10月29日

10月29日
10月29日 今日は何の日

プロ野球・日本ハム、10年ぶり3度目の日本一(平成28年10月29日)

皇太子妃雅子さま、11年ぶりに宮中晩餐会に出席(平成26年10月29日)

民主党・枝野幸男幹事長、ブーメラン直撃(平成26年10月29日)

五代目・三遊亭円楽さん死去(平成21年10月29日)

エキスポランド、民事再生法適用を申請(平成20年10月29日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年10月29日(土) 平成10157日目

【プロ野球・日本シリーズ】日本ハム、10年ぶり3度目の日本一

SMBC日本シリーズ2016は29日、広島市のマツダスタジアムで第6戦を行い、日本ハム(パ・リーグ優勝)が10―4で広島(セ・リーグ優勝)に勝ち、通算4勝2敗として10年ぶり3度目の日本一に輝いた(東映時代を含む)。栗山監督は初の日本一。25年ぶりに日本シリーズに駒を進めた広島はシリーズ2連勝と好スタートを切ったが、32年ぶりの優勝はならなかった。

2015 平成27年10月29日(木) 平成9791日目

【プロ野球・日本シリーズ】ソフトバンクが2年連続日本一

20151029softbank.jpg

プロ野球の「SMBC日本シリーズ2015」は29日、東京都新宿区の神宮球場で第5戦があり、福岡ソフトバンク(パ・リーグ優勝)がヤクルト(セ・リーグ優勝)を5-0で破り、対戦成績を4勝1敗として2年連続7度目(南海、ダイエー時代を含む)の日本一に輝いた。

日本シリーズ連覇は球団初で、1992年に3連覇した西武以来。就任1年目の工藤公康監督は、史上10人目の新人監督での日本一。最高殊勲選手(MVP)は、ソフトバンクの李大浩が選ばれた。《西日本新聞》

【中国政府】「一人っ子政策」廃止を決定

中国共産党の重要会議、第18期中央委員会第5回総会(5中総会)は29日、4日間の討議を終え閉幕した。閉幕後公表された総会コミュニケによると、中国政府は全ての夫婦に2人までの子供を産むことを認め、夫婦に子供は原則1人までと定めた国策「一人っ子政策」の完全廃止を決定した。《時事通信》

【東京地裁】中2長男に自殺教唆、父に懲役6年の判決

東京都西東京市で中学2年の長男に暴力を振るい自殺させたとして、傷害と自殺教唆の罪に問われた父親の無職、M被告(42)に東京地裁立川支部は29日、求刑通り懲役6年の判決を言い渡した。判決理由で、阿部浩巳裁判長は「被害者を肉体的、精神的に痛めつけ、幼い弟の命を持ち出して自殺を決意させた。非人間的な犯行だ」と指摘した。

判決は、被告が自殺前日、長男に「24時間以内に自殺しろ。死ななかったら俺と弟が死ぬ」と迫ったと認定。弁護側は発言を否定し、自殺教唆罪について無罪を主張したが、判決は「自殺を要求したと元妻に話したのは、離婚を承諾させるためだったとする被告の主張は信用できない」と退けた。

被告が長男に繰り返し暴行を加え、女装をさせたり、食事や排せつを自由にさせなかったりした状況は「耐え難い絶望感や孤独感を抱かせ、死を意識させるに十分だった」とした。《産経新聞》

【沖縄県名護市辺野古】米軍普天間飛行場移設へ向けた本体工事開始

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に向けた埋め立て本体工事が開始された名護市辺野古では29日、移設に反対する市民らが資材の搬入を阻止しようと、早朝から米軍キャンプ・シュワブのゲート前に座り込み、警察官ともみ合いになった。道路には一時、工事関係車両10台以上が立ち往生した。

辺野古沿岸部では午前8時すぎ、クレーン車が小型船を海面に落とす作業が確認された。反対する市民グループのメンバーは船を出して海上でも抗議。日米両政府による立ち入り制限区域を示すオレンジのフロートを乗り越えて区域内に入り込んだ船が、海上保安庁のゴムボート2隻に取り囲まれる場面もあった。《時事通信)

2014 平成26年10月29日(水) 平成9426日目

【麦の唄】中島みゆき:44作目のシングルリリース

【トヨタ・エクスファイア】新型高級ミニバン発売

【楽天】格安スマホ事業参入を発表

【MLBワールドシリーズ】ジャイアンツ、2年ぶり8度目の制覇

米大リーグ(MLB)は29日、ワールドシリーズ(7回戦制)の第7戦を行い、ジャイアンツ(ナショナル・リーグ)が青木宣親外野手のロイヤルズ(アメリカン・リーグ)を3─2で破り、2年ぶり8度目のシリーズ制覇を果たした。《ロイター》

【皇太子妃雅子さま】11年ぶりに宮中晩餐会に出席

天皇、皇后両陛下は29日、国賓として来日したオランダのウィレム・アレキサンダー国王夫妻を歓迎する宮中晩餐(ばんさん)会を皇居・宮殿の豊明殿で開き、皇太子ご夫妻を始め皇族方、安倍晋三首相ら163人が出席した。長期療養中の皇太子妃雅子さまが宮中晩餐会に出席したのは11年ぶり。《朝日新聞》

【福田康夫元首相】習近平国家主席と面会

中国を訪問している福田康夫元首相は29日、北京の人民大会堂で、理事長を務める中国政府主導の国際会議「ボアオ(博鰲)アジアフォーラム」の理事らとともに、習近平国家主席と会った。

習氏の国家主席就任後、両者の面会は昨年4月、今年7月に続き3回目。中国メディアによると、習氏は「中国はこれからも改革開放と平和発展の道を歩み続ける」などと発言した。福田氏は面会後に記者団に「日中の2国間についての話は一切していない。もう少し大局的な見地から話をした。いい会談だった」と話した。《産経新聞》

【民主党・枝野幸男幹事長】収支報告書記載漏れが明らかに

民主党の枝野幸男幹事長に“ブーメラン”が突き刺さった。29日に明らかになった枝野氏の政治資金収支報告書の記載漏れと、公職選挙法に抵触しかねない名前入りの「のぼり」の街頭掲示。9月の幹事長就任以来、安倍晋三政権との対決色を強める枝野氏は自らの収支報告書の誤りを釈明しつつも、今後も閣僚の「政治とカネ」の問題を追及する姿勢を崩していない。

「はなはだ軽率なミスで大変恥ずかしい」

枝野氏は29日、国会内で記者団にこう語り、自らの後援会の新年会で約243万円の収入を収支報告書に記載しなかったことを低姿勢でわびた。民主党内には「政治とカネ」で閣僚の「辞任ドミノ」を狙い、「返り血を浴びてでも追及する」との意見も出ている。それが党ナンバー2に降りかかる皮肉な事態になったわけだ。《産経新聞》

2013 平成25年10月29日(火) 平成9061日目

【ローソン・黄金チキン】発売

【プロ野球日本シリーズ第3戦】楽天、巨人に快勝

プロ野球のコナミ日本シリーズ2013は29日、東京ドームで第3戦を行い、球団創設9年目で初出場の楽天(パ・リーグ)は巨人(セ・リーグ)に5―1で2連勝し、対戦成績を2勝1敗とリードした。

楽天は二回、藤田の左中間二塁打で2点を先制し、銀次も2点二塁打で続いた。八回にはジョーンズの適時打で1点を加えた。先発した美馬は六回に打球を受けて交代したが、無失点の好投だった。

巨人は先発の杉内が二回途中4失点で降板。打線は八回に矢野の本塁打で1点を返すのが精いっぱいだった。《共同通信》

【ボスポラス海峡トンネル】開通

トルコ政府は29日、イスタンブールを東(アジア)と西(欧州)に分けるボスポラス海峡の海底トンネルの開通式典を開いた。大成建設が手掛け、日本政府が円借款を供与しており、日本の技術と資金の支援で実現した。

トルコ国鉄の電車が運行し、政府によると毎日150万人を運ぶ見通し。欧州とアジア間の渋滞を緩和し、都市機能が高まると期待される。《日経新聞》

【安倍晋三首相】トルコ・エルドアン首相と会談

安倍首相は29日夜(日本時間30日未明)、トルコのエルドアン首相とイスタンブールで会談した。会談後の共同記者会見で安倍首相は、三菱重工業などの企業連合体がトルコ政府と原発建設受注で合意したことを歓迎した。「原発事故の経験と教訓を共有することで、世界の原子力安全の向上を図ることは日本の責務だ」と述べ、安全確保に取り組みながら輸出を推進する姿勢を鮮明にした。日本の原発輸出が実現するのは東京電力福島第1原発事故後、初めて。

エルドアン首相は来年1月にも訪日する意向を示した。《共同通信》

2012 平成24年10月29日(月) 平成8696日目

【 USJ】入場者数1億人突破

大阪市此花区の米映画テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)の入場者が29日、1億人を超えた。 USJは2001年3月31日にオープン、開業11年7カ月での達成となった。東京ディズニーランド(千葉県浦安市)は8年1カ月で達成した。

スヌーピーやエルモなど人気のキャラクターが1億人目の来場者を祝福し、1年間いつでも入場でき、並ばずにアトラクションを利用できる特別なパスをプレゼント。初年度の来場者が約1102万人で最も多く、11年度は約880万人だった。《共同通信》

【プロ野球・沢村賞】ソフトバンク・摂津正投手

プロ野球創設期の名投手、故沢村栄治氏を記念した「沢村賞」の選考委員会(土橋正幸委員長)が29日、東京都内で開かれ、パ・リーグの最多勝利と最優秀投手(勝率1位)の2タイトルを獲得したソフトバンクの摂津正投手(30)が初めて選ばれた。

摂津は今季、27試合で193回1/3を投げ、両リーグトップの17勝(5敗)、防御率1.91、勝率7割7分3厘、153奪三振、3完投をマーク。先発完投型の本格派が対象の選考基準は15勝、防御率2.50、200投球回、10完投、150奪三振、25試合登板、勝率6割の7項目で、摂津は投球回、完投以外の5項目をクリアした。ソフトバンクでは2006年の斉藤和巳以来の受賞。《共同通信》

【民主党】熊田篤嗣衆院議員、水野智彦衆院議員が離党届提出

民主党の熊田篤嗣衆院議員(大阪1区)と水野智彦衆院議員(比例南関東)は29日午前、野田政権の消費税増税や原発政策に反対するとして離党届を提出した。河村たかし名古屋市長が率いる減税日本に参加する見通し。民主党は2人を除籍(除名)処分とする方針だ。

衆院で与党は現在248議席で、このうち民主党の杉本和巳氏が既に離党届を提出。28日の衆院鹿児島3区補欠選挙で与党が議席を守れなかったことも加味すると、あと6人が離党に踏み切れば与党は衆院で過半数ライン(240議席)を割り込む。

減税日本は熊田、水野両氏が参加すれば、国政政党要件の国会議員5人を満たすことになる。《共同通信》

【野田佳彦首相】所信表明演説

第181臨時国会が29日召集、野田佳彦首相が衆院本会議で所信表明演説を行った。衆参両院の「1票の格差」是正に関し衆院定数削減も含め今国会で「必ず結論を出す」と明言した。経済の再生を内閣最大の課題とし「日本再生戦略」を柱とした経済対策実施を強調。沖縄県・尖閣諸島や島根県・竹島を念頭に、領土と領海を守る不退転の決意を示した。衆院解散を求める野党を「やみくもに政治空白をつくって政策に停滞をもたらしてはいけない」とけん制、公債発行特例法案成立に協力を求めた。

2030年代に原発ゼロを達成する方針を示す一方、国民生活への影響回避へ「検証と見直しをする」と述べた。《共同通信》

2011 平成23年10月29日(土) 平成8330日目

【Jリーグ・ナビスコ杯】鹿島、9年ぶりの優勝

サッカーJリーグのヤマザキナビスコ・カップ決勝は29日、秋晴れの東京・国立競技場に4万6599人の観衆を集めて行われ、鹿島が延長の末に1―0で浦和を下し、9年ぶりで最多となる4度目の優勝を飾った。鹿島のタイトル獲得は15個目で最多を更新した。優勝賞金は1億円。

ともに1人ずつ退場者を出して迎えた延長前半の終了間際、U―22(22歳以下)日本代表のFW大迫勇也が3試合連続のゴールを決め、決勝点となった。浦和は8年ぶり2度目の栄冠はならなかった。《共同通信》

【フィギュアGPスケートカナダ】高橋大輔選手は3位

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダ第2日は29日、トロント近郊のミシソーガで行われ、男子はショートプログラム(SP)2位の高橋大輔(関大大学院)がフリーも4回転ジャンプを決められず、合計237・87点の3位に終わった。世界王者のパトリック・チャン(カナダ)が253・74点でSP3位から逆転優勝。

女子はSP4位の鈴木明子(邦和スポーツランド)がフリーでトップの119・44点をマークし、合計172・26点で2位となった。《共同通信》

【ボジョレ・ヌーボー】初荷が羽田に

11月17日に解禁されるフランス産の新酒ワイン「ボジョレ・ヌーボー」の初荷が29日午前、日航の旅客機でパリから羽田空港に到着した。羽田は昨年10月に国際線を拡充、産地からの直送が可能になった。輸入販売元のサントリーは解禁日までに、750ミリリットルのボトル約1万5千本を空輸し、首都圏の飲食店などに出荷する。

サントリーによると、今年の業界全体の輸入量は、昨年の約720万本をやや上回る見込みで、小売価格は1本2300円ほどになるという。《共同通信》

【タイ・バンコク】3分の1の地区が本格被災

洪水被害が深刻化するタイの首都圏警察は29日、首都バンコクの全50地区のうち約3分の1の17地区が、大洪水によって本格被災したことを明らかにした。バンコクに近いタイ湾で満潮時の水位が平常時より高くなる大潮が続き、中心部のスクンビットでは、日本人が多数住む北部は冠水していないものの、南東部では前日同様、一部決壊した堤防から水が流れだして道路が一時冠水した。住民らはさらなる被害に備え、堤防を修復する作業を急いだ。

バンコクの行政当局は既に、大洪水のため首都全50地区のうち25地区の一部または全域が浸水したことを確認していた。《共同通信》

2010 平成22年10月29日(金) 平成7965日目

【前橋地裁】学校法人「堀越学園」に2億円支払い命令

群馬県高崎市の学校法人堀越学園が、不動産取引をめぐり同県太田市の学校法人太田アカデミーから違約金2億円の支払いを求められた訴訟の判決で、前橋地裁高崎支部(松丸伸一郎裁判長)は29日、請求通りの支払いを命じた。

判決によると、2008年6月、経営悪化を理由に堀越学園から融資を求められた太田アカデミーは、堀越学園の運営する専門学校の土地建物を購入する契約を結び、手付金1億円を振り込んだ。違約金は2億円としていた。期日の同年9月30日までに、土地建物は引き渡されなかった。《スポニチ》

【菅直人首相】日メコン首脳会議に出席

菅直人首相は29日午前、東南アジア・メコン川流域の5カ国(カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナム)の首相と対話する日メコン首脳会議に出席した。同会議は今回で2回目。日本がメコン川流域の経済発展に協力姿勢を示す共同声明を取りまとめた。

メコン川流域地域は豊富な天然資源を抱え、労働力も安価なことから今後の経済成長が見込まれている。昨年11月に東京で開かれた同会議の初会合では、この地域に対し3年間で5千億円以上の政府の途上国援助(ODA)を行うことなどを盛り込んだ「東京宣言」を採択した。《朝日新聞》

2009 平成21年10月29日(木) 平成7600日目

【プロ野球ドラフト会議】花巻東・菊池雄星投手は西武が交渉権獲得

プロ野球のドラフト(新人選手選択)会議が29日、東京都内のホテルで開かれ、大リーグも獲得に乗り出すなど注目を集めた岩手・花巻東高の本格派左腕、菊池雄星投手(18)には6球団の1位指名が競合し、抽選の結果、埼玉西武ライオンズが交渉権を引き当てた。

【鳩山由紀夫首相】ニュージーランド・キー首相と会談

鳩山由紀夫首相は29日、来日中のニュージーランドのキー首相と首相官邸で会談した。キー首相は「日本の常任理事国入りを含む国連安全保障理事会改革を支持する」と述べ、鳩山首相は謝意を表明した。また鳩山首相が持論の東アジア共同体構想について説明、キー首相は構想を「歓迎する」と述べた。《産経新聞》

【命日】五代目三遊亭円楽さん

人生哲学をにじませた正統的古典落語を得意とし、テレビ番組「笑点」の司会などでも人気を集めた落語家の三遊亭円楽さんが29日、肺がんのため死去した。76歳だった。葬儀は近親者らで行う。

東京・浅草の寺に生まれた。55年に六代目三遊亭円生に入門して「全生」。62年に真打ちに昇進して五代目円楽を襲名した。66年に始まった日本テレビ系「笑点」で立川談志とともにお茶の間の人気者になった。ゆったりと構えて出演者を引き立てながら要所を締めるメリハリの利いた司会ぶりが持ち味だった。

60年代には「星の王子様」「湯上がりの顔」などのキャッチフレーズで親しまれ、談志、古今亭志ん朝らとともに「四天王」として、当時の落語ブームを引っ張った。《朝日新聞》

2008 平成20年10月29日(水) 平成7235日目

【島根県警】廃棄物処理法違反容疑で東横イン前社長逮捕

松江市のホテル「東横イン松江駅前」地下に廃材が不法投棄され、5月に硫化水素が発生した事件で、島根県警は29日、投棄を指示していたとして、廃棄物処理法違反容疑で東横イン(東京都大田区)の前社長N容疑者(62)を逮捕した。

事件では、系列会社「東横システム電建」元副社長K被告ら2人が逮捕、起訴されており、グループ会社トップで創業者の刑事事件に発展した。県警は不法投棄に至る経緯の全容解明を進める。

調べなどによると、N容疑者は2004年10~12月、K被告らと共謀し、同ホテル地下配管ピット内に石こうボードや鉄筋、コンクリート片などの廃材約30トンを捨てた疑い。《時事通信》

【エキスポランド】民事再生法適用を申請

「失った信頼を回復できなかった」。29日、大阪地裁に民事再生法の適用を申請した大阪府吹田市の遊園地「エキスポランド」。記者会見した清水忠一社長は、苦渋の表情を見せた。1人が死亡、19人が重軽傷を負った昨年5月のジェットコースター事故から1年半、運営は迷走。大阪の隆盛とともに歩んできた遊園地は、38年の歴史の幕を閉じることになった。

この日午前10時すぎから始まった記者会見。清水社長は「まずは20人を死傷させたことに関して心からおわびしたい」と深々と頭をさげ、「全力をあげて再開を目指していたが、残念で断腸の思い」と語った。昨年8月に「安全宣言」し営業を再開したが、その日に小型コースターが緊急停止した。入園者数は前年同期の20%にまで激減。清水社長は「予想以上の落ち込みだった」と振り返った。《産経新聞》

【麻生太郎首相】英皇太子夫妻と会談

麻生首相は29日、公賓として来日中のチャールズ英皇太子とカミラ夫人を都内のホテルに訪ね、約40分間会談した。

首相は「前回お会いしたのは1990年でした」などと英語であいさつ。皇太子は「英国と日本の交流が緊密であることをうれしく思う。関係が発展することを期待する」と述べた。また、気候変動の問題に関連し、森林保全の重要性を強調。首相は「気候変動の分野で英国とともにリーダーシップを発揮して対応していきたい」と応じた。《読売新聞》

広告




10月28日 > 10月29日 > 10月30日

2007 平成19年10月29日(月) 平成6869日目

【プロ野球・沢村賞】日本ハム・ダルビッシュ有投手

プロ野球で最も活躍した先発完投型投手に贈られる沢村賞の選考委員会が29日、東京都内のホテルで開かれ、日本ハムのダルビッシュ有投手(21)が今季の受賞者に選ばれた。同投手は初受賞で、同球団からの選出も初めて。ほかに選考過程で涌井秀章(西武)、杉内俊哉(ソフトバンク)、グライシンガー(ヤクルト)の名前も挙がった。選考委員は土橋、稲尾和久、平松政次、堀内恒夫、大野豊の5氏で、稲尾氏は体調不良のため欠席した。

ダルビッシュは26試合で207回3分の2を投げ、15勝5敗、防御率1.820をマーク。12完投と210奪三振は両リーグ最高だった。審査基準7項目の▽15勝▽150奪三振▽10完投▽防御率2.50▽200投球回▽25登板▽勝率6割-をすべて満たしての受賞は、1993年の今中慎二(中日)以来14年ぶり。パ・リーグ防御率1位(1.817)で16勝1敗の成瀬善久投手(ロッテ)を含めた「2人受賞」も検討された。しかし7基準をクリアした重みや、「沢村賞の権威」(土橋正幸委員長)の観点から満場一致でダルビッシュのみの選出とした。《スポーツ報知》

【衆院テロ防止特別委】前防衛事務次官を証人喚問

衆院テロ防止特別委員会は29日午後、防衛商社「山田洋行」の元専務との癒着疑惑が浮上した守屋武昌前防衛事務次官の証人喚問を行った。守屋氏は在職中、元専務との宴席に防衛庁長官経験者を含む政治家が同席していたことを明らかにした。

また防衛政策課長だった12年前からゴルフを始め、元専務と200回を超えるゴルフを行ったと証言。一方で接待を受けた業者に装備品調達などで便宜を図ったことは「一切ない」と全面否定した。《福井新聞》

【福田康夫首相】守屋氏証言「同席だけなら問題ない」

福田康夫首相は29日夜、守屋武昌前防衛事務次官が証人喚問で業者との宴席に防衛庁長官経験者が同席していたと明らかにしたことについて「政治家は人に会うのが仕事だ。問題はそのことによって何が起こっているかだ」と述べ、同席だけなら問題ないとの認識を示した。官邸で記者団の質問に答えた。《福井新聞》

2006 平成18年10月29日(日) 平成6504日目

【岐阜・瑞浪市】自殺した少女の遺族が遺書公開

岐阜県瑞浪市の市立中学校の2年生の少女(14)が今月23日、自宅で首をつって自殺していたことが29日、分かった。少女の部屋から遺書とみられるメモが見つかり、所属するバスケットボールクラブの4人のチームメートの名前が記され「本当に迷惑ばかりかけてしまったね。これでお荷物が減るからね」などと書かれていた。同校の校長は同日夜、取材陣に対して「広い意味でいじめがあったと考える」といじめの存在を認めた。学校や市教委はいじめを苦にした自殺の可能性があるとみて調査している。《毎日新聞》

【安倍晋三首相】海自観艦式で初訓示

海上自衛隊の観艦式が29日、神奈川県沖の相模湾で行われた。就任後初めて観閲した安倍晋三首相は訓示で、北朝鮮の核問題などに触れ「諸情勢の激変で、一層の危機管理態勢の充実強化などが喫緊の課題だ」として、防衛庁の省昇格などで体制整備を図る考えを強調した。

同時に北朝鮮のミサイル発射と核実験について「重大かつ深刻な脅威であり、断じて容認することができない」と重ねて指摘。その上で「米国をはじめとする関係諸国と緊密に連携し、国家と国民の安全確保に万全を期していく」と表明した。《福井新聞》

2005 平成17年10月29日(土) 平成6139日目

【ホテル大黒せせらぎ亭】湯快リゾート:山中温泉にオープン

【フィギュアGP第2戦男子】織田信成選手、3位

【フィギュアGP第2戦女子】中野友加里選手、3位

【全日空628便】飛行中に部品脱落、大阪空港に緊急着陸

29日午後4時45分ごろ、鹿児島発羽田行き全日空628便ボーイング777が本県沖の太平洋上(高度約1万メートル)を飛行中、右翼にある第2エンジンが激しく振動した。機長は同エンジンを停止させ、同機は約30分後、大阪空港に緊急着陸した。乗客乗員190人にけがはなかった。

国土交通省大阪空港事務所や全日空によると、着陸後の機体調査で、同エンジン後部に取り付けられていた「テールコーン」と呼ばれる部品がなくなっているのが見つかった。全日空は飛行中に何らかの原因で脱落したとみて、機体を詳しく調べている。

全日空でテールコーンが飛行中に脱落した事例は初めてという。テールコーンは、排気の流れを整えるための円すい形をした部品。脱落した機体のものはチタン製で長さ1メートル、直径は最大部で0・7メートル、重さは14キロ。エンジン後部に32本のボルトで固定されていた。鹿児島空港出発前の点検では異常はなかった。飛行中の振動でボルトが緩んだ可能性があるという。《共同通信》

【小泉純一郎首相】パラグアイ大統領と会談

小泉純一郎首相は29日夜、パラグアイのドゥアルテ大統領と京都市の京都迎賓館で会談し、国連安全保障理事会の拡大に向け強力していくことで一致した。大統領は日本の経済支援などに対する「感謝の気持ちの表れだ」として、常任理事国入りを支持する考えを表明した。《福井新聞》

2004 平成16年10月29日(金) 平成5774日目

【松坂大輔さん・柴田倫世さん】結婚会見

プロ野球、西武の松坂大輔投手(24)が29日、東京都内のホテルで記者会見し、日本テレビのアナウンサー、柴田倫世さん(29)と結婚を正式に発表した。結婚式の日取りは未定。柴田さんとはプロ1年目に取材を通じて知り合い、2000年から交際を続けてきた。

2人そろっての会見で、松坂投手は「日本一になって、こういう報告もできた。来年に向けていいスタートが切れたと思う。いい成績を出して、楽にしてあげたい」と照れくさそうに話し、柴田さんは「(松坂は)ワンランク上の投手を目指していると思うので、お手伝いできれば」と笑顔で話した。《福井新聞》

【ウサマ・ビンラディン容疑者】9.11テロを行ったことを認める

ビンラディン―アメリカに宣戦布告した男
ビンラディン―アメリカに宣戦布告した男

国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者は29日夜に中東の衛星テレビ、アルジャジーラが放映したビデオで、2001年米中枢同時テロを行ったことを初めて明確に認めた。同時テロが「繰り返される理由がまだある」と述べ、大規模なテロを行うと警告した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】三位一体改革:地方案尊重を指示

政府は29日午前、国・地方財政の三位一体改革をめぐり、細田博之官房長官、谷垣禎一財務相ら4閣僚が会合を開き本格的な調整に着手、来年度予算案の編成作業をにらみ、11月18日を期限に全体像を取りまとめることを確認した。

これに関連し、小泉純一郎首相は4閣僚会合後の閣僚懇談会で「地方の意見を真摯に受け止め、精力的に調整を図ってほしい」と述べ、地方6団体がまとめた国家補助負担金削減案を尊重するようあらためて指示した。《福井新聞》

2003 平成15年10月29日(水) 平成5408日目

【セ・リーグMVP】阪神・井川慶投手

【パ・リーグMVP】ダイエー・城島健司捕手

【セ・リーグ新人王】巨人・木佐貫洋投手

【パ・リーグ新人王】ダイエー・和田毅投手

【衆院選】各党党首が遊説開始

衆院選公示から一夜明けた29日、与野党の党首は全国各地の重点区を中心に遊説を本格化させた。各党がマニフェストを掲げて有権者に「政権選択」を問う戦いが熱を帯びてきた。

小泉純一郎首相は(自民党総裁)は長崎県大村市で「小泉は退陣しろというのなら、野党を応援していただいて結構。しかし引き続きやれということなら、歯を食いしばって日本をより強い国にするため頑張りたい」と強調、政権継続へ支持を訴えた。

民主党の菅直人代表は、大阪府吹田市で「抵抗勢力のドンと手を組み首相自身が自民党に取り込まれた」と指摘。「米国や韓国では行われているが、北朝鮮では行われていないことがある。それは(選挙による)政権交代だ」と政権奪取へ強い意欲を示した。《福井新聞》

2002 平成14年10月29日(火) 平成5043日目

【長野地方気象台】10月に「大雪注意報」発令

【日朝交渉】拉致問題で真っ向対立

日本と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との国交正常化交渉が29日、約2年ぶりにクアラルンプールの日本大使館で再開された。拉致、核開発問題をめぐり双方の主張は激しく対立した。

日本側は帰国した拉致被害者5人の永住決定を受けて北朝鮮に残る家族全員の安全確保、早期帰国の日程確定を求めたが、北朝鮮は「5人を帰す約束を破った」と非難し、5人を戻して家族と相談させるべきだと主張した。《共同通信》

2001 平成13年10月29日(月) 平成4678日目

【大韓航空】ソウル〜秋田線開設

【プロ野球・オリックス】田口壮外野手がFA宣言

【プロ野球・中日】前田幸長投手がFA宣言

【歌舞伎町】ビル火災で2人死亡5人けが

【テロ対策特別措置法】成立

米中枢同時テロに伴う米軍などとの軍事行動を自衛隊が後方支援するためのテロ対策特別措置法は29日午後の参院本会議で、自民、公明、保守の与党3党などの賛成多数で可決、成立した。11月2日公布し即日施行される。戦闘時の自衛隊海外派遣に道を開くもので、政府は基本計画の策定に本格着手、11月中に補給・輸送支援の自衛隊艦隊をインド洋に派遣する。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】行革、補正成立へ全力

小泉純一郎首相は29日のテロ対策特別措置法成立により、米中枢同時テロを受けた対米支援の法整備に区切りがついたことで、今後は構造改革路線の集大成となる2002年度予算案編成をにらんだ特殊法人改革の具体化や、01年度補正予算成立に全力を挙げる方針だ。《福井新聞》

2000 平成12年10月29日(日) 平成4313日目

【シドニーパラリンピック】閉幕

【サッカー・アジア杯決勝】日本1-0サウジアラビア:2大会ぶり2度目の優勝

【長野県】田中知事の名刺を「折った」幹部が陳謝

初登庁のあいさつ回りで田中康夫長野県知事から手渡された名刺を折り曲げ批判を浴びた藤井世高・県企業局長が29日、同知事を訪れ「私が至らなく、粗削りな行動をとった」と陳謝。退職願を提出する意向を示したが同知事に慰留された。《福井新聞》

【森喜朗首相】自衛隊観艦式で訓示

自衛隊観艦式が29日、神奈川県沖の相模湾で行われ、森喜朗首相がイージス艦や初参加の海上保安庁の巡視船などを就任後初めて観閲した。首相は訓示で「より安定した安全保障環境の構築に貢献し、世界から信頼される国家の実現に大きな役割を果たすことを期待している」と述べた。《福井新聞》

1999 平成11年10月29日(金) 平成3947日目

【山形道】西川IC〜月山IC供用開始

【インドネシア】ワヒド政権発足

【北兵庫信用組合】経営破綻

【東京・港区】首都高でタンクローリー爆発:21人けが

【2000円紙幣】図柄発表

宮沢喜一蔵相は29日の閣議後会見で、小渕恵三首相がミレニアムプロジェクトの目玉として、来年7月までの発行を表明した新札「2000円札」の図柄を発表した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】所信表明演説

第146臨時国会が29日召集され、小渕恵三首相は午後の衆院本会議で所信表明演説を行った。首相は「景気は厳しい状況をなお脱していないものの緩やかな改善を続けている」と、1999年度実質経済成長率0.5%の公約達成に自信を表明。その上で「経済新生」をキーワードに21世紀の日本経済を支える新産業育成など構造改革に集中的に取り組む考えを強調した。《福井新聞》

1998 平成10年10月29日(木) 平成3582日目

【 Jリーグ】横浜フリューゲルスと横浜マリノスの合併を発表

サッカーJリーグの横浜フリューゲルスと横浜マリノスは29日、両チームの来年2月からの合併を発表した。新チーム名は「横浜・F・マリノス」で運営会社は「横浜マリノス」になる。同日のJリーグ緊急理事会で合併が承認された。合併は1993年にリーグ戦がスタートして以来はじめて。《福井新聞》

【向井千秋宇宙飛行士】ディスカバリーで2度目の宇宙へ出発

日本人で初めて2度目の宇宙飛行に臨んだ向井千秋さん(46)ら7人を乗せた米スペースシャトル「ディスカバリー」が米東部時間29日午後2時29分、フロリダ州ケネディ宇宙センターから打ち上げられた。《共同通信》

【東京地検】政党助成法違反で自民党現職議員逮捕

自民党群馬県第3選挙区支部の政党交付金流用事件をめぐり東京地検特捜部は29日、使途報告書への虚偽記入を指示したなどとして、政党助成法違反と政治資金規正法違反の疑いで自民党の衆院議員、中島洋次郎容疑者(39)=比例・北関東=を逮捕した。《福井新聞》

1997 平成9年10月29日(水) 平成3217日目

【大阪地裁】和牛預入商法:食肉販売会社「ジェイファーム」に破産宣告

【米・クリントン大統領】中国・江沢民主席と会談

クリントン米大統領は29日、ホワイトハウスで江沢民中国国家主席と会談、両国首脳による公式訪問を定期化することで一致した。大統領は来年春にも北京を訪問する。これまで高官レベルの「戦略的対話」を続けてきた両国関係は、今回の会談を機に21世紀への関係強化に向けて新たな段階を迎えた。《共同通信》

1996 平成8年10月29日(火) 平成2852日目

【プロ野球・巨人】水野雄仁投手、岡崎郁内野手が現役引退を表明

【プロ野球・巨人】長嶋一茂内野手に戦力外通告

【正力松太郎賞】オリックス・仰木彬監督

【北陸新幹線】高崎ー軽井沢間で試験走行開始

【橋本竜太郎首相】ナミビア・ヌジョマ大統領と会談

橋本竜太郎首相は29日午前、首相官邸で南部アフリカのナミビアのヌジョマ大統領と会談した。首相は食料増産支援を約束するとともに、12月にナミビアで開催される日本・米国・アフリカ三極会議に、経団連中心の政府ミッションを派遣し、経済発展に積極的に協力する考えを伝えた。《福井新聞》

1995 平成7年10月29日(日) 平成2486日目

【競馬・第112回天皇賞】2番人気・サクラチトセオー優勝

【警視庁】オウム・上祐被告を再逮捕

警視庁捜査二課は29日、オウム真理教の熊本県波野村進出をめぐる国土利用計画法違反事件に絡み、融資契約書などを偽造したとして有印私文書偽造、同行使の疑いで教団緊急対策本部長の上祐史浩被告(32)=偽証罪で起訴=を再逮捕した。《福井新聞》

1994 平成6年10月29日(土) 平成2121日目

【誕生日】山本真菜香さん《タレント》

【加茂周氏】次期サッカー日本代表監督に就任決定

【プロ野球・日本シリーズ】巨人、5年ぶり18度目の日本一

長嶋巨人が念願の日本一の座に就いた。29日のプロ野球日本シリーズ第6戦、巨人は4度目の対戦となった西武に3-1で勝った。球団は創設60周年に優勝で花を添えた。復帰2年目の長嶋監督は、一度目の巨人監督時代に1976、77年と阪急(現オリックス)に敗れており、17年ぶり3度目のシリーズ挑戦で初の日本一監督となった。最高殊勲選手(MVP)には、2完投勝利(1完封)の巨人・槙原が選ばれた。《福井新聞》

1993 平成5年10月29日(金) 平成1756日目

【誕生日】宮沢セイラさん《タレント》

【ホンダ・ラファーガ】発売

10201008_199310
http://www.goo-net.com/

【新広島空港】開港

【メジロマックイーン】10億円馬の引退発表

【細川護熙首相】連立与党党首と会談

細川首相は29日朝、都内のホテルで社会、新生、公明、民社、新党さきがけの連立与党5党の党首と当面の重要政治課題について協議した。政治改革について首相は「国会の日程は詰まっている」との厳しい認識を示し、「自分としても出来る限りの努力をしないといけない」と決意を表明、公約に掲げた年内成立に向け与党側に協力を依頼した。《福井新聞》

【命日】マキノ雅弘さん《映画監督》

1992 平成4年10月29日(木) 平成1391日目

【名古屋港水族館】開館

【磐越道】猪苗代磐梯高原IC〜会津坂下IC供用開始

【トヨタ・マークⅡ/クレスタ/チェイサー】フルモデルチェンジ

TO_S131_F002_M001_1

【鈴木敏文氏】イトーヨーカ堂社長に就任

【大沢啓二氏】プロ野球日本ハム監督に就任

【自民党竹下派】新体制「見切り発車」

自民党竹下派の新会長に就任した小渕前幹事長は29日夕、派閥の新体制人事を固めた。新体制は副会長に小渕系幹部の橋本竜太郎元蔵相、中間派の内海英男元建設相、参院竹下派会長の坂野重信元自治相の3氏を決定。派閥運営のかなめとなる事務総長は、橋本氏が兼務する。

小渕会長は「党内融和」を目指すため、新体制の副会長の一人に小沢元幹事長支持グループからの起用を呼び掛けたが、小沢系は「小渕会長は無効」との立場からこれを拒否。結局、小渕派、中間派による執行部体制で見切り発車することになった。《福井新聞》

1991 平成3年10月29日(火) 平成1025日目

【西武・秋山幸二選手】正力松太郎賞受賞決定

【眞子内親王殿下】命名の儀

秋篠宮、紀子ご夫妻の長女の命名の儀が29日午前、皇居内の宮内庁病院で行われ、名前は「眞子」と、持ち物などに付けるお印は「木香茨」と決まった。《福井新聞》

【宮沢喜一氏】自民党第15代総裁に就任

自民党は29日午前、東京・日比谷公会堂で臨時党大会を開き、宮沢喜一氏を第15代総裁に選出した。海部前総裁(首相)は任期を一日残していたが、「新総裁の下、新態勢で直ちに党務に着手していただきたい」と要請、宮沢氏が新総裁に就任した。《福井新聞》

1990 平成2年10月29日(月) 平成660日目

【誕生日】河瀬ゆりさん《タレント》

【トーマス・オマリー内野手】阪神入団が決定

【海部俊樹首相】ネルソン・マンデラ氏と会談

海部首相は29日夜、首相官邸で南アフリカの黒人解放指導者でアフリカ民族会議(ANC)副議長のネルソン・マンデラ氏と約45分間会談し、南アフリカの黒人解放運動の支援策として①今年度から適切な枠組みをつくり人材育成のために、国際協力事業団(JICA)の研修員として南アの黒人を受け入れる②経済団体連合会など民間で行っている南ア黒人支援基金への協力などを約束した。《福井新聞》

1989 平成元年10月29日(日) 平成295日目

【誕生日】佐伯美香さん《タレント》

【誕生日】山本康裕さん《サッカー》

【キッチン】森田芳光監督作品公開

【鈴木善幸元首相】政界引退表明「もうこの辺が潮時だ」

【第100回天皇賞(秋)】スーパークリーク(武豊騎手)1着

【プロ野球・日本シリーズ】巨人が3連敗からの4連勝で優勝

1989年プロ野球日本シリーズ、近鉄ー巨人は29日、藤井寺球場で第7戦を行い、巨人が8-5で勝ち、3連敗4連勝の離れ業を演じて8年ぶり17度目の日本一の座に就いた。《福井新聞》

広告




10月28日 > 10月29日 > 10月30日