2017 平成29年11月11日(土)のできごと 29-1111

平成10535日目

2017/11/11

【日本ハム・大谷翔平投手】メジャー挑戦を表明

投打の「二刀流」で活躍するプロ野球日本ハムの大谷翔平選手が11日、東京都内の日本記者クラブで記者会見を行い、今オフに米大リーグに挑戦する意向を表明し「一番の選手になりたい」と抱負を口にした。10日に球団にポスティングシステムを利用してのメジャー移籍を申し入れて認められ「温かい言葉をいただいた。米国で頑張りたい」と話した。

大リーグでの「二刀流」挑戦について「そういう環境があるのかは分からないので」と慎重な姿勢を示す一方で「二つやってきて良かったし、見えてきたものもある。継続してきたものをさらに伸ばしたい。どこか一つを諦めることは考えていない」と話した。《共同通信》

【中国・独身の日】ネット通販で過去最高の取引額

中国で「独身の日」と呼ばれる11日、インターネット通販各社が毎年恒例の値引きセールを展開した。最大手のアリババグループのサイトは取引額が1300億元(約2兆2200億円)を上回り、過去最高を記録。中国の消費者の購買意欲が旺盛なことを示した。

外国の製品を売買する越境通販が年々拡大。アリババによると、同社の特売には花王やカルビーなど日本勢も含め海外から約6万の企業・ブランドが参加した。

中国では独身を意味する1が四つ並ぶ11月11日を「独身の日」と呼び、アリババが2009年から値引きセールを開始。競合他社も追随し、国民的イベントに成長した。《共同通信》

【J2・長崎】初のJ1昇格が決定

明治安田J2第41節第1日(11日・トランスコスモススタジアム長崎ほか=7試合)長崎の2位が確定し、J1初昇格が決まった。讃岐を3―1で下して勝ち点を77に伸ばし、1試合を残して自動昇格圏内を確保した。

福岡は松本と1―1で引き分けて勝ち点73とし、千葉に敗れて同72の名古屋と入れ替わって3位に浮上した。残り4試合は12日に行われる。《共同通信》

【安倍晋三首相】中国・習近平国家主席と会談

ベトナム中部ダナンを訪問中の安倍晋三首相は11日夜(日本時間同日夜)、中国の習近平国家主席と会談し、両国関係を改善させることで一致した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への対応で連携することでも合意した。首相は最大限の圧力をかけるため、影響力を持つ中国が大きな役割を果たすよう求めた。

習氏は会談で、日中関係について「改善のプロセスはまだまだやるべきことがたくさんある。時流に乗って努力し、前向きな発展を推進したい」と呼びかけた。首相は「関係改善を力強く進めていきたい。日中両国は地域、世界の安定と平和に大きな責任を有している」と応じた。

両首脳は、中国の現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」にからみ「日中が地域や世界の安定と繁栄にどのように貢献するか議論していく」ことで一致した。習氏は「中日関係の改善のカギは相互信頼にある。行動と政策を通じ、相互に脅威にならない戦略的共通認識を体現することを望む」と述べ、歴史や台湾問題に関する過去の日中合意を尊重するよう求めた。

首相は来年の適切な時期に自身が訪中し、習氏も来日することを提案した。習氏は「首相の訪中やハイレベルの往来を重視する」と述べた。日中韓首脳会議について「できるだけ早く開催する」ことでも一致した。海空連絡メカニズムの早期運用開始に向け、協議を加速することも申し合わせた。《産経新聞》

11月11日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする