平成4092日目

2000/03/22

【小渕恵三首相】プラス成長が目標


http://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相と野党党首による党首討論が22日午後、国家基本政策委員会の合同審査会として衆院で開かれた。鳩山由紀夫民主党代表が、事実上の公約となっている1999年度の国内総生産(GDP)0.6%成長に関し「116兆円の赤字国債を増やして唯一の公約を果たせないなら、退陣するしかない」と迫ったのに対し、首相は「結果的にそういうことの数字は出てこないと思っている」と述べ、プラス成長が見込まれていることを根拠に、小渕政権の責任論には発展しないとの見解を表明した。

首相は0.6%成長が難しいとの認識を示唆した上で「プラス成長を達成させようと全力で努力している」と述べ、2年連続のマイナス成長からプラス成長に転換させることが目標だとの立場を強調した。《福井新聞》

広告




3月22日/のできごと