12月23日

12月23日
12月23日 今日は何の日

安倍晋三首相、育休宣言議員の結婚披露宴に出席(平成27年12月23日)

フィギュア・安藤美姫選手、現役引退を表明(平成25年12月23日)

名古屋ドル紙幣ばらまき事件(平成15年12月23日)

オグリキャップ、引退レース飾る(平成2年12月23日)

ルーマニア・チャウシェスク大統領夫妻逮捕(平成元年12月23日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年12月23日(金) 平成10212日目

【糸魚川大火】発生から約30時間で鎮火

新潟県糸魚川市の大規模火災で、市災害対策本部は23日、発生から30時間後の同日午後4時半に鎮火したと発表した。焼損家屋は約150棟に増え、延焼面積は約4万平方メートルに上った。

県警糸魚川署は同日、出火元となった中華料理店の鍋の空だきが火災原因とみられると発表。同署は市消防本部と合同で実況見分を始めた。延焼が拡大した経緯などについて調べを本格化させる。《時事通信》

【菅義偉官房長官】沖縄・翁長知事の返還式欠席を批判

菅官房長官は23日のBS朝日の番組収録で、22日に開かれた沖縄県の米軍北部訓練場(国頭村、東村)の一部返還に伴う式典を欠席した翁長雄志知事の姿勢を強く批判した。

菅氏は「翁長氏は出るべきだった。私が10月に『年内に返還できる』と言った時、翁長氏は『歓迎する』と言った。『歓迎』と言って、(式典に)出ない。そんなに軽い話じゃない」と不快感を示した。

菅氏は「(返還合意から)20年間、日本も米国も努力に努力を重ねて今日を迎えた」と語り、返還の意義を改めて強調した。《読売新聞》

2015 平成27年12月23日(水) 平成9846日目

【天皇陛下】82歳のお誕生日

天皇陛下の82歳のお誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われた。宮内庁によると、午前10時20分からの1回目には1万3160人が訪れた。陛下は皇后さま、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、眞子さま、佳子さまとともに、宮殿の長和殿のベランダから参賀者に笑顔で手を振って応えられた。

陛下は「みなさんから寄せられたお祝いの気持ちを誠にうれしく思います」とお言葉を述べられた。さらに、豪雨などの被災者を気遣いながら、来年が「明るい良い年となるよう願ってやみません」と語られた。《産経新聞》

【京都府警】全裸男を逮捕「着る服がないから仕方ない」

早朝の路上を全裸で歩いていたとして、京都府警山科署は23日、京都市伏見区日野西大道町、無職の男(41)を公然わいせつ容疑で現行犯逮捕した。容疑を認める一方、「着る服がないので仕方ないじゃないか」と釈明しているという。

容疑は23日午前5時35分ごろ、伏見区の路上で不特定多数に対し、全裸状態で下半身を露出した、とされる。同日午前4時45分ごろ、付近のコンビニ敷地内で全裸でごみをあさっているのを店員に目撃され、店員が110番通報していた。気象庁によると、この日朝の京都市の最低気温は4.4度。

山科署によると、男は母親と2人暮らしで、「普段から裸で生活している」と説明。署が服や下着を貸し、取り調べをしている。《毎日新聞》

【アメリカ】南部を中心に巨大竜巻

米国では23日、南部を中心に竜巻が発生するなど荒天に見舞われ、24日までに少なくとも11人が死亡した。ミシシッピ州は非常事態を宣言した。当局によると、アーカンソー、イリノイ、インディアナ、ミシシッピ、テネシー、ミシガン州で合わせて20以上の竜巻が発生した。

中でもミシシッピ州では100戸以上の建物が倒壊したり、損傷するなど被害が続出。ブライアント知事は一部地域に非常事態を宣言した。州内では14の竜巻が発生し、7人死亡、1人が行方不明という。《ロイター》

【安倍晋三首相】育休宣言議員の結婚披露宴に出席

安倍政権幹部が23日、自民党の宮崎謙介、金子恵美両衆院議員の結婚披露宴で、宮崎氏が検討する育児休暇取得を後押しした。夫妻には来年2月に長男が誕生する。菅義偉官房長官は「育休の議員立法を超党派でつくってもいいのでは」と提案。塩崎恭久厚生労働相も「子育てを応援するのが安倍内閣だ。安倍晋三首相を信じ、しっかり休めばいい」と強調した。

衆院規則には育児休暇の規定がないため、宮崎氏は2月中旬から1カ月程度、衆院本会議のたびに欠席届を出す方針。同氏は記者団に「『1億総活躍』のため、国会議員の立場から男性の育児参加を推進する」と述べた。

東京都内での披露宴には首相も出席。あいさつで首相は「2回当選したら結婚しようと約束したようだが、結婚できたのは昨年、私が衆院解散したからだ。『大義がない解散』と言われたが、少なくとも2人は結婚できた」と笑いを誘った。《産経新聞》

2014 平成26年12月23日(火) 平成9481日目

【レスリング全日本選手権・女子53キロ級】吉田沙保里選手、55キロ級とあわせ2年連続12度目の優勝

【レスリング全日本選手権・女子58キロ級】伊調馨選手、通算11度目の優勝

レスリングの全日本選手権最終日は23日、東京・代々木第二体育館で行われ、女子53キロ級の吉田沙保里が決勝で世界選手権55キロ級優勝の浜田千穂に開始53秒でフォール勝ちし、個人戦の連勝記録を192に伸ばした。同58キロ級の伊調馨も通算11度目の頂点に立ち、同63キロ級は仁川アジア大会女王の渡利璃穏が決勝で伊藤友莉香に敗れた。《共同通信》

【イチロー外野手】少年野球の閉会式に出席「大人になると我慢の連続」

米大リーグのヤンキースからフリーエージェント(FA)になったイチロー外野手(41)が23日、故郷の愛知県豊山町で「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の閉会式に出席し「誇りと自信を持ってこれから野球人生を歩んでほしい」とあいさつした。

壇上で「我慢」の大切さを説き「僕もシーズンを振り返ると、その言葉が真っ先に頭に浮かんでくる」と、出場機会が限られた1年を振り返った。熱心に耳を傾ける野球少年たちに「大人になると我慢の連続。自分の気持ちを抑えて未来へ向かっていく。これしか方法がないと言ってもいい」と力説した。《共同通信》

【維新の党・橋下徹氏】党共同代表を辞任

維新の党の橋下徹共同代表(大阪市長)は23日、東京都内で開かれた同党の執行役員会で「大阪都構想実現に専心したいのでいったん職を退きたい」と述べて共同代表の辞任を表明し、了承された。松井一郎幹事長(大阪府知事)も辞任した。《毎日新聞》

2013 平成25年12月23日(月) 平成9116日目

【フィギュア・安藤美姫選手】現役引退を表明

元世界女王の安藤美姫(26=新横浜プリンスク)が現役引退を表明した。ショートプログラム(SP)5位からフリーは106・25点の9位に終わり、合計171・12点で7位。ソチ五輪出場の最低条件だった表彰台を逃した。試合後「選手としては最高ではないが、良い終わり方ができました。今後は指導者を目指したい」と述べた。《日刊スポーツ》

【自衛隊】PKO参加の韓国軍に銃弾1万発を提供

政府は23日の持ち回りの閣議で、南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加している陸上自衛隊の銃弾1万発を国連経由で韓国軍に無償で譲渡することを決めた。銃弾は日本時間同日深夜に現地の韓国軍に届いた。PKO協力法に基づく措置で、銃弾のような殺傷能力のある武器の他国軍への供与は初めて。従来の政府方針との整合性の観点から議論を呼びそうだ。《日経新聞》

【安倍晋三首相】橋下徹氏と会談

安倍晋三首相は12月23道、日本維新の会の橋下徹共同代表と東京都内のホテルで食事を交えて約3時間会談した。橋下氏は同日あった維新の執行役員会のため状況していた。安倍首相は会談後、記者団に「今年を振り返っただけ」と語った。《毎日新聞》

2012 平成24年12月23日(日) 平成8751日目

【平清盛】NHK大河ドラマ最終回

NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK)
平清盛

【第63回高校駅伝男子】豊川(愛知)初出場で優勝

【第24回高校駅伝女子】立命館宇治(京都)5年ぶり3回目の優勝

【自民党・安倍晋三総裁】組閣で詰めの調整

自民党の安倍晋三総裁は23日、都内のホテルで官房長官に内定している菅義偉幹事長代行らと協議した。新内閣発足に向けた閣僚人事で残る外相や防衛相ポストのほか、政調会長、総務会長など党執行部人事をめぐる調整を続けた。《日経新聞》

2011 平成23年12月23日(金) 平成8385日目

【 AN-DEL SOLE】博多一風堂が高速道路進出、伊勢道安濃SAにオープン

【荒尾競馬場】熊本|84年の歴史に幕

【プロ野球・巨人】杉内俊哉投手の入団を発表

巨人は23日、ソフトバンクから国内FA宣言した杉内俊哉投手の入団を発表した。総額20億円(推定)の4年契約で、背番号は2006年に桑田が退団して以降、空いていたエースナンバーの18。東京都内のホテルで原辰徳監督と記者会見した杉内は「不安も期待も半々あるのが正直な気持ち。早くユニホームを着て野球がしたい」と晴れ晴れとした表情で話した。

18番を背負うことに「重たい背番号だと理解している。誰かに渡す時にもっと重たいものにしたい」と力を込め、05年の自己最多の18勝を来季の目標に設定した。原監督は「巨人軍で暴れてもらいたい」と笑顔を広げた。《共同通信》

【野田佳彦首相】国民新・亀井静香代表と会談

野田佳彦首相(民主党代表)は23日、国民新党の亀井静香代表と首相公邸で会談した。亀井氏は首相が年内の素案取りまとめを目指す消費増税について「土砂降りのときに天気になったら運動会をやる準備をするようなことをやってはいけない」と反対した。

「歴代の首相が間接税でずっと失敗していることを考えれば、今やることは雨着を用意することだ」と景気対策の優先を訴えた。亀井氏は「我々は小さな党だが、首相がもっと大胆な政治ができる状況をつくる努力を今後もしていく」と約束した。《日経新聞》

2010 平成22年12月23日(木) 平成8020日目

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】久高寛之選手、判定負けで戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は23日、大阪府立体育会館で行われ、同級6位の挑戦者、久高寛之(仲里ATSUMI)はチャンピオンのウーゴ・カサレス(メキシコ)に0―3の判定で敗れ、王座奪取を逃した。カサレスは3度目の防衛に成功した。

久高は得意のアウトボクシングでカウンターを狙ったが、決定打を欠いて流れをつかめなかった。強打の王者に有効打を重ねられ、判定では大差がついた。《福井新聞》

【相撲協会】初の「ファン感謝デー」両国国技館で開催

日本相撲協会は23日、野球賭博問題などの不祥事のおわびを兼ね、東京・両国国技館で初の「ファン感謝デー」を開催した。無料公開された横綱審議委員会の稽古総見で盛り上がった後、横綱白鵬関や大関魁皇関らは抽選で選ばれた500人に直筆のサイン色紙を直接手渡した。関脇以下の幕内力士は握手をしてファン約5千人を見送った。《日経新聞》

【民主党・小沢一郎元代表】政倫審出席を重ねて拒否

民主党の小沢一郎元代表は23日、都内でインターネット動画番組に出演し、政治資金問題をめぐり菅直人首相が求める衆院政治倫理審査会への出席を拒否する考えを重ねて表明した。これに対し岡田克也幹事長はテレビ番組収録で来年の通常国会前に結論を出すと強調。双方が譲歩の姿勢を見せなかったことで党を二分する内紛の早期決着は一層難しくなった。《福井新聞》

2009 平成21年12月23日(水) 平成7655日目

【アバター】ジェームズ・キャメロン監督、12年ぶりの新作公開

【富山地鉄・環状線】開業:市内電車の環状運転開始

【政府】高校授業料実質無料化の内容を決定

政府は23日、鳩山政権の主要政策の一つで、2010年度から始める高校授業料の実質無料化の制度内容を決定した。公立高校では生徒1人当たり年平均11万8800円の授業料は徴収せず、国と地方自治体が肩代わり。私立高校では11万8000円から23万7600円の「就学支援金」を国が学校側に支給、生徒の授業料軽減に充てる。《福井新聞》

2008 平成20年12月23日(火) 平成7290日目

【シネアルテ】徳島市に2年ぶりに映画館復活

【WBCフライ級タイトル戦】内藤大助選手、4度目の防衛成功

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦は23日、東京・両国国技館で行われ、チャンピオンの内藤大助(宮田)が挑戦者で同級13位の山口真吾(渡嘉敷)に11回1分11秒、TKO勝ちし、4度目の防衛に成功した。《福井新聞》

【麻生太郎首相】報道写真展を鑑賞

麻生太郎首相は23日、千賀子夫人とともに東京・日本橋三越本店で開催中の「2008年報道写真展」(東京写真記者協会主催)を訪れ、中国・四川大地震や北京五輪、東京・秋葉原の無差別殺傷事件の写真などを食い入るように鑑賞した。首相は時折「うーん」と感嘆の声を上げながら、協会幹部の案内で30分ほどかけ約250点の写真を見て回った。《福井新聞》

広告




12月22日 > 12月23日 > 12月24日

2007 平成19年12月23日(日) 平成6924日目

【福田康夫首相】薬害肝炎一律救済を表明

福田康夫首相は23日、薬害C型肝炎訴訟に関し、被害者全員を一律救済する方針を表明した。自民、公明両党が今国会に議員立法で救済法案を提出、野党にも協力を呼びかけて早期成立を目指す。原告・弁護団は同日、「大きな一歩であると評価し、解決につながることを期待する」との声明を発表した。《日経新聞》

2006 平成18年12月23日(土) 平成6559日目

【石川・白山市】釣り人が現金800万円入りリュック釣り上げる

23日午前7時ごろ、石川県白山市美川永代町の手取川河口付近でルアー釣りをしていた男性が、水面近くで漂流していた現金約800万円入りのリュックサックを釣り上げ、松任署に届け出た。陸上で見つかった拾得物は警察が管理するが、このリュックは「漂流物」として水難救護法に基づき白山市が引き継いだ。

同市などによると、リュックは中までぬれており、1万円札約800枚と防腐剤、紙切れが入っていたが、持ち主の特定につながるものはなかった。同市で半年間保管した後、申し出がなければ発見者にリュックごとを引き渡すという。同市総務課では「何のお金か見当もつかない。不思議な出来事」と首をかしげている。手取川河口はスズキなどが釣れ、釣り人に人気の場所。《朝日新聞》

【天皇陛下】73歳の誕生日

天皇陛下の73歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われ、昨年より約2400人多い約1万6400人が集まった。午後の記帳を含めると2万人を超え、平成に入って最多の人出となった。秋篠宮家に長男悠仁さまが誕生したことに加え、穏やかな晴天に恵まれたためとみられる。《福井新聞》

2005 平成17年12月23日(金) 平成6194日目

【下呂彩朝楽本館】湯快リゾート:下呂温泉にオープン

【トヨタ自動車】大雪の影響で夕方から国内全工場の操業停止

【全日本レスリング】吉田、伊調選手が4連覇、浜口選手が10連覇

レスリングの全日本選手権最終日は23日、代々木第二体育館で男女計7階級を行い、女子55キロ級の吉田沙保里が4連覇を達成した。日本協会によれば、この日の3勝で吉田の連勝は86となり、同じ格闘技で柔道女子48キロ級アテネ五輪金メダリスト、田村亮子の持つ連勝記録84を上回った。

同72キロ級の浜口京子は旧階級を含めた連覇を10に伸ばし、最優秀選手に贈られる天皇杯を初めて獲得した。同63キロ級は伊調馨が4連覇。《福井新聞》

2004 平成16年12月23日(木) 平成5829日目

【大相撲番付発表】白鵬、小結昇進

日本相撲協会は23日、大相撲初場所の新番付を発表し、19歳でモンゴル出身のホープ、白鵬が新小結となった。先場所に続いて横綱昇進を目指す大関魁皇は東に座り、20歳の琴奨菊が新入幕を果たした。《福井新聞》

【全日本レスリング】吉田沙保里、伊調馨選手が3連覇

レスリングの全日本選手権最終日は23日、東京・代々木第二体育館で男女計7階級を行い、女子55キロ級は吉田沙保里(中京女大)、同63キロ級は伊調馨(中京女大)と、アテネ五輪の金メダリストがともに3年連続3度目の優勝を果たした。吉田は最優秀選手に贈られる天皇杯を獲得した。

同72キロ級は3選手による総当りで浜口京子(ジャパンビバレッジ)が圧勝し、9連覇した。《福井新聞》

2003 平成15年12月23日(火) 平成5463日目

【名古屋ドル紙幣ばらまき事件】

23日午後5時すぎ、名古屋市中区錦のテレビ塔の展望台(高さ約100メートル)から、岐阜市の無職男性(26)が1ドル紙幣などを大量にばらまいた。周辺は栄地区の繁華街で、クリスマス前の休日で混雑しており、空から降ってきた紙幣を拾い集める人たちで一時騒然となった。

通報を受けた中署が事情を聴いたところ、男性は「今月初めに株でもうけたので、広く市民に還元したかった。人が集まるテレビ塔からばらまいた」と話しているという。同署やテレビ塔の職員によると、男性は1ドル紙幣と旧100円札の計約100万円分をジュラルミンケースなどで持ち込み、午後5時から約20分間、展望台のいすに上り、鉄格子のすき間から、紙幣をばらまいた。 展望台にいた三十数人の客は遠巻きに男性を眺めていたという。 《時事通信》

【ベネマン米農務長官】米国内でBSE感染の牛1頭を確認したと発表

ベネマン米農務長官は23日、緊急記者会見し、米北西部のワシントン州マブトンで牛海綿状脳症(BSE)に感染した牛1頭が確認されたと発表した。世界最大の牛肉生産国である米国内でのBSE感染牛発生は初めて。日本政府は24日付で米国からの牛肉や牛肉加工品などの輸入検疫証明書の発給をやめ、輸入を一時停止した。《福井新聞》

2002 平成14年12月23日(月) 平成5098日目

【深田久弥山の文化館】石川・加賀に開館

日本百名山 (新潮文庫)
日本百名山 (新潮文庫)

【保守新党】25日に旗揚げへ

民主党を離党する議員と保守党でつくる新党は23日、党名を「保守新党」とし、13人が参加することが決まった。民主党からは4人にとどまった上、保守党も野田毅党首ら3人が参加せず分裂、結局、保守党の現有議席を1つ増やすだけで25日の結成大会を迎える厳しいスタートとなった。《福井新聞》

2001 平成13年12月23日(日) 平成4733日目

【有馬記念】3番人気マンハッタンカフェが優勝

【海上保安庁】東シナ海不審船事件:2乗員の遺体を収容

鹿児島県・奄美大島沖の東シナ海で12月22日夜、不審船が巡視船との銃撃戦の後に沈没した事件は、不審船の乗員役15人が海に投げ出されて行方不明となり、海上保安庁は23日の捜索で3人の遺体を発見、うち男性2遺体を収容した。

いずれもアジア系で所持品などにハングルが書かれていた。銃撃の際に不審船から発砲とは違う大きな音がしていたことも判明。不審船は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の船の可能性が高く、自沈したとの見方が強まっており、第10管区海上保安本部と鹿児島県警は同日、捜査本部をそれぞれ設置。海上保安官を銃撃した殺人未遂容疑などで合同捜査する。《福井新聞》

【命日】ジャック・マイヨールさん《ダイバー》

2000 平成12年12月23日(土) 平成4368日目

【全日本レスリングGS69キロ級】永田克彦選手が4連覇

レスリングの全日本選手権最終日は23日、東京・代々木第二体育館でフリー、グレコローマン両スタイルの各級決勝を行い、グレコローマン69キロ級はシドニー五輪銀メダリストの永田克彦(警視庁)が貫禄を示し4連覇を果たした。《福井新聞》

1999 平成11年12月23日(木) 平成4002日目

【東京・東村山】工場閉鎖に反対、日産労組3000人がデモ

【沖縄・名護市議会】普天間飛行場の辺野古移設を可決

【小渕恵三首相】加藤紘一、山崎拓両氏と会談

小渕恵三首相は23日夜、自民党の加藤紘一前幹事長、山崎拓元政調会長と都内のホテルで会談した。青木幹雄官房長官も同席した。加藤氏は小渕内閣の経済政策に関して「財政構造改革路線に転換すべきだ」として、過度の赤字国債依存の財政運営を批判。首相は「まずは景気回復優先の立場だ。各方面の意見は聞きたい」と述べた。

会見後、首相は「日ごろ熱心に考えていることを直接聞けたことはよかった」と強調しながらも、9月の総裁選を争った両氏との関係修復については「軋轢もないから修復もない」と記者団に述べ、しこり解消には至らなかったことを示唆した。《福井新聞》

1998 平成10年12月23日(水) 平成3637日目

【世紀末の詩】日本テレビ系連続ドラマ最終回

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】飯田覚士選手、3度目の防衛に失敗

世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は23日、愛知県体育館で行われ、チャンピオンの飯田覚士(緑)は挑戦者で同級7位のヘスス・ロハス(ベネズエラ)に0-3の判定で敗れ、三度目の防衛に失敗した。《福井新聞》

【経済戦略会議】基礎年金は全額税金で

小渕恵三首相直属の諮問機関「経済戦略会議」(樋口広太郎議長)は23日夜、首相官邸で第12回会合を開き、日本経済再生に向けた中長期対策に関する中間報告書を首相に提出した。

年金改革では「基礎(国民)年金を全額税金で賄う方式が望ましい」と指摘、基礎年金に上乗せする厚生年金(報酬比例部分)につては、30年後の民営化を目指して一定の拠出金を金融機関の運用に任せて給付に充てる確定拠出型年金の導入を提言した。《福井新聞》

1997 平成9年12月23日(火) 平成3272日目

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】飯田覚士選手、3度目の挑戦で戴冠

世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は23日、愛知県体育館で行われ、挑戦者で同級2位の飯田覚士(緑)が4月の対戦で引き分けたチャンピオンのヨックタイ・シスオー(タイ)に3-0の判定で勝ち、3度目の世界挑戦で王座奪取に成功した。《福井新聞》

【長野冬季五輪】聖火が到着

ギリシャのオリンピアで採火された長野冬季五輪の聖火が23日朝、長野五輪組織委員会の採火団(団長・塚田佐長野市長、約300人)とともにアテネ発の日航チャーター機で成田空港に到着した。日本への聖火は夏冬合わせ3度目で、午後には首相官邸で橋本竜太郎首相にも披露された。《福井新聞》

1996 平成8年12月23日(月) 平成2907日目

【橋本竜太郎首相】在ペルー日本大使公邸占拠事件:各党に協力を要請

橋本竜太郎首相は23日、首相官邸で社民党の土井たか子党首ら各党党首と会談し「人質の安全第一でフジモリ大統領と連絡を取りながら対応にあたっている」と全員解放に向け最大限の努力を尽くす考えを表明、各党の協力を要請した。新たな人質解放について首相は「残りが100人程度で、日本の商社の人が含まれていることがポイントだ」と、テログループが日本企業の恐喝などに出ることに懸念を示した。《福井新聞》

1995 平成7年12月23日(土) 平成2541日目

【誕生日】星野悠月さん《ファッションモデル》

【 B777】全日空導入の新鋭機が初就航

【宣銅烈投手】韓国の人気野球選手が中日移籍決定

【動燃】事故ビデオ隠し問題、もんじゅ所長らを更迭

【与党3党】選挙協力で合意

連立与党の加藤紘一自民党幹事長、社会党の久保亘書記長、鳩山由紀夫さきがけ代表幹事は23日午後、国会内で次期総選挙の選挙協力問題を初めて公式に協議、与党3党の候補者同士が競合しない選挙区では3党が選挙協力を行うことで基本合意した。《福井新聞》

1994 平成6年12月23日(金) 平成2176日目

【新進党・小沢一郎幹事長】来年も政局大変動

新進党の小沢幹事長は23日、千葉市内で開かれた同党千葉県連結成大会で「来年も大きな政局の変動があるだろう。衆院は常在戦場。どのような事態にも対応できる組織をつくっておかなければならない」と来年中に衆院解散・総選挙が行われる可能性があることを指摘し、組織づくりに全力を挙げる考えを表明した。《福井新聞》

1993 平成5年12月23日(木) 平成1811日目

【誕生日】小島瑠璃子さん《タレント》

【スキージャム勝山】福井|西日本最大規模のスキー場オープン

【WBCバンタム級タイトル戦】薬師寺保栄選手、判定で初戴冠

【細川護煕首相】蔵相らと会談

細川首相は23日夜、首相公邸に武村官房長官、藤井蔵相、熊谷通産相らを呼び、約45分間にわたり景気対策や税制改革問題などについて会談した。同席した熊野通産事務次官は「景気対策の一般的な意見交換をした」と述べ、主として、政府が今後発表していく不況対策や来年1月中に国会提出する第三次補正予算案に盛り込む内容などをめぐって打ち合わせたことを明らかにした。《福井新聞》

1992 平成4年12月23日(水) 平成1446日目

【誕生日】橘ゆりかさん《タレント》

【誕生日】高野光司さん《サッカー》

【誰かが彼女を愛してる】フジ系連続ドラマ最終回

フジテレビ開局50周年記念 「誰かが彼女を愛してる」DVD-BOX
誰かが彼女を愛してる

【ゴルフ・福嶋晃子選手】4戦目でプロ初勝利

【自民党羽田派・羽田孜代表】当面は自民党内で活動

自民党羽田派の羽田代表は23日、埼玉県熊谷市で開かれた同派衆院議員の後援会で、派閥旗揚げ後初の講演会に臨み、同派の今後の活動について「われわれは44人といわれているが、思いの通じる連中はいろんな(党内の)グループにもいる。中には新党をつくれという人もいる。が、まずはそういう同士を糾合して抜本的な政治改革をやるため自民党内に踏みとどまっていく」と述べ、当面、自民党内で「改革派」勢力の結集に務める方針を強調した。《福井新聞》

1991 平成3年12月23日(月) 平成1080日目

【誕生日】石原美優さん《タレント》

【渡辺美智雄外相】コメ関税化を拒否

渡辺外相は23日、ブッシュ大統領来日の事前折衝のため来日したゼリック米国務次官と2回目の会談を行い、経済問題を中心に意見交換した。外相はコメ市場開放問題について「私は自由貿易の信奉者だが、コメは政治的問題だ。関税化は受け入れられない」と述べ、新多角的貿易交渉(ウルグアイ・ラウンド)の最終合意案に盛られた「例外なき関税化」は、コメについいぇは応じられないとの立場を明確にした。《福井新聞》

1990 平成2年12月23日(日) 平成715日目

【誕生日】芦田万莉恵さん《タレント》

【第41回男子高校駅伝】西脇工、8年ぶり2度目の優勝

【第2回女子高校駅伝】群馬女短付属、初優勝

【第35回有馬記念】オグリキャップが引退レース飾る

空前の競馬ブームに沸いた平成2年を締めくくる夢のグランプリ、第35回有馬記念競争。千葉県船橋市の中山競馬場には史上最高の17万8000人が詰め掛け、2分20秒余の短編ドラマに新記録の480億円が舞った。ウマ年の総決算として、流行語ファジー(あいまい)を象徴するように本命不在だった有馬記念。制したのはハイセイコー以来のアイドル馬で、このレースを最後に引退する怪物オグリキャップ。ファンを大いに酔わせた。《福井新聞》

1989 平成元年12月23日(土) 平成350日目

【ルーマニア】チャウシェスク大統領夫妻逮捕

24年間のチャウシェスク独裁政権が崩壊したルーマニアは23日、国防軍参謀長のステファン・グサ将軍がほぼ全土の制圧を宣言したものの、首都ブカレストを中心に、シビウ、ブラショフなど各地でチャウシェスク派の治安軍による激しい戦闘が続発、事実上、内戦状態に陥った。

ルーマニアの「救国委員会」は23日夕、ルーマニア国営放送を通じ、チャウシェスク大統領とエレナ夫人が逮捕された、と述べた。《共同通信》

【海部俊樹首相】東欧と関係強化へ

海部首相は23日、首相官邸中庭で行われた地元民放テレビ5社との新春インタビュー番組録画撮りで内政、外交問題について見解を明らかにした。この中で首相は来年1月に予定している欧州訪問の狙いについて(1)東欧の指導者と会って、事情を聴き関係強化を図りたい(2)西側諸国とも一層の協調をして、インフレなき経済成長など共通のテーマを話し合いたいーと述べた。《福井新聞》

広告




12月22日 > 12月23日 > 12月24日

このページの先頭へ