新聞記事でたどる平成10000日+α

10月25日は何の日(299/366)

  • HOME »
  • 10月25日は何の日(299/366)

10月25日は何の日(10月25日のできごと)

10月25日は何の日 石原都知事が辞職表明

東京都・石原慎太郎知事、辞職を表明(平成24年10月25日)


島根県・竹島で韓国海空軍と海洋警察が防衛訓練(平成25年10月25日)

ドラフト会議で日本ハムが大谷翔平投手を指名(平成24年10月25日)

石井紘基代議士刺殺事件(平成14年10月25日)

オウム・麻原彰晃被告、私選弁護人を解任(平成7年10月25日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年10月25日(木)

平成10883日目

2017 平成29年10月25日(水)

平成10518日目

2016 平成28年10月25日(火)

平成10153日目

【JR九州】初値3100円

10月25日は何の日【JR九州】初値3100円
https://www.youtube.com/

JR九州(福岡市)が25日、東京証券取引所1部に株式を上場した。投資家の関心の高さを反映し、初値は3100円と売り出し価格(2600円)を上回った。初値を基にした時価総額は4960億円で、今年の新規上場では、時価総額が1兆円超だった無料通話アプリのLINE(東京)に次ぐ規模となった。福岡証券取引所にも26日に上場する。

JRの上場は1993年の東日本、96年の西日本、97年の東海に続き4社目。赤字の鉄道事業を継承した九州、北海道、四国の「3島会社」では初めてとなる。《読売新聞》

【プロ野球・日本シリーズ第3戦】日本ハムがサヨナラ勝ち

SMBC日本シリーズ2016は25日、札幌ドームで第3戦が行われ、日本ハム(パ・リーグ優勝)が広島(セ・リーグ優勝)に延長十回、4-3でサヨナラ勝ちして初白星を挙げ、対戦成績を1勝2敗とした。

日本ハムは1-2の八回に中田の2点二塁打で逆転。直後に追い付かれて延長に入ったが、十回に大谷が右前へサヨナラ打を放った。黒田が現役引退を表明後初めて登板し、5回2/3を投げて1失点と力投した。《産経新聞》

【フィリピン・ドゥテルテ大統領】来日

フィリピンのドゥテルテ大統領が25日夕、専用機で羽田空港に到着した。27日まで滞在し、26日に安倍晋三首相との会談に臨む。首相は、南シナ海をめぐる安全保障や米国との同盟の重要性について意見交換する方針だ。《朝日新聞》

2015 平成27年10月25日(日)

平成9787日目

【JAL・ANA】中国人旅行者の増加を受け共に羽田〜広州線開設

【東京・渋谷区】トルコ大使館前でトルコ人とクルド人が乱闘騒ぎ

【第76回菊花賞】キタサンブラックがG1初制覇

第76回菊花賞(25日・京都11R3000メートル芝18頭、G1)中央競馬の3歳クラシック最終戦は、5番人気のキタサンブラック(北村宏司騎乗)が3分3秒9で勝ってG1で初優勝し、1着賞金1億1200万円を獲得した。オーナーで歌手の北島三郎さん(登録上の名義は大野商事)と清水久詞調教師は中央G1初勝利で、北村騎手は菊花賞初制覇となった。《共同通信》

【歌手・北島三郎さん】キタサンブラックのG1制覇で「まつり」を熱唱

歌手の北島三郎(79)の所有馬、キタサンブラックが25日に京都競馬場で行われた「第76回菊花賞」でG1初制覇を果たした。レース後の表彰式に登場した北島は、自身の代表曲「まつり」を熱唱した。表彰式で悲願のG1制覇について聞かれ、喜びを語る北島。すると「公約したんですよね」と話し、「歌うよ!」と宣言。「こういう大事な時に歌うのは失礼かなとも思いますが、うれしいですから。競馬を愛してくださる皆様に、感謝を込めて。『まつり』をサビから歌います」と言うと、場内は大歓声に包まれた。北島はファンの手拍子と共に、「まつり」を熱唱。最後は「これが“競馬”の祭りだよ~」と替え歌で締めくくり、表彰式を盛り上げた。《スポニチ》

2014 平成26年10月25日(土)

平成9422日目

【とちぎ歌麿館】栃木市に開館

【俳優・向井理さん】公式ブログ終了を発表

【日本シリーズ第1戦】阪神6−2ソフトバンク

【スカイマーク】この日の運航をもって成田撤退

スカイマークは25日、成田空港から撤退した。スカイマークは2011年、初の国際線定期便の運航を目指して成田で国内線の運航を開始した。しかし翌年から格安航空会社・LCCが登場して経営が悪化し、赤字路線となっていた。そして25日で、成田と那覇、米子、新千歳を結ぶ3路線を廃止し、成田空港から撤退した。《日テレNEWS》

【フィギュアGPスケートアメリカ】町田樹選手が連覇

フィギュアスケートのグランプリシリーズが日本時間25日、開幕した。開幕戦のスケートアメリカ大会は、今シーズンの新プログラム「交響曲第9番」を披露した町田樹選手がトータル269・09点をマークして大会2連覇を果たした。《マイナビ》

【兵庫県警】不法入国で逮捕した男は「日本人」

兵庫県警尼崎北署は25日、韓国から不法入国したとして入管難民法違反(旅券不携帯)容疑で同日逮捕した県内の男性(25)が韓国人ではなく日本人だったことがわかり、即日釈放したと発表した。同署によると、25日午前2時50分ごろ、尼崎市内のスナックから「無銭飲食の男性客がいる」と110番があった。 駆けつけた署員が3人連れの客に事情を聴くと、1人が身分を証明できるものを持っていなかった。

この男性は「父は日本人、母は韓国人。韓国からフェリーのコンテナに入って日本に来た」などと片言の日本語で話したという。署員は不法入国の疑いがあると判断。午前7時半ごろから男性に任意同行を求めて事情聴取したが、身元を特定できないまま、同8時20分に逮捕。直後に男性が「実は日本人です。嘘をついてすみません」と名前などを話し始め、母親に連絡して日本人と確認され同10時25分に釈放した。男性は嘘をついた理由を話していないという。

同署幹部は25日午前、市内の母親宅を訪れて謝罪した。西村章雄副署長は「今後、このような事案がないよう適正な手続きを徹底したい」とコメント。署の幹部は「韓国人と判断できる直接証拠もなく、供述と片言の日本語という間接証拠だけで逮捕したことは甘かった」と述べた。《産経新聞》

【民主・枝野幸男幹事長】安倍政権問題続出で「早い解散はありがたい」

民主党の枝野幸男幹事長は25日のテレビ東京番組で、「(安倍晋三政権の)問題点が浮き彫りになってきたので、早く解散していただけるなら、こんなありがたいことはない」と述べ、早期の衆院解散・総選挙を促した。民主党は295小選挙区のうち、現職や新人ら公認内定者が133人にとどまっおり、十分に選挙態勢が整っていない中での異例の「解散要求」だ。枝野氏は「立場を置き換えれば早い解散は十分あると言い続けている。解散に追い込むために何かやろうとは思っていないが、結果的にそうなるならいい」と強調した。《産経新聞》

2013 平成25年10月25日(金)

平成9057日目

【ソニーモバイル】スマートウオッチ「Smart Watch 2SW2」発売

【みのもんたさん】「朝ズバッ!」降板

TBSテレビは25日、タレント、みのもんたさん(69)が情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」を降板すると発表した。元日本テレビ社員の次男が逮捕されたことを理由に、みのさんは9月16日から同番組への出演を自粛していた。みのさんは「大変、世間をお騒がせして申し訳ありません」とのコメントを発表した。

土曜朝の「みのもんたのサタデーずばッと」も降板。TBSは「現在の状況や、みの氏の意向を含め総合的に判断した」としている。社会的な事柄についてみのさんが直言する報道番組である点を重視した。両番組は継続し、11月第2週以降、番組名から「みのもんたの」を削除する。《日経新聞》

【島根県・竹島】韓国海空軍と海洋警察が防衛訓練

韓国の海空軍と海洋警察は25日、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)で防衛訓練を行った。海軍の特殊戦旅団がヘリコプターで島に上陸する訓練も実施。訓練には駆逐艦など6隻やF15K戦闘機を動員。他国の軍ではなく活動家らが島に近づく事態を想定して、上陸阻止の行動を確認した。

国防省は同様の訓練を定期的に行ってきたと説明。軍関係者によると、25日の訓練は当初非公開の予定だったが、日本が竹島の領有権を主張する内容の動画を公開したことなどを「挑発」とみなし、公開することにしたという。《共同通信》

【安倍晋三首相】「福島のお米はおいしい」

10月25日は何の日【安倍晋三首相】「福島のお米はおいしい」
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は25日、首相官邸で福島県広野町の山田基星町長から、同町産の新米を贈られた。同町は東京電力福島第1原発の30キロ圏内に位置し、事故以来、ほとんどの農家で作付けを中断していた。

首相は、この秋に収穫されたコシヒカリで作ったおにぎりを頬張り「もちもちしている。中に何も入っていないが、お米の力でこれだけおいしいのは大したもんだ」と絶賛。風評被害の払拭(ふっしょく)に向け「福島のお米はおいしい、安全に問題はないと発信していきたい」と語った。《時事通信》

2012 平成24年10月25日(木)

平成8692日目

【劇団四季・オペラ座の怪人】総来場者数600万人を突破

【プロ野球ドラフト会議】日本ハム、大谷翔平投手を指名

10月25日は何の日【プロ野球ドラフト会議】日本ハム、大谷翔平投手を指名
https://www.youtube.com/

プロ野球のドラフト会議が25日、都内のホテルで開催され、大リーグ挑戦を表明している花巻東高(岩手)の大谷翔平投手(18)を日本ハムが1位に強行指名した。昨年、1位指名された日本ハムへの入団を拒否し、浪人生活を送った東海大・菅野智之投手(23)は、相思相愛の巨人が単独で1位指名した。

DeNA、西武、ソフトバンクの3球団が競合した亜大・東浜巨投手はソフトバンクが、阪神、ヤクルト、オリックス、ロッテの4球団が競合した大阪桐蔭高・藤浪晋太郎投手は阪神が、広島、楽天の2球団が競合した東福岡高・森雄大投手(18)は楽天が、抽選の結果、それぞれ交渉権を獲得した。

中日は慶大・福谷浩司投手(21)を単独で1位で指名。DeNAは駒大の白崎浩之内野手を、ヤクルトはヤマハの石山泰稚投手を2度目に指名。オリックス、ロッテは大阪ガスの松永昂大投手を指名し、ロッテが交渉権を獲得。広島と西武がNTT西日本の増田達至投手を指名し、西武が引き当てた。2度抽選を外したオリックスは大体大の松葉貴大投手、広島は京都・龍谷大平安の高橋大樹外野手を1位で指名した。《スポニチ》

【東京都・石原慎太郎知事】「今日をもって辞職する」

10月25日は何の日【東京都・石原慎太郎知事】「今日をもって辞職する」
https://www.youtube.com/

東京都の石原慎太郎知事(80)は25日、都庁で緊急記者会見を開き、都知事を辞職すると表明した。近く新党を結成し、新党代表として次期衆院選で比例区から立候補する意向も示した。会見後、都議会議長に辞表を提出した。

石原知事は「今日をもって都知事を辞職する。国会に復帰しようと思っている。新党を立ち上げて仲間とやっていく」と述べた。「最後のご奉公。硬直した中央官僚の支配制度を変えないとダメ。役人と戦っていかないと、この国は沈んで窒息して死ぬ」と語り、憲法改正への意欲のほか、尖閣諸島に船の避難場所が必要との見解を示した。

新党は、石原知事が「応援団長」を務めるたちあがれ日本を母体とし、保守勢力の再結集を目指す。たちあがれ日本の平沼赳夫代表は25日、「解党して、新しい政党を作る」と述べ、来月上旬をめどに所属国会議員5人全員が新党に参加する考えを示した。《朝日新聞》

【国民の生活が第一】結党記念パーティー

新党「国民の生活が第一」の小沢一郎代表は25日、都内のホテルで開いた結党記念パーティーであいさつし、次期衆院選に向けて消費税増税の凍結と脱原発を訴えていく考えを示した。「国民に約束していない消費税増税は凍結しなければならない。原発ゼロも実現する」と述べた。

同時に「あと10カ月以内に衆院選がある。国民の命と暮らしを守り、震災復興ができるのか、大きな節目の選挙だ」と強調した。同党によると、パーティーには約4千人が出席。小沢氏は民主、自民両党に対抗する「第三極」勢力の結集を目指しており、新党大地・真民主の鈴木宗男代表らを来賓として招いた。《共同通信》

2011 平成23年10月25日(火)

平成8326日目

【タイ・ドンムアン空港】洪水で閉鎖

タイの洪水被害の拡大を受け、首都バンコク北部のドンムアン空港に乗り入れている国内航空会社2社が25日午後、同空港発着の全ての国内便を欠航にした。滑走路で浸水が始まり、電気供給設備が被害に遭ったことから、航空当局は空港を閉鎖。空港に避難していた4千人以上の被災者の一部が別の避難所に移動を始めた。

同空港には、政府の洪水被害対策センターもあり、政府が危機管理態勢の全面的な見直しを迫られることになる。またタイ政府は避難を促すため、首都を含む計21特別行政区・県で27~31日を5連休にすることを決めた。《共同通信》

【阪神・真弓明信監督】退任会見

阪神の真弓明信監督(58)は25日、大阪市内の阪神電鉄本社で辞任の記者会見に臨み「なかなか期待に応えられず、非常に悔しい思いをしているし、おわびを申し上げたい」と時折声を震わせながら話した。今季4位でクライマックスシリーズ(CS)進出も逃し、成績不振の責任を取った。

次期監督には和田豊打撃コーチ(49)の就任が確実となっている。契約を1年残してユニホームを脱ぐ真弓監督は「監督の力がなかったのが一番」と敗因を挙げ、ファンに向けては「最後まで熱い応援で勇気をもらえたし、幸せに思った」と感謝した。《共同通信》

2010 平成22年10月25日(月)

平成7961日目

【竹原信一阿久根市長】弁護士25人が背任容疑で刑事告発

鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が専決処分を繰り返した問題に関連し、九州・沖縄の弁護士25人が25日、市長を背任容疑で鹿児島地検に刑事告発した。告発状などによると、竹原市長は7月、仙波敏郎氏(61)を違法な専決処分で副市長に選任し、8月以降、市に月額38万400円の給与を支払わせて損害を与えた、としている。

また、市長が5月31日から3日間、東京の大学で行った講演についても「出張に関する報告書が存在せず、市長の職務行為ではない」と指摘。市から旅費など計6万4420円を受け取ったことが背任行為にあたるとしている。竹原市長は読売新聞の取材に「笑うしかない。金持ちの人とは遊んでられない」と話した。《読売新聞》

【菅直人首相】インド首相と会談

菅直人首相は25日夜、来日中のインドのシン首相と会談し、両国間の貿易や投資を自由化する経済連携協定(EPA)を締結することで正式に合意した。年内にも署名、来年の通常国会での承認を目指す。

両首脳は(1)6月から始まった原子力協定の締結交渉を加速(2)レアアース(希土類)、レアメタル(希少金属)の開発協力ーの方針でも一致した。《福井新聞》

2009 平成21年10月25日(日)

平成7596日目

【花巻東高・菊池雄星投手】日本球団でのプレーを表明

10月25日は何の日【花巻東高・菊池雄星投手】日本球団でのプレーを表明
https://www.youtube.com/

日米のプロ球団が獲得を争っていた岩手・花巻東高の左腕、菊池雄星投手(18)が25日、花巻市内の同校で記者会見し「日本でプレーさせていただきたいと思います」と意思表明した。29日に開かれるドラフト会議では複数球団からの1位指名は確実で、今後はどの球団が交渉権を引き当てるかに焦点は移る。

制服姿の菊池投手は「日本ですべてを出し尽くす覚悟です」と、決意に満ちた表情で話した。集まった報道陣は約80人。問い掛けには終始しっかりとした口調で答えていたが、会見終了時には感極まったのか涙がほおを伝った。《スポニチ》

【グエン・ドクさん】パパになる

ベトナム戦争中に米軍がまいた枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれたグエン・ドクさん(28)の妻グエン・ティ・タン・テュエンさん(27)が25日午前6時(日本時間同7時)ごろ、ホーチミン市内のツーズー病院で男女の双子を出産した。予定よりふた月ほど早い出産だったが、母子ともに健康だという。 ドクさんは病院で妻と子供と面会した後、朝日新聞の電話取材に対し、「妻、子供ともに元気です。とてもうれしい」と喜びを語った。《朝日新聞》

【宮城県知事選挙】村井嘉浩氏が再選

任期満了に伴う宮城県知事選は25日、投票が行われ、即日開票の結果、無所属で現職の村井嘉浩氏(49)が、ともに無所属新人で元国連食糧農業機関(FAO)戦略企画部長の遠藤保雄氏(62)=民主・社民・国民新推薦=、宮城県民医連事務局長の天下みゆき氏(53)=共産推薦=を大差で破り、再選を果たした。

村井氏の得票は64万7734票。1993年に本間俊太郎氏が獲得した過去最高票64万7920票に迫る勢いだった。投票率は46・57%で前回(2005年)を上回った。村井県政4年の評価が争点となり、企業誘致を柱とする富県戦略の継続を訴えた村井氏が、県政刷新を主張した遠藤氏と天下氏を退けた。《河北新報》

【参院補選】民主が2勝

政権交代後初の国政選挙となった参院統一補欠選挙は25日、神奈川選挙区でエコノミストの金子洋一氏(47)、静岡選挙区で医師土田博和氏(59)の民主党2新人=いずれも国民新党推薦=が自民党候補らを破り当選した。

民主党は参院会派が過半数まであと1議席となり来夏の参院選で目指す単独過半数へ前進。発足後1ヵ月余の鳩山政権は結果を追い風に行政の無駄排除などを推進する方針だ。

谷垣禎一総裁の新体制で党再生を図る自民党は衆院選大敗に続き退潮を止められなかった。《福井新聞》

2008 平成20年10月25日(土)

平成7231日目

【フィギュアGPスケートアメリカ】小塚崇彦選手がGP初優勝

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ第2日は25日、米エバレットで行われ、男子フリーで小塚崇彦(トヨタ自動車)が1位となり、ショートプログラム(SP)3位からの逆転で、GP初優勝を果たした。小塚は合計226.18点。昨季の世界選手権3位のジョニー・ウェア(米国)が2位だった。《共同通信》

【競馬・三浦皇成騎手】JRA新人最多勝記録を21年ぶりに更新

三浦皇成騎手(18)が25日、福島1RでJRA新人最多勝となる70勝目をマークした。87年の武豊騎手の69勝を抜く新記録。自厩舎である河野厩舎のアドバンスヘイローにまたがり、直線であっさりと抜け出した。レース直後にウイナーズサークルでセレモニーが行われ、師匠の河野師からは記念のブルゾンが贈られた。

三浦騎手は「デビュー当初からいい馬に乗せてもらえたおかげ。最初は10勝、次は20勝を目標にやってきたが、50勝あたりで周囲の人が武豊さんの記録を言うようになり(新記録を)意識し出した。ただ、今年だけではないので、今後も一層頑張りたい」と話した。

【麻生太郎首相】仏・伊首脳と会談

麻生太郎首相は25日午後、訪問中の北京でフランスのサルコジ大統領、イタリアのベルルスコーニ首相と相次いで会談し、来月15日にワシントンで開催される主要20カ国・地域(G20)緊急金融サミットに向けて協調していくことで一致した。

麻生首相と両首脳との会談は初めて。サルコジ大統領は「危機の教訓を踏まえて金融機関への規制・監督強化を取り上げたい」と提案し、さらに国際通貨基金(IMF)改革など「21世紀にふさわしい国際体制の構築」を訴えた。これに対し、麻生首相は「自由市場の機能や透明性に配慮した形での金融機関への監督や規律の導入には賛成だ」と応じた。新国際体制の構築については「短期とともに中長期的な施策も必要」と述べるにとどめた。

一方、ベルルスコーニ首相との会談では、サミットに向けた協力のほか、来年予定されている「日本におけるイタリア年」などを通じて両国の人的交流、文化、経済関係を深めていくことで合意した。《毎日新聞》

広告




2007 平成19年10月25日(木)

平成6865日目

【ヤクルト・高田繁新監督】就任会見

プロ野球ヤクルトは25日、東京・東新橋のヤクルト本社で来季の監督に決まった前日本ハムのゼネラルマネジャー、高田繁氏(62)の就任会見を行った。高田新監督は「若手を育てながら、大きくチームを変えたい。優勝を目指してみんなで頑張りたい」などと抱負を語った。3年契約で契約金はなく、年俸8000万円。背番号は、現役時代の8を重ねた「88」に決まった。《スポニチ》

【警視庁】集団強姦容疑で財務省職員2人逮捕

警視庁は25日、財務省主計局主計官付係長のA容疑者(34)=東京都北区=、主計官付財務事務官のB容疑者(28)=世田谷区=の2人を集団強姦容疑で逮捕した。両容疑者はノンキャリアの職員。捜査1課などの調べでは、2人は2月23日早朝、中野区の女性(34)のマンションの部屋で、女性を集団で強姦した疑い。A容疑者は「性行為はしたが、押さえ付けてはいない」と容疑を否認。B容疑者は容疑を認めているという。

2人は同僚職員の男性3人とともに、帰宅途中だった女性にJR中野駅前で声をかけて誘い、同日午前1時ごろから居酒屋で一緒に飲酒した。その後、A容疑者が女性に「(電車の)始発まで休憩させてほしい」と言い、同4時ごろもう1人の職員とともに3人で女性宅を訪問。さらに飲酒したのち、暴行したという。事件当時1人は寝ていたという 《朝日新聞》

【福田康夫首相】国民生活重視を強調

自民党は25日、都内のホテルで全国幹事長会議を開いた。福田康夫首相(党総裁)は先の参院選について「国民の目線で格差問題を考えていれば、あのような惨敗は喫しなかったと反省している」と述べ、政権運営で国民生活を重視していく姿勢を強調した。《福井新聞》

2006 平成18年10月25日(水)

平成6500日目

【長野県警】21日から不明の12歳女児を保護、31歳男逮捕

長野県小諸市の小学6年の女児(12)が21日から行方不明になり25日未明、神奈川県警小田原署で保護された事件で、長野県警小諸署は同日午後、未成年者誘拐の疑いで、女児を連れて小田原署に来た東京都町田市、自称無職、A容疑者(31)を逮捕した。

調べによるとA容疑者は21日午前10時ごろ、JR小諸駅で女児を「ドライブに行こう」と誘って自分の車に乗せ、連れ回した疑い。A容疑者と女児はインターネットのメール友達募集のサイトで知り合った。メールで連絡を取り、小諸駅前で待ち合わせていた。A容疑者と女児は初対面だったという。《共同通信》

【高校必須科目未履修問題】11県66校で発覚

富山県の高岡南高校などで、学習指導要領で必修となっている世界史などの授業を履修させなかったため在校生が卒業できない恐れが出ている問題で、公私立を合わせ少なくとも全国11県の66校が必修科目を履修させていないことが25日、共同通信の調査で分かった。

このまま履修しないと卒業できない恐れのある3年生は少なくとも計7000人。一部の高校では卒業までに補修などの対応を決めているが、受験シーズンを前に高校3年生には大きな負担となる。《福井新聞》

【安倍晋三首相】「1ヶ月が1年くらいに感じた」

安倍晋三首相は10月26日で就任から丸1ヶ月。中国、韓国の電撃訪問や教育再生会議、拉致問題対策本部の新設で「安倍カラー」を打ち出し、衆院統一補選で2勝する手堅いスタートを切った。

「1ヶ月が1年くらいに感じた。内政、外交とも難題山積だから」首相は25日夜、官邸で記者団に1ヶ月を振り返った。同時に「最初に私が国民の皆さまに約束した課題については取り組みをスタートすることができたと思っている」と強調した。《福井新聞》

2005 平成17年10月25日(火)

平成6135日目

【神奈川県警】秘書に買収指示、民主前衆議院議員を逮捕

衆院選で私設秘書に運動員の買収を指示したとして、神奈川県警捜査二課は25日、公選法違反(買収)容疑で、神奈川10区から出馬し落選した民主党の前衆院議員、A容疑者(60)=横浜市港北区=を逮捕し、自宅などを家宅捜索した。A容疑者は「共謀も買収もしていない」と否認している。捜査二課は神奈川県議を務める妻(52)からも事情聴取、買収を指示した経緯や金の流れを追及する。

私設秘書で神奈川大法学部4年のB被告(22)=公選法違反の罪で起訴=は「A前議員から口止めされた」と供述。同課は、B被告に捜査が及んでいるのを察知したA容疑者が、秘書個人の犯行にしようとしたとみている。調べでは、A容疑者はB被告と共謀。B被告に指示して大学生5人にビラ配りなどをさせ、選挙後の9月中旬に、日当計19万円を渡した疑い。《共同通信》

【船場太郎氏】大阪市長選出馬表明

関淳一前市長の辞職に伴う出直し大阪市長選で、吉本新喜劇の元人気俳優で元大阪市議会議長の船場太郎氏(66)が25日、出馬を表明した。 船場氏は同日、記者会見し「これまで職員出身者の中から大阪市長を選んでいたが、それでは本当の市政改革は難しい。自分には何のしがらみもなく、根こそぎの改革をしたい」と述べた。

自民党市議団の大丸昭典幹事長は「議員団としては船場氏の意向を尊重したい」と党本部に推薦を要請する方針で、公明党にも推薦を働き掛ける意向だ。船場氏は大阪市旭区出身。大阪府立旭高校を卒業後、1965年に吉本新喜劇に入団し、二枚目役で活躍。91年に市議に初当選し、連続4回当選している。《共同通信》

【政府税制調査会】消費税「2けた必要」

政府税制調査会(首相の諮問機関)は25日、総会を開き2006年度の税制改正作業に着手した。石弘光会長は総会後に記者会見し、小泉純一郎首相が年内見直しを指示した道路特定財源について「(使徒を道路財源に限定しない)一般財源化の方向を確認する」と明言した。

所得税と個人住民税の定率減税については、07年からの全廃を答申に盛り込む見通しをあらためて表明。消費税率を将来2けたへ引き上げる必要性も示し、年明けから議論を始めるとした。《福井新聞》

2004 平成16年10月25日(月)

平成5770日目

【三菱・コルトプラス】発売

MI_S009_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【プロ野球・日本シリーズ】西武(伊東勤監督)12年ぶり9度目の優勝

プロ野球日本シリーズ第7戦は25日、名古屋市のナゴヤドームで行われ、西武が7−2で中日を下し、通算4勝3敗で1992年以来、12年ぶり9度目の優勝を飾った。西武は93年以来続いていた日本シリーズでの敗退を5で止めた。《福井新聞》

【新潟県山古志村】中越地震で孤立、村民2100人避難

新潟県中越地震で、孤立していた山古志村の村民ほぼ全員が25日、ヘリコプターなどで隣接する長岡市に避難した。一方、川口町は町民約5700人の大半が孤立状態のまま。県によると、車の行き来ができず、孤立した集落が県内に55あり、うち10集落では地滑りの恐れがある。県警によると、避難生活の疲労で亡くなった人が4人おり、これらの人も含め、死者は26人に。新たに行方不明者が3人いることがわかった。被災地では雨が降り始めた。約9万8千人が避難生活を続けている。

山古志村の全村民を対象とした救出活動は25日も続き、村内4カ所に設けられた臨時ヘリポートと長岡市をヘリが往復、2日間で約1780人が救助された。25日午後5時半に村を出た最後のヘリに長島忠美村長も乗り込んだ。村などによると、少なくとも6人の住民が村に残った。飼っている牛やコイに餌を与えるなどの理由という。《朝日新聞》

2003 平成15年10月25日(土)

平成5404日目

【J1】神戸・三浦知良選手、Jリーグ通算130得点

【 MLBワールドシリーズ】マーリンズが6年ぶり2度目の優勝

【田中真紀子前外相】「自民党はもう信用できない」

衆院新潟5区から無所属での出馬を予定し、自民党に離党届を提出した田中真紀子前外相(59)が25日、地元の新潟県長岡市で会見し「政界再編を目指す」と述べ、県内外の一部の無所属立候補予定者との連携を模索していることを明らかにした。また「自民党はもう信用できない」とし、小泉純一郎首相を「派閥に取り込まれ、業界との関係も断ち切れない。骨抜きになっている」と批判。一方で民主党と連携する考えがないことも表明した。《福井新聞》

2002 平成14年10月25日(金)

平成5039日目

【石井紘基代議士刺殺事件】

25日午前10時35分ごろ、民主党の石井紘基衆院議員(61)(東京6区)が、東京都世田谷区の自宅前で男に刃物で刺され、目黒区内の病院に運ばれたが死亡した。男は現場から徒歩で逃走、警視庁捜査1課と公安部は殺人事件として北沢署に特捜本部を設置、捜査に乗り出した。

調べによると、男は無言で石井議員に近づき、左胸の上部1か所を柳刃包丁のような刃物で刺した。年齢50歳ぐらい、身長約1メートル70。グレーのジャンパー姿で、頭にバンダナのようなものを巻いていた。男は京王井の頭線池ノ上駅方向に逃走、現場近くでは、犯行に使われたとみられる刃渡り約30センチの包丁が見つかった。

衆院第1議員会館の石井議員事務所によると、この朝、公用車の運転手が同議員を迎えに行き、議員が自宅から出た直後に襲われた。石井議員は午前11時に世田谷区内で支持者と会った後、東京・永田町の議員会館へ向かう予定だった。病院から石井議員の事務所に入った連絡によると、石井議員は心肺停止状態で運びこまれ、午後0時5分、失血死した。同議員の左胸には横に約3センチの刺し傷、下あごにも約5センチの切り傷があったという。《読売新聞》

【蓮池薫さん・奥土祐木子さん】婚姻届提出

北朝鮮に拉致され、新潟県柏崎市に帰郷中の蓮池薫さん(45)と奥土祐木子さん(46)は25日午前、同市役所に婚姻届を出した。北朝鮮に残してきた長女(20)、長男(17)の出生届も併せて提出した。2人は日本でも晴れて夫婦となり、一家を構える形になる。

政府が滞在延長を決めてから一夜明けた同日朝、夫妻は蓮池さんの自宅で合流し出発。蓮池さんの母ハツイさん(70)、兄透さん(47)も同行した。市役所での2人は緊張した面持ち。何も持たずに窓口に行こうとする蓮池さんの後を、ハツイさんが追い掛け書類を慌てて渡す場面も。事前に記入された婚姻届を窓口で出すと、市職員が「お預かりします」と受け取った。《時事通信》

【フジテレビ】キム・ヘギョンさんのインタビューを放送

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に拉致された横田めぐみさんの娘キム・ヘギョンさん(15)は25日、平壌で「おじいさん、おばあさんに会いたい」としながらも「私は日本には行けない。おじいさん、おばあさん、こちらに来てほしい」などと語った。フジテレビが報じた。

ヘギョンさんはまた、9月17日に初めて母が日本人だったと知らされて「驚いた」と語り、めぐみさんが拉致されたことについては「知らなかった」と述べた。《福井新聞》

2001 平成13年10月25日(木)

平成4674日目

【タレント・下江梨菜さん】誕生日

【エリザベート・ド・ベルジック王女】誕生日

【プロ野球・日本シリーズ】ヤクルト、4年ぶり5度目の日本一

第52回プロ野球日本シリーズは25日、神宮球場で第5戦が行われ、ヤクルト・スワローズが4−2で近鉄バファローズを下し、通算4勝1敗で4年ぶり5度目の日本一に輝いた。就任3年目の若松監督は日本シリーズ初さい配で頂点に導いた。

ヤクルト・若松勉監督「古田も宮本も痛みをこらえてよくやった」

近鉄・梨田昌孝監督「うちは打つだけでバランスが悪いということ」《福井新聞》

【小泉純一郎首相】”衆院選挙改革”2、3人区再検討を指示

小泉純一郎首相は25日午後、自民党の山崎拓幹事長と首相官邸で会談し、与党3党幹事長が合意した衆院に2、3人区を新設する選挙制度改革案を再検討するよう指示した。自民党が同日実施した関係議員らからの意見聴取でも14人全員が反対を表明、党内調整は難航する見通しで、今国会での法改正を求めている公明党は強く反発している。

3党の幹事長は同日夜、首相指示を受けて都内で会談、公明、保守両党は合意案を変えるべきではないと主張した。《福井新聞》

2000 平成12年10月25日(水)

平成4309日目

【自由党・小沢一郎党首】森首相を批判

自由党の小沢一郎党首は25日、記者会見し、森喜朗首相の日本人拉致疑惑をめぐる「第三国発見」発言について「論評する対象外、お粗末以下だ。首相一人の話じゃないが、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に行ってそういう発言をし、他の国の首相にべらべらしゃべる。信じられない」と厳しく批判した。

首相の責任について「一国の指導者がどうあるべきか、どういう資質が必要かの観点からすれば私は辞めるべきだと思う。その資格はないと思う」と、首相の退陣を要求。さらに「拉致問題の話ではない。首相が全く自分の意思も判断力も持っていないのが一番の問題だ」と指摘した。《福井新聞》

【森喜朗首相】第三国発言「国益に反しない」

森喜朗首相は25日午後、国家基本政策委員会の合同審査会(党首討論)で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)による日本人拉致疑惑をめぐって「第三国で発見される方式」による解決策を示した自らの発言について「(この解決策は)過去の話であり、外交上の機密事項でも何でもない。周知の事実だ。国益に反するとは思えない」と述べ、首相としての責任はないとの認識を表明した。

与党執行部は「これで問題は解決した」(亀井静香自民党政調会長)として、首相や中川秀直官房長官の責任問題は免れたとの考えを示した。

だが自民党内には、対応の不手際を批判する声が消えず、中川長官の右翼団体幹部との交際疑惑への懸念も根強い。野党側は中川長官らの退陣を要求しており、森政権は引き続き厳しい政権運営を迫られそうだ。《福井新聞》

1999 平成11年10月25日(月)

平成3943日目

【女優・吉川日菜子さん】誕生日

【千葉】サリン事件被害者の妹拉致事件は「自作自演」

松本サリン事件の被害者の妹の女子大生(19)が拉致されたとされる事件で、女子大生が千葉県警の調べに「うそだった」と自作自演を認めたことが25日分かった。女子大生は「兄を殺したオウムが憎くてやった。大学の勉強のことで悩んでいた」などと話しており、同県警は軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで千葉家裁に書類を送る方針。

女子大生は「6月28日の兄の命日が近くなるにつれ、オウムが許せないという気持ちが強くなった。(自作自演は)当日の朝、思い付き一人でやった。親や警察、心配してくれた人や死んだ兄に申し訳ない」と反省しているという。《福井新聞》

【キルギス日本人技師拉致事件】邦人全員解放

キルギスの日本人技師拉致事件で、イスラム武装勢力とキルギス政府などとの間で続けられていた人質解放交渉が24日深夜に決着、日本人4人とキルギス人通訳の人質5人全員は25日早朝、タジキスタン北部ジルガタリで解放された。

日本人4人は通訳とともに25日午後、キルギス南部カラムイクまで出迎えたモスクワの日本大使館員に保護された後、空路ビシケクに到着、日本人医師による診断を受けた。25日は病院に一泊し、準備が整い次第、26日にも帰国の途につく。

青木幹雄官房長官は25日、緊急記者会見し、全員の無事を確認したと発表。事件は8月23日の発生以来、64日目で全面解決した。《共同通信》

【小渕恵三首相】キルギスの努力に感謝

小渕恵三首相は25日夕、キルギスの日本人技師拉致事件が解決したことを受け、首相官邸で報道各社のインタビューに答え「正直申し上げてほっとしたという気持ちだ。一刻も早く日本に戻って来られることを念願している」と安どの表情を見せた。また「アカエフ大統領をはじめ関係者の苦労に深く感謝したい」とキルギス政府の解放へ向けた努力に感謝の念を表明した。

小渕首相は同日夜、官邸で記者団に対し、日本の国際協力の在り方について「今後も国際社会における貢献がたじろぐことがあってはならない」として、国際協力事業団(JICA)などを通じた国際協力を継続させる考えを強調した。《福井新聞》

1998 平成10年10月25日(日)

平成3578日目

【プロ野球・阪神】新監督に野村克也氏

ヤクルトでチーム改革に手腕を振るった野村克也前監督(63)が低迷する阪神の新監督になる。25日、阪神からの就任要請を受諾した野村氏は、受諾会見で「大きな期待にこたえられるか分からないが、全知能を絞ってやりたい」と話した。

契約期間は3年で、背番号は82。正式発表は日本シリーズ終了後、大阪で行われるが、しにせ球団をどう再生させるのか、3球団目の監督として来季の注目度は高まる。《福井新聞》

【小渕恵三首相】「景気回復が最優先」

小渕恵三首相は25日夜、森喜朗自民党幹事長と首相公邸で会談し、景気対策や臨時国会召集など、今後の政局運営を中心に意見交換した。森氏は「経済再生内閣として、景気回復に再優先で取り組むべきだ」と述べ、一日も早く景気を回復軌道に乗せる必要があるとの認識で一致した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年10月25日(土)

平成3213日目

【コースタルオアシスまっとう車遊館】北陸道徳光PAにオープン

【プロ野球・MVP】ヤクルト・古田敦也捕手、西武・西口文也投手

【プロ野球・新人王】広島・沢崎俊和投手、ロッテ・小坂誠内野手

【小渕恵三外相】沖縄県・大田知事と会談

小渕恵三外相は25日午前、外相就任後、初めて沖縄県を訪問、県庁で大田昌秀県知事と会談した。この中で外相は①普天間飛行場返還に伴う跡地利用や代替ヘリポート建設問題の前進②沖縄振興策の拡充・強化ーなどに積極的に取り組み、沖縄基地の整備縮小に関する特別行動委員会(SACO)最終報告を確実に実施すると表明、基地問題解決に向けた協力を要請した。《福井新聞》

1996 平成8年10月25日(金)

平成2848日目

【西武・清原和博内野手】FA宣言へ

西武の清原和博和博内野手(29)は25日、フリーエージェント(FA)の権利行使について「せっかくもらった権利だから大切に使いたい。自分の人生だし、野球人として後悔のないようにしたい」と語り、FA宣言する可能性を認めた。

27日に西武の小野賢二球団代表と話し合いを持つことになっており、この席で球団側に権利行使を通告するものとみられる。宣言して西武残留の道もあるが、移籍を選択する可能性が強く、巨人や阪神などのセ・リーグ球団が獲得に名乗りを挙げることが予想される。《福井新聞》

【ダイエー・秋山幸二外野手】FA宣言せず

ダイエーのフリーエージェント(FA)有資格者、秋山幸二外野手(34)はFA宣言解禁日の25日、FA宣言せずダイエーに残留すると明らかにした。

ダイエーに移籍して3年目の今季は腰痛に悩まさればがらも7年ぶりに打率3割をマークするなど奮闘。秋山は「FA宣言をして出ていくつもりはない」とダイエー残留を明言した。《福井新聞》

【社民党】閣外協力へ

社民党は25日、党本部などで代議士会、参院国対三役会議を開き、政権参加問題について協議したが、あくまで閣内協力を求める声は少数にとどまった。

また、土井たか子党首、村山富市特別代表、伊藤茂幹事長らが調整した結果、26日から開始する自民党、新党さきがけ両党との政策協議では、企業献金禁止などの社民党の要求が全面的に受け入れられるのは困難との見通しで一致。「全面合意が得られない以上、閣内に入ってすべての政策について責任を負うことはできない」(伊藤氏)として、土井氏の主張通り「閣外協力」にとどめる方向となった。《福井新聞》

1995 平成7年10月25日(水)

平成2482日目

【警視庁】乳児8体を遺棄した元保母を逮捕「すべて自分の子」

【オウム・麻原彰晃被告】私選弁護人を解任

地下鉄サリン事件など6事件で殺人罪などに問われ、10月26日に東京地裁で初公判が開かれる予定だったオウム真理教教祖の麻原彰晃被告(40)が25日、私選弁護人の横山昭二弁護士(67)の解任届を同地裁に提出した。麻原被告の弁護団は横山弁護士1人しか選任されていなかったため、同地裁は初公判の期日を取り消した。《福井新聞》

1994 平成6年10月25日(火)

平成2117日目

【プロ野球日本シリーズ第3戦】巨人2−1西武

舞台を西武球場に移したプロ野球日本シリーズ、西武ー巨人第3戦は25日夜行われ、巨人が延長十回、2−1で西武を下し、対戦成績を2勝1敗とリードした。

巨人は延長十回、村田真の安打、犠打野選などでつかんだ一死満塁に川相の右犠打で決勝点を奪い、最後は桑田を投入して勝利をつかんだ。四回に追いついた西武は10安打を放ちながら1点だけ。八回無死一、三塁など好機を生かせなかった。

日本シリーズとしては30年ぶりの季節外れのナイターに約3万2000人の観衆が集まった。《福井新聞》

【日本政府】ウルグアイ・ラウンド対策大綱を決定

政府は25日朝、緊急農業農村対策本部(本部長・村山首相)を開き、農業農村整備や農家負債軽減、農地流動化など総額6兆100億円の事業のほか、食糧管理制度に変わる新たなコメ管理制度の導入を盛り込んだ「ウルグアイ・ラウンド農業合意関連対策大綱」を正式決定した。

政府、与党が22日未明合意した国内農業対策などを受けてまとめた。政府はラウンド期間中(1995ー2000年度)の6年間で大綱の具体化を目指していく。

大綱決定にあたり、村山首相は「具体的施策の推進に全力を尽くし、日本の農業、農村が21世紀に向け自立を遂げ、持続的に発展できるようまい進する」と語った。《福井新聞》

1993 平成5年10月25日(月)

平成1752日目

【スピッツ】シングル「君が思い出になる前に」発売

【衆院政治改革調査特別委員会】テレビ朝日・椿貞良前局長を証人喚問

衆院政治改革調査特別委員会は25日午後、テレビ朝日の総選挙報道をめぐる椿貞良・同社前報道局長の証人喚問を続行・石井一委員長の総括質問に続き、自民党の谷垣禎一、町村信孝、共産党の矢島恒夫の各氏が質問に立ち、椿発言が放送の政治的公平、選挙報道の公正を定めた放送法、公選法に違反しないか追及した。

椿氏は「反自民連立政権成立の手助けとなるような報道をしようと話した」など、日本民間放送連盟(民放連)放送番組調査会での発言について「個人的にそういう考えを持っていたが、指示したことは全くない」「信念と考えたことは放送法に違反しない」と述べ、放送法、公選法違反はないとの認識を強調。質問者との応酬は平行線で終わった。《福井新聞》

【細川護熙首相】歴代首相を歴訪

細川首相は25日、首相経験者をそれぞれの都内の事務所に訪ね、政治改革、コメの自由化問題、税制改革、外交問題など当面の重要諸課題について意見を聞くとともに、政権への協力を要請した。

首相は首相経験者らとの会談を通じ、小選挙区比例代表並立制の導入に関し与野党妥協の道を探りたい意向。25日には宮沢前首相、福田、竹下元首相と会談したほか、26日には海部、鈴木、宇野各元首相を訪ねる。《福井新聞》

1992 平成4年10月25日(日)

平成1387日目

【プロ野球日本シリーズ第6戦】ヤクルト8−7西武

1992年プロ野球日本シリーズ第6戦は25日、神宮球場に約3万5000人の観衆を集めて行われ、ヤクルトが延長十回8−7でサヨナラ勝ちし、3勝3敗のタイに追い付いた。

6本塁打が飛び出す激しい打撃戦となり、7−7で今シーズン3度目の延長に入った十回、ヤクルトは一死から秦が右翼席へ1号ソロ本塁打してサヨナラ勝ちした。ヤクルトの3勝はいずれも延長戦を制したもので、サヨナラ本塁打で2勝を挙げたのはシリーズ史上初めて。

西武は九回、二死満塁から秋山が右中間安打、大塚が好走塁で生還し同点に追い付いたが、抑えの潮崎が一発を浴びた。《福井新聞》

【F1・日本GP】リカルド・パトレーゼ選手が今季初優勝

自動車のフォーミュラワン(F1)シリーズ第15戦、日本グランプリ(GP)最終戦は25日、三重県の鈴鹿サーキット(1周5.864キロ)に約15万人の観客を集めて53周の決勝レースを行い、ウィリアムズ・ルノーのリカルド・パトレーゼ(イタリア)が1時間33分9秒553、平均時速200.168キロで今季初優勝、昨年のポルトガルGP以来の通算6勝目を挙げた。《福井新聞》

【羽田孜蔵相】竹下派分裂も辞さず

自民党竹下派の小沢系グループが同派後継会長に擁立している羽田蔵相は25日午前、民放テレビ番組に出演し、竹下派の内部抗争について「とことん話しあえば必ず道は開けるだろう」としながらも「それがどうしても駄目なら新しい行動を起こさなければならない」と述べ、小渕系グループとの融和が図られない場合は派分裂も辞さない、との決意で臨むことを明らかにした。《福井新聞》

1991 平成3年10月25日(金)

平成1021日目

【俳優・金井史更さん】誕生日

【長渕剛さん】シングル「しゃぼん玉」発売

【プリンセス プリンセス】シングル「SEVEN YEARS AFTER」発売

【甲子園球場】12月に「ラッキーゾーン」撤去

阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)を運営している阪神電鉄は25日、プロ野球阪神タイガースの本拠地で、春夏の高校野球が開催される同球場のラッキーゾーンを撤去する、と発表した。

同球場のラッキーゾーンは1947年から設置されていたもので、撤去工事は12月下旬から着工し、来春は45年ぶりにラッキーゾーンのない甲子園に戻ることになった。

阪神電鉄専務を兼任する三好一彦阪神球団社長は記者会見で撤去理由を「設置した当時から見るとホームランの意義に変化が見られるようになってきた。広い球場がいくつも新設されるなか、ラッキーゾーンを存続させることは時代の流れから適当でなくなった」と説明した。《福井新聞》

【自民党総裁選】3候補が演説

自民党総裁選は10月27日、投開票日を迎える。竹下、宮沢、河本の3派の支持を受けた宮沢喜一氏が圧倒的優位を保っている状況は変わらず、渡辺美智雄、三塚博両氏が引き続き激しく2位を争っている。

3氏は25日、党主催の街頭政権発表演説で政治改革、国際貢献、経済政策を訴えたほか、電話で無党派議員や党員・党友を抱える職域団体に協力を要請するなどラストスパート。党主催演説会は同日午後、東京・JR新宿駅前で開かれ、動員された秘書団を中心とした約700人の聴衆を前に宮沢氏は国連協力や世界の新秩序構築への参画など外交への強い意欲を表明した。《福井新聞》

1990 平成2年10月25日(木)

平成656日目

【俳優・薬丸翔さん】誕生日

【サッカー・笠川永太さん】誕生日

【槇原敬之さん】デビューアルバム「君が笑うとき君の胸が痛まないように」発売

【ホンダ・レジェンド】発売

HO_S033_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【WBCストロー級タイトル戦】大橋秀行選手、2度目の防衛に失敗

世界ボクシング評議会(WBC)ストロー級チャンピオン大橋秀行(ヨネクラ)に同級4位のリカルド・ロペス(メキシコ)が挑戦したタイトルマッチ12回戦は25日、東京・後楽園ホールで行われ、ロペスが5回2分、TKO勝ちし、初挑戦でタイトルを奪取した。大橋は二度目の防衛に失敗し、日本人世界王者は世界ボクシング協会(WBA)フライ級のレパード玉熊(国際)だけとなった。《福井新聞》

【社会党・土井たか子委員長】国連平和協力法案「衆院で廃案に」

社会党の土井委員長は25日、参院愛知補選応援のため訪れた名古屋市内で記者会見し「全党を挙げて国連平和協力法案の衆院での廃案を目指す」との方針を強調した。

土井氏は公明党の石田委員長が既に同じ方針を示していることに触れ「同じ気持ち、同じ覚悟だ」と述べるとともに「野党共闘をしっかり進めることが、いよいよ大切になってきている」と言明。

同法案の衆院段階での廃案実現に向けた公明党との共闘関係を確立するため、近く石田委員長に会談を申し入れる考えを明らかにした。《福井新聞》

1989 平成元年10月25日(水)

平成291日目

【俳優・高田将司さん】誕生日

【野球・益田直也さん】誕生日

【オウム真理教】「サンデー毎日」を提訴

週刊誌「サンデー毎日」が批判キャンペーンを続けている宗教団体「オウム真理教」=本部・東京都江東区、松本智津夫代表(34)=は25日「事実をゆがめた記事で社会的信用を傷つけられた」と、同誌発行の毎日新聞社や牧太郎編集長らに計120万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求める訴訟を東京地裁に起こすとともに、名誉毀損罪で東京地検に告訴状を提出した。

訴状などによると、同誌はことしの10月15日号から4週連続で「オウム真理教の狂気」と題するキャンペーン記事を掲載。信者の家族や元信者らの話を基に「非現実的な修行」や「異常に高いお布施」などを理由に「宗教の名をかたる詐欺行為」と批判した。

これに対しオウム真理教は「記事は事実に反したり、事実をわい曲したりする内容が多く、一般読者に誤った印象を与える」と主張。同誌上やテレビで「宗教の名を借りた金もうけ」「宗教的体験は幻覚、幻想」と述べた評論家や精神科医も被告としている。

代表の松本さんによると、オウム真理教の信者は約4700人という。《福井新聞》

【プロ野球日本シリーズ第4戦】巨人、ようやく1勝

巨人が香田の完封勝利で近鉄に一矢を報いた。近鉄3勝の後を受けた1989年プロ野球日本シリーズ、巨人ー近鉄第4戦は25日午後1時4分から東京ドームで行われ、巨人が5−0で快勝して今シリーズ初勝利。近鉄の4連勝での日本一を阻むともに、逆転優勝に望みをつないだ。

後がない巨人は一回、蓑田の二塁打を口火に岡崎の中犠飛で1点を先制。六回には駒田、中尾の適時打に押し出し死球で3点を追加。さらに七回にもクロマティ、駒田の長短打で1点と、打線の組み換えが功を奏した。

シリーズ初登板の先発香田も力投。好調近鉄打線から8三振を奪い、わずか3安打に抑えてシャットアウトした。初登板での完封勝利はシリーズ史上7人目。《福井新聞》

【アントニオ猪木参議】海部首相と初対決

民社スポーツ国民連合の猪木寛至(アントニオ猪木)参院議員が25日、参院予算委で質問。国会リングに初登場で緊張気味の猪木氏、暴漢に襲われてけがをした後頭部に包帯を巻いた痛々しい姿で、得意のスポーツ問題を取り上げ海部首相と対決した。

首相は開口一番「いかに強豪といえどもルール無視の暴漢には弱い」と、暴漢に不覚をとった巨漢プロレスラーに同情の言葉をかけ、委員会室の笑いを誘った。

これで緊張感がほぐれたのか猪木氏は「日本はオリンピックで勝てないが、闘魂をかき立てるような政策が十分でないのではないか」などと首相らに質問の矢を放ち、キャッチフレーズの「闘魂」の健在ぶりを見せていた。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.