平成5426日目

2003/11/16

【横綱武蔵丸関】引退会見

大相撲史上2人目の外国出身横綱となり、九州場所7日目(15日)の取組後に引退を決めた武蔵丸(33)=米国ハワイ州出身、武蔵川部屋=が一夜明けた16日、福岡市内のホテルで引退会見を行った。

師匠の武蔵川親方と会見に臨んだ武蔵丸は「気力が足りなくなり、横綱の責任を果たすことができないと決断した」と引退の理由を話した。「来日して良かった。最後まで日本にいると思う」という武蔵丸だが、年寄名跡は取得しておらず、当面は年寄「武蔵丸」として武蔵川部屋で後進の指導に当たる。《共同通信》



【東京国際女子マラソン】高橋尚子選手、連勝ストップ

アテネ五輪代表選考会を兼ねた東京国際女子マラソンが16日、国立競技場を発着点とするコースで行われ、シドニー五輪金メダルの高橋尚子(31)が2時間27分21秒の平凡な記録で敗れて2位となり、アテネ五輪代表の座は現時点では微妙となった。高橋のマラソン連勝も「6」で止まった。《共同通信》



11月16日のできごと