新聞記事でたどる平成10000日+α

10月22日

10月22日は何の日(296/366)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年10月22日(月) 平成10880日目

2017 平成29年10月22日(日) 平成10515日目

2016 平成28年10月22日(土) 平成10150日目

【安倍晋三首相】殉職自衛官を追悼

自衛隊の殉職隊員追悼式が22日午前、防衛省で行われ、安倍晋三首相、稲田朋美防衛相と遺族ら約370人が参列した。首相は追悼の辞で「み霊は使命を果たし大きな足跡を残した。犠牲を無にせず遺志を受け継ぎ、国民の命と平和な暮らしは断固守り抜く。世界の平和と安定に貢献するため全力を尽くす」と述べ、献花した。《時事通信》

2015 平成27年10月22日(木) 平成9784日目

【旭化成建材】横浜マンション傾斜問題:杭打ち担当者が41件関与

横浜市都筑区のマンション傾斜問題で、旭化成は22日、くい打ち工事のデータを改ざんした子会社「旭化成建材」(東京)が過去10年間にくい打ちを請け負った建物の用途などの内訳を国土交通省に報告し、公表した。和歌山、沖縄を除く45都道府県3040件で、内訳は学校342件、医療・福祉施設が257件など。データを改ざんしたとされる男性担当者が関与したのは9都県41件で、最多は愛知県の23件だった。旭化成は今後、担当者が関与した41件を優先して不正の有無を調べる方針だ。《共同通信》

【カイド・ホーベルソン氏】元大関・把瑠都が格闘家転身を発表

大相撲のエストニア出身の元大関、把瑠都(30)=本名カイド・ホーベルソン=がプロ格闘家へ転身し、総合格闘技「RIZIN」に参加すると22日、RIZIN実行委員会が発表した。年末にさいたまスーパーアリーナでデビュー戦に臨む。東京都内で記者会見し「格闘技を愛している。世界一強い格闘家を目指したい」と抱負を述べた。大相撲では巨体と怪力で活躍し「エストニアの怪人」と呼ばれた。左膝のけがに苦しみ、2013年9月に引退。その後もトレーニングを続けており、体重は約25キロ絞ったそうで「調子はいい」と不敵に笑った。《スポニチ》

【プロ野球ドラフト会議】ヤクルト・真中満監督が勘違いで「ガッツポーズ」

ドラフト会議で珍事が起きた。ヤクルト真中満監督(44)が、明大・高山俊(4年=日大三)の交渉権を巡り、阪神金本監督と抽選に臨んだ。真っ先に開封した真中監督は、交渉権を獲得したと勘違い。ガッツポーズをして「もうドキドキしていました。3拍子そろった選手。チームを代表する選手になってほしい。慣れ親しんだ神宮球場で一緒に頑張りましょう」と喜びのコメントを残したが、NPBからの指摘で勘違いが発覚。高山の交渉権は阪神が獲得した。

会見に訪れた真中監督は「ドラフト独特の緊張感でした。くじに、ドラフトのマークがあったのでそれでOKだと思った。最後まで全く気付きませんでした。あのガッツポーズを返してください」と、勘違いした理由を説明した。《日刊スポーツ》

【東海大相模・小笠原慎之介投手】中日が1位指名

日本ハムと競合した瞬間、驚いたようにテレビモニターを見つめて一息つき、中日の交渉権獲得が決まると少し口元をゆるめ、数回まばたきをした。神奈川・相模原市内の同校で行われた会見では「中日ドラゴンズさんには多くの東海大相模の卒業生がいますし、これからはい上がって頑張りたいと思います」とあいさつ。プロでの目標を問われ「1年目から活躍したい思いが強いので、新人王を取りたいなと思います」と宣言した。《日刊スポーツ》

【県岐阜商・高橋純平投手】ソフトバンクが1位指名

プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が22日、東京都内で行われ、福岡ソフトバンクは高橋純平投手(18)=県岐阜商高=を1位指名し、交渉権を獲得した。高橋投手にはソフトバンクと日本ハム、中日の3球団が1位で競合入札。抽選の結果、ソフトバンクの工藤公康監督が引き当てた。高橋投手は183センチの長身から最速152キロの速球を投げ込む本格派右腕。今春の選抜高校野球大会では8強入りした。《西日本新聞》

【関東一・オコエ瑠偉外野手】楽天が1位指名

今夏の甲子園やU-18W杯でスタンドを強打と俊足で沸かせた関東第一高の外野手、オコエ瑠偉は、最初の1位入札には名前がなかったが、仙台育英高の平沢大河を外した楽天が再度の入札で指名。他球団と重複しなかったため、交渉権を得た。《産経新聞》

2014 平成26年10月22日(水) 平成9419日目

【WBCバンタム級タイトル戦】山中慎介選手、7度目の防衛に成功

WBC世界バンタム級タイトルマッチが22日、東京都の代々木第二体育館で行われ、王者・山中慎介選手(帝拳)が挑戦者・スリヤン・ソールンビサイ選手(タイ)に判定勝ちし、7度目の防衛に成功した。《日テレNEWS》

【J1・徳島】1年でJ2降格決定

C大阪3-1徳島◇22日◇J1第29節◇金鳥スタ

徳島ヴォルティスのJ2降格が決まった。セレッソ大阪のホームに乗り込んでの一戦は1-3の逆転負け。8試合勝ちなし(1分7敗)で勝ち点13から伸ばせず、5試合を残して16位以下が確定した。今季、四国勢として初のJ1昇格を果たした徳島だったが、1年でJ2に戻ることになった。《ゲキサカ》

【長野県警】御嶽山噴火:女児に着せた「ジャケット」遺族へ届ける

御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の噴火で犠牲になった会社員、Aさん(26)=横浜市中区=が、同じ噴火で亡くなった小学5年、Bさん(11)=愛知県豊田市=に避難中に差し出した登山ジャケットが22日、長野県警からAさんの両親に返された。Aさんが寒さを訴えるBさんに差し出したもので、長山さんは発見時、このジャケットを着ていた。

ジャケットは2着あり、ともに緑色で1着は所々が破れて中の綿が出ている状態だった。受け取ったAさんの父親(65)は「これを見るまで(Bさんにジャケットを渡したのが)息子じゃないんじゃないかって気持ちがありましたが、本当に息子がやったんだなと感じた」と言葉を詰まらせた。Aさんは発見時、薄いジャンパーとTシャツ姿だったといい、「寒くなかったのかな。頑張ったね、と言ってあげたい」と話した。

また、報道機関に対し「目の前にけがをした子がいれば、誰であっても同じことをしたと思います。ただ2人とも生還できなかったことは、本当に残念で、残念でなりません」とのコメントを出した。関係者によると、AさんとBさんは9月27日午前11時52分の噴火直後、噴石と噴煙から逃げるために頂上付近の岩陰に避難し、偶然出会った。噴煙に覆われ周囲が暗い中、肩を負傷していたAさんは「寒い、寒い」というBさんの声を聞き、ザックからジャケットを取り出し「(Bさんに)着せてあげてください」と、近くにいた他の登山者に手渡したという。《毎日新聞》

2013 平成25年10月22日(火) 平成9054日目

【タモリさん】「来年3月でいいとも終わります」

フジテレビの人気バラエティー番組「笑っていいとも!」(月~金曜正午)が来年3月で終了することになった。22日の番組内で発表された。1982年10月に放送スタートした名物番組が32年間の歴史に幕を下ろす。

番組の最後に突如、木曜レギュラーの笑福亭鶴瓶(61)が登場。「聞いたんやけど『いいとも』終わるってホンマ?」と司会のタモリ(68)に直撃。タモリは「来年の3月で『いいとも』終わります」と衝撃の告白をした。SMAP・中居正広(41)が「正式なことですか?それは」と問うと「正式なことです」とキッパリ。会場からは「えー」という声が飛んだ。2002年には通算放送回数が5000回を超え「生放送単独司会世界最高記録」としてギネスブックに登録されている。《スポニチ》

【阪急阪神ホテルズ】食材偽装問題発覚

阪急阪神ホテルズは22日、運営する大阪や京都、東京のホテルなどのレストラン23店舗で、「鮮魚」と表示しながら冷凍保存の魚を使用するなどメニュー表示と異なる食材を使った料理を提供していたと発表した。2006年3月~13年9月に、延べ約7万9千人の客に提供していた。

同社によると、社内の自主調査で発覚。「霧島ポーク」としながら、仕入れ業者が別の産地の豚肉を納品していたり、「信州」と表示したそばが信州産ではなかったりするなど表示と異なる食材の提供例は47に上った。マスの卵を意味する「レッドキャビア」と表示し、トビウオの卵を使用したケースもあった。

レストランがあるホテルは、大阪新阪急ホテル、宝塚ホテル、六甲山ホテル、ホテル阪神、京都新阪急ホテル、ホテル阪急インターナショナル、第一ホテル東京シーフォート、吉祥寺第一ホテルの8施設。

同社は「担当者間で情報伝達と連携に不備があった。再発防止に全力で取り組む」としている。該当する料理は同社のホームページや店頭で告知する。利用したと申し出た客には商品ごとに定めた金額を支払う。《日経新聞》

【安倍晋三首相】集団的自衛権は法整備が必要

安倍首相は22日の衆院予算委員会で、憲法解釈変更に基づく集団的自衛権の行使容認論に関し、実際に行使できるようにするためには法整備が必要との認識を表明した。「行使するには担保する法律がなければならない」と明言した。自衛権行使に関する理念を盛り込んだ国家安全保障基本法や、自衛隊による行使手続きを定めた「集団的自衛事態法」(仮称)などが念頭にあるとみられる。

首相は現行憲法解釈で禁じられている集団的自衛権の行使について「行使の権利を持つのと、行使できるのと、行使するのは大きな隔たりがある」と指摘。《共同通信》

2012 平成24年10月22日(月) 平成8689日目

【俳優・大滝秀治さん】お別れの会

2日に87歳で死去した俳優で文化功労者の大滝秀治さんのお別れの会が22日、青山葬儀所(東京都港区)で開かれた。大滝さんと共に劇団民芸の代表を務めてきた奈良岡朋子さんが葬儀委員長となり、阿部寛さんや浅野忠信さんなど俳優、関係者ら約千人が参列した。

テレビドラマ「北の国から」の脚本を書いた倉本聡さんは、酪農家を演じた大滝さんが、農家を歩き回って服を直接借り受けるほど、熱心だったエピソードを披露。「狂気の役者でした。あなたのおかげで今、僕はいます」と弔辞を読んだ。《共同通信》

【セ・リーグCS】巨人、日本シリーズ出場決定

プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は22日、東京ドームで最終第6戦を行い、巨人が4―2で中日を下して3勝3敗とし、リーグ優勝の1勝のアドバンテージにより、3年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。

第1戦から3連敗した後、2連勝して第6戦に持ち込んだ巨人は2回、寺内の2点適時打、長野の右前適時打で3点先制。5回には村田がソロ本塁打を放った。先発のホールトンは5回まで投げて無失点だった。中日は6回と9回に1点ずつ返したが及ばなかった。先発の伊藤は二回途中でKOされた。《日経新聞》

【野田佳彦首相】パナマ・マルティネリ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は22日、パナマのマルティネリ大統領と首相官邸で会談した。大統領は会談後の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島をめぐり日本と中国が対立している問題について「日本の立場を支援してきた」と述べた。首脳会談では経済分野などで協議を始め、日本からの投資を促進することで一致した。日本はパナマ運河の第4位の利用国で、同運河は2015年初めまでに拡張工事を終える見込みだ。《日経新聞》

【野田佳彦首相】中小野党に協力表明

野田佳彦首相は22日午後、中小5野党の党首らと国会内で個別に会談し、29日に召集する臨時国会の審議へ協力を要請した。会期を11月30日までの33日間とする方針も表明した。各党首は臨時国会中の衆院解散を求めたが、首相は解散時期を明言しなかった。

首相が解散の確約を拒んだことに反発した自民、公明両党は、臨時国会での審議を拒否する構えを示している。首相は中小野党に審議に応じてもらうことで野党勢力を分断し、自公両党の軟化を促したい考えだ。《共同通信》

2011 平成23年10月22日(土) 平成8323日目

【タイ・バンコク】中心部で浸水始まる

タイの首都バンコク中心部のドゥシット地区で22日午後、チャオプラヤ川の防水堤の一部が決壊、浸水が始まった。地元当局者が明らかにした。タイ国内各地に甚大な被害を与えた洪水が首都中心部に流れ込んだのは初めて。

首都ではこの日、相次いで防水堤が壊れ浸水が拡大。ドゥシット地区の現場は、官庁街から北約5キロにあり、今後も中心部で被害が広がる見通し。政治・経済の首都中枢機能に影響が出るのは必至だ。この日は国外に脱出する日本人も相次いだ。インラック首相は同日、洪水被害について「あと4~6週間続く」と述べた。

【大阪府・橋下徹知事】市長選出馬を表明

大阪府の橋下徹知事(42)は22日未明、大阪市長選(11月13日告示、27日投開票)へのくら替え出馬を正式表明した。府庁で記者団に「(市長選に)出ます。大阪市役所の体制で『大阪都』構想を進められるのは僕しかいない」と強調した。

表明に先立ち橋下氏は府議会議長に任期途中での知事辞職願を提出。議会の同意を得て10月31日付での辞職が決まった。府選挙管理委員会は臨時会合で11月27日の知事選実施を決定、市長選とのダブル選が確定。

これを受け各党ともダブル選に向けた準備を加速。大阪市長選には再選を目指す平松邦夫市長(62)らが既に出馬を表明している。《共同通信》

【野田佳彦首相】「映画は人生を変えるもの」

野田佳彦首相は22日、都内で開いた東京国際映画祭のオープニングセレモニーに出席した。「映画は人の記憶に残り、感動をもって人生を変えるものだ」とあいさつし、影響を受けた映画に米映画「スミス都へ行く」を挙げた。「ダム開発を阻止するため一生懸命動く政治家の話だ。(主人公は)法案成立を阻止するためフィリバスター(長時間演説)作戦をとった」と説明。「私もまねをして1日13時間しゃべり続けたことがある」と自らの演説経験を披露した。《日経新聞》

2010 平成22年10月22日(金) 平成7958日目

【ジーユー】初の旗艦店「心斎橋店」オープン

【体操世界選手権・個人総合】内村航平選手が2連覇

体操の世界選手権第7日は22日、オランダのロッテルダムで個人総合決勝を行い、男子は北京五輪銀メダリストの内村航平(日体大)が92.331点で2連覇を達成した。2006、07年大会の楊威(中国)以来史上3人目、日本勢では初の快挙となった。

2.283点と大差の2位はフィリップ・ボイ(ドイツ)で、3位はジョナサン・ホートン(米国)。内村は全体トップの得点をマークした床運動など、ただ一人全6種目で15点以上をマークする安定感が光った。初代表の植松鉱治(コナミ)は8位入賞を果たした。《共同通信》

【東京都・石原慎太郎知事】築地市場の豊洲移転を決断

東京・築地市場(中央区)の豊洲地区(江東区)への移転問題で、石原慎太郎都知事は22日の記者会見で、執行を凍結していた今年度の移転関連予算の全額1281億円を執行すると発表した。これを受け都は年度内に豊洲の環境アセスメントや用地購入などを始める方針。“都民の台所”として親しまれた築地市場の移転計画が本格的に動き出す。一方で、都議会は民主など移転に慎重な会派が過半数を占めており、建物の設計費などを含む来年度予算の審議が紛糾するのは必至。都が目標とする2014年度の開場はなお微妙な情勢だ。

築地市場移転をめぐっては、知事与党の自公が支持する豊洲移転案と、民主らが検討する現在地での再整備案の比較が続き、結論は出ていない。だが今年度予算は既に成立しており、法的には同日の都知事の判断を受け、都は移転手続きを進めることができる。22日の会見で石原都知事は「再整備案は開場まで最低十数年かかる致命的な欠点がある。豊洲への移転を決断した」と話した。

【仙谷由人官房長官】ノーコメント6連発

仙谷由人官房長官は22日、参院議院運営委員会理事会に出席し、自身の国会答弁に批判が出ていることについて「不適切な答弁があったことを陳謝する」と述べた。しかし、その後の記者会見では、どの答弁が不適切かを聞かれても「ノーコメント」を6回も連発し、理事会で「真摯(しんし)な答弁に努める」と約束したのとはほど遠い対応をみせた。

記者「どういう点が不適切だったのか」

仙谷氏「ノーコメント。はい、(次)どうぞ!」

記者「謝罪の感想は」

仙谷氏「ノーコメント」

記者「議運理事から発言はあったか」

仙谷氏「それもノーコメント」

記者「与野党協議のあり方が議論されている中、自身の答弁が議運で問題視されたことについては」

仙谷氏「ノーコメント」

記者「長官、なぜノーコメントなのか」

仙谷氏「ノーコメントだからノーコメントだ」

仙谷氏は会見で、理事会での謝罪内容を読み上げた後、記者団の質問に対し、このような対応をみせた。

21日の参院内閣委員会では、報道機関による答弁の“つまみ食い”を避けるため、記者会見の一問一答全文を首相官邸のホームページ上で公開する考えを明らかにした仙谷氏だが、日ごろから強弁やはぐらかしも多い。公開によって、この日のやりとりのように、傲慢(ごうまん)さをみせる仙谷氏の実態も赤裸々にさらされることになりそうだ。《産経新聞》

【岡崎トミ子国家公安委員長】「反日デモは国益にかなう」

岡崎トミ子国家公安委員長は22日の衆院法務委員会で、自身が通常国会の会期中の平成15年2月、ソウルの在韓日本大使館前で韓国の慰安婦問題支援団体主催の反日デモに参加したことについて、「私は国益にかなうという思いを持っている」と強調した。菅直人首相はこれまで「本人は過去の言動に配慮に欠けた面があり、誤解を招いたことを深く反省している」(6日の衆院代表質問)と答弁しており、閣内不一致の様相を呈している。

岡崎氏はデモで韓国人参加者と大使館に向かってこぶしを振り上げた。現場には日の丸に「×印」をつけた看板も並べられていた。岡崎氏は「私の活動が『反日』だといわれたことが誤解だ」と主張。「×印」付きの日の丸については「後方にあったので気付かなかった。日本の国旗国歌を尊重することは大事だと考えている」と弁明。デモで訴えた内容については「人間の尊厳回復を訴えた」と述べた。

質問した自民党の稲田朋美氏は「日本の国会議員として適切ではない。(岡崎氏が)日本の治安のトップにいることは不適切だ」と厳しく批判した。《産経新聞》

2009 平成21年10月22日(木) 平成7593日目

【 Microsoft Windows 7】一般発売開始

米マイクロソフトの新しいパソコン用基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」が22日、国内で一斉に発売された。先代のOS「ビスタ」以来、約3年ぶりの新作。動作が速く、「ネットブック」と呼ばれる小型で低価格のパソコンでも快適に扱える。売り上げが落ち込んでいるパソコン市場で、需要回復の起爆剤となるかが注目される。《福井新聞》

【成田空港】B滑走路の本格運用開始

大型機が利用できるよう2500mに延長された成田空港(千葉県)B滑走路の本格運用が22日始まり、一番機となる日本航空ジャンボ機(ボーイング747‐400)のチャーター便が函館に向け、出発した。これまで大型機が離着陸できるのはA滑走路(4000m)しかなく、成田国際空港会社にとって、2本目の本格運用は開港以来の悲願。来年3月から年間発着回数を20万回から2万回増やし、国際基幹空港の地位を確保したい考え。 

だが反対運動に加え、前原誠司国土交通相による羽田空港国際ハブ(拠点)化発言も持ち上がり、先行きは不透明だ。成田空港では22日午前、空港会社の森中小三郎社長と乗客らが搭乗口前でテープカットを行い、一番機で記念ツアーに出発した。小学4年の息子(10)と参加した東京都江戸川区の自営業加藤正人さん(49)は『初めてB滑走路からジャンボ機が飛び立つので、ぜひ乗りたかった』と話していた。

B滑走路は2002年、2180mの暫定滑走路として近距離国際線や国内線の中、小型機向けに運用を開始した。その後、反対派地権者との用地交渉が難航し、国交省は計画とは逆の北側に延長を決めた。今後、エアバスA380を除く大型機のうち、全着陸便と米国西海岸やモスクワなどまでの出発便が利用可能になる。 空港会社は、3月の米貨物機炎上事故でA滑走路が26時間閉鎖した事態などを受け、来年3月に予定したB滑走路の本格運用を前倒しした。《共同通信》

【鳩山由紀夫首相】国民目線で歳出削減

鳩山内閣は22日、税金の無駄遣いを洗い出す行政刷新会議の初会合を官邸で開いた。議長を務める鳩山由紀夫首相は冒頭で「国民の目線で真に必要な予算に重点を置かなければならない。できる限り歳出削減に切り込むことが国民の思いだ」と述べ、徹底した取り組みを指示した。《福井新聞》

2008 平成20年10月22日(水) 平成7228日目

【パ・リーグCS】西武、日本シリーズ出場決定

【麻生太郎首相】インド・シン首相と会談

麻生太郎首相は22日、首相官邸でインドのシン首相と会談し、安全保障分野の協力を強化する日印安全保障協力共同宣言に署名した。両国の外相、防衛相間の対話や、海上自衛隊とインド海軍の交流、テロ対策の協議などを進め、具体的な行動計画を早期に策定することで合意した。日本が、米国以外に安全保障分野でこうした協力関係を結ぶのはオーストラリアに次いで2例目となる。

会談で両首脳は、戦略的な2国間関係の前進に関する共同声明にも署名した。両国を「基本的価値と利益を共有する」と位置づけ、インド西部の高速貨物専用鉄道建設計画に、単一事業としては過去最大級となる総額約4500億円の円借款供与に合意した。このほか今回合意できなかった経済連携協定(EPA)の早期妥結や、地球温暖化防止に向けた取り組みの推進なども確認した。麻生首相は会談後の共同記者会見で、世界的な金融危機に関し、「地域の重要な経済国である両国が連携していくことで一致した」と述べた。シン首相も「両国が協力することで重要な課題に対処していくべきだ」と指摘した。《毎日新聞》

広告




2007 平成19年10月22日(月) 平成6862日目

【秋田県】比内地鶏偽装発覚で対策本部設置

秋田県大館市の食肉加工製造会社「比内鶏(ひないどり)」(F社長)による「比内地鶏(ひないじどり)」の偽装問題で同社は22日、発覚後初めて記者会見し、偽装した商品は全部で12種類で、繁忙期の7月や12月には薫製の商品について賞味期限を改ざんしていたことを明らかにした。A監査役らは「安易な気持ちで(比内地鶏という)名前を付けてしまった。迷惑を掛けて申し訳ない」と陳謝。卵を産みにくくなった「廃鶏」と呼ばれる雌の鶏を使った理由として「薫製の材料に適していた。1羽20−30円で仕入れられた」と説明した。

みそ漬けなど消費者が食べて分かる商品には本物の地鶏を使っていたが、北海道苫小牧市の食肉加工販売会社「ミートホープ」による食肉偽装が明らかになったころから問題だと感じていたという。同社の商品は全部で23種類で、偽装した商品が売り上げに占める割合は約4分の1。社長とは21日から連絡が取れていないという。一方、秋田県は同日、対策本部を設置。寺田典城知事は「事実確認や原因究明について、1カ月以内にすべてけりをつけたい」と述べた。県は実態解明のため、23日に再度、同社に立ち入り調査を実施。ほかの業者についても偽装がないか、調べる予定。《サンケイスポーツ》

2006 平成18年10月22日(日) 平成6497日目

【旭山動物園】夏季営業終了:今季は231万人入園

ユニークな動物の展示で人気の北海道旭川市立旭山動物園が22日、夏季営業を終了した。4月からの入園者数は、すでに昨年度全体を上回る過去最高の約231万人となっており、東京・上野動物園を抜き全国でトップとなっている。《福井新聞》

【衆院神奈川16区・大阪9区補選】安倍自民が制す

安倍政権発足後、初の国政選挙となった衆院神奈川16区、大阪9区の統一補欠選挙は22日、投票が行われ、即日開票された。神奈川16区では元衆院議員秘書亀井善太郎氏(35)、大阪9区は元大阪府議原田憲治氏(58)の自民党両新人が民主党候補らを破り、初当選した。

9月下旬に就任した安倍晋三首相にとって最初の試金石となった両補選を自民党が制したことは、今後ヤマ場を迎える教育基本法改正案の国会審議や、政権運営に追い風となるのは間違いない。

一方、民主党は小沢一郎代表の求心力に陰りが生じるとみられ、政権交代への足掛かりと位置付ける来年夏の参院選に向け、態勢の見直しが急務となる。《福井新聞》

【命日】ばってん荒川さん《タレント》

2005 平成17年10月22日(土) 平成6132日目

【第39回東京モーターショー】開幕

【J2・京都】3シーズンぶりのJ1復帰決定

【東京競馬・第12レース】3連単で1846万馬券

22日に東京都府中市の東京競馬場で行われた日本中央競馬会(JRA)、東京競馬第12レースの3連勝単式(3連単)で、競輪、競艇などを含めた国内の公営競技史上最高となる1846万9120円の配当を記録した。これまでの最高配当は、今年5月に地方・大井競馬の3連単で記録した1300万390円。JRAの最高は、今年4月に福島競馬の3連単で記録した1014万9930円だった。

ダートの1400メートルで16頭が争ったレースは、1着に単勝16番人気のゼンノエキスプレス、2着に12番人気のカネスベネフィット、3着に3番人気のケイアイカールトンが入り大波乱となった。《共同通信》

2004 平成16年10月22日(金) 平成5767日目

【プロ野球】阪神、横浜も裏金発覚:オーナー辞任

プロ野球横浜の砂原幸雄オーナーは22日、東京都内で会見し、ドラフト会議の注目右腕、明大の一場靖弘投手(22)に対してスカウトが昨年末から今年5月にかけて「食事代」の名目で計60万円の金銭を授与したことを認め、同投手の獲得断念とオーナー職の引責辞任を発表した。

阪神も同日夜、大阪市内での会見で、昨年12月から今年3月まで計25万円を「食事代」や「車代」として同投手に渡したと発表し、久万俊二郎オーナーと野崎勝義球団社長が辞意を表明した。

一場投手については、巨人のスカウトが現金約200万円を渡していたことが8月に発覚し、渡辺恒雄オーナーが辞任した。《福井新聞》

【東北楽天ゴールデンイーグルス】楽天・三木谷社長が球団名を発表

プロ野球への新規参入を申請している楽天は22日、チーム名を「東北楽天ゴールデンイーグルス」(通称・楽天イーグルス)にすると発表した。ゴールデンイーグルとは日本語でイヌワシの意味。既に商標登録の申請を行った。イヌワシは東北全6県を中心に生息している天然記念物。《福井新聞》

2003 平成15年10月22日(水) 平成5401日目

【スバル・レガシィアウトバック】発売

10452012_200310
http://www.goo-net.com/

【新潟県・平山征夫知事】拉致被害者と面会

北朝鮮による拉致被害者で、新潟県柏崎市の蓮池薫さん(46)、祐木子さん(47)夫妻と同県真野町(佐渡島)の曽我ひとみさん(44)は22日、県庁を訪れ、平山征夫知事と面会した。家族の帰国問題で、曽我さんらからは政府の取り組みに対する不安の声も漏れた。

平山知事は「(帰国から)1年たって精神的にも大変だろうが、気持ちを強く持って頑張ってほしい」と激励。3人に政府への要望を尋ねると、薫さんは「(北朝鮮との交渉では)きぜんとしていることが大事ではないか」と話した。祐木子さんと曽我さんは、「政府が何をやっているか見えない」と語った。平山知事は「時機をみて、官邸や外務省に1年たった重み(や3人の意見)を伝えていきたい」と強調した。《時事通信》

【田中真紀子氏】自民党に離党届提出

自民党から党員資格停止の処分を受けている田中真紀子前外相(59)は22日午前、小泉純一郎総裁(首相)あての離党届を秘書を通じ党本部に提出した。田中氏は11月9日投票の衆院選に新潟5区から無所属で出馬する方針。同氏が離党に踏み切ったことで、選挙戦で自民党批判を行う可能性が出てきた。田中氏の事務所は、離党届提出の理由について「(今後の政治活動で)誤解や混乱を招かないためだ」と説明している。

同党の党則は、国会議員(元職も含む)が離党届を提出した場合、党紀委員会の審査を経て受理すると規定している。安倍晋三幹事長は22日昼、都内の自宅前で、「党則にのっとって対処したい」としながらも、党紀委の開催は「選挙が終わってからだ」と述べ、事実上選挙後まで離党届を受理しない意向を明らかにした。

田中氏は20日、地元新潟県長岡市内で開いた後援会幹部との会合で「すっきりして衆院選に出馬したい。離党せざるを得ない」と述べていた。同氏は昨年6月、公設秘書給与の流用疑惑に関連して2年間の党員資格停止処分を受け、同年8月に衆院議員を辞職。しかし、流用の詐欺容疑について告発を受けた東京地検が先月末、不起訴処分としたため、立候補の意向を表明していた。《時事通信》

2002 平成14年10月22日(火) 平成5036日目

【福井地裁】列車衝突事故:京福電鉄元運転士に有罪判決

【安倍晋三官房副長官】「間抜け」発言陳謝せず

民主党は22日の衆院議員運営委員会理事会で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)による拉致事件に関連して、安倍晋三官房副長官が民主党の菅直人前幹事長と社民党の土井たか子党首を「間抜けな議員」と呼んだことについて安倍副長官に陳謝を求めた。安倍氏は「間抜け、とは抜かりがあったという意味で、中傷ではない。家族の気持ちを思い、ああいう発言になった」と説明。民主党の高木義明氏は納得せず、大野功統委員長が「理事会で別途協議する」と引き取った。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】補正予算:通常国会での処理を示唆

小泉純一郎首相は22日、衆参両院での代表質問で、2002年度補正予算編成対応について「経済は生き物だ。国民への無用の混乱、金融危機を起こしてはならないなどを考えると必要があれば大胆、柔軟に必要なカネを使うのは当然だ」と述べ、来年の通常国会冒頭での補正予算案処理の可能性をにじませた。ただ今国会への補正予算案提出は「現時点で考えていない」と強調した。《福井新聞》

2001 平成13年10月22日(月) 平成4671日目

【首都高速湾岸線】杉田〜三渓園供用開始:全線開通

【プロ野球・沢村賞】西武・松坂大輔投手

プロ野球創設期の名投手、故沢村栄治氏を記念した「沢村賞」選考委員会が22日、東京都内のホテルで開かれ、新人から3年連続最多勝の西武・松坂大輔投手が初めて選ばれた。今季の松坂投手は33試合登板、15勝15敗、防御率3.60。投球回数240−1/3、12完投、214奪三振はいずれもリーグ最多だった。《福井新聞》

【自民党・麻生太郎政調会長】小泉首相の経済運営を批判

自民党の麻生太郎政調会長は22日夕、国債発行30兆円を堅持した形の本年度補正予算の編成方針について「経済成長がマイナスになるんだから、30兆円枠を守った方がいいと(政府が)考えているなら、どのみち赤点だから60点でも20点でも同じと言っているようなものだ」と述べ、小泉純一郎首相の経済運営を痛烈に批判した。《福井新聞》

2000 平成12年10月22日(日) 平成4306日目

【プロ野球日本シリーズ第2戦】巨人3−8ダイエー

【衆院東京21区補選】元東京HIV訴訟原告団副代表・川田悦子氏が当選

衆院東京21区補欠選挙は、無所属新人で元東京HIV訴訟原告団副代表の川田悦子氏(51)が、自民党公認の元立川市議加藤積一氏(43)=公明、保守推薦=や民主党公認の米シンクタンク研究員長島昭久氏(38)、社民党公認の給食調理員工藤てい子氏(51)を激しい接戦の末破り、初当選した。《福井新聞》

1999 平成11年10月22日(金) 平成3940日目

【藤波孝生衆院議員】自民党を離党

リクルート事件で受託収賄罪の有罪判決が確定する自民党の藤波孝生元官房長官(66)は22日午後、森喜朗幹事長に小渕恵三首相(自民党総裁)あての離党届を提出し、受理された。藤波氏は国会内で記者会見し「公人としての責任を痛感している」と陳謝したが、自らの議員辞職問題については進退を保留した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】早期解散を否定

小渕恵三首相は22日夕、首相官邸で共同通信のインタビューに応じ、衆院の解散・総選挙の時期について、29日召集の臨時国会で中小企業対策や1999年度第二次補正予算などに精力的に取り組む考えを示し、「いま、解散は毛頭考えていない」として早期解散に否定的な考えを示した。《共同通信》

1998 平成10年10月22日(木) 平成3575日目

【国鉄清算事業団】解散

【 NTTドコモ】上場:終値465万円

「今世紀最後の大型上場」となる移動体通信最大手のNTT移動通信網(NTTドコモ)の株式(無額面)が22日、東京証券取引所第一部に上場し、460万円の初値をつけた後、初日の終値は公募・売り出し価格を75万円上回る465万円と順調な滑り出しとなった。ドコモ株の売買代金は3724億円と通常の東証全体の一日の売買代金に匹敵する規模にまで達し、一銘柄でこの日の4割を占めた。《福井新聞》

【東京ディズニーシー】着工

1998年10月22日、本体着工工事の開始に伴い、関係者約90名が参列して、東京ディズニーシー着工式を建設予定地内にて実施し、当社およびディズニー社の代表による鍬入れなどが行われました。

着工式後は、隣接する会場で社長の加賀見とディズニー社アイズナー会長による共同記者会見を行い、東京ディズニーシープロジェクトの詳細な内容とともに、2つのパーク、ホテル、複合型商業施設が集積する、この舞浜エリア一帯を、「東京ディズニーリゾート」と名付けることを発表しました。

http://www.olc.co.jp/50th/05.html

広告




1997 平成9年10月22日(水) 平成3210日目

【日産・ルネッサ】発売

10152028_199710
http://www.goo-net.com/

【道央道】長万部IC〜虻田洞爺湖IC供用開始

【コンサドーレ札幌】JFL制覇、Jリーグ昇格確定

【柏田貴史投手】メッツを自由契約になり巨人に復帰

【警視庁】総会屋への利益供与で三菱自動車常務補佐ら逮捕

【安室奈美恵さん・SAMさん】電撃入籍

若者に「アムラー現象」を引き起こした人気アイドル歌手安室奈美恵さん(20)が、人気グループTRFのメンバーSAMさん(35)と結婚、22日午後、婚姻届を東京都内の区役所に出した。所属レコード会社は年内は活動を続ける予定と話している。《福井新聞》

1996 平成8年10月22日(火) 平成2845日目

【アウディ・A4アバント】発売

【東京地検】26億ドルの巨額損失:私文書偽造で住友商事元部長逮捕

【民主党・鳩山由紀夫代表】連立政権には不参加

民主党は22日、幹事会と両院議員総会を開き、政権参加問題について協議した結果、自民党から要請があっても連立政権には参加しない方向となった。鳩山由紀夫代表は「おおかたは、今回は(政権参加を)自重せよの意見だった。自民党に政権を担当させて、その間に政策を勉強し、国民の協力を得て政権を取りたい」と記者団に述べ、今後自力で多数を得て民主党主体の政権を目指す考えを強調した。《福井新聞》

1995 平成7年10月22日(日) 平成2479日目

【坂本弁護士一家合同葬】横浜アリーナ:2万6000人が参列

オウム真理教の幹部に殺害された坂本堤弁護士=当時(33)=、妻都子さん=同(29)=、長男竜彦ちゃん=同(1つ)=を悼む日弁連と横浜弁護士会主催の「坂本弁護士一家合同葬」が22日午後、2万6000人を超す市民らが参列して横浜市の横浜アリーナで営まれた。《福井新聞》

1994 平成6年10月22日(土) 平成2114日目

【プロ野球日本シリーズ第1戦】巨人0−11西武

【社会党】「久保新党構想」を了承

社会党は22日、「全国選対責任者会議」を静岡県熱海市のホテルで開き、「民主主義・リベラル新党」結成を掲げた久保書記長報告と、来年夏の参院選や次期総選挙での自民、新党さきがけとの選挙協力を原則としつつ旧連立与党の野党とも協力する与野党両にらみの「選挙闘争方針」をそれぞれ了承した。《福井新聞》

1993 平成5年10月22日(金) 平成1749日目

【東京地検】ゼネコン汚職:鹿島本社などを捜索

【第30回東京モーターショー】幕張メッセで開幕

【細川護熙首相】明石康国連事務次長と会談

細川首相は22日午後、国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)代表を務めた明石康国連事務次長と首相官邸で約20分会談した。

明石次長はカンボジアでの国連平和維持活動(PKO)の教訓として「各国が活動に使う機材などを保管する集積所と、各国軍人が同じかまの飯を食べPKOの基礎訓練を受ける訓練所を、アジアのいずれかの地域につくる」との構想を示し、日本にも協力を求めた。首相は「分かった」と述べ、事務当局に検討するよう指示した。《福井新聞》

1992 平成4年10月22日(木) 平成1384日目

【越前岬水仙ランド】開園

【第二国立劇場】着工

【自民党竹下派】小渕恵三氏の会長就任を決定

自民党竹下派の後継会長人事をめぐり小沢系と反小沢系の激しい対立が続く中で、自民党の竹下派は22日夜の幹事会で、小渕恵三前幹事長(55)が「同派会長に適任」とした同派最高幹部会の原田憲・座長見解を支持することを決めた。

これを受け同日深夜、小沢会長代行ら3氏を除く反小沢系と中間派の5氏による最高幹部会が開かれ「小渕会長が派内の大勢」と判断、最高幹部会として小渕氏を正式に新会長に決めた。

しかし、羽田孜蔵相を推す小沢系は「原田見解の白紙撤回が話し合い再開の前提」との姿勢を崩さず、「小渕会長拒否」の徹底抗戦の姿勢を強めており、同派は事実上分裂の様相を濃くした。《福井新聞》

1991 平成3年10月22日(火) 平成1018日目

【北海道・千歳市】自衛隊機が電線切断、2000戸停電

【岐阜市】大河ドラマ「信長」オープンセット公開

【オランダ・ベアトリックス女王】大戦に言及

国賓として来日したオランダのベアトリックス女王を歓迎する天皇、皇后両陛下主催の宮中晩さん会が22日夜、皇居・宮殿で開かれた。席上、女王は「(国民の中には)今なお苦しみに悩まされている」と第二次大戦中、旧オランダ領東インド(現インドネシア)での日本軍との戦いや、戦後もオランダ国民に残る傷跡について国賓としては異例の厳しい言葉でスピーチ。

陛下は「戦争の惨禍を再び繰り返さないよう生きる決意をした」と、先の東南アジア歴訪時とほぼ同じお言葉を述べ、戦後初めて来日したオランダの元首に対し、平和への決意を表明された。晩さん会には皇族方、海部首相夫妻ら約120人が出席した。《福井新聞》

1990 平成2年10月22日(月) 平成653日目

【プロ野球・沢村賞】近鉄・野茂英雄投手

【熊本県警】オウム真理教施設を捜索、顧問弁護士ら逮捕

新興宗教団体オウム真理教(麻原彰晃教組、信者約5千人)の修行キャンプ用地取得に絡む国土利用計画法違反事件で、熊本県警は22日、捜査員400人を動員して、熊本県阿蘇郡波野村のキャンプ場や静岡県富士宮市、教団総本部など1都4県の関係施設14ヶ所を同法違反、公正証書原本不実記載罪容疑で家宅捜索、書類など資料多数を押収。

同じ容疑で教団顧問弁護士のA容疑者(30)と不動産業B容疑者を逮捕、他に教団幹部ら3人の逮捕状も用意している、教団が強制捜査されたのは初めて。《福井新聞》

【オウム真理教・麻原彰晃教祖】「(強制捜査は)宗教弾圧だ」

熊本県警などの強制捜査を受けたオウム真理教の麻原彰晃教祖は22日午後5時半から、捜索が終わった静岡県富士宮市の教団総本部で約1時間にわたり記者会見し「オウムを追放しようとする明らかな宗教弾圧だ」と、警察を厳しく批判するとともに「日本が第二次世界大戦に突入した時にも宗教弾圧が行われた。マスコミはこのことをもっと真剣に考えるべきだ」などとオウム真理教をめぐるマスコミ報道にも不快感をあらわにした。《福井新聞》

1989 平成元年10月22日(日) 平成288日目

【F1日本GP】アレッサンドロ・ナニーニ選手が優勝

【世界体操男子鉄棒】池谷幸雄選手、銅メダル獲得

【海部俊樹首相】「人生計画」を推進

海部首相は22日、早稲田大学で約40分記念講演した。この中で首相は、21世紀に向けた高齢化社会に対応した福祉政策として新たに「新人生生活設計計画」を進めていく方針を初めて明らかにした。

現状の高齢化対策を、より積極的な内容に切り替えるというもので、具体的な内容は明らかにしなかったが、今後総合的な政策にまとめていく意向を示した。《福井新聞》

Last updated:Wednesday, June 14, 2017

>

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.