10月5日

10月5日
10月5日 今日は何の日

大村智氏、ノーベル医学生理学賞受賞決定(平成27年10月5日)

日本ハム・稲葉篤紀内野手、引退セレモニー(平成26年10月5日)

広島・廿日市女子高生殺人事件(平成16年10月5日)

ニュートラム住之江公園駅車両暴走事故(平成5年10月5日)

海部俊樹首相、退陣表明(平成3年10月5日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年10月5日(水) 平成10133日目

【テニス・楽天オープン】錦織圭選手が途中棄権

男子テニスの楽天ジャパン・オープン第3日は5日、東京・有明テニスの森公園で行われ、シングルス第1シードの錦織圭(日清食品)は世界ランキング34位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)との2回戦で、臀部を痛めたために第1セット、4―3で迎えた第8ゲーム途中に棄権した。

第4シードのマリン・チリッチ(クロアチア)第5シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)は順当に準々決勝に進出したが、第3シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)は1回戦でジレ・ミュラー(ルクセンブルク)に6―7、1―6で敗れた。《共同通信》

2015 平成27年10月5日(月) 平成9767日目

【大村智・北里大特別栄誉教授】ノーベル医学生理学賞受賞決定


https://www.youtube.com/

スウェーデンのカロリンスカ研究所は5日、2015年のノーベル医学生理学賞をアフリカなどの寄生虫による感染症に大きな治療効果を挙げている薬剤を開発した大村智・北里大特別栄誉教授(80)ら3人に授与すると発表した。日本人のノーベル賞受賞は2年連続で23人目。医学生理学賞は12年の山中伸弥京都大教授以来となる3人目の快挙。《共同通信》

【プロ野球・巨人】所属選手が野球賭博に関与

巨人は5日、東京・大手町の読売新聞東京本社で緊急会見を行い、F投手(32)が賭博行為をしていた疑いがあるとして、コミッショナーに告発すると発表した。F投手は知人との間で、夏の甲子園やプロ野球などを対象に賭けを行い、巨人の試合も含まれていた。

球団は同日付でF投手と、知人を紹介したK投手(24)を謹慎処分とした。日本野球機構(NPB)の熊崎勝彦コミッショナー(73)は、調査委員会に事実の徹底究明を依頼した。《スポーツ報知》

【プロ野球】楽天・永井怜投手、引退会見

楽天永井怜投手(31)が5日、コボスタ宮城で現役引退会見を行った。 「私、永井怜は今シーズンをもちまして現役引退することを決意しました」とあいさつ。引退を決断した時期は2日前に2軍施設を訪れ、あいさつを行った際と明かした。

「現役をやりたいという気持ちはあったが、いろんな人と今後の人生について話し合った。行く前は(現役続行か)迷っていたけれども、お世話になった選手、コーチ、監督にあいさつをして、ずっと見ていてくれたコーチの方に心に刺さるアドバイスをもらい決めた」と話した。《日刊スポーツ》

【プロ野球】楽天・安楽智大投手、プロ初勝利

楽天のドラフト1位ルーキー安楽智大投手(18)が、デビュー戦でパ・リーグ王者から堂々のプロ初勝利を挙げた。

安楽は毎回四球を出しながらも、粘り強さを見せた。2回には2つの四球と安打で2死満塁のピンチを招いたが、1番上林をカウント0-2から、135キロフォークで空振り三振に切った。3回には内川を二ゴロ併殺に打ち取るなど、要所を抑えた。6回は内川、李大浩、松田の強力な並びを3者凡退に抑える堂々の内容だった。《日刊スポーツ》

【環太平洋経済連携協定・TPP】大筋合意

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉は5日、米アトランタでの閣僚会合で大筋合意した。これにより国内総生産で世界の4割近くを占める巨大経済圏がアジア太平洋地域に生まれる道筋がついた。

関税が下がることで、輸入食品が安くなったり、日本の輸出車を海外で売りやすくなったりするなど、日本の食卓や産業にも影響しそうだ。

甘利明TPP相ら、参加12カ国の閣僚による会合が5日朝(日本時間5日夜)再開し、大筋合意を確認。報告を受けた安倍晋三首相は5日夜、記者団に「妥結に至ったことは、日本のみならず、アジア・太平洋の未来にとって大きな成果であった」と語った。《朝日新聞》

2014 平成26年10月5日(日) 平成9402日目

【天野ひろゆきさん・荒井千里さん】都内ホテルで挙式・披露宴

【典子さあま・千家国麿さん】出雲大社で挙式

高円宮家の次女典子さま(26)と、出雲大社権宮司の千家国麿(せんげくにまろ)さん(41)の結婚式が5日、島根県出雲市の出雲大社で行われた。女性皇族の結婚は、2005年の天皇、皇后両陛下の長女黒田清子さん以来。結婚式後、地元市役所に婚姻届が提出され、「千家典子さん」になる。《朝日新聞》

【楽天オープンテニス】錦織圭選手が2年ぶり2度目の優勝

男子テニスの錦織圭(24)=日清食品=が5日、東京・有明コロシアムで行われた楽天ジャパン・オープンのシングルスで2年ぶり2度目の優勝を果たし、前週のマレーシア・オープンと合わせて自身初となる2週連続のツアー大会制覇を成し遂げた。ツアー優勝は今季4度目で通算7度目。《共同通信》

【プロ野球】日本ハム・稲葉篤紀内野手、引退セレモニー

今季限りで現役引退する日本ハム・稲葉篤紀内野手(42)が、楽天最終戦に「5番・右翼」で先発出場。3打数無安打で今季のレギュラーシーズンを終了した。 稲葉は二回の第1打席は左飛、五回には遊ゴロ、七回は中飛に倒れた。守備では一回に右翼を守り、二回以降は一塁にまわった。

試合後の引退セレモニーでは「1995年、ドラフト3位でヤクルトに入団しヤクルト10年、ファイターズ10年、20年という現役生活を送ることが出来ました。これもひとえに皆さんの声援、皆さんの支えがあったからと思います。ありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

ファンに向けては「ヤクルトでは必殺仕事人、ファイターズでは稲葉ジャンプと本当に素晴らしい応援で後押しをしてもらいました。これを来年、見られないと思うと、とても寂しい気持ちでいっぱいですが、これは僕の一生の思い出として胸の中にしまっておきます。しかし、まだクライマックス(シリーズ)と言う大事な試合が残っています。ここにいる全員で戦って行きましょう」と話した。

最後に「これからのファイターズ、どうか皆さんの応援で、また勇気づけてあげて下さい。そして新しい歴史を築いて下さい。そして中田翔のことをよろしく申し上げまして挨拶と代えさせていただきます」と締めくくった。《サンケイスポーツ》

【F1日本GP】ジュール・ビアンキ選手が衝突事故、意識不明の重体に

自動車レースF1の今季第15戦、日本グランプリ(GP)決勝で、ジュール・ビアンキ(フランス、マルシャ・フェラーリ)が事故に遭い、意識不明の重体となった。ビアンキは5日のレース中、雨に濡れた路面でスリップ。事故を起こした別のドライバーの車を撤去しようとしていた作業車に衝突し、頭部に重傷を負った。

台風18号の影響を避けるため、スタート時刻の繰り上げも検討されたが、レースは当初から予定されていた午後3時にスタートした。ビアンキと同じ場所でクラッシュしたアードリアン・スーティル(ドイツ、ザウバー・フェラーリ)は「路面が濡れていくのは明らかで、スタート時刻を繰り上げるのは簡単だったはず」とコメント。

一方、優勝したルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)は、路面の状態について「個人的にはそれほど悪くはなかった」と述べた。《ロイター》

【長崎・佐世保市】高1少女殺害事件:加害者の父が自殺

長崎県佐世保市の高1同級生殺害事件で、殺人容疑で逮捕された少女(16)の父親が5日午後4時ごろ、同市内の自宅で首をつっているのが見つかった。その後。死亡が確認された。県警佐世保署によると、目立った外傷はなく、自殺を図ったとみられるという。

同署などによると、発見した関係者から119番があった。現場には、争ったような形跡はなかったという。少女は7月27日、1人で暮らしていた同市内のマンションで、同級生の女子生徒(当時15歳)を殺害したとして逮捕された。

父親は事件後、弁護士を通じて書面で「どんな理由、原因でも娘の行為は許されるものではない。おわびの言葉さえ見つからない」と述べていた。《毎日新聞》

2013 平成25年10月5日(土) 平成9037日目

【世界体操・床運動】白井健三選手(17歳)が金メダル獲得

体操の世界選手権第6日は5日、ベルギーのアントワープで種目別決勝が行われ、男子床運動で初出場の17歳、白井健三(神奈川・岸根高)が16.000点をマークし、五輪、世界選手権を通じて日本史上最年少の金メダリストに輝いた。2011年の前回大会覇者の内村航平(コナミ)は15.500点で銅メダルを獲得した。《共同通信》

【中日・山崎武司内野手】引退試合

プロ野球、中日の山崎武司内野手(44)が5日、名古屋市のナゴヤドームで引退試合として行われたDeNA戦に「4番・一塁」でフル出場した。第2打席で中前打を放った。試合前には長男が務めた始球式をマウンドから見守り笑顔を見せた。試合後のセレモニーでは「山あり谷あり波瀾(はらん)万丈の野球人生、皆さんの応援があったからここまでたどり着いた」と感謝の言葉を述べた。

現役最年長野手の最後の勇姿を見ようと駆けつけたファンの中には2年前まで在籍した楽天のユニホームを着て応援する人もおり、一打席ごとに大きな拍手と声援が送られた。山崎内野手は「(東日本大震災の)被災者に生きる力をもらいました」と語った。

山崎内野手は1987年に愛知・愛工大名電高から中日に入団。96年に初の本塁打王を獲得すると、99年には主軸としてリーグ優勝に貢献した。その後はオリックス、楽天を経て、昨季から中日に復帰した。《共同通信》

【阪神・桧山進次郎外野手】引退試合

プロ野球阪神で実働22年の球団最長記録を持つ桧山進次郎外野手(44)が5日、兵庫県西宮市の甲子園球場で引退試合として行われた巨人戦に「5番・右翼」で昨年5月27日以来の先発で出場し、3打数無安打だった。今季最多の観衆4万7046人が詰め掛けた中、長男が投手、次男が捕手を務めた始球式では左打席に立った。試合の打撃結果は左飛、右飛、一ゴロで八回の守備からベンチに退いた。

試合後のセレモニーでは「小さい頃から兄の背中を追い、今までやってこられたのも丈夫な体に生んでくれた両親のおかげ。代打桧山がコールされたときの地響きのような声援は一生忘れない。本当に僕は幸せ者だった」とあいさつした。巨人の阿部慎之助捕手、同僚の鳥谷敬内野手らに花束を贈られ、チームメートには8度胴上げされた。試合は阪神が4―3で逆転勝ちした。《共同通信》

【桜塚やっくん】死去

艶桜~桜塚やっくんヴィジュアルフォトブック
艶桜~桜塚やっくんヴィジュアルフォトブック

5日午後4時50分ごろ、山口県美祢市東厚保町の中国自動車道下り線で、ワゴン車が中央分離帯に衝突する単独事故があり、車から降りた男性2人が後続車にはねられ死亡した。

県警によると、死亡した1人は「桜塚やっくん」の芸名でタレントとして活動する東京都渋谷区、斎藤恭央さん(37)。熊本県荒尾市で6日に開催されるコンサートに向かっていたという。死因は心臓破裂だった。《スポニチ》

2012 平成24年10月5日(金) 平成8672日目

【気象予報士試験】12歳11ヶ月の男子が合格

気象業務支援センター(東京都千代田区)は5日、8月に実施した第38回気象予報士試験の合格者を発表した。合格者167人のうち、名古屋市に住む愛知教育大付属名古屋中学1年の甲斐友貴さんが12歳11カ月で最年少記録を更新した。これまでの最年少は2009年3月に合格した横浜市在住の中学1年男子の13歳7カ月だった。《時事通信》

【神戸市】病気欠勤が「釣り番組出演」でウソ発覚、50歳職員を停職処分

神戸市は5日、元気なのに病気を装って欠勤したなどとして、環境局の男性技術職員(50)を停職3カ月の懲戒処分にした。職員は「釣りの達人」として知られ、平日に 収録されたテレビの釣り番組に出演しているのを見た視聴者から市に連絡があり、発覚した。《日刊スポーツ》

【自民・公明】両党首が早期解散を要求

自民党の安倍晋三総裁と公明党の山口那津男代表は5日午前、国会内で会談し野田佳彦首相が呼び掛けている民主、自民、公明3党党首会談で、衆院解散の時期を「近いうちに」とした先の合意の誠実な履行を要求するとともに、年内の解散を求めていくことで一致した。首相が解散時期への言及を避けた場合は厳しく対峙する方針だ。

両党は他党に呼び掛けて来週にも野党党首会談を開き、臨時国会召集などで首相への圧力を一層強める構えだ。

自公党首会談には石破茂、井上義久両幹事長らも同席。安倍、山口両氏は今月28日投開票の衆院鹿児島3区補欠選挙と次期衆院選での選挙協力強化を確認した。《共同通信》

2011 平成23年10月5日(水) 平成8306日目

【残響リファレンス】ONE OK ROCK、5th album リリース

【思い出せなくなるその日まで】buck number、3rd single リリース

【イオン】「マルナカ」「山陽マルナカ」買収を発表

イオンは5日、中四国を地盤に店舗展開する大手食品スーパー、マルナカ(高松市)と山陽マルナカ(岡山市)を総額450億円で11月に買収すると発表した。両社の社長である中山明憲氏が全株を保有するマルナカホールディングスがイオン株を市場取引で取得し、株式を持ち合うことも明らかにした。

イオンは地域密着型のスーパー運営のノウハウを取得するほか、手薄だった地域の店舗網を拡充し、商品調達力を強化する。《日経新聞》

【武富士】創業家株主らを提訴

会社更生手続き中の消費者金融大手、武富士の管財人は5日、創業家株主らに対し総額約151億9千万円を求める訴訟を東京地裁に起こした、と発表。勝訴した場合に回収した金額は、社債や借り手が払いすぎた過払い金の返還など債権者への支払いに充当する。

訴訟対象は、創業家株主3人とその関連法人に、07年3月期~10年3月期に支払った配当金の返還請求約129億4千万円。そのほか損害賠償請求として、破綻前の10年3月期に配当金を支払った元代表取締役2人に約20億2千万円と、ジャーナリストの電話を盗聴したことで訴訟費用などを発生させた故武井保雄元会長の相続人7人に約2億3千万円。《共同通信》

【スティーブ・ジョブズ氏】死去

米電子機器大手アップルは5日、共同創業者のスティーブ・ジョブズ前最高経営責任者(CEO)が同日死去したと発表した。56歳。iPod、iPhone、iPadなど革新的な多機能携帯電話や多機能端末などを次々と生み出し、経営不振だったアップルを世界最大のIT企業に導いた。米国でも有数のカリスマ経営者だった。オバマ米大統領は「最も偉大な米国の革新者の一人だった」と死を悼む声明を発表した。

大学中退後、20代でアップルコンピュータ(現アップル)を共同創業。経営方針の対立から一時去った。2011年8月にCEOを辞任していた。《共同通信》

2010 平成22年10月5日(火) 平成7941日目

【マンダリンオリエンタル東京】1泊2日5500万円の全館貸し切りプラン発表

【阪神・マートン外野手】プロ野球新記録のシーズン213安打達成

プロ野球、阪神のマット・マートン外野手(29)が5日、ヤクルト最終戦(神宮)の2回に中前安打を放ち、今季142試合で通算211安打として、シーズン最多安打のプロ野球新記録を樹立した。さらに5回に右前安打、9回に二塁打を放ち、記録を「213」に伸ばした。

マートンは3日の広島戦で、1994年にイチロー(オリックス、現マリナーズ)が130試合でマークした210安打のプロ野球記録に並んでいた。来日1年目で新記録を打ち立てたマートンは「イチロー選手のことは尊敬している。試合数では比較できないが、日本の野球の中で記録を達成できたことを良かったと思う」と話した。《朝日新聞》

2009 平成21年10月5日(月) 平成7576日目

【宇都宮地検】足利事件:検事正が菅谷さんに謝罪

栃木県足利市で90年、4歳女児が殺害された足利事件で、宇都宮地検の幕田英雄検事正は5日、再審開始が決まった菅家利和さん(62)と宇都宮市の地検庁舎で面会し、謝罪した。検察幹部が菅家さんに直接謝罪するのは初めて。

【花巻東高・菊池雄星投手】プロ志望届提出

輝け甲子園の星 2007秋季号 (NIKKAN SPORTS GRAPH)
輝け甲子園の星 2007秋季号

米大リーグ挑戦も視野に入れ、進路が注目されている岩手・花巻東高の菊池雄星投手は5日、岩手県高校野球連盟にプロ志望届を提出した。

菊池投手は同日、岩手県花巻市の同校グラウンドで報道陣の取材に応じ、日米どちらのプロ球界を目指すかについて「進路は全く決めていない。監督とよく相談して、なるべく早く決断したい」と語った。《時事通信》

【兵庫・西脇市役所】地元出身ボクサー、長谷川穂積選手のグローブ盗まれる

5日午後5時ごろ、兵庫県西脇市役所で、世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者の長谷川穂積選手(28)が寄贈したグローブなどがなくなっていることに市職員が気付き、県警西脇署に届け出た。同署は何者かが盗んだとみて、窃盗事件として捜査している。《時事通信》

2008 平成20年10月5日(日) 平成7211日目

【黒部の太陽】初の舞台化:大阪で公演開始

【秋田県警】駅に爆破予告、22歳女子大生逮捕

秋田県警能代署などは5日、駅に爆破を予告するはがきを送ったとして、威力業務妨害の疑いで同県大館市、大学生、S容疑者(22)を逮捕した。容疑を否認している。

調べでは、S容疑者は5月21日、同県能代市のJR二ツ井駅に「二ツ井に恨みがあるので二ツ井駅や学校をメタメタにしてやる。ダイナマイトで爆破する」と書かれたはがきを送った疑い。駅や学校で同署員らが警戒に当たったが、爆発物は見つからなかった。8月下旬に大館市のビデオ店にも爆破を予告するはがきが届いており、県警が関連を調べている。《産経新聞》

【命日】緒形拳さん《俳優》

広告




10月4日 > 10月5日 >10月6日

2007 平成19年10月5日(金) 平成6845日目

【エキュート立川】JR東日本のエキナカ商業施設オープン

【相撲協会】時津風親方を解雇

日本相撲協会は5日、6月に序の口力士が死亡した問題で緊急の理事会を開き、全会一致で時津風親方に解雇処分を下した。

相撲協会の北の湖理事長は「時津風親方は自身がビール瓶で顔を殴っただけでなく、兄弟子による暴行も黙認した。師匠としてあるまじき行為であり、協会の信用と名誉を大きく失墜させた」と語り、時津風親方の解雇を明らかにした。

解雇は最も重い処分であり、時津風親方は永久追放となる。親方としては80年以上に及ぶ相撲協会の歴史で2人目の解雇者となった。《AFP》

【プロ野球・西武】伊東勤監督が辞意表明

プロ野球西武の伊東勤監督(45)が5日のソフトバンク戦後、福岡市内のホテルで記者会見し、26年ぶりにBクラスに沈んだ成績不振の責任を取って今季限りで辞任すると表明した。

伊東監督は同日の試合前、小林信次球団社長に辞意を伝え、球団側は慰留を断念。現役時代から西武一筋だった同監督は「いくさに負けたら大将が責任を取るのは当然。弱者は去るということ」と話した。《スポーツ報知》

【福田康夫首相】インド洋給油活動「国益資す」

福田康夫首相は3月5日の参院本会議の代表質問で、インド洋での海上自衛隊の給油活動について「国際的に高く評価されており、国益にも資する。国民や野党に理解してもらえるよう全力を尽くす」と強調。民主党などに政府の新法案に関する協議を呼び掛けた。

また「政治とカネ」の問題に関し「閣僚は政治資金の透明性を確保する責任が格段に大きい」と述べ、問題が指摘された場合の十分な説明が不可欠との認識を示した。《福井新聞》

2006 平成18年10月5日(木) 平成6480日目

【ダイハツ・ムーヴ】4代目発売

DA_S012_F004_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【東京地裁】耐震偽装事件:ヒューザー元社長が初公判で無罪主張

耐震強度偽装事件で、構造計算書の偽造を知りながらマンションを販売したとして詐欺罪に問われた「ヒューザー」(破産手続き中)社長、K被告(53)の初公判が5日、東京地裁(毛利晴光裁判長)であった。

K社長は罪状認否で「そのような犯罪を行ったことは一切ございません」と、無罪を主張した。被害を受けたマンション住民に対しては「(結果的に)誤った判断で大変なご迷惑をおかけした」と謝罪した。

検察側は、K社長がマンション引き渡し前に構造計算書の改ざんを認識しながら、隠蔽(いんぺい)していたと指摘。被告・弁護側と主張が真っ向から対立する構図となった。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】「指導者に戦争責任」

安倍晋三首相は5日、就任後初めての衆院予算委員会で、先の戦争をめぐり、祖父の故岸信介元首相を含む指導者の責任を認めた。同時に(1)「植民地支配と侵略」を明記した1995年の村山富市首相談話(2)旧日本軍の強制を認めた従軍慰安婦問題に関する93年の河野洋平官房長官談話の2つを、首相個人としても継承する考えを明言した。

中韓両国首脳との会談を8、9の両日に控え、歴史認識で一歩踏み込んだ形だ。《福井新聞》

2005 平成17年10月5日(水) 平成6115日目

【プロ野球】ヤクルト・古田敦也捕手、通算1000打点

【プロ野球・阪神】87勝で今季終了

横浜2−3阪神◇5日◇甲子園

阪神は2−2の延長10回に鳥谷が左中間にサヨナラ本塁打、球団最多記録に並ぶ87勝目を挙げ、今季最終戦を終えた。10回を2失点で今季初完投の下柳が、最多勝争いトップ単独トップに立つ15勝目。横浜は8月3日以来の勝率5割を逃した。《福井新聞》

【プロ野球・巨人】最終戦で80敗目

広島4−1巨人◇5日◇東京ドーム

巨人は最終戦を勝利で飾れず、80敗で今季を終えた。先発の高橋尚が1回一死から5連だを浴びるなど4失点。打線は好機を生かせず、得点は1回の高橋由のソロによる1点だけだった。広島はデイビーが6回1失点と好投した。

【プロ野球・巨人】原辰徳氏が監督に復帰

巨人は5日、原辰徳監督の就任を発表した。2003年、球団首脳との確執が原因で辞任して以来、3シーズンぶりの復帰となる。3年連続で優勝を逃し、低迷するチームの再建は、02年に「ジャイアンツ愛」を合言葉にチームをまとめ上げ、就任早々日本一になった47歳の指揮官に託されることになった。

堀内監督は契約期間を1年残して辞任した。《福井新聞》

【紀宮さま】告期の儀

天皇家の長女紀宮さま(36)と東京都職員黒田慶樹さん(40)の結婚式の期日を黒田家の使者が宮内庁長官を通じて天皇、皇后両陛下に伝える「告期の儀」が5日午前、皇居・宮殿で行われた。

結婚式と披露宴は11月15日に東京・内幸町の帝国ホテルで催され、両陛下も出席される。午後には黒田さんと母・寿美子さん(69)が宮殿を訪れ、両陛下にあいさつ。御所で紀宮さまも加わって懇談した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】国債発行圧縮を指示

小泉純一郎首相は5日、首相官邸で谷垣禎一財務相と会談し、2006年度予算について、国債の新規発行額を05年度予算(34兆3900億円)より2兆2000億円超圧縮するとともに、政策実行に使う一般歳出の規模も05年度(47兆2800億円)以下に抑制する方針で合意した。

一般歳出や国債発行を前年度以下に抑制できれば2年連続となる。予算編成作業が本格化する前のこの時期に、国債発行額や一般歳出に上限を設けることで、抜本的な歳出削減に取り組む姿勢を鮮明にする。《福井新聞》

2004 平成16年10月5日(火) 平成5750日目

【廿日市女子高生殺人事件】広島県:未解決

1005

5日午後3時ごろ、広島県廿日市市上平良の民家の2階で寝ていた県立高2年の女子生徒が、家に入ってきた男に刃物で刺された。離れにいた祖母と妹が悲鳴を聞いて駆けつけたところ、男は祖母にも刃物で襲いかかって逃げた。

女子高生は首や胸などをめった刺しの状態で、同市内の病院に運ばれたが死亡が確認された。祖母も重体。県警捜査1課は殺人事件として、逃げた男の行方を追っている。《読売新聞》

平成16年10月5日(火曜日)午後3時ころ,広島県廿日市市上平良の一般民家で,北口聡美さん(当時17歳)が高校から帰宅後,自室で若い男に刃物で刺され死亡,騒ぎを聞きつけて駆けつけた聡美さんの祖母にも重傷を負わせた。
広島県警HP

f:id:fukuitabi:20150617105357p:plain
SA・TO・MI ~娘への想い~

【小泉純一郎首相】郵政民営化「内閣一丸で」

政府は5日、全閣僚をメンバーとする郵政民営化推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の初会合を首相官邸で開いた。首相は郵政民営化について「(政府が閣議決定した)基本方針に基づき次期通常国会に法案を提出、確実な成立のため内閣が一丸となって取り組む必要がある」と指示、民営化法案の策定と成立に強い自信を示した。《福井新聞》

2003 平成15年10月5日(日) 平成5384日目

【石原伸晃国交相】藤井道路公団総裁の更迭を発表

石原伸晃国土交通相は5日記者会見し、日本道路公団の藤井治芳総裁(67)の更迭を発表した。藤井総裁に6日午前に辞表を提出するよう指示した。債務超過の財務諸表の隠ぺい問題や左遷人事など独善的な運営による公団内部の混乱などから、2005年4月に迫った公団民営化の障害になると判断した。《福井新聞》

【民主党】合併大会

民主党は5日午後、都内のホテルで旧自由党との合併大会を開き、菅直人代表は「新たに加わった候補者とともに必ずや政権交代を成し遂げていく」と不退転の決意を強調した。小沢一郎旧自由党党首も「日本を立て直すには自民党政権を倒して本当の改革を断行する以外にない」と強調した。《福井新聞》

2002 平成14年10月5日(土) 平成5019日目

【プロ野球・日本ハム】大島康徳監督に退任を通告

【千葉県警】酒を飲んで高速バスを運転、40歳運転手逮捕

【自民党・麻生太郎政調会長】小泉首相に政策転換を要求

自民党の麻生太郎政調会長は5日、大阪府高槻市で講演し「デフレの下での不況だから、政府が公共投資、減税、規制緩和を率先してやる以外、手がない」と述べ、財政出動の必要性をあらためて強調した。

「景気を回復させないでおいて、財政再建に手をつければデフレになる。そろそろやめたらどうか」と小泉純一郎首相に財政運営の転換を求めた。《福井新聞》

2001 平成13年10月5日(金) 平成4654日目

【社民党党首選】土井たか子氏が無投票再選

【兵庫県教育委】中国自動車道女子中学生手錠放置事件:被告の中学教諭を懲戒免職処分

中国自動車道女子中学生手錠放置事件は、2001年7月24日に兵庫県神戸市北区の中国自動車道で起こった事件。女子中学生に手錠をかけて監禁し、高速道路上に放置した疑いで、中学校教師の男が逮捕された。
中国自動車道女子中学生手錠放置事件 -Wikipedia

【小泉純一郎首相】自衛隊派遣「活動地域限定せず」

小泉純一郎首相は5日、衆院予算委員会で、テロ対策特別措置法案に基づく自衛隊の派遣地域について「無限定といえば無限定だ。どこで戦闘行為が行われるか分からないのだから」と述べ、今後の展開次第でアフガニスタン周辺地域以外への派遣もあり得るとの認識を表明した。《福井新聞》

2000 平成12年10月5日(木) 平成4289日目

【プロ野球】オリックス・野田浩司選手、現役引退を表明

【神奈川県警】市職員に暴行、ボクシング元東洋王者を逮捕

【ユーゴスラビア】ミロシェビッチ政権崩壊

ユーゴスラビアの野党支持者らによる連邦議会などの占拠を受け、セルビア民主野合連合のコシュトニツァ氏は5日夜、連邦議会前に集まった市民に向けて演説、「セルビアを解放した」と述べ、大統領として国政掌握を宣言した。東欧最後の強権的指導者として君臨してきたミロシェビッチ政権は事実上崩壊した。《共同通信》

【森喜朗首相】あっせん法案成立に期待感

公務員に対する政治家らの口利き行為を制限する「あっせん利得処罰法案」は5日午後、野党欠席のまま衆院本会議で自民、公明、保守が提出した与党案の趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。

森喜朗首相は同法案の意義について「政治倫理の一層の確立のためには、政治家一人ひとりの自覚が必要だが、政治家の廉潔性を疑わせる事件が後を絶たず、国民の政治不信が深まっている。(法案成立は)政治の自浄能力を示し国民の政治への信頼回復のために寄与する」と述べ、今国会での成立に期待感を示した。《福井新聞》

1999 平成11年10月5日(火) 平成3923日目

【 SPEED】会見で2000年3月に解散すると発表

【プロ野球】巨人・上原浩治投手、20勝到達もペタジーニ選手敬遠で悔し泣き

【小渕第2次改造内閣】発足

kakuryo84-3
http://www.kantei.go.jp/

衆院で357議席(議席比率71%)、参院では141議席(同56%)を占める自民、自由、公明(改革クラブを含む)3党の連立政権が5日、正式に発足した。小渕恵三首相は参院での過半数割れという状況を克服するため、党内や支持者に異論を抱えながらも自由党に続き「政権の安定」を旗印に公明党との連立に大きくかじを切った。《福井新聞》

【小渕恵三首相】2000円紙幣発行を表明

小渕恵三首相は5日夜の再改造内閣の初閣議で、来年7月までに新2000円紙幣を発行する方針を表明した。2000円札は記念紙幣ではなく、恒久的に発行する。《福井新聞》

1998 平成10年10月5日(月) 平成3558日目

【三菱自動車】「パジェロミニ」「トッポBJ」「ミニカ」フルモデルチェンジ

【おじゃる丸】NHK:放送開始

【やんちゃくれ】NHK連続テレビ小説:放送開始

【サッカー日本代表】福島で合宿開始、トルシエジャパン始動

トルシエ新監督率いるサッカーの日本代表候補の強化合宿が5日、福島県Jヴィレッジで始まった。合宿にはワールドカップ(W杯)フランス大会を戦った選手を中心に31人が参加。城(横浜M)森島(C大阪)は足の故障のため午後に引き揚げ、最終日の8日まで29人が練習を続ける。《福井新聞》

1997 平成9年10月5日(日) 平成3193日目

【WBAジュニアライト級タイトル戦】畑山隆則選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)ジュニアライト級タイトルマッチ12回戦は5日、東京・両国国技館で行われ、挑戦者で同級11位の畑山隆則(横浜光)はチャンピオンの崔龍洙(韓国)と1−1の判定で引き分け、タイトル奪取はならなかった。《福井新聞》

1996 平成8年10月5日(土) 平成2828日目

【ひまわり】NHK連続テレビ小説:最終回

【国税局】富山のヤミ米販売業者を強制捜査

東京、金沢国税局は5日、無許可で自家製のどぶろくを販売していたとして酒税法違反の疑いで富山県婦負郡婦中町、米販売店「ヤミ米城」経営の川崎磯信さんの自宅と、東京都杉並区の米販売店など数カ所を強制捜査し、どぶろくの入ったプラスチック製バケツや納品書類などを押収した。

川崎さんは「個人が楽しむ酒の製造、販売が酒税法で規制されているのはおかしい」と主張。自家製のどぶろくに「役人ごろし」と名付けて東京、富山で1キロ1000円で販売してきており「裁判などを通じてさらに世間にアピールしていきたい」としている。《福井新聞》

【民主党・菅直人代表】減税財源を発表すべき

民主党代表の菅直人厚相は5日午後、遊説先の山梨県昭和町で記者会見し、18兆円減税などを盛り込んだ新進党の選挙公約について「財源は赤字国債で賄うのか、将来消費税を10%にして穴埋めするかなど、財源も併せて発表するのが責任ある政党だ」と批判した。《福井新聞》

1995 平成7年10月5日(木) 平成2462日目

【岐阜県議会】全国初の「テレクラ規制条例」可決

岐阜県議会は5日、青少年の性犯罪を防ぐためテレホンクラブや、自宅などから女性と会話できるツーショットダイヤルの営業を規制する県青少年保護育成条例改正案を全会一致で可決した。テレクラを規制する条例は全国で初めて。来年1月1日から施行される。《福井新聞》

1994 平成6年10月5日(水) 平成2097日目

【福井地裁】定住外国人参政権訴訟「選挙権は日本国籍を有するものに限る」

【村山富市首相】解散「考えず」

国会は5日午後1時からの衆院本会議で村山首相の所信表明演説に対して与野党が代表質問を行った。

首相は衆院解散・総選挙について「景気対策や政治改革の推進など国内外の課題が山積する中、政治の空白は許されず現下の解散は考えない」と述べ、野党「改革」の羽田新生党党首らの区割り法成立後早期の解散、退陣要求を拒否した。《福井新聞》

1993 平成5年10月5日(火) 平成1732日目

【阪神・三好球団社長】岡田彰布選手に「来季の契約を結ばない」と通告

【ニュートラム住之江公園駅車両暴走事故】

5日午後5時半ごろ、大阪市住之江区1-1の大阪市営の新交通システム「ニュートラム南港ポートタウン線」住之江公園駅で、中ふ頭発住之江公園行き電車(無人運転、4両編成)がホームの停止位置を56メートルオーバーラン、駅の車止めに衝突した。

約290人の客は将棋倒しになるなどして、178人がけがをした。大阪市消防局が救急車などで、市内十数ヶ所の病院に運んだが人数が多く、駅前にビニールシートを広げて応急手当てに当たるなどした。ほとんどは軽傷のもよう。《福井新聞》

【中国】核実験

北京放送によると、中国政府は5日声明を発表し、1年ぶりの地下核実験を同日実施したことを認めるとともに、遅くとも1996年までに核実験全面禁止条約を締結すべきだと呼び掛けた。細川首相は同日夕、中国が1年ぶりに地下核実験を行ったことに対して「極めて遺憾です。そのひと言に尽きます」と述べた。《福井新聞》

1992 平成4年10月5日(月) 平成1367日目

【ひらり】NHK連続テレビ小説:放送開始

【大阪府警など】死亡記事みて香典ドロ、40歳無職男逮捕

【自民党竹下派】混乱脱出の出口見えず

自民党竹下派は5日の常任幹事会を皮切りに、金丸前副総裁の5億円献金問題で大きく揺らいだ派内態勢の立て直しに乗り出したが、派内の確執、国民世論を背景にした竹下派批判という「内憂外患」の中で、混乱脱出の出口は見いだせなかった。

この日の常任理事会、幹部会後、出席者は「心を一つ、静かに謙虚に」(渡部通産相)「うちは初めからまとまっている」(奥田運輸相)など、ことさら平静さを装う発言を繰り返した。しかし、5億円問題の処理を一手に引き受け、派内確執の一方の当事者である小沢代表代行は姿を見せず、対立の深さを感じさせた。《福井新聞》

1991 平成3年10月5日(土) 平成1001日目

【国営ひたち海浜公園】開園

【埼玉県警】JR線路に置き石、西武鉄道運転士を逮捕

【海部俊樹首相】正式に退陣を表明

海部首相は5日午後、首相官邸で内閣記者会と会見し「政治改革の実現に不退転の決意で取り組んできたが、結果は(政治改革関連三法案が)廃案だ。責任を明らかにすることも政治改革の一つだ」と述べ、今期限りで退陣し、次期自民党総裁選に出馬しない考えを正式に表明した。《福井新聞》

【自民総裁選】宮沢喜一氏、三塚博氏、渡辺美智雄氏が出馬表明

自民党総裁選は5日、宮沢喜一氏に続き渡辺美智雄、三塚博の両氏が正式に立候補を表明、3氏の争いとなった。最大派閥の竹下派は会長代行の小沢一郎氏が出馬を辞退したため独自候補擁立を断念、3氏のうち宮沢、渡辺両氏のどちらを支持するかをめぐって6日も派内調整を続ける。《福井新聞》

1990 平成2年10月5日(金) 平成636日目

【プロ野球・オリックス】新愛称「ブルーウェーブ」発表

【チッソ】水俣病訴訟:和解を受諾

水俣病の被告企業「チッソ」(本社東京、乃木貞雄社長)は5日、東京地裁が示した和解勧告の受け入れを決め、和解交渉の手続きに入ることを同地裁に伝えた。熊本地裁の和解勧告についても近く、同様の受け入れを伝えるとの方針を明らかにした。《福井新聞》

【海部俊樹首相】トルコ・アクブルト首相と会談

トルコ訪問中の海部首相は5日午前、アンカラの旧首相府でトルコのアクブルト首相と約1時間半会談し、二国間の経済協力問題、イラクのクウェート侵攻後のペルシャ湾岸情勢について意見交換した。《共同通信》

【海部俊樹首相】トルコ・オザル大統領と会談

日本の首相として初めてトルコを公式訪問中の海部首相は5日夜、アンカラの大統領官邸にオザル大統領を表敬訪問し、約1時間半にわたってペルシャ湾岸情勢を中心に意見交換、湾岸危機解決に向けて、国連決議に基づく対イラク経済制裁強化が必要との認識で一致した。《福井新聞》

1989 平成元年10月5日(木) 平成271日目

【京阪・鴨東線】三条〜出町柳:開業

【ダライ・ラマ氏】ノーベル平和賞受賞決定

【福井県警】ゲーム喫茶で18万円強奪した22歳主婦を逮捕

【海部俊樹首相】自衛隊海外派遣に「前向き」

海部首相の所信表明に対する各党代表質問は2日目の5日、衆参両院本会議で続行された。午後の衆院で、民社党の永末委員長が平時における平和目的のための自衛隊海外派遣についてただしたのに対し、海部首相はわが国の国際協力、平和への貢献への観点から「国民の声、国会論議などを踏まえ、今後検討させて頂く」と述べ、前向きの姿勢を明らかにした。《福井新聞》

広告




10月4日 > 10月5日 >10月6日