2017 平成29年6月15日(木)のできごと 29-0615

平成10386日目

2017/06/15

【改正組織犯罪処罰法】成立

6月15日は何の日【改正組織犯罪処罰法】成立

共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法は15日午前の参院本会議で、与党などの賛成多数で可決、成立した。与党が参院法務委員会の採決を省略できる異例の「中間報告」に踏み切ったことに野党は「究極の強行採決」と猛反発し、14日から徹夜の攻防を繰り広げた。改正法成立に伴い、実行後の処罰を原則とする日本の刑法体系は大きく変わることになる。

野党4党が衆院に提出した安倍晋三内閣への不信任決議案は15日未明の衆院本会議で否決された。

改正法の投票結果は賛成165、反対70。民進、共産などの野党は採決前の反対討論で「処罰の対象という最も基本的なことが明確になっていない」と主張した。採決で投票を遅らせる「牛歩」を繰り出して徹底抗戦したが、改正法は与党と日本維新の会などの賛成多数で15日午前7時45分ごろ成立した。《産経新聞》




【加計学園】14文書が存在

政府の国家戦略特区制度を活用した学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を巡り、「総理の意向」「官邸の最高レベルが言っていること」などと書かれた記録文書について、文部科学省は14文書が省内に存在していたとの再調査結果をまとめた。松野博一文科相は15日午後、記者会見して結果を公表、「大変申し訳なく、結果を真摯に受け止める」と陳謝した。これを受け、山本幸三地方創生担当相は特区を担当する内閣府としても、再調査を検討していることを記者団に明らかにした。

最初のずさんな調査で文書の存在を確認できなかったとした文科省の姿勢が改めて問われそうだ。《共同通信》

【韓国軍】島根県竹島で訓練

外務省は15日、韓国軍が同日から竹島で軍事訓練を始めたとして、韓国政府に「極めて遺憾だ」と抗議したと発表した。竹島での訓練は文在寅(ムンジェイン)政権になって初めて。

金杉憲治アジア大洋州局長が在日韓国大使館の李熙燮(イヒソプ)次席公使に、在韓日本大使館の鈴木秀生次席公使が韓国外交省の鄭炳元(チョンビョンウォン)東北アジア局長に電話でそれぞれ抗議。「竹島の領有権に関する我が国の立場に照らし、到底受け入れられない」として、再発防止を求めた。《朝日新聞》

6月15日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする