8月7日のできごと

みんなの党・渡辺喜美代表、江田幹事長を更迭(平成25年8月7日)


https://www.youtube.com/

みんなの党の渡辺代表は7日の両院議員総会で、江田幹事長を更迭し、後任に浅尾慶一郎政調会長を充てる新人事案を提案し、了承された。渡辺氏は党運営や野党再編のあり方などでたびたび対立してきた江田氏の更迭で、求心力を高める狙いがあるとみられるが、党内の亀裂は深まりそうだ。

渡辺氏は総会後、記者会見し、幹事長人事について「根本的に信頼関係が薄れている。政界再編の道筋も方向性も違うので、更迭やむなしと判断した」と更迭人事であることを明言した。また、「『党内不和』の最大の要因を取り除いたので、今後は『党内融和』が図れる」と強調した。

これに対し、江田氏は会見で、「道途上で職を解かれたことは誠に残念。一兵卒として党改革や政界再編に取り組む。私から離党するつもりはない」と語った。

新執行部は政調会長に水野賢一幹事長代理を起用し、山内康一国会対策委員長を留任させるなど、渡辺氏に近い議員で主要ポストを固めた。江田氏は無役となった。《読売新聞》

広告




 

マーリンズ・イチロー外野手、メジャー通算3000安打(平成28年8月7日)

横浜・佐々木主浩投手、現役引退を表明(平成17年8月7日)

自民党・舛添要一参院議員、初登院(平成13年8月7日)

日本新党・小池百合子参院議員、初登院(平成4年8月7日)