9月24日

9月24日
9月24日 今日は何の日

西武・石井一久投手、現役引退を表明(平成25年9月24日)

石原慎太郎都知事、尖閣ビデオ「公開すべき」(平成22年9月24日)

麻生太郎内閣発足(平成20年9月24日)

民主党・自由党、合併合意書に調印(平成15年9月24日)

マラソン・高橋尚子選手がシドニー五輪で金メダル獲得(平成12年9月24日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年9月24日(土) 平成10122日目

【ニューヨーク・タイムズ】トランプ氏は「米史上最悪の候補」

米有力紙ニューヨーク・タイムズ電子版は24日、大統領選で民主党候補のクリントン氏を支持すると社説で表明した。戦争やテロを背景に世界各地で民主主義が脅かされている中、クリントン氏は公務経験が長く知性があり「大統領として米国が直面する難題に立ち向かう能力がある」と主張した。

社説は「普通の大統領選なら、政策ごとに2人の候補を比較するところだが、今年は普通の選挙ではない」と指摘。共和党候補のトランプ氏について「自分自身や政策について何ら具体的なことを説明せず、実現できない公約を掲げている」とし、「米現代史上、最悪な主要政党候補」と切り捨てた。《産経新聞》

【大相撲秋場所14日目】豪栄道関が初優勝

大相撲秋場所14日目は24日、東京・両国国技館で行われ、東大関・豪栄道(30)=大阪府出身、境川部屋=が14戦全勝とし、千秋楽を待たずに初優勝を決めた。日本出身力士の優勝は今年初場所の大関・琴奨菊以来、4場所ぶりで、大阪出身力士としては1930年夏場所の山錦以来、86年ぶり。11月13日に初日を迎える九州場所で横綱昇進に挑む。《毎日新聞》

2015 平成27年9月24日(木) 平成9756日目

【タレント・北斗晶さん】右乳房全摘出手術

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さん(48)が24日、がんを患った右乳房全摘出手術を行い、夫の佐々木健介さん(49)がファクスで無事終了を報告した。

健介さんは直筆のファクスで「無事終了しましたことを皆様にご報告させて頂きます。家族四人で力を合わせて癌に負けないように頑張っていきます」と報告した。

手術は午前中に始まり昼過ぎには終了、現在は痛みが強く、痛みを忘れられるよう寄り添っているという。さらに「長い闘病生活になりそうですが皆様の前に元気な姿で一日も早く立てます様、妻も頑張ってくれると信じています。皆様には変わらぬお力添えをお願い申し上げます」と締めくくった。《スポニチ》

【故・塩川正十郎さん】葬儀

19日に肺炎のため93歳で死去した元財務相、塩川正十郎さんの葬儀・告別式が24日、大阪府吹田市の公益社千里会館で営まれた。

自民党との合同葬で福田康夫元首相が葬儀委員長となり、小泉純一郎元首相や政財界関係者、地元の支持者らが参列。「塩爺」のニックネームで親しまれた“名物政治家”との最後の別れを惜しんだ。

葬儀では小泉氏が「先生が私に期待を寄せて下さっていたことは政治活動の大いなる励みでした。先生は小泉内閣の重しであり小泉の精神安定剤でした」と時折声を詰まらせながら弔辞を読み上げた。《産経新聞》

【命日】川島なお美さん《女優》

俳優でタレントの川島なお美さんが24日午後7時55分、胆管がんのため東京都内の病院で死去した。54歳だった。《朝日新聞》

2014 平成26年9月24日(水) 平成9391日目

【韓国LCC・ティーウェイ航空】大分—ソウル(仁川)線開設

【松本市文書館】松本市鎌田に移転オープン

【福井】回転寿司店のアルバイトが「はさみの天ぷら」画像をツイッターに投稿

f:id:fukuitabi:20150524055455j:plain

【兵庫県警】神戸女児遺棄事件:近所に住む47歳男を逮捕

神戸市長田区長田天神町の草むらで、行方不明だった同区の市立名倉小1年、Mさん(6)の遺体が見つかった事件で、兵庫県警長田署捜査本部は24日、死体遺棄容疑で、発見現場近くに住む無職の男(47)を逮捕した。

捜査関係者によると、ポリ袋の中から、男の名前が書かれた診察券が見つかったという。捜査本部はMさんの死因を調べ、殺人容疑でも調べる。捜査本部によると、遺体はかなり傷んでおり、性別は判別できない状態だったが、捜査本部は、Mさんの家族と遺体の組織片を鑑定したところ、DNA型が一致した。Mさんは今月11日、下校後に行方不明になり、県警が12日に公開捜査に踏み切っていた。《産経新聞》

【喜納昌吉氏】沖縄県知事選への出馬を表明

任期満了に伴う県知事選挙(10月30日告示、11月16日投開票)に民主党県連代表で元参議院議員の喜納昌吉氏(66)は24日、那覇市内で記者会見を開き、出馬を正式に表明した。

喜納氏は会見で、「3人の立候補者で辺野古撤回を明確に提言する人がいない。一度は政権を取った民主党が、もう一度明確な意思を示すチャンスだ」と強調。知事選で争点となる米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設については当選した場合、移設の前提となる沿岸部の埋め立て承認を撤回するとの考えを示した。《宮古毎日新聞》

【岡田元也イオン社長】「ダイエーの屋号なくす」

イオンは24日、傘下のスーパー、ダイエーを来年1月1日付で完全子会社にすると正式に発表した。東京証券取引所第1部のダイエー株は12月26日付で上場廃止になる予定。店舗が少ない北海道や九州ではイオンの各地のスーパーに店舗運営を移管するなどの大規模な再編に乗り出す。

イオンの岡田元也社長は会見で、法人としてのダイエーは存続させるが、平成30年度をめどに「ダイエーの屋号はなくす」との方針を示した。

ダイエーは6期連続の最終赤字で、抜本改革が不可欠だった。東京都内で会見した岡田社長は「ダイエーはリストラに次ぐリストラで、消費者ニーズの変化に対応できていなかった。テナント構成も、今日の商業施設としては不的確だった」と指摘した。《産経新聞》

【タレント・ユージさん】埼玉応援団(コバトン倶楽部)に入団

タレントとして各種メディアで活躍中のユージさんが、埼玉応援団(コバトン倶楽部)へ入団することとなり、団員としての抱負を埼玉県の上田清司知事に伝えるべく、24日県庁を訪れた。

知事や報道陣の見守る中、会員証にサインをして正式に団員となったユージさんは、晴れ晴れとした笑顔で埼玉県のPRに積極的に取り組むことを宣言。知事と談笑しながらコバトンと共に写真撮影に応じていた。《埼玉県HP》

2013 平成25年9月24日(火) 平成9026日目

【JR北海道】普通列車から煙

24日午後2時15分ごろ、北海道白糠町にあるJR北海道の根室線白糠駅構内で停車中の釧路発帯広行き普通列車(1両編成)の床下から煙が出ているのを運転士が見つけた。乗客乗員15人にけがはなかった。

JR北海道によると、この車両はディーゼル車で、床下の燃料タンクから燃料油が漏れているのが確認された。漏れた油がエンジン付近の熱によって気化したとみて、この列車を釧路運輸車両所に運び、詳しい原因を調べる。出発前の点検では異常はなかったという。《共同通信》

【アマゾン】医薬品のネット販売を開始

インターネット通販最大手のアマゾンジャパン(東京・目黒)は24日、一般用医薬品(大衆薬)の販売を開始した。解熱鎮痛剤や胃腸薬など需要が大きい「第2類」の取り扱いを始めた。一部品目ではドラッグストアの店頭価格を下回る。大衆薬の価格競争が激しくなりそうだ。

自社サイトに出店している企業が販売する形で取り扱いを始めた。厚生労働省は現在、ネット販売の新ルールの策定を進めている。実店舗を持つことなどが固まりつつあるが、アマゾンはこうしたルールをクリアする準備が整い次第、書籍などと同じ形態で、直接販売も始める考えだ。《日経新聞》

【西武・石井一久投手】現役引退を表明

プロ野球と米大リーグで活躍し、日米通算182勝を挙げた西武の石井一久投手(40)が24日、埼玉県所沢市内の球団事務所で記者会見し、今季限りでの現役引退を表明した。石井は「時期的にそろそろかなというのがあって、今でも勝ちたいという気持ちもあるし、やれるという気持ちもある。そこに向かうまでの準備に疲れたというとこだと思う」と話した。

千葉・東京学館浦安高から本格派左腕として1992年にドラフト1位でヤクルトに入団。02年にポスティングシステム(入札制度)で米大リーグ入りし、ドジャースなどで計39勝を挙げた。06年からヤクルトに復帰し、07年オフにフリーエージェント(FA)で西武に移籍した。《共同通信》

2012 平成24年9月24日(月) 平成8661日目

【警視庁】ニセ医師を逮捕

東京都板橋区の民間病院「高島平中央総合病院」で医師免許がない男が非常勤医師として区民向けの健康診断をしていた問題で、警視庁は24日、世田谷区、無職、K容疑者(43)を詐欺と医師法違反(名称使用制限)、公文書偽造などの疑いで逮捕した。

逮捕容疑は10年5月〜11年11月、都内の医師専門の人材紹介会社を通じて偽造した医師免許証のコピーを同病院に渡し、医師であると信じ込ませ、健康診断を担当する非常勤医師として雇用契約。計44日勤務し、報酬として計262万円をだまし取ったなどとしている。「生活費が欲しかった。健康診断ならやれると思った」と容疑を認めている。

生活環境課によると、K容疑者は同じ名字の実在する医師の名前をインターネットで知り、免許証を偽造した。大学の教育学部を中退後、過去に3カ月、医療事務の勤務経験があるが、医療の知識は「看護師の勉強を独学でした程度」と説明している。ほかに長野県などの病院でも医師の名をかたり、健康診断に従事した可能性があるとみて調べる。《毎日新聞》

【沖縄・尖閣諸島】領海に中国監視船

沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海に24日午前、中国の海洋監視船など3隻が相次いで侵入した。中国当局船の領海侵入は18日以来で、日本政府が尖閣諸島を国有化した11日以降では3回目。

24日午前、外務省の杉山晋輔アジア大洋州局長は韓志強駐日公使に電話で抗議。政府は首相官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置した。野田佳彦首相は河相周夫外務事務次官と官邸で会い「連携を密にして情報収集するように」と指示した。

第11管区海上保安本部(那覇)によると、3隻は海洋監視船「海監46」「海監66」と漁業監視船「漁政310」。《共同通信》

2011 平成23年9月24日(土) 平成8295日目

【AKB48】上海で公演

人気アイドルグループ「AKB48」が24日、中国上海市で公演し、メンバーらは東日本大震災での中国からの支援に謝意を表した。ファンらは歌に合わせて絶叫。当局は警備を強め、懸念された大きな混乱はなかった。

日本の若者文化を紹介する行事「上海ジャパンウイーク」の一環。16人が出演し、約1300人の観客を前に約1時間半にわたり人気曲を披露した。多くのファンが曲を熟知しており、絶妙のタイミングで合いの手の掛け声を叫んだ。メンバーの高橋みなみさんが震災について「日本は前を向いて歩き出しています」と話した。《共同通信》

【ロシア・プーチン首相】次期大統領選への出馬を表明

ロシアのプーチン首相(58)は24日、モスクワで開かれた最大与党「統一ロシア」の党大会で、来年3月に予定される大統領選への出馬を表明した。メドベージェフ大統領(46)が党大会の演説でプーチン首相を次期大統領に推薦し、首相がこれを受け入れた。

プーチン首相は2008年に大統領を退任後もロシアの最高権力者とみられてきた。国民の人気も高く、立候補すれば勝利はほぼ確実で、4年ぶりに大統領に復帰することになりそうだ。現在4年の大統領任期は次期から6年に延長される。《東京新聞》

【俳優・山内賢さん】死去

女優和泉雅子さんとのデュエット曲「二人の銀座」などで知られる俳優山内賢さんが24日午前4時53分、肺炎のため東京都新宿区の病院で死去した。67歳。東京都出身。

映画「あすなろ物語」で、主演した兄の俳優久保明さんの少年時代を演じてデビュー。その後、日活の青春映画などで活躍した。テレビドラマ「あばれはっちゃく」シリーズの教員役を演じ、料理番組や旅番組でリポーターを務めるなどした。近年は、肺がんなどで闘病を続けていた。《共同通信》

2010 平成22年9月24日(金) 平成7930日目

【那覇地検】尖閣漁船衝突事件:漁船の中国人船長の釈放を決定

沖縄県の尖閣諸島沖で中国の漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した事件で、那覇地検は24日、公務執行妨害容疑で逮捕された中国人船長、セン其雄容疑者(41)を処分保留で釈放すると発表した。

政府は「検察の判断」と強調するが、検察当局が「今後の日中関係を考慮した」とするように、外交上の配慮による政治決断といえる。船長は釈放され中国政府のチャーター機で25日未明に出国する。中国側は前向きな評価は避けている。

24日午後記者会見した那覇地検の鈴木亨次席検事は処分保留の理由について、巡視船の損傷が航行に支障が出るほどではなく、負傷者がいなかったことを挙げた。その上で「日本国民への影響や今後の日中関係を考慮すると、これ以上身柄を拘束して捜査を続けるのは相当でない」と、中国の強硬な反発が判断に影響したことを示唆した。《日経新聞》

【石原慎太郎都知事】尖閣漁船衝突事件「ビデオを公開すべき」

国家なる幻影―わが政治への反回想
国家なる幻影―わが政治への反回想

中国漁船衝突事件で那覇地検が船長を処分保留で釈放することを決めたことについて、東京都の石原慎太郎知事は24日の会見で「国民は怒っている。政府がこのざまだ。衝突した時のビデオを国民に見せるべきだ」と述べた。

知事は「観光や経済交流の利益は大事かもしれないが、国家にとっての価値はもっとほかにもある。政府はしっかりしてもらいたい」と今回の対応を批判。

「政府は論拠を示すためにもビデオを公開すべきだ。それがありながらなぜ裁判をしなかったということになりかねない。本当に腹が立つ。日本はこのまま沈むよ」と不満をぶちまけた。《スポニチ》

2009 平成21年9月24日(木) 平成7565日目

【漫才師・前田五郎さん】「犯人扱い」で吉本興業を提訴

吉本興業所属の漫才師中田カウスさん(60)宅に脅迫文が送られた事件で、漫才師の前田五郎さん(67)が「犯人扱いされ、仕事を奪われた」として同社などに慰謝料と逸失利益など計1億2000万円の損害賠償を求める訴訟を24日、大阪地裁に起こした。

訴状によると、吉本興業はカウスさん宅に脅迫状が送られた事件についてことし5月に前田さんを呼び出し、筆跡鑑定用に脅迫文と同じ文章を書かせた上、前田さんの同意なく「休養」を発表。

代理人弁護士が専門家に依頼した筆跡鑑定で脅迫文の文字は別人との結果が出たため、同社に復帰に向けた協議を申し入れたが、拒否された。その後、週刊誌の取材に応じたところ「さらば吉本興業」と題した記事が掲載されたため、同社から「前田氏の意向」として9月にマネジメント契約を解消された。

前田さん側は「犯人扱いされた上、話し合いにも応じずに一方的に契約を解消された。会社の行為は芸能界追放を目的としたもので悪質である」と主張している。《日刊スポーツ》

2008 平成20年9月24日(水) 平成7200日目

【事故米不正転売事件】「三笠フーズ」を一斉捜索

米粉加工販売会社「三笠フーズ」による事故米の不正転売事件で、大阪、福岡、熊本の3府県警は24日午前、食品衛生法違反(有害食品の販売)と不正競争防止法違反(虚偽表示)の両容疑で大阪市北区の本社や福岡県筑前町の九州工場など関係先約30カ所の一斉捜索を始めた。

また、3府県警は大阪府警に合同捜査本部を設置、同社が当初から食用で転売する目的で汚染米を大量購入したとみて、詐欺容疑での立件も視野に捜査を進める。

食の安全を揺るがした前代未聞の食品偽装は刑事事件に発展した。捜査本部は今後、押収した資料を解析するとともに、F社長(73)ら関係者の事情聴取を進め、事件の全容解明を目指す。《産経新聞》

【福田内閣】総辞職

福田内閣は24日午前の閣議で総辞職した。福田康夫首相の在任期間は昨年9月26日の正式就任以来365日間。安倍晋三前首相の366日に1日及ばず、戦後登場した29人の首相の中では9番目の短さだった。

閣議では、総辞職に当たって首相の談話を決定。この中で首相は「(ねじれ国会で)補給支援特措法案成立のために臨時国会は再度の延長を要し、歳入関連法案も予算成立から1カ月余遅れ、日銀正副総裁人事は4人もの候補者が否決されました」と、民主党の国会対応を批判。その上で「結果として十分な対応ができなかったことにつき、国民に対し責任を痛感しておりました」と陳謝した。

閣議に先立ち、町村信孝官房長官と会談した際には「次の総理もねじれ国会で苦労するだろう」と、後任の麻生太郎氏を気遣った。《東京新聞》

【麻生内閣】発足:第92代内閣総理大臣・麻生太郎氏

自民党の麻生太郎総裁(68)は24日、国会で第92代首相に選出され、皇居での認証式を経て自民、公明両党連立の麻生内閣が発足した。

麻生首相は就任記者会見で「景気、生活への不安、政治への不信という危機を厳しく受けとめ、経験のすべてを尽くして難題に立ち向かう」と決意を表明。

中川昭一元政調会長(55)を財務相兼金融担当相に起用し、財政、金融行政を一体的に展開することで景気回復に全力を挙げる姿勢を打ち出した。《共同通信》

広告




9月23日 > 9月24日 > 9月25日

2007 平成19年9月24日(月) 平成6834日目

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】相澤国之選手、戴冠ならず

【安倍晋三首相】入院中の慶応大病院で会見

安倍晋三首相は24日夕、入院中の東京・慶応大学病院で記者会見し、突然の退陣表明により政治的空白を作ったことに対し、陳謝した。

13日の入院以来、11日ぶりに初めて公に姿を見せた首相はか細く低い声で「閣僚をはじめとする政府関係者、与野党関係者、何より国民に多大な迷惑をかけたことをあらためておわびしたい」と、手元に用意した声明を読み上げた。

辞任を表明した時期は「(臨時)国会の冒頭、所信表明演説直後の最悪のタイミング」だったと謝罪した。会見の様子はテレビで全国中継された。

辞任の理由については、過去1か月体調が悪化を続け、「体力に限界を感じた。このままでは総理としての責任を全うすることができないと決断した」と述べた。最近数か月で首相の体重は約5キロ減ったという。脇には担当医師2人が付き添った。《AFP》

2006 平成18年9月24日(日) 平成6469日目

【命日】丹波哲郎さん《俳優》

大霊界~死んだらどうなる [DVD]
大霊界~死んだらどうなる

2005 平成17年9月24日(土) 平成6104日目

【大相撲秋場所14日目】琴欧州が連敗

大相撲秋場所14日目(24日・両国国技館)新関脇の琴欧州が痛恨の2連敗、横綱朝青龍が2敗を堅持し12勝2敗で2人がトップで並んだ。千秋楽は、逆転で史上2人目の6連覇を狙う朝青龍と初優勝を目指す琴欧州に、3敗の稀勢の里を加えた3人で優勝が争われる。《福井新聞》

2004 平成16年9月24日(金) 平成5739日目

【古賀潤一郎衆院議員】学歴詐称問題:議員辞職願提出

古賀潤一郎衆院議員(46)=福岡2区、民主党を除籍=は24日正午過ぎ、秘書を通じて辞職願を 河野洋平衆院議長あてに提出した。

この後、福岡県庁で「政治的、道義的責任を取り、辞職する決意をした」との「有権者の皆様へのお詫び」と題したコメントを発表した。議員辞職によって 古賀氏は起訴猶予となり刑事罰は免れる見通し。

公選法の規定により、衆院福岡2区の補欠選挙は来年4月24日に実施されるが、古賀氏は立候補できない。古賀氏は当初福岡県庁で会見に臨み、自ら進退を明らかにする方針だったが、結局秘書を通じての辞任表明となった。《毎日新聞》

【楽天】日本プロ野球組織に加盟申請

インターネット関連事業の楽天(三木谷浩史社長)は24日、来季からパ・リーグに新規参入することを、日本プロ野球組織へ正式に申請した。本拠地は仙台市で、東北の他県でも公式戦の開催を目指す。経営の透明性を高めるためにアドバイザリーボード(経営諮問委員会)を設置し、トヨタ自動車の奥田碩会長ら財界の大物を招く予定だ。

10月に球団の運営会社「楽天野球団」(資本金4億円)を設立する。加盟が認められれば、10月末までに監督やヘッドコーチを選定する。また話題性のある大物選手を獲得する考えを同日明らかにした。《朝日新聞》

【プロ野球・近鉄】球団合併で消滅、大阪ドームで本拠地最終戦

【福岡地裁】連続保険金殺人:元看護師に死刑判決

黒い看護婦―福岡四人組保険金連続殺人 (新潮文庫)
黒い看護婦―福岡四人組保険金連続殺人

福岡県久留米市の看護師ら4人による連続保険金殺人事件で、殺人、詐欺罪などに問われた主犯の元看護師、Y被告(45)の判決公判が24日、福岡地裁で開かれ、谷敏行裁判長は求刑通り死刑を言い渡した。

谷裁判長は一連の犯行を「金銭欲に基づき、医学知識を駆使して完全犯罪をもくろんだ凶悪な犯行」と指摘。Y被告が共犯3人の相談に乗って信頼を得ると同時に弱みを握り、虚言を繰り返しながら操っていたと認定した。

すでにY被告と最も親密だった元治験コーディネーターのT被告(44)には無期懲役(求刑・死刑)、1件にかかわった元看護師のI被告(46)には懲役17年(求刑・無期懲役)が言い渡され、両被告とも控訴中。K元被告(求刑・死刑、死亡時43歳)は判決前に病死して公訴棄却になっている。

判決によると、Y被告はT被告、I元被告と共謀し1998年1月、K元被告の夫に空気を注射して殺害。99年3月には、I被告を加えた4人でI被告の夫の鼻から大量のウイスキーを流し込んで殺し、計約6800万円の保険金を詐取した。《読売新聞》

【皇太子ご一家】栃木・那須入り

皇太子ご一家は24日夕、静養のため栃木県那須町に入られた。長期療養中の雅子さまは今春、長野県軽井沢に滞在して以来の転地静養。東北新幹線で那須塩原駅に着いたご一家は、居合わせた人々に3人で手を振って応え、車に乗り込んだ。

宮内庁は「妃殿下のこうした外出は治療の一環。現在は回復に向かうかどうかの極めて重要な時期にある」(林田英樹東宮大夫)として、映像取材を那須塩原駅での代表撮影に限定。帰京日を報じないよう報道各社に求めた。東京駅ではコンコースからホームにかけて数メートルおきに私服、制服の警察官が立ち並ぶ厳戒態勢だった。《福井新聞》

2003 平成15年9月24日(水) 平成5373日目

【福岡一家殺害事件】拘束の2人、犯行認める

福岡市の衣料品販売業Mさん(41)一家4人殺害事件で、中国公安省は24日、事件直後に帰国し潜伏していた、いずれも中国吉林省長春市出身の元留学生、A容疑者(21)と元私立大生B容疑者(23)を既に強盗殺人容疑で拘束、両容疑者が4人の殺害を認める供述をしたと発表した。

福岡県警東署捜査本部は、警察庁の係官を含む捜査員数人を、28日に現地派遣する方針。《福井新聞》

【民主党・自由党】合併合意書に調印

民主党の菅直人代表、自由党の小沢一郎党首は24日夕、東京都内のホテルで「合併協議書」に署名、国会議員204人が参加し新しい民主党が発足した。野党第1党としては94年の旧新進党の発足時に匹敵する規模。政権交代と本格的な2大政党制の実現を掲げ、「菅・小沢」の二枚看板で小泉政権と11月衆院選を戦う。菅氏は署名後、選挙の勝敗ラインについて「政権交代ただ一つだ」と表明し、背水の陣で臨む決意を示した。

合併大会を来月5日、東京都内のホテルで開催し、「マニフェスト」(政権公約)の追加分と併せて、脱官僚政治の実現を柱とする政権構想を発表する。野党が政権の具体的な姿を示して自民党と対決する、事実上初のケースとなる。

菅氏は合併署名式に臨み「次期総選挙で政権交代を果たす大きな条件が整った。2大政党、政権交代のきっかけを作ったと言われる歴史に残る合併としたい」と強調。小沢氏は「八方ふさがりの自民党政治が続けば日本は崩壊しかねない。民主党は次期衆院選で十分勝利できる可能性がある」と語った。

署名を受けて民主党は「存続政党届」、自由党は「解散党届」を26日、政党助成法に基づき総務省に提出し、自由党は解党し民主党に吸収される。所属国会議員計204人の内訳は復党した鹿野道彦氏を含め衆院137人(民主党115人、自由党22人)、参院は民主党籍のある本岡昭次副議長を合わせ67人(民主党59人、自由党8人)。94年12月の旧新進党発足時の214人に迫る規模となった。《毎日新聞》

【小泉再改造内閣】始動

小泉再改造内閣は24日、新旧閣僚の引き継ぎを行うなど本格始動した。小泉純一郎首相は副大臣人事を決定したほか、総入れ替えとなった官房副長官3人と臨時国会の打ち合わせをするなど「改革推進内閣」の第一歩を踏み出した。

首相は同日昼、首相官邸で新内閣を「改革推進、新世代育成内閣」と強調。各種世論調査の高支持率に自信を深めたのか「選挙目当て内閣」の声も「批判はいつも受けてますから」と笑顔で受け流す余裕。竹中平蔵金融・経済財政担当相は、内閣府職員に対し「やり残した仕事がたくさんある」と、従来の改革路線を加速させる考えを強調した。《福井新聞》

2002 平成14年9月24日(火) 平成5008日目

【セ・リーグ】巨人(原辰徳監督)2年ぶり30度目の優勝

プロ野球セ・リーグは24日、巨人が2年ぶり30度目のリーグ制覇を果たした。1リーグ時代を含めると39度目の優勝。今年から原辰徳監督が指揮を執る巨人は、同じく就任1年目でパ・リーグを制した伊原春樹監督率いる西武と、日本一を目指して10月26日に東京ドームで開幕する日本シリーズで対戦する。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】対北朝鮮「経済支援は正常化後」

小泉純一郎首相は24日午後、アジア欧州会議(ASEM)閉幕を受けて、コペンハーゲン市内のホテルで内外記者団と会談し、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への経済支援について「日朝平壌宣言に盛られた約束を北朝鮮が誠実に実施することが大前提だ。国交正常化がならない段階で経済支援を行うことは考えていない」と述べ、国交正常化前の支援は実施しない考えを示した。《共同通信》

【命日】鮎川哲也さん《作家》

2001 平成13年9月24日(月) 平成4643日目

振替休日

【プロ野球】近鉄・ローズ外野手、55号本塁打

【WBCスーパーフライ級タイトル戦】徳山昌守選手、3度目の防衛に成功

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は24日、横浜アリーナで行われ、チャンピオンの徳山昌守(金沢)は挑戦者で元王者のジェリー・ペニャロサ(フィリピン)に3-0の判定で勝ち、3度目の防衛に成功した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】ニューヨークに到着

小泉純一郎首相は24日午前、日米首脳会談に先立ち、米中枢同時テロの現場となったニューヨークに到着した。首相はマンハッタン島南部の世界貿易センタービル跡などを視察、行方不明者の家族らを激励する。《共同通信》

2000 平成12年9月24日(日) 平成4278日目

【セ・リーグ】巨人(長嶋茂雄監督):4年ぶり29度目の優勝

【有楽町そごう】43年余りの歴史に幕

【警視庁】覚せい剤所持で三鷹署の刑事を逮捕

【シドニー五輪・女子マラソン】高橋尚子選手、金メダル獲得

女子マラソンの高橋尚子選手(28=積水化学)が、史上最強女子ランナーの称号を手にした。26キロすぎから優勝候補の一角、リディア・シモン選手(27=ルーマニア)と激しい一騎打ち。35キロ手前から一気に突き放し金メダルを獲得した。

2時間23分14秒の優勝タイムは、84年ロサンゼルス大会でベノイト(米国)が出した2時間24分52秒を、16年ぶりに1分38秒も縮める五輪最高記録。陸上女子では史上初の金メダルという快挙となった。《日刊スポーツ》

【韓国・金大中大統領】コメ支援は日朝に有益

森喜朗首相は24日午前、静岡県熱海市内のホテルで、韓国の金大中大統領と朝食を共にしながら前日に引き続き会談した。

会談で金大統領は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に対する食糧支援について「支援を可能な限り行えば、北朝鮮は非常にありがたく受け止めるのではないか」と指摘。日朝国交正常化交渉の進展にコメ支援が有効との見解を協調し、間接的に日本の大規模支援を要請した。

首相は「与党や国民の中にも慎重論があり、どういうことができるか政府部内で可能性を検討している」と答えるにとどめた。《福井新聞》

1999 平成11年9月24日(金) 平成3912日目

【料理の鉄人】フジテレビ:最終回

【トヨタ・クラウン】フルモデルチェンジ

TO_S057_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【台風18号災害】

台風18号の風雨で24日午前10時ごろ、世界文化遺産に指定されている広島県宮島町の厳島神社の国宝、社殿の門客神社が崩壊し、回廊などの床板が流されるなどの被害が出た。当面、拝観は中止される。《福井新聞》

【熊本・不知火町】高潮で12人死亡

台風18号による高潮で24日、お年寄りや小学生ら12人が死亡した熊本県不知火町の松合地区。満潮と重なった午前7時半ごろ、高潮が高さ約5メートルの堤防を越え、海岸沿いの民家が2階まで水浸しになった。同地区では室内がむき出しになった家や、横転した自動車が点在しているという。《福井新聞》

【小渕恵三首相】3役人事の本拡調整を開始

小渕恵三首相は24日、自自公連立政権発足に向けて自民党役員人事と内閣改造の本格調整を開始した。焦点の内閣官房長官については、退任の決まった野中広務氏の公認に青木幹雄自民党参院幹事長(小渕派)を起用する方針を固め、最終調整を進めた。幹事長には自自公路線を推進した森喜朗氏の続投が固まった。《福井新聞》

1998 平成10年9月24日(木) 平成3547日目

【フィリピン航空】廃業:労使決裂で57年の歴史に幕

【ベンツAクラス】「ミニベンツ」国内販売開始

【プロ野球・阪神】郭李建夫投手の解雇を発表

【小渕恵三首相】防衛庁背任事件を謝罪

小渕恵三首相は24日午後の衆院本会議で、防衛庁背任事件について「国民の信頼を失墜させる事態が生起したことを心からおわびする」と謝罪した。

その上で「(装備品)調達の仕組みの抜本的改善と、綱紀保持に全力で取り組むことが防衛庁長官の最大の責務だ」と述べ、額賀福志郎防衛庁長官の引責辞任は必要ないとの考えを強調した。鳩山由紀夫(民主)、東順治(平和・改革)両氏への答弁。《福井新聞》

1997 平成9年9月24日(水) 平成3182日目

【東京地検】商法違反で山一証券前社長を逮捕

【故・横井庄一さん】葬儀・告別式に戦友ら400人参列

【橋本竜太郎首相】企業献金廃止前倒しに難色

橋本竜太郎首相(自民党総裁)、社民党の土井たか子党首、新党さきがけの堂本暁子議員団座長と3党の幹事長が24日、佐藤孝行前総務庁長官の入閣問題であらためて問われた政治倫理、政治改革問題について国会内で協議した。

土井氏が2000年1月に予定されている政治家故人への企業・団体献金の禁止を前倒し実施するよう求めたのに対し、自民、さきがけ両党は難色を示し、調整がつかなかった。3党の幹事長が25日にあらためて協議することになったが、社民党は前倒し実施に固執しており、調整は難航が予想される。《福井新聞》

1996 平成8年9月24日(火) 平成2817日目

【テニス・伊達公子選手】引退表明「25歳という年齢はひとつの区切り」

【後藤田正晴氏】政界引退を表明

【野村沙知代氏】新進党からの衆院選出馬を表明

新進党から次期衆院選東京5区での出馬を要請されていたプロ野球ヤクルトの野村克也監督夫人の沙知代さん(64)は24日午後、東京都内で記者会見し「出馬させていただくということを党本部で決めてまいりました」と表明した。

出馬の決心を後押ししたのは前夜の「やったらどうだ」という夫の一言だったといい、新進党を選んだのは小沢一郎党首に「人として感銘を受けた」などと説明。勝算を聞かれて右手でVサインをつくって見せた。

【橋本竜太郎首相】米・クリントン大統領と会談

橋本竜太郎首相は24日午前、ニューヨークの米国連代表部でクリントン大統領と約40分間会談し、焦点の米軍普天間飛行場返還に伴うヘリポート移転問題で、沖縄県民の感情に配慮しながら11月末をめどに決着を図ることで一致した。

大統領は「移転先がどこでも、米軍の即応体制が損なわれない形(の解決で)ないといけない」と述べ、今後も米軍兵力を維持し、前方展開能力を確保していく考えを強調した。《共同通信》

1995 平成7年9月24日(日) 平成2451日目

【ドジャース・野茂英雄投手】12勝目

米大リーグ、ドジャースの野茂英雄投手は24日、ドジャースタジアムでのパドレス戦に先発し5回を投げて降板したものの12勝目をマークした。

登板日は急きょ1日繰り上がった同投手は、速球に威力を欠き、フォークボールの切れもいまひとつ。1回二死二、三塁から暴投で先行され、4回には二死二塁で適時二塁打を浴びて計2点を許した。5回まで90球を投げ、3安打3四球で奪三振は2。

しかし、野茂は3回一死三塁の打席で右前へ同点適時打を放った。これをきっかけにド軍は3点を奪い、野茂はリードした状態で降板。その後救援投手が好投し、6−2で勝ち、野茂が12勝目(6敗)を手にした。《共同通信》

【F1ポルトガルGP】片山右京選手、マシン大破

自動車レースのフォーミュラワン(F1)シリーズ第13戦、ポルトガル・グランプリは24日、エストリルで行われ、ポールポジションから出たデービッド・コールサード(英国、ウィリアムズ・ルノー)が1時間41分52秒145で、F1初優勝を飾った。

片山右京(ティレル・ヤマハ)はスタート直後、接触事故を起こしてマシンが大破。サーキット内の医療施設に収容されて棄権した。井上隆智穂(アロウズ・ハート)は15位だった。《福井新聞》

【大相撲秋場所千秋楽】横綱貴乃花が全勝で優勝飾る

大相撲秋場所千秋楽(24日・両国国技館)既に優勝を決めていた横綱貴乃花は曙を押し出し、3場所連続11度目の優勝を横綱になって初めて、通算3度目の全勝で飾った。曙は12勝3敗に終わった。大関同士の対戦は若乃花が武蔵丸を送り出し、ともに10勝5敗。《福井新聞》

1994 平成6年9月24日(土) 平成2086日目

【女優・宮沢りえさん】手首を「けが」

24日午前5時10分ごろ、京都市中京区堀川通の京都全日空ホテルで、宿泊していた人気タレントの宮沢りえさん(21)が手首から血を流して倒れているのを従業員が見つけた。宮沢さんは救急車で病院に運ばれ、関係者によると左手首を約5センチと左手親指のつけ根をわずかに切るけがで、全治一週間程度という。

宮沢さんはこの日開幕の京都国際映画祭に出席するため京都を訪れていた。同日午後2時からの映画祭オープニングセレモニーには欠席したが、午後7時からのレセプションには元気な姿をみ見せ報道陣の問い掛けに「こけちゃったんです。大丈夫です」と応じた。

中立売署の調べでは、宮沢さんは同日午前4時前、全日空ホテルに予約なしでチェックインした。約1時間後、外部からの男性の電話の依頼で従業員が様子を見にいったところ、宮沢さんが外出着のままベッドに倒れていた。バスルームにガラスコップの破片と血の跡があった。宮沢さんの母、光子さん(45)は「コップを持って転んだ」と話しているという。《福井新聞》

【大相撲秋場所14日目】大関貴ノ花、2場所ぶり6度目の優勝

大相撲秋場所14日目(24日・両国国技館)大関貴ノ花が千秋楽を待たずに2場所ぶり6度目の優勝を決めた、貴ノ花は琴の若を寄り切って土つかずの14連勝をマーク。1差で追っていた貴ノ浪、若ノ花の両大関が敗れ、優勝が決まった。《福井新聞》

【明治大学】村山首相に名誉博士号

村山首相は24日午後、東京都内のホテルで開かれた母校、明治大学主催の首相就任祝賀会で名誉博士号を授与された。明治出身の政治家では故三木武夫首相に次いで2人目。《福井新聞》

1993 平成5年9月24日(金) 平成1721日目

【誰にも言えない】TBS系連続ドラマ最終回

誰にも言えない DVD-BOX
誰にも言えない DVD-BOX

【アラン・プロスト選手】F1からの引退を表明

自動車フォーミュラワン(F1)で3度の総合優勝を果たしているウィリアムズ・ルノーのアラン・プロスト(フランス)は24日、F1からの引退を発表した。《共同通信》

【細川護熙首相】「(政党への)公費助成減額も」

国会は24日、参院本会議を開いて細川首相の所信表明演説に対する各党の代表質問を行った。細川首相は政党への公費助成について「5年後に企業・団体献金を見直す際、減らすこともあり得る」と述べ、個人献金が大幅に拡大するなど条件がそろえば減額する考えを表明した。《福井新聞》

【細川護熙首相】韓国外相と会談

細川首相は24日夕、首相官邸で韓国の韓昇洲外相と会談し、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核やミサイル開発問題について日米韓3国が連携して対処していくことを確認した。

韓外相は、北朝鮮の核開発問題について「(北朝鮮と)国際原子力機関(IAEA)との協議が進展しておらず、南北対話にも北朝鮮は受け入れられない条件を付している」と北朝鮮の対応に不満と憂慮の意を表明した。

その上で「今後、重要な時期を迎えるので一層日米韓が連携していきたい」と協力を要請。首相も「ぜひ連携して対処したい」と述べた。《福井新聞》

1992 平成4年9月24日(木) 平成1356日目

【ヤクルト・荒木大輔投手】4年ぶりに1軍登録

ヤクルトの荒木大輔投手(28)が24日、出場選手登録され、4年ぶりに一軍のベンチに復帰した。同投手は1988年のシーズン途中に右ひじを痛め、3度の手術を受けた。昨年は椎間板ヘルニアで再起できず、3年間、一軍のマウンドから遠ざかっていた。《福井新聞》

【自民党・金丸信副総裁】献金容疑認め上申書提出へ

金丸信・自民党前副総裁(78)への5億円献金疑惑で、金丸氏側は24日夜、5億円が金丸氏個人にあてた政治献金であることを認める上申書を提出する意向を弁護士を通じ東京地検特捜部に伝えた。25日にも上申書が正式に提出される見通し。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】中国副首相と会談

宮沢首相は24日午後、首相官邸で中国の呉学謙副首相と会談し「中国は改革・開放路線を進めており、21世紀には大きな力を持った国になるだろう。(貿易面での)開放地区を(沿岸部だけでなく)内陸部にも増やすのは賢明なことだ」と述べ、改めて中国の改革・開放政策を支持する考えを表明した。

これに対し呉副首相は「近く開かれる第14回中国共産党大会でも改革・開放をいかに加速させていくかが議題になる」と指摘、タリム盆地の油田開発など大プロジェクトへの日本企業の参加に期待感を表明した。《福井新聞》

1991 平成3年9月24日(火) 平成990日目

【誕生日】早乙女太一さん《俳優》

【誕生日】国吉佑樹さん《野球》

【千葉・松戸市】分水路事故:7人目の遺体収容

【プロ野球】オリックス・山沖之彦投手、プロ10年目で通算100勝到達

【プロ野球】中日・星野仙一監督、退団が事実上決定

中日の星野監督(44)の退団が24日、事実上決まった。

同球団の中山球団社長は「(星野監督から)優勝を逃したら自分なりのけじめをつけたいとの申し入れを受けている」と既に同監督が辞意を表明していることを明らかにするとともに星野監督の慰留について「無理だろう」と厳しい見通しを話し、後任について「そろそろ準備することを考えなければいけない」との意向を明らかにした。このため、逆転優勝のあるなしにかかわらず、星野監督の今季限りでの退団が事実上決まった。《福井新聞》

1990 平成2年9月24日(月) 平成625日目

振替休日

【兵庫県警】収賄容疑で川西市前市長を逮捕

【タイ・バンコク】タンクローリー車が横転して爆発、57人死亡

24日夜、バンコク市中心部に近いマッカサン地区の高速道路出入り口付近の交差点で、液化石油ガス(LPG)を満載した大型タンクローリー車が横転して爆発、炎上した。火は信号待ちしていた乗用車など約50台のほか、道路沿いの商店、住宅などに次々と燃え移り、25日午前、死者57人、負傷者90人に上る大惨事となった。《共同通信》

【米・ブッシュ大統領】イラク撤退「譲らない」

ブッシュ米大統領は24日、在米アラブ人指導者ら約150人を前に演説、フセイン・イラク大統領がクウェート侵攻を他の中東紛争と絡めようとしても絶対に応じないとの強い姿勢を示し、イラク軍のクウェートからの無条件撤退を求める米政府の四原則で「一寸たりとも譲らない」との決意を表明した。《共同通信》

1989 平成元年9月24日(日) 平成260日目

【巨泉のこんなモノいらない!?】日本テレビ:最終回

【WBAジュニアフライ級タイトル戦】大鵬健文選手、戴冠ならず

【大相撲秋場所千秋楽】横綱千代の富士が7度目の全勝優勝

大相撲秋場所千秋楽(24日・両国国技館)既に29回目の優勝を決めている横綱千代の富士は、大関北天佑を右四つから慎重な取り口で寄り切って15勝全勝で飾った。7度目の全勝は北の湖と並び史上3位タイで、自己の最多勝記録を967勝に伸ばした。《福井新聞》

【皇太子さま】ベルギー到着

日本文化や芸術を紹介する「ユーロパリア日本祭」開会式出席のためベルギーを公式訪問の皇太子さまは24日午前8時55分、パリからの日航特別機でブリュッセル空港に到着、宿泊先のボードワン同国国王の私邸であるラーケン宮に着かれた。26日の開会式に出席のほか、ベルギーには30日まで滞在される。《共同通信》

広告




9月23日 > 9月24日 > 9月25日