平成6545日目

平成18年12月9日(金)

2006/12/09

【特急ゆけむり】小田急ロマンスカーが長野電鉄で復活

箱根観光の顔として親しまれている小田急電鉄(東京都)の特急「ロマンスカー」の旧型車両が9日、長野電鉄(長野市)の特急「ゆけむり」号として再デビューした。

志賀高原のふもとにある湯田中温泉(長野県山ノ内町)と長野市を結ぶ長野電鉄では、小田急電鉄が最新型のロマンスカー導入に伴い、一部廃車とした10000形(1987年導入)2編成(各4両)を譲り受けていた。

愛称は全国から公募し、沿線に温泉地が点在することから決まった。長野ー湯田中間の片道は特急料金(100円)を含め大人1230円となっている。《読売新聞》

【松坂大輔投手】再渡米

米大リーグ、レッドソックスと交渉中の西武・松坂大輔投手(26)が9日、代理人との打ち合わせなどのため、成田空港から再渡米した。レッドソックスが交渉権を獲得してから、松坂が渡米するのは2度目。今回は、代理人のスコット・ボラス氏から交渉経緯を聞くのと、1月に自主トレを行うロサンゼルスのトレーニング施設を視察することが直接的な目的で、交渉に進展があれば、レッドソックスの本拠であるボストンに向かうとみられている。

松坂は黒のダウンジャケットという軽装で搭乗口に現れ、笑顔で飛行機に乗り込んだ。会見は行わなかったが、所属事務所を通じ、「私用で再渡米することになった。ボラス氏と交渉内容の最終確認をすることが今回の目的です」とのコメントを発表した。《読売新聞》

【安倍晋三首相】フィリピン・アロヨ大統領と会談

フィリピン公式訪問中の安倍晋三首相は9日午前、アロヨ大統領とマニラのマラカニアン宮殿で会談した。両氏は北朝鮮の核、ミサイル問題に「重大な懸念」を表明する一方、9月に締結した経済連携協定(EPA)の早期発効へ向け双方で指導力を発揮していくことなどを確認した共同声明に調印した。《共同通信》

12月9日のできごと