新聞記事でたどる平成10000日+α

10月18日は何の日(292/366)

  • HOME »
  • 10月18日は何の日(292/366)

10月18日は何の日(10月18日のできごと)

10月18日は何の日 ソフトバンク、ホークス買収に名乗り(

ソフトバンク、ホークス買収計画を発表(平成16年10月18日)


広島・黒田博樹投手、現役引退を表明(平成28年10月18日)

ヤクルト・古田敦也捕手、選手兼任監督就任決定(平成17年10月18日)

カルロス・ゴーン日産COO、21000人の削減計画を発表(平成11年10月18日)

プロ野球・阪神、中村勝広氏が新監督に就任(平成元年10月18日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年10月18日(木)

平成10876日目

2017 平成29年10月18日(水)

平成10511日目

2016 平成28年10月18日(火)

平成10146日目

【広島・黒田博樹投手】現役引退を表明

 10月18日は何の日【広島・黒田博樹投手】現役引退を表明
https://www.youtube.com/

プロ野球で日本シリーズ(10月22日開幕)進出を決めている広島東洋カープの黒田博樹投手(41)が18日、今季限りでの現役引退を表明した。黒田は広島市内のホテルで記者会見を開き、「2、3年前から考えていた。優勝して日本シリーズに進出できたのが、一つの大きな要因」と語った。《毎日新聞》

【東京都・小池百合子知事】IOC・バッハ会長と会談

国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は18日午後、東京都庁を訪問し、2020年東京五輪・パラリンピック競技会場の見直しについて小池百合子知事と会談した。

小池知事が会場変更も含めた見直し作業を進めていることを説明したのに対し、バッハ会長は。国と都、大会組織委員会、IOCの4者で作業部会を設置することを提案し、見直しにIOCが直接関与する考えを明らかにした。《読売新聞》

2015 平成27年10月18日(日)

平成9780日目

【ゴルフ・第80回日本オープン】小平智選手が初優勝

男子ゴルフの国内メジャー第3戦、第80回日本オープン選手権最終日は18日、兵庫県六甲国際GC東(7394ヤード、パー72)で行い、2日目から首位に立った小平智(26)が3バーディー、3ボギーの72で回り、通算13アンダー、275で大会初制覇した。優勝賞金は4000万円。一昨年の日本ツアー選手権と合わせ国内メジャー2冠を達成した。昨年8月のダンロップ・スリクソン福島オープン以来、ツアー通算3勝目。《日経新聞》

【ソフトバンク・帆足和幸投手】現役引退を表明

ソフトバンクの帆足和幸投手(36)が18日、福岡市のヤフオクドームで記者会見し「(地元の)福岡で終わろうと思っていた。強いチーム、西武、ソフトバンクで野球ができたことを誇りに思う」と現役引退を表明した。今後は未定だが、指導者を目指す。《共同通信》

【JR九州・485系電車】最後の営業運転を終え引退

「有明」「にちりん」などの特急として国鉄時代から長く活躍し、JR九州では1編成だけが残っていた485系電車が18日、最後の営業運転を終え、引退した。小倉総合車両センター(北九州市)で開かれた退役式では、多くの鉄道ファンらが最後の雄姿をカメラに収め、別れを惜しんだ。

最終運転は、臨時列車として大分駅からセンターまで走行。退役式で山崎裕之運転士(34)が、ブレーキハンドルをセンター所長に手渡し「気持ちよく運転できた。お疲れさまと言いたい」と電車をねぎらった。

長崎市から訪れた会社員中村伸也さん(45)は「小さいころから乗り続けた電車。寂しいけど仕方がない」と語った。485系は1964年にデビューし、全盛期は花形特急として九州の各主要都市を結んだ。九州新幹線が全線開業した2011年3月に定期運行を終え、以降は臨時列車などに使われていた。《産経新聞》

【第20回秋華賞】オークス馬ミッキークイーンが2冠達成

第20回秋華賞(18日・京都11R2000メートル芝18頭、G1)3歳牝馬3冠レース最終戦は、1番人気のミッキークイーン(浜中俊騎乗)が1分56秒9で優勝し、オークスとの2冠を達成するとともに1着賞金8900万円を獲得した。浜中騎手は昨年のショウナンパンドラに続くこのレース2勝目、池江泰寿調教師は初勝利。《共同通信》

【SEALDs】安保関連法案成立から1ヶ月、渋谷で抗議集会

2014 平成26年10月18日(土)

平成9415日目

【イオンモール木更津】オープン

【三菱航空機】三菱リージョナルジェット(MRJ)の機体を初公開

【仙台市交通局】地下鉄東西線に導入する新型車両を公開

仙台市交通局は18日、2015年開業の市地下鉄東西線で導入する新型車両を市民に公開した。公募で選ばれた約150人が若林区荒井の車両基地で、実際に座席に腰掛けるなどした。新型車両は9月末、1編成(4両、定員388人)が運び込まれ、組み立てが完了した。内覧会では交通局の担当者が、座席の横幅が広めでゆったり座れる特徴などを説明。聴覚や視覚に障害のある人が認識しやすいよう、扉の開閉動作を示すランプとチャイムを設置したことも紹介した。《河北新報》

【 JR信越線・脇野田駅】大正10年開業の現駅舎で最後の営業

北陸新幹線上越妙高駅西側に移転する新潟県上越市大和2丁目のJR信越線脇野田駅が18日、現駅舎での最後の営業を迎えた。90年余りの歴史に幕を閉じる駅を見ようと、市内外から多くの人が訪れ、別れを惜しんだ。

1921(大正10)年に開業した脇野田駅は、1日平均の乗車人員が昨年度139人と小さな駅だが、この日は入場券だけでも夕方までに200枚以上売れた。訪れた人たちは、大正時代から残る駅舎を撮影したり、ホームで列車の写真を撮ったりしていた。《朝日新聞》

【山口俊一・北方担当相】納沙布岬から北方領土を視察

山口俊一沖縄北方担当相は18日、北海道根室市を訪れ、就任後初めて納沙布岬から北方領土を視察した。その後、元島民らと意見交換し「目に見えない線が引かれているが、紛れもなくわが国固有の領土だ。担当相として皆さまの思いを実現したい」と返還に意欲を示した。《日経新聞》

2013 平成25年10月18日(金)

平成9050日目

【 Microsoft Windows 8.1】発売

【ユニクロ】週刊文春「過酷労働記事」訴訟で敗訴

「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングなど2社が、過酷な労働について書いた週刊文春の記事や単行本で名誉を傷つけられたとして、文芸春秋に計2億2千万円の損害賠償と本の回収などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は18日、請求を全て退けた。

判決理由で土田昭彦裁判長は「『月300時間以上、働いている』と本で証言した店長の話の信用性は高く、国内店に関する重要な部分は真実」と指摘。「中国工場についても現地取材などから真実と判断した理由がある」と指摘した。《共同通信》

【セ・リーグCS】巨人、日本シリーズ出場が決定

プロ野球のコナミ日本シリーズ2013の出場権を争うセ、パ両リーグのクライマックスシリーズ(CS)は18日、ファイナルステージ(6試合制)が行われ、セは巨人(リーグ優勝)が東京ドームでの第3戦で広島(リーグ3位)に3―1で勝ち、2年連続34度目の日本シリーズ進出を決めた。巨人は第1戦から3連勝で、リーグ優勝による1勝のアドバンテージを加えて4勝とした。

巨人は0―1の3回に阿部の適時打で同点。4回に坂本の左中間二塁打で勝ち越すと、5回にも阿部が右前打して1点を加えた。《日経新聞》

【安倍晋三首相】社会保障改革に意欲

10月18日は何の日【安倍晋三首相】社会保障改革に意欲
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は18日午後の参院本会議で、来年4月の消費税率引き上げに伴う社会保障制度改革と経済再生の両立に重ねて強い意欲を示した。「財源を確保して社会保障制度を安定的に次世代に引き渡すとともに、経済再生と財政再建を同時に達成する」と述べた。

景気の腰折れを防ぐための経済対策に復興特別法人税の前倒し廃止を検討していることについては「企業収益の改善が個人所得、消費の拡大につながる好循環を実現する」と理解を求めた。《共同通信》

2012 平成24年10月18日(木)

平成8685日目

【第8回トイレ川柳】最優秀賞「生涯の 決断だって するトイレ」

【那覇空港】国内初のLCC専用ターミナル開業

沖縄県の那覇空港で18日、国内初の格安航空会社(LCC)専用ターミナルが開業した。全日本空輸系のエアアジア・ジャパン(千葉県成田市)、ピーチ・アビエーション(大阪府泉佐野市)が使用する。ピーチは同日から関西-那覇線を1日2往復で就航した。同ターミナルは全日空の貨物施設の一部を改装。運営コスト削減のため、利用客が飛行機に乗り込む際の搭乗橋を省くなど設備の簡素化に努めたという。《産経新聞》

【PC遠隔操作事件】警察庁長官「誤認逮捕の可能性高い」

警察庁の片桐裕長官は18日の記者会見で、パソコン遠隔操作事件でこれまでに警視庁、神奈川、三重両県警、大阪府警に逮捕された4人について「真犯人ではない方を逮捕した可能性は高いと考えている」と述べ、謝罪を検討していることを明らかにした。

一方、検察当局は横浜市のホームページに小学校襲撃予告が書き込まれた事件で家裁送致後、保護観察処分となった男子大学生(19)の、処分取り消しを家裁に求める検討に入った。神奈川県警の捜査検証を受け最終判断する。

警察は、真犯人を名乗る人物の犯行声明に「秘密の暴露」が多数含まれているため、声明送信者が真犯人との見方を強めている。《共同通信》

【野田内閣】2閣僚が靖国神社を参拝

超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・古賀誠自民党元幹事長)は18日午前、東京・九段北の靖国神社を秋季例大祭に合わせ参拝した。羽田雄一郎国土交通相と下地幹郎郵政民営化担当相(国民新党幹事長)も参加した。

沖縄県・尖閣諸島や島根県・竹島をめぐって中国、韓国と緊張状態が続いており、両国の反発も予想される。

羽田氏は参拝後、記者団に「私的参拝だ」と説明。下地氏は「国民新党幹事長の立場で参拝した。外交上の大きな問題にはならない」と強調した。議員の会は毎年、春と秋の例大祭、8月15日の終戦記念日に集団で参拝している。《共同通信》

【シルビア・クリステルさん】死去

映画「エマニエル夫人」(1974年)で一世を風靡したオランダの女優シルビア・クリステルさんが18日までに死去した。60歳。クリステルさんの代理人が明らかにした。

クリステルさんはがんを患い、今年7月には脳卒中を起こしてアムステルダムの病院に入院していた。近く、身内だけの葬儀の後、埋葬されるという。代理人によると、17日夜から18日にかけて睡眠中に息を引き取った。

モデルを経て72年に映画デビュー。ミス・テレビ・ヨーロッパにも選ばれた。

2011 平成23年10月18日(火)

平成8319日目

【大阪府警】長男に物乞いさせた男を逮捕

小学5年の長男(11)に物乞いさせ、200円を受け取らせたとして、大阪府警吹田署は18日、児童福祉法違反容疑で、大阪府池田市、建設作業員の父親(33)を逮捕した。調べに「子供が勝手にやった」と容疑を否認しているという。

逮捕容疑は9月12日夜、同府吹田市豊津町の大阪市営地下鉄御堂筋線江坂駅前で、長男に「財布を落としました。100円でもいいので貸してもらえないですか」と物乞いをさせ、通行人の女性(31)から200円を受け取らせた疑い。同署によると、長男は「父親から『財布を落としたと言えば、知らない人からでもお金がもらえる』と言われ、5、6回で2000円ぐらい受け取った。お金は全部父親に渡した」と話している。《時事通信》

【プロ野球 セ・リーグ】中日、球団史上初の連覇

プロ野球セ・リーグは18日、中日の2年連続9度目の優勝が決まった。優勝へのマジックナンバーを「1」としていた中日が横浜スタジアムで横浜に延長十回、3―3で引き分けて、球団史上初のリーグ2連覇を達成した。

今季限りで退任する落合博満監督(57)は就任1年目の2004年と、06年、10年に続く4度目のリーグ優勝で有終の美を飾った。連覇した監督が退任するのはセ・リーグでは初めて。

中日は11月2日に本拠地ナゴヤドームで開幕するCSファイナルステージ(6試合制)で、セ2位のヤクルトと3位巨人によるCSファーストステージ勝者と日本シリーズ進出を懸けて対戦する。《共同通信》

【平野達男復興相】「私の同級生みたいに(津波から)逃げなかった馬鹿なやつがいる」

平野達男震災復興担当相は18日、福島県二本松市で開かれた「民主党・新緑風会」の研修会での挨拶で、東日本大震災に伴う津波被害について「私の高校の同級生みたいに逃げなかったバカなやつがいる。彼は亡くなったが、しようがない」と述べた。

平野氏周辺は「日頃から仲のいい人をバカなやつと口にすることがある」と説明するが、前任の松本龍氏が7月「知恵を出さないやつは助けない」など被災者への配慮に欠けた発言で引責辞任しているだけに波紋を呼ぶ可能性もある。《産経新聞》

⇒マスコミ、野党が「被災者の気持ちを踏みにじる」と反発

⇒翌10月19日

国民新党・亀井静香代表「大事な人が死んだので万感の思いを込めて言ったまで」

新党日本・田中康夫代表「芸能人の葬儀で『バカヤロー、どうして死んでしまったんだ』などと言うけど、テレビ局の記者さん達、あれは認めるの?」

2010 平成22年10月18日(月)

平成7954日目

【兵庫県警】スーパー銭湯に2ヶ月間無賃宿泊、57歳の男を逮捕

兵庫県尼崎市の24時間営業スーパー銭湯に約2カ月間、金を払わず居座ったとして住所不定、無職の男(57)が18日、同県警尼崎東署に詐欺容疑で逮捕された。男は1度も外出せず、自動販売機のカップラーメンなどを食べてしのいでいたとみられる。利用料金は総額約16万円に達していたが、所持金は約4000円だった。

従業員の目を盗んだ「居候」生活だったが、半年に1度の定期点検があったこの日、客が一時退館させられた際、観念したのか受付に「自首」したという。《日刊スポーツ》

【中国・習近平氏】次期最高指導者に

中国共産党の第17期中央委員会第5総会(5中総会)は18日、政治局常務委員の習近平国家副主席(57)=序列6位=が中央軍事委員会副主席に就任することを決め、4日間の日程を終了、閉幕した。国営通信の新華社が伝えた。

習氏は軍の重要ポストに就くことで、胡錦濤国家主席(67)=同1位=の後継者として次期最高指導者になることが事実上確定した。《共同通信》

【政府・民主党】”尖閣ビデオ”国会提出へ

政府、民主党は18日、沖縄県・尖閣諸島周辺で起きた中国漁船衝突事件の状況を撮影したビデオ映像について、衆院予算委員会の求めに応じて国会へ提出する方針を固めた。菅直人首相や岡田克也幹事長が官邸で対応を協議し一致した。ただビデオの公開時期や方法は国会の判断に委ねるとし、事実上の慎重姿勢を維持している。

公開については今後、予算委理事会で与野党が協議する見通し。民主党は日中関係への影響を考慮し、与野党理事ら一部議員への公開に限定した上で、一般公開は控える方向で調整する考えだ。《福井新聞》

【女優・長岡輝子さん】死去

新劇から翻訳劇まで数々の舞台で活躍し、故小津安二郎監督の映画やドラマ「おしん」などの演技で存在感を発揮した女優で舞台演出家の長岡輝子さんが18日午前0時22分、老衰のため東京都内の自宅で死去した。102歳だった。《時事通信》

2009 平成21年10月18日(日)

平成7589日目

【世界体操・平行棒】田中和仁選手、銅メダル獲得

体操の世界選手権最終日は18日、2012年ロンドン五輪会場となるO2(オーツー)アリーナで種目別決勝後半5種目の決勝を行い、初出場の田中和仁(徳洲会)が平行棒で15.500点の3位に入り、この大会日本勢4個目のメダルを獲得した。

鉄棒で男子総合金メダリストの内村航平(日体大)は15.175点の6位に終わり、2冠は果たせなかった。優勝は北京五輪王者の鄒凱(中国)だった。《共同通信》

【山口県】石灰石運搬列車がラストラン

山口県美祢市から宇部市までJR美祢線などを走る石灰石運搬列車が、18日の運行を最後に廃止され、昭和30年代の運行開始から約半世紀の歴史に幕を下ろした。JR貨物広報室によると、同社の石灰石列車は、岐阜県と愛知県を走る路線だけとなる。

貴重な列車のラストランを一目見ようと、出発地のJR重安駅(美祢市)には多くの鉄道ファンが集まった。石灰石列車に乗務して14年という運転士の石光昌男さん(54)は運行前、「見慣れた風景も今日で最後と思うと寂しい。安全運転の務めを果たします」と話した。

列車は太平洋セメントの鉱山で採掘された石灰石を運搬。昭和40年代の最盛期には1日38往復走っていたが、時代とともに減少し1日1往復になっていた。太平洋セメントによると、製造から40年以上たつ専用貨車の老巧化が激しく、トラック輸送への切り替えを決めたという。《共同通信》

【プロレス・剛竜馬さん】死去

かつて国際プロレスなどで活躍したプロレスラー剛竜馬さんが18日午前1時ごろ、敗血症のため神奈川県厚木市内の病院で死去した。53歳だった。東京都出身。通夜は18日に済ませており、告別式は19日午前9時から神奈川県厚木市船子1060の1、県央会館で行われる。

剛さんは国際プロレス(現在は消滅)で72年にデビュー。国際と新日本の団体間抗争ではエースとして活躍し、79年10月には藤波辰爾からWWWF王座を奪った。破天荒なファイトスタイルから「プロレスバカ」の異名を取り、実力と端正な容姿を兼ね備えた人気選手だった。《日刊スポーツ》

2008 平成20年10月18日(土)

平成7224日目

【大阪府警】ひき逃げで中3女子を逮捕

大阪市淀川区で18日未明、軽ワゴン車にはねられた男性が約180メートル引きずられ重傷を負った事件があった。放置された車のナンバーなどから大阪府警交通捜査課と淀川署は18日夜、道交法違反(ひき逃げ、無免許運転)と自動車運転過失傷害の容疑で、車を運転していた同府豊中市内の中学3年の女子生徒(14)を逮捕した。「無免許でけがをさせたので怖くなり、逃げた」と容疑を認めているという。《毎日新聞》

【北海道長沼町】高3男子がスーパー強盗

北海道警栗山署は18日、スーパーの売上金約300万円を奪ったとして強盗の現行犯で、長沼町の高校3年の少年(17)を逮捕した。調べでは少年は18日午後9時25分ごろ、長沼町西一線のスーパー「ラッキー長沼店」で、男性従業員(45)らにナイフを突き付けて「金を出せ」と脅し、売上金約300万円を奪った疑い。通報を受けた警察官が現場付近で自転車で逃走する少年を発見し取り押さえた。閉店後に事務所で売上金を集計中、バンダナを顔に巻いた少年が現れたという。《産経新聞》

【天皇皇后両陛下】皇太子さまらと写真展を鑑賞

天皇、皇后両陛下は18日、皇太子さま、秋篠宮さま、黒田清子さんとともに、東京都中央区の日本橋高島屋で開催中の写真展「皇后さまと子どもたち」を鑑賞された。宮内庁によると、皇居外の公の場で両陛下と3人の子どもがそろうのは、1988年の大相撲初場所を観戦して以来。

写真展は皇居さまの古希のお祝いとして皇太子、秋篠宮ご夫妻、黒田さん夫妻が中心となって準備した。両陛下が撮影した家族写真など約100点のほか、ゆかりの品々も展示されている。《福井新聞》

広告




2007 平成19年10月18日(木)

平成6858日目

【パ・リーグCS】日本ハム、日本シリーズ出場決定

プロ野球は18日、パ・リーグでクライマックスシリーズ(CS)第2ステージが行われ、2勝2敗のタイで迎えた日本ハムーロッテ第5戦(札幌ドーム)は日本ハムが6−2で快勝し、球団史上初となり2年連続4度目(前身の東映時代含む)を決めた。

日本ハムは三回、セギノールの3ランで先制し、四、五回にも加点。ダルビッシュは七回途中まで1失点と踏ん張った。ロッテは成瀬が精彩を欠き2年ぶりの日本シリーズ進出は成らなかった。《福井新聞》

【赤福】店頭商品も製造日偽装

農水省は18日、老舗和菓子メーカー赤福(三重県伊勢市)が、店頭にいったん陳列し売れ残った商品を工場に戻し、製造年月日を書き換え再包装、再び出荷していたと発表した。三重県は、新たに発覚した製造日偽装は食品衛生法に違反しているとして、19日付けで同社を無期限の営業禁止処分とした。

赤福は、日本農林規格(JAS)法に違反して、製造年月日を偽装表示、販売していたとして農水省から表示の是正指示を受けており、新たな偽装の発覚で、経営陣の責任問題に発展する可能性も出てきた。《福井新聞》

【福田康夫首相】温暖化対策取りまとめを指示


http://www.kantei.go.jp/

政府は18日午前、首相官邸で地球温暖化国内対策に関する関係閣僚会議の初会合を開き、京都議定書で日本に定められた温室効果ガス6%削減の目標達成に向け、全力を挙げる方針を確認した。

福田康夫首相は「国民に訴えかける協力な具体策を打ち出してほしい。わが国の足元を固めなければ北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)で説得力ある主張ができない」と述べ、温暖化対策の取りまとめを急ぐよう指示した。《福井新聞》

【木原光知子さん】死去

1964年の東京五輪に水泳選手として出場し、引退後はタレントとしても活躍した木原光知子さんが18日午前1時25分、くも膜下出血のため神奈川県内の病院で死去した。59歳。

岡山市立旭中学時代に頭角を現し、岡山・山陽女子高在学中に東京五輪に出場。女子400メートルメドレーリレーのアンカーとして自由形を泳ぎ、4位入賞に貢献した。自由形の日本新記録を何度も更新する実力とともに、愛くるしい笑顔と「ミミ」の愛称で親しまれ、一躍アイドル選手となった。

日大在学中に競技を引退し、モデルに転身。70年には五輪を目指す水泳選手を描いたテレビドラマに本人役で出演したほか、バラエティー番組の回答者などとしても人気を集めた。《産経新聞》

2006 平成18年10月18日(水)

平成6493日目

【東京地裁】イーホームズ社長に有罪判決

耐震強度偽装事件に絡み、会社の資本金を不正に多く見せかけたとして、電磁的公正証書原本不実記録などの罪に問われた民間指定確認検査機関「イーホームズ」(指定取り消し)の社長・A被告(45)の判決公判が18日、東京地裁で開かれた。

青柳勤裁判長は「事業を早く立ち上げ、業績を上げるために、法令を逸脱することもいとわないという安易かつ身勝手な犯行で、酌量の余地はない」として懲役1年6月、執行猶予3年(求刑・懲役2年)を言い渡した。《読売新聞》

【安倍晋三首相】民主・小沢代表と初対決

安倍晋三首相の就任後初の党首討論が18日午後行われ、民主党の小沢一郎代表との間で北朝鮮の核実験をめぐる日本政府の対応や憲法改正をテーマに論戦を交わした。

首相は国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議履行に向けた政府の対応について「事態は瞬時瞬時に推移している。国民の生命、財産を守る大切な責務を果たすためにあらゆる法令を検討するのは当然だ」と述べ、適切に対応する考えを示した。《福井新聞》

2005 平成17年10月18日(火)

平成6128日目

【ヤクルト・古田敦也捕手】選手兼任監督就任決定

プロ野球ヤクルトの古田敦也捕手(40)が、選手兼任監督としてヤクルトの次期監督に就任することが18日、正式に決まった。2年契約で、古田選手は「プレーイングマネジャーとしてやることを受諾した。大変な仕事だが、両方とも全力を尽くしたい」と語った。労組・日本プロ野球選手会会長については、今季限りで退任する意向を示した。

選手兼任監督は1977年の野村克也氏(南海、現社会人シダックス監督)以来となる。ヤクルト球団は若松勉前監督の後任として、生え抜きのスター選手である同選手に一本化し、9月22日に正式要請。古田選手はこの日、東京都内のヤクルト本社を訪れ、多菊善和球団社長らと交渉、選手補強や球団の営業面などに関する要望が認められ、球団側と合意した。《共同通信》

【中国】町村外相の訪中を拒否

中国外務省の孔泉報道局長は18日の定例記者会見で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝に対する事実上の報復措置として、町村信孝外相の訪中を拒否し、日中外相会談を中止する考えを正式に表明した。

参拝は「極めて重大」とし「中日関係の政治的基礎を破壊した」と激しく非難。靖国参拝問題では一切妥協しないという中国の強硬姿勢を裏付けた形で、日中関係は極めて厳しい局面を迎えた。《共同通信》

2004 平成16年10月18日(月)

平成5763日目

【プロ野球・沢村賞】中日・川上憲伸投手

プロ野獣創設期の名投手、故沢村栄治氏を記念した「沢村賞」先行委員会が18日、東京都内のホテルで開かれ、セ、パ両リーグ最多の17勝を挙げた中日の川上憲伸投手(29)が初受賞した。中日からは10年ぶりの選出。《福井新聞》

【プロ野球・横浜】新監督に牛島和彦氏

横浜は18日、横浜市内のホテルで牛島和彦新監督(43)の就任を発表した。契約は2年、契約金5000万円、年俸は8000万円で背番号は72に決まった。(金額は推定)

中日、ロッテで主に抑え投手として活躍し、引退後は野球解説者一筋。コーチ経験がない新監督は「外から見たことと(現実)の差をどう埋めるか。1勝でも多く、順位は一つでも上に、1人でも多くのファンに来てもらえることしか考えていない」と、3年連続最下位のチーム再建への決意を話した。《福井新聞》

【ソフトバンク】ホークス買収計画を発表

通信大手のソフトバンクの孫正義社長は18日午前、福岡市で記者会見し、プロ野球の福岡ダイエーホークスの買収に乗り出す計画を発表した。孫社長は会見に先立ち、麻生渡・福岡県知事に会って協力を要請した。球団の親会社ダイエーが産業再生機構に支援を要請したことを受けたもので、再生機構や日本プロ野球組織にも近く買収の意向を伝える。

来季からの参入を目指すが、買収実現には、年明け以降に決まる見通しのダイエーの支援企業の判断が必要とみられる。

会見で孫社長は「本拠地や監督、選手などは変えない」と述べた。買収の目的については「通信インフラという重要な社会インフラを提供する企業として、消費者の認知度、企業イメージの大幅な向上とブロードバンドコンテンツの強化を目指す」としている。孫社長は会見前に記者団に対し、「ダイエーとは一昨年ごろから話をしていた。その時はダイエーは継続保有するとのことだったが、再生機構行きが決まって局面が変わった」と述べた。《朝日新聞》

【小泉純一郎首相】中国に不快感

衆院予算委員会は18日、小泉純一郎首相と全閣僚が出席して基本的質疑を行い、首相は中国が靖国神社参拝中止を求めていることについて「(参拝が)中国にとって愉快でないことは承知している。死者に対する慰霊の考え方が違うから『よろしくない  』と言われ『はい、そうですか』と従っていいのか疑問だ」と述べ、強い不快感を示した。《福井新聞》

2003 平成15年10月18日(土)

平成5397日目

【プロ野球日本シリーズ第1戦】ダイエー、サヨナラ勝ち

第1戦の勝利を決めたのは、ダイエーのズレータの左中間安打だった。

日本一を争うプロ野球日本シリーズ、ダイエー(パ・リーグ)ー阪神(セ・リーグ)は18日、ダイエーの本拠地、福岡ドームで開幕し、ダイエーが5−4で阪神にサヨナラ勝ちした。

同点で迎えた九回に松中の四球と城島の右前打で一死一、二塁。バルデスが三振で二死となったが、シリーズ初出場のズレータが左中間安打を放って、二塁から代走の大越が生還した。九回二死二塁のピンチを抑えた4番手の篠原はシリーズ初勝利。阪神はエース井川が5回3失点の不調で勢いをつかめなかった。《福井新聞》

【鈴木宗男氏】衆院選不出馬を表明

受託収賄罪などに問われ公判中の鈴木宗男前衆院議員(55)は18日、胃がん手術のため衆院選出馬を断念した。北海道釧路市内で開かれる後援会拡大役員会で報告後、記者会見して正式に公表する。

鈴木前議員によると、胃がんは今月初めの人間ドック検査で発見され、早ければ月内にも手術を行うという。鈴木前議員は昨年3月、一連の疑惑を受け自民党を離党。同6月、受託収賄容疑などで東京地検に逮捕、起訴され、東京拘置所に衆院議員としては戦後最長の437日間拘置された。今年8月に保釈後、地元での活動を再開、衆院選出馬を探っていた。《時事通信》

2002 平成14年10月18日(金)

平成5032日目

【浜本富貴恵さん】「毎日泣いて暮らした」

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)から一時帰国し、小浜市に帰郷中の地村保志さん(47)と浜本富貴恵さん(47)夫婦の子供に日本名があることが18日、関係者の話しで明らかになった。また、2人が同市に27日まで滞在、28日には北朝鮮に戻ると決めていることが分かった。

浜本さんは帰郷後、幼なじみに「連れて来られた後は毎日泣いて暮らしたが、あるときを境にプツンと切れた。自分が生きるのはこの国、と前向きに朝鮮語を勉強し始めた」と話し、拉致被害に遭いながらも明るく生きてきたことを示した。

17日夜、浜本さん宅で催された宴席で、集まった親類の一人から「子供に日本名はあるんか」と聞かれた富貴恵さんが「あるんや」と答え、大学生の長男(18)の具体名を挙げたという。地村さん夫婦が子供に日本名をつけていたことは、北朝鮮に連れ去られた後も日本人としての強い意識を持ち続けていた表れとみられる。《福井新聞》

【佐渡高校】曽我ひとみさんに卒業証書

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)から24年ぶりに一時帰国し、新潟県真野町(佐渡島)の実家で一夜を過ごした曽我ひとみさん(43)は18日午後、相川町のホテルで県立佐渡高校(定時制)の同窓会に出席し、卒業証書を受け取った。

ひとみさんは赤いジャケット姿で1人だけの卒業式に臨んだ。藤木国裕校長(56)はホテルのロビーにしつらえられた式場で卒業証書を授与。ひとみさんは涙をぬぐいながら震える手で受け取った。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】所信表明演説

10月18日は何の日【小泉純一郎首相】所信表明演説
http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は18日午後、衆院本会議で所信表明演説を行い「日本経済の再生」を最重点課題と位置付け、デフレ克服に向けて政府・日銀一体となって総合的に取り組む考えを強調「経済情勢に応じては大胆かつ柔軟な措置を講じ、金融システムと経済の安定を確保する」と表明した。

これは今後の状況次第では国債発行30兆円枠に固執せず経済政策に柔軟に対応するとともに、金融システム安定化のため公的資金投入も辞さないとの姿勢を示すものだ。

また朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)による日本人拉致事件と核開発問題の解決に全力で取り組む方針を鮮明にした。拉致事件では、被害者5人の一時帰国は「問題解決の一歩にすぎない」とし、「交渉を通じて拉致問題の真相究明に努め、被害者やご家族の支援に政府を挙げて取り組む」と述べた。《福井新聞》

2001 平成13年10月18日(木)

平成4667日目

【BSE問題】全頭検査開始

狂牛病問題で厚生労働省が導入を決めた食肉処理牛の全頭検査が18日、全国の食肉衛生検査所で始まった。本県産牛6頭も食肉処理後に金沢市食肉検査所で検査された。坂口力厚労相と武部勤農相は記者会見し「今後市場に流通するのは検査で安全が確認された牛の肉や内臓だけ」として食肉の安全宣言を出した。

全頭検査で一通りの安全確保策は出そろったが、9月に千葉県で見つかった1頭目の艦感染ルートは判明しておらず、食品などの点検も終わっていない。生産者や業界を優先し課題を積み残したままの安全宣言に消費者から不安と批判の声が上がっている。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】森喜朗前首相にインド訪問を要請

小泉純一郎首相は18日午後、首相官邸で森喜朗元首相と会い、首相特使としてインドを訪問するよう要請、森氏も承諾した。米軍などによるアフガニスタン攻撃が続く中、インドとパキスタン両国がカシミール地方の領有権をめぐり緊張が高まっているため、自制を呼び掛けるとともに、テロ撲滅に向けた協調の必要性を訴えるのが狙いだ。《福井新聞》

2000 平成12年10月18日(水)

平成4302日目

【長野県選挙管理委員会】田中氏に当選証書

長野県選挙管理委員会の中村幸枝委員長は18日、県庁内の議会棟で、知事選挙で当選した作家の田中康夫氏(44)に当選証書を手渡した。

中村委員長が当選証書を読み上げ「おめでとう」と声をかけると田中氏は「すべての長野県民の声なき声を反映して速やかに行動し、県民の公僕としてお仕えする覚悟だ」などと語った。《福井新聞》

【斎藤十朗参院議長】辞表提出

斎藤十朗参院議長は18日午前の参院各派代表者懇談会で、比例代表選に非拘束名簿式を導入する公職選挙法改正案についての与野党協議の打ち切りを宣言。あっせん不調の責任をとって菅野久光参院副議長に辞表を提出した。

これを受けて与党は後任議長候補に自民党の井上裕元文相(72)=森派=を内定した。19日午前の参院本会議で選出される。与党は早ければこの本会議で公選法改正案の裁決に踏み切る考えだ。《福井新聞》

【民主党・鳩山由紀夫代表】森内閣を徹底追求

民主党の鳩山由紀夫代表は18日午後の記者会見で、財団法人「ケーエスデー中小企業経営者福祉事業団」の背任容疑事件に関連して「自民党の横暴、党利党略が明るみに出ている以上、21世紀もこのまま不幸な状況にする訳にはいかない。極力早いチャンスを捕まえて森喜朗内閣を不信任に追い込む努力をする」と述べ、徹底追求する意向を表明した。

衆参両院で審議拒否を続けている今後の国会対応については「参院で(野党の)理解を得られる形で公職選挙法改正案が通過するかしないかによって、衆院側の環境は変化する」と指摘、衆院本会議の採決をめぐる与党対応を見極めながら検討していく考えを示した。《福井新聞》

1999 平成11年10月18日(月)

平成3936日目

【カルロス・ゴーン日産COO】工場閉鎖と21000人の削減計画を発表

日産自動車のカルロス・ゴーン最高執行責任者(COO)は18日、都内で会見し、乗用車「スカイライン」を生産する主力拠点の村山工場(東京都)、系列の日産車体京都工場などを2001年3月までに事実上閉鎖すると発表した。

世界中のグループ全体で14万8000人の従業員のうち、約14%にあたる2万1000人を削減する。部品などの調達先を半減し、ルノーとの部品の共同調達による原価低減などでコストを1兆円圧縮する。

いずれも2002年度末までの再生計画「リバイバルプラン」に盛り込んだ。資本提携によりフランスの大手自動車メーカー、ルノーの傘下となった日産は、ゴーン氏の強力な指導の下で大幅にスリム化し、生き残りを目指す。《福井新聞》

【小渕恵三首相】補正予算は11月末に提出

10月18日は何の日【小渕恵三首相】補正予算は11月末に提出
http://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は18日午後、中小企業視察のため訪れた大阪市で、横山ノック大阪府知事らと会談し、次期臨時国会に提出予定の1999年度第二次補正予算案について「11月末ごろまでに編成し、国会に臨みたい」と述べ、国会提出は11月末になるとの見通しを明らかにした。

また首相は臨時国会に日程について「(招集は)今月末か来月早々と思っている。12月半ばごろまでの国会となる」と述べた。《福井新聞》

1998 平成10年10月18日(日)

平成3571日目

【サッカー・前園真聖選手】ブラジル初ゴール

サッカーのブラジルの名門クラブ、サントスに加入した前園真聖が18日、当地でのブラジル選手権予選リーグ、ポルトゲーザ戦にヴェルディ川崎から移籍後、初出場。後半、交代で出て直後にゴールを挙げた。

試合は1−1で引き分けたが、デビュー戦でのゴールに、新戦力の日本選手はサントスのサポーターから、盛んな声援を浴びた。《共同通信》

【大阪球場】お別れイベント

南海(現ダイエー)ホークスのかつての本拠地、大阪球場(大阪市浪速区)で18日、11月から始まる取り壊し工事を前にお別れイベントが開かれた。

名将・鶴岡一人氏や名投手の杉浦忠氏らホークス黄金時代を築いたメンバーや、ドカベンの愛称で親しまれた香川伸行氏などが参加するトークショーと野球教室のほか、遠投、スピードガン競争などを開催。

緑にNHマークの帽子をかぶった杉浦氏は「思い出すのはなぜか打たれた悔しい思い出ばかりだが、心の中ではいつまでも大阪球場が生き続けている」と感慨深げ。香川氏は同球場で盛んにやじられた思い出を披露した。《福井新聞》

【プロ野球・日本シリーズ第1戦】横浜9−4西武

横浜が38年ぶりにセ・リーグを制した勢いで、西武を投打に圧倒して日本シリーズ第1戦を握った。一回に石井琢がバント安打と盗塁で築いたチャンスに鈴木尚の右前打で先制した横浜は、三回には3連打で西武の先発西口をKOするなど3点を奪い、四回にも3点を追加。14安打9点とマシンガン打線がその異名どおり火を吹いた。

先発の野村は六回、高木大に2点本塁打され、七回にも2点を失ったが、阿波野を挟んで八回途中からストッパーの佐々木が登板。西武の反撃を許さなかった。《福井新聞》

広告




1997 平成9年10月18日(土)

平成3206日目

【日テレ系連続ドラマ・ぼくらの勇気 未満都市】放送開始

【民主党・鳩山由紀夫幹事長】選挙協力「社・さ」も視野

民主党の鳩山幹事長は18日、横浜市内で開かれた電機連合のフォーラムで講演し、来年夏の参院選への対応について「新進党の改革勢力、太陽党といかに協力していけるか。社民、さきがけが参院選を前に(閣外協力解消の)行動を起こすことになるのか。(他党との)大胆な協力関係を構築する必要がある」と述べ、与党の社民、さきがけ両党も視野に入れながら選挙協力を検討していく考えを明らかにした。《読売新聞》

【橋本龍太郎首相】日ロ首脳会談「個人的信頼築く」

橋本龍太郎首相は11月にロシア・東シベリアのクラスノヤルスクで行われる日ロ首脳会談を、エリツィン大統領との個人的な関係を深めるための「信頼構築サミット」と位置付ける方針を18日までに固めた。

首相はこの会談で、来年に同様な非公式会談を今度は日本で開催することを提案したい意向。2つの非公式会談を積み重ね個人的信頼関係を深めて環境整備をした上で、その後にロシアを訪問し、最大の懸案としている北方領土問題打開に向けた道筋を一気につけたい、との対ロ外交戦略を描いている。《福井新聞》

1996 平成8年10月18日(金)

平成2841日目

【オウム・松本智津夫被告】「私は全面無実です」

オウム真理教松本智津夫被告(41)=教祖名麻原彰晃=は18日、東京地裁で開かれた第13回公判の冒頭陳述で、元幹部井上嘉浩被告(26)に対する地下鉄サリン事件の弁護側反対尋問について「井上嘉浩は元わたしの弟子です。事件につき、すべて私が背負うことにするので、反対尋問を中止してください」と意見陳述し、法定で初めて事件の責任に言及した。しかし、いったん休廷した後には「わたしは全面無実」と述べた。

阿部文洋裁判長は中止要求を退け、反対尋問で井上被告は仮谷清志さん監禁致死事件などへの関与を動揺を見せずに約4時間にわたって証言したが、地下鉄事件の「車中謀議」をめぐるやりとりはなかった。反対尋問は11月の公判で続行される。《福井新聞》

【新進党・小沢一郎党首】京都で街頭演説

「(自民党は)将来の具体的な見通しを示さず、その場その場で借金を増やしていく。(毎年)20兆円以上、財源のない借金をしている。こういう政治を許せば(消費税は)5%どころか欧州なみの10%、15%にしないとやっていけなくなる」

【梶山静六官房長官】横浜で街頭演説

「新進党は過半数を取れば公約を守ると言っている。ところが、新聞やテレビを見ても新進党が過半数を取ると予測しているところはどこにもない。過半数は取れないから約束は守れない。そんないい加減な公約でいいはずがない」

1995 平成7年10月18日(水)

平成2475日目

【プロ野球・阪神】新監督に藤田平氏

阪神の藤田監督代行は18日、三好球団社長とともに大阪市福島区の阪神電鉄本社に久万オーナーを訪れて今季の報告を行い、席上、同オーナーからの要請を受けて26代目の監督に就任した。契約期間は1年。

阪神は今春、球団創立60周年だったが4年ぶりの最下位に終わり、同オーナーは「来年こそファンの期待にこたえてほしい」とコメント。藤田監督は「監督は大変だと思うが、シーズン後半から監督代行をさせていただき、チームの戦力を把握できた。(新スタッフは)日本シリーズ終了後に発表できると思う」と話した。

【東京地裁】オウム元顧問弁護士「毒ガス被害会見は虚偽」

「毒ガスを噴霧された」と記者会見でうそを言ったなどとして、4つの事件で起訴されているオウム真理教の元顧問弁護士A被告(35)の初公判が18日、東京地裁(大野市太郎裁判長)で開かれ、まず名誉毀損と犯人隠匿・隠避の2事件の審理が行われた。同被告は大筋で起訴事実を認め、「被害者に申し訳ない」とわびた。

検察側は冒頭陳述で、麻原彰晃被告(40)=殺人罪などで起訴=がA被告に記者会見を指示したと指摘、教団が平成5年10月に既にサリン生成に成功していたことを明らかにした。

罪状認否でA被告は名誉毀損について「その通り間違いありません」と全面的に認め、犯人隠匿・隠避については「犯罪の成立は認めるが、顔の整形を共謀したとまでは言えないと思う」と述べた。《福井新聞》

1994 平成6年10月18日(火)

平成2110日目

【プロ野球・ダイエー】新コーチ4人が決定

ダイエーの王新監督を支えるコーチ陣に村田兆治氏ら4人の新コーチの入団が18日決まった。20日に福岡ドームで就任発表が行われる。

ヘッド格として入団するのは、古葉監督率いる広島「赤ヘル軍団」でコーチを、大洋でもヘッドコーチを務め、台湾プロ野球、俊国ベアーズを指導していた寺岡孝氏(52)。投手コーチはロッテで215勝をマークした「マサカリ投法」の村田兆治氏(44)で、バッテリーコーチは好リードで広島を日本一に導いた達川光男氏(39)が就く。打撃兼走塁コーチには俊足好打のスイッチヒッターで33試合連続安打のプロ野球記録を持つ元広島の高橋慶彦氏(37)が決定した。

村田氏をのぞく3氏は広島OBで、コーチ経験があるのは寺岡氏だけ。巨人関係者の入閣はなく、大胆なスタッフとなった。《福井新聞》

【村山富市首相】原発新設は「慎重に」

村山首相は18日の参院予算委員会で、2010年度の石油代替エネルギーの供給目標について「達成のため努力するのは当然だ」と述べ、原発の新設を含む同目標の達成に意欲を表明。

同時に「原発立地は慎重の上にも慎重でやるべきで、(住民や県市町村が)協力してよかったという施策を推進すべきだ」として、原発新設にあたっては十分な地元対策を行う意向を強調した。《福井新聞》

1993 平成5年10月18日(月)

平成1745日目

【プロ野球・ヤクルト】3年ぶりの80勝

阪神2−5ヤクルト◇18日◇神宮

ヤクルトがセでは3年ぶりの80勝を挙げて最終戦を飾った。左腕が不得意のヤクルト打線だが、仲田から二回に桜井、三回に荒井が本塁打。西武の工藤を考えた場合、荒井がこれで自信をつけたら大きい。中継ぎで登板の川崎が3回を投げて勝利投手となり、2年ぶりの二けた勝利をマークした。

阪神は九回に反撃したが届かず66敗目、勝率5割以下が確定した。《福井新聞》

【細川護熙首相】「合格点主義が議会制民主主義の基本」

国会は18日、最大懸案の政治改革をめぐる論戦の舞台を衆院政治改革調査特別委員会に移し、政府案に対する総括質疑をした。細川首相は「政府、与党でも11月初旬ぐらいには衆院通過しないと年内成立が難しいとの話が出ている」と述べ、11月初旬に政府案を衆院通過させたい考えを表明。

「百点満点主義でなく、合格点主義が議会制民主主義の基本だ」と自民党との合意形成の必要性を認めながらも、政府案が最善との姿勢は崩さなかった。

ただ、国会審議の中で合意形成がなされた場合の対応について首相は「国会の論議が何よりも優先する」と述べ、国会論議の推移を見極めたい考えを示した。《福井新聞》

1992 平成4年10月18日(日)

平成1380日目

【プロ野球日本シリーズ第2戦】西武2−0ヤクルト

1992年プロ野球日本シリーズ第2戦は18日、肌寒い曇り空の神宮球場に約3万6000人の観衆を集めて行われ、西武が2−0でヤクルトを下し、対戦成績を1勝1敗とした。

郭、荒木の両先発投手の好投で前半は両軍とも無得点。しかし、西武は六回一死一塁から主砲清原が左中間へ1号2ラン(日本シリーズ通算7本目)を放った。六回まで1安打の郭は七回、ハウエルの打球を右手に当てて降板したが、その後、潮崎が2安打に抑えた。《福井新聞》

【社会党】左派「田辺氏は退陣を」

社会党内最左派グループの「党建設研究全国連絡協議会」は18日、都内で第6回総会を開き、田辺執行部の佐川急便事件に対する追求姿勢を「国民の期待からかけ離れてしまった」と批判する緊急提言を決めた。この中で「速やかに臨時党大会を開き、国民の期待にこたえて闘える執行部の体制を確立すべきだ」と暗に田辺委員長の退陣を要求、さらに土井前委員長の”再登板”に期待を表明している。

提言は、社会党が新潟県知事選で独自候補を擁立しなかったことや、厳しい政治状況の中、山花書記長が自民、公明、民社各党の幹事長・書記長と外遊したことを厳しく批判。その上で「返り血を浴びることがあっても、ひるむことなく巨悪の徹底解明に全力を挙げる」ことを求めた。《福井新聞》

【自民党竹下派】金丸前会長の後継者選びが激化

派内抗争の続く自民党竹下派は18日午後7時前から、東京・平河町の派閥事務所で小沢会長代行、小渕。橋下両副会長ら8人の首脳による最高幹部会を開き、21日をめどにした後継会長選出の協議に着手した。

この日は具体的な会長名を挙げての人選にまで至らなかったが、小渕氏を推す反小沢系と小沢氏自身が出馬に意欲をみせる小沢系は双方とも、和戦両様の構えで激しい多数派工作を続けており、抗戦激化も予想され、21日までに新体制が発足するかどうかは微妙な情勢だ。《福井新聞》

1991 平成3年10月18日(金)

平成1014日目

【TBS系連続ドラマ・あしたがあるから】放送開始

【プロ野球・中日】新監督に高木守道氏

中日は18日、名古屋市中区の中日ビル内「クラブ東海」で高木守道新監督(50)の就任を正式に発表した。契約期間は3年で、背番号は「81」。中日には来季、6年ぶりに復帰となる。

グレーのスーツ姿で会見に臨んだ高木新監督は「決意したころよりは、だいぶ気持ちは落ち着いた。しかし今はやることがいっぱいあるしで大変だなあという感じ」と、監督としての第一声をやや緊張した面持ちで話した。野球に対する方針については、基本に忠実なプレーを強調し「秋季キャンプから基本を徹底的にたたき込む」と意欲を見せていた。《福井新聞》

【海部俊樹首相】「(政治改革本部の)頭は竹下元首相がいい」

自民党政治改革本部の後藤田正晴・前本部長代理は18日、都内の事務所に竹下元首相を訪ね、政治改革関連法案廃案の責任をとって辞任した伊東正義氏の後任に竹下氏が就任するよう強く要請した。

また海部首相も官邸で政治改革本部の若手メンバーと会談し、「やはり(政治改革本部の)頭は竹下さんの方がいい」と述べ、本部長には竹下氏が適任であるとの認識を示した。

後藤田氏は政治改革本部が竹下内閣の下で発足し、竹下氏が本部長に伊東氏を指名した経緯を指摘した上で「あなたにも大きな責任がある」と述べ、本部長への就任を強く迫った。《福井新聞》

1990 平成2年10月18日(木)

平成649日目

【野球・辛島航さん】誕生日

【第17回社会人野球】日本生命が初優勝

【韓国・姜英勲首相】金日成主席を表敬訪問

第二回南北首相会談のため朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)平壌を訪れている韓国の姜英勲首相は18日午後、平壌市内の錦繍山議事堂に金日成主席を表敬訪問した。金主席が韓国首相と会うのは分断後初めて。

姜首相との会見の中で金日成主席は、南北首脳会談に先立つ首相会談で目に見える成果が上がることを望むと語り、盧泰愚韓国大統領との首脳会談への期待を表明した。

今回の金主席の発言は、これまで韓国側が呼び掛けていた南北首脳会談の早期開催に対し、首相会談成功の条件付きながら初めて肯定的な姿勢を示したもので、首脳会談実現には今後、曲折が予想されるが、南北雪解けを向け一歩前進と言える。《福井新聞》

【海部俊樹首相】「国際協力は当然」

海部首相の所信表明に対する代表質問は最終日の18日、参院本会議で続行、国連平和協力法案をめぐる憲法解釈問題を中心に論戦を展開、3日間にわたる日程を終えた。

海部首相は国連加盟申請の際の国連への協力内容に関連して「平和主義、国際協調主義への協力は当然で、何らかの留保条件があったとは考えていない」と述べ。国連加盟に際し国連への協力は「非軍事」に限定する留保条件があったちする見解を否定した。

平和協力隊としての自衛隊派遣については(1)武力の威嚇、行使はできないという憲法の基本原則の枠内で行う(2)自衛隊の戦闘部隊を出すのではない、などと指摘、憲法には反しないとの見解を重ねて強調した。《福井新聞》

1989 平成元年10月18日(水)

平成284日目

【女優・仲里依紗さん】誕生日

【ロマ・プリータ地震】生存者救出ほぼ絶望

大地震の直撃を受けた米サンフランシスコ、オークランドの被災地では地震発生から丸一日たった18日夜まで懸命の救助、復旧作業が続いた。

2階部分の道路が落下、150人以上が巨大なコンクリートの下敷きになって死亡したオークランドの高速道路880号の現場や、サンフランシスコのビル倒壊現場では、クレーンや捜索犬を投入しての救助活動が行われているが、新たな生存者救出はほぼ絶望視されている。

カリフォルニア州災害対策当局などによると、これまでに判明した死者は273人、負傷者は約1400人。同州病院協会スポークスマンによると、2750人が胸の痛みなど体の不調を訴えて医師の手当てを受け、うち250人が入院したという。またアグノス・サンフランシスコ市長は同日、今回の大地震による物的被害は20億ドル(約2800億円)に達すると述べた。《共同通信》

【東ドイツ・社会主義統一党】ホーネッカー書記長を解任

東ドイツ(ドイツ民主共和国)の支配政党、社会主義統一党は18日、ベルリンで緊急中央委員会総会を開き、「健康上の理由」により辞任を申し出たエーリッヒ・ホーネッカー書記長兼国家評議会議長=元首(77)の解任を決定、後任の書記長にエゴン・クレンツ政治局員(52)を選出した。

総会はまたクレンツ新書記長を国家評議会議長に選出するよう人民議会(国会)に提案した。

10月7日の建国40周年記念日に際し、ホーネッカー氏は東ドイツにおける社会主義の成果をうたい上げたが、市民の西ドイツへの大量脱出が相次ぎ、民主化要求デモが吹き荒れる中、政治基盤は足元から揺らぎ、ついに退陣に追い込まれた。18年間に及んだホーネッカー時代は終わり、東ドイツは大きな転機を迎えることになる。《共同通信》

【プロ野球・阪神】新監督に中村勝広氏

阪神は18日、大阪市内のホテルで中村勝広監督(40)の正式就任と村山実監督(52)の退陣発表を行った。

チーム第25代の指揮官になった中村監督は「伝統ある阪神の監督という責任の大きさを改めて感じている。力をつけてきた若い芽をつまないような環境づくりをしながら、取りあえず勝率五割を狙えるチームをつくりたい」と再建にかける決意を語った。

若手の「のびのび野球」を打ち出した中村監督に、久万オーナーは「監督自身が目標を持ち、フロント、コーチ、選手との会話をよくしながら、明るいチームをつくってほしい」と注文をつけた。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.