2017 平成29年9月20日(水)のできごと

平成10483日目

2017/09/20

【安室奈美恵さん】1年後の引退を発表

ヒット曲「CAN YOU CELEBRATE?」などで知られる人気歌手の安室奈美恵さん(40)が20日、自身の公式ホームページで、来年9月16日に引退する意向を表明した。今月16日にデビュー25周年の節目を迎え、地元の沖縄県で記念コンサートを開いたばかりだった。

ヒット曲を連発し、「CAN YOU―」は、売り上げ200万枚を超えた。日本レコード大賞は2年連続で受賞。ファッションをまねた女性を指す「アムラー」が流行語になり、社会現象となった。

公式サイトで「アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたい」とコメントした。《共同通信》




【河野洋平氏】解散を批判

河野洋平元衆院議長は20日、日本記者クラブで記者会見し、臨時国会冒頭に衆院を解散する意向の安倍晋三首相について、加計学園の問題などの説明が不十分だとして批判した。

野党が首相や政府をただすために臨時国会の召集を求めていたことに触れ「一度も丁寧な説明をしないで解散するのは理解できない」と述べた。同時に「権力者の側が都合の良い時に解散する。過去になかったことではないか」と指摘した。《共同通信》

【安倍晋三首相】国連演説

安倍晋三首相は20日午後(日本時間21日未明)、米ニューヨークで国連総会の一般討論演説をした。北朝鮮による6回目の核実験と日本列島越えの弾道ミサイル発射に言及し「脅威はかつてなく重大で、眼前に差し迫ったものだ」と強調。過去の対話の試みは「無に帰した」とした上で、核・ミサイル開発放棄のため「必要なのは圧力だ」と訴え、世界各国に結束を求めた。日本人拉致問題も提起し、解決への決意を表明した。

首相は演説の大半を北朝鮮問題に割いた。《共同通信》

9月20日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする