平成9570日目

2015/03/22

【大相撲春場所・千秋楽】横綱白鵬が34度目の優勝

大相撲春場所(大阪・ボディメーカーコロシアム)千秋楽の22日、東横綱白鵬翔(30)=モンゴル出身、宮城野部屋=が、6場所連続の優勝を果たし、自らの持つ優勝回数の史上最多記録を34に伸ばした。

鶴竜が初日から休場し、日馬富士と3大関にも序盤から土がつき、中日には早くも白鵬の独走となった。白鵬は、37度目の中日勝ち越し、29度目の初日から10連勝、さらに大関時代から続く連続2桁勝利を49場所とするなど、抜群の安定感を見せた。《朝日新聞》

広告




【乙武洋匡さん】第3子長女の誕生を発表

ベストセラーとなった「五体不満足」などの著書で知られる作家でコメンテーターの乙武洋匡さんに第3子となる長女が誕生したことが22日、分かった。自身のツイッターで報告した。乙武さんは01年に結婚。08年1月に第1子となる長男が誕生していた。《デイリー》

【天皇皇后両陛下】元日本兵2人と面会


http://www.kunaicho.go.jp/

天皇、皇后両陛下は22日、太平洋戦争で日米の激戦地となったパラオのペリリュー島から生還した元日本兵、永井敬司さん(93)=茨城県茨城町=と土田喜代一さん(95)=福岡県筑後市=を皇居の御所に招き、当時の体験や戦後の暮らしについて話を聞かれた。

宮内庁によると、両陛下が、戦没者慰霊のため4月8〜9日にパラオを訪問するのを前に、面会を希望。発熱など風邪の症状が出ている天皇陛下は冒頭の約5分、皇后さまは約45分にわたり2人の話に耳を傾けた。永井さんらは面会後に取材に応じ、天皇陛下から「本当に長いことご苦労さまでした」との言葉があったと説明した。《共同通信》

【安倍晋三首相】安保法制に意欲


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は22日、防衛大学校(神奈川県横須賀市)の卒業式で訓示し「不戦の誓いを現実のものとするには、決然と行動しなければならない」と述べた。5月に国会に提出予定の安全保障関連法案については「いわゆるグレーゾーンから集団的自衛権に関するものまで、切れ目のない対応を可能とするための準備を進めていく」と述べ、今国会での成立に意欲を示した。《毎日新聞》

【東急プラザ渋谷】49年の歴史に幕

【中国やまなみ街道】全線開通

header
http://www.kankou-shimane.com/highway/

3月22日/のできごと