10月4日

10月4日
10月4日 今日は何の日

ヤクルト・宮本慎也内野手、引退セレモニー(平成25年10月4日)

田中慶秋法相に外国人献金問題発覚(平成24年10月4日)

神戸市男子高校生刺殺事件(平成22年10月4日)

北海道東方沖地震(平成6年10月4日)

海部俊樹首相、続投を断念(平成3年10月4日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年10月4日(火) 平成10132日目

【東京都・小池百合子知事】「五輪は1ヶ月をめどに結論」

東京都の小池百合子知事は4日、就任後初となる都議会の代表質問に臨んだ。議会側は豊洲市場(江東区)の問題や、東京五輪・パラリンピック計画の見直しについて知事の見解をただした。知事は五輪の調査チームが提言した計画の見直しについて「1カ月をめどに、都として一定の結論を得るよう努力したい」との考えを示した。《日経新聞》

【安倍晋三首相】「厚労相を呼んで」連発

安倍晋三首相は4日の衆院予算委員会の集中審議で、民進党議員から社会保障問題をめぐる質問を受けた際、「厚労相を呼んで」「厚労相が答弁するのが当然」と連発。民進党から塩崎恭久厚生労働相の出席要求がなかったことに色をなして反発した。

民進党の初鹿明博氏が介護保険制度の見直し問題を取り上げると、首相は「担当大臣がいるのだから、担当大臣をしっかりと呼んで深く議論するのがあるべき姿ではないか」と反発。初鹿氏は「この見直しのきっかけは経済財政諮問会議の骨太の方針で、発信元は官邸サイド。だから首相に聞いている」と反論した。《朝日新聞》

2015 平成27年10月4日(日) 平成9766日目

【信楽高原鐵道】新型車両「400形401号」出発式

【第10回B-1グランプリ】「熱血!!勝浦タンタンメン船団」が優勝

【田中裕二さん・山口もえさん】ご結婚

【プロ野球・巨人】久保裕也、野間口貴彦投手に戦力外通告

【プロ野球】楽天・斎藤隆投手、現役最後のマウンド

楽天4-5ソフトバンク>◇4日◇コボスタ宮城

楽天斎藤隆投手(45)が引退試合で現役最後のマウンドに立った。9回から登板し、打者1人限定で投球した。初球136キロの直球をソフトバンク細川へ投げ込むと、あふれ出す涙が止まらなかった。真っ赤な目を隠すようにバックスクリーンの方向を向き、何度も息をはいた。2球目は外角へ137キロの直球で空振り。カウント0-2と追い込み、球場全体から「斎藤」コールが起こる。

最後は138キロの直球を高めに投げ、空振り三振を奪った。登板を終えると、グラブで汗と涙を拭いた。試合前には「こみ上げてくるものがある」と話していたとおり、涙の最終登板となった。

【MLB】マーリンズ・イチロー外野手、メジャー初登板

フィリーズ7-2マーリンズ◇4日◇シチズンズバンクパーク

マーリンズ・イチロー外野手(41)が、メジャーで初登板を果たした。今季公式戦最終戦で、3回裏から右翼の守備で途中出場していたが、2-6の8回裏から4番手として救援。先頭打者ヘレラに右翼線二塁打を浴びた後、続くラップを中飛。

代打スウィーニーに右翼線二塁打を浴びて1失点したが、その後、ガルビスを二ゴロ、アンテールを左飛に打ち取った。1回、18球を投げて2安打1失点、最速は89マイル(143キロ)だった。

打撃は、空振り三振、空振り三振で2打数無安打。打率は2割2分9厘でシーズンを終えた。《日刊スポーツ》

【命日】奥西勝さん《名張毒ぶどう酒事件死刑囚・一貫して無実を主張》

2014 平成26年10月4日(土) 平成9401日目

【ヤフーメール】9月30日から続いた接続障害が復旧

【御嶽山】噴火から一週間、死者51人に

御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の噴火から1週間となった­4日、自衛隊や警察、消防の捜索隊は山頂一帯の捜索を再開し、新たに心肺停止状態の4­人を発見した。長野県警は全員の死亡を確認、うち3人の身元を発表した。噴火による死­者は計51人になった。《朝日新聞》

【大相撲・琴欧洲親方】断髪式

今、ここで勝つために (一般書)
今、ここで勝つために

大相撲で欧州出身初の大関で初優勝も遂げた琴欧洲親方(31)が4日、東京・両国国技館で引退相撲を行った。横綱白鵬や父ステファンさんら約350人がはさみを入れた。

入場券が完売する中、師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)に大銀杏(おおいちょう)を切り落とされた同親方は「満員御礼で、私の胸がつまって言葉が出ない。大勢のみなさんに『頑張れ、頑張れ』と言われるたびにグッときた。世界一幸せな男だ」と感謝した。《日刊スポーツ》

【熊本県警】赤ちゃんポストに乳児を遺棄、31歳母親逮捕

熊本南署は4日、熊本市西区の慈恵病院に設置されている「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)に乳児の遺体を遺棄したとして、死体遺棄容疑で熊本県山鹿市中、母親の無職A子容疑者(31)を逮捕した。

「数日前に自宅で男児を産んだが死亡した。かわいそうで自分の車で運んだ」と供述し、容疑を認めているという。署によると男児がシートにくるまれ、あおむけで置かれているのを女性看護師が見つけ、病院が署に通報した。

車の目撃情報などからA子容疑者を事情聴取し逮捕した。A子容疑者は両親、小学生の息子と四人暮らし。両親は妊娠も出産も知らなかったという。 慈恵病院は4日、記者会見を開き、蓮田太二(はすだたいじ)理事長は「なぜ生きている時に預けてくれなかったのか」と話した。病院側は、命を救う扉を開けておきたいとして今後も運用を続ける考えだ。《東京新聞》

【石川・金沢市】浅野川でアユが大量死

4日午前10時ごろ、金沢市京町の浅野川で、大量のアユが死んでいるのを金沢漁協関係者が見つけた。同漁協によると、死骸は約3千匹で、現時点で原因は分かっていない。産卵期を控え、関係者は突然の異変にショックを隠せないでいる。《北國新聞》

2013 平成25年10月4日(金) 平成9036日目

【ヤクルト・バレンティン外野手】60号本塁打

ヤクルト2-3阪神◇4日◇神宮

シーズン本塁打日本記録を更新中のヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(29)が、阪神24回戦(神宮)の6回2死三塁から右翼席へ同点の60号2ランを放った。ベンチ前では引退する宮本慎也内野手(42)と抱き合って喜んだ。「きょうは60号を打つ」と、宮本の引退試合に花を添えることを約束していた“予告ホームラン”だった。《日刊スポーツ》

【ヤクルト・宮本慎也内野手】引退セレモニー

歩-私の生き方・考え方-
歩-私の生き方・考え方-

ヤクルト・宮本慎也内野手(42)の引退セレモニーが4日、神宮球場で阪神戦の後に行われた。

雨の降る中、3万人を超えるファンが詰めかけた引退試合では延長12回の戦いをフル出場、5打数無安打に終わったが、攻守に全力プレーを見せスタンドを沸かせた。本拠地最終戦のセレモニーに続いて、19年の現役生活をまとめたビデオ、恩師の元PL学園監督の中村順司氏、元ヤクルト監督の野村克也氏のメッセージが流された。

あいさつに立った宮本は、この日訪れたヤクルト、阪神ファン、歴代監督、家族らに感謝の言葉を述べた。8月26日の引退会見で語った「楽しんでプレーしたことは一度もなかった」ことについて「会見後、自分の中でに変わっていきました。代打に出るだけで声援、拍手を頂き幸せ者だったたんだと感じました。皆さまのおかげでグラウンドでプレーすることを楽しく初めて感じられました。つらかったこと、苦しかったこと、悔しかったことがすべて報われた気がしました」と語り、涙なくさわやかに“最後の言葉”を繰り出した。《スポニチ》

【日銀・黒田東彦総裁】米財政問題に強い懸念

日銀の黒田東彦総裁は4日、金融政策決定会合後、米国の財政協議が行き詰まり米政府機関の一部が閉鎖された問題について「長引けば、かなり深刻な影響が世界経済に及ぶ恐れがある」と強い懸念を示した。安倍首相が来年4月に消費税増税すると表明したことは「大変大きな意義のある決断」と評価した。

市場にはこのまま米議会が債務上限の引き上げに失敗し、米国債が債務不履行に陥る恐れがあるとの見方があり、黒田総裁は「できるだけ早く解決し、不透明感を払拭しほしい」と求めた。米財政問題が解決しなければ、10~11日に開かれる20カ国・地域財務相・中央銀行総裁会議の議題となる。《共同通信》

2012 平成24年10月4日(木) 平成8671日目

【オスプレイ】普天間基地配属機が初飛行:事実上の運用開始

在沖縄米海兵隊は4日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備した新型輸送機MV22オスプレイの訓練飛行を、初めて実施した。海兵隊は、普天間に到着した機体から「通常の訓練を開始する」と発表しており、普天間を拠点にした運用が事実上始まった。

沖縄県の仲井真弘多知事は「残念だ」と強く反発し、住民らが普天間近くで抗議を続けた。仲井真知事は9日にも野田佳彦首相と会談し、オスプレイの普天間飛行場への配備撤回を要請する。《共同通信》

【石川県警】放火容疑で90歳女を逮捕

石川県警輪島署は4日、近所の家屋1棟を全焼させたとして、現住建造物等放火の疑いで、同県輪島市、無職、A容疑者(90)を逮捕した。近隣地域では、2007年と昨年の2回、小屋などが燃える不審火があり、関連を調べる。《産経新聞》

【 facebook】利用者10億人突破

米交流サイト大手フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は4日、同サービスの利用者が10億人を突破したと発表した。

ザッカーバーグ氏は「フェイスブックの月間実質利用者が、今朝10億人を超えた」「10億人の交流を支援できるのは素晴らしい。自分の人生の中で何よりも誇りに思う」と語った。10億人の利用者がいるということは、世界の人口のうち、7人に1人がフェイスブックを使っている計算になる。《CNN》

【田中慶秋法相】外国人献金問題発覚

田中慶秋法相の政治団体が2006~09年に、外国人の経営する会社から計42万円の献金を受けていたことが4日、議員事務所への取材で分かった。 外国人が株式の過半数を保有する会社からの献金を原則禁止している政治資金規正法に違反する恐れがあり、事務所はすでに全額を返金した。

自民党などは辞任要求の構えを見せており、野田佳彦首相は改造内閣の発足直後から政権運営の火種を抱えた。

同事務所などによると、田中法相が代表を務める民主党神奈川県第5区総支部が、06~09年に外国人の男性が経営する横浜市内の会社から毎年6万~15万円の献金を受けていた。

田中法相は4日、国会内で記者会見し「(経営者は)台湾籍と聞いている。事実関係を調査し、改めて報告したい」と釈明。 「(外国人献金があったか)調べてなかったのは事実だ」とする一方で、昨年3月時点で代表者が外国籍と認識していたことは認めた。進退は「今、そういう風に考えていない」と否定した。《日経新聞》

【自民党・安倍晋三総裁】田中法相の辞任要求

自民党の安倍晋三総裁は4日の記者会見で、田中慶秋法相の政治団体が、外国人が経営する会社から献金を受けていた問題について「前原誠司氏は(同様の事案で外相を)辞職した。事実なら、当然われわれは要求していかなければならない」と述べ、法相の辞任を求めていく考えを示した。

安倍氏は「なぜ外国人の献金が禁じられているか。外国人から絶対に影響を受けてはならないということだ。(田中氏は)法相だから、まさに法の番人ではないか」と厳しく批判した。

一方、公明党の山口那津男代表は取材に対し、「就任早々から『政治とカネ』をめぐる問題で疑いが出るのはいかがなものか。まずは法相自身が説明責任を尽くすべきだ」と述べた。 《時事通信》

2011 平成23年10月4日(火) 平成8305日目

【消費者庁】安愚楽牧場を本格調査

和牛オーナー制度が行き詰まり民事再生手続き中の畜産会社安愚楽牧場(栃木県)について、消費者庁が景品表示法違反の疑いがあるとみて本格的な調査に乗り出したことが4日、分かった。消費者庁は同日までに同社から任意で資料の提出を受けた。

景品表示法は、商品の広告などで誇大表現や虚偽表示により不当に顧客を勧誘することを禁じている。同庁は資料を分析して経営の実態解明を進め、行政処分の必要性を検討する。《共同通信》

【枝野幸男経産相】やらせ問題で6人処分

原発のシンポジウムで国が電力会社に「やらせ」を要請した問題で、枝野幸男経済産業相は4日の閣議後の記者会見で職員3人を戒告など、鈴木正徳中小企業庁長官ら監督責任のあった当時の上司3人を訓告とする処分を発表した。

また、安達健祐事務次官、深野弘行原子力安全・保安院長、高原一郎資源エネルギー庁長官に対して国家公務員法に基づく職務命令を出し、再発防止に取り組むよう求めることも発表した。

問題への関与を理由にした処分は、2008年の北海道電力泊原発のシンポジウム当時、エネ庁の担当室長だった鈴木洋一郎北海道経済産業局資源エネルギー環境部長ら。《共同通信》

【シンボリルドルフ】死ぬ

中央競馬史上初の無敗の三冠馬で、その強さから「皇帝」と呼ばれたシンボリルドルフが4日未明、千葉県成田市のシンボリ牧場で死んだ。30歳だった。死因は不明。牧場関係者によると2、3日前から体調を崩していた。

岡部幸雄騎手とのコンビで1984年に皐月賞、日本ダービー、菊花賞のクラシック3冠を無敗のまま制覇。史上4頭目の三冠馬に輝いた後も同年暮れの有馬記念を優勝。85年も天皇賞・春、ジャパンカップ、有馬記念で勝ち、G1通算で7勝。

通算16戦13勝(海外含む)で86年に引退、87年に競馬の殿堂入りした。種牡馬としてもダービー馬のトウカイテイオーなどを輩出した。《共同通信》

2010 平成22年10月4日(月) 平成7940日目

【名古屋市】市議会の解散を求める46万5000人分の署名提出

【フジテレビ】10.15に行われるサッカー日本代表対韓国戦を「韓日戦」と放送

【プロ野球・楽天】岩隈久志投手のポスティングを容認

楽天は4日、岩隈久志投手(29)のポスティングシステム(入札制度)での米大リーグ移籍を容認すると発表した。池田敦司球団副社長は2005年の球団創設時からのエースを放出することに「最大の功労者。今回は例外的に認め、協力することにした」と理由を説明した。

岩隈投手は2009年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の2連覇に大きく貢献。球団によると、WBCでメジャー挑戦の思いが強くなったという。岩隈は広報を通じ「(海外)FAの前年にこのようなチャンスを頂き、感謝の気持ちでいっぱい」とコメントした。《スポニチ》

【神戸市男子高校生刺殺事件】

1004

4日午後10時50分ごろ、神戸市北区筑紫が丘の路上で、「彼氏が刺された」と110番があった。神戸北署員が駆けつけたところ、近くに住む私立高校2年のAさん(16)が頭から血を流して倒れているのを発見。

Aさんは頭や首を刺されて病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡が確認された。通報したのはAさんと一緒にいた少女で、けがなどはなかった。Aさんを刺した男は逃走しており、県警は殺人事件として捜査を始めた。《産経新聞》

2009 平成21年10月4日(日) 平成7575日目

【鉄人28号モニュメント】神戸・長田区で完成セレモニー

【岩手・二戸】「座敷わらしのいる宿」火災で全焼

2008 平成20年10月4日(土) 平成7210日目

【秋の北海道縦断!ローカル路線バス乗り継ぎふれあい旅】テレビ東京:第3弾放送

【大阪・寝屋川】団地の駐輪場で不審火、自転車・バイクなど60台焼ける

【桂小米朝さん】5代目桂米團治襲名

子米朝
子米朝

広告




10月3日 > 10月4日 > 10月5日

2007 平成19年10月4日(木) 平成6844日目

【プロ野球】ヤクルト・ラミレス外野手、今季200安打達成

【南北首脳会談】朝鮮半島終結へ協力

韓国の盧武鉉大統領と北朝鮮の金正日総書記は4日、平壌で10項目からなる「南北関係発展と平和繁栄のための宣言」(南北首脳宣言)に署名、両政府が発表した。

朝鮮戦争(1950ー53年)の終結宣言を目指し、戦争に直接関係する当事国3−4カ国の首脳会議を朝鮮半島で開催するよう提唱。北朝鮮核問題解決のため6カ国協議の合意履行に双方が協力するとし、宣言履行に向け11月中に南北の首相会談をソウルで、国防相会談を平壌で開催する。《共同通信》

【福田康夫首相】地方重視を強調

福田康夫首相は4日、官邸で全国知事会の麻生渡会長(福岡県知事)ら地方6団体の代表から分権改革の要請を受け「この内閣は地方を重視し、地方活性化に総力を挙げて取り組む」と強調、改革の在り方などを話し合う「国と地方の協議の場」を再開する方針を示した。《福井新聞》

2006 平成18年10月4日(水) 平成6479日目

【三菱・パジェロ】フルモデルチェンジ

10402010_200610
http://www.goo-net.com/

【キリン杯サッカー】日本0−1ガーナ

サッカーの国際親善試合、キリンチャレンジカップは4日、横浜・日産スタジアムで行われ、日本代表はガーナ代表に0−1で敗れた。日本はワールドカップ(W杯)ドイツ大会16強のガーナに組織的な守備とGK川口の攻守などで対抗。だが、後半28分に途中交代のドラマニに得点を許した。終盤はチャンスをつくったが、ゴールを決められなかった。

オシム監督就任後の通算成績は3勝2敗で、9月のアジアカップ予選のサウジアラビア戦以来の敗戦。日本は11日にアジアカップ予選でインドと対戦する。《福井新聞》

【安倍晋三首相】8日から中韓を訪問

政府は4日、安倍晋三首相が中国の胡錦濤国家主席、韓国の盧武鉉大統領とそれぞれ会談するため、8、9両日に北京、ソウルを訪問すると正式発表した。中国では温家宝首相とも会談する。

これに関連し、塩崎恭久官房長官は4日午後の記者会見で、安倍首相の訪中は国賓級として接遇される公式訪問になったことを明らかにした。塩崎氏は「それなりの重みを持って訪問を受け止めているのではないか」と中国側が今回の訪中を重視しているとの見方を強調した。《福井新聞》

2005 平成17年10月4日(火) 平成6114日目

【週刊金曜日】記事盗用発覚で謝罪

「週刊金曜日」は4日、時事通信社に対し、同社の記事を盗用したとして「心よりおわび」と、社内処分を表明した北村肇編集長名の文書を寄せた。この記事は、週刊金曜日9月16日号に掲載された「自民党のおごりと戸惑い」と題する記事の中で、約70行にわたって時事通信社の配信記事を無断で引用した。

時事通信社は週刊金曜日と配信契約を結んでいない。このため、時事通信社は9月27日、週刊金曜日側に記事作成の過程などを文書で問い合わせていた。《時事通信》

【小泉純一郎首相】郵便参入条件「緩和すべき」

小泉純一郎首相は4日の参院予算委員会で、全国的な郵便事業に民間参入を認める信書便法に関して「見直しでいい。できるだけ参入しやすい環境をつくる。10万本が固定化される必要はない」と述べ、約10万ヶ所のポスト設置という参入要件を緩和すべきだとの考えを表明した。

信書便法は2003年4月の日本郵政公社発足に合わせて施行された。だが全国的な郵便事業には公社の約6割に当たる10万ヶ所のポスト設置など厳しい条件を義務付けたため、参入した業者はない。首相発言は条件緩和により参入を実現する狙いがある。《福井新聞》

2004 平成16年10月4日(月) 平成5749日目

【プロ野球】阪神・井川慶投手、ノーヒットノーラン達成

プロ野球阪神の井川慶投手(25)が4日、広島市民球場で行われた広島最終戦で、無安打無得点試合を達成した。02年8月1日に川上憲伸投手(中日)が巨人戦(東京ドーム)で達成して以来、2年ぶりで、プロ野球史上71人目の快挙となった。

セ、パ両リーグに分かれた50年以降のセ・リーグでは32人目(35回目)。井川投手が許した走者は8回の失策と死球、9回の四球の3人だけだった。《朝日新聞》

【プロ野球】阪神・八木裕内野手、現役引退を表明

プロ野球阪神の八木裕内野手(39)が4日、兵庫県西宮市内の球団事務所で記者会見し、今季限りでの引退を発表した。阪神一筋で過ごした18年間を振り返り、「心残りはない。長い間プレーさせてもらえて本当に感謝している」と語った。

岡山東商高出身の八木内野手は、三菱自動車水島を経てドラフト3位で入団。1年目の87年から1軍で活躍。97年からは代打の切り札に。その後、ファンからは「代打の神様」と親しまれた。

「今季は徐々に、自分でも納得できる打席が少なくなってきて、最終的に結論を出した。昨年の優勝と、プロ初安打となった巨人の江川さんから打った代打本塁打(87年5月=後楽園)が思い出」と話した。《朝日新聞》

【21世紀臨調】三位一体改革が試金石

民間有識者らによる「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)の西尾勝共同代表らは4日、都内で記者会見し、第二次小泉改造内閣の評価と今後取り組むべき政策への対応について提言を発表した。

小泉純一郎首相が実現すべき最重要課題と位置付けた郵政民営化を「内閣が正面から取り組むのは当然だ」としながらも、「これ以外にも重要課題は山積している」と指摘。国・地方財政の三位一体改革を「小泉内閣の真価が問われる極めて重要な最初の『試金石』だ」と位置付け、「首相には各省の個別的抵抗を統制する重い責任がある」と強調した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】世界各国の美女60人が表敬訪問

小泉純一郎首相は4日午前、首相官邸で北京で開かれる「2004ミス・インターナショナル世界大会」に出場する各国の代表約60人の表敬を受け、「これだけ世界の美しい人が官邸に来るのは初めて。胸がときめいている。女性には縁のない生活をしていますが……」とほおを緩ませた。《福井新聞》

2003 平成15年10月4日(土) 平成5383日目

【道央道】和寒IC〜士別剣淵IC供用開始

【WBAバンタム級暫定王座決定戦】戸高秀樹選手、2階級制覇

ボクシングのトリプル世界タイトルマッチ各12回戦は4日、東京・両国国技館で行われ、世界ボクシング協会(WBA)バンタム級暫定王座決定戦は、同級4位で元WBAスーパーフライ級チャンピオンの戸高秀樹(緑)が同級5位のレオ・ガメス(ベネズエラ)に2−1の判定で勝ち、2階級制覇を達成した。《福井新聞》

【WBCバンタム級タイトル戦】西岡利晃選手、ウィラポン選手に3度目の挑戦も判定負け

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級1位の西岡利晃(帝拳)はチャンピオンのウィラポン・ナコンルアンプロモーション(タイ)と2001年9月の対戦に続いて三者三様の判定で引き分け、王座奪取はならなかった。ウィラポンは11度目の防衛に成功した。《福井新聞》

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】本田秀伸選手、戴冠ならず

WBAスーパーフライ級タイトルマッチでは同級14位の本田秀伸(グリーンツダ)が王者のアレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)に0−3の判定で敗れた。ムニョスは2度目の防衛を果たした。《福井新聞》

【社民党・辻元清美氏】衆院選不出馬を表明

秘書給与詐取事件で起訴された社民党の辻元清美前衆院議員は、4日開かれた同党大阪府連大会に「今回の問題にきちんとけじめをつけることが最も大事」とのコメントを寄せ、次期衆院選に立候補しない意向を伝えた。これを受け同フレンは辻本前議員を擁立しない方針を正式に決定した。

2002 平成14年10月4日(金) 平成5018日目

【福井県警】連続学校放火:27歳店員逮捕「騒ぐのが面白かった」

【愛知県警】児童養護施設で強盗殺人、中学生3人逮捕

4日午前0時30分ごろ、愛知県春日井市の児童自立支援施設「愛知学園」で、園生同士のけんかを止めに入った職員のAさん(34)が、生徒に首を締められたと、119番通報があった。

Aさんは、病院に運ばれたが、同1時半ごろ死亡した。園生5人がそのまま学園から逃走したが、春日井署は同日未明、市内のコンビニエンスストアで5人を見つけて補導、このうちの14歳と15歳の中学3年2人と中学2年(14)の計3人を強盗殺人容疑で逮捕し、中学1年(12)を中央児童障害者センターに通告した。もう1人は暴行にはかかわっていなかった。

調べによると、4人は学園から逃走するため、同日午前零時ごろ、わざとけんか騒ぎを起こし、止めに入ったAさんの首を羽交い締めにして殺害。Aさんのロッカーから、現金5万円の入った財布を奪った疑い。《読売新聞》

【横田滋さん】「孫にもぜひ会ってみたい」

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に拉致され、現地で死亡したとされる横田めぐみさん=失踪当時(13)=の両親と弟が4日、東京都港区の外務省診療所を訪れ、DNA鑑定のため少量の血液採取に応じたほか、めぐみさんのへその緒や髪の毛で作ったヘアピースを提出した。

父滋さん(66)はめぐみさんの娘とされる少女(15)との血縁関係が確定すれば訪朝するとした上で「夫とされる人物が両親にしか会わないと言うのだから行かざるを得ない。結婚生活や亡くなった状況を聞きたい」「聞かないで黙っていても、めぐみのことは分からない。孫にもぜひ会ってみたい」と述べた。《福井新聞》

2001 平成13年10月4日(木) 平成4653日目

【シベリア航空機撃墜事件】ウクライナ防空軍のミサイルが誤って旅客機を撃墜

【小泉純一郎首相】韓国、中国訪問が決定

福田康夫官房長官は4日夜の記者会見で、小泉純一郎首相が8日に中国、15日に韓国をそれぞれ訪問すると発表した。首相の両国訪問は。歴史教科書問題や首相の靖国神社参拝をきっかけに悪化した日中、日韓関係を改善するとともに、米中枢テロを受けた日本の支援策を説明し、自衛隊派遣に関して理解を得る狙いがある。《福井新聞》

2000 平成12年10月4日(水) 平成4288日目

【道央道】旭川鷹栖IC〜和寒IC供用開始

【西武線拝島駅】52歳男が女子高生を刺す「刑務所に戻りたい」

【保守党・野田毅幹事長】社会保障有識者会議原案を批判

与党3党の有志議員が4日開いた社会保障制度検討会で、森喜朗首相の私的懇談会「社会保障構造の在り方について考える有識者会議」が2日示した報告書の原案に対する批判が出た。

自民党の丹羽雄哉前厚相が「将来のデザインを示さず、高齢者などの負担を増やすというのでは不安を助長しないか」と指摘。保守党の野田毅幹事長は消費税を福祉目的化を主張する立場から「財源論を避けてはいけない」と述べた。《福井新聞》

1999 平成11年10月4日(月) 平成3922日目

【あすか】NHK連続テレビ小説:放送開始

【トヨタ自動車】国内生産台数1億台突破:元町工場で記念式典

【自民・自由・公明】連立合意

小渕恵三首相は4日昼、自由党の小沢一郎党首、公明党の神崎武法代表と首相官邸で会談し、連立政権の合意書に書名した。これを受けて首相は内閣改造人事を進め、同日夜までに18閣僚全員を内定し、通知した。5日午後、自自公連立内閣(小渕再改造内閣)が正式に発足する。《福井新聞》

1998 平成10年10月4日(日) 平成3557日目

【和歌山県警】毒カレー事件:知人男性に対する殺人未遂などで主婦を逮捕

和歌山カレー事件―獄中からの手紙

飛び交うヘリコプターの爆音、ひしめき合う報道陣や住民。秋晴れの4日日曜の早朝、頂点に達した騒ぎの中、疑惑の夫婦は素直に連行に応じた。「ようやく一段落」「まだ平穏は戻らない」。

4人が死亡した夏祭りから二ヶ月余り、緊張と戸惑いの日々が続いた和歌山市園部地区の住民の表情には、安どと不安が混じる。主婦はやり手の元保険外交員で、不審な保険契約は13億円近い。派手な暮らしっぷりや激しい性格から地域では浮いた存在だったという。

「私たちは犯人じゃない」と主張してきた容疑者夫婦だが、カレー事件と同じ「ヒ素」に疑念は深まる。全国で模倣犯が相次いだ”毒物連鎖”の原点、カレー事件も「徹底捜査する」と捜査本部。住民はかたずをのんで行方を見守っている。《福井新聞》

1997 平成9年10月4日(土) 平成3192日目

【あぐり】NHK連続テレビ小説最終回

【プロ野球・西武】鹿取義隆投手、郭泰源投手の引退を発表

【サッカーW杯予選】日本1-1カザフスタン

【日本サッカー協会】加茂周日本代表監督を更迭

【岡田武史氏】サッカー日本代表監督に就任

サッカーのワールドカップ(W杯)フランス大会アジア予選で低迷が続く日本は、加茂周監督に代えて岡田武史ヘッドコーチ(41)が監督に就任して、W杯初出場をかけて予選残り4試合に挑むことになった。《福井新聞》

【北朝鮮に拉致された日本人を救う会】結成

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に拉致された疑いのある日本人の救出を求め、福井県小浜市で行方不明になった男女らの家族や支援者らが4日、東京都港区の友愛会館で「北朝鮮に拉致された日本人を救う会」を結成した。《福井新聞》

1996 平成8年10月4日(金) 平成2827日目

【ホンダ・ロゴ】発売

10201024_199610
http://www.goo-net.com/

【タカシマヤタイムズスクエア】開店:25万人が来店

【東京地検】薬害エイズ事件:厚生省・元生物製剤課長を逮捕

【橋本竜太郎首相】首相在任中の靖国神社参拝は見送り

自民党の橋本竜太郎総裁(首相)は4日午後の報道各社とのインタビューで、靖国神社への参拝について「国際的に日本に対する疑惑を呼んだり、国に迷惑をかけるのであれば、私自身がこれから心して行動しなければならない」と述べ、対外的な配慮から中止する意向を明らかにした。

首相は今月に計画していた参拝は既に断念していたが、この発言は首相在任中の参拝を見送る考えを示したと言える。《福井新聞》

1995 平成7年10月4日(水) 平成2461日目

【福井県教委】女子中学生にみだらな行為:中学教頭を懲戒免職処分

【ボーイング社】最新機「777」を全日空に引き渡し

【村山富市首相】女性の地位向上を

国会は4日、衆院本会議で村山富市首相の所信表明演説に対する代表質問を行い、3日間における衆参両院での代表質問を終えた。首相は女性問題について「女性の社会進出や男女共同参画社会の推進は重要な問題で、真剣に取り組まなければならない問題だ」と述べ、女性の地位向上に取り組む決意を示した。《福井新聞》

1994 平成6年10月4日(火) 平成2096日目

【北海道東方沖地震】

4日午後10時23分ごろ、北海道を中心に東北、関東など広い地域で地震があり、釧路市で震度6(烈震)、根室、浦河、広尾で震度5(強震)を記録した。気象庁の観測によると、震源地は北海道東方沖で、震源地の深さは約20キロ、地震の規模はマグニチュード(M)7.9と推定される。《福井新聞》

1993 平成5年10月4日(月) 平成1731日目

【かりん】NHK連続テレビ小説放送開始

【東京地検】ゼネコン汚職:大成建設副社長を逮捕

【ロシア軍】議会を砲撃

モスクワでは10月3日、反エリツィン大統領の議会派の群衆が最高会議ビル周辺で内務省軍と衝突したのをきっかけに騒乱状態となり、エリツィン大統領は同日夕、非常事態を宣言した。大統領は一夜明けた4日午前、装甲兵員輸送車などを動員してビルの奪還に乗り出した。

3時間に及ぶ激しい激戦の末、議会側は白旗を掲げ、同日夕、投降した。3日の市街戦開始からの死者は少なくとも50人前後、負傷者も百数十人に達すると見られている。《福井新聞》

【細川護熙首相】ロシア情勢:エリツィン大統領支持を表明

衆院予算委員会は4日、本格論戦に入り、自民党の橋下政調会長や大出社会党副委員長らの質問に対し、細川首相らが政権の基本姿勢を明らかにした。首相は流血の事態となったロシア情勢について「ロシアの改革が進展するよう支援を考えるべきだと思っている」と述べ、エリツィン大統領を引き続き支持する考えを表明した。《福井新聞》

1992 平成4年10月4日(日) 平成1366日目

【誕生日】渡辺泰広さん《サッカー》

【プロ野球・広島】達川光男捕手が現役引退を表明

【プロ野球・大洋】遠藤一彦投手が現役引退を表明

【山形国体】男が天皇陛下めがけ発煙筒

4日午後2時40分ごろ、山形県天童市の山形県総合運動公園陸上競技場で行われた国体秋季大会の開会式で、天皇陛下がロイヤルボックスに立ち、お言葉を述べられている途中に、背広姿の中年男がトラックへ走り出て「天皇訪中阻止」を叫びながら、発煙筒をロイヤルボックスに向けて投げた。

係員らが飛び掛かって取り押さえたため、発煙筒はトラックに設けられた特別招待席付近に落下、陛下や観客にけがはなかった。《福井新聞》

【エルアル航空1862便墜落事故】オランダ

1992年10月4日、エル・アル航空1862便ボーイング747型貨物機右翼第3エンジンが、オランダ・スキポール空港離陸6分後に脱落。その際隣の第4エンジンに接触したため右両エンジンを失い翼の前縁が破壊された。

1862便はスキポール空港に引き返そうとしたが、滑走路にたどり着く前に壊れた翼の揚力不足が原因で操縦不能に陥り、異常発生から8分後にアムステルダム郊外ベイルマーメーア地区の高層アパートに墜落し、乗員3人乗客1人とアパートの住人39人の、総計43人の犠牲者を出した。
エル・アル航空1862便墜落事故 -Wkipedia

1991 平成3年10月4日(金) 平成1000日目

【海部俊樹首相】続投を断念

海部首相は4日、自民党総裁選への再選出馬を断念、30日の総裁任期限りで退陣することが決まった。政治改革関連三法案の廃案とこれに伴う与野党協議機関の設置をめぐり、解散権をかざした首相の対応に党内の批判が集中、海部政権を支えてきた最大派閥の竹下派が解散に同意せず、続投も支持しない方針を決定したため、竹下元首相、竹下派会長の金丸信氏らに伝えた。《福井新聞》

1990 平成2年10月4日(木) 平成635日目

【誕生日】土屋健二さん《野球》

【山形道】宮城川崎IC〜笹谷IC供用開始

【全日空】13番目の国際路線・成田〜パリ線就航

【大鶴義丹さん】小説「スプラッシュ」ですばる文学賞受賞

スプラッシュ (集英社文庫)

【海部俊樹首相】イラク・ラマダン第一副首相と会談

ヨルダン訪問中の海部首相は4日午前、アンマン市内のヨルダン王宮でイラクのラマダン第一副首相と約1時間45分に渡り会談した。

首相とラマダン副首相との会談は、8月2日のイラク軍のクウェート侵攻以来初めてのイラク首脳と西側先進国首脳による政治対話となったが、海部首相がイラク軍のクウェートからの即時撤退や、イラク国内に拘束中の外国人人質の即時解放などを求めたのに対し、イラク側はすべてを拒否、会談は全くの平行線をたどった。《共同通信》

1989 平成元年10月4日(水) 平成270日目

【プロ野球・大洋】古葉竹識監督が辞意表明

【警視庁】偽装難民事件:逃走の中国人ら2人を逮捕

【海部俊樹首相】消費税「廃止ではなく見直し」

海部首相の所信表明を受けた各党代表質問が、4日午後から衆院本会議を皮切りに3日間の日程で始まり、消費税改廃、政治改革などを争点に与野党論戦の幕を開けた。

この中で海部首相は、野党の消費税廃止要求に対し最近の各種世論調査、参院茨城補選での自民党勝利を挙げて、国民の意思は「廃止ではなく、見直しにある」との認識を示して、廃止の考えがないことを強調した。《福井新聞》

広告




10月3日 > 10月4日 > 10月5日

このページの先頭へ