平成5377日目

2003/09/28

【女子ゴルフ・ミヤギテレビ杯】アマチュアの宮里藍選手(18歳)優勝

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子最終日(28日・宮城県利府GC=6358ヤード、パー72)アマチュアの宮里藍(宮城・東北高)が3バーディー、2ボギーの71で回り、通算5アンダー、211でツアー初優勝した。

アマチュアの優勝は清元登子・日本女子プロゴルフ協会副会長以来30年ぶりの快挙。18歳の宮里は女子プロツアー最年少優勝記録を更新した。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【西武・伊原春樹監督】正式に辞任表明

西武伊原春樹監督(54)が28日、東京ドームで行われた日本ハムとの最終戦後に 今季限りでの辞任を正式に表明した。残り4試合は指揮を執り、シーズン終了後に退団する。同監督はオリックスの次期監督就任が濃厚となっている。

伊原監督は試合後「小野球団代表から慰留されたが、今年で終わらせてくださいと言った」と話した。《日刊スポーツ》

【小泉純一郎首相】アフリカ首脳19人と会談

小泉純一郎首相は28日、「第3回アフリカ開発会議」(TICAD Ⅲ)出席のため来日したカメルーンのビヤ、ナイジェリアのオバサンジョ両大統領ら計19の国・機関の首脳と東京都内のホテルで相次ぎ会談を行った。日本の首相が一日に行った二国間首脳愛弾の数としては「新記録」(外務省)。

首相はビヤ大統領らの訪問招請に対して「いつかアフリカ諸国を訪問する」と意欲を示した。ただ、すべての会談を終えた同日夜には記者団に「(会談の数は)空前絶後と言うしかない」と疲れた様子もみせた。《共同通信》



9月28日 その日のできごと(何の日)