12月19日

12月19日
12月19日 今日は何の日

独・ベルリン、トラック突入テロ(平成28年12月19日)

王将社長射殺事件(平成25年12月19日)

韓国大統領選挙で朴槿恵氏が当選(平成24年12月19日)

橋下徹氏、大阪市長に就任(平成23年12月19日)

リビア、大量破壊兵器の破棄を表明(平成15年12月19日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年12月19日(月) 平成10208日目

【独・ベルリン】トラック突入テロ

ドイツの首都ベルリンで19日午後8時(日本時間20日午前4時)ごろ、トラックがクリスマス市に突っ込み、12人が死亡、48人が負傷した。地元警察は現場から逃走しようとした運転手とみられる容疑者の男を逮捕した。メルケル首相は20日、事件を「テロ」とみていると表明した。

当局によると、トラックは広場で開催中のクリスマス市に歩道を乗り越えて突入。数十メートル突き進み、一部の屋台を破壊し、訪れていた客を次々とはねた。

トラックはポーランドのナンバーで、所有者の運送業者は運転していた親類と連絡がとれなくなっていたと説明。トラックは盗まれた可能性がある。トラック内ではポーランド人男性の遺体が発見。射殺されたとみられている。《産経新聞》

【プロ野球・巨人】陽岱鋼外野手が入団会見

国内フリーエージェント(FA)権を行使して日本ハムから巨人へ移籍した陽岱鋼外野手(29)が19日、東京都内のホテルで入団記者会見に臨み「すごく興奮している。堤GMから『優勝するためには君の力が必要』と言われ、うれしかった。走攻守の一つ一つでチームに貢献したい」と緊張の面持ちで意気込みを語った。《共同通信》

【皇太子ご夫妻】国連行事に出席

皇太子ご夫妻は19日、東京都渋谷区の国連大学を訪れ、日本の国連加盟60周年記念行事に出席された。皇太子さまは「国連の役割は、ますます重要になってきている」とあいさつ。行事には安倍晋三首相らも足を運んだ。

皇太子さまは、国際社会では地域紛争で多くの犠牲者や難民が発生しているほか、貧困や地球温暖化など克服すべき課題も多岐にわたっていると指摘。「どのようにして平和で安定し、持続可能な社会を実現していくのかを問われています。国際社会は、英知を結集し、力を合わせなければなりません」と述べた。《共同通信》

2015 平成27年12月19日(土) 平成9842日目

【プロ野球・阪神】藤浪晋太郎投手、倍増で契約更改

阪神・藤浪晋太郎投手(21)が19日、西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、倍増の1億7000万円でサインした。プロ3年目を終えて、球団史上最高年棒となった。「いい評価をしていただきました。3年やって来年からもしっかりチームを引っ張ってくれと言われました」と満足そうに話した。今季は28試合199イニングを投げ、14勝7敗、防御率2・40をマーク。221三振を奪い、自身初タイトルを獲得した。《デイリー》

【ボクシング・辰吉寿以輝選手】デビュー以来3連勝も「全然だめでした」

元WBC世界バンタム級王者・辰吉丈一郎(45)の次男・辰吉寿以輝(19)=大阪帝拳=がプロ第3戦に臨み、ここまで2勝1敗の脇田洸一(25)=クラトキ=に3-0の判定勝ちし、デビュー3連勝となった。両者ダウンシーンはなく、寿以輝のデビューからの連続KO勝利は「2」でストップした。判定勝ちのコールを受けても寿以輝に笑顔はなし。「今日は全然だめでした。やっぱり倒すような練習してきたんで…」と淡々と勝利者インタビューに答えた。《デイリー》

【安倍晋三首相】橋下徹前大阪市長と会談

安倍晋三首相は19日夜、都内のホテルの日本料理店で約8年間の政治活動を終えて引退した橋下徹前大阪市長と会談した。菅義偉官房長官とおおさか維新の会代表の松井一郎大阪府知事も同席した。4人の会談は6月14日以来。首相と橋下氏は双方が目指す憲法改正や、来年夏の参院選の連携などについて意見交換したとみられる。《産経新聞》

2014 平成26年12月19日(金) 平成9477日目

【理研】STAP細胞検証実験を打ち切り

理化学研究所は19日、都内で記者会見し、STAP細胞の有無を調べる検証実験で「再現できなかった」と正式に発表した。3月まで予定していた実験も打ち切る。小保方晴子研究員と、理研の別チームが進めていた実験のいずれでも作製できなかった。

下村博文文部科学相は閣議後会見で「STAP細胞が存在しないと確定した」と語った。今後の焦点は不正が起きた経緯の解明に移る。理研によると、小保方氏は21日付で理研を退職することを明らかにした。《日経新聞》

【ゴルフ・青木功プロ】プロ生活50周年祝賀会、関係者ら800人が出席

青木功(72)のプロゴルファー生活50周年を祝うパーティーが19日、東京都内のホテルで安倍晋三首相やプロ野球巨人の長嶋茂雄元監督ら約800人が参加して催され、青木は「今思うと短かった。頑丈な体に生んでくれた両親、わがままを許して支えてくれた方々のおかげ」と感謝した。

1983年のハワイアン・オープンで日本男子として初めて米ツアー優勝を果たし、日本では賞金王に5度輝いた。5月に左膝を手術し、厳しいリハビリを乗り越えてプレーできる状態へ戻した。「1年を棒に振った。来年は倍返しだな」とますます意気盛んだった。《共同通信》

【東京高裁】朝霞基地自衛官自殺訴訟:遺族と国が和解

陸上自衛隊朝霞駐屯地(東京都練馬区)の男性自衛官=当時(19)=が自殺したのは先輩からの暴行などが原因として、群馬県富岡市の両親が国に約9400万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審は19日、東京高裁で和解が成立した。

両親側の代理人によると、国側が和解金を支払うという内容。金額は明らかにされていない。自衛隊側が両親に謝罪、再発防止策を示し実施状況の報告なども約束した。和解後に記者会見した母親は「自殺への責任は取って頂けたが、再発防止策という大きな課題が残っており、これで終わりではない」と話した。

2013 平成25年12月19日(木) 平成9112日目

【鬼平江戸処】東北道・羽生PA上り線に開業

【王将社長射殺事件】

12月19日は何の日 王将社長射殺事件

19日午前7時ごろ、京都市山科区西野山射庭ノ上町の「餃子の王将」を展開する王将フードサービス本社前で、同社の大東隆行社長(72)がうつぶせで倒れているのが見つかった。大東社長は拳銃で撃たれており、病院に運ばれたが間もなく死亡した。

京都府警によると、現場は従業員用の駐車場で、拳銃の薬きょうが複数落ちていた。犯人は拳銃を持って逃走しているとみられ、捜査1課は殺人事件として19日午後、山科署に捜査本部を設置した。大東社長は毎朝、近くの自宅から自分で車を運転して出勤していた。《共同通信》

【東京都・猪瀬直樹知事】辞表提出

東京都の猪瀬直樹知事(67)は19日、都庁で記者会見し、医療法人「徳洲会」グループから現金5千万円を受け取っていた問題の責任を取り、辞職表明した。猪瀬氏は「これ以上都政を停滞させるわけにはいかない。局面打開には職を辞するしかほかに道はない」と述べた。

11月22日に問題が発覚した後の説明が二転三転。都議会や世論の批判が高まり、昨年12月の就任からわずか1年で辞職に追い込まれた。都知事は、前任の石原慎太郎・日本維新の会共同代表に続き任期半ばで交代する。《共同通信》

【安倍晋三首相】沖縄県・仲井真知事と会談

安倍晋三首相は19日、首相官邸で沖縄県の仲井真弘多知事と会談した。仲井真氏は沖縄政策協議会で求めた米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の5年以内の運用停止、垂直離着陸機オスプレイ12機の県外配備などの基地負担軽減策に関し「ぜひ首相のリーダーシップをお願いしたい」と実現に向け協力を求めた。《毎日新聞》

2012 平成24年12月19日(水) 平成8747日目

【国交省】リコールに消極的と三菱自動車を厳重注意

国土交通省は19日、軽自動車のエンジンオイル漏れに関するリコール(回収・無償修理)で、判断や対応が消極的だったなどとして、三菱自動車に対し口頭で厳重注意をした。同省は道路運送車両法に基づき近く同社を立ち入り検査し、法令違反などがなかったかを調査する。三菱自動車を巡っては、過去にクレームや欠陥の組織的な隠蔽が発覚しており、改めて同社の姿勢が問われそうだ。《日経新聞》

【韓国大統領選挙】朴槿恵氏が当選、韓国初の女性大統領誕生へ

韓国大統領選は19日、投開票され、保守与党セヌリ党の朴槿恵候補(60)が、革新系野党、民主統合党の文在寅候補(59)との大接戦の末、勝利し、保守政権を維持した。朴氏は故朴正熙大統領の長女で、韓国史上初の女性大統領となる。来年2月25日に就任する。

朴氏は19日深夜、ソウル中心部での集会で「国民との約束を必ず実践する大統領になる」と述べ勝利宣言した。文氏も報道陣に敗北を認めた。

朴氏は経済成長にも配慮しつつ緩やかな財閥規制を進める方針を打ち出し、中流層の復活を訴え、保守層や中高年層を中心に支持を集めた。《共同通信》

【自民党・安倍晋三総裁】東京都・猪瀬新知事と会談

自民党の安倍晋三総裁は19日午前、先の東京都知事選で当選した猪瀬直樹知事と党本部で会談した。猪瀬氏は都営地下鉄と東京メトロの経営一元化やハローワークの機能の都への移管などについて「自民党と改革を進めたい」と協力を求めた。安倍氏は「一緒にやろう」と応じた。《日経新聞》

2011 平成23年12月19日(月) 平成8381日目

【水戸黄門】TBSドラマ、42年の歴史に幕

【杉内俊哉投手】巨人入団を表明

プロ野球ソフトバンクからフリーエージェント(FA)宣言した杉内俊哉投手(31)の巨人移籍が19日、決まった。福岡市内の球団事務所でソフトバンクに退団の意思を伝えた後、東京都内のホテルで巨人の原沢敦球団代表に入団のあいさつをし「悩みに悩んだが、今はすっきりしている」と話した。

杉内はソフトバンクの査定制度への不満などを理由に国内FA権を行使。巨人は年俸固定制の4年契約と背番号18を提示し、ソフトバンクも残留を求めていた。移籍の決断について、杉内は「心も体も削って投げられるのは、どちらのチームかと考えた」と話した。23日に正式に契約し、入団発表する見通し。《共同通信》

【サッカー・宮本恒靖選手】現役引退を表明

サッカーの元日本代表で、Jリーグ神戸の宮本恒靖(34)が19日、神戸市内で記者会見し、今季限りでの引退を発表した。宮本は「出場機会が減っていって、ピッチの中で自分が果たせる役割は多くないと思った」と話した。今後は欧州で指導者資格の取得などを目指すという。《日経新聞》

【橋下徹氏】大阪市長に就任

前大阪府知事で11月の大阪市長選で初当選した橋下徹氏(42)が19日、市長に就任し、初登庁した。就任会見で「市役所の新体制を一から作る。大阪の統治機構を変える」と改革への意欲を強調。市政改革や府との事業・政策の一元化の実現に向け、組織改編と­幹部人事の刷新を表明した。《朝日新聞》

【北朝鮮】金正恩氏を後継者として正式宣言

北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会、国防委員会などは19日、国営メディアを通じて発表した金正日総書記(69)の死去に関する訃告で、三男の金正恩氏(28)について、総書記だけに使っていた「領導者(指導者)」との呼称を使用、後継者として正式に国内外に宣言した。正恩氏は朝鮮人民軍を中心に国家運営に当たり、体制引き締めを図るとみられる。

朝鮮中央通信は、総書記死去を悼む平壌市民らの声を伝える記事で、人民軍兵士らが「正恩同志の領導を受けることを誓った」とし、後継体制へ向け軍が忠誠を示したと明らかにした。《共同通信》

【野田佳彦首相】金正日氏死去「朝鮮半年への悪影響回避を」

野田佳彦首相は19日、金正日総書記の死去に関し「今回の突然の事態が朝鮮半島の平和と安定に悪影響を及ぼさないようにしなければいけない」と語った。《日経新聞》

2010 平成22年12月19日(日) 平成8016日目

【お札と切手の博物館】新宿:仕分け会場が仕分けされて休館

【第30回全日本女子駅伝】第一生命が優勝

【民主党・小沢一郎元代表】与謝野馨氏と囲碁の「公開対局」

民主党の小沢一郎元代表は19日、たちあがれ日本の与謝野馨共同代表と囲碁の公開対局に臨んだ。自身の国会招致をめぐる菅直人首相との会談を20日に控え、余裕の構え。

対局は与謝野氏が終始優勢だったものの終盤のミスで小沢氏が逆転勝ち。「完全に負け碁だった」(小沢氏)と反省を交えながら、まんざらでもない表情だった。《福井新聞》

2009 平成21年12月19日(土) 平成7651日目

【トヨタ・クラブW杯】バルセロナ、初の世界一

サッカーのクラブ世界一を決めるトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)は19日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで約4万3000人の観衆を集めて決勝が行われ、欧州覇者バルセロナ(スペイン)が延長後半のメッシの決勝点で2−1で南米王者エストゥディアンテス(アルゼンチン)を下した。

バルセロナは初優勝で賞金500万ドル(約4億5000万円)を獲得。最優秀選手はメッシで、欧州勢の優勝は3大会連続となった。《共同通信》

2008 平成20年12月19日(金) 平成7286日目

【西武アイスホッケー部】廃部を正式発表

アイスホッケー男子のアジア・リーグに参戦している西武が19日、今季限りでの廃部を正式に表明した。チームの親会社であるプリンスホテルの渡辺幸弘社長が東京都内で記者会見し、金融危機を発端とする経済不況を廃部の理由に挙げた。

チームの年間運営費用は約5億円で、渡辺社長は「経費負担の高いアイスホッケー部を継続するのが、経営上難しいと判断した」と説明。今後はチームの譲渡先を探すというが、同社長は「現時点では決まっていない」と話した。西武は日本のアイスホッケー界を支えてきた名門チーム。アジア・リーグも2度制覇し、今季も来年2月に始まるプレーオフ進出を決めていた。《日刊スポーツ》

【柔道・石井慧選手】米総合格闘技「UFC」参戦を表明

北京五輪柔道男子100キロ超級金メダリストで総合格闘技への転向を表明していた石井慧選手(22)が19日、米国の総合格闘技団体「UFC」に参戦することを正式に表明した。UFCの試合はオクタゴンと呼ばれる8角形の金網の中で闘う。 石井選手は北京五輪優勝後の11月に「総合格闘技が1番強いと思っているので行きたかった」と話し、日本の五輪柔道金メダリストとして3人目となるプロ格闘技転向を表明。所属団体は未定だった。《日刊スポーツ》

【麻生太郎首相】ハローワークを視察

麻生太郎首相は19日午前、東京都渋谷区のハローワーク渋谷を訪れ、非正規労働者向けの緊急特別窓口を視察した。職を探す若者に対し首相は「何かありませんかと言うんじゃ仕事は見つからない。目的意識がないと雇う方もその気にならない。何をやりたいか決めないと就職は難しい」と声を掛けた。《福井新聞》

広告




12月18日 > 12月19日 > 12月20日

2007 平成19年12月19日(水) 平成6920日目

【MLB・カブス】福留孝介外野手の入団を発表

MLBシカゴ・カブスは19日、プロ野球の中日ドラゴンズからフリーエージェント(FA)となっていた福留孝介外野手の獲得を発表し、本拠地リグレー・フィールドで同選手の入団会見を行った。

会見でカブスを選択した理由について「FA宣言をして以降、最初から最後まで僕を欲しいと言ってくれた唯一の球団だった。右翼手でのプレーを約束してくれた事が一番大きかった」と語った福留は、新天地でプレーすることについて「守備に関しては自信を持っている。打つ方に関してはどうなるかわからないが、出塁率で貢献できる自信はある」と抱負を語った。《AFP》

【韓国大統領選】李明博氏が当選

任期満了に伴う韓国大統領選挙は19日、投開票が行われ、保守系最大野党ハンナラ党の李明博候補(66)が与党系勢力・大統合民主新党の鄭東泳候補(54)らに大差をつけ、当選した。金大中前大統領以来続いた革新政権に代わり、10年ぶりに保守政権が誕生することになる。《時事通信》

【福田康夫首相】27日から4日間訪中

福田康夫首相の中国訪問の日程の概要が19日、固まった。27日から4日間の日程で、28日に胡錦濤国家主席、温家宝首相らとの会談に臨むほか、北京大学で今後の日中関係などをテーマに講演する方向で最終調整している。《福井新聞》

2006 平成18年12月19日(火) 平成6555日目

【マツダ・CX-7】発売

MA_S084_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【麻生太郎外相】新派閥「麻生派」旗揚げ、15議員参加

麻生太郎外相は19日、自民党の新派閥「麻生派」を旗揚げした。正式名称は「為公会」とし、会長の麻生氏を含め衆参15議員が参加。前身で15日に解散した旧河野派の11人に加え、無派閥の鴻池祥肇参院議員(元防災担当相)や郵政造反組で復党したばかりの山口俊一衆院議員ら4人が合流した。《福井新聞》

【安倍晋三首相】改憲に意欲

安倍晋三首相(自民党総裁)は19日夜、首相就任後初めて迎えた国会の閉会にあたり、官邸で記者会見し、大手銀行グループ(メガバンク)からの献金再開に関し、自民党として受け取りを当面自粛する考えを表明した。また、憲法改正について「与野党との交渉や国民の声に耳を傾け、最終的な成果を得たい」と述べ、在任中の改憲実現にあらためて意欲を示した。《福井新聞》

2005 平成17年12月19日(月) 平成6190日目

【大阪府警】姉妹殺害事件:22歳男を殺人容疑で再逮捕

死刑でいいです --- 孤立が生んだ二つの殺人
死刑でいいです — 孤立が生んだ二つの殺人

大阪姉妹殺害事件とは、2005年11月17日に大阪市浪速区のマンションで飲食店店員の姉妹が刺殺された事件。
大阪姉妹殺害事件 -Wikipedia

【小泉純一郎首相】消費税「2007年度に引き上げる状況にない」

小泉純一郎首相は19日昼、自民、公明両党の政調会長が2007年中の消費税率を引き上げない考えを示したことに関し「07年に引き上げる状況にない。全体の財政状況、歳出削減の進み具合を見て、今の時点で考えても07年度はない」と明言した。

首相はこれまで来年9月までの任期中の消費税率引き上げを否定しているが、退任後まで言及したのは初めて。《福井新聞》

2004 平成16年12月19日(日) 平成5825日目

【 JR西日本・加古川線】電化開業

【ライブドア】プロ野球参入に敗れ宮城で感謝祭

楽天との争いに敗れ、プロ野球新規参入の夢を果たせなかったライブドアは19日、幻のチームとなった「ライブドアフェニックス」を応援してくれたファンへの感謝イベントを宮城県利府町の県総合運動公園で開いた。イベントにはライブドアの堀江貴文社長のほか、横浜ベイスターズの斎藤隆投手と米大リーグ、エクスポズの大家友和投手がゲストで参加。宮城県でのライブドア人気を裏付けるように約3000人のファンが集まり、「ありがとう!ライブドア」などと声援が渦巻いた。

会場では、堀江社長らが200人の子どもたちとキャッチボールなどで汗を流したほか、Tシャツやステッカーなど1日限定のライブドアグッズが販売され、売り場には長蛇の列ができていた。ファンとの質疑応答では、子どもからの「一番強かった敵は誰ですか」という質問に堀江社長が「伝統としきたり」と答え、プロ球界“異端児”の本音ものぞかせた。《共同通信》

2003 平成15年12月19日(金) 平成5459日目

【リビア】大量破壊兵器の破棄を表明

ブッシュ米大統領は19日、リビアが9ヶ月にわたる米英両国との交渉の結果、核、化学、生物兵器などすべての大量破壊兵器の廃棄を約束し、国際機関による即時、無条件の査察受け入れに合意したとの声明を発表した。リビア政府も同日、自らの意思で同兵器の廃棄を決定したとの声明を発表した。

地球規模で「対テロ戦争」と大量破壊兵器の拡散阻止を推進するブッシュ政権にとっては大きな外交成果。リビアの最高指導者カダフィ大佐はイラク戦争開戦前の3月中旬、イラクのフセイン政権が崩壊しつつあるのを目の当たりにし米英両国に交渉開始を要請、自らの体制維持のため歩み寄りを余儀なくされた形だ。《共同通信》

【小泉純一郎首相】今年を表すのは「重圧」

今年を表すのは「重圧」だな。小泉純一郎首相は19日、首相官邸での政府広報ラジオ番組の収録前、アナウンサーから「今年を表す文字」を聞かれ、政権の命運を左右しかねないイラクへの自衛隊派遣に踏み切る胸中を漏らした。

右手の人差し指で「重圧」となぞった首相は、来年の抱負に関しても「イラク(支援)が成功するといいな」道路公団改革、景気回復と多くの難題を抱え込む首相だが、やはり「今はイラクで頭がいっぱい」(周辺)のよう。《福井新聞》

2002 平成14年12月19日(木) 平成5094日目

【誕生日】石井萌々果さん《タレント》

【韓国大統領選】盧武鉉氏が当選

韓国の第16代大統領選挙は19日投開票が行われ、与党、新千年民主党(民主党)の盧武鉉候補(56)が野党、ハンナラ党の李会昌候補(67)を小差で破り初当選を決めた。盧候補を同日午後10時半すぎ、ソウル市内の民主党本部で勝利宣言した。《共同通信》

【北朝鮮拉致事件】帰国した5人が金日成バッジを付けずに会見

新潟市で再会した地村保志さん、富貴恵さん夫妻=ともに(47)=ら、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)による拉致被害者5人は19日、「金日成バッジ」を着けずに新潟県庁で記者会見に臨んだ。北朝鮮には二度と戻らず、日本で子供たちや家族の帰国を待つとの姿勢を鮮明にした。

5人がバッジを着けずに公式の場に現れたのは初めて。保志さんは「各自が自分の意志に従って外した。五人で決めたのではなく、自由にしようということ」と述べた。

蓮池薫さん(45)も「みな同じ気持ちを持っていたのだろう」とした上で「日本にとどまる意志を表明する段階になった。北朝鮮公民の義務は全うできないし、着けている意味がなくなった」と説明。「北朝鮮に敵対するとか、政治的意図とは違う」とも付け加えた。

バッジを外すことについて保志さんは「子供へ影響を与えるかもしれない。私の父さん(保さん)は特に心配している」と複雑な心境も吐露。一方で「(子供の帰国問題は)私自身、政府を信じると発言してきた。来年から支援法による新たな生活も始まる。皆さんの前で立場をはっきりさせる時期がきた」ときっぱりした口調で話した。

子供たちに対しては「精神的苦痛を受けていると思うが、耐えて頑張ってほしい」とメッセージを送った。薫さんはバッジを外した感想を聞かれ「何の負担もありません」と答えた。

5人の相談で何を決めたかとの質問に、保志さんは「一番重要な問題」として「日本にとどまり、最後まで家族の帰国を待つ意志を確認し合った」と述べた。《福井新聞》

2001 平成13年12月19日(水) 平成4729日目

【小泉純一郎首相】郵便開放を再度指示

小泉純一郎首相は19日、2003年に発足する郵政公社に関し、総務省の嶋津昭事務次官らに「民間が積極的に参入できるようにしてほしい」と指示し、公社発足時に民間企業が新規参入する郵便事業の門戸を広げるよう、あらためて求めた。《福井新聞》

2000 平成12年12月19日(火) 平成4364日目

【タレント・向井亜紀さん】子宮頸がんを告白

【森喜朗首相】経済諮問会議の委員を決定

森喜朗首相は19日、来月の中央省庁再編で内閣府に新設される「経済財政諮問会議」の民間4人、政府側6人のメンバーを決めた。福田康夫官房長官が同日午後の記者会見で発表した。1月6日に任命する。《福井新聞》

【命日】如月小春さん《劇作家》

1999 平成11年12月19日(日) 平成3998日目

【埼玉県警】桶川ストーカー殺人事件:元風俗店長(実行犯)逮捕

桶川女子大生ストーカー殺人事件
桶川女子大生ストーカー殺人事件

桶川ストーカー殺人事件とは、1999年(平成11年)10月26日に埼玉県桶川市の東日本旅客鉄道(JR東日本)高崎線桶川駅前で、女子大生が元交際相手らによって殺害された事件である。
桶川ストーカー殺人事件 -Wikioedia

【ボクシング・日本バンタム級タイトル戦】西岡利晃選手が2度目の防衛に成功

【ボクシング・東洋太平洋スーパーライト級タイトル戦】佐竹政一選手が初戴冠

【自民党・森喜朗幹事長】「定数削減は冒頭採決」

自民党の森喜朗幹事長は19日午前、金沢市内での公明党パーティーであいさつし、先の臨時国会で成立が見送られた衆院比例定数削減法案について「来年度予算案の審議前に定数削減(の審議)を速やかにやれないか検討している」と述べ、冒頭処理に努力する姿勢を強調した。《福井新聞》

1998 平成10年12月19日(土) 平成3633日目

【横浜高・松阪大輔投手】西武入団を表明「イチローさんと対戦したい」

【米下院】不倫もみ消し疑惑:クリントン大統領の弾劾訴追決議案を可決

クリントン米大統領の不倫もみ消し疑惑で、弾劾訴追(起訴に相当)を審議していた下院本会議は19日、元実習生との性的関係について大統領が大陪審で偽証し、捜査を妨害したとして「弾劾、罷免に相当する」と、弾劾訴追状を賛成多数で可決した。

上院の弾劾裁判は来年1月に始まる見通しだが、罷免が成立する可能性は少ない。しかし、大統領の指導力低下により、経済政策運営の需要法案などで議会工作に支障が出るのは避けられない。《共同通信》

【小渕恵三首相】自由党・小沢一郎と会談

小渕恵三首相(自民党総裁)は19日、自由党の小沢一郎党首と2回にわたって会談し、内閣改造に伴い2閣僚を削減し18閣僚とすることで合意、政権協議は決着した。これにより首相は年末か年明け早々に内閣改造を行い、1月19日からの通常国会に臨む。《福井新聞》

1997 平成9年12月19日(金) 平成3268日目

【都営地下鉄12号線】練馬~新宿:開業

【青い鳥】TBS系連続ドラマ:最終回

【命日】井深大さん《ソニー創業者》

【シルクエアー185便事故】

ジャカルタ空港当局者などによると、ジャカルタ発シンガポール行きのシルクエアー(本社シンガポール)のボーイング737(乗員乗客104人)が19日午後4時半ごろ、南スマトラ州の州都パレンバン北約55キロで墜落した。同日夜までに生存者は確認されておらず、乗客乗員の安否は不明。《共同通信》

シルクエアー185便墜落事故とは、1997年12月19日インドネシアで発生した航空事故。104人の乗員乗客全員死亡。同国の航空事故調査機関であるインドネシア国家運輸安全委員会(以下NTSC)は「原因不明」としたが、機体製造元を管轄する米国NTSBは、株取引失敗など私生活に問題があった機長が故意に墜落させたとする。フライトレコーダーが停止していたため原因は不明な点が多い。
シルクエアー185便事故 -Wikipedia

【韓国・金大中次期大統領】橋本竜太郎首相と電話会談

韓国の次期大統領に当選した野党、新政治国民会議の金大中総裁は19日、クリントン米大統領や橋本首相と電話で対話し、経済危機克服への協力を要請、橋本首相とは早期首脳会談の開催で合意するなど「外交・経済の大統領」としての活動を積極的に開始した。《共同通信》

1996 平成8年12月19日(木) 平成2903日目

【筒井康隆氏】執筆再開宣言

出版、新聞などの差別表現規制に抗議して断筆宣言をしていた作家の筒井康隆氏が19日、執筆再開を発表した。文芸春秋、新潮社、角川書店との間で執筆再開の合意が成立し「覚書」を交わしたもので、来年1月発売の文芸誌「文学界」「新潮」に新作が、「文芸春秋」に執筆再開の経緯を語るインタビューがそれぞれ掲載される。《福井新聞》

【橋本竜太郎首相】ペルー公邸占拠「人命尊重を最優先」

政府は19日午後、橋本竜太郎首相を本部長とする「在ペルー日本大使公邸占拠事件対策本部」の初会合を首相官邸で開いた。首相は「人質には日本人以外に多数の外国人要人がいる。人命尊重を最優先に、ペルー政府が態勢をとれるよう協力していく」と述べ、平和的手段での解決に務める決意を強調し、関係各省庁が結束して対応するよう指示した。《福井新聞》

1995 平成7年12月19日(火) 平成2537日目

【東京高裁】オウム真理教の抗告を棄却、教団の解散が決定

オウム真理教(本部東京)の解散請求で東京高裁の柴田保幸裁判長は19日、教団施設でのサリン生成の事実を認めた上で「サリン生成は教団の計画的、組織的な行為で殺人予備に当たり、著しく公共の福祉を害する行為と認められる」として、宗教法人の解散を命じた一審東京地裁決定を支持し、教団の即時抗告を棄却する決定をした。

教団側が最高裁に特別抗告をしても、解散に向けての作業開始が認められており、教祖麻原彰晃こと松本智津夫被告(40)は代表役員の地位を退任。教団資産ははく奪、精算され、宗教法人としての教団は解体に追い込まれる。「半公共性」を理由に宗教法人が解散させられるのは初めて。《福井新聞》

宗教法人オウム真理教解散命令事件は、大量殺人を意図した計画的、組織的なサリン生成を行った宗教法人オウム真理教に対する解散命令が、日本国憲法第20条1項が定める信教の自由に抵触しないかが争われた事件。
宗教法人オウム真理教解散命令事件 -Wikipedia

【WBAミドル級タイトル戦】竹原慎二選手、日本人初のミドル級世界王者に

世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチ12回戦は19日、東京・後楽園ホールで行われ、挑戦者の同級4位、竹原慎二(沖)がチャンピオンのホルヘ・カストロ(アルゼンチン)を3-0の判定で破り、タイトルを奪った。日本選手がミドル級の世界王座を獲得したのは初めて。《福井新聞》

1994 平成6年12月19日(月) 平成2172日目

【誕生日】佐藤友紀乃さん《モデル》

【妹よ】フジ系連続ドラマ:最終回

妹よ DVD BOX
妹よ

【志戸坂峠道路】西粟倉IC~志戸坂トンネル供用開始

【新進党・海部俊樹党首】村山首相に就任あいさつ

新進党の海部俊樹党首と羽田孜、石田幸四郎、米沢隆の3副党首は19日午後、首相官邸に村山首相を訪ね、新進党結成と役員就任のあいさつをした。

海部氏は「明日の内閣(トゥモローキャビネット)をつくって国会でどんどん議論をしていきたい」総理にも私が国会で直接質問をするのでよろしく」と事前通告を突きつけたが、首相は「どうぞ、どうぞ」と受けて立つ構えを見せた。《福井新聞》

1993 平成5年12月19日(日) 平成1807日目

【誕生日】秦透哉さん《俳優》

【五十嵐広三建設相】長良川河口堰建設現場を視察

【社会党・村山富市委員長】「反対だが解散も」

社会党の村山委員長は19日のNHK番組で、政治改革法案の行方と絡んで取りざたされている衆院解散・総選挙について「海部、宮沢、細川内閣とずっと政治改革が唱えられてきた。これでできなければ厳しい判断が求められる。解散の時期とは思わないが、国民の信を問わざるを得ない状況が起こる可能性もある」と述べ、政治改革法案不成立の場合、細川首相は衆院解散か、内閣総辞職かの選択をせざるを得ない状況になるとの見方を示した。《福井新聞》

【命日】鳩山威一郎さん《第105代外務大臣》

1992 平成4年12月19日(土) 平成1442日目

【ホンダ・いすゞ】提携発表:相互供給で合意

【宮沢喜一首相】金泳三次期韓国大統領に祝意

宮沢首相は19日午前、韓国大統領選の結果についてコメントを発表し、新たに次期大統領に選出された金泳三氏に対し「心から祝意を表したい」と述べた。

首相は「日韓両国は自由と民主主義という価値観を共有するアジア太平洋地域の重要なパートナー」と位置付け「新大統領と力を合わせ日韓関係の一層の発展に努めていきたい」との考えを示した。《福井新聞》

1991 平成3年12月19日(木) 平成1076日目

【誕生日】上坂すみれさん《声優》

【誕生日】デクラン・ガルブレイスさん《歌手》

【ゴルフ・中嶋常幸選手】マスターズの招待状届く

【自民党】税制改正大綱を決定

自民党は19日の税制調査会総会、政調審議会、総務会で、1992年度(平成4年度)の税制改正大綱を決定した。来年度予算の歳入不足に対する財源対策として総額7370億円の増収を図ることにしたほか、日本のあらたな国際貢献のための財政措置を真剣に検討する必要性をうたっている。《福井新聞》

1990 平成2年12月19日(水) 平成711日目

【群馬県警】女児を殺害・遺棄、52歳父親を逮捕

群馬県勢多郡新里村の小学5年B子ちゃん(10)が遺体で発見された事件で、大間々署捜査本部は19日、司法解剖の結果、殺人事件と断定。同日午後、殺人、死体遺棄の疑いで、父親の石工A容疑者(52)を逮捕した。A容疑者はパチンコやスナックの飲食代などでサラ金に約1500万円の借金があり「2000万円(事故死亡の場合)の生命保険目当てでやった。B子にすまない」などと動機を供述、捜査本部は計画的犯行とみてさらに追及している。《福井新聞》

【自民党・安倍晋太郎元幹事長】竹下元首相と会談

自民党の安倍元幹事長は19日夕、東京・代沢の私邸に竹下元首相を訪ね、当面の内政、外交問題を中心に約50分間意見交換した。

焦点の内閣改造・党役員人事に関し、安倍氏が今後予想される政治課題に対処するためにも「早期改造」が必要だとの認識を示したのに対し、竹下氏は年内の政治日程にあまり余裕がないことなどを指摘。両氏とも近く行われる海部首相と小沢幹事長との会談を見守っていくことで一致した。《福井新聞》

1989 平成元年12月19日(火) 平成346日目

【誕生日】三浦皇成さん《競馬》

【誕生日】町田也真人さん《サッカー》

【トヨタ・スターレット】フルモデルチェンジ

10101036_198912
http://www.goo-net.com/

【けせんライナー】池袋ー大船渡:高速バス運行開始

【関電大飯発電所3号機】原子炉容器搬入

【熊谷組・佐藤和弘外野手】ドラフト1位指名、オリックスと仮契約

【プロ野球・西武】ドラフト1位指名、松下電器・潮崎哲也投手の入団を発表

【プロ野球・近鉄】新入団選手7人を発表

近鉄は19日、大阪市天王寺区のホテルでドラフト1位で獲得した野茂英雄投手(21)=新日鉄堺=ら新人7選手(ドラフト外1)の入団を発表した。ドラフト史上最多の8球団による競合を経て、史上最高の契約金1億1000万円(推定)で近鉄入りとなった野茂投手はあまり表情を変えずに小さな声での受け答え。

近鉄のイメージを尋ねられると「強いという感じはある。阿波野さんが投手の柱のようだ」などと最初はありきたりな返事だったが、投球の話になると「僕は真っ直ぐとフォークボールしかない。力でぐいぐい押していきたい」と力強く抱負を語った。《福井新聞》

【海部俊樹首相】「ハウ・ハッピー・アイ・アム」

海部首相は19日午前、首相官邸で開かれた月例経済報告関係閣僚会議で、両脇を司会役の高原経企庁長官と森山官房長官に挟まれて着席。すかさず自民党の三塚政調会長から「女性2人に囲まれて、幸せですなあ」と冷やかされるや「ハウ・ハッピー・アイ・アム」(幸せだなあ)と上機嫌で応答。《福井新聞》

広告




12月18日 > 12月19日 > 12月20日

このページの先頭へ