2005 平成17年11月24日(木)

平成6165日目

平成17年11月24日(木)

2005/11/24

【世界体操個人総合】冨田洋之選手が金、水鳥寿思選手が銀メダル獲得

体操の世界選手権第3日は24日、当地のロッド・レーバー・アリーナで男子個人総合決勝を行い、冨田洋之(セントラルスポーツ)が56・698点で日本勢31年ぶりの優勝を果たし、水鳥寿思(徳洲会)も55・349点で2位に続いた。日本が金、銀のメダルを獲得したのは1970年以来35年ぶり。

冨田は最初の床運動でラインを踏み越すミスがあり10位と出遅れたが、他の5種目ではすべて9・5点以上と安定した力を発揮。3種目目のつり輪でトップに立ち、その後も差を広げて快勝した。水鳥はあん馬で8・325点と失敗したが、9・637点をマークした跳馬などで挽回(ばんかい)した。《共同通信》




【皇室典範・有識者会議】皇太子さまの次は愛子さま

小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(座長・吉川弘之元東大学長)は24日、皇位継承の安定的維持のため(1)「男系男子」に限った現行の継承資格を女性とその子どもの「女系」皇族に拡大(2)継承順位は男女を問わず天皇直系の長子(第一子)を優先(3)女性は結婚後も皇族にとどまり宮家創設、を求める報告書をまとめ、首相に提出した。《共同通信》

【パット・モリタさん】死去

パット・モリタさん73歳(日系2世の米俳優)AP通信によると、24日、老衰のため米ネバダ州ラスベガスの自宅で死去。空手の師匠役を演じた映画「ベスト・キッド」が日本でも大ヒットした。1932年6月、カリフォルニア生まれ。第二次大戦中は日系人の収容所で暮らした。

1984年から公開されヒットした映画「ベスト・キッド」シリーズで主人公の空手の師匠、ミスター・ミヤギを演じ、アカデミー助演男優賞を受賞、一躍有名になった。《毎日新聞》

11月24日/のできごと