2017 平成29年5月27日(土)のできごと

平成10367日目

2017/05/27

【天皇皇后両陛下】富山県入り

天皇、皇后両陛下は27日、第68回全国植樹祭出席などのため、北陸新幹線で富山県入りされた。この日は高岡市で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に昨年登録された「高岡御車山祭」の山車(高さ9.5メートル)を見学。陛下は「いつごろできたのですか」「引くときはどうするのですか」などと質問されていた。両陛下は28日に魚津市で植樹祭に出席し、29日に帰京される。《日経新聞》

【大相撲夏場所14日目】横綱白鵬、38度目の優勝決定

大相撲夏場所14日目は27日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、西横綱白鵬(32)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が大関照ノ富士を寄り切って14戦全勝とし、自身の持つ最多優勝記録を更新する6場所ぶり38度目の制覇を決めた。1敗の力士がいないため、千秋楽を待たずに賜杯の行方が決定。

白鵬は右脚などの負傷で先場所を途中休場し、初制覇以降で自身最長の5場所も優勝から遠ざかっていた。今場所は安定感がよみがえり、昨年夏場所以来、1年ぶりとなる復活優勝を遂げた。《共同通信》

【Bリーグ】栃木が初代王者に

昨年9月に開幕したバスケットボール男子のBリーグのプレーオフ、チャンピオンシップは27日、東京・国立代々木競技場に1万144人の観衆を集めて決勝が行われ、栃木が川崎を85―79で破り、初代王者に輝いた。優勝賞金は5千万円。

入場券は完売し、試合前にはCG、多彩な照明、音響などを使った派手な演出で決戦のムードを盛り上げた。

Bリーグは分裂状態が続いていたナショナルリーグ(NBL)とTKbjリーグの国内男子2リーグが統合されて誕生。人気回復や日本代表の競技力向上を目指して船出した。

【先進7カ国首脳会議】閉幕

イタリア南部シチリア島タオルミナで開かれていた先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)は27日午後(日本時間同日夜)閉幕し、首脳宣言を発表した。反保護主義については、文言の記述に否定的だったトランプ米大統領が譲歩し「自由な市場を維持し、保護主義と闘う」と明記。ただ地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の在り方を巡っては合意に至らず、米を抜いた6カ国と欧州連合(EU)で「速やかな実行」を目指すと盛り込んだ。

重要議題で足並みが乱れるのは異例で、G7の弱体化が進み、発信力がさらに弱まりそうだ。《共同通信》

5月27日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする