平成9466日目

2014/12/08

この日のできごと(何の日)

【米・オバマ大統領】英・ウィリアム王子と会談

オバマ米大統領は8日、ホワイトハウスの執務室で、チャールズ英皇太子の長男ウィリアム王子(32)と会談した。米政府は両者の会談について米国と英国の「特別な関係」を示していると説明している。

ウィリアム王子は妻キャサリン妃(32)と共に7日に空路でニューヨーク入りした。ウィリアム王子の首都ワシントン訪問は初めて。キャサリン妃はニューヨークにとどまり同行しなかった。

王子は8日、ワシントンの世界銀行で、絶滅の恐れのある動物の保護について講演し「野生動物の取引や運搬を難しくし、犯罪の責任を追及しなければならない」と訴えた。《共同通信》



【北陸新幹線】E7系・W7系を使用した試運転開始

来年3月14日の北陸新幹線延伸開業(長野―金沢)を控え、JR東日本とJR西日本は8日、車両の試運転を始めた。乗務員の訓練のほか、新型のE7系、W7系車両の走行試験、駅や線路などの設備のチェックを開業前日まで続ける。 両社によると、乗務訓練するのは運転士と車掌計約220人。長野駅から上越妙高駅の間を1日当たり最大で25回程度、上越妙高駅から金沢駅の先にある白山総合車両所(車両基地)の間を最大14回程度往復する。《日経新聞》

【 JTB】社員に公明党への選挙協力を要請

JTBは8日、14日投開票の衆院選で公明党に協力するようグループ2社に文書で要請したことを明らかにした。 同社の監督官庁は国土交通省で、太田昭宏国交相は同党公認で東京12区から立候補している。

JTBによると、文書は取締役旅行事業本部長名で11月27日付。首都圏在住の社員に公明党の政治活動を支援する署名集めを、 東京12区に住む社員には太田氏の支援者名簿作成に向けた署名集めを要請した。 大口顧客で、公明党の支持母体である創価学会から協力を求められたという。 JTBは「任意の協力を要請しているもので、コンプライアンス(法令順守)上の問題はない」(広報室)と説明している。《時事通信》



12月8日 その日のできごと(何の日)