平成4228日目

2000/08/05

【大韓赤十字社】訪朝の100人選定

韓国の大韓赤十字社は5日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)と15日から行う離散家族の相互訪問で、北朝鮮を訪問する韓国側離散家族100人の選定を終了した。

南北双方は8日に、訪問者100人をそれぞれ通知する。対象者の名簿は公開される予定。訪問期間は、15日から18日までで、南北とも赤十字職員と代表取材する同行記者を含め、約150人規模の代表団が訪問する。

韓国から北朝鮮を訪問する離散家族100人は60歳以上。90歳以上が3人、80歳代20人、70歳代65人、60歳代12人。家族関係では、兄弟姉妹が最も多く61人、息子、娘との再会が38人、さらに109歳の実母が生存していることが確認された釜山市の男性も含まれた。離散家族の相互訪問は、1985年に続き2回目となる。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【東京都江戸川区】警官発砲、逃走男が重傷

5日午後1時45分ごろ、千葉県船橋市のガソリンスタンドで、ワゴン車がガソリン代を支払わずに逃走。運転の男は東京都墨田区の首都高速道路上で別の乗用車を奪い、女性を一時人質に取った。

発生から2時間後、江戸川区東葛西の駐車場でに車で逃げ込んだ男に向け、警視庁第二自動車警ら隊の巡査長(32)が短銃を2回発砲。1発目が首をかすめ、2発目が腹に命中した。警視庁は強盗と公務執行妨害の疑いで、住所・職業不詳、A容疑者(40)を逮捕した。同容疑者は病院に運ばれたが重傷。《共同通信》

【埼玉県所沢市】23歳男が父、祖父、弟を殺害

5日午後11時40分ごろ、埼玉県所沢市の飲食店経営者(50)方で、無職の長男(23)が包丁を持って外に飛び出し、父親の経営者ら3人が後を追いかけたが、近くの路上で次々に刺された。3人は病院に運ばれたが腹などを刺され、いずれも死亡。通報で駆けつけた所沢署員が殺人未遂の現行犯で長男を逮捕した。

死亡したのは父親の経営者のほか、弟(20)、祖父(72)の3人。長男は精神分裂病で数年前から精神科に通院中だった。《共同通信》

【J1】第2ステージ第8節

Jリーグ1部(J1)第2ステージ第8節(5日・国立競技場ほか= 8試合)金沢市の石川県陸上競技場でCalbeeスペシャルマッチ・FC東京−柏レイソルが行われたほか各地で熱戦が展開された。金沢では柏がFW北島、MF大野のシドニー五倫代表コンビの2ゴールで東京を下した。鹿島は横浜と1−1で引き分けたが、他の上位陣が敗れたため、首位を守った。鹿島は後半18分に平瀬が先制したが、第1ステージ覇者の横浜も同28分にエジミウソンが同点とし、その後は互いに譲らなかった。2位のG大阪は清水に1ー2でVゴール負け、3位の磐田は0−3とC大阪に完敗して連勝は4でストップ。《北國新聞》

【米・クリントン大統領】共働き減税に拒否権

クリントン米大統領は5日、共働き夫婦に独身時代よりも高い税金を課す「結婚ペナルティー」制度を改正する減税法案に拒否権を発動した。同法案は秋の大統領選をにらみ共和党主導の米上下院が可決していた。大統領はこの日のラジオ演説で「減税が恒久化されると税収減は10年間で2800億ドルに上る。(財政黒字は減税より)社会保障に使うべきだ」と訴え、共和党との対決色を鮮明にした。

共和党大統領候補のブッシュ・テキサス州知事は同日、遊説先のミシガン州で、「結婚ペナルティーは悪税」と演説、大統領の拒否権発動を非難しており、大統領選の争点になりそうだ。

結婚ペナルティーは裕福な夫婦を対象とした制度だが、不満も多かった。拒否権発動で共和党からは「選挙を戦いやすくなった」との見方も出始めた。

民主党大統領候補に指名確実なゴア副大統領の陣営は「中流層以下の夫婦に対しては減税を実施する意向だ」と強調している。《共同通信》



8月5日 その日のできごと(何の日)