新聞記事でたどる平成10000日+α

12月14日(349/366)

  • HOME »
  • 12月14日(349/366)

12月14日は何の日

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年12月14日(金)

平成10933日目

2017 平成29年12月14日(木)

平成10568日目

2016 平成28年12月14日(水)

平成10203日目

【MLB・カブス】上原浩治投手と1年契約で合意

米大リーグ、カブスは14日、レッドソックスからフリーエージェント(FA)になった上原浩治投手(41)と1年契約で合意したと発表した。米メディアによると、金額は600万ドル(約7億円)。来季がメジャー9年目の上原にとって4球団目で、ナ・リーグ所属は初となる。《共同通信》

【公明党・山口那津男代表】カジノ法案に反対

カジノ解禁法案をめぐる14日の参院本会議採決では、党議拘束を外して「自主投票」にした公明党25人のうち、西田実仁参院幹事長ら18人が賛成、山口那津男代表、魚住裕一郎参院会長ら7人が反対した。採決後、山口氏は記者団の問いかけに無言。魚住氏は「違法なものを政府にやらせることになる」と反対した理由を語った。《朝日新聞》

2015 平成27年12月14日(月)

平成9837日目

【三島スカイウォーク】国内最長の「歩行者用」つり橋が開通

【徳間ジャパン】歌詞酷似問題でCD代金を返還へ

歌手平浩二さん(66)の楽曲「ぬくもり」の歌詞の一部が、人気バンド「ミスターチルドレン」のヒット曲「抱きしめたい」に酷似しているとされる問題で、「ぬくもり」を収録したCDの発売元・徳間ジャパンは14日、CD代金を購入者に返すと発表した。

同社によると、作詞家の沢久美さんが手掛けた「ぬくもり」の歌詞に、「抱きしめたい」と同一のフレーズが複数あったことから著作権侵害に相当すると判断した。購入者は送料着払いでCDを同社に送付。届き次第、現金書留で返金する。同社は既にCDの出荷停止を決め、自主回収を進めている。《共同通信》

【ヤクルト・小川泰弘投手】3年で年俸1億円到達

ヤクルト小川泰弘投手(25)が14日、都内の球団事務所で契約を更改し、球団投手史上最速の3年で年俸1億円に達した。6500万から3500万アップの1億円でサイン。今季は11勝8敗、防御率3・11をマーク。シーズンを通して開幕ローテを守り、14年ぶりのリーグ優勝に貢献した。「最大限評価してもらった」と笑顔を見せ、4年目のシーズンに向けて「来年は200イニングを目標にしてやっていきたい。優勝と日本一に貢献しながら、最多勝を目指したい」とさらなる飛躍を誓った。《日刊スポーツ》

【安倍晋三首相】軽減税率合意「最善の結果」

安倍晋三首相は14日午前、消費増税に伴って導入する軽減税率の自民、公明両党との協議で、対象を酒類と外食を除く食料品とすることで合意したことに関し「最善の結果をとりまとめていただいたと思う」と述べた。官邸で記者団に応えた。《毎日新聞》

2014 平成26年12月14日(日)

平成9472日目

【博多華丸・大吉】「THE MANZAI 2014」優勝

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

【卓球グランドファイナル女子シングルス】石川佳純選手が初優勝

【第69回甲子園ボウル】関学大、4年連続27度目の優勝

【第34回全日本実業団対抗女子駅伝】デンソー、2年連続2度目の優勝

【第47回衆院選】投票率52.66%

第47回衆院選は14日投開票され、与党の自民、公明両党は325議席を獲得し、定数の3分の2(317)を上回った。安倍首相(自民党総裁)は最大の争点となった経済政策「アベノミクス」などの信任が得られたとして、24日に第3次内閣を発足させる。

民主党の海江田代表は落選、代表を辞任する。同党は73議席と伸び悩んだ。維新の党など第3極は苦戦した。共産党は21議席に躍進した。小選挙区の投票率は、読売新聞社の推計で52%前後となり、2012年の前回(59・32%)を下回って、戦後最低となることが確実だ。《読売新聞》

【自民党】290議席獲得

【亀井静香氏】広島6区に無所属で出馬、13度目の当選

【渡辺喜美氏】栃木3区に無所属で出馬、落選

【沖縄小選挙区】自民候補全員敗れる

【自民・小渕優子氏】群馬5区、6度目の当選

【生活・小沢一郎氏】ドブ板選挙で16度目の当選

【民主・海江田万里代表】東京1区で落選、比例復活ならず

【民主・樽床伸二氏】大阪12区で落選、比例復活ならず

【民主・菅直人前首相】東京18区で落選も比例で復活当選

元首相で民主党前議員の菅直人さん(68)は、東京18区で自民党前議員の土屋正忠さん(72)に敗れた。

前回に続く2度目の小選挙区落選で、前回と同様、日付が変わってから比例選での復活当選が決まった。劣勢を伝えられていた菅さんは地元に張り付き、各地で街頭演説を繰り返した。持論の「原発ゼロ」だけでなく、「自民が圧勝すれば、憲法9条改正に踏み出す」と呼びかけて政権への批判票を取り込もうとした。

それでも選挙区で敗退したことに、支援者の出版業男性(77) は「首相経験者なのにショックだ。原発事故の対応を巡る批判に対して十分弁明できなかった」と分析。15日午前3時前に事務所に姿を見せた菅さんは、「小選挙区の議席を獲得できなかったことをおわびする。議席をいただいたのは、みなさんのお陰です」と頭を下げ、「民主党の再生を支えたい」と述べた。《読売新聞》

2013 平成25年12月14日(土)

平成9107日目

【嫦娥3号】中国の無人探査機が月面着陸に成功

中国が打ち上げた無人月探査機「嫦娥3号」が14日午後9時11分(日本時間同10時11分)ごろ、月面に着陸した。探査機の月への軟着陸成功は中国初で、旧ソ連や、アポロ計画で初の人類月面着陸を成し遂げた米国に続く3カ国目。

米航空宇宙局(NASA)などによると、無人探査機の軟着陸は1976年、旧ソ連のルナ24号以来。中国は宇宙開発大国としての存在感を誇示し、国威発揚と習近平指導部への求心力につなげたい構えだ。《共同通信》

【安倍晋三首相】中国防空圏への懸念を表明

12月14日は何の日【安倍晋三首相】中国防空圏への懸念を表明
http://www.kantei.go.jp/

日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国の首脳らは14日、東京都内で特別首脳会議の全体会議を開いた。安倍晋三首相は中国の防空識別圏設定を念頭に「国際航空秩序に制限を加える動きは強い懸念材料だ」と表明した。中国の海洋進出を踏まえ、全ての関係国が国際法を順守する必要性も強調。災害救援分野で日本とASEANによる防衛相会合の開催を提案した。

2015年の共同体創設を目指すASEAN支援のため5年間で2兆円規模の政府開発援助(ODA)拠出も発表。日本の一層の経済進出の足掛かりとする。《共同通信》

【ピーター・オトゥール氏】死去

映画「アラビアのロレンス」で主役を演じた俳優のピーター・オトゥールさんが14日、病院で死去した。81歳だった。広報担当者が明らかにした。2012年に引退を宣言し、最近は闘病生活が続いていた。最期は安らかだったという。

オトゥールさんはアイルランドに生まれ、10代の時にイングランドで舞台デビュー。テレビや映画に出演するようになり、アラビアのロレンスのT・E・ロレンス役で世界的スターとなった。《CNN》

2012 平成24年12月14日(金)

平成8742日目

【全日空】スターフライヤーの筆頭株主に

全日本空輸は14日、北九州空港を本拠地とするスターフライヤーの筆頭株主になったと発表した。米ファンド、DCMの全保有株式を約24億円で取得。持ち株比率を0.93%から約18%に引き上げた。本格的な出資で、共同運航の拡大や機材・部品の共同調達などを視野に入れる。経営再建を果たした日本航空や格安航空会社(LCC)との競争が激しくなるなか、収益源である国内線事業の基盤を固める。《日経新聞》

【米コネティカット州】小学校で20歳の男が銃乱射、26人死亡

米コネティカット州ニュータウンのサンデーフック小学校で14日、男が銃を乱射し、子ども20人を含む26人が死亡、1人が負傷した。地元警察が明らかにした。

コネティカット州警察のポール・バンス警部補によると、事件はサンデーフック小学校の一角で発生し、被害は2つの教室に及んだ。事件発生時に現場にいた児童の親によると、死亡者の中には同校の校長と心理学者が含まれているという。

容疑者の男はすでに死亡しており、自殺を図ったと見られる。男の身元はまだ明らかになっていない。男は黒い服装でミリタリーベストを着用していた。また現場からは3丁の銃が回収された。現在、検視官が容疑者の死因を調査中だが、バンス警部補によると、警察は一切発砲しなかったという。《CNN》

【日本未来の党・小沢一郎氏】反原発デモに参加

日本未来の党の小沢一郎氏は14日夜、国会周辺で毎週金曜日に集まっている反原発デモに参加した。「衆院選で脱原発の声が必ずしも広がっていない。心配している」と強調。「自分の信念として自信を持って脱原発をやればできると考えている」と訴えた。《日経新聞》

2011 平成23年12月14日(水)

平成8376日目

【米・オバマ大統領】「イラクでの米国の戦争は終わる」

オバマ米大統領は14日昼、フォートブラッグ陸軍基地で演説し「イラクの未来は国民の手に委ねられ、イラクでの米国の戦争は終わる」と述べ、2003年3月に開戦したイラク戦争終結を宣言した。イラクの民主化に果たした戦争の成果を強調し「米国民が乗りこえられない困難は何もないことが証明された」と訴えた。

オバマ氏は約3000人の米兵やその家族らの前に、ミシェル夫人とともに登場。自らが大統領に就任した約3年間で約15万人の米軍部隊がイラクから帰還したことを説明したうえで「数日中に最後の米軍部隊がイラクからの出国を始める」と表明。現時点でイラクに残る約5000人の米軍兵士ら全員が年内に帰国するとの見通しを明らかにした。《日経新聞》

【韓国・ソウル】日本大使館前に「慰安婦像」

旧日本軍の従軍慰安婦にされた韓国人女性を支援する韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」は14日、ソウルの日本大使館前の歩道に、被害女性を象徴する少女のブロンズ像「平和碑」を設置した。

日本政府に賠償と謝罪を求め、毎週水曜日に挺対協が同大使館前で開いてきた「水曜集会」は同日で千回目。正午(日本時間同)からの集会で被害女性らも参加し、除幕式を行う。日本政府は外交公館の尊厳を損なうとして韓国政府に像設置の阻止を求めてきたが、韓国外交通商省は13日、求めを拒否する考えを示し、逆に日本が慰安婦問題解決を図るべきだと表明した。《共同通信》

【野田佳彦首相】早期に定数削減

民主党は14日、初めて行政改革調査会の総会を開き、税金の無駄遣いや不要な政府資産の洗い出しなどの検討を始めた。消費増税を含めた社会保障と税の一体改革を控え「身を切る覚悟」を示す。野田佳彦首相も総会で、国会議員定数の削減法案ついて「来年の通常国会の早い時期に成立を期していかなければならない」などと強調した。《日経新聞》

2010 平成22年12月14日(火)

平成8011日目

【JR東日本】新型新幹線「E5系」公開、グランクラスお披露目

【日産・三菱自】提携強化へ

日産自動車と三菱自動車は14日、提携強化で合意したと正式に発表した。折半出資で軽自動車の開発会社を設立するほか、車両の相互供給も国内外で拡大。さらに三菱自がタイで日産から車両生産を受託する。軽自動車の商品力を高めて国内販売をテコ入れし、需要が急拡大する新興国市場に協力関係を広げる。都内で同日開いた記者会見で日産のカルロス・ゴーン社長、三菱自の益子修社長はともに「(本体同士の)資本提携は考えていない」と明言した。事業や地域ごとの協力で相乗効果を狙う。《日経新聞》

【MLB・アスレチックス】松井秀喜外野手を獲得

米大リーグ(MLB)、オークランド・アスレチックスは14日、松井秀喜外野手を1年契約で獲得したと、正式発表した。背番号は55。年俸は425万ドル(約3億5700万円)プラス出来高。《AFP》

【菅直人首相】硫黄島を訪問

菅直人首相は14日、太平洋戦争末期の激戦地・硫黄島(東京都小笠原村)を訪問し、政府の特命チームが進める日本兵の遺骨収集作業を視察した。首相は記者団に対し、日本兵の集合埋葬地の可能性が高い2ヶ所から、既に収容した計51柱を含め、これまでに計約300柱が発見されたと明らかにした。《福井新聞》

2009 平成21年12月14日(月)

平成7646日目

【布川事件】再審決定

茨城県で67年、大工の男性が殺害された「布川(ふかわ)事件」で、強盗殺人罪などで無期懲役が確定して服役し、仮釈放された桜井昌司さん(62)と杉山卓男さん(63)の第2次再審請求について、最高裁第2小法廷(竹内行夫裁判長)は14日付で検察側の特別抗告を棄却する決定を出した。2人の再審開始が確定した。

水戸地裁土浦支部は05年9月、2人の再審開始決定を出し、東京高裁も08年7月に「捜査段階の自白の信用性に重大な疑問がある」と支持した。検察側は「弁護側の新証拠は信用できない」と特別抗告していた。今後、水戸地裁か土浦支部で再審公判が開かれる。2人は窃盗や傷害などの罪も併合して有罪とされているが、確定判決の中核をなす強盗殺人罪については無罪となる公算が大きい。

死刑か無期懲役が確定した事件の再審開始は、90年に栃木県足利市で4歳女児が殺害された「足利事件」で無期懲役が確定し、釈放後の今年6月に再審開始が確定した菅家利和さん(63)以来。《毎日新聞》

【鳩山由紀夫首相】中国・習近平国家副主席と会談

鳩山由紀夫首相は14日午後、中国の習近平国家副主席と官邸で会談し、日中の「戦略的互恵関係」を深化させる方針で一致した。会食後の夕食会で首相は「互恵関係wpさらに高みに至らせるよい機会を得たと確信する」と表明。習氏も「将来性を有する中日関係の美しい未来を切り開きたい」と述べた。

習氏は中国共産党内序列6位で、胡錦濤国家主席の最有力後継候補とされている。《福井新聞》

2008 平成20年12月14日(日)

平成7281日目

【第28回全日本女子駅伝】トヨタ自動織機が優勝

【篤姫】NHK大河ドラマ最終回

篤姫 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
篤姫

【新幹線0系電車】さよなら運転

11月末で44年間の定期運転を終えた初代新幹線0系が、往時の「ひかり」として走る臨時の「さよなら運転」が14日あった。3日間のさよなら運転はこの日が最終日で、0系は今後、順次解体される。0系のとまる新大阪―博多間の駅には大勢の人々が集まり、日本の高度成長を支えた「夢の超特急」との別れを惜しんだ。

この日の運行は博多―新大阪、新大阪―博多の2本。ラストランは新大阪発「ひかり347号」(6両編成)で、午後2時45分に同駅20番ホームに入線すると、カメラを構えた鉄道ファンらが一斉にシャッターを押した。《朝日新聞》

【薬害C型肝炎訴訟】和解

薬害C型肝炎訴訟で、全国原告団・弁護団は14日、被告企業3社の一つ、日本製薬(東京都千代田区)との間で、和解の基本合意書を結んだ。今後、原告が損害賠償の請求権を放棄し、訴訟を終結させる方針。原告団はこれまでに国や田辺三菱製薬ら2社と和解に合意しており、提訴から6年で、一連の集団訴訟は大きな区切りを迎えた。

基本合意書は、同社が被害の発生とその拡大を防げなかった責任を認め、謝罪する内容。血液凝固第9因子製剤の投与を受け、感染が発生したことや、不適切な使用を防ぐための情報伝達について添付文書の記載が不十分だった点も明記された。今後、治療薬の開発を進めるとともに、被害実態調査などをめぐり、原告・弁護団と協議を継続する約束も盛り込まれた。《朝日新聞》

広告





2007 平成19年12月14日(金)

平成6915日目

【長崎・佐世保市】男がスポーツクラブで銃を乱射

14日午後7時10分ごろ、長崎県佐世保市の大手スポーツクラブ「ルネサンス佐世保」で、男が散弾銃のようなものを乱射、水泳インストラクターのA子さん(26)と漁業Bさん(36)が死亡した。

男はロビーやプールで無差別に撃ち、9歳から48歳の6人がけがをしたが命に別状はないという。女児1人もけがはないが、ショック状態となった。男は現場から逃走。県警は殺人事件として男の行方を追っている。《福井新聞》

【MLB・レンジャーズ】福盛和男投手の入団を発表

レンジャーズは14日、アーリントンの本拠地球場レンジャーズ・ボールパークで福盛和男投手(31)の入団を発表した。2年契約。AP通信によると、2年総額300万ドル(約3億3900万円)。背番号「14」。入団記者会見で福盛は「正直やっと決まったという感じ。レンジャーズに感謝する気持ちで選んだ。自分を必要としてくれる気持ちが伝わった」と話した。《日刊スポーツ》

【福田康夫首相】予算成立前の解散を否定

福田康夫首相は14日午後の内閣記者会インタビューで、衆院解散の時期について、国民生活への影響を回避すべきだとの観点から来春の2008年度予算案成立前の解散を否定した。同時に7月の主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)後を視野に入れていることを重ねて表明した。《福井新聞》

2006 平成18年12月14日(木)

平成6550日目

【東芝】音楽事業撤退を発表

東芝は14日、矢沢永吉(57)松任谷由実(52)宇多田ヒカル(23)ら人気歌手が所属する東芝EMIの株式を英EMIグループに売却することを発表した。東芝EMIの株式のうち、55%は英EMI、45%は東芝が持っていたが、東芝は07年度上期に保有株すべてを約210億円で譲渡し、音楽事業から撤退する。《朝日新聞》

【松坂大輔投手】レッドソックス入団会見

プロ野球西武ライオンズの松坂大輔投手(26)の大リーグ、ボストン・レッドソックスへの移籍が正式に決まり14日(日本時間15日)、本拠地球場のフェンウェイ・パークで入団発表があった。松坂は「レッドソックスの一員になれたことをうれしく思い、非常に興奮しています」と喜びを口にした。

松坂が「RED SOX」のユニホームを掲げる。西武時代と同じ背番号「18」を示すと、会場がどよめいた。「開幕からメンバー入りして、ワールドチャンピオンになれるように、少しでも力になりたい」と話した。球団によると契約年数は6年。米メディアは年俸総額が5200万ドル(約61億円)の契約と報じた。入札金と合わせ120億円近くになった。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】地方分権担当相を新設へ

安倍晋三首相は14日、国から地方へ権限移譲する地方分権を推進するため、特命相として地方分権担当相を新設し、菅義偉総務相を兼任させる人事を内定した。15日の閣議で決定、発令される。《福井新聞》

2005 平成17年12月14日(水)

平成6185日目

【衆院国土交通委員会】耐震偽装問題:元建築士ら4人を証人喚問

【東アジア共同体】始動

日本や中国、インド、東南アジア諸国連合(ASEAN)など16カ国首脳は14日、クアラルンプールで将来の地域統合構想「東アジア共同体」創設を目指す初の東アジアサミットを開催。「各国首脳は共同体形成に重要な役割を果たし得る」などとするクアラルンプール宣言に調印し、閉幕した。

会議で小泉純一郎首相は「単なる対話の場ではなく、具体的な協力の枠組みを深化させれば地域の共同体形成に重要な役割を果たせる」と述べ、マラッカ海峡の海賊対策やエネルギー問題での協力を具体策に挙げた。《共同通信》

2004 平成16年12月14日(火)

平成5820日目

【仏・ミヨー橋】開通

【ドン・キホーテ連続放火事件】不明になっていた店員3人の遺体見つかる

【自民党・武部勤幹事長】「解散恐れない」

自民党の武部勤幹事長は14日午前の記者会見で、郵政民営化で衆院解散も恐れないと発言し、党内から批判を受けたことについて「本来、解散権は首相の専権事項」とした上で「常在戦場。いつ解散があっても備えられる体制をつくっておかなければならない。国会議員は解散を恐れてはならない」と再び衆院解散に言及した。

同時に「絶えず、小泉改革の実行、実現に全力を挙げていかなければならない。きちっとやっておけば解散は怖くないということ。当たり前のこと」とも指摘した。《福井新聞》

2003 平成15年12月14日(日)

平成5454日目

【米・ブッシュ大統領】「暗黒の時代は終えん」

ブッシュ米大統領は14日、ホワイトハウスで国民向けに緊急テレビ演説し、イラクのフセイン元大統領の拘束を正式に発表。「イラクの暗黒と苦痛の時代は終わった。希望にあふれた日がやってきた」と述べ、米軍作戦の成果を強調した。

だがブッシュ大統領は演説で「拘束でイラクでの暴力の終わりを意味しない」とも指摘。拘束を受けてイラクの抵抗勢力が米軍や同盟国への攻撃を停止するかどうかについて不透明感をぬぐえず、治安回復の見通しに慎重姿勢をのぞかせた。

米軍はフセイン元大統領の身柄を移送、本格的な取り調べを始めた。《共同通信》

【石破茂防衛庁長官】フセイン元大統領拘束「治安回復のいい要素」

自衛隊派遣の準備を進める防衛庁・自衛隊は14日、イラクのフセイン元大統領拘束について「治安の回復に向けたいい要素」(石破茂防衛庁長官)と受け止めている。ただイラク全土で頻発しているテロがフセイン政権の残党一派によるものではなく、米軍主導の現在の統治に反発する個別グループの犯行との見方もあり、防衛庁は陸上自衛隊派遣先であるイラク南部の治安情勢に関し、情報収集と分析にあらためて全力を挙げている。《福井新聞》

2002 平成14年12月14日(土)

平成5089日目

【スノーボードW杯】成田童夢選手が初優勝

スノーボードのワールドカップ(W杯)は14日、カナダのウィスラーでハーフパイプ(HP)が行われ、男子で17歳の成田童夢(ムラサキク)が初優勝した。

スノーボードW杯で日本の男子が優勝したのは2000年1月のHPを制した宮脇健太郎(白馬ク)以来2人目。女子は今月1日に山岡聡子(白馬ク)がHPで勝っている。《共同通信》

【民主党】幹事長会議で「内輪もめ」批判続出

民主党は14日午後、党本部で全国幹事長・選対責任者会議を開き、菅直人代表ら新執行部の下での党運営の在り方や統一地方選、次期衆院選などへの取り組みについて議論したが、地方の代表からは9月の代表選以降の混乱に対する批判が続出するとともに、熊谷弘前副代表らの離党問題を懸念する声が上がった。

出席者は「選挙で決めた代表者を引きずり降ろしたというイメージが報道された。国民の支持が増えるか」(滋賀)「新聞、テレビを通じて内輪もめの状況が発信されている。地方でどんなに頑張ってもやっていけない」(秋田)などと強い不満を表明した。

これに対し、菅氏は「真摯に受け止め、一致団結していきたい」と党の出直しと政権交代への意気込みを示した。《福井新聞》

【安倍晋三官房副長官】核施設再稼働問題で北朝鮮を批判

安倍晋三官房副長官は14日午後、北海道旭川市で講演、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が核施設の稼働再開を表明したことに対し「北朝鮮の新たな挑戦がいかに危険か本当に認識しなければいけない。自分たちの民がどうなっているのか、もっと真剣に考えてもらいたい」と述べ、北朝鮮の姿勢を強く批判した。《福井新聞》

2001 平成13年12月14日(金)

平成4724日目

【小泉純一郎首相】郵政事業民間参入:総務省案を了承

片山虎之助総務相は14日の閣議後、小泉純一郎首相と個別に会い、郵便への民間業者の「全面参入」を条件付きで認める案を提示、首相はこれを了承した。2003年の郵政公社発足に合わせ実施する予定。小泉首相が郵便の全面開放に強くこだわったため、総務省は当初の「部分開放」案から転換した。《福井新聞》

2000 平成12年12月14日(木)

平成4359日目

【森喜朗首相】早期訪米に意欲

森喜朗首相は14日、首相官邸で記者団のインタビューに答え、次期米大統領に共和党のブッシュ・テキサス州知事の当選が確定したことについて「大変激しい選挙戦を勝ち抜き、勝利宣言をしたことに心から祝意を表したい」と述べた。

同時に「就任後、できるだけ早い時期にお目にかかることが大事だ」とし、来年1月20日の大統領就任後、速やかに訪米したいとの考えを表明した。《福井新聞》

1999 平成11年12月14日(火)

平成3993日目

【工藤公康投手】巨人入団会見

プロ野球、ダイエーからフリーエージェント(FA)になり、移籍交渉が長期化していた工藤公康投手(36)の巨人への入団発表が14日、東京都内のホテルで行われた。

工藤からの申し入れで契約は1年。契約金7500万円、年俸は現状維持の1億5000万円。さらに巨人は工藤にリーグMVPと防御率、奪三振のタイトル料として一時金を支払う。背番号は西武、ダイエーで付けていた「47」。

会見に臨んだ工藤は「悩みに悩んだが、今は優勝するつもりでいる。中5日でも6日でも投げる」と晴れ晴れとした表情で話した。《福井新聞》

【参院】「日栄」社長を証人喚問

「指示した覚えはない」「社員の逮捕は信じられない」。14日午前、参院財政・金融委員会で開かれた証人喚問。参考人招致に続いて追及を受けた商工ローン最大手、日栄の松田一男社長(77)は、暴力的な取り立てに対する自らの関与と指示を否定する発言を繰り返し、何度も「当社は一部上場企業でございます」と胸を張った。二時間余の質疑の最後には、元社員が松田社長を「極悪人」と呼んでいることを指摘されたが「極悪人とは思っていない」と反論、笑みすら浮かべる余裕も見せた。《福井新聞》

1998 平成10年12月14日(月)

平成3628日目

【米・クリントン大統領】パレスチナ自治区を訪問

クリントン米大統領は14日午前、パレスチナ自治区のガザを訪問、アラファト自治政府議長と会談した。大統領の自治区訪問は初めて。

今回の訪問で、アラファト議長は悲願の独立国家樹立へ向けパレスチナの「国際的認知」を高めるという大きな政治的得点を稼いだ半面、イスラエル側はパレスチナの独立志向が強まりかねないとして警戒を強めている。

大統領は会談後、「道のりは険しく、不確実だが、前に進む以外に選択肢はない」と述べ、イスラエルと自治政府が今後も和平を推進するよう、強く求めた。《共同通信》

【小渕恵三首相】梶山静六氏らと会談

小渕恵三首相は14日午後、自民党非主流派を主体とする「危機管理・改革議員連盟」の梶山静六代表らと首相官邸で会談し、挙党態勢の下で自由党との連立を推進していくことで一致した。

ただ、首相は具体的な対応に関しては「18日に(ベトナムから)帰国後、虚心坦懐に小沢一郎自由党党首と会談して判断したい」と述べるにとどめた。会談後、梶山氏は人事などは「首相が決めることだ」と強調した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】タンザニア大統領と会談

12月14日は何の日【小渕恵三首相】タンザニア・ムカパ大統領と会談
http://www.kantei.go.jp/

小渕首相は14日、官邸でタンザニアのムカパ大統領と会談した。首相は観光事業の人材育成とともに、日本企業のタンザニアへの投資促進への協力を表明。その後、高村外務大臣とメグジ天然資源・観光相との間で、無償資金協力のための書簡が交換された。《首相官邸》

広告




1997 平成9年12月14日(日)

平成3263日目

【毛利元就】NHK大河ドラマ最終回

【イラン・ハタミ大統領】「偉大な米国民に敬意」

イランのハタミ大統領は14日、内外記者と8月の就任以来初めて会見し「偉大な米国民に敬意を抱いている。近い将来、米国民と対話できることを望む」と述べ、米国メディアなどとの接触を強める意向を示唆した。《共同通信》

【福岡国際女子柔道48キロ級】田村亮子選手が8連覇

柔道の福岡国際女子選手権は14日、福岡市の福岡国際センターで4階級を行い、48キロ級は世界王者の田村亮子(帝京大)が制し、大会8連覇を達成した。日本勢はまた、52キロ級で永井和恵(ダイコロ)が2年連続2度目の優勝をした。《福井新聞》

1996 平成8年12月14日(土)

平成2898日目

【東海道新幹線】静岡で作業車両が全焼、一時運転見合わせ

【日米保険協議】閣僚級交渉で合意

難航を極めた日米保険協議は14日夜の三塚博蔵相と米通商代表部のバーンシェフスキ代表代行による電話会談で基本合意に達した。生命保険会社の子会社による傷害保険など第三分野への参入を年明け1997年1月から部分的に解禁。自動車、火災の損害保険料率は、算定会制度の廃止も含めて98年中に全面的な自由化に踏み切り、2001年までに第三分野も完全に自由化することで決着した。《福井新聞》

1995 平成7年12月14日(木)

平成2532日目

【新進党・鳩山邦夫氏】党首選挙への出馬を断念

新進党の鳩山邦夫衆院議員は14日夜、16日告示の党首公選への出馬を断念した。同氏擁立を目指していた山田宏衆院議員ら若手議員グループが、立候補に必要な国会議員20人の推薦署名集めに失敗、「第3の候補」擁立見送りを決めたことを受けて判断した。これにより同党首選は既に立候補を表明している小沢一郎幹事長と羽田孜副党首の一騎打ちとなることが決定的になった。《福井新聞》

【政府】オウム真理教に破防法適用へ

政府は14日、オウム真理教に対し破壊活動防止法の団体規制(解散の指定)を適用する方針を決めた。宮沢弘法相が同日午後、首相官邸に村山富市首相を訪ね、法務省・公安調査庁での検討結果と適用の方針を報告、首相もこれを了承した。団体規制の適用は1952年の破防法施行以来、初のケースとなる。《福井新聞》

1994 平成6年12月14日(水)

平成2167日目

【村山富市首相】内閣重要課題に4項目

村山首相は14日、自社両党議員でつくる「リベラル政権を創る会」の白川勝彦、伊東秀子両衆院議員らと首相官邸で会談した。首相は今後内閣として取り組む重要課題として(1)行政改革の断行(2)従軍慰安婦など戦後50年のけじめ問題の処理(3)新規産業の創出など産業空洞化対策(4)非軍事の国際貢献を柱とした憲法理念の明確化、の4項目を挙げ、全力で取り組む考えを表明した。《福井新聞》

1993 平成5年12月14日(火)

平成1802日目

【Jリーグ・ヴェルディ川崎】調布移転を撤回

【日野OL放火殺人事件】幼児二人が焼殺される

日野OL不倫放火殺人事件とは1993年12月14日、東京都日野市で発生した放火殺人事件であり、幼児2人が焼殺された事件である。
日野OL不倫放火殺人事件 -Wikipedia

【日本政府】コメ部分開放決定

政府は14日午前3時すぎから、臨時閣議を開き、コメ市場の部分開放を盛り込んだ新多角的貿易交渉(ウルグアイ・ラウンド)市場参入担当のドニ議長調整受け入れを正式決定した。

細川首相はこの後の記者会見で国内自給の主張を貫けなかったことを陳謝する一方「わが国は新ラウンドを失敗させることが断じて許されない格別の責任を担っている」と強調し、国民に理解と協力を要請。また「農業維新を実現する」として、今後の国内対策に全力を挙げる考えを表明した。《福井新聞》

1992 平成4年12月14日(月)

平成1437日目

【サッカー・宮市亮さん】誕生日

【自民党・梶山静六幹事長】竹下氏の真情、党でも聴取へ

自民党の梶山幹事長は14日午後の共同通信社とのインタビューで、皇民党事件に関し衆参両院で証人喚問を受けた竹下元首相について「自民党で竹下氏の真情を聴く機会をつくりたい」と述べ、年内にも事実関係を聴取する意向を明らかにした。《福井新聞》

1991 平成3年12月14日(土)

平成1071日目

【女優・高畑充希さん】誕生日

【フィギュアNHK杯】伊藤みどり選手、4年連続6度目の優勝

【宮沢喜一首相】景気先行きを懸念

宮沢首相は14日午後、都内のホテルに加藤官房長官、近藤、石原両官房副長官らを集め週明けから本格化する来年度予算編成さらには21日の国会会期末を控えた当面の政策課題について対応を協議した。

首相はこの中で景気の先行きに懸念を示し、財政、金融両面から積極的な景気対策を打ち出したいとの意向を表明した。《福井新聞》

1990 平成2年12月14日(金)

平成706日目

【花博ライド転落事故】府警、関係者6人を書類送検

大阪・鶴見緑地で開かれた「国際花と緑の博覧会」で開幕直後の4月2日、高架式水上交通機関「ウォーターライド」が転落、乗客ら24人が重軽傷を負った事故で、大阪府警守口署捜査本部は14日、関係者が適切な回避措置を怠ったため起きた”人災” と断定、業務上過失傷害の疑いで出展企業の大手スーパー「ジャスコ」(本社・東京)のA元ウォーターライド総館長(57)や企画した大手広告代理店「博報堂」(同)など関係5社の現場責任者6人を書類送検した。《福井新聞》

【韓ソ首脳】共同宣言に署名

韓国の元首として初めてソ連を公式訪問中の盧泰愚大統領は、14日午前11時から約2時間にわたりクレムリンでゴルバチョフ・ソ連大統領と首脳会談を行い、朝鮮半島情勢、アジア太平洋地域問題、韓ソ協力などについて協議した。会談後、両大統領は朝鮮半島の冷戦終結と平和への協力、南北統一の促進をうたった共同宣言に署名した。《共同通信》

【海部俊樹首相】対ソ支援に積極姿勢

国会は14日、論戦の舞台を参院予算委員会に移し平成2年度補正予算案の審議を続行した。中山外相はソ連への食料緊急援助の実施時期について「ソ連の人たちが一番困るのは1、2月だという認識は持っている。できるだけ速やかに対策を立てたい」と述べ、来年1、2月を目標に緊急援助を実施できるよう準備を急ぐ方針を表明した。

海部首相も「隣国として人道的立場から協力はやる」と積極姿勢を示した。《福井新聞》

1989 平成元年12月14日(木)

平成341日目

【プロ野球・ロッテ】高橋慶彦選手らの入団を発表

【新日鉄堺・野茂英雄投手】近鉄と仮契約

近鉄からドラフト1位指名された新日鉄堺の野茂英雄投手(21)は14日、大阪市天王寺区のホテルで二度目の入団交渉に臨み、プロ野球史上最高の契約金1億1000万円、初年度の年俸としてはやはり最高の年俸1000万円で仮契約した。《福井新聞》

【草場良八氏】次期最高裁長官に決定

政府は14日、来年2月19日限りで定年退任する矢口洪一最高裁長官の後任として、草場良八最高裁判事(64)を任命することを決めた。矢口長官が14日、首相官邸に海部首相を訪ね、草場氏の推薦を伝え、首相も了解した。来年2月の閣議で正式決定、天皇が任命する。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.