11月15日

11月15日
11月15日 今日は何の日

キャロライン・ケネディ駐日大使が来日(平成25年11月15日)

中国共産党、習近平体制が始動(平成24年11月15日)

レッドソックス、松坂大輔投手を60億円で落札(平成18年11月15日)

紀宮さま、ご結婚(平成17年11月15日)

福島瑞穂氏、社民党新党首に選出(平成15年11月15日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年11月15日(火) 平成10174日目

【サッカーW杯アジア最終予選】日本2−1サウジアラビア

サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選B組の第5戦が15日、埼玉スタジアムで行われ、日本代表がサウジアラビア代表を2―1で下した。日本は3勝1敗1分けの勝ち点10として予選を折り返した。同10のサウジと並んだが、得失点差でサウジが1上回る。

1トップに大迫(ケルン)、右ウイングに代表初先発で22歳の久保(ヤングボーイズ)を起用した日本は前半終了間際に清武(セビリア)がPKで先制。本田(ACミラン)らが途中出場した後半に原口(ヘルタ)が今予選4試合連続ゴールとなる追加点を挙げ、終盤に1点を返されたが逃げ切った。《日経新聞》

【大相撲九州場所3日目】横綱白鵬が通算1000勝達成

大相撲九州場所3日目(15日・福岡国際センター)横綱白鵬が結びで魁聖を豪快な左上手投げで下して3連勝とし、史上3人目の通算千勝を果たした。31歳での達成は千代の富士の34歳、魁皇の37歳を大幅に上回る若さ。年間最多の86勝を2度マークするなど強さを誇り、初土俵から16年目でのスピード到達だった。《共同通信》

【安倍内閣】「駆け付け警護」閣議決定

安倍内閣は15日午前、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣する陸上自衛隊の部隊に、安全保障関連法に基づく新任務「駆けつけ警護」を付与することなどを盛り込んだ実施計画を閣議決定した。昨年9月に成立した同法に基づき、海外での自衛隊任務が拡大されるのは初めて。閣議決定を受け、稲田朋美防衛相が18日に部隊に対して命令を出す。《朝日新聞》

2015 平成27年11月15日(日) 平成9808日目

【野球プレミア12・1次ラウンドB組】日本 6x – 5 ベネズエラ

【テニス・ATPツアーファイナル】錦織圭選手、ジョコビッチ選手に初戦敗退

【プロレス・天龍源一郎選手】52年の格闘家人生に幕

【G20首脳会議】トルコで開幕

2014 平成26年11月15日(土) 平成9443日目

【紙の月】吉田大八監督作品公開

【テニス・ATPツアーファイナル】錦織圭選手、準決勝でジョコビッチ選手に敗れる

【フィギュアGPロシア杯】本郷理華選手、GP2戦目で初優勝

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、ロシア杯最終日は15日、モスクワで女子フリーが行われ、本郷理華(愛知みず ほ大瑞穂高)が118・15点で1位となり、自己ベストを大幅に更新する合計178・00点でショートプログラム(SP)2位から逆転、GP2戦目で初優 勝を飾った。GP2戦目の初優勝は日本女子では浅田真央(中京大)、村上佳菜子(同)に次いで3人目。GPデビューの大庭雅(中京大)はフリーは5位で、合計154・57点で6位に入った。《時事通信》

【 JR新横浜駅】男が新幹線の屋根に登り停電

15日午前5時40分ごろ、東海道新幹線の新横浜駅構内で停電が発生。品川-小田原駅間の上下線で運転を見合わせたが、午前7時5分ごろに再開した。JR東海によると、新横浜駅の構内に停車中だった広島駅行きの始発列車「ひかり493号」の屋根に男性が登り、架線に触れて停電が発生した。この影響で、同区間の新幹線に最大約60分の遅れが生じた。

神奈川県警港北署や港北消防署などによると、男性はボンネットから屋根によじ登って感電し、全身をやけどする重傷を負った。男性はズボンにジャンパーを着ていたが、かばんなどは見つかっておらず、身元が確認できるようなものは持っていなかったという。《産経新聞》

【天皇皇后両陛下】奈良県を訪問

天皇、皇后両陛下は15日、奈良県を訪問し、2011年9月の紀伊水害の被災者を励まされた。同県明日香村の県立万葉文化館で行われた懇談会には、被災者9人が参加し、両陛下に災害時の様子などを語った。天皇陛下は「大変でしたね」「お心を痛めておられるでしょう」などと話しかけられた。《読売新聞》

【野田佳彦前首相】増税延期の選挙は人気取りと安倍首相を批判

民主党の野田佳彦前首相は15日、佐賀県唐津市で講演し、近く衆院解散・総選挙に踏み切る安倍晋三首相を批判した。安倍首相が来年10月の消費税率10%への再増税を先送りする方針を固めたのは、自らの経済政策「アベノミクス」の失敗によるものだと指摘。「増税延期を追い風に選挙をやるのは究極の人気取りだ」と強調した。《産経新聞》

【安倍晋三首相】韓国・朴槿恵大統領と会話

安倍首相は15日、豪ブリスベンでの主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)の夕食会の後、韓国の朴槿恵大統領と会話を交わし、2012年5月以来行われていない日中韓首脳会談の実現に向けて日本としても尽力する考えを伝えた。《読売新聞》

2013 平成25年11月15日(金) 平成9078日目

【京都市】「二条城貸します」

京都市は15日、所有する世界遺産・二条城の修理費用を捻出するため、展示会やレセプションなどの会場に、重要文化財である二の丸御殿台所などを貸し出すと発表した。

今後、市に代わって会場の企画・運営を担当する複数の事業者を募集し、来春からの稼働を目指す。2014年度で1千万円の収入を見込む。

重文ではないが、和洋折衷庭園「清流園」や、茶室「和楽庵」など8カ所も対象。1日の利用料は、台所50万円、清流園100万円など。簡単な立食パーティーや音楽会などを開けるという。《共同通信》

【サッカー・戸田和幸選手】現役引退を表明

サッカーの元日本代表MFで2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会で主力として活躍した戸田和幸(35)が15日、現役引退を発表した。マネジメント会社を通じ「18年間の現役生活に区切りをつけ、次の人生に向かう決断をしました」とのコメントを出した。

神奈川・桐蔭学園高からJリーグの清水に進み、イングランド・プレミアリーグのトットナムなど海外のクラブでもプレーした。02年W杯では守備的MFとして4試合全てに先発出場し、日本のベスト16進出に貢献した。《共同通信》

【キャロライン・ケネディ氏】新・駐日大使が来日

キャロライン・ケネディ新駐日米大使(55)が15日午後、成田空港に到着した。空港内で記者団に対し、オバマ大統領の代理として駐日大使を務めることを「光栄に思う」と表明。来日を望みながら果たせなかった父親ジョン・F・ケネディ元大統領の「遺産」を今後の日米関係に生かし、前に進めていくとの決意を示した。

ケネディ氏は19日、天皇陛下に信任状を奉呈し、女性初の駐日米大使として正式に活動を始める。元大統領の長女という知名度と人脈を生かし、日米関係に新風を吹き込む存在となるか各界から期待が集まる。《共同通信》

2012 平成24年11月15日(木) 平成8713日目

【大阪桐蔭高・藤浪晋太郎投手】阪神入りが決定

阪神がドラフト1位指名した大阪桐蔭高の藤浪晋太郎投手(18)=197センチ、86キロ、右投げ右打ち=の入団が15日、決まった。

この日大阪市内のホテルで入団交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1500万円の最高条件で仮契約した。背番号は19をつける藤浪は「球界、日本を代表する投手になれるように頑張りたい」と抱負を述べた。

藤浪は長身の本格派で、ことしの高校野球甲子園大会で春夏連覇を達成した。10月のドラフト会議では4球団から1位指名を受けている。即戦力の先発候補。(金額は推定)《共同通信》

【中国共産党】習近平体制が始動

中国共産党は15日、習近平総書記(59)を中心とする新指導部を発足させた。習総書記は同日開かれた北京・人民大会堂での記者会見で「党内には早急に解決すべき問題が多々ある」として、国民の不満が強い党・政府幹部の汚職撲滅や官僚主義の打破などに取り組む姿勢を強調した。《読売新聞》

【自民党・安倍晋三総裁】TPP参加を示唆

自民党の安倍総裁は15日、東京都内のホテルで日本商工会議所の岡村正会頭らと意見交換し、環太平洋連携協定(TPP)交渉について「大切なのは関税ゼロを突破する交渉力だ。米国とは同盟関係だから(自民党なら)ふさわしい交渉の仕方ができる」と述べ、政権を獲得した場合、交渉に参加する可能性を示唆した。《読売新聞》

【野田佳彦首相】インド・シン首相と電話会談

野田首相は15日、解散表明を受けて同日からの訪日を延期したインドのシン首相と電話で会談した。インド外務省によると、野田首相は、シン首相に「重要な話ができる状況にない」と説明し、遺憾の意を示したという。《読売新聞》

2011 平成23年11月15日(火) 平成8347日目

【たこフェリー】明石淡路フェリー、この日をもって運航休止

【サッカーW杯予選】日本0−1北朝鮮

サッカーの日本代表は15日、平壌の金日成競技場でワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア3次予選第5戦に臨み、約5万人の大観衆に後押しされた北朝鮮代表に0-1で敗れた。日本のフル代表が平壌で試合するのは22年ぶりだった。日本はアルベルト・ザッケローニ監督が就任後、17試合目で初黒星を喫した。《時事通信》

【秋篠宮さま】初の天皇名代務める

秋の叙勲のうち中綬章などの受章者らが皇居・宮殿に出向く行事が15日あった。天皇陛下の入院が続いているため、秋篠宮さまが名代として出席された。秋篠宮さまが陛下の名代を務めたのは初めて。秋篠宮さまは2回に分けて受章者とその配偶者ら計約2千人の前に立ち「国や社会のために、また人々のために尽くされてきたことを深く感謝しております」と天皇陛下の言葉を伝えた。

通常は皇太子さまが名代を務めるが、長野県を訪問中のため、皇位継承順位に基づき秋篠宮さまが代役になった。《共同通信》

【野田佳彦首相】TPP「コメには配慮」

野田首相は15日午前の参院予算委員会で、交渉参加を表明した環太平洋連携協定(TPP)の関係国との協議について、公的医療保険制度を自由化の例外と主張し、日本の国民皆保険制度を守る意向を示した。

21にわたる交渉分野に関し、首相は「日本が誇るべき制度を失うこちはやらない」とし、現在、交渉対象に含まれていない国民皆保険制度を維持するとした。コメを関税撤廃の例外とする重要品目に含めるかどうかについては「配慮する」としながらも、「今のうちに、何を守るか手の内を出すことはない」と述べるにとどめた。《読売新聞》

2010 平成22年11月15日(月) 平成7982日目

【公認会計士試験】岐阜市在住の16歳少年が合格

【プロ野球・正力松太郎賞】ロッテ・西村徳文監督

【大相撲九州場所2日目】横綱白鵬、63連勝でストップ

大相撲の横綱白鵬(25)=宮城野部屋=は15日、福岡国際センターで行われた11月場所2日目で稀勢の里と対戦し、一月場所13日目の魁皇戦以来の敗北を喫し、連勝記録は63で止まった。63連勝は元横綱双葉山(元時津風親方)の69連勝に次ぐ昭和以降歴代2位の記録となる。《サンケイスポーツ》

2009 平成21年11月15日(日) 平成7617日目

【北海道坂本龍馬記念館】函館・十字街に開館

【自民党・谷垣禎一総裁】サイクリング中に転倒、けが

自民党の谷垣禎一総裁(64)が15日、東京都内で趣味のサイクリング中に転倒し、左のほおを切るなどのけがを負った。谷垣氏は大事をとって都内の病院で精密検査を受けるため、16日に山形県内で予定していた対話集会などの日程を取りやめた。大島理森幹事長が代わりに出席する。

谷垣氏の事務所によると、谷垣氏は15日朝から多摩川沿いを自転車で走行。午前9時20分ごろ、東京都昭島市内の遊歩道で対向してきた自転車と衝突して転倒、顔面を強く打ち、病院で数針縫ったという。相手の自転車の男性にけがはなかったという。《朝日新聞》

【岡田克也外相】普天間問題「年内結論目指す」

岡田克也外相は15日、就任後初めて沖縄県を訪問し、仲井真弘多知事、高嶺善伸県議会議長、島袋吉和名護市長らと相次ぎ会談した。外相は焦点の米軍普天間飛行場の移設問題について、来年1月の名護市長選に絡ませず、年内に結論を出すのが望ましいとの考えを伝えた。知事は早期実現を迫った。

名護市は日米が移設先として合意しているキャンプ・シュワブ沿岸部を抱えている。鳩山由紀夫首相は14日に訪問先のシンガポールで、市長選結果を見極める意向を示唆しており、閣内の認識のずれが再び表面化した。《福井新聞》

2008 平成20年11月15日(土) 平成7252日目

【兵庫・徳島県警】ウナギ産地偽装「魚秀」社長ら8人逮捕

中国産ウナギかば焼きを愛知県の三河一色産と偽った産地偽装事件で、兵庫、徳島両県警の合同捜査本部は15日、ウナギ販売業「魚秀」(大阪市)社長、N(44)、水産物卸売業「神港魚類」(神戸市)元担当課長、K(40)両容疑者ら8人を不正競争防止法違反(虚偽表示)容疑で逮捕した、と発表した。

発表によると、8人は共謀し、今年2月上旬から、実質的な拠点が徳島市にある魚秀の中国産かば焼きを「原料原産地・愛知県(三河一色産)」などと記された段ボール箱に詰め替えるなどして偽装し、3月から4月にかけ、京都府や大阪、神戸両市などの9業者に20箱(200キロ)を納品した疑い。《読売新聞》

【全日本テニス女子単】クルム伊達公子選手が16年ぶりの優勝

テニスの全日本選手権第7日は15日、東京・有明テニスの森公園で行われ、女子シングルス決勝は第7シードの38歳、クルム伊達公子選手が第9シードの21歳、瀬間友里加選手を6−3、6−3で下し、1991、92年に2連覇して以来、16年ぶりの出場で3度目の優勝を果たした。《福井新聞》

【麻生太郎首相】金融安定化「日本が主導」

麻生太郎首相は15日午後、緊急首脳会合(金融サミット)閉幕を受け、ワシントン市内で記者会見し「アジア地域の金融協力の強化、自律的発展のための取り組みを進めていきたい」と述べ、日本が安定的な国際経済システム実現へ主導権を発揮していく決意を強調した。《福井新聞》

広告




11月14日 > 11月15日 > 11月16日

2007 平成19年11月15日(木) 平成6886日目

【米連邦大陪審】薬物疑惑偽証、バリー・ボンズ外野手を起訴

米連邦大陪審は15日、米大リーグ(MLB)最多の762本の本塁打記録を持つバリー・ボンズ外野手(43)を、一連のステロイド使用疑惑における調査で虚偽の証言を行ったとして、偽証罪と司法妨害の罪で起訴した。

カリフォルニア州司法当局によると、ボンズ外野手は栄養補助食品会社「バルコ」が関与したドーピングスキャンダルについて連邦大陪審で証言した際、提示すべき詳細情報を明らかにしなかったことが、偽証罪と司法妨害罪に相当すると判断された。《AFP》

【参院外交防衛委】前防衛事務次官を証人喚問

防衛省のM・前事務次官(63)は15日、参院外交防衛委員会での証人喚問で、軍需専門商社「山田洋行」元専務のA容疑者(69)=業務上横領などの容疑で逮捕=との宴席に額賀福志郎財務相と久間章生元防衛相が同席していたことを明らかにした。額賀、久間両氏は防衛庁長官経験者で、喚問終了後、いずれも「記憶にない」などと話した。

民主党は衆院で両氏の証人喚問を求めるなど、国会での説明を要求。同党は現職閣僚である額賀氏の問責決議案の提出も視野に入れており、進退問題に発展する可能性もある。海上自衛隊の給油活動再開のための補給支援特措法案を、12月15日まで延長した今国会の会期内に成立させることは厳しい情勢となった。《朝日新聞》

【福田康夫首相】米国へ出発

福田康夫首相は15日夜、初の米国訪問のため政府専用機でワシントンに向け出発した。ブッシュ大統領との16日の会談で日米同盟の重要性を再確認する一方、米側が検討している北朝鮮のテロ支援国家指定解除に懸念を表明する意向だ。《福井新聞》

2006 平成18年11月15日(水) 平成6521日目

【松坂大輔投手】レッドソックスが60億円で落札

プロ野球西武は15日、ポスティングシステム(入札制度)で米大リーグ移籍を目指していた松坂大輔投手(26)の最高応札額を受諾したと発表、落札球団はボストン・レッドソックスと明らかにした。金額は約5111万ドル(約60億円)と、破格で同制度の史上最高額となった。

落札金額は、「5111万1111ドル11セント」と「1」が並んだ。イチロー外野手(マリナーズ)の約14億円、石井一久投手(ヤクルト)約15億3000万円を大幅に上回ったことには、「最大限の評価をいただけた」と満足感を示した。《サンスポ》

【大阪地検】談合容疑で和歌山県知事を逮捕

和歌山県が04年11月に発注した下水道工事の入札を巡る談合事件に関与した疑いが強まったとして、大阪地検特捜部は15日、県知事のK容疑者(54)=辞職表明=を競売入札妨害(談合)容疑で逮捕した。K知事は否認しているとみられる。

特捜部は今後、談合の際に業者の窓口となっていたゴルフ場経営会社元社長のA容疑者(56)=所得税法違反容疑で再逮捕=からK知事に渡った高級腕時計などの趣旨を中心に、贈収賄容疑での立件を視野に捜査を進めるとみられる。《毎日新聞》

2005 平成17年11月15日(火) 平成6156日目

【紀宮清子内親王殿下・黒田慶樹さん】ご結婚

天皇陛下の長女、紀宮清子(さやこ)さま(36)と東京都職員黒田慶樹(よしき)さん(40)の結婚式が15日午前11時過ぎから、東京都千代田区の帝国ホテル「蘭(らん)の間」で行われた。天皇の娘である皇女の結婚は、昭和天皇の五女島津貴子さん(66)以来45年ぶり。女性皇族の結婚は、83年の三笠宮さまの次女千容子(まさこ)さん(54)以来となる。紀宮さまは皇族の立場を離れ、「黒田清子さん」として新たな人生を踏み出した。《朝日新聞》

【MLB・ヤンキース】松井秀喜外野手と再契約

米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜外野手(31)が15日、球団と4年間約5200万ドル(約61億8800万円)で再契約を結ぶことで合意した。4年総額4400万ドルのイチロー(マリナーズ)を上回って日本人メジャーリーガーの最高額となった。16日、ヤンキースタジアムで記者会見が行われる。松井秀は、2002年秋に巨人からフリーエージェント(FA)宣言し、ヤンキースと年俸総額2100万ドルの3年契約を結んだ。メジャー3年間の通算成績は打率2割9分7厘、70本塁打、330打点。 《読売新聞》

【東武鉄道】息子を運転席に入れて走行:運転士を懲戒解雇処分

東武鉄道の30代の運転士が長男(3)を運転室に入れたまま約4分間乗務した問題で同社は15日、運転士を懲戒解雇処分にすると正式に決定した。「解雇は厳し過ぎる」と電話やメール約2000件が寄せられていたが、「鉄道事業者にあってはならず、重大な服務規律違反にあたる」として当初の処分方針を貫いた。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】新規国債30兆円に抑制するよう指示

小泉純一郎首相は15日の閣僚懇談会で、谷垣禎一財務相ら全閣僚に対し、2006年度予算の新規国債発行額を30兆円に近づけるよう指示した。首相は自民党役員会でっも同様の方針を説明。与党が連携して財政改革に取り組むよう協力を求めた。《福井新聞》

2004 平成16年11月15日(月) 平成5791日目

【生稲晃子さん・川野太郎さん】同乗のタクシーが事故、軽いけが

俳優、川野太郎さん(44)と女優、生稲晃子さん(36)が15日、山口県内で行っていたテレビ番組の収録の帰りに交通事故にあい、軽傷を負った。

山口署によると、2人はジャンボタクシーに7人で乗車。同日午後3時15分ごろ、山口市吉敷の国道9号交差点で、右折してきた広島市の無職男性(77)の乗用車と衝突。川野や生稲ら6人と、乗用車の男性の妻(72)は近くの病院に運ばれたが、いずれも軽傷という。同署はタクシーの男性運転手(53)と無職男性から事情を聴いている。

川野さんらは関西テレビの旅情報番組「走れ!ガリバーくん」の撮影のため14日から同県内に滞在。15日は、大阪と東京に帰るため新山口駅と山口宇部空港に向かう途中だったという。《サンスポ》

【外務省・藪中三十二局長】日朝実務者協議内容を拉致被害者家族に説明

日朝実務者協議を終えた外務省の藪中三十二外務相アジア大洋州局長は15日午後、内閣府で拉致被害者家族会と会い、協議内容や持ち帰った物証について説明した。北朝鮮側は再調査の結果、安否不明の拉致被害者10人は当初調査と同じく「8人死亡、2人未入国」だったと表明。

横田めぐみさん=失踪当時(13)=のものとする遺骨や写真など多数の物証を渡す一方で、これまで示した死亡診断書に誤りがあったことを認めた。政府は遺骨鑑定や提供資料の分析を急ぎ、拉致問題解明に全力を挙げる。《福井新聞》

2003 平成15年11月15日(土) 平成5425日目

【誕生日】延命杏咲実さん《タレント》

【横綱武蔵丸】土佐の海に敗れ引退決める

大相撲九州場所7日目(15日・福岡国際センター)横綱武蔵丸が土佐ノ海の引っ掛けに敗れ、3勝4敗とまた黒星が先行。取組後に現役引退を決めた。土佐ノ海は単独史上3位となる11個目の金星獲得。横綱朝青龍は関脇旭天鵬を寄り切り、1敗を守った。旭天鵬は6敗目。大関栃東は安美錦を押し出し7連勝とし、平幕の北勝力とともに全勝を守った。

大関千代大海は小結高見盛を引き落とし、武双山は小結岩木山を押し出し、ともに2敗を堅持。大関魁皇は栃乃洋の左すくい投げに屈して3敗目を喫した。高見盛は黒星が先行し、岩木山は7連敗。関脇若の里は琴光喜を下して白星が先行。全勝の2人を追う1敗は朝青龍と平幕の玉乃島、旭鷲山、琴ノ若。十両は黒海がただ1人全勝。《福井新聞》

【社民党】新党首に福島瑞穂氏

社民党は15日午後、党本部で両院議員総会を開き、衆院選惨敗の責任を取り辞任した土井たか子党首(74)の後任に、福島瑞穂幹事長(47)=参院比例代表=を選出した。任期は2年。

2002 平成14年11月15日(金) 平成5060日目

【トヨタ・ハイラックスサーフ】フルモデルチェンジ

TO_S113_F003_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【胡錦濤氏】中国共産党総書記に選出

【プロ野球・金本知憲外野手】阪神入団が決定

広島からフリーエージェント(FA)宣言した金本知憲外野手は15日、岡山市内のホテルで阪神から2度目の入団交渉を受け、4年契約の総額12億円で合意した。星野監督が同席して約1時間の交渉後、金本は「優勝するため、タイガースを強くするため、必要な戦力だと言われた。その熱意に応えようと思った」と、入団を表明した。背番号は未定。正式な入団発表は来週中にも行われる。《共同通信》

【MLB・ジャイアンツ】新庄剛志外野手を自由契約に

米大リーグ、ジャイアンツは15日、新庄剛志外野手(30)を自由契約にすると発表した。球団側は新庄が移籍先を自由に探せるような手続きをとっている。ジャイアンツ側は発表したリリースの中で、ブライアン・サビーン・ゼネラルマネジャー(GM)が「先発メンバーとして毎日のようにプレーしたいという彼の希望を聞き、そういう場を探す機会を与えたいと思っていた」と理由を説明した。新庄は今季、打率2割3分8厘、9本塁打、37打点に終わっていた。《共同通信》

2001 平成13年11月15日(木) 平成4695日目

【ホンダ・フィット】日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞

HO_S028_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【郵政民営化研究会】特定郵便局の廃止を提言へ

小泉純一郎首相が会長を務める超党派議員の「郵政民営化研究会」は15日、2003年の郵政事業公社化に際して、特定郵便局制度の廃止や郵便事業の全面自由化などを求める提言案を固めた。総務省がまとめた公社案に対する意見として、近く同省に提出する。《福井新聞》

2000 平成12年11月15日(水) 平成4330日目

【交通バリアフリー法】施行

【オーストリア】ケーブルカー火災から4日、全155遺体を収容

オーストリア・アルプスのケーブルカー事故で、地元対策本部は15日、トンネル内で犠牲となった計155人の遺体収容作業を終了したと発表した。対策本部当局はこの中に10人の日本人スキー客が含まれていると述べた。18人の生存者が救出されたが、戦後オーストリアでは最悪の惨事となった。《共同通信》

【自民党】第3の首相候補を模索

与党内の首相交代論拡大を受け、自民党執行部は15日、事態収拾策として森喜朗首相、自民党加藤派の加藤紘一会長以外の「第3の首相候補」擁立の可能性を模索しはじめた。内閣不信任案の衆院本会議採決前に決着を図り、混乱を最小限に食い止めるべきだとの判断からだ。

なお、森首相は同日、ブルネイでの日ロ首脳会談で訪ロ要請を受諾するなど引き続き政権を担う決意を強調している。《福井新聞》

1999 平成11年11月15日(月) 平成3964日目

【 H2ロケット8号機】打ち上げ失敗

気象衛星ひまわり5号の後継で航空管制機能も持つ運輸多目的衛星(MTSAT)を積んだH2ロケット8号機が15日午後4時29分、鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターから打ち上げられたが、1段目の主エンジンLE7が突然停止し、地上から追尾できなくなった。宇宙開発事業団は打ち上げ7分41秒後にロケットを衛星ごと爆破する司令を送信、打ち上げは失敗した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】介護問題で小沢自由党党首と会談へ

自民党の森喜朗幹事長は15日午後の記者会見で、介護制度見直し対策費の1999年度第二次補正予算案への計上問題をめぐり、「必要があれば(党首会談を)やらなければならない」と述べ、小渕恵三首相と小沢一郎自由党党首との会談で打開を目指す考えを示した。

青木幹雄官房長官も、首相が小沢氏に「協力要請するのは当然」との考え方を示し、最終的には来週に党首会談を開いて決着を図る意向を表明した。

1998 平成10年11月15日(日) 平成3599日目

【東京国際女子マラソン】浅利純子選手、3年ぶり2度目の優勝

【沖縄県知事選挙】稲嶺恵一氏が初当選

任期満了に伴う沖縄県知事選は15日投票、即日開票の結果、自民県連推薦の新人で県経営者協会特別顧問の稲嶺恵一氏(65)が現職の大田昌秀氏=民主、共産、社民、自由連、沖縄社大推薦=と、新人で政治団体代表の又吉光雄氏(65)の2候補を破り初当選、保守陣営が8年ぶりに県政を奪還した。《福井新聞》

1997 平成9年11月15日(土) 平成3234日目

【誕生日】秋本帆華さん《タレント》

【寅さん記念館】葛飾区柴又にオープン

【村岡兼造官房長官】沖縄県・大田昌秀知事と会談

沖縄問題担当の村岡兼造官房長官は15日、就任後初めて沖縄県を訪れ県庁で大田昌秀知事と会談し、米軍普天間飛行場返還に伴う海上ヘリポートの名護市沖合への建設に協力を要請した。村岡長官は「知事の難しい立場は承知しているが、極めて難しい事業を成し遂げるために協力をお願いしたい」と訴えたが、知事は直接は答えず、政府と県の立場はすれ違いのまま終わった。《福井新聞》

1996 平成8年11月15日(金) 平成2869日目

【誕生日】渡部香生子さん《競泳》

【ザイール】ルワンダ難民70万人の帰国開始

ザイール東部ゴマ近郊のムグンガ・キャンプに収容されていたルワンダ難民70万人の脱出が15日始まった。「帰国ラッシュ」は16日も続き、国連難民高等弁務官事務所によると、これまでにルワンダ側に越境した難民は15万ー20万人に達した。《共同通信》

【プロ野・清原和博内野手】阪神と初交渉

フリーエージェント宣言をした西武の清原和博内野手(29)は15日、東京都内のホテルで阪神と入団交渉した。阪神は今季の年俸2億3000万円の1.5倍にあたる3億4500万円の条件を示し、「四番、一塁」の座も確約した。これに対して清原内野手は移籍先として有力な巨人との13日の初交渉と同様に即答を避けた。《福井新聞》

【橋本竜太郎首相】早期訪ロに意欲

橋本竜太郎首相は15日の午後、ロシアのプリマコフ外相と会談し、ロシア側の訪ロ招請について「両国の対話レベルを上げていくよう努力すべきだ。できるだけ早い時期にエリツィン大統領と私が会える機会をつくって行きたい」と述べ、早期訪ロに意欲を示した。《福井新聞》

1995 平成7年11月15日(水) 平成2503日目

【元小結・隆三杉】現役引退:年寄「藤島」襲名

【Jリーグ・ニコスシリーズ】ヴェルディ川崎が制覇

【APEC大阪会議】開幕

アジア太平洋経済協力会議(APEC)の第7回閣僚会議が15日夕、大阪市内のホテルで域内18カ国・地域からの外相、貿易担当相が出席した夕食会と非公式会合で実質的に開幕した。16、17両日の閣僚会議の後、19日に村山富市首相、江沢民中国国家主席らが出席して非公式首脳会議を開く。《福井新聞》

1994 平成6年11月15日(火) 平成2138日目

【JFL・柏レイソル】Jリーグ昇格決定

【JFL・セレッソ大阪】Jリーグ昇格決定

【巨人・篠塚和典内野手】現役引退を表明

【プロ野球・西武】工藤公康投手、石毛宏典内野手の退団決定

【村山富市首相】APECを終え会見

村山首相は15日午後8時すぎから、アジア太平洋経済協力会議(APEC)閉幕に当たってジャカルタ国際会議場内で内外記者会見した。首相は来年大阪で開かれる第3回非公式首脳会議の議長国として「自由化すべき分野、範囲、対応など行動の指針を策定する」と述べ、貿易・投資の自由化達成期限を示した「ボゴール宣言」の具体化に向けた行動指針づくりに取り組む考えを明らかにした。《福井新聞》

1993 平成5年11月15日(月) 平成1773日目

【Jリーグ・名古屋】平木隆三監督の解任を発表

【 FA締め切り】初年度は5選手が宣言

フリーエージェント(FA)宣言は15日、締め切られた。有資格者は60人いたが、同日の申請はなく、宣言したのは巨人の駒田徳広(30)、槙原寛己(30)、中日の落合博満(39)、阪神の松永浩美(33)、オリックスの石嶺和彦(32)の5選手。選手会の強い要望で導入されたFA制度だが、初年度は5人の宣言にとどまった。《福井新聞》

【細川護熙首相】自民党・河野洋平総裁と会談

政治改革法案の修正法案をめぐって大詰めの協議を行うため、15日午後11時40分過ぎに細川首相と自民党の河野総裁のトップ会談が開かれた。細川首相はトップ会談で、社会党が首相に一任したのを受けて修正の焦点である小選挙区比例代表制の定数配分問題で自民党案の「小選挙区300」に大きく歩み寄るなどの妥協案を示し、一気に与野党折衝に決着をつけ、18日の衆院本会議で修正案の採決を目指す方針だ。《福井新聞》

1992 平成4年11月15日(日) 平成1408日目

【誕生日】峯岸みなみさん《タレント》

【第2回アマチュア野球王座決定戦】東芝が駒大を下し初優勝

【大相撲九州場所8日目】

全勝の関脇武蔵丸に土がつき、1敗を守った大関曙、小結琴錦の3人がトップに並んだ。武蔵丸は立ち合い、若花田の変化に続く押しに屈した。曙は安芸ノ島を右四つから寄り切り、琴錦は久島海を右のすそ払いで下した。関脇貴花田は小結旭鷲山に突きで快勝し、4勝4敗の五分の星とした。《福井新聞》

【VISA太平洋クラブ・マスターズゴルフ】尾崎将司選手が逃げ切る

前日、首位に並んだ3人の中から、70で回った尾崎将司選手が抜け出し、通算12アンダーの276でこの大会19年ぶり2度目の優勝を遂げた。賞金2700万円を手中にし、今季の獲得額を1億8417万余円に伸ばした。尾崎選手は今季ツアー6勝目で通算59勝。《福井新聞》

1991 平成3年11月15日(金) 平成1042日目

【誕生日】小南千明さん《女優》

【JR東海労組】JR総連からの脱退決定

【台湾】列車衝突事故で邦人4人死亡

【信楽高原鐵道】衝突事故から半年、試運転開始

【ほっとけないよ】楠瀬誠志郎「ADブギ」主題歌発売

【高知県立坂本龍馬記念館】開館

【社会党・佐藤三吾氏】リクルート事件「3点セット」提出を要求

衆院予算委員会は15日、社会党の佐藤三吾氏が質問、リクルート事件に関与した宮沢首相、渡辺外相、加藤官房長官、渡辺郵政相に対し、事件との関連を明確にするため株式売買約定書など「3点セット」の提出を要求した。宮沢首相は衆院予算委と同様、参院予算委での取り決めに従って提出を約束、渡辺郵政相も前向きの姿勢を示した。《福井新聞》

1990 平成2年11月15日(木) 平成677日目

【誕生日】本郷奏多さん《俳優》

【誕生日】谷澤恵里香さん《タレント》

【福岡・直方市】ビルの外壁はがれ落下、女性3人死傷

【長野地裁】留置場での全裸検査は範囲逸脱:県に35万円賠償命令

【海部俊樹首相】即位の礼外交が終了

即位の礼外交が幕を閉じた15日、海部首相は記者団に「ようやく終わりました」とホッと一息。首相は即位の礼を挟んで4日間、東京・元赤坂の迎賓館にほとんど詰めっきりで、59首脳との会談をこなした。迎賓館では外国首脳の待機する部屋まで出迎え、会談会場までエスコートするパターンの繰り返し。

「運動不足では」と記者団に聞かれた首相は「ない、ない。思ったよりたくさん歩くでしょ。あの中を往復するのは」と笑顔で切り返した。実は会談初日に万歩計を腰につけたところ、一日で約9000歩を歩いたとか。皇居一周を少し上回るとあって、首脳会談も運動不足に一役買った様子。《福井新聞》

1989 平成元年11月15日(水) 平成312日目

【サテライト号】埼玉〜大阪:高速バス運行開始

【長崎県警】特別背任疑惑:佐世保重工業取締役ら3人逮捕

【兵庫県警】神戸市長選挙・選挙違反:市内の全消防署長ら23人書類送検

【神奈川県警】弁護士一家失踪:公開捜査に

新興宗教問題の対策弁護団長を務めている横浜弁護士会所属の坂本堤弁護士(33)と妻都子さん(29)、長男竜彦君(1)の一家三人が、11月初めに自宅から姿を消したまま10日以上も行方不明になっていることが15日分かった。神奈川県警磯子署は15日午後、何らかの事件に巻き込まれた可能性が強いとして公開捜査に踏み切り、一家の行方や失踪の原因について本格的な調べを始めた。《福井新聞》

1977 昭和52年11月15日(火)

【横田めぐみさん】新潟で部活帰りの13歳少女が北朝鮮に拉致される

広告




11月14日 > 11月15日 > 11月16日