平成7917日目

2010/09/11

【谷啓さん】死去

「クレージーキャッツ」のメンバーとして活躍したタレントで俳優の谷啓さんが11日午前5時7分、脳挫傷のため東京都三鷹市の杏林大病院で死去した。78歳。東京都出身。葬儀・告別式は密葬で行い、後日お別れの会を開く。

関係者によると、10日午後6時ごろ、三鷹市の自宅の階段で転落して頭などを強く打ち、同病院に搬送されていた。

1932年生まれの谷さんは、学生時代からトロンボーン奏者として注目され、56年にはハナ肇さん率いるクレージーキャッツの前身バンドに加入。芸名は米喜劇俳優ダニー・ケイさんをもじって付けた。59年に始まったテレビ番組「おとなの漫画」、60年代に大ヒットした「シャボン玉ホリデー」などで、クレージーキャッツの中でも植木等さんに次ぐ人気者に。よくしゃべる陽性のキャラクターで売った植木さんに対し、口数は少ないながら急所で笑いを取る役どころで存在感を示した。大げさな身ぶりで発する「ガチョーン」で一世を風靡したほか、「ビローン」「谷だあ」などのギャグも連発。温厚そうな丸顔で愛された。《スポニチ》



【悪人】李相日監督作品公開

【世界柔道】上野順恵、松本薫、秋本啓之選手が金

柔道の世界選手権第3日は11日、東京・国立代々木競技場で男女3階級を行い、女子63キロ級で上野順恵(三井住友海上)が決勝で初出場の田中美衣(ぎふク24)に勝ち、2連覇を果たすなど、日本勢が3階級とも金メダルを獲得した。

女子57キロ級は世界ランキング1位の松本薫(フォーリーフジャパン)が決勝で前回銀メダルのテルマ・モンテイロ(ポルトガル)を破った。五輪や世界選手権での同級(旧56キロ級含む)で日本勢の金メダルは初めて。

男子73キロ級は秋元啓之(了徳寺学園職)が決勝でデクス・オルモント(オランダ)に一本勝ちして初制覇し、1975年大会中量級銅メダルの父勝則に続くメダル獲得。粟野靖浩(筑波大)は銅メダルだった。《共同通信》

【準天頂衛星・みちびき】打ち上げ

全地球測位システム(GPS)の精度向上をめざす準天頂衛星「みちびき」を載せた大型ロケットH2A18号機が、11日午後8時17分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。約28分後、みちびきを高度約270キロで正常に分離し、地球を回る軌道への投入に成功した。H2Aの打ち上げ成功は12回連続、通算で17回。

みちびきは、縦横約3メートル、高さ約6メートルの箱形で重さ約4トン。日本のほぼ真上の空(準天頂)を通る軌道からGPSを補う信号を送り、山間部やビルの谷間などでも精度よく利用できるようにする準天頂衛星システムの1号機。H2A搭載のカメラの画像で正常な切り離しが確認された。《朝日新聞》

【菅直人首相】チームプレーによる政権運営を訴え

菅直人首相は、代表戦最後の週末となった11日、都心で街頭演説を行い、チームプレーによる政権運営を訴え、トップダウンのイメージが強い小沢一郎前幹事長との違いを強調した。小沢氏は商店街や町工場を視察し、格差是正を訴えるなど地域重視をアピールした。

党員・サポーターと地方議員票の郵便投票受け付けはこの日で締め切られたため両者は態度未定の国会議員に電話などで支持を呼び掛けた。《共同通信》



9月11日のできごと