2017 平成29年6月21日(水)のできごと

平成10392日目

平成29年6月21日(水)

2017/06/21

【将棋・藤井聡太四段】28連勝

将棋の最年少棋士、藤井聡太四段(14)は21日、大阪市の関西将棋会館で指された王将戦1次予選で澤田真吾六段(25)を破り、公式戦連勝記録で歴代最多の神谷広志八段(56)に並ぶ28連勝を30年ぶりに達成した。

28連勝は将棋界の大記録の一つとされ、神谷八段が1987年に樹立した。昨年12月のプロデビュー以来、連勝を続ける中学生棋士が無敗のまま、快挙を成し遂げた。

歴代最多タイを達成した藤井四段は「本当に思ってもみなかったこと。非常に幸運。つきがあった」と喜びを語った。《共同通信》




【東海道新幹線】大雨で一時運転見合わせ

東日本と西日本の太平洋側は21日、梅雨前線を伴った低気圧の影響を受け、各地で大雨になった。局地的に1時間に80ミリを超える猛烈な雨が降り、東海道新幹線が一時、運転を見合わせるなど交通機関に影響し、浜松市などで避難勧告が出た。

気象庁によると、和歌山県にある観測点2カ所で、1時間雨量が80ミリを超え観測史上最大の大雨となったほか、九州から東海では、降り始めからの雨量が多いところで200ミリを超えた。

JR東海は静岡、愛知両県に設置した雨量計が規制値を超えたため、午前11時半ごろから約3時間半、東海道新幹線の上下線で運転を見合わせた。《共同通信》

【自民党】9条改正へ本格議論

自民党憲法改正推進本部は21日、全所属議員を対象とした全体会合を党本部で開き、憲法9条に自衛隊の存在を明記する安倍晋三首相(党総裁)提案を巡って本格的な議論をスタートさせた。戦争放棄を規定する9条1項、戦力不保持などを定める同2項を維持した上で自衛隊を明記することに賛成論が出る一方、整合性の面などで異論もあった。同推進本部長の保岡興治元法相は終了後、首相提案に関し他党の理解を得やすく、実現可能との認識を記者団に示した。

同推進本部は年内の党改憲案策定を目指している。《福井新聞》

6月21日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする