新聞記事でたどる平成10000日+α

9月21日

9月21日は何の日(265/366)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年9月21日(金) 平成10849日目

2017 平成29年9月21日(木) 平成10484日目

2016 平成28年9月21日(水) 平成10119日目

【皇太子ご夫妻】特別養護老人ホームを訪問

皇太子ご夫妻は21日、東京都杉並区の特別養護老人ホーム「第三南陽園」を訪問された。手ぬぐいやはがきに絵付けする活動やハンドベルなどの演奏を見学し、参加者一人ひとりに「楽しんでいらっしゃいますか」「お体を大切に」と声をかけられた。

同園は、創立91年となる社会福祉法人「浴風会」が運営する国内有数の規模の施設で、約200人が生活している。敬老の日にちなんだこうした訪問は、2014年を最後に天皇、皇后両陛下からお子さま方に引き継がれた。《読売新聞》

【富山市議会】政務費不正で9人辞職

富山市議会は21日の本会議で、政務活動費(政務費)の不正取得を理由に辞職願を提出していた市議6人の辞任を認めた。政務費問題で辞職した市議は計9人となった。欠員が議員定数(40議席)の6分の1を超えたことから、公職選挙法の規定により、50日以内に補欠選挙が行われる。

この日辞職が認められたのは、現職の議長だった市田龍一氏と浅名長在エ門氏、谷口寿一氏、藤井清則氏の自民党4人に加え高田一郎氏、針山常喜氏の民進党系の民政クラブ2人。このほか、自民党の3人が既に辞職している。《日経新聞》

【長岡区検】田中直紀元防衛相らを略式起訴

7月の参院選で選挙管理委員会に届け出ていない文書を配ったとして、長岡区検は21日、公選法違反(法定外文書頒布)の罪で、元防衛相の田中直紀氏(76)と事務所スタッフの男性2人の計3人を略式起訴した。

区検などによると、3人は参院選比例代表に民進党公認で出馬した田中氏への投票を呼び掛ける文書約2万枚を、選管に届け出ずに支持者に配ったとしている。田中氏が指示を出し、2人がそれぞれ文書の作成と送付を担当したとみられる。《産経新聞》

【安倍晋三首相】イラン大統領と会談

安倍晋三首相は21日(日本時間22日)、イランのロウハニ大統領と米ニューヨークで会談し、「しかるべき機会をとらえてイランを訪問したい」と意欲を示した。核開発問題をめぐる制裁が解除されたイランと経済面の連携を強化する狙いがある。時期については両政府間で調整する。

安倍首相は、北朝鮮の核・ミサイル開発に関しては収入源の遮断を念頭に、イランが北朝鮮と軍事協力を断絶するよう求め、「朝鮮半島の非核化に向けたメッセージをともに発信したい」と述べた。ロウハニ師は「世界のいかなる地域でも大量破壊兵器の開発は地域の安定に資さない」と語った。《産経新聞》

【安倍晋三首相】国連総会で演説

訪米中の安倍晋三首相は21日午後(日本時間22日未明)、米ニューヨークで開かれている国連総会で一般討論演説を行った。核実験と弾道ミサイル発射を強行する北朝鮮の軍事的脅威について「これまでとおよそ異なる次元に達した。国連安全保障理事会が明確な態度を示すべき時だ」と述べ、安保理による厳しい制裁措置の必要性を訴えた。《産経新聞》

2015 平成27年9月21日(月) 平成9753日目

【プロ野球】中日・谷繁元信監督兼捕手、現役引退を表明

プロ野球の最多出場記録を持つ中日の谷繁元信監督兼捕手(44)が21日、ナゴヤドームで記者会見し、「とうとうこのときがきたかと、やっときたかとの両方の思いがある」と今季限りでの現役引退を表明した。来季からは監督に専念する。《産経新聞》

【プロ野球】中日・小笠原道大内野手、19年の現役生活に幕

今季限りで現役を引退する中日・小笠原道大内野手(41)が、試合後に引退セレモニーを行った。 古巣の巨人ナイン、そして中日ナインがマウンド付近に集まると、小笠原の胴上げが始まった。両軍選手の手によって、5度宙に舞うと、ナゴヤドームのスタンドからは大歓声が沸いた。

小笠原はお立ち台で、現役19年間にピリオドを打った気持ちを問われ、「疲れました」と第一声。両軍から胴上げされたことには「なかなかそういう経験をできる人間はいないと思うので、本当に幸せです」と感謝した。

この日は、第2打席に遊撃内野安打を放つなど、3打数1安打だった。「プロ初安打も内野安打でしたし、最後も内野安打で自分らしいと思う」と感慨深げ。最後に「中日ファン、巨人ファンに見届けてもらって本当に幸せです。ありがとうございました」とファンに別れを告げた。《サンケイスポーツ》

【プロ野球】西武・森本稀哲外野手、引退会見

西武の森本稀哲外野手(34)が21日、埼玉県所沢市の球団事務所で正式に現役引退を表明した。「終わる時は潔くきれいにと思っていた。不思議な感覚」と17年間を振り返った。

引退の理由について「今季は万全の状態で結果が残せず、良いタイミングと思った」。「日本ハム時代に優勝した瞬間は忘れられない思い出」と語り、今後の進路は「何も考えてない」。数々のパフォーマンスでもファンを魅了したが、「絵的に涙を流した方がいいかなと思ったけど、目薬を忘れました」。最後までユーモアを忘れなかった。《朝日新聞》

2014 平成26年9月21日(日) 平成9388日目

【俳優・市原隼人さん】結婚発表

【広島・横山竜士投手】現役引退を表明

広島の横山竜士投手(38)が21日、広島市のマツダスタジアムで記者会見し、20年目の今季限りでの現役引退を表明した。今季は6試合の登板にとどまるなど「体がついていかなくなった」。

チーム一筋に主に救援で活躍したプロ生活を「入団当初は半べそかきながら練習していたが、今思えばつらいことはなかった。少しでもいい球を投げたいという気持ちでやってきた」と振り返った。《デイリースポーツ》

【維新の党】旗揚げ


https://www.youtube.com/

日本維新の会と結いの党は21日、合流による新党「維新の党」の結党大会を都内のホテルで開いた。維新の橋下徹、結いの江田憲司両代表が共同代表に就任した。橋下氏は「安倍政権に緊張感を持ってもらうためにきちんとした野党をつくる」と強調。江田氏は「政党が糾合しないと対抗できない」と再編を訴えた。

新党は大会時点で衆院41人、参院11人。みんなの党に離党届を提出した大熊利昭衆院議員の入党も決まっており、計53人になる。野党では第1党の民主党に次ぐ勢力だ。新党の幹事長には維新の松井一郎氏、政調会長に結いの柿沢未途氏、代表代行に維新の松野頼久氏がそれぞれ就いた。《日経新聞》

2013 平成25年9月21日(土) 平成9023日目

【ケニア】ショッピングモール襲撃事件

ケニアの首都ナイロビで21日、十数人の武装集団がショッピングモールを襲撃し、駆け付けた警察との間で銃撃戦が起きた。地元メディアによると、地元赤十字は少なくとも26人が死亡したと明らかにした。約50人が負傷したといい、犠牲者はさらに増える恐れがある。武装集団は人質を取って、内部に立てこもっているという。

ロイター通信によると、内務省当局者は「テロリストによる襲撃の可能性がある」と述べた。目撃者は共同通信に対し、武装集団がイスラム教徒にショッピングモールから立ち去るよう話していたと証言、イスラム教徒以外を標的にした可能性がある。《共同通信》

ケニアの首都ナイロビのショッピングモールで21日に起きた武装集団による襲撃事件で、隣国ソマリアのイスラム過激派組織アルシャバーブは同日、インターネット上で犯行への関与を認める声明を出し、さらなる攻撃を警告した。

ケニアのケニヤッタ大統領は21日夜、テレビ演説し、死者が少なくとも39人に達し、150人以上が負傷したと明らかにした。大統領は、襲撃は「テロ」だとして非難した。武装集団は人質を取ってショッピングモール内に立てこもっており、軍などが救出作戦を続けている。《共同通信》

【成田空港】店員が俳優のカード明細をツイッターに投稿

成田空港内で土産物店などを運営するNAAリテイリング(千葉県成田市)は21日、俳優の玉木宏さんが空港内の店舗で買い物をした際のクレジットカード伝票を店員が撮影してツイッターに投稿していたと発表した。17日に外部からの指摘で発覚し、同社は18日に玉木さんの所属事務所に出向いて謝罪した。

同社によると、16日に買い物をした玉木さんの伝票を同店の女性契約社員(23)がスマートフォンで撮影し、同僚の女性パート社員(19)に送信。パート社員が17日未明に投稿した。伝票には玉木さんのサインと、下3桁を除くカード番号が記載されていた。

パート社員は「有名人が来店したことを知らしめたかった。大変なことをしてしまった」と話しているという。同社は2人の解雇や契約解除を検討している。《読売新聞》

【楽天・田中将大投手】開幕22連勝

楽天の田中将大投手は21日、札幌ドームでの日本ハム21回戦に先発し、8回4安打1失点で開幕からの連勝を22に伸ばした。昨年8月26日からは26連勝で、ともに自身が持つプロ野球記録を更新した。

シーズン22勝は1980年の日本ハムの木田勇以来で33年ぶり。2008年の岩隈久志(マリナーズ)がつくった21勝(4敗)の球団最多記録を更新し、通算100勝にもあと3と近づいた。

田中は三回に1点を先制されたが、味方が逆転した四回以降は三塁を踏ませなかった。チームは7―3で勝利した。《共同通信》

2012 平成24年9月21日(金) 平成8658日目

【レム新大阪】改札口直結のホテル開業

【 iPhone5】発売開始

KDDI(au)とソフトバンクモバイルは21日午前8時、米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)の新機種「iPhone(アイフォーン)5」の販売を始めた。予約なしで購入できる東京・銀座のアップル直営店「アップルストア銀座」には、徹夜組を含めて約750人が長い行列をつくった。

アイフォーン5は21日に日本や米国など9カ国・地域で発売。予約受け付けは14日に始まった。米アップルによると受け付けから24時間で200万台を超え、前機種「4S」の約2倍のペースという。世界的なアイフォーン人気が続き、当初は品薄になるという見通しも出ている。《共同通信》

【セ・リーグ】巨人(原辰徳監督)3年ぶりの優勝

月刊 GIANTS (ジャイアンツ) 2012年 12月号 [雑誌]

巨人6-4ヤクルト◇21日◇東京ドーム

優勝マジックを「1」として臨んだ巨人が、ヤクルトを6-4で破り、09年以来、3年ぶり34度目のセ・リーグ優勝を決めた(1リーグ時代を含めると43度目)。3点のリードを追いつかれたが、4-4の6回に長野の2点打で勝ち越し。そのままリードを守り、逃げ切った。《日刊スポーツ》

【民主党代表選】野田首相が再選

民主党は21日午後、臨時党大会を都内で開き、野田佳彦首相(55)の代表再選を決めた。党所属国会議員と地方議員、党員・サポーターによる投票の結果、首相が1回目の投票で赤松広隆元農相(64)、原口一博元総務相(53)、鹿野道彦前農相(70)を破った。首相は26日の自民党総裁選後に、公明党を含めた3党で党首会談を開き、協調路線の修復を模索する考えだ。28日にも党役員人事を実施し10月1日にも内閣改造を断行する。

開票結果は野田氏818ポイント、原口氏154ポイント、赤松氏123ポイント、鹿野氏113ポイントの順だった。

今回の代表選は、任期途中で辞任した菅直人前代表の残り任期の満了に伴い実施された。《共同通信》

【野田佳彦首相】党人事に着手

野田佳彦首相は21日午後、民主党代表再選を受けて記者会見し、直ちに党役員人事に着手する意向を示した。衆院選と来年の参院選をにらんで選挙対策に重点を置く考えを強調。同日夕に輿石東幹事長と人事をめぐり意見交換すると説明した。内閣改造についても「内閣の機能強化を図る判断から、閣僚交代はあり得る」と表明した。

首相はニューヨークでの国連総会に出発する24日までに幹事長など主要な党人事を内定し、帰国後の28日にも正式決定する方針。早期の衆院解散に反対する輿石氏の交代を検討している。内閣改造は10月1日にも実施する構えだ。《共同通信》

2011 平成23年9月21日(水) 平成8292日目

【JR東海】リニア走行試験を報道陣に公開

JR東海は21日、山梨リニア実験線(山梨県大月市―同県都留市、18・4キロ)が延伸工事のため9月末に一時休止するのを前に、走行試験を報道陣に公開した。台風15号の接近で風雨が強まる中、試験車両は時速500キロに達し、関係者は「(雨や風に)非常に強い乗り物だとPRできた」と強調。試験中の最大風速は22・8メートル、最大時間雨量は25・5ミリだった。

現在の実験線は1997年4月に運用を始めた。これまでの試験距離は地球約22周分に当たる計約87万7千キロ。最高時速は581キロを記録。《共同通信》

【台風15号】浜松市に上陸

気象庁によると、台風15号は非常に強い勢力を保ち北上し21日午後2時ごろ、浜松市付近に上陸した。風速25メートル以上の暴風域を伴ったまま北上を続け、日本列島を縦断する見込み。西―北日本の広範囲で大雨となっており、気象庁は引き続き最大級の警戒を呼び掛けた。愛知、愛媛、佐賀、長崎、熊本の5県で計6人が死亡した。

共同通信の午前11時現在のまとめでは、全国で避難指示は約3700世帯、計約7800人、避難勧告は約51万2千世帯、計約121万人を対象に出た。このうち名古屋市は88万人に出していた避難勧告を午前11時すぎ、全面解除した。《共同通信》

【台風15号】東京ドームの試合も中止

台風15号は21日、プロ野球の開催に影響し、東京ドームでの巨人―横浜、神宮球場でのヤクルト―広島、西武ドームでの西武―日本ハム、日本製紙クリネックススタジアム宮城での楽天―ロッテのナイター4試合が中止となった。台風による東京ドームでの中止は、2002年10月1日以来5度目。西武ドームでは01年8月22日以来2度目。《スポニチ》

【野田佳彦首相】国連・潘基文事務総長と会談

野田佳彦首相は21日午後(日本時間22日午前)、国連の潘基文事務総長と会談し、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)の司令部要員として自衛隊員2人を送る方針を伝えるとともに、陸自施設部隊については、現地調査団が調査した上で派遣の是非を判断する考えを表明した。国際貢献に取り組む日本の姿勢をアピールする狙いがある。

首相は南スーダン支援について「日本の得意分野で素晴らしい貢献をしていきたい」と強い意欲を見せ、現地調査に当たっては国連側の協力も要請した。潘氏は首相に感謝の言葉を述べた。《共同通信》

【野田佳彦首相】米・オバマ大統領と会談

野田佳彦首相は21日午後、オバマ米大統領とニューヨーク市内で初めて会談し、日米同盟をより深化させていく方針で一致した。米軍普天間飛行場について、大統領は「結果を求める時期が近づいている」と具体的な進展が得られるよう日本側の努力を強く要求。首相は日米合意通り沖縄県名護市辺野古への移設を進めるとした上で、県民の理解が得られるよう全力を挙げると表明した。

日米同盟関係について、首相は「日本外交の基軸と考えていたが、大震災後、信念はさらに揺るぎないものになった」と強調。大統領も「同盟を21世紀にふさわしいものに近代化していきたい」と応じた。《共同通信》

【作家・辺見じゅんさん】死去

「男たちの大和」などで知られる作家で歌人の辺見じゅんさんが東京都武蔵野市の自宅で死去したことが22日分かった。72歳。富山市出身。葬儀・告別式は近親者のみで行う。近年体調を崩していたという。21日朝、自宅で倒れているのが見つかった。

角川書店創立者の角川源義氏の長女。角川春樹事務所会長兼社長の春樹氏、角川グループホールディングス会長の歴彦氏は弟。1984年、旧日本海軍の戦艦大和の生存者、遺族を描いた「男たちの大和」で新田次郎文学賞を受賞。作品はその後映画化された。《共同通信》

【俳優・杉浦直樹さん】死去

「岸辺のアルバム」「父の詫び状」などのテレビドラマや映画、舞台など数多くの作品に出演した俳優の杉浦直樹さんが21日午後7時23分、肺腺がんのため東京都内の自宅で死去した。79歳。

日大芸術学部中退。在学中に新演劇研究所の設立に参加し、1957年に日活の「俺は待ってるぜ」で映画デビュー。翌年「錆びたナイフ」の悪役で注目された。山田太一さん脚本の「岸辺のアルバム」(TBS系)や向田邦子さんの「あ・うん」(NHK)などテレビ史に残るドラマに出演した。《共同通信》

2010 平成22年9月21日(火) 平成7927日目

【グンゼ・ BW fit】下着をネットで簡単にカスタマイズ:サービス開始

【米ユタ州高速警察隊】バス横転事故:日本人運転手を逮捕

米ユタ州シーダーシティーで8月、小型観光バスが横転し日本人観光客3人が死亡、運転手を含む12人が重軽傷を負った事故で、同州高速警察隊は21日、ネバダ州ラスベガス在住の日本人運転手、M容疑者(26)を過失致死容疑などで逮捕した。

同高速隊によると、事故はM容疑者の居眠り運転が原因だと断定。血液検査の結果、同容疑者の血中から大麻成分が検出された。過失によって死傷者を生じさせたなど郡検事局が10件の重罪と3件の軽犯罪容疑で訴追し、出頭を求めたシーダーシティー市内で午後3時半に逮捕した。

事故は8月9日午後6時40分ごろ、同市内の高速道路で起きた。ザイオン国立公園からブライス・キャニオン国立公園に向かう途中の直線道路で、バスは徐々に車線を左にそれて中央分離帯に進入。M容疑者が高速道路に戻ろうと右にハンドルを切ったため、バスは1回転半横転して逆さまになって止まった。

M容疑者はネバダ州の短大で観光業について学ぶ一方、ユタ州のバス運行会社「キャニオン・トランスポーテーション」社で運転手として働いていた。《毎日新聞》

【最高検】大阪地検特捜部主任検事を逮捕

厚生労働省の村木厚子元局長(54)に無罪が言い渡された郵便料金不正事件で、最高検は21日、証拠品として押収したフロッピーディスク(FD)の中身を改ざんしたとして、捜査を担当した大阪地検特捜部の主任検事、A容疑者(43)を証拠隠滅容疑で逮捕した。

検察側が描いた事件の構図に合わせて意図的にデータを書き換えたとみて、最高検が同日、異例の直接捜査に乗り出していた。村木元局長を起訴した一連の捜査は、現職検事の刑事責任が問われる異例の事態となった。《日経新聞》

2009 平成21年9月21日(月) 平成7562日目

【大関・魁皇】通算964勝

大相撲秋場所9日目(21日・両国国技館)横綱朝青龍が大関千代大海を寄り切り、全勝を守った。1差で追う横綱白鵬は関脇稀勢の里をすくい投げで退け、勝ち越しを決めた。大関陣は1敗の琴欧州が小結安美錦を押し出して給金を直し、琴光喜も鶴竜との1敗対決を押し倒しで制した。

魁皇は雅山を突き落として6勝目を挙げ、通算勝利数を大潮に並ぶ史上2位の964とした。日馬富士も6勝3敗。5連敗の千代大海は2勝7敗。全勝の朝青龍を1敗で白鵬、琴欧洲、琴光喜が追う。《福井新聞》

【鳩山由紀夫首相】米へ出発

鳩山由紀夫首相は21日夜、国連総会や第3回金融サミットなどに出席するため、羽田空港発の政府専用機でニューヨークへ向け出発した。オバマ米大統領や李明博韓国大統領との会談も予定している。

出発に先立ち首相は21日午後、官邸で記者団に「日本の首相として信頼を頂ければ、と思っている。自然体で臨みたい」と、就任後初めての外国訪問に向けた意気込みを表明。

日米関係については「オバマ大統領の人柄を理解し、自分の人間的部分を信頼してもらえる関係にしたい」と述べた。《福井新聞》

2008 平成20年9月21日(日) 平成7197日目

【レッドソックス・松坂大輔投手】18勝目

米大リーグは21日、来季から新球場に移るヤンキースが現球場のレギュラーシーズン最終試合でオリオールズに7−3で勝った。松井秀は9試合ぶりに先発出場し、3打数1安打。

レッドソックスの松坂はブルージェイズ戦に先発し、7回2安打無失点で自己最多の18勝目(2敗)を挙げた。岡島は1回無失点。

マリナーズのイチローはアスレチックス戦で1安打1打点で、今季205安打。城島は無安打。カブスの福留はカージナルス戦で2安打。

ドジャースの斎藤はジャイアンツ戦に登板、2/3回を1失点で4敗目(4勝17セーブ)を喫した。《共同通信》

【民主党】小沢代表の3選を承認

民主党は21日午後、都内のホテルで臨時党大会を開き、小沢一郎代表(66)の3選を正式に承認した。小沢氏は3期目の所信表明演説で、次期衆院選について「この一戦に政治生命を懸ける。精神的にも、肉体的のも最後の一戦だ」と述べ、政権交代実現に不退転の決意を示した。

「予算の総組み換え」により、国の純支出の約1割にあたる22兆円を捻出、党の主要政策を3段階に分け、4年以内の実現を目指す方針も示した。

菅直人代表代行(61)と鳩山由紀夫幹事長(61)、長嶋正行政調会長(62)らはいずれも続投させ、輿石東参院議員会長(71)と合わせ、執行部体制を維持した。

小沢氏は「今こそ日本を変える時だ。強固な官僚組織に守られている自公政権ではできない」と述べ、政権交代による統治機構改革を訴えた。また「自民党総裁は政権を投げ出すことができても、国民は生活を投げ出すことはできない」と、自民党との対決姿勢を鮮明にした。《福井新聞》

【自民党総裁選】5氏が最後の訴え

自民党総裁選に立候補した5氏は選挙戦最終日の21日午後、さいたま市、千葉市、横浜市で最後の街頭演説を行い、それぞれ得意分野の政策を掲げて支持を訴えた。

石原伸晃元政調会長は「無駄を省けば国民が必要とする社会保障、教育にお金を回せる」と行政改革の必要性を主張。小池百合子元防衛相は「小泉純一郎元首相の厳しい改革に優しさを加え、改革を発展させる」と小泉構造改革路線の継続を重ねて明言した。

麻生太郎幹事長は「日本の最大の問題は不景気だ」と最優先で景気対策に取り組む姿勢をあらためて強調。財源に関しては「赤字公債を乱発するとは言っていない」と述べ、設備投資減税などを景気対策の軸に据える考えを示した。

石破茂前防衛相は「国家観、世界観、政治信条がまったく違う民主党には政権を渡せない」と力説。与謝野馨経済財政担当相は「国民の関心が高いのは年金や介護の問題だ。みんなが安心するために国民の”割り勘”で対応する」と述べ、消費税増税など国民負担の必要性などを訴えた。《福井新聞》

広告




2007 平成19年9月21日(金) 平成6831日目

【総曲輪フェリオ】富山市総曲輪地区再開発ビルオープン

logo

【光市母子殺害事件】本村洋さん「君の犯した罪は万死に値する」

山口県光市の母子殺害事件で、殺人、強姦致死の罪に問われた元会社員(26)(犯行時18歳)の差し戻し控訴審の第10回公判が20日、広島高裁(楢崎康英裁判長)であり、殺害された本村弥生さん(当時23歳)の夫の洋さん(31)と弥生さんの母親の意見陳述などが行われた。2人は元会社員に対する極刑を求めた。早ければ来春にも判決が言い渡される。

本村さんが意見陳述を行うのは、2審の2001年12月以来、5年9か月ぶり。母親は初めて。

本村さんは意見陳述で、差し戻し審で元会社員が1、2審で認めた殺意や乱暴を一転して否認したことについて「弁護士が代わった途端に主張が変わったことが私を最も苦しめている。(被告は)法廷で真実を語っているとは思えない」と述べ、「君の犯した罪は万死に値する」と強調した。

さらに、裁判官に「人の命を身勝手に奪ったものは、その命をもって償うしかない。社会正義を実現するために、死刑を科していただきたい」と求めた。《読売新聞》

【世界レスリング女子48キロ級】伊調千春選手が2連覇

レスリングの世界選手権第5日は21日、アゼルバイジャンのバクーで行われ、女子48キロ級の伊調千春(綜合警備保障)は決勝で、アテネ五輪決勝で敗れたウクライナのイリーナ・メルレニ(旧性メルニク)に2−1で競り勝って2連覇を達成した。2003年の51キロ級を含め3度目の世界選手権制覇。《共同通信》

【自民党総裁選】公開討論会

自民党総裁選に立候補した福田康夫元官房長官(71)と麻生太郎幹事長(67)は21日午後、日本記者クラブ主催の公開討論会に出席、福田氏はインド洋での海上自衛隊の給油活動を継続するため、11月1日で期限が切れるテロ対策特別措置法に代わる新法案を今の臨時国会に提出、成立させるべきだとの考えを表明した。麻生氏も同様の考えを示した。

福田氏は21日午前の党主催の討論会で、都市と地方の格差解消に向け「地方の問題を解決するための構造改革」に積極的に取り組む姿勢も打ち出した。麻生氏は「政治が関心を持たれるようになったのは、国民が不安を覚え始めているからだ。不安の解消が必要だ」と述べた。《福井新聞》

2006 平成18年9月21日(木) 平成6466日目

【マリナーズ・イチロー外野手】6年連続100得点達成

米大リーグは21日、各地で行われ、マリナーズはシカゴでホワイトソックスと対戦。イチロー外野手は4打数1安打1四球で打率3割1分7厘。2度生還して今季100得点に到達。新人から6年連続100得点以上を記録した。城島健司捕手は4打数無安打1打点。《共同通信》

【悠仁さま】「皇統譜」登録

秋篠宮家の長男悠仁さまが21日、皇室の戸籍にあたる「皇統譜」に登録された。天皇と皇族は戸籍法の適用を受けず、名前や出生日時などは皇統譜に登録。宮内庁書陵部が正本を、法務省が副本を保管している。

今回書き加えられたのは天皇陛下が即位された際に作られた皇族譜。5年前に誕生した皇太子さまの長女愛子さまに続き、新たに悠仁さまの欄を設け、父、母、出生日時と場所、命名の日付が登録された。《福井新聞》

【自民党・安倍晋三総裁】歴代首相に就任報告

自民党新総裁に選出された安倍晋三官房長官は21日午前、歴代首相を訪問、新総裁就任を報告した。この日は52歳の誕生日。総裁選から一夜明けた心境について「大変すがすがしいです」と記者団に述べた。

故竹下登元首相邸では、直子夫人と実弟の竹下亘衆院議員、登氏の秘書だった青木幹雄参院議員会長が出迎え。直子夫人が「(安倍氏の父)晋太郎さんのご臨終の際に竹下が呼ばれ、言葉を振り絞って『竹さん、晋三を頼む』と言われたことを思い出します」と振り返った。《福井新聞》

2005 平成17年9月21日(水) 平成6101日目

【プラネタリウム】大塚愛、10枚目のシングル発売

【ヤクルト・若松勉監督】辞意表明

ファンの皆様おめでとうございます

ヤクルトの若松勉監督(58)が21日、今季限りで監督を辞任することを明らかにした。同日の東京ドームでの巨人戦後、報道陣に「(球団に)今シーズン限りでユニホームを脱がせて頂きたいと話した。球団には感謝している。悔いはない」と語った。

今季の残り15試合は若松監督が指揮を執る。後任監督には古田敦也捕手(40)が有力視されている。

若松監督によると、20日に多菊善和球団社長と会談。昨季延長した1年契約が切れることから辞意を伝え、球団側も了承したという。若松監督は「今年初めから、一生懸命やって優勝して辞めようと思っていた。優勝しても辞めようと思っていた」と話した。《毎日新聞》

【布川事件】再審決定

茨城県利根町で1967年8月、大工の男性(当時62)が絞殺され、現金が奪われた「布川(ふかわ)事件」で、強盗殺人罪に問われ無期懲役刑が確定し、仮出所した桜井昌司さん(58)と杉山卓男さん(59)の第2次再審請求で、水戸地裁土浦支部(彦坂孝孔裁判長)は21日、再審開始を決定した。

弁護側が提出した新証拠で、確定判決が認定した殺害方法に疑いが出たと判断。「無罪を言い渡すべき明らかな証拠を新たに発見した」と述べた。検察側は決定を不服として即時抗告する見通しだ。《朝日新聞》

【第3次小泉内閣】発足

自民、公明両党による第3次小泉内閣が21日夕、皇居での小泉純一郎首相(63)の任命式、全員を再任した閣僚の認証式を経て発足した。

首相はこれに先立ち首相官邸で記者会見し、自民党総裁の任期が切れる来年9月に向け「構造改革路線を軌道に乗せたい。改革を止めることなく進めたい」と強調。特別国会での郵政民営化関連法案の成立をはじめ「小泉改革」の総仕上げを図る決意を表明した。具体的には、国・地方財政の三位一体改革の具体化、公務員の総人件費削減、政府系金融機関の統廃合などに取り組んでいく意向を示した。

また民主党代表に43歳の前原誠司氏が就任したことに関し「自民党にもかなり影響を与えるのではないか」と述べ、「ポスト小泉」選びなどで世代交代が進む可能性を指摘した。《共同通信》

2004 平成16年9月21日(火) 平成5736日目

【小泉純一郎首相】米・ブッシュ大統領と会談

小泉純一郎首相は21日午後、米国のブッシュ大統領とニューヨーク市内のホテルで会談し、米軍再編問題に絡み、抑止力を維持しつつ沖縄を含む地元負担の軽減に努力することで合意した。米軍ヘリコプター墜落事故に対する沖縄の反発を踏まえ、大統領が一定の配慮を示した。日米両政府は具体的な協議に入るが、調整が難航するのは必至だ。

牛海綿状脳症(BSE)発生で停止している米国産牛肉輸入問題では、貿易を早期に再開するのが重要との認識で一致し、政府間協議を速やかに開始することを確認。大統領は日本の国連安全保障理事会常任理事国入りに支持を表明した。《共同通信》

2003 平成15年9月21日(日) 平成5370日目

【江津道路】江津IC〜浜田JCT供用開始

【特急雷鳥】ボンネット型車両「さよなら運転」

先頭車前面の丸みのある出っ張りが特徴で親しまれてきたボンネット型車両が21日、老朽化のためJR北陸線特急「雷鳥」から引退し、富山ー大阪間で「さよなら運転」した。

ボンネット型車両は東京と大阪を結んだ特急「こだま」用として1958年に登場。国鉄時代から全国の特急で活躍した。この日は「懐かしの雷鳥」と銘打ち、「雷鳥」にボンネット型車両が登場した64年当時の経路と同じ、米原経由で運転した。《福井新聞》

【安倍晋三氏】自民党幹事長に就任

自民党総裁に再選された小泉首相は21日、党三役人事の焦点だった幹事長は山崎拓氏(66)に代えて安倍晋三官房副長官(49)を起用。政調会長は額賀福志郎幹事長代理(59)を新任し、堀内光雄総務会長(73)は留任させた。

青木幹雄参院幹事長らが交代を迫っていた山崎氏は副総裁として挙党態勢を求める党内の声に配慮する一方、「11月総選挙」に向けて、当選3回で閣僚未経験だが国民的人気が高い安倍氏を抜擢した。首相は22日に内閣改造を終え、「10月解散」に向け、26日召集予定の臨時国会などへの準備を急ぐ。《朝日新聞》

2002 平成14年9月21日(土) 平成5005日目

【プロ野球・西武】4年ぶり14度目のリーグ優勝

プロ野球、パ・リーグは21日、首位を独走していた西武の4年ぶり14度目の優勝が決まった。前身の西鉄時代を含めると19度目のリーグ制覇となった。

優勝へのマジックナンバーを1としていた西武は、デーゲームでロッテに0−4で敗れて自力での優勝決定はならなかった。しかし、ナイターで2位のダイエーが日本ハムに延長12回の末、1−1で引き分けたため決着がついた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】コペンハーゲンへ出発

小泉純一郎首相は21日午後、コペンハーゲンで開催されるアジア欧州会議(ASEM)に出席のため、羽田発の政府専用機で出発した。首脳会合などに参加し、25日午前、帰国する。《福井新聞》

2001 平成13年9月21日(金) 平成4640日目

【マリナーズ・イチロー外野手】日米通算1500安打

【阪神・和田豊内野手】現役引退を表明

阪神の和田豊内野手兼打撃コーチは21日、甲子園球場内の球団事務所で会見を行い「コーチ専任でやってくれという話があり、受けさせていただくことにした」と今季限りでの現役引退を発表した。

打撃コーチ兼任となった今季は出場機会が減少。33試合に出場し、打率1割2分5厘。和田内野手は85年の日本一を経験した最後の現役選手。「先輩から優勝の喜びを教えてもらった」と話した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】”テロ対策”最大級の支援を表明へ

小泉純一郎首相は21日、米中枢同時テロへの対応などを協議するため、24日に訪米に出発、25日にワシントンでブッシュ大統領との日米首脳会談を行う日程を決めた。

これを受けて首相は(1)同盟国として主体的に最大限の支援を実行する(2)テロ行為を許さず撲滅に向けた措置を講じるーと首脳会談で表明し、同盟関係強化を再確認することなどを柱とする対処方針を決めた。《福井新聞》

2000 平成12年9月21日(木) 平成4275日目

【プロ野球・阪神】佐々木誠内野手、田村勤投手に戦力外通告

【シドニー五輪・柔道男子100キロ級】井上康生選手、金メダル獲得

第27回夏季オリンピック・シドニー大会第7日の21日、柔道男子100キロ級の井上康生選手(東海大)が金メダルに輝いた。開会式で日本選手団の旗手を務めた井上選手はニコラス・ギル選手(カナダ)との決勝で豪快な内またを決めるなど、5戦オール一本勝ちの圧勝で、世界王者の貫禄を示した。《共同通信》

【森喜朗首相】所信表明演説「IT、教育を前面に」

森喜朗首相は21日の所信表明演説で、景気回復の起爆剤と期待する情報技術(IT)革命促進と得意分野の教育改革を前面に打ち出し、今後の政権運営の中心に据えた。内閣支持率が低迷する中、IT国家戦略など中長期的な課題を打ち出すことによって、政権浮揚を図るのが狙いだ。《福井新聞》

1999 平成11年9月21日(火) 平成3909日目

【台湾大地震】

21日午前1時45分ごろ、台湾中部を中心にマグニチュード(M)7.6の強い地震が発生、台湾内政部によると22日午前0時現在、1772人が死亡、4008人が負傷し、3036人が不明となっている。被害はさらに拡大する見込みで、台湾では過去数十年で最悪の大地震となった。《共同通信》

【ソーテック・e-one】販売中止

アップルコンピュータの人気パソコン「iMac」にデザインが似ているとして、東京地裁からデスクトップ型パソコン「e-one」の製造、販売差し止めの仮処分決定を受けたソーテック(横浜市)は21日、この決定に従い、同日以降、全国のパソコン店での展示販売を一時中止、すでに店頭などで予約を受け付けていた約3万台は解約すると発表した。《福井新聞》

【自民党総裁選】小渕恵三首相が大差で再選

自民党の総裁選挙は21日、党本部で投開票が行われ、小渕恵三首相(総裁)が議員票と党員・党友票を合わせて350票を獲得し、113票の加藤紘一前幹事長、51票の山崎拓前政調会長に大差をつけて再選された。《福井新聞》

1998 平成10年9月21日(月) 平成3544日目

【ヤクルト・野村克也監督】退団決定

プロ野球、ヤクルトの野村克也監督(63)が今季限りで退団することが21日、決まった。20日夜の横浜戦後に退団の申し入れを受けた田口周球団社長がこの日、東京・新橋のヤクルト本社に松園直巳オーナーを訪ねて報告、同オーナーは契約切れに伴う退団を了承した。

今季の指揮は最後まで執る野村監督は神宮球場のクラブハウスで会見し「契約も切れるしちょうどいい時期と決意した。だれか新しい方が来たほうが活性化される」と心境を語った。《福井新聞》

【米・クリントン大統領】大陪審証言ビデオ公開

クリントン大統領の不倫もみ消し疑惑で、米下院司法委員会は21日午前9時すぎ、大統領が元ホワイトハウス実習生モニカ・ルインスキさんとの不倫を認めた8月17日の連邦大陪審証言の録画ビデオを公開、CNNなど24時間テレビ局やインターネットが直ちに放映した。

大統領は約4時間の証言で、性的行為の詳細を証言させようとするスター特別検察官の追及を、用意した簡単な声明の表現でかわし、しつこく質問を繰り返す同検察官に徐々に憤りを募らせる姿が映しだされた。ビデオ公開によって大統領が一層の痛手を被りそうだ。《共同通信》

【小渕恵三首相】国連総会で演説

小渕恵三首相は21日午後、ニューヨークの国連総会で演説し、核兵器などの大量破壊兵器だけでなく、短銃など小火器、対人地雷を含む軍縮推進に主導的役割を果たす決意を表明した。

特に、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)のミサイル発射に言及、仮に衛星打ち上げが目的であっても「日本の安全保障、北東アジアの平和と安定にかかわる極めて深刻な問題であり、大量破壊兵器運搬手段の拡散防止に対する挑戦だ」と強く非難、二度と繰り返さないよう警告した。《共同通信》

【フローレンス・ジョイナーさん】死去

1988年ソウル五輪の陸上女子で3個の金メダルを獲得したフローレンス・ジョイナーさん(米国)が21日、心臓発作のため米カリフォルニア州ミッションビエホの自宅で死去した。38歳だった。地元警察によると、ジョイナーさんは同日早朝、就寝中に発作を起こしたという。ジョイナーさんは2年前、飛行機内で心臓発作を起こし、入院したことがあった。

ジョイナーさんは100メートル(10秒49)、200メートル(21秒34)の世界記録保持者。ソウル五輪では100メートル、200メートル、400メートルリレーで優勝。そのスピードとカラフルなウェア、長いつめなど華麗なスタイルでファンを魅了し、一時代を築いた。《共同通信》

広告




1997 平成9年9月21日(日) 平成3179日目

【大相撲秋場所千秋楽】横綱貴乃花、2場所連続18度目の優勝

大相撲秋場所千秋楽(21日・両国国技館)横綱貴乃花が13勝2敗の決定戦の末、大関武蔵丸を破り、2場所連続18度目の優勝を逆転で果たした。秋場所は平成6年から4連覇。

貴乃花は武蔵丸を星1つの差で追っていたが、本割で武蔵丸が大関貴ノ浪の肩透かしに敗れた。この後、貴乃花が横綱曙を上手投げで破って並び、2場所ぶり55度目の優勝決定戦へ。貴乃花は武蔵丸に万全の寄りで完勝し、14日目(20日)に敗れた雪辱を遂げた。《福井新聞》

【民主・菅直人代表】佐藤長官入閣問題「橋本首相に最大の責任」

民主党の菅直人代表は21日、岐阜市内で記者会見し、佐藤孝行総務庁長官の入閣問題について「最大の責任は任命権者の首相にあると思う」とした上で「佐藤氏が辞任するとしてもそれについて首相自身がどういう形で対応するのかがこれから問われる」と述べ、佐藤問題をめぐる橋本龍太郎首相の対応を注視していく姿勢を強調した。

泉井純一被告による資金提供問題をめぐり、民主党は泉井被告の証人喚問を要求しているが、菅代表は「泉井事件に対する究明の問題も含め、橋本首相あるいは自民党がどこまで反省を態度で示すのかを踏まえ、対応を考えていく」との考えを示した。《福井新聞》

1996 平成8年9月21日(土) 平成2814日目

【開局】エフエム会津

【新進党・小沢一郎党首】野村沙知代氏に出馬要請

新進党の小沢一郎党首は21日午前、プロ野球ヤクルトの野村克也監督夫人の沙知代さん(64)を東京都世田谷区の自宅に訪ね、次期衆院選東京5区から出馬するよう要請した。沙知代さんは即答を避けたが、出馬には前向きで、新進党は来週にも公認を決定したい考え。《福井新聞》

1995 平成7年9月21日(木) 平成2448日目

【警視庁・神奈川県警】坂本弁護士事件:2人の身元を確認

坂本弁護士一家事件で、警視庁と神奈川県警の合同捜査本部は21日、長野県大町市の大町温泉郷の近くで見つかった幼児の遺体を坂本弁護士の長男竜彦ちゃん=当時(1つ)=と、富山県魚津市の僧ヶ岳山中の女性遺体は都子さん=当時(29)=と確認した。これで坂本さん一家3人の身元が最終確認された。《福井新聞》

【社会党】新党結成方針を決定

社会党の第63臨時党大会は21日夜、新党「民主連合」(仮称)を10月下旬に結成する方針を盛り込んだ「当面の活動計画」を原案どおり決定した。

一方、村山富市首相(党委員長)は大会冒頭のあいさつで「来年度予算編成とその成立に私は責任をもって対処する決意だ」と述べ、早期退陣を否定し、少なくとも1996年度予算成立までは続投の意思を表明。同時に新党党首には就任しない意向を示唆した。《福井新聞》

1994 平成6年9月21日(水) 平成2083日目

【中日・郭源治投手】通算100勝達成

中日の郭源治投手は21日の阪神25回戦(ナゴヤ)で完封勝利をマークして今季7勝目を挙げ、プロ野球112人目の通算100勝に到達した。郭は昨年既に通算100セーブ(現在111)をマークしているため、同時に史上5人目の100勝100セーブを達成した。初勝利は1981年8月30日の大洋(現横浜)22回戦。《福井新聞》

【Jリーグ・名古屋】ゲーリー・リネカー選手が引退表明

名古屋グランパスのFWゲーリー・リネカー(33)=英国=が21日、けがと体力の限界を理由に今シーズン限りでの引退を表明した。名古屋市瑞穂陸上競技場での磐田戦終了後、記者会見したリネカーは「(日本にいる間)ずっとけがをしていらいらしていた。再契約しても何とかやれるとは思うが、自分本来のプレーはできない」と無念の表情で引退の理由を説明した。《福井新聞》

【連立与党3首脳】税制改正大綱の最終調整を持ち越し

自民、社会、さきがけの連立3与党は村山首相(社会党委員長)、小渕自民党副総裁、武村蔵相(新党さきがけ代表)による首脳会議を22日午前に延期、税制改革大綱の最終調整を持ち越した。社会党内には増減税法案の分離処理を求める意見がなお根強く、与党税調の大勢となっている消費税率5%の大綱明記にも強い反対がある。

このため政府は消費税引き上げの見送りとして増税分のうち5000億円を福祉政策に充てる案を提示したが、その内容をめぐって大蔵省との調整が難航した。《福井新聞》

1993 平成5年9月21日(火) 平成1718日目

【ユニコーン】ラジオ番組で解散を発表

【プロ野球】FA制導入決定

条件付きで選手が自由に移籍できるフリーエージェント(FA)制度をめぐる労働組合・日本プロ野球選手会とプロ野球機構側の選手関係委員会との交渉は21日、東京・銀座の野球機構会議室で開かれ妥結した。

1986年に選手会が導入を決議して以来のことで、辞める自由しかないとの反発があり、長い間選手を束縛してきた保留権についに風穴があいた。《福井新聞》

【細川護熙首相】所信表明演説

細川首相は21日午後、衆参両院本会議で所信表明演説を行い、政治改革、経済政策など内政や外交についての基本方針を明らかにした。首相は、政治改革について重ねて「内閣の最優先課題」と位置付け「何としてでも今会期中に実現を図る決意だ」と述べ、衆院への小選挙区比例代表並立制導入を柱にした政治改革4法案の会期内成立へ不退転の決意を強調、各党の協力を求めた。

景気対策に絡んで大きな焦点となっている所得税減税問題では首相は「財源を特例公債(赤字国債)に求めることは避けねばならない」と指摘。減税を実施する場合は財源確保のため消費税率の引き上げを念頭に負いていることを強く示唆した。《福井新聞》

1992 平成4年9月21日(月) 平成1353日目

【あさひ銀行】共和埼玉銀行が社名変更

【近鉄・野茂英雄投手】3年連続200奪三振達成

近鉄の野茂英雄投手(24)は21日、オリックス23回戦で13三振を奪い、今季の奪三振数を201個とし、プロ野球史上5人目の入団から3年連続200奪三振をマークした。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】豪・キーティング首相と会談

宮沢首相は21日午後、首相官邸で来日中のオーストラリアのキーティング首相と首脳会談を行った。

この中でキーティング首相は自らが提唱しているアジア太平洋経済協力閣僚会議(APEC)を基礎とした首脳会議の開催構想に触れ「1984年にジャカルタで開かれるAPEC総会に代えて第1回首脳会議を発足させてはどうか」と具体的に提案した。

これに対し、宮沢首相は「首脳会議構想は大変有意義だ」と評価したものの「94年開催」については言及を避けた。《福井新聞》

1991 平成3年9月21日(土) 平成987日目

【東方見聞録撮影事故】

静岡県小山町で井筒和幸監督の映画「東方見聞録」の撮影が行われていた。この日予定されていたのは侍が川を流されるシーン。

エキストラとして参加していた21歳の若手俳優は前身に9キロの鎧をつけて「手足を縛った状態」で川に飛び込む。しかし彼は急流に流され、救助された時には意識不明に陥っていた。救急搬送されたものの翌日に彼は息を引き取った(享年21)

【ユーゴスラビア】内戦激化

連邦軍とクロアチア共和国防衛隊の戦闘激化で本格的内戦の様相を深めているユーゴスラビア紛争は、21日までに連邦軍が防衛ラインを突破、クロアチア領内24キロの地点まで進攻し、東部の都市ブコバルの一部を占領した。

カディエビッチ連邦国防省は同日、ツジマン・クロアチア共和国大統領の休戦提案を拒否し、今後戦闘が拡大、激化するのは必至の情勢となった。《共同通信》

1990 平成2年9月21日(金) 平成622日目

【さよならを待ってる】DREAMS COME TRUE:7枚目のシングル発売

【少年時代】井上陽水:シングル発売

少年時代
少年時代

【海部俊樹首相】総裁親書で北朝鮮に謝罪へ

金丸元副総理が9月24日から朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪問する際、海部首相の金日成主席あての「自民党総裁親書」を携行することが21日に最終的に決まり、その内容が明らかになった。

親書のあて先は「朝鮮労働党中央委員会 金日成総書記」で、焦点となった過去の植民地支配について「朝鮮民主主義人民共和国の皆さまに対し、過去における日本の行為により耐え難い苦痛と多大な損害をもたらせたことについて深い反省と遺憾の意を表明したい」などと率直に謝罪。併せて初の自民党代表団の訪朝という新たな事態を踏まえ、日朝関係の改善に全力を挙げる決意を表明している。《福井新聞》

1989 平成元年9月21日(木) 平成257日目

【ハリケーン・ヒューゴ】米・サウスカロライナ州に上陸

【カンボジア駐留ベトナム軍】撤退開始

カンボジア駐留ベトナム軍は21日、古都アンコールワットに近いシュリムアップに駐屯していた第479部隊を第一陣として、最後の撤退を開始した。11年に及ぶカンボジア紛争はベトナム軍完全撤退で新たな局面に入る。

フン・セン首相は同日プノンペンで記者会見し、撤退後の軍事情勢に強い自信を示したが、西部国境地帯ではポル・ポト派による攻勢が伝えられるなど、状況は早くも流動化の兆しを見せている。《共同通信》

【天皇皇后両陛下】サッチャー英首相を招き昼食会

天皇、皇后両陛下は21日午後、国際民主同盟第4回党首会議出席などのため来日中のマーガレット・サッチャー英首相を赤坂御所に招き、昼食会を催された。昼食会にはベルギー訪問を前にした皇太子さまと、ご婚約が正式に決まり今月下旬には留学先の英国に戻る予定の礼宮さまも同席した。《福井新聞》

【皇太子さま】初会見

皇太子さまはベルギー公式訪問を前に21日午後4時から赤坂御所で記者会見し、ご自身の結婚問題や来年早々の独立身向けての抱負など現在の心境を話された。記者会見に臨むのは皇太子になられてから初めて。

会見では焦点となっている結婚問題に質問が集中、皇太子さまは「答えを控えさせていだだきたい」と明言を避けられたが、弟の礼宮さまが先に婚約を決めたことに関連し「(焦りは)まったくございません。何でもマイペースでやりたい」と述べるなど、じっくりと慎重にお妃選びを進めていく考えを示された。《福井新聞》

Last updated:Wednesday, June 14, 2017

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.