平成5807日目

2004/12/01

【警視庁】少女にみだらな行為、国士舘大サッカー部員15人逮捕

国士舘大学(東京都世田谷区)のサッカー部員の男子学生15人が今年6月、当時15歳だった少女(16)に集団でみだらな行為をしていたことがわかり、警視庁少年育成課と町田署は1日、15人を児童福祉法違反と都青少年育成条例違反の疑いで逮捕した。

逮捕されたのは、同大1—3年のサッカー部員(18—21歳)。調べによると、15人は町田市鶴川の部員の1人の自宅アパートで、少女にみだらな行為をした疑い。少女は、部員の1人の友人だった。

同大のホームページによると、同大サッカー部は、1956年創部で、現在の部員は245人。町田市内の同大グラウンドで練習している。社会人サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)にも、大学として唯一参加している。《読売新聞》




【小泉純一郎首相】ラオスから帰国

小泉純一郎首相は1日、東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議などラオス訪問の日程を終えて帰国した。同会議ではASEANと日本、中国、韓国の13カ国による「東アジア首脳会議」を来年末にマレーシアで開催することで合意したが、米国務省高官が米国抜きの秩序づくりを進める動きに懸念を示し、さざ波が立っている。《共同通信》

12月1日/のできごと