新聞記事でたどる平成10000日+α

11月10日は何の日(315/366)

  • HOME »
  • 11月10日は何の日(315/366)

11月10日は何の日(11月10日のできごと)

11月10日は何の日 「英国人講師殺害事件」大阪で容疑者逮捕

英国人講師殺害事件:容疑者逮捕(平成21年11月10日)


安倍晋三首相、中国・習近平国家主席と会談(平成26年11月10日)

女優・森光子さん死去(平成24年11月10日)

プロ野球「オリックス・バファローズ」結団式(平成16年11月10日)

民主党・鳩山由紀夫代表「私は今朝ピザを食べた」(平成11年11月10日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年11月10日(土)

平成10899日目

2017 平成29年11月10日(金)

平成10534日目

2016 平成28年11月10日(木)

平成10169日目

【皇太子ご夫妻】農業担い手サミット開会式に出席

岐阜県を訪問中の皇太子ご夫妻は10日、岐阜市で催された「第19回全国農業担い手サミット」開会式に出席された。全国から集まった農業関係者を前に、皇太子さまは「日本の農業が未来に向けて力強く発展していくことを願います」と挨拶された。《日経新聞》

【TPP関連法案】衆院通過

環太平洋経済連携協定(TPP)承認案・関連法案は10日午後の衆院本会議で採決され、与党と日本維新の会などの賛成多数で可決、参院に送付された。これに先立ち、採決に反対した民進党など野党4党が共同提出した山本有二農相の不信任決議案は自民、公明両党の反対多数で否決された。《日経新聞》

【米・オバマ大統領】トランプ氏と会談

オバマ米大統領と大統領選に勝利した共和党のトランプ氏が10日、ホワイトハウスで大統領選後初めて会談し、円滑な政権移行に向けて連携することで一致した。

オバマ氏は残り約2カ月の任期で「トランプ氏が成功するよう政権移行を進めることが私の最優先事項だ」と強調。トランプ氏も「難しい問題を含むさまざまな状況を話し合った」と述べた。

選挙戦では非難の応酬となったが、「党派や政策の相違にかかわらず課題に共に取り組む」(オバマ氏)と結束を演出。トランプ氏は「とても良い男だ」とオバマ氏を称賛した。

全米各地ではトランプ氏の勝利に抗議するデモが広がっている。トランプ氏は環太平洋連携協定(TPP)などオバマ政権の看板政策を覆すと公言している。アーネスト大統領報道官は「見解の相違が全て解決したわけではない」と述べた。《共同通信》

2015 平成27年11月10日(火)

平成9803日目

【ロッテ・今江敏晃内野手】FA権行使を表明

ロッテ今江敏晃内野手(32)が10日、QVCマリンで会見し、保有する海外FA権を行使することを表明した。この日の朝、電話で球団に意思を伝えた。正午ごろ、球場を訪れ、権利行使の手続きも済ませた。

会見の冒頭で「FA権を行使することを決めました。プロ野球の世界に導いていただいた球団。そして長年、苦労をともにしてきたチームメート球団スタッフ。そして千葉県民の皆さん。そして何より、いつも熱い応援をしてくれた千葉ロッテのファンに本当に感謝しています。この14年間は、本当に大切な時間でしたし、いろんな思いがありました。この決断に、本当に悩みました」と話した。《日刊スポーツ》

【神奈川県警】高速を走行中の車に生卵300個、秦野市の兄弟を逮捕

神奈川県大井町の東名高速道路を走行中の車に生卵を投げつけ、車の屋根を壊したとして、県警松田署は10日、器物損壊と暴力行為等処罰法違反容疑で同県秦野市の会社員、A容疑者(21)と、弟の高校3年の少年(18)を逮捕した。仲間の少年2人も書類送検する方針。弟の少年は「ふざけて生卵をぶつけた」と容疑を認めている。

逮捕容疑は9月20日午後10時ごろ、大井町赤田の東名高速上り線にかかる陸橋の上から、走行する車に対して生卵を投げつけ、車1台の屋根を傷つけたとしている。投げつけた生卵は約300個とみられ、車体がへこんだり、フロントガラスが割れた車は41台にのぼるという。《産経新聞》

【安倍晋三首相】TPPの意義を強調

衆院予算委員会は10日、安倍首相と関係閣僚が出席して閉会中審査を行った。10月の内閣改造後の国会論戦は初めて。

首相は先月5日に大筋合意に達した環太平洋経済連携協定(TPP)について、「幅広い分野でオリジナリティー(独自性)がしっかりと守られ、日本の品質の高さが正しく評価される、大きな経済圏をつくっていくことになる」と述べて意義を強調した。国内農家対策については「輸出促進や6次産業化などの推進により、農業者の所得向上を目指していく」考えを示した。

2014 平成26年11月10日(月)

平成9438日目

【ダイハツ・ウェイク】発売

【函館地裁】末期がん女性から276万円詐取、45歳男に懲役2年

妻子があることを隠し、末期がんのシングルマザーの女性(39)から現金276万円をだまし取ったとして、詐欺の罪に問われた北海道函館市の漁業、A被告(45)の判決が10日、函館地裁であり、佐藤卓生裁判官は懲役2年(求刑・懲役2年6月)の実刑判決を言い渡した。

佐藤裁判官は判決理由で「(架空会社の代表者名義の名刺を使うなど)卑劣で手の込んだもので悪質。動機は他に交際していた不倫相手との交際費を得るためなどで、身勝手極まりない」と述べた。《毎日新聞》

【皇太子妃雅子さま】名古屋訪問、宿泊伴う地方公務は1年ぶり

環境やエネルギーの問題など、地球規模の課題を解決する人材育成を目指す「持続可能な開発のための教育」の世界会議が10日、名古屋市熱田区の名古屋国際会議場で開幕した。皇太子ご夫妻も出席され、皇太子妃雅子さまは1年ぶりの宿泊を伴う地方公務となった。《読売新聞》

【安倍晋三首相】中国・習近平国家主席と会談

北京のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせて、安倍晋三首相と中国の習近平国家主席との初の日中首脳会談が10日、実現した。通訳を介してもわずか25分、習氏の冒頭の「仏頂面」が大きな印象に残る会談ではあったが、「会うことに意義がある」といわれただけに、成果はあったという評価になるのだろう。《産経新聞》

【俳優・高倉健さん】死去

俳優の高倉健さんが10日午前3時49分、悪性リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。83歳だった。福岡県出身。

故人の遺志に従い、すでに近親者にて密葬を執り行ってからの公表となった。最後の仕事も「健康家族」のCMで8月に撮影が行われていた。

高倉健さんは明大商学部卒業後、1955年に東映ニューフェイス第2期生として東映へ入社。戦後の日本を代表する映画スターで、代表作は「網走番外地」シリーズ、「日本侠客伝」シリーズ、、「昭和残侠伝」、「八甲田山」、「南極物語」、「幸福の黄色いハンカチ」、「鉄道員(ぽっぽや)」など邦画史に残るヒット作品を生み出した。12年に公開の「あなたへ」(降旗康男監督)が遺作となった。《スポニチ》

2013 平成25年11月10日(日)

平成9073日目

【第8回B-1グランプリin豊川】1位「浪江焼麺王国」

愛知県豊川市で開かれていた、ご当地グルメによるまちおこしの祭典第8回「B―1グランプリ」が10日閉幕し、来場者の箸による投票で東日本大震災の被災地、福島県浪江町から参加し「なみえ焼そば」を出品した「浪江焼麺太国」が1位になった。

これまでで最も多い64団体が参加。来場者数は約58万1千人(主催者発表)で、過去最多だった前回を約2万人下回った。第9回大会は福島県郡山市で開催される。2位は「十和田バラ焼きゼミナール」(青森県十和田市)、3位は「熱血!!勝浦タンタンメン船団」(千葉県勝浦市)だった。《共同通信》

【J1・磐田】初のJ2降格が決定

J1第31節は10日、日産スタジアムなどで9試合が行われ、首位の横浜Mは名古屋に1―2で敗れ、勝ち点を59から伸ばせなかった。2位浦和は仙台、3位広島は柏にともに引き分けて、それぞれ勝ち点58、57とした。湘南を下して同56とした4位鹿島まで首位から勝ち点差3の大混戦となった。

磐田は鳥栖に屈し、16位以下が確定して初のJ2降格が決まった。C大阪は柿谷の決勝点でFC東京を下し、勝ち点53。川崎は大久保の2点で清水に勝った。新潟は大分、甲府は大宮を退けた。《共同通信》

【WBCバンタム級タイトル戦】山中慎介選手、5度目の防衛に成功

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ12回戦(10日・両国国技館)王者山中慎介(帝拳)が同級8位のアルベルト・ゲバラ(メキシコ)を下し、5度目の防衛に成功した。山中は4連続KO防衛。《読売新聞》

2012 平成24年11月10日(土)

平成8708日目

【北京マラソン】日本人登録できず

今月25日に北京で開催される北京国際マラソンに日本国籍の選手が登録できなくなっていることが10日分かった。理由は不明だが、日本政府による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に反発している中国当局の対抗措置の可能性がある。同マラソンは国際陸上競技連盟認定の大会。このような大きな国際大会で特定の国籍の選手を排除するのは異例。

同マラソンは、公式ホームページから登録する形式になっているが、国籍を選ぶ欄から「日本」が削除された。組織委員会関係者は登録しようとした日本のランナーに「日本国籍の選手は申し込み資格がない」との考えを伝えたという。《共同通信》

25日に開催される北京国際マラソンに日本国籍の選手が登録できなくなっていた問題で、公式ホームページからの登録が一転して可能になっていたことが11日分かった。10日深夜(日本時間同)からとみられる。

この問題で、北京の日本大使館は11日までに主催者の中国陸上競技協会に「日本人も受け入れるべきだ」と書面で要請。協会側は「関係者に伝える」とするだけで正式な回答はなかったという。《共同通信》

【民主党東京都連】舛添氏に都知事選出馬を打診

石原慎太郎氏の辞職に伴う東京都知事選で、民主党東京都連が新党改革代表の舛添要一参院議員(63)に立候補を打診していることが10日、都連関係者への取材で分かった。舛添氏は回答を保留しているが、近く判断する見通し。

都連会長の中山義活衆院議員は同日、報道陣に「本人は白紙と言っている。仮に出馬すれば勝手連的に支援し、自民、公明が応援したいのであれば一緒にやってもいい」と話した。

民主党は独自候補擁立を目指しているが、候補者選びは難航。政策面で近く、幅広い支持が得られそうな舛添氏が都連内で浮上し、本人に出馬の意向を確認した。《共同通信》

【野田佳彦首相】衆院選公約にTPP明記

野田首相は10日午前、民主党の次期衆院選公約(マニフェスト)に環太平洋経済連携協定(TPP)の推進を盛り込む考えを表明した。視察先の福岡市内で記者団に「TPPは日中韓FTA(自由貿易協定)、RCEP(東アジア地域の包括的経済連携)と同時に追及するのが政府の基本的な姿勢だ。マニフェストに書くことになる」と述べた。

首相は、TPPの交渉参加を表明し、その直後に衆院解散に踏み切ることを検討している。解散時期については記者団に「時期は明示しない」と語った。《読売新聞》

【女優・森光子さん】死去

舞台「放浪記」で2千回以上主演し、テレビドラマや司会などで幅広く活躍、文化勲章や国民栄誉賞を受けた俳優の森光子さんが10日午後6時37分、肺炎による心不全のため東京都内の病院で死去した。92歳。京都市出身。葬儀は近親者のみで済ませた。後日、本葬を行う。

いとこの名優嵐寛寿郎のプロダクションに入り、戦前、多くの映画に娘役として出演したほか、歌手としても活動した。1961年、芸術座で初演された菊田作・演出の「放浪記」で、主人公の作家林芙美子役に抜てきされた。《共同通信》

2011 平成23年11月10日(木)

平成8342日目

【辻井伸行さん】NYカーネギーホールでリサイタル開催

11月10日は何の日【辻井伸行さん】NYカーネギーホールでリサイタル開催
https://www.youtube.com/

新進ピアニストの辻井伸行さん(23)が米ニューヨークのカーネギーホールで10日夜(日本時間11日午前)、リサイタルを開き、世界の演奏家がしのぎを削るニューヨークで本格的なデビューを果たした。

辻井さんが演奏に臨んだのは「鍵盤の達人2」と銘打たれたピアノリサイタルのシリーズ。曲目はベートーベンのソナタ「テンペスト」やリストの曲、ムソルグスキーの組曲「展覧会の絵」など。

辻井さんは生まれつき目が見えず、09年のバン・クライバーン国際ピアノコンクールでの優勝を機に国際的な注目を集めるようになった。

【ヤクルト・青木宣親外野手】大リーグ挑戦を表明

プロ野球ヤクルトの青木宣親外野手(29)は10日、東京都内で記者会見し、ポスティングシステム(入札制度)を利用して米大リーグ移籍を目指すことを表明した。同外野手の申し入れを受けた球団が容認した。

青木は中日とのクライマックスシリーズ(CS)で敗退した翌日の7日、衣笠剛球団社長に米移籍の希望を申し入れ、球団は協議を続けていた。早大から2004年にヤクルトに入団。2度のシーズン200安打、首位打者に3度輝くなどプロ8年間で通算打率3割2分9厘を記録している。《共同通信》

【大阪府知事選告示】7人が立候補届け出

橋下徹前知事(42)の辞職に伴う大阪府知事選が10日告示され、いよいよ府知事選、大阪市長選のダブル選の幕が切って落とされた。大阪市長選は13日に告示され、いずれも27日に投開票が行われる。両選挙の同日選は、革新府政が誕生した昭和46年4月以来、約40年ぶり。くら替え立候補する橋下前知事と、現職の平松邦夫氏(62)の一騎打ちの公算となっている大阪市長選とともに、大阪の二つのトップの座をめぐり、激しい選挙戦が展開されそうだ。

午前9時までに立候補を届け出たのは、自民・民主府連が支持・支援する前池田市長、倉田薫氏(63)▽会社社長の中村勝氏(60)▽財団法人会長のマック赤坂氏(63)▽元府職員の岸田修氏(70)▽共産党推薦の弁護士、梅田章二氏(61)▽橋下前知事率いる地域政党「大阪維新の会」幹事長の松井一郎氏(47)▽不動産賃貸業の高橋正明氏(69)の新人7人。《産経新聞》

【野田佳彦首相】TPP参加表明を先送り

野田首相は10日、首相官邸で開いた政府・民主三役会議で、同日に予定していた環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加表明を11日に先送りする考えを明らかにした。民主党の経済連携プロジェクトチームが提言で交渉参加について「慎重に判断」と求めたことに配慮した。

首相はTPP交渉に参加すべきだという意向を変えていないとみられ、11日に改めて政府・民主三役会議を開いた上で記者会見を行い、自らの決断を表明する構えだ。《読売新聞》

2010 平成22年11月10日(水)

平成7977日目

【プロ野球・ロッテ】西岡剛内野手が米移籍を申し入れ

プロ野球ロッテの西岡剛内野手(26)が10日、今オフにポスティングシステム(入札制度)を利用しての米大リーグ移籍を球団に申し入れた。西岡は「わがままかもしれないが、個人の夢をかなえさせてください、とお願いした」と話した。《福井新聞》

【尖閣映像流出事件】43歳の海上保安官が関与認める

尖閣諸島付近の中国漁船衝突の映像流出事件で、神戸海上保安部に所属し、巡視艇うらなみで航海士を務める海上保安官(43)が、上司の船長に「自分が流出させた」と関与を認めたことが10日、分かった。警視庁は同日、国家公務員法違反などの疑いで取り調べを始めた。《福井新聞》

2009 平成21年11月10日(火)

平成7612日目

【MLB・ゴールドグラブ賞】マリナーズ・イチロー外野手、9年連続選出

【英国人講師殺害事件】大阪で容疑者逮捕

11月10日は何の日 「英国人講師殺害事件」大阪で容疑者逮捕

千葉県市川市で07年3月、英会話講師の英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)の遺体が見つかった事件で、大阪府警は10日、死体遺棄容疑で指名手配されていた市橋達也容疑者(30)を大阪市内で発見、同容疑で逮捕した。市橋容疑者は新幹線で千葉県警へ移送された。同県警の調べに対し、「弁解することはありません。今は何も言いたくありません」と供述しているという。

千葉県警の調べでは、市橋容疑者は07年3月下旬ごろ、ホーカーさんの遺体を自宅マンションのベランダの浴槽に入れ、さらに土砂をかけて遺棄した疑いがある。遺体は手足が縛られていた。死因は窒息死とみられる。

府警などによると、市橋容疑者が発見されたのは大阪市住之江区南港のフェリーターミナル。10日午後6時40分ごろ、フェリー会社の社員から「市橋容疑者に似た男がいる」と110番通報があった。住之江署員がフェリー乗り場にいた男に職務質問。「市橋か」と聞いたところ「市橋です」と答えたため同署に任意同行し、指紋を照合して本人と確認、逮捕した。

市橋容疑者は今月5日に公開された整形後の写真よりやせており、整形前の顔に比較的近かったという。疲れて元気がないように見え、捜査員の問いかけに対してもぐったりした様子で受け答えをしていたという。 フェリー会社によると、市橋容疑者は、沖縄・那覇行きのフェリーに乗ろうとしていたという。

市橋容疑者は07年3月26日午後9時40分ごろ、行方不明のホーカーさんを捜索していた警察官に自宅で職務質問されたが、振り切って逃走。同容疑者方のベランダからホーカーさんの遺体が発見され、県警が指名手配していた。

捜査関係者などによると、市橋容疑者は昨年8月、大阪府茨木市の建設会社に雇われ、今年10月11日まで1年あまり同社の寮に住み込んで働いていた。

県警などの捜査によると、市橋容疑者は10月23日、名古屋市内の病院を訪れて診察を受け、翌24日に数十万円を払って鼻を高くする整形手術を受けた。県警は今月5日、名古屋の病院で手術前に撮影した市橋容疑者の写真を公開、行方を追っていた。

【鳩山由紀夫首相】資産を訂正

鳩山由紀夫首相は10日、2002年から08年までの7年分の資産補充報告書などの訂正を衆院事務局に届けた。首相はこの間毎年、大量の有名企業株や他の有価証券を取得していたが「該当なし」などと記載しており、報告漏れがあったとしている。

首相の資金、資産管理をめぐっては偽装献金問題に加え、08年に株式を売却して得た約7200万円の所得を税務申告していなかった問題も発覚。首相側のずさんな経理処理があらためて批判を受けるのは必至だ。《福井新聞》

【俳優・森繁久彌さん】死去

映画「夫婦善哉」や舞台「屋根の上のヴァイオリン弾き」をはじめ、テレビ、ラジオなどでも活躍、日本を代表する俳優で大衆芸能の分野で初の文化勲章を受賞した森繁久彌さんが10日午前8時16分、老衰のため東京都内の病院で死去した。96歳。大阪府出身。《福井新聞》

2008 平成20年11月10日(月)

平成7247日目

【巨人・上原浩治投手】メジャー挑戦を明言

FA(フリーエージェント)有資格選手が権利を行使するための手続き期間がスタートした10日、海外FAの資格を初取得した巨人の上原浩治投手(33)は「初志貫徹で大リーグに挑戦する。苦しい時期もあったが、気持ちはぶれなかった」と話した。巨人から大リーグに挑戦するのは、02年の松井秀喜選手(現ヤンキース)以来、2人目となる。《日刊スポーツ》

【麻生太郎首相】定格給付金所得制限「自発的撤退方式で」

政府、与党は10日、焦点となっている総額2兆円の定額給付金の所得制限をめぐり調整に入った。麻生太郎首相は支給対象について「所得制限はすごく時間がかかる。法律がいるから面倒くさくなる。自発的に(辞退を)やってもらう方が簡単ではないのか」と述べ、所得制限を設けず一定年収以上の高額所得者が自発的に受け取りを拒否できる方式が望ましいとの認識を表明した。《福井新聞》

広告




2007 平成19年11月10日(土)

平成6881日目

【福田康夫首相】米政府「北」テロ指定解除:懸念表明へ

福田康夫首相は10日、米ワシントンで16日に予定するブッシュ大統領との会談で、北朝鮮の核無能力化に伴い米政府が検討するテロ支援国家指定解除について強い懸念を表明する意向を固めた。

拉致問題で進展がないまま米側が解除に踏み切れば「日本の国民感情を刺激し、日米関係に悪影響を与えかねない」として慎重対応を働き掛ける。《福井新聞》

2006 平成18年11月10日(金)

平成6516日目

【ユニクロ】NY進出「ソーホーニューヨーク店」オープン

【 W杯スケート開幕戦・男子500m】長島圭一郎選手、W杯初勝利

スピードスケートのワールドカップ(W杯)今季開幕戦、ヘーレンフェイン大会第1日は10日、当地の室内リンクで行われ、男子500メートルは長島圭一郎(日本電産サンキョー)が35秒10で制し、W杯初勝利をマークした。《共同通信》

【阪神・井川慶投手】メジャー挑戦を表明

プロ野球阪神の井川慶投手(27)は10日、ポスティングシステム(入札制度)で米大リーグに挑戦することが決まった。大阪市内のホテルで球団幹部と2度目の話し合いをし、球団側が同投手の要望を受け入れた。

井川慶投手の話「やっと夢の舞台に立てたのかなと思う。認めてくれた球団には感謝している。やるからには阪神の代表、日本の代表として恥のない成績を収めていきたい。(現役を)向こうでやり遂げるという思いはある」《福井新聞》

【菅義偉総務相】「拉致問題に留意」NHKに放送命令

菅義偉総務相は10日、NHKの橋本元一会長に対し、放送法に基づき、短波ラジオ放送で北朝鮮による「拉致問題に留意」し、重点的に取り上げるよう放送命令を出した。NHKへの放送命令は毎年度出ているが、個別具体的な内容の命令は初めてで、メディア界や法曹界などからは「報道の自由を妨げる」などと批判が上がっている。

橋本会長は同日午前、総務省を訪れ、菅総務相から命令書を受け取った。その後、橋本会長は記者団に対し、「NHKは国際放送でも報道機関としての自主自律、番組編集の基本を貫いていく」と語った。《福井新聞》

【漫画家・はらたいらさん】死去

2005 平成17年11月10日(木)

平成6151日目

【韓国・盧武鉉大統領】小泉首相の靖国参拝「受け入れ難い」

韓国の盧武鉉大統領は10日、青瓦台で日韓議員連盟会長の森喜朗前首相らと会談し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「受け入れ難い」と述べる一方、両国感の問題解決に向けて「感情的な対立が増幅しないようにしたい」との考えを示した。《共同通信》

2004 平成16年11月10日(水)

平成5786日目

【スピッツ】シングル「正夢」発売

【 Hot-Dog PRESS】この日発売号をもって休刊

【オリックス・バファローズ】結団式

プロ野球のオリックスと近鉄が統合する新球団オリックス・バファローズの結団式が10日午前、大阪市内のホテルで行われ、仰木彬監督をはじめ分配ドラフトで統合球団入りが決まった選手、コーチ陣が初めて顔をそろえた。新ユニホームも発表された。

大リーグ入りを目指す中村紀洋選手は欠席したが、統合球団入りに難色を示している岩隈久志投手は出席した。仰木監督は「とにかく一緒になって、一緒に汗をかいて、一緒に闘志を燃やして、いいチームを目指して頑張ろう」とあいさつした。二つの球団を解体して生まれたチーム事情もあり、「一緒に」という言葉を3度も使って一体感を訴えた。ホーム試合用のユニホームは胸に「Buffaloes(バファローズ)」、左肩に「近鉄」の文字がある。《朝日新聞》

【沖縄・先島諸島海域】国籍不明の潜水艦が領海侵犯

国籍不明の潜水艦が10日早朝、沖縄の先島諸島海域の領海内を航行しているのを警戒監視中の海上自衛隊P3C哨戒艦が確認した。大野功統防衛庁長官は小泉純一郎首相の承認を得た上で、午前8時45分、海上自衛隊に海上警備行動を発令し、追尾した。

防衛庁は探知したスクリュー音から、中国海軍の「漢級」原子力潜水艦の可能性が高いと見て確認を急いた。ただ「浮上しない限り国籍の特定は困難」(海自幹部)という。《福井新聞》

2003 平成15年11月10日(月)

平成5420日目

【小久保裕紀内野手】巨人と契約

巨人は10日、ダイエーから無償トレードで獲得した小久保裕紀内野手(32)と2年契約を結んだ。年俸は今季と同額の2億1000万円。背番号は川相内野手がつけていた「6」と決まった。

契約後に東京都内のホテルで会見に臨んだ小久保は「ようやく巨人の一員としてスタートが切れる。緊張していますが、澄み切った気持ちです」と語った。今季は開幕前に右ひざを痛めて公式戦に出場できなかった。通算227本塁打の大砲は、新天地で「40本塁打を目指したい」と目標に掲げた。《福井新聞》

【自民党・山崎拓副総裁】先の衆院選で落選し辞職

衆院選で落選した山崎拓自民党副総裁は10日、党本部で小泉純一郎首相(党総裁)に副総裁の辞職願を提出、受理された。山崎氏は小泉首相ら党執行部のメンバーに「大変申し訳なかった」と述べた。

首相が「捲土重来を期すべきでないか」と再起を促したのに対し、山崎氏は「分かりました」と答えた。山崎氏は記者団に政界引退について「考えていない」と否定した。《福井新聞》

【自民党】田中真紀子前外相の離党届を受理

自民党は10日、衆院新潟5区で党公認候補に対抗し無所属で出馬、当選した田中真紀子前外相が提出していた離党届を受理した。田中氏への対応については、党執行部が党紀委員会から一任を受けており、安倍晋三幹事長らが協議して決めた。《共同通信》

【保守新党】自民党に合流へ

保守新党は10日、衆院選での惨敗を受け、解党した上で自民党に合流することを決めた。19日にも召集予定の特別国会前の合流に向け、手続きを急ぐ。これにより小泉政権は自民、公明両党による2党連立になる。

自民、公明、保守新の与党3党は10日午後、国会内で党首会談を開き、小泉純一郎首相(自民党総裁)の下で連立政権を維持する方針を確認、19日に特別国会を召集し、首相指名の後、直ちに第2次小泉内閣を発足させる方向で調整に入った。小泉首相は会見で全閣僚をそのまま起用する意向を表明した。《福井新聞》

2002 平成14年11月10日(日)

平成5055日目

【競馬・第27回エリザベス女王杯】ファインモーションが快勝

10日◇京都11R・2200メートル芝・13頭・G1

秋華賞優勝の一番人気ファインモーション(武豊騎乗)が2分13秒2で快勝して牝馬日本一に輝き、賞金1億円を獲得した。古馬が出走出来るようになった1996年以降、このレースで3歳馬が勝ったのは初めてで、ファインモーションはデビュー以来無傷の6連勝で史上初めて古馬相手のG1制覇を達成。《福井新聞》

2001 平成13年11月10日(土)

平成4690日目

【COP7】京都議定書で最終合意

気候変動枠組み条約第7回締結国会議(COP7)は10日未明までに京都議定書運用規則の法的文書について最終合意し、同日早朝、全体会合で採択、2週間に及んだ会議を閉幕した。

これを受け、日本政府は京都議定書を批准する方針で、川口順子環境相は会議終了後、現地で会見し、議定書の批准について「小泉純一郎首相の指示を仰ぎたい」とした上で「12月に開催される地球温暖化対策推進本部の場で批准問題を検討してゆく」との考えを示した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】「COP7」合意達成を評価

小泉純一郎首相は10日午後、気候変動枠組み条約第7回締結会議(COP7)について「合意達成を歓迎し、議長をはじめ各国代表団の努力を高く評価」するコメントを出した。その中で12日に政府の地球温暖化対策推進本部を開催し、京都議定書締結に関する今後の進め方を協議すると表明した。

首相は「地球温暖化対策の実効性を確保するためには、すべての国が一つのルールの下で行動することが重要」と指摘、米国の参加に最後まで努力する考えを強調した。《福井新聞》

2000 平成12年11月10日(金)

平成4325日目

【旺文社】全国模試の撤退を発表

【自民党・加藤紘一氏】森首相の退陣を要求

自民党加藤派の加藤紘一元幹事長は10日、森喜朗首相の退陣を要求、受け入れられない場合は野党が今国会に提出を予定している内閣不信任決議案を採決する本会議を欠席することもあり得るとの考えを表明した。《福井新聞》

1999 平成11年11月10日(水)

平成3959日目

【宇多田ヒカルさん】シングル「Addicted To You」発売

【プロ野球】10選手がFA

プロ野球のフリーエージェント(FA)宣言選手が10日、コミッショナー事務局から公示された。今季終了時点での有資格者は62人だったが、結局10人がFA宣言した。

ダイエーを初の日本一に導き、パ・リーグの最優秀選手に輝いた工藤公康投手や横浜の佐々木主浩投手、広島の江藤智内野手、オリックスの星野伸之投手らの大物選手が含まれている。横浜の石井琢朗内野手、中根仁外野手、阪神の伊藤敦規投手は残留合意が公示された。《福井新聞》

【第146回国会】初の党首討論

国会を、本来の「政治家同士の討論の場」に変えようと導入された党首討論会(クエスチョンタイム)が10日、初めて行われた。官僚が閣僚に代わって答弁する政府委員制度の廃止などと並ぶ国会改革の柱で、小渕恵三首相が野党3党の党首と議論したが、時間はわずかに40分。首相が自らの考えを披露する場面もなかった。さらに小会派は事実上排除されるなど、問題点も浮き彫りにされ、試行錯誤のスタートとなった。《福井新聞》

鳩山由紀夫氏「今日総理は朝、何を召し上がったでしょうか。私は今朝はピザを食べてまいりました。特に、温かい、非常に熱いピザを美味しくいただいてまいりました。総理にまず、これは官僚の皆様方に助けはいらない話でございますから、何を召し上がったか、お尋ねをしたい」

小渕恵三首相「いつものとおり日本食の食事をいたしてまいりました。温かいピザを食べられたということでありますが、アメリカのオルブライト国務長官から以前、冷たいピザもまた美味しいと言われたことがあります」

1998 平成10年11月10日(火)

平成3594日目

【プロ野球・横浜】横浜高・松坂大輔投手にあいさつ

今年のプロ野球ドラフト会議で最も注目される横浜高の松坂大輔投手は10日、横浜市内のホテルで意中の球団の横浜・野口編成・育成担当取締役と会い、ドラフト1位指名のあいさつを受けた。同投手は5日に神奈川県高野連に退部届を出したが、プロ球団に会うのはこれが初めて。

この日は松坂側が両親と横浜高の渡辺監督が同席し、横浜の稲川、長谷川両スカウトを交えて約30分間、話し合った。

松坂投手はこれまで「意中の球団以外は社会人に行きます」と表明していたが、話し合い後「あのときと気持ちは変わっていない。(他の3球団は)話を聞くだけなんで……
」と、意思が固いことを示した。《福井新聞》

【野中広務官房長官】自由党と選挙協力も

野中広務官房長官は10日夜の記者会見で、自民党が進めている自由党との政権協議に関して「過去のいろいろな選挙の経過があるが、それを乗り越えて、政策的に、選挙(協力)を含めて連携していく」と述べ、政策協議にとどまらず、衆院小選挙区の候補者調整や、選挙協力にまで踏み込む考えを鮮明にした。

一方、自由党の小沢一郎党首は同日午後の党常任幹事会で、党の基本理念や政策を守ることを前提に協議に応じる考えを鮮明にした。

これにより、小渕恵三首相の11日からのロシア訪問中に制作担当責任者、幹事長レベルでの両党協議が始まる見通しとなった。《福井新聞》

広告




1997 平成9年11月10日(月)

平成3229日目

【東海北陸道】郡上八幡IC〜白鳥IC供用開始

【警視庁】自社株15億円分を着服、すかいらーく前部長を逮捕

【ロシア・エリツィン大統領】中国・江沢民国家主席と会談

中国公式訪問中のエリツィン・ロシア大統領は10日、北京の人民大会堂で江沢民・中国国家主席と会談し、東部国境線の確定作業終了を盛り込んだ共同宣言に調印。両国は東部国境の河川の島の共同使用、東シベリアの天然ガスの中国への輸送、地方間交流、経済科学技術協力の合意文書にも調印した。中ロの東部国境が確定するのは帝政ロシア時代以来初めて。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】赤字法人課税「検討に値する」

参院行財政改革・税制特別委員会は10日、政府が臨時国会の最重要法案と位置付ける財政構造改革法案の総括審議を行った。橋本龍太郎首相は法人税率引き下げの財源として浮上している赤字法人への課税制度について「検討に値する」と述べ、導入に前向きな考えを示した。《福井新聞》

1996 平成8年11月10日(日)

平成2864日目

【競馬・エリザベス女王杯】ダンスパートナー(四位洋文騎手)が快勝

【橋本龍太郎首相】早慶対抗剣道試合を観戦

【伊豆大島】三原山の遊歩道が開通、火口見物が十年ぶりに復活

全島避難の事態になった大噴火からちょうど10年だった伊豆・大島の三原山(764メートル)で10日、地元・大島町が再整備してきた山頂の遊歩道が開通。大島観光のハイライトの火口見物が約10年ぶりに復活した。《福井新聞》

1995 平成7年11月10日(金)

平成2498日目

【韓国政府】河野洋平外相の訪韓を拒否

政府は10日、江藤隆美総務庁長官の過去の植民地政策に対する発言問題で、村山首相が江藤氏を厳重注意。日韓関係修復を急ぐため、11日から河野洋平外相の韓国派遣を予定していたが、江藤氏の更迭を求める韓国政府が反発、外相受け入れを拒否した。

韓国側は江藤氏の処分が厳重注意という軽いものにとどまったことについて「適切な措置を取らなければ意味がない」と態度を硬化させており、アジア太平洋経済協力会議(APEC)大阪会議の際の日韓首脳会談開催も極めて困難な情勢となった。首相の日韓併合条約をめぐる国会答弁をきっかけに悪化した日韓関係は、深刻な事態に直面した。《福井新聞》

【新党準備会】寂しいスタート

民主リベラル新党結成に向け、社会党を中心とした「新党結成準備会」が10日、発足した。準備会の顔ぶれは、9月に発足した「新しい政治勢力結集呼びかけ人会議(民主連合)」のいわば身内だけ。新党さきがけや横路孝弘・前北海道知事らの合流という幅広い結集のもくろみは外れ、新党結成の熱気も感じられない寂しいスタートとなった。

新党路線をここまで引っ張ってきた久保亘書記長らは社会党単独の新党移行も辞さない腹を固めているが、村山富市首相は「党が小さくなるようなことはやめてほしい」と慎重姿勢を崩さない。準備会に参加した社会党議員も久保氏に近い者だけとなり、党分裂の芽は残ったまま。新党推進を支持してきた労組も「幅広い結集ができるまで待つべきだ」と、急にブレーキをかけ始めた。《福井新聞》

1994 平成6年11月10日(木)

平成2133日目

【サッカー・浅野拓磨さん】誕生日

【Mr.Children】シングル「Tomorrow never knows」発売

【新王子製紙春日井・黒木知宏投手】ロッテを逆指名

新王子製紙春日井の黒木知宏投手(20)が10日、プロ野球ドラフト会議を前にロッテを逆指名した。球団側とも条件面で合意しており事実上入団が確定した。

愛知県春日井市内のホテルで会見した黒木投手は「子どもの頃からの夢がかなってうれしいという気持ちです」と緊張気味に話した。黒木投手は延岡学園時代に甲子園に出場した。《福井新聞》

【駒大・河原純一投手】巨人を逆指名

学生野球界を代表する右腕、駒大の河原純一投手が10日、東京都内のホテルで記者会見し、ドラフト会議に向けて巨人を逆指名、事実上の巨人入りが決まった。

5日の球団との交渉で既に入団に合意していた河原は「巨人を逆指名させていただきます」とあらためて意中の球団を公表した。指名の理由について河原は「プロだから多くのファンの前でやりたい。新人王を目指します」と抱負を口にした。《福井新聞》

【税制改革法案】与野党が土井衆院議長のあっせん案を受諾

与党による税制改革法案の強行可決で紛糾していた国会は10日夕、土井衆院議長が①衆院税制特別委員会を11日午前にあらためて開き、補充質問と「採決の確認」を行う②同日午後2時からの衆院本会議で採決するーを柱としたあっせん案を提示、与野党ともこれを受け入れ、正常化した。

これにより、所得税減税の先行実施と、1997年4月からの消費税率5%への引き上げを内容とした税制改革法案は11日に衆院を通過、参院本会議での趣旨説明も同日に行われる運びとなった。《福井新聞》

1993 平成5年11月10日(水)

平成1768日目

【Mr.Children】シングル「CROSS ROAD」発売

【藤井フミヤさん】シングル「TRUE LOVE」発売

【大相撲九州場所4日目】大関貴ノ花が2敗目

大相撲九州場所4日目(10日・福岡国際センター)大関貴ノ花は関脇琴錦の寄りに屈し早くも2敗目。今場所後の横綱昇進が絶望的になった。

横綱曙は隆三杉を簡単に押し出して4戦全勝。大関若ノ花も栃乃和歌を送り出して土つかず。しかしかど番大関小錦は関脇武蔵丸に寄り切られて2勝2敗になった。平幕で勝ちっぱなしだった春日富士と大善がともに敗れたため、幕内の全勝は曙と若ノ花の2人になった。《福井新聞》

【政治改革法案】細川首相、年内成立へ折衝を急ぐよう指示

細川首相は10日午前、首相官邸で公明党の市川書記長、民社党の米沢書記長、さきがけ日本新党の園田代表幹事と会談し、対自民折衝の経過報告を受けた。

首相は法案の年内成立のため折衝を急ぐよう指示し、最終場面では河野自民党総裁とのトップ会談で決着させたいとの決意を伝えた。これを受け、遅くとも15日までにはトップ会談を実現する方向で対自民戦勝を進めることで一致した。

法案の修正については市川氏が小選挙区比例代表制の定数配分や比例の選出範囲など骨格部分に踏み込む必要があるとの認識を示し、首相もこの考えを了承した。《福井新聞》

1992 平成4年11月10日(火)

平成1403日目

【竹内まりやさん】シングル「家に帰ろう」発売

【大相撲九州場所3日目】貴花田、3連敗

大相撲九州場所3日目(10日・福岡国際センター)大関を狙う貴花田と大関の座キープを目指す霧島は、ともにいいところなく3連敗を喫した。貴花田は先場所最後まで優勝を争った大翔鳳の左上手出し投げに敗れた。霧島は勝負を焦って若花田に突き出された。

大関曙は久島海を寄り切り、関脇武蔵丸は若翔洋を押し倒し、ハワイ勢は3連勝。小結の琴錦、貴闘力も3戦全勝。関脇安芸ノ島は初日を出した。《福井新聞》

【自民党】「検事調書問題」告訴を断念

自民党の綿貫幹事長は10日午後、党本部で宮沢首相と会談し「皇民党事件」に絡んで党幹部らが佐川事件公判の検事調書朗読で名指しされた問題で、党として当初決めていた担当検事らの告訴を断念すると伝えた。首相はこれを了解し、今後の対応を党側に任せる意向を示した。これにより自民党が検察を告訴するという異常事態は回避された。

断念の理由は、表向き訴訟上の難点とされているが、首相サイドが消極的であったことや、「三権分立への侵害」と激しく反発した野党側、世論の動向に配慮したためとみられる。《福井新聞》

1991 平成3年11月10日(日)

平成1037日目

【中国・ベトナム】関係正常化

中越両国は10日、共同コミュニケを発表し、中越紛争以来ほぼ13年ぶりに関係正常化を宣言した。カンボジア内戦は先日のパリ和平会議で終結。そのカンボジアを舞台に事実上の”代理戦争”を演じてきた両国が、歴史的な関係修復を実現したことにより、30年以上に及んだインドシナの紛争の歴史にもようやく幕が下ろされたといえる。

ベトナムが対中関係の正常化に動かざるを得なくなった背景には1980年代半ば以降のソ連、東欧情勢の激変などで、国家経済が破たんに近付きつつあったという事情がある。

米国をはじめとする西側諸国は対越関係改善、援助再開にはカンボジア問題の解決が前提ーとの姿勢を崩さなかった。世界的な圧力の下でベトナムは中国との和解を強いられたといえよう。《共同通信》

【加藤紘一官房長官】コメ解決は食管と並行で

加藤官房長官は10日午前、民放のテレビ番組に出演しコメの輸入自由化問題に関連し「食管制度の中に大きな変化が起こりつつある。コメを市場の世界に昨年10月から出しているのは革命的だ」と指摘、食管制度の見直しと並行してコメの輸入問題を解決したいとの考えを示した。しかし加藤長官は関税化については「日本は受け入れるわけにはいかない」として、従来の方針の堅持を強調した。《福井新聞》

1990 平成2年11月10日(土)

平成672日目

【野球・西勇輝さん】誕生日

【タイ国際航空機ハイジャック事件】カルカッタへ緊急着陸

タイのバンコクからミャンマー(旧ビルマ)の首都ヤンゴン(旧ラングーン)に向かっていたタイ国際航空のA300機(乗員16人、乗客205人)が10日午後乗っ取られ、インド東部のカルカッタ空港に緊急着陸した。

タイ国際航空(本社バンコク)当局者は同日夜、同機には日本人乗客41人がいると発表した。

インド当局や現地での報道などを総合すると、犯人は「正義と自由」を名乗るミャンマーの反政府勢力に所属する若者4人。このグループはバンコクで声明を発表し(1)ミャンマーで拘束されている学生ら政治犯の釈放(2)昨年10月タイで起きたミャンマー航空機乗っ取り事件の犯人2人の釈放(3)ミャンマー軍事政権の政権移譲の早期実現(4)タイ企業による対ミャンマー投資の中止、などを要求した。

4人はインド及びタイ政府当局者が交渉に応じるよう求めている。《共同通信》

【英・チャールズ皇太子夫妻】即位の礼出席のため来日

天皇陛下の即位を内外に宣言する「即位の礼」が12日から皇居を中心に行われる。即位儀式は昭和3年以来62年ぶりで戦後の新憲法下では初めて。10日午後には宮殿でリハーサルがあり、最後の準備が整った。外国要人はこの日の夜、英国のチャールズ皇太子ご夫妻が到着するなど既に約80カ国の代表が来日。11日には米ソ代表らが続々来日するなど羽田空港は要人ラッシュとなる。158カ国、2国際機関の代表が儀式に参列の予定。《福井新聞》

1989 平成元年11月10日(金)

平成307日目

【サッカー・花井聖さん】誕生日

【有明鉱火災訴訟】慰謝料1人600万円で和解

死者83人を出し、戦後の炭鉱事故史上4番目の大惨事となった福岡県三池郡高田町の三井石炭鉱業三池鉱業所有明鉱の坑内火災事故をめぐり、死亡した従業員の家族5人の遺族が三井石炭鉱業(本社東京)に損害賠償を求めた「有明鉱内火災訴訟」で、福岡地裁(富田郁郎裁判長)は10日、死者1人あたり慰謝料600万円(別に訴訟費用1600万円)、5遺族で計1億1000万円の和解案を提示、原告、被告双方が受け入れ、和解が成立した。一陣の提訴から5年5ヵ月ぶり。

訴訟は昨年11月に結審したが、原告、被告双方が和解に向けて話し合いを進め、双方からの申請にこたえ福岡地裁が和解を勧告した。「三池CO(一酸化炭素)中毒マンモス訴訟」など大型炭鉱事故をめぐる訴訟のほとんどが和解で解決。有明鉱坑内火災訴訟も会社側の責任の有無が明確にされないまま和解という形で決着した。《福井新聞》

【ベルリンの壁】撤去作業開始

東ドイツ当局は10日夕、ベルリンの壁の一部の撤去作業を開始した。東ドイツ市民の出国を自由化したのに伴い、東西ベルリン間と西ベルリンと東ドイツとの間の境界の検問所を増設するのが目的。作業は東ドイツのディッケル内相が検問所の新設を発表した直後に始まった。

東ドイツ国営ADN通信が伝えたところによると、15日までに東西ベルリン間の検問所を5カ所、西ベルリンと南西郊外の東ドイツ領ポツダムとの間の3カ所、合計8カ所新設する。西ベルリン当局によると、その後さらに18カ所を新設する計画という。

内相は、国境は継続的に開放され後戻りしないと言明、さらに東西ベルリン間、西ベルリンーポツダム間にバス路線4線が新たに開設されると明らかにした。《共同通信》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.