新聞記事でたどる平成10000日+α

11月19日は何の日(324/366)

  • HOME »
  • 11月19日は何の日(324/366)

11月19日は何の日(11月19日のできごと)

11月19日は何の日 みんなの党、解党を正式決定

みんなの党、解党を正式決定(平成26年11月19日)


麻生太郎首相「医師は社会常識欠落した人が多い」(平成20年11月19日)

沖縄県知事選で仲井真弘多氏が初当選(平成18年11月19日)

新庄剛志外野手、日本ハム入団を表明(平成15年11月19日)

自民党が加藤、山崎両氏に離党勧告(平成12年11月19日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年11月19日(月)

平成10908日目

2017 平成29年11月19日(日)

平成10543日目

2016 平成28年11月19日(土)

平成10178日目

【築地魚河岸】開業

東京都中央区の築地市場に隣接する場外市場に19日、小売店55店舗が入る商業施設「築地魚河岸」が開業した。豊洲市場(江東区)への移転後も地域のにぎわいが残るようにと中央区が新設した。

移転延期で、市場との共存が長期化するという「想定外」の情勢の中での船出に。矢田美英区長は開業式典で「築地を世界有数の食文化の名所にしていかねばならない」と述べた。《産経新聞》

【稲田朋美防衛相】駆け付け警護「自衛隊の新たな一歩」

南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣され、安全保障関連法に基づく新任務「駆け付け警護」と「宿営地の共同防衛」に対応する陸上自衛隊11次隊の壮行会が19日、青森市の青森駐屯地で開かれ、稲田朋美防衛相は「自衛隊の国際平和協力の歴史の中で、新たな一歩となる」と述べた。

新任務に関しては「万一の備えとして必要な任務と権限を与え、十分な訓練を行った上で現地に赴く。現地の邦人にとっても部隊にとっても、リスクを低減することにつながる」と強調した。しかし、現地の情勢は依然不安定なままだ。《産経新聞》

2015 平成27年11月19日(木)

平成9812日目

【関東第一高・オコエ瑠偉外野手】楽天入団に合意

hqdefault-2

東北楽天は19日、ドラフト1位指名した東京・関東第一高のオコエ瑠偉外野手=183センチ、86キロ、右投げ右打ち=と東京都内のホテルで入団交渉し、契約金8000万円、年俸1200万円の条件で合意した。背番号は9に決まった。オコエは球団が初めてドラフト1位指名確定した野手で、走攻守3拍子そろった将来性の高い大型外野手。今夏の甲子園でも高い人気を誇った。《河北新報》

【プロ野球・正力松太郎賞】ソフトバンク・工藤公康監督

ことしのプロ野球の発展に貢献した監督、選手らに贈られる「正力松太郎賞」の選考委員会が19日、東京都内で行われ、就任1年目でソフトバンクを球団史上初の2年連続日本一に導いた工藤公康監督(52)が満場一致で選ばれた。西武での現役時代の1987年に続く受賞で、選手と監督両方での受賞は王貞治、秋山幸二の両氏に続き3人目。賞金は500万円。

工藤監督が率いるソフトバンクは球団として59年ぶりに90勝に到達する圧倒的な強さでパ・リーグを2連覇。クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージではロッテに3連勝し、日本シリーズでもヤクルトを4勝1敗で退けた。

選考委員会の座長を務めた王貞治委員は「ことしは簡単に決まった。素晴らしい監督像をつくってくれた」と説明した。選考委員は王氏のほか、杉下茂、中西太、山本浩二(以上野球解説者)、門田隆将(ノンフィクション作家)の4氏。《共同通信》

【パリ同時テロ】首謀者死亡

パリ同時テロ事件で、フランスの検察当局は19日、パリ近郊サンドニでの仏警官と容疑者側の銃撃戦で、イスラム過激派組織「イスラム国」の幹部で、同時テロの首謀者とされるベルギー国籍のアブデルハミド・アバウド容疑者が死亡したと発表した。カズヌーブ内相は記者会見で、アバウド容疑者について「(同時テロで)決定的な役割を果たした」と語った。

内相の説明と検察発表によると、欧州以外の国からの情報をもとに仏当局が捜査した結果、アバウド容疑者がサンドニに潜伏していることを突き止め、18日午前に拘束作戦を行った。現場で容疑者側の2人が死亡し、そのうち銃撃戦で死亡した男の指紋がアバウド容疑者のものと一致。自爆死した女は、アバウド容疑者の親族とみられる。《読売新聞》

2014 平成26年11月19日(水)

平成9447日目

【滋賀・国道365号線】「椿坂バイパス」開通

【俳優・西島秀俊さん】16歳年下の一般女性との結婚を発表

【京都府警】夫を毒殺したとして67歳女を逮捕、周辺で6人死亡

京都府向日市で2013年12月、無職Aさん=当時(75)=が死亡し遺体から毒物の青酸化合物が検出される事件があり、京都府警は19日、Aさんに毒物を飲ませ殺害した疑いが強まったとして、殺人容疑で、事件直前に結婚した妻のB子容疑者(67)を逮捕した。

事件発覚以降、府警は遺産や保険金目当ての事件とみて捜査していた。府警によると、容疑を否認している。同容疑者の周辺では他にも、大阪、兵庫、奈良3府県で結婚・交際相手の男性5人が相次ぎ死亡。うち1人から同様に青酸化合物が検出され、大阪府警が調べを進めている。《時事通信》

【東京都・舛添要一知事】五輪3会場の建設中止を表明

2020年東京五輪・パラリンピックで、東京都は19日、都が新設する10会場のうち、バスケットボール、バドミントンなど3会場の建設を中止すると表明した。会場計画の見直しで施設整備費は約2千億円圧縮し、約2600億円になる見通し。都議会の特別委員会に出席した舛添要一知事は「都民にとって真に価値のある五輪レガシーを残す計画に生まれ変わらせる」と強調した。《日経新聞》

【みんなの党】解党を正式決定

衆院解散を2日後に控えた19日、みんなの党が解党を正式決定した。同日開かれた両院議員総会は地方議員が乱入する事態に発展。突然の解党に対する不満や困惑が広がった。

東京・永田町の衆院第1議員会館で午後3時半に始まった両院議員総会の会場には国会議員19人のほか、地方議員約10人の姿があった。冒頭、「地方議員からの声を聞いてから開いてほしい」との声が上がったが、淡々と総会を進める執行部。「党員の声を聞け」「裏切りだ」などと怒号が飛び交う中、地方議員は会場から閉め出された。

約30分で総会が終了すると、国会議員らは足早に議員会館の自室に向かった。途中、報道陣が感想を求めても「今は無理」と答え、今後の対応を同僚議員と協議するのに頭がいっぱいの様子だった。《産経新聞》

【安倍晋三首相】軽減税率は消費増税と同時に

安倍首相は19日、読売新聞のインタビューに応じ、生活必需品などの消費税率を低く抑える軽減税率について、2017年4月の消費税率10%への引き上げと同時導入を目指すことを明言した。次期衆院選の自民、公明両党の共通公約とする意向だ。《読売新聞》

2013 平成25年11月19日(火)

平成9082日目

【野球・アジアシリーズ】楽天、決勝逃す

プロ野球のアジア各国・地域の優勝チームなどで争うアジアシリーズは19日、台中インターコンチネンタル球場で準決勝1試合が行われ、1次リーグB組1位の楽天は同A組2位の統一(台湾)に1−4で敗れた。同シリーズで日本勢が決勝進出を逃すのは初めて。《読売新聞》

【サッカー・国際親善試合】日本3−2ベルギー

サッカーの国際親善試合、日本―ベルギーは19日、ブリュッセルで行われ、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング44位の日本は柿谷(C大阪)と本田(CSKAモスクワ)のゴールなどで同5位の強豪に3―2で逆転勝ちした。

日本は0―1の前半37分に酒井宏(ハノーバー)の右クロスを柿谷が頭で合わせて同点とした。後半8分に本田の右足シュートで勝ち越すと、同18分に柿谷のパスを受けた岡崎(マインツ)が加点。その後は押し込まれて1点を失ったが、逃げ切った。《共同通信》

【キャロライン・ケネディ駐日米大使】信任状奉呈式

キャロライン・ケネディ駐日米大使(55)は19日午後、皇居・宮殿「松の間」で天皇陛下にオバマ大統領の親書を手渡す信任状奉呈式に臨み、正式に大使としての活動を始めた。

東京・丸の内の明治生命館前で、宮内庁差し回しの2頭立て儀装馬車に乗り込んだケネディ大使は、皇居前広場を経由する約1キロのコースを通って正門から皇居に入り、宮殿の表玄関「南車寄」に到着した。沿道には多くの人が人垣をつくり、馬車が通ると歓声が上がった。大使も窓越しに手を振って応えた。《共同通信》

【民主党】元議員の離党相次ぐ

民主党で19日、元国会議員の離党の動きが相次いだ。7月の参院選で落選した前広報委員長の鈴木寛元参院議員(49)は離党届を提出。昨年12月の衆院選で落選した元国土交通政務官の津島恭一元衆院議員(59)は記者会見し、離党の意向を表明した。民主党で要職にあった元議員の離党は党のイメージ低下につながりそうだ。さらに離党を誘発する可能性もある。

鈴木氏は提出後、記者団に「9月に党支部の解散命令が出た。私と一緒にやっていこうという感じではなかった」と述べ、現執行部の対応に原因があると示唆した。《共同通信》

【安倍晋三首相】軽減税率検討へ

安倍首相は19日昼、首相官邸で公明党の山口代表と会談した。山口氏は生活必需品などの消費税率を低く抑える軽減税率について「年末の税制改正で一定の結論を出すように政治決断すべきだ」と述べ、年内に導入方針を決めるよう求めた。山口氏によると首相は「考え方はしっかり承った」と語り、検討する考えを表明した。《読売新聞》

2012 平成24年11月19日(月)

平成8717日目

【星出彰彦宇宙飛行士】地球に帰還

国際宇宙ステーション(ISS)での長期滞在を終えた宇宙飛行士の星出彰彦さん(43)らを乗せたロシアの宇宙船「ソユーズ」は19日午前7時56分(日本時間同10時56分)、カザフスタン中部の草原地帯に着陸した。星出さんらは約4カ月ぶりに地球に帰還した。宇宙船から出た星出さんは元気な様子で、笑顔を見せた。《日経新聞》

【陸山会事件】小沢一郎氏の無罪確定

資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐり、政治資金規正法違反罪に問われた元民主党代表で「国民の生活が第一」代表の小沢一郎被告(70)を一審に続き無罪とした東京高裁判決について、検察官役の指定弁護士3人は19日、「上告の理由が見いだせなかった」として上告を断念し、上訴権を放棄した。小沢代表の無罪が確定した。

東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見した主任格の大室俊三弁護士は「憲法違反や判例違反はなかった」と理由を説明。方針が決まった以上「被告の地位にとどめる期間を延ばすのは妥当ではない」と述べた。上告期限は26日だった。《共同通信》

【自民党・谷垣禎一前総裁】野田首相をねぎらう

自民党の谷垣禎一前総裁は19日、青森県八戸市で講演し、衆院解散後に野田首相から「ちょっと遅くなったが、何とか約束を果たせた」との電話があったことを明らかにした。

首相は8月、谷垣氏と公明党の山口代表との会談で、社会保障・税一体改革関連法成立への協力と引き換えに「近いうちに国民に信を問う」と約束した。しかし、解散は先送りされ、谷垣氏は9月の党総裁選への出馬を断念した。

谷垣氏は、首相が解散時期について「もうちょっとオーソドックスにやりたかった」と語ったことも明らかにした上で、「10月に解散して11月に投票すれば年内に予算編成もできる。首相はそうしたかったんだろう」と首相の胸中を推し量った。谷垣氏は首相に「決断してくれて評価しています」と、ねぎらいの言葉を贈ったという。《読売新聞》

【野田佳彦首相】「比較第1党を目指す」

野田首相は19日夜、訪問先のカンボジア・プノンペンで同行記者団と懇談し、衆院選で「比較第1党を目指す」と語った。離党者が相次ぐ状況については「残念だ。離党者が出たが、党としての責任ある行動は貫徹している」と述べた。《読売新聞》

2011 平成23年11月19日(土)

平成8351日目

【民主党・小沢一郎元代表】消費増税「反対」

民主党の小沢一郎元代表は19日夜、インターネットサイト「ニコニコ動画」の番組で、消費税率の引き上げについて「抜本改革を何もやらないで、ただ増税するのは反対だ。選挙の時に言っていた行財政の抜本改革はほとんどできていない。お金がないから消費税というのは国民に対しての背信行為だ」と反対の意向を示した。《読売新聞》

【野田佳彦首相】米のアジア戦略を評価

野田首相は19日、東アジア首脳会議閉幕後に記者会見し、米国がアジア太平洋地域を最重要地域と位置づける新戦略を打ち出したことについて「米国が関与を深めていこうとするのは歓迎すべきことだ」と評価した。そのうえで「日米同盟はアジア太平洋地域における公共財だ。日米同盟を通じて、この地域における平和と安定に貢献していきたい」と強調した。《読売新聞》

2010 平成22年11月19日(金)

平成7986日目

【福井県警】無免許運転で職質振り切り逃走、35歳坂井市議逮捕

坂井署は19日、道交法違反(無免許運転)容疑で坂井市議のA容疑者(35)=同市丸岡町=を逮捕した。容疑を認めているという。逮捕容疑は、19日午後2時20分ごろ、福井市大和田町の市道で乗用車を無免許運転したとしている。

同署によると、A容疑者が無免許運転しているとの情報に基づき、捜査中の同署員が職務質問しようとしたところ、振り切って逃走。約9時間後に同市開発町の駐車場にいるのを発見し、逮捕した。A容疑者は交通違反を繰り返し、先月18日から120日間の免許停止処分を受けていた。《毎日新聞》

【菅直人首相】尖閣衝突映像提出「迅速に」

参院予算委員会は19日、国勢調査権に基いて、インターネット上に流出した中国漁船衝突事件に関する約44分の映像提出を求める議決をした。これに対し菅直人首相は参院予算委で「正式な手続きがとられたということで、できるだけ迅速に結論を出し、基本的に提示できるようにしたい」と述べ、前向きな姿勢を示した。《福井新聞》

2009 平成21年11月19日(木)

平成7621日目

【大相撲九州場所5日目】横綱白鵬、3年連続年間最多勝確定

【鳩山由紀夫首相】普天間移設問題「選択肢を検証」

米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、北沢俊美防衛相に加え、これまで嘉手納基地への統合案を示してきた岡田克也外相も19日、キャンプ・シュワブ沿岸部移設の現行計画での決着に初めて言及した。日米の作業グループは移設問題の迅速な解決で合意。鳩山由紀夫首相が決断を迫られる構図が鮮明になってきた。

首相は19日、岡田氏が移設に関し「論理的にはあらゆる可能性がある」と述べたことについて「それはそうだ。論理的にはさまざまある。日米合意が一つある。でもそれだけが答えではない。いろいろと選択肢を検討している段階だ」と述べるにとどめた。《福井新聞》

2008 平成20年11月19日(水)

平成7256日目

【東海大相模・大田泰示内野手】巨人と仮契約

巨人がドラフト1位指名した神奈川・東海大相模高の大田泰示内野手(18=188センチ、90キロ、右投げ右打ち)の入団が19日、決まった。広島市内で入団交渉し、契約金1億円、年俸1200万円で仮契約した。背番号は松井秀喜(ヤンキース)が着けていた「55」に決まった。《日刊スポーツ》

【麻生太郎首相】「医師は社会常識欠落した人が多い」

麻生太郎首相は19日、官邸で開かれた全国知事会議で、医師不足問題に関連し
「自分で病院を経営しているから言うわけではないが、医師の確保が大変なのはよく分かる。(医師には)社会的常識がかなり欠落している人が多い。ものすごく価値観が違う」と発言した。

地域や診療科により医師不足が深刻な現状に関し、医師の資質事態にも原因があるとの見方を示したとみられる。首相は同日夜「まともなお医者さんが不快な思いをしたというのであれば申し訳ない」と陳謝した。《福井新聞》

広告




2007 平成19年11月19日(月)

平成6890日目

=プロ野球大学生・社会人ドラフト=

【ソフトバンク】大場翔太投手の交渉権獲得

【日本ハム】多田野数人投手を1巡目指名

日本ハムが、1巡目で米大リーグ、アスレチックス傘下3Aサクラメントを解雇された多田野数人投手(27)を1巡目指名した。1巡目入札で東洋大・大場、続いて外れ1巡目でトヨタ自動車・服部を抽選で外し、「外れの外れ1巡目」で多田野を指名した。梨田新監督は「スタミナがある。半端な精神力ではない」と、能力とともに米マイナーで培った精神力を評価。手薄な先発投手として白羽の矢を立て、サプライズ指名になった。《日刊スポーツ》

【福田康夫首相】シンガポール入り

福田康夫首相首相は19日午後、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議や東アジアサミットなどに出席するため政府専用機で羽田空港を出発、同日夜にシンガポール空港に到着した。《共同通信》

2006 平成18年11月19日(日)

平成6525日目

【尾花沢新庄道路】川原子IC〜野黒沢IC供用開始

【旭川紋別道】愛山上川IC〜上川天幕:供用開始

【東京国際女子マラソン】土佐礼子選手が優勝、高橋尚子選手が3位

【岡山・JR津山線】落石で線路陥没、列車脱線

【沖縄県知事選】仲井真弘多氏が初当選

任期満了に伴う第10回県知事選挙は19日投票が行われ、即日開票の結果、無所属・新人の前県商工会議所連合会会長・仲井真弘多氏(67)=自民、公明推薦=が34万7303票を獲得、無所属・新人の前参院議員・糸数慶子氏(59)=社民、社大、共産、民主、自由連合、国民新党、新党日本推薦、そうぞう支持=に3万7318票の差をつけて初当選した。《琉球新報》

2005 平成17年11月19日(土)

平成6160日目

【全日本テニス女子単】森田あゆみ選手(15)初優勝

【フィギュアGP】浅田真央選手(15)GPシリーズ初優勝

【S・スケートW杯男子500m】加藤条治選手、世界新記録で優勝

【小泉純一郎首相】対中韓関係修復の重要性を強調

小泉純一郎首相は19日、韓国釜山で内外記者会見を行い、首相の靖国神社参拝で悪化している中韓両国との関係について「たとえ一つの問題で意見の相違があっても全体の友好関係を損なわないことが重要だ。中長期的に関係を悪化させない努力をしなければならない」と、大局的見地に立って関係修復に取り組む重要性を強調した。《共同通信》

2004 平成16年11月19日(金)

平成5795日目

【冷凍マンモス】愛知万博の目玉展示物が名古屋到着

【小泉内閣】閣僚ら8人が郵政事業懇話会に加入

民主党は19日、小泉内閣の閣僚らを対象に実施した国会質問で、細田博之官房長官、町村信孝外相の2閣僚と3副大臣・副長官、3政務官が郵政民営化に反対する自民党の郵政事業懇話会に自ら加入していることを認めたとする調査結果を公表した。

記者会見した民主党の牧野聖修国対筆頭副委員長は「小泉内閣は郵政民営化内閣を標ぼうするが、裏では懇話会に入るなど立場を使い分けている」と批判、各閣僚らの政治姿勢を追及していく考えを示した。《福井新聞》

2003 平成15年11月19日(水)

平成5429日目

【新庄剛志外野手】日本ハム入団を表明

米大リーグ・前メッツの新庄剛志外野手(31)が19日、日本ハムで来季プレーすることを表明した。同選手はこの日、日本武道館で行われた映画のプロモーションイベントに参加。席上、ファンの前で「北海道に住みます。背番号は1、ファイターズの新庄をよろしくお願いします」と話し、日本ハム入団の意思を明らかにした。日本球界には4年ぶりの復帰となる。《福井新聞》

【第2次小泉内閣】発足

kakuryo88
http://www.kantei.go.jp/

自民、公明両党による「第2次小泉内閣」が19日夜、発足した。小泉純一郎首相は衆院選を受けた同日召集の第158特別国会で、第88代の首相に選出された。首相は閣僚17人全員を再任させた。

首相は同日夕、首相官邸で記者会見し、イラク復興支援の自衛隊派遣について「いつ派遣するかは状況を見極めながら判断したい」と述べ、早期派遣にこだわらず慎重に検討する考えを表明した。《福井新聞》

2002 平成14年11月19日(火)

平成5064日目

【プロ野球・巨人】ペタジーニ内野手の入団を発表

プロ野球巨人は19日、前ヤクルトのロベルト・ペタジーニ内野手(31)との入団交渉が合意に達したと発表した。2年契約で年俸600万ドル(約7億3200万円)プラス契約金、出来高を合わせると総額約20億円の大型契約になる。背番号は「13」で、原辰徳監督は「5番・右翼手」での起用を明言した。

ペタジーニ選手は「来季、ジャイアンツのユニホームを着られると思うと、こんなにうれしいことはない。優勝し続けるために全力を尽くしたい」と球団を通じてコメントを発表した。

今季まで巨人の4番を打っていた松井秀喜外野手がフリーエージェント(FA)の権利を行使して米大リーグ挑戦を表明。このため、巨人は4年連続30本塁打以上を放っている前ヤクルトの主砲獲得に向け中日、阪神、横浜と争っていた。《共同通信》

【政府税制調査会】所得控除の廃止、縮減などを小泉首相に答申

政府税制調査会は19日、2003年度税制改正に関する答申を小泉純一郎首相に提出した。女性の社会進出など社会構造の変化への対応と、経財の持続的な活性化を念頭に置いた改正が必要と強調。

企業向けの政策減税を提言する一方、配偶者特別など所得控除の廃止・縮減や、消費税の中小事業者特例の縮小を求めており、増税色が濃い内容となった。《福井新聞》

2001 平成13年11月19日(月)

平成4699日目

【道央道】国縫IC〜長万部IC供用開始

【しし座流星群】天候に恵まれ全国で観測

国内最大級のしし座流星群が19日未明、全国で観測され、県内の夜空にも1時間に数千個という壮大な光のシャワーが降り注いだ。

しし座流星群は、母すい星のテンペル・タットルすい星から放出されたちりが地球大気にぶつかって起こる発光現象。毎年ほぼ同じ時期に観測されるが、今年は大規模な出現が予想されていた。《福井新聞》

【プロ野球ドラフト会議】ダイエー、寺原隼人投手の交渉権獲得

剛球右腕は地元九州のダイエーへ。プロ野球のドラフト会議は19日、東京都内のホテルで行われ、最も注目された寺原隼人投手(宮崎・日南学園高)は4球団競合の末、ダイエーが交渉権を手に入れた。

”甲子園大会最速記録”の154キロをマークした同投手に対し、当初は米大リーグのドジャースなど10球団が獲得に動いた。結局、この日は巨人、ダイエー、横浜、中日の4球団が1巡目で入札。抽選の結果、王監督が「当たりくじ」を引き当てた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】「与党内調整簡略化を」

小泉純一郎首相は19日午後、自民党の国家戦略本部メンバーと首相官邸で会談し、政府の意思決定の在り方をめぐり、内閣と党の一元化を図るための具体的方策を検討するよう指示した。

首相は就任以来「スピード感のある政策決定」(首相周辺)を重視しており、内閣提出法案の内容について自民党政務調査会が行っている事前審査や、与党幹部による政策調整協議の簡略化などを視野に入れているとみられる。《福井新聞》

2000 平成12年11月19日(日)

平成4334日目

【 J2・浦和】J1復帰決定

【東京国際女子マラソン】土佐礼子選手が準優勝

【大相撲九州場所・千秋楽】横綱曙が2場所ぶり11度目の優勝

大相撲九州場所千秋楽(19日・福岡国際センター)1敗で単独トップだった曙が武蔵丸との横綱対決を寄り切りで制し、14勝1敗で2場所ぶり11度目の優勝を果たした。武蔵丸は11勝4敗だった。

【イチロー外野手】任天堂でマリナーズ入団会見

プロ野球、オリックスのイチロー外野手(27)の米大リーグ、シアトル・マリナーズ入りが19日、正式決定し、マリナーズの筆頭オーナの山内溥氏が社長を務める京都市南区の任天堂の本社で記者会見が行われた。《福井新聞》

【自民党】加藤紘一、山崎拓両氏に離党勧告

森喜朗首相に対する退陣要求で危機に直面している自民党抗争は19日、内閣不信任決議案の採決に向けて主流、非主流派が大詰めの攻防を繰り広げた。両派の対立が解けなければ、内閣不信任案は20日の衆院本会議で採決される運びで、賛否は伯仲しており、可否は予断を許さない。自民党は1993年以来、党分裂の瀬戸際だ。

自民党執行部は19日夕、内閣不信任案の賛成を明言している加藤紘一、山崎拓両氏に対し正式に離党勧告。緊急役員会では両氏が応じない場合は本会議採決前にも除名処分を行う方針を決めた。《福井新聞》

1999 平成11年11月19日(金)

平成3968日目

【プロ野球ドラフト会議】

プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)は19日、東京都内のホテルで行われ、1位指名で唯一の競合となった河内貴哉投手(東京・国学院久我山高)は中日、広島、近鉄の3球団による抽選の結果、広島が交渉権を獲得した。河内は中日を意中球団に挙げていたが、会見では広島に入団する意向を示した。《福井新聞》

【巨人】東芝・高橋尚成投手を1位指名

【日本ハム】東福岡高・田中賢介内野手を2位指名

【ダイエー】鹿児島工・川崎宗則内野手を4位指名

【近鉄】堀越高・岩隈久志投手を5位指名

【沖縄県・稲嶺恵一知事】普天間飛行場県内移設を容認

政府と県が沖縄振興策や基地問題を話し合う沖縄政策協議会が19日、首相官邸で開かれた。稲嶺恵一沖縄県知事が米軍普天間飛行場の県内移設容認を明言したのに対し、政府は北部振興策に関する新協議機関を設置し、普天間返還後の跡地利用について必要な法整備を行う方針を提示した。知事は政府の姿勢を評価、移設問題は年内解決に向け、大きく前進することになった。

稲嶺知事は移設後の施設について(1)軍民供用とする(2)15年間の使用期限を設ける、を要求。一方、政府は軍民共用については実現可能と判断しているが、使用期限については米側の了解を得るのは困難とみている。このため、一定期間後にあらためて協議を行うなど妥協案を探り、県側の理解を求める方針だが、この問題が今後、政府と県との間の焦点となる可能性もある。《福井新聞》

【小渕恵三首相】ミャンマーとの会談に向け調整

小渕恵三首相は19日、マニラで27日から開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)拡大首脳会議の場を利用し、ミャンマー軍事政権のタン・シュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長と首脳会談を行う意向を固め、調整に入った。実現すれば、日本の首相とSPDC議長の会談は初となる。《福井新聞》

1998 平成10年11月19日(木)

平成3603日目

【民主党・菅直人代表】女性問題を否定

民主党の菅直人代表は19日午後、国会内での記者会見で、一部週刊誌が報じた女性問題について「仕事上でいろいろお願いをしただけで、それ以上の関係はない。公私混同にあたるようなことは、まったく心当たりにない」と述べ、私的な関係を明確に否定した。菅氏が同問題で公式の場で釈明したのは初めて。

同時に「私自身の誤解を招くような軽率な行動によって関係者に迷惑をかけた。おわび申し上げたい」と陳謝した。《福井新聞》

【自民党・自由党】連立政権に合意

小渕恵三首相(自民党総裁)と小沢一郎自由党党首は19日午後、首相官邸で会談し、来年1月に招集される通常国会までに連立政権を発足させることで正式に合意した。会談後、両党首は合意文書に署名した。今月27日招集予定の次期臨時国会は事実上閣外協力の形を取る。

小沢氏は会談で「(消費税は)税率、福祉目的への限定など抜本的見直しを行う」などとした9項目の政策要求を文書で提示。基本的方向で一致し、消費税問題を含め協議していくことになった。

93年に小沢氏が自民党を離党し新生党を結成して以来続いてきた自民党との対決構図に終止符が打たれ、保保連立政権の時代に入る。《福井新聞》

広告




1997 平成9年11月19日(水)

平成3238日目

【道の駅・河野】福井・国道8号線沿いにオープン

【土井隆雄宇宙飛行士】宇宙へ出発

日本人で初めて船外活動(宇宙遊泳)をする土井隆雄さん(43)を乗せた米スペースシャトル「コロンビア」が米東部時間19日午後2時46分、フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられた。土井さんは初日から順調に、実験機器の点検などの作業を開始した。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】郵政3事業:新型公社化を要請

政府と自民、社会、さきがけの3与党は19日、省庁再編をめぐって大詰めの調整に入った。橋本龍太郎首相は加藤紘一幹事長らと会談、郵政3事業の新型公社化を検討するよう要請したが、党側は難色を示し、結論を見送った。首相は行政改革会議の集中審議で、建設省分割案を撤回、「国土整備省」の創設を表明した。建設省と運輸、国土両省庁を統合、公共事業の大部分を所管する巨大官庁が発足することになる。《福井新聞》

1996 平成8年11月19日(火)

平成2873日目

【テニス・中川直樹さん】誕生日

【 JFL・ヴィッセル神戸】Jリーグ昇格が決定

【テニス・伊達公子選手】引退大会でモニカ・セレシュ選手を破る

【厚生省】福祉法人から利益供与:厚生事務次官が辞職

厚生省の元課長補佐への贈賄容疑で逮捕された埼玉県の社会福祉法人理事長A被告(51)側から高級車などの利益供与を受けていた問題で、同省の岡光序治事務次官(57)は19日未明、小泉純一郎厚相に辞表を提出、受理された。小泉厚相から辞任を求めた事実上の更迭とみられる。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】全閣僚に綱紀粛正を図るよう指示

橋本龍太郎首相は19日午前の閣議で、厚生省の岡光序治前事務次官の不祥事に関連して全閣僚に徹底した綱紀粛正を図るよう指示した。また、梶山静六官房長官は記者会見で、今後の省内調査によっては岡光氏への処分はあり得るとの判断を示した。《福井新聞》

1995 平成7年11月19日(日)

平成2507日目

【東京国際女子マラソン】浅利純子選手が優勝

アトランタ五輪の日本代表選考会を兼ねた東京国際女子マラソンは19日、東京・国立競技場を発着点とする42.195キロのコースに外国人招待9選手を含む206人が参加して行われ、1年10ヶ月ぶりのマラソンに臨んだ浅利純子(ダイハツ)が、バルセロナ五輪金メダルのワレンティナ・エゴロワ(ロシア)らを振り切り、2時間28分46秒で優勝した。

この大会の日本勢の優勝は4年ぶり。浅利のマラソン制覇は、1993年世界選手権以来3度目。3連覇を目指したエゴロワが2位。初マラソンの原万里子(富士銀行)が3位に入った。《福井新聞》

【APEC大阪会議】閉幕

アジア太平洋経済協力会議(APEC)大阪会議は19日、非公式首脳会議を大阪城西の丸庭園内の大阪迎賓館で開き、先進国は2010年、発展途上国は2020年までに貿易・投資の自由化達成への道筋を示す「大阪行動指針」を採択、自由化を1997年1月から「揺るぎない決意をもって実施する」との首脳の強い意思を表明した「APEC経済首脳の行動宣言」(大阪宣言)を議長である村山富市首相が発表して閉幕、全日程を終了した。

大阪宣言は、昨年のボゴール宣言で発表した構想と目標が「実行段階に入った」と強調。世界的な自由貿易推進のため「開かれた地域主義」を確認するとともに、世界貿易機関(WTO)に未加盟の中国、台湾の加盟支持を表明した。

村山首相は会議終了後の内外記者会見で「歴史的な意味を持った会議だった」と述べるとともに「APECは経済協力主体でつくられたが、回を重ねるに従って安全保障面も議論されるのは問題ない」として、APECが安保など幅広い問題を取り上げる場に変質していく可能性を示唆した。《福井新聞》

1994 平成6年11月19日(土)

平成2142日目

【愛知・岐阜連続リンチ殺人事件】4人目の殺害を自供

愛知、岐阜両県で起きた男女8人グループによる連続3人殺人事件で、両県警共同捜査本部に殺人容疑などで再逮捕された和歌山県出身の無職少年(19)らグループの数人が「大阪で男性を殺し、高知県に捨てた」と第四の殺人事件について供述していることが19日までに分かった。

殺害事件の被害者は、大阪市在住の無職男性Aさん(23)の可能性が高まり、捜査本部は大阪府警などと連絡を取り、遺体の発見など供述の裏付けを急いでいる。

これまでの調べに対し少年らは9月28日、大阪市内で若い男性2人に因縁をつけ、うち1人を少年らが出入りしていたマンションの一室に連れ込んで現金を強奪。さらに暴行を加えた上、首をロープで絞めて高知県に運んで捨てたなどと供述しているという。《福井新聞》

【大相撲九州場所14日目】大関貴乃花、7度目の優勝決定

大相撲九州場所14日目(19日・福岡国際センター)大関貴乃花が土つかずの14連勝で2場所連続7度目の優勝を決めるとともに、場所後の横綱昇進を決定的とした。貴乃花は、2敗で追っていた大関武蔵丸を左差し、右前まわしを引いての寄りの速攻で下し、先場所からの連勝を29に伸ばした。千秋楽の横綱曙戦に2場所連続の全勝を懸ける。

曙は大関若乃花を突き出して10勝目、若乃花は6敗目を数えた。大関貴ノ浪は旭道山を退けて11勝目。《福井新聞》

【新党さきがけ・鳩山由紀夫代表幹事】北海道知事選不出馬に傾く

新党さきがけの鳩山由紀夫代表幹事は19日夕、北海道苫小牧市で記者会見し、北海道知事選の出馬問題について、地元後援会で反対が大勢を占めたことを踏まえ「(出馬が)不可能に近いくらいのヤマだと考えている」と述べ、出馬断念の意向を強くにじませた。

また鳩山氏は出馬をめぐる現在の心境を「国政の場で(政治に)臨むという気持ちも強い」とも説明した。鳩山氏は、出馬しての自民、さきがけ両党と社会党との政権与党内で対立することが村山政権に影響を与えかねないとの懸念を示した。

出馬を見送った場合の社会党などが擁立する堀・前北海道副知事への相乗りについて「自民党は相乗りに否定的だが、さきがけは党としては相乗りはしないとは言っていない」」とも指摘した。

1993 平成5年11月19日(金)

平成1777日目

【大相撲九州場所13日目】小錦関、大関陥落決定

大相撲九州場所13日目(19日・福岡国際センター)3連覇を目指す横綱曙はかど番大関の小錦を寄りで退け1敗を堅持し以前トップ。敗れた小錦は8敗目で先場所に続く負け越しとなり、大関の座から転落(規定により来年1月の初場所での関脇降下)が決まった。史上最多7度目のかど番の小錦は両足の故障とけいこ不足がたたって精彩のない相撲が続き、曙の寄りに敗れた。

大関が関脇に転落するのは、昭和44年に2場所連続負け越しによる、との規定に改正された後は今年初場所の霧島以来で、7人目(8度目)となる。《福井新聞》

【細川護熙首相】米・クリントン大統領と会談

アジア太平洋経済協力会議(APEC)非公式首脳会議出席のため米国を訪れている細川首相は19日昼、市内のホテルでクリントン米大統領と約1時間半会談した。大統領は日本のコメ市場開放問題に言及し「進展が必要だ」と首相の決断を要請した。

首相は「伝統的な言い方で申し訳ないが、日本の主張は従来通りだ。困難な問題と言わざるを得ない」と述べるにとどまり、国内調整に時間がかかることに米側の理解を求めた。

ただ、両首脳は農業問題を含む新多角的貿易交渉(ウルグアイ・ラウンド)を12月25日の期限内に成功させるため「双方が最善の努力を尽くす」との認識で一致した。《福井新聞》

1992 平成4年11月19日(木)

平成1412日目

【フジ系連続ドラマ・その時、ハートは盗まれた】放送開始

【自民党】竹下氏、金丸氏の喚問を約束

佐川急便事件の証人喚問をめぐる国会空転打撃に向け19日深夜、自民、社会、公明、民社の幹事長・書記長会談が開かれ、自民党は竹下元首相、金丸前副総裁の喚問に応じる意向を表明した。しかし野党側はなお難色を示して合意には至らず、20日午前10時に再協議することになった。

野党側は竹下・金丸両氏に加えて、W・元東京佐川急便社長に特定して喚問を求めたのに対し、自民党は同氏が拘置中であることを理由に回答を留保、20日に改めて回答することを明らかにした。《福井新聞》

【ロシア・エリツィン大統領】韓国・盧泰愚大統領と会談

ロシア大統領として韓国を初訪問したエリツィン大統領は19日午前、青瓦台(大統領官邸)で盧泰愚韓国大統領と第1回首脳会議を行い、北東アジア情勢、朝鮮半島問題、経済協力を中心とした二国間関係などについて約2時間意見交換した。

韓国側発表によると、エリツィン大統領はロシアが既に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への武器供与を中断していることを明らかにし、韓国へ軍事協力を行う用意があることを明らかにした。

両大統領は韓ロ基本条約に調印、ゴズイレフ、李相玉両外相が文化協力協定と二重課税防止条約に調印した。《共同通信》

1991 平成3年11月19日(火)

平成1046日目

【千葉ロッテマリーンズ】ロッテが新球団名を発表

来季から千葉へ本拠地を移転するロッテの新球団名は「千葉ロッテ・マリーンズ」と決まり、19日千葉市内のホテルで開かれた「ふるさと球団づくり懇談会」で発表された。

川崎球場から千葉マリンスタジアムへ移るのを機に、ロッテでは前身の毎日時代から42年間続いた「オリオンズ」の愛称に代わる新ニックネームを一般から公募。20万9814通寄せられたうち、9011通の応募があった「マーリンズ」が「千葉にふさわしい太陽と海を連想させる」(松井千葉市長)との理由で採用されることになった。

最も多かったのは「ドルフィンズ」の1万964通、次いで「マリナーズ」の1万400通で「マーリンズ」は3番目だった。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】PKFは自衛隊主権

衆院国際平和協力特別委員会(林義郎委員長)は19日、国連平和維持活動(PKO)協力法案の2日目の審議を行った。宮沢首相は国連のPKO標準運用手続きに関連して「国連の活動に協力するが、国連事務総長が命令権を持つものではなく、指揮をする立場でないことは明確だ」と述べ、平和維持軍(PKF)に参加する自衛隊の部隊が国連の全面的な指揮下には入らないとの見解を示した。

これはPKO、PKFの派遣や運用が憲法違反との批判につながらないよう、日本独自の判断部分や主張行使の可能性を残しておくためだ。

社会党の秋葉忠利氏らは「国連文書では事務総長の指揮下に入るのがPKOの原則。事務総長の命令に従わないPKOはない」などと、国連の原則と日本の強力法案の”矛盾”を突いた。

これに対し首相は「事務総長の指揮は部隊の組織、配置、行動などがあるが、いちいち命令して従わない場合に懲戒やペナルティーを担保するという指揮ではないことは常識的だ」として、事務総長の各国参加部隊への指揮には一定の限度があるとの考えを示した。

さらに「日本から行く部隊は法案上、実施要綱によって拘束されるのであって、事務総長に拘束されるのではない」と述べた。《福井新聞》

1990 平成2年11月19日(月)

平成681日目

【横綱千代の富士】幕内通算800勝

大相撲九州場所9日目(19日・福岡国際センター)横綱千代の富士が土つかずの9連勝で幕内通算800勝を達成、北の湖の持つ史上1位記録に「あと4」と迫った。千代の富士は平幕恵那桜を、左前まわしを引いての寄りの速攻で一方的に退けた。

横綱北勝海が大関霧島に寄り切られて1敗力士がいなくなり、後続グループとの間に”2差”がついた。《福井新聞》

【福岡・大牟田市】21歳保母が誘拐を自作自演

18日福岡県大牟田市の保母(21)が車で出掛け、深夜になっても帰宅せず、現金5000万円を要求するメモが自宅郵便受けから見つかった、と保母の父親(61)が同日午後11時ごろ、110番した。

福岡県警が身代金目的の誘拐事件として捜査本部を設置し、極秘で捜査中、19日午後6時過ぎ、福岡市内の喫茶店で保母を発見した。事情聴取したところ、保母は「狂言です。両親を困らせてやろうと思った。運良く金が入ったら将来自分で使おうと思っていた」と話した。《福井新聞》

【海部俊樹首相】党三役と意見交換

海部首相は19日の政府与党首脳会議の後、首相官邸で自民党の小沢幹事長は、西岡総務会長、加藤政調会長らと来年1月初旬までの政治日程を中心に意見交換した。この結果、来年1月7日の昭和天皇例祭(ご命日)前の自民党役員人事・内閣改造は見送られる公算が大きくなった。

首相としては、昭和天皇例大祭後に韓国、東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国歴訪の意向を固めているが、帰国後の通常国会再開前に人心を一新し、政権に浮揚力をつけるための内閣改造に着手する可能性も残されており、当面、党内各派の動向を慎重に見極める方針だ。《福井新聞》

1989 平成元年11月19日(日)

平成316日目

【ユーゴスラビア】大規模デモ続く

政治改革を求めるうねりが高まっているチェコスロバキアの首都プラハで19日午後、当局側による17日のデモ弾圧に抗議する市民や学生ら3万人がヤケシュ共産党書記長の退陣などを求めて大規模デモを展開した。プラハでは約5万人が参加した2日前の反政府デモに次ぐ規模で、3日連続の抗議行動となった。

警官隊は一部で警棒を使用するなど厳しくデモを規制し、かなりの逮捕者が出たもようだ。デモ隊は街頭演説で、27日に2時間のゼネストと大学での1週間の授業ボイコットに突入するよう呼び掛けており、情勢はさらに緊迫しそうだ。《福井新聞》

【東京国際女子マラソン】リュボフ・クロチコ選手(ソ連)が初優勝

本格的なマラソン・シーズンの幕開けとなる89東京国際女子マラソンは19日、東京・国立競技場を発着点とし、平和島口を折り返す42.195キロのコースに、8カ国12人の外国招待選手を含む125選手が参加して行われ、リュボフ・クロチコ(ソ連)が2時間31分33秒で初優勝した。ソ連選手の優勝は1982年のゾーヤ・イワノワ以来7年ぶり2度目。

2連覇を目指したアウロラ・クーニャ(ポルトガル)が2時間32分37秒で2位、マリア・フェレイラ(ポルトガル)が2時間34分9秒で3位だった。《福井新聞》

【川崎市選挙管理委員会】「当選確実早すぎる」とNHKに抗議

19日投票、即日開票の川崎市長選挙で、NHKが開票率1%に満たない段階の午後8時35分ごろ、高橋清候補当選確実との速報を報道したことに対し、同市選挙管理委員会は午後10時すぎ「当確を報道するには根拠が不明確である」とし、NHK横浜放送局の山田茂放送部長に電話で異例の抗議をした。《福井新聞》

【海部俊樹首相】消費税「弱者対策を」

海部首相は19日昼、対話集会のため訪れた札幌市内のホテルで記者会見し、消費税の見直し作業に関連し「消費税の持つ逆進性から言って弱い立場の方々にしわ寄せが行く、という議論は承知している」とした上で「今後の税制改革の中だけで弱者対策ができない時は、国の財政政策の中でこれを点検していく。来年度予算措置の時に、一般歳出の中でどういうきめの細かい配慮をしていくか考えていきたい」と述べ、来年度予算編成の際弱者対策を盛り込む考えを明らかにした。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.