8月9日のできごと

美浜原発蒸気漏れ事故(平成16年8月9日)

8月9日は何の日 美浜原発蒸気漏れ事故

9日午後3時28分ごろ、営業運転中の福井県美浜町の関西電力美浜原発3号機(加圧水型軽水炉、出力82.6万キロワット)で警報が鳴り原子炉が緊急停止した。関電が調べたところ、タービン建屋内に高温の水蒸気が充満。中で作業していた作業員11人がやけどを負い、うち4人が死亡し、2人が重体、2人が重傷。

国内の原発で営業運転中に伴い死者が出たのは初めてで、県警は業務上過失致死傷容疑で捜査に乗り出した。外部への放射能漏れはないという。

関電の説明によると、美浜3号機は今月14日から定期検査の予定で、準備作業のため木内計測(本社・大阪市天王寺区)の社員が原子炉建屋の東隣にある、タービンを回して発電するタービン建屋(3階 一部4階建て)内で作業をしていた。死傷したのはいずれも2階で作業していた同社の社員。前回の定検は昨年7月15日に終わっていた。事故当時、同建屋内では1~3階で計211人が作業していた。《毎日新聞》

>>> 福井新聞「美浜原発3号機死傷事故」

広告




 

桐光学園・松井裕樹投手、甲子園で一試合22奪三振(平成24年8月9日)

田中真紀子前外相、議員辞職願を提出(平成14年8月9日)

細川護熙内閣発足(平成5年8月9日)

相撲協会、立ち合いの「待った」に罰金(平成3年8月9日)