2001 平成13年11月30日(金)

平成4710日目

2001/11/30

【外務省】プール金が「2億円」

田中真紀子外相は30日午後の記者会見で、ホテル代水増しなどの手口で外務省がホテルや出入り業者に預り金名目でプールしていた裏金に関する内部調査の最終報告を発表した。

1995年4月から今年7月末までに本省119課・室のうち71にプール金が存在し、職員が歓送迎会費用や経費の不足に充てた額は1億5997万円、業者に預り金で残っている約4240万円と合わせ、総額2億238万円に達した。《共同通信》




【日南高・寺原隼人投手】ダイエーと仮契約

ドラフト会議で注目の的となった寺原隼人投手(18)が30日に仮契約し、ダイエーの寺原が誕生した。ダイエーが交渉権を獲得した直後は、やや複雑な表情で慎重に言葉を選んでいたが、気持ちの整理がつくと、26日に入団の意思を表明。プロ入りへの手続きとなる仮契約を終え、179センチ、82キロの超高校級右腕が、夢に向かってまた一歩踏み出した。《共同通信》

【雅子さま】出産のため入院

妊娠10ヶ月の皇太子妃雅子さま(27)は30日午後11時25分、皇太子さまに付き添われ、出産のため東京都千代田区の皇居・宮内庁病院に入院された。宮内庁は12月1日未明に会見し、陣痛はないものの出産の兆候が強まったと説明。「順調に進まれている」と発表した。

皇太子ご夫妻にとって結婚8年半で初めての子どもで、男子ならば皇太子さまに次ぎ皇位継承順位2位、天皇、皇后両陛下にとって初めての男の子の孫となる。《共同通信》

11月30日/のできごと