平成8755日目

2012/12/27

【松井秀喜外野手】現役引退を表明

プロ野球巨人や米大リーグのヤンキースなどで強打者として活躍し「ゴジラ」の愛称で親しまれた松井秀喜外野手(38)が27日夕(日本時間28日朝)、ニューヨーク市内のホテルで記者会見し、現役引退を表明した。「最高に幸せな日々でした」と目を潤ませながら語り、日米で通算507本塁打を放った20年間のプロ生活に幕を下ろした。

松井は今季開幕を所属先が決まらないまま迎え、4月30日にレイズとマイナー契約。5月29日に大リーグに昇格したが、34試合に出場して打率1割4分7厘、2本塁打、7打点と不振で、8月1日に自由契約となっていた。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。更新情報もご確認ください。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【中国】衛星利用測位システム「コンパス」運用開始

中国は27日、独自の衛星利用測位システム「コンパス」の運用を正式に開始した。米国の「GPS」に対抗して開発が進められており、アジア太平洋地域で位置情報の提供などを行う。2020年ごろには地球規模での実用化を目指しており、その目標に向けた重要な一歩と位置付けられている。

中国衛星誘導システム管理室主任の冉承其報道官はこの日の記者会見で、コンパス開発が「中国の国防上有益だ」と強調、軍事利用も視野に入れていることを示唆した。

中国によるシステムの独自構築は、巡航ミサイルの命中精度の向上などにつながるとみられ、周辺国や地域で警戒感が高まっている。《共同通信》

【アルゼンチン】元閣僚女性、トイレに現金隠す罪

アルゼンチンの裁判所は27日、不正に取得した多額の現金を執務室のトイレに隠し持っていたとして、汚職の罪に問われたミセリ元経済生産相に禁錮4年と公職停止8年を言い渡した。AP通信などが伝えた。

ミセリ被告は政府系銀行総裁を経て2005年に初の女性経済生産相に就任。07年に安全対策のため警察の爆発物捜索班が執務室を調べたところ、米ドル札と現地紙幣合わせて約5万2千ドル(約446万円)が入ったかばんが見つかった。

騒ぎの責任を取りミセリ被告は辞任したが、現金は兄弟らから融資を受けた不動産購入資金と主張。裁判所は不正に得た金と認定した。《共同通信》

【大津いじめ自殺事件】滋賀県警、加害者2人を書類送検

大津市で昨年10月、いじめを受けていた市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が自殺した問題で、滋賀県警は27日、暴行容疑などで、いじめていたとされる同級生の少年3人=いずれも(15)=のうち当時14歳だった2人を書類送検した。残る1人は当時刑事罰の対象とならない13歳だったため、暴行などの非行事実で児童相談所に送致した。

県警は今年7月、中学校と市教育委員会を家宅捜索していた。捜索容疑では、3人は昨年9月29日の体育祭で、男子生徒の両手足を縛り、口に粘着テープを貼る暴行を加えた疑いが持たれていた。男子生徒は昨年10月11日朝、自宅マンションから飛び降り、死亡した。《時事通信》

【板東英二さん】個人事務所の申告漏れが判明

元プロ野球選手でタレントの板東英二さん(72)の個人事務所「オフィスメイ・ワーク」(名古屋市名東区)が名古屋国税局の税務調査を受け、2011年8月期までの7年間で約7500万円の申告漏れを指摘されていたことが27日、分かった。うち約5千万円は取引先への架空外注費などによる所得隠しと認定された。重加算税を含めた追徴税額は約2800万円で、既に修正申告しているという。

関係者によると、同社は大阪府のイベント企画会社に、テレビ番組の企画・制作を外注したように装い、所得を圧縮するなどしたほか、板東さん個人の費用を経費として計上したりしていたという。板東さんは1959年に中日に入団、69年に退団した後は野球解説者やタレントとして活動している。また88年に国税庁のポスターに起用されて以来、期限内に確定申告をするよう呼び掛ける国税庁のPR活動をしてきた。《産経新聞》

【防衛省】普天間アセスの縦覧開始

防衛省は27日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設に向け実施した環境影響評価(アセスメント)の評価書の公告・縦覧手続きを始めた。

これでアセス手続きは完了し、政府が代替施設建設に必要な辺野古沿岸の埋め立てを、許可権を持つ仲井真弘多沖縄県知事に申請することが可能になった。

地元の反対にもかかわらず、安倍政権は辺野古への移設を推進する方針で、今後は年明け以降とみられる申請時期が焦点となる。沖縄県は申請後、1年以内をめどに埋め立て可否の結論を出す見通し。

評価書は土日と祝日、年末年始を除き1月29日まで、沖縄県内の5カ所で公開される。《共同通信》

【自民党】鳩山邦夫氏の復党を了承

自民党は27日の党紀委員会で、鳩山邦夫元総務相(衆院福岡6区)の復党を了承した。復党は28日付。

鳩山氏は自民党が野党だった2010年3月、当時の執行部を批判して離党したが、昨年12月に復党願を提出。先の衆院選では自民党推薦の無所属で当選し、安倍晋三首相(党総裁)に早期復党を求めていた。《共同通信》

【安倍内閣】本格始動

12月27日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

自民、公明両党連立の第2次安倍内閣は27日午前、本格始動した。東日本大震災からの復興と経済再生が最大の課題。デフレ脱却に向けて安倍晋三首相が表明した大型の2012年度補正予算や13年度予算の編成を急ぐ方針だ。午後の臨時閣議では副大臣・政務官人事を決定、副大臣、政務官会議をそれぞれ首相官邸で開く。新旧官房長官ら一部閣僚の事務引き継ぎも行われた。

菅義偉官房長官は記者会見で、首相から年末年始の危機管理に緊張感を持って対応するよう指示を受けたことを明かし、震災の復興や経済再生についても「内閣一体で取り組む」と表明した。《共同通信》

安倍内閣の閣僚が閣議前に集まる官邸応接室の席順が27日決まった。安倍晋三首相の左隣でナンバー2とされる席には麻生太郎副総理兼財務相が座り、ナンバー3の右隣は谷垣禎一法相が占める。麻生氏の左隣に甘利明経済再生担当相、谷垣氏の右隣に公明党の太田昭宏国土交通相が座ることとなった。《共同通信》

安倍内閣は27日午後の臨時閣議で、副大臣25人、政務官27人の人事を決めた。財務副大臣に自民党の小渕優子元少子化担当相、外務副大臣に鈴木俊一元環境相を起用。安倍晋三首相が実績と経験などを考慮して人選した。

大震災の復興を担う復興副大臣には谷公一、寺田稔、秋葉賢也各衆院議員と公明党の浜田昌良参院議員を登用。東京電力福島第1原発事故の対応などを所管する環境副大臣には自民党の田中和徳、井上信治両衆院議員が就いた。寺田、井上両氏は内閣府副大臣、秋葉氏は厚生労働副大臣を兼ねる。

政務官人事では総務に片山さつき、経済産業に佐藤ゆかり両参院議員ら女性6人を起用した。《共同通信》

菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、歴代首相が慣行でほぼ毎日、記者団の質問に答えた「ぶら下がり取材」について、安倍晋三首相は応じないとする方針を明らかにした。

ぶら下がり取材は小泉純一郎首相時代から原則1日1~2回、首相が質問に答える形で定着し、安倍氏も前回政権を担当した際は方式を踏襲。ただ菅直人元首相が東日本大震災対応による多忙を理由に拒んだことをきっかけに途絶えている。

今回、対応を変更することについて菅官房長官は「ぶら下がり取材より効果的なものがある。記者会見や、インターネット交流サイト『フェイスブック』などで情報発信する」と述べた。《共同通信》

「無用な疑念を抱かれないよう注意を」「私見を述べることは厳に慎んで」。菅義偉官房長官は27日夜、官邸で開かれた初の副大臣会議と政務官会合で、記者会見やテレビ出演での発言に注意するようくぎを刺した。26日の初閣議でも全閣僚に要請したという。

来年夏の参院選をにらみ、閣内不一致の印象を与えることを警戒した発言。消費税増税などで党内の足並みが激しく乱れた民主党を反面教師にしたとみられる。

安倍晋三首相もあいさつで「『一丸となって』職務に尽力を」と強調。菅氏は対外的な発言では内閣の基本方針を踏まえるよう念押しした。《共同通信》

【ノーマン・シュワルツコフ氏】死去

1991年の湾岸戦争で「砂漠の嵐」作戦を指揮し多国籍軍を勝利に導いたノーマン・シュワルツコフ米退役将軍が27日、肺炎の合併症のためフロリダ州タンパで死去した。78歳だった。AP通信が伝えた。

1934年ニュージャージー州生まれ。ベトナム戦争に従軍し、米陸軍副参謀総長などを経て中央軍司令官となった。

イラク軍のクウェート侵攻を契機に始まった湾岸戦争では、統合参謀本部議長だったパウエル元米国務長官の下で、30カ国以上からなる多国籍軍を事実上指揮。激しい空爆と地上軍の進撃でクウェートを短期間で解放し英雄となった。《共同通信》



12月27日 その日のできごと(何の日)