2017 平成29年6月16日(金)のできごと

平成10387日目

2017/06/16

【米マクドナルド】IOCスポンサーを撤退

国際オリンピック委員会(IOC)は16日、長年、最高位(TOP)スポンサーだった米ファストフード大手、マクドナルドと話し合い、契約を即時に打ち切ることで合意したことを発表した。契約期間を約3年残しての解除は異例。

マクドナルドは世界的な成長戦略の練り直しが理由と説明している。IOCのルメ・マーケティング担当は「めまぐるしく変わる経済界で、マクドナルドはこれまでと違う優先順位でビジネスに集中することになったと理解している」とコメントした。《朝日新聞》




【安倍晋三首相】加計学園再調査「時間がかかったことは反省」

安倍晋三首相は16日の参院予算委員会の集中審議で、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、「総理のご意向」などと記された内部文書が存在するとした文部科学省の再調査について「対応に時間がかかったことは率直に反省したい」と述べた。「さまざまな批判があることについて真摯(しんし)に受け止めたい」とも強調した。一方、計画そのものに関しては「関係法令に基づき適切に実施している。個別具体的に指示をしたことは一度もない。進めてきたプロセスには一点の曇りもない」と重ねて訴えた。

野党による前川喜平前文部科学事務次官の証人喚問の要求には「国会で決めてほしい。お決めいただければ従うのは当然のことだ」と述べるにとどめた。

菅義偉官房長官は、「総理のご意向」などと記された文書を「怪文書」と表現したことについて「現在の認識ではない」と答弁し、発言を事実上撤回した。《産経新聞》

【ヘルムート・コール氏】死去

東西ドイツの再統一を達成し、欧州単一通貨ユーロ導入に道を開くなど欧州統合に多大な貢献を果たしたドイツのヘルムート・コール元首相が16日、ドイツ南西部の自宅で死去した。2015年に手術を受け、体調を崩していた。87歳だった。所属したキリスト教民主同盟(CDU)が明らかにした。

1982年10月、社会民主党のシュミット元首相の辞任を受けて、第6代の旧西ドイツ首相に就任。89年11月に「ベルリンの壁」が崩壊すると、ドイツ統一の実現にまい進した。《共同通信》

6月16日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする