2017 平成29年2月12日(日)のできごと

平成10263日目

2017/02/12

【北朝鮮】弾道ミサイルを発射

北朝鮮は日本時間の12日午前7時55分ごろ、北西部から東方向に弾道ミサイルを発射、約500キロ飛行して日本海に落下した。北朝鮮の弾道ミサイル発射は1月のトランプ米政権発足後、初めて。日米首脳会談直後の発射で、安倍晋三首相は訪問先の米国で「断じて容認できない」と強く非難、トランプ大統領は日本への支持を表明した。

韓国軍合同参謀本部は12日夕、飛行速度などから新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程2500~4千キロ)の改良型の可能性が高いとの分析を明らかにした。防衛省内では同じく中距離の「ノドン」(射程1300キロ)やその改良型との見方もある。《共同通信》




【幸福の科学】清水富美加さんの出家理由明かす

宗教団体「幸福の科学」は12日、女優・清水富美加(22)の出家について公式サイトに見解を示し、出家の経緯・理由を報告した。体調が回復し次第、宗教活動に参画するとしている。

「このたび、テレビ、映画等で大活躍し、日本を代表する若手女優の一人である女優・タレントの清水富美加氏(22歳)が、当教団に出家することになりました」と発表。

清水は子どもの頃からの信者だといい「宗教的価値観のもと、『見て下さる方に元気や励ましを届けたい』という利他愛他の思いで芸能活動に打ち込んでこられました」という。しかし「良心や思想信条にかなわない仕事が増え(中略)ついには心身の不調をきたすまでになりました。この2月には、医師による診断の結果、ドクターストップがかかり、現在は芸能活動を中断しています」とした。《スポニチ》

【早見優さん】線路内立ち入りで謝罪

線路内に無許可で立ち入った鉄道営業法違反の疑いで書類送検されたタレントの早見優(50)が12日、都内で会見を開いて謝罪した。

黒のスカートに白いトップス姿で現れた早見は、冒頭で「この度は私の軽率な行動により、多くの皆様に大変なご迷惑をお掛けしましたことを深く反省しております。大変申し訳ございませんでした」と話し、深々と頭を下げた。さらに「可能でしたら、お仕事を続けていきたい。今後は気を引き締めていっそう頑張っていきたい」と述べた。

早見は1月13日、読売テレビ「クチコミ新発見!旅ぷら」(関西ローカル、日曜・前10時55分)のロケで訪れた京都市内で、同じくタレントの松本伊代(51)ともに、右京区のJR山陰線の野々宮踏切から線路内に無断で立ち入った。

翌14日、松本が自身のブログに早見と一緒に線路上を歩く写真をアップ。「その瞬間踏切が鳴り、慌てて逃げる2人」などと説明していたが、批判が集まったために翌日のブログで謝罪。すぐに記事を削除したが、京都府警右京署にブログを見た匿名男性から「放っておいていいのか」との通報があったため、警察が事実を把握。1月下旬、2人を署に呼び出し、それぞれ数時間にわたって事情聴取を行った。《スポーツ報知》

2月12日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする