9月18日

9月18日
9月18日 今日は何の日

山本太郎参院議員、一人牛歩(平成27年9月18日)

マリナーズ・イチロー外野手、日米通算3500安打達成(平成22年9月18日)

プロ野球、初のスト突入(平成16年9月18日)

江陵浸透事件(平成8年9月18日)

ボクシング・鬼塚勝也選手がWBA王座陥落(平成6年9月18日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年9月18日(日) 平成10116日目

【リオデジャネイロ・パラリンピック】閉幕

南米初となるリオデジャネイロ・パラリンピックが18日夜(日本時間19日朝)、閉会式を終え、閉幕した。苦境や困難を乗り越えてきたアスリートによる12日間の大会が幕を閉じた。2020年の次回大会は、東京で開かれる。

リオパラリンピックには、日本から約130人の選手が大会に参加。金メダルの目標は10個としていたが、1964年東京大会以降で初めてゼロとなった。ただ、メダルの総数では計24個(銀10個、銅14個)を獲得し、計16個(金5、銀5、銅6)だった前回ロンドン大会を上回った。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】米・ニューヨークへ出発

安倍晋三首相は18日、国連総会に出席するため、米ニューヨークに向けて政府専用機で羽田空港を出発した。国連総会の一般討論演説や二国間の首脳会談で、5回目の核実験を行った北朝鮮に対する制裁強化を訴える方針だ。日本の首相として初めてキューバを訪問し、ラウル・カストロ国家評議会議長とも会談する。24日に帰国する予定だ。

安倍首相は出発前、北朝鮮への対応について、「今こそ国際社会が一致結束して、毅然と対応していかなければいけない。日本は新たな国連決議の採択に向けてリーダーシップをとっていく」と記者団に語った。《朝日新聞》

2015 平成27年9月18日(金) 平成9750日目

【日本テレビ・笑神様は突然に…】最終回

【プロ野球】DeNA・高橋尚成投手、引退会見

米大リーグでも活躍したDeNAの高橋尚成投手(40)が18日、横浜市内の球団事務所で引退の記者会見を開き「長い野球生活を全うできた。すっきりしています」と穏やかな笑みを浮かべて16年間のプロ生活を振り返った。

引退を決めるきっかけとなった試合に8月16日の広島戦を挙げた。八回に救援として登板して駒大時代の後輩の新井に本塁打を浴び「これで引退を覚悟した。大学時代に仲良くプレーした仲間に打たれてすっきりした」とすがすがしかった。《共同通信》

【米環境保護局】排ガス規制逃れ、独フォルクスワーゲンに対し改修を指示

米環境保護局(EPA)は18日、排ガス規制を逃れるソフトウェアを搭載していたとして、独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)に対し、米国で販売された約48万2千台のシステムを改修するように求めた。EPAなどは大気浄化法に違反する疑いがあるとして調査に着手した。

米メディアによると、米当局は同法違反で1台あたり最大3万7500ドルの制裁金を課すことができ、VWへの制裁金は最大180億ドル(2兆1600億円)に上る可能性があるという。《朝日新聞》

【山本太郎参院議員】一人牛歩、、、

hqdefault
https://www.youtube.com/

生活の党と山本太郎となかまたちの山本太郎共同代表は18日の参院本会議で、安倍晋三首相の問責決議案の記名投票に際し、議場をゆっくり歩く「牛歩」戦術で議事進行を遅らせた。投票直前には焼香のしぐさを見せるパフォーマンスを行った。

山本氏は17日の参院平和安全法制特別委員会で、安全保障関連法案の採決時に「自民党が死んだ日」と書かれたプラカードを掲示。18日の参院本会議では喪服に身を包み審議に臨んでいた。

山本氏の遅延行為を見かねた山崎正昭議長が早く投票するよう注意。さらに同党の主浜了氏からたしなめられても牛歩を続けた。壇上では議席を振り向き、焼香するふりを数回繰り返した。

議場は山本氏の一連の行動を批判する激しいヤジに包まれた。山本氏は採決後、記者団に「昨日は『自民党が死んだ日』と掲げたので、本日は告別式の流れになる」と持論を語った。《産経新聞》

2014 平成26年9月18日(木) 平成9385日目

【人間国宝 島岡達三陶芸美術館】栃木|ホテルサンバレー那須にオープン

【京都タワー】開業から50年、来館者数2900万人突破

【ゆめタウン出雲】島根:リニューアルオープン

【田中哲司さん・仲間由紀恵さん】ご結婚

【プロ野球】楽天・星野仙一監督、今季限りでの退任を表明

プロ野球楽天の 星野仙一監督(67)が18日、成績不振の責任を取り、今季限りで退任すると発表した。仙台市の楽天Koboスタジアム宮城に隣接する球団事務所で記者会見した。次期監督は未定。《共同通信》

【スコットランド】住民投票で英国残留が決定

18日に投票が行われたスコットランド独立の是非を問う住民投票は、即日開票の結果、反対票が賛成票を上回り、スコットランドが英国にとどまることが確実となった。32地区中31地区の集計を終えた段階で、独立反対の票が賛成票を上回った。英BBCは開票率60%の時点で独立反対派の勝利を予測していた。《CNN》

2013 平成25年9月18日(水) 平成9020日目

【西岡利晃GYM】元WBC王者が兵庫県西宮市にボクシングジムオープン

【 JR東海】リニア中央新幹線の詳細ルートを発表

JR東海は18日、2027年に開業を目指すリニア中央新幹線東京-名古屋間の駅の位置と路線の具体案を公表した。名古屋のターミナル駅はJR名古屋駅地下に整備。

中間駅のうち、岐阜県は中津川市千旦林のJR美乃坂本駅の北西、長野県は飯田市上郷飯沼のJR元善光寺駅の南西部に設ける。車両基地は中津川市千旦林の岐阜県中山間農業研究所中津川支所一帯に置く。

公表は、リニア事業が周辺環境に与える影響を調べる環境影響評価(アセスメント)手続きの一環。14年度中の着工に向けて計画が一歩前進し、詳細な場所がはっきりしたことで駅周辺の市街地や道路など沿線の整備が進みそうだ。《中日新聞》

【高速増殖炉もんじゅ】ナトリウム漏えい検出器1台が約2時間停止

日本原子力研究開発機構は18日、高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市、停止中)で、冷却剤の液体ナトリウムの漏えい検出器1台が約2時間停止したと発表した。使用済み核燃料を保管する「炉外燃料貯蔵槽」の検出器で、安全確保のため定められた「運転上の制限」の逸脱にあたるため、原子力規制委員会に報告した。

原子力機構によると、18日午前11時10分ごろ、中央制御室の運転員が、異常に気付いた。午前10時35分ごろから異常は発生。検出器に貯蔵槽付近の空気を送る配管の手動弁が閉まっていたことが原因で、作業員が誤って弁を閉めた可能性があるという。職員が手動弁を開け、検出器は午後0時半ごろ復旧した。《毎日新聞》

2012 平成24年9月18日(火) 平成8655日目

【 AKB48・第3回じゃんけん大会】島崎遥香さんが優勝

【仏裁判所】英キャサリン妃のトップレス写真を掲載した芸能誌に掲載差し止め命令

フランス・パリ郊外ナンテールの裁判所は18日、ウィリアム英王子の妻、キャサリン妃のトップレス写真を掲載した仏芸能誌クローザーに対し、写真掲載の差し止め命令を出した。

裁判所は24時間以内に関連する全ての写真を英王室に引き渡すことも命じ、従わなければ1日あたり1万ユーロ(約103万円)の罰金を科すとした。また、問題の写真を誌上や自社のウェブサイトで再利用することや販売することも禁じた。従わない場合は違反1件につき1万ユーロの支払い義務が生じる。《AFP》

2011 平成23年9月18日(日) 平成8289日目

【室戸ジオパーク】高知|世界ジオパークに認定

【小樽沖】JR北海道社長の遺体見つかる

12日朝から行方不明となっていたJR北海道の中島尚俊社長(64)の遺体が18日朝、北海道小樽市・オタモイ海岸の沖合約1キロの海上で見つかった。札幌市東区の自宅に遺書とみられる十数通の書き置きが残されていたことから、北海道警は自殺とみて、死因などについて調べる。

道警幹部によると、遺体は18日午前7時55分頃、プレジャーボートの釣り人が発見し、小樽海上保安部の巡視艇が収容した。指紋などから、道警が中島社長と確認した。

家族や会社関係者らに宛てた書き置きには、5月27日に占冠(しむかっぷ)村のJR石勝線トンネル内で起きた特急の脱線炎上事故の後、同社で相次いだ一連の不祥事で心労が重なり、「仕事で迷惑をかけた」などと記されていた。同事故では、避難誘導の遅れが問題視されて、国土交通省から事業改善命令・指示を受け、中島社長は今月16日に改善策を自ら同省に報告する予定だった。《読売新聞》

2010 平成22年9月18日(土) 平成7924日目

【MLB】マリナーズ・イチロー外野手、日米通算3500安打達成

hqdefault-3
https://www.youtube.com/

マリナーズ1-6レンジャーズ◇18日◇セーフコフィールド

マリナーズ・イチロー外野手(36)は「1番右翼」で先発出場。1回の第1打席で二塁内野安打を放ち、日米通算3500安打を達成した。日本のオリックスで1278本。01年から移籍したメジャーで2222本目を打った。

第2打席は左邪飛、第3打席は左直。第4打席で投手への内野安打を放って4打数2安打、打率は3割1分3厘。今季安打数を193本とし、10年連続200安打まで残り7本とした。《日刊スポーツ》

【横綱白鵬】54連勝:千代の富士を抜いて単独2位

大相撲の横綱白鵬が、東京・両国国技館で行われた秋場所7日目の18日、昭和の大横綱、千代の富士(現九重親方)がつくった連勝記録を22年ぶりに塗り替える54連勝を達成した。取組後に両雄が顔を合わせるシーンが実現した。

尊敬する先輩横綱の記録を破った白鵬関は思わず「すいません」と苦笑いして頭を下げた。九重親方は「おめでとう」と祝福し、握手をかわした。《共同通信》

2009 平成21年9月18日(金) 平成7559日目

【北海道警】覚せい剤所持、51歳弁護士逮捕

北海道警は18日、札幌市中央区、札幌弁護士会副会長、A容疑者(51)を覚せい剤取締法違反容疑(所持)で現行犯逮捕した。道警によると「自分で使うために持っていた」 と容疑を認めているという。

容疑は18日午前9時ごろ、自宅で覚せい剤入りビニール袋7袋をセカンドバッグ内に隠し持っていた疑い。別の覚せい剤事件の捜査で情報を入手。18日朝、家宅捜索して覚せい剤を見つけた。道警は札幌市中央区にある加藤容疑者の事務所も家宅捜索した。《毎日新聞》

【鳩山内閣】副大臣決定:国土交通副大臣に馬淵澄夫氏・辻元清美氏

2008 平成20年9月18日(木) 平成7194日目

【福岡・西区】公園で小1男子が絞殺される

18日午後4時半ごろ、福岡市西区小戸の小戸公園内のトイレ脇で、近くの小学1年A君(6)が倒れているのを、母親からの通報で捜していた警察官が見つけ119番した。A君は病院に運ばれたが、死亡が確認された。首に絞められたようなあとがあるといい、福岡県警は事件に巻き込まれた疑いが強いとみて捜査を始めた。

調べでは、A君は公園で母親と遊んでいる途中で行方が分からなくなった。現場は福岡市郊外の臨海公園で、普段は人通りが少ない場所という。《共同通信》

【福田衣里子氏】薬害肝炎訴訟原告が衆院選出馬表明

It's now or never―私は早く、C型肝炎とさよならしたい!
It’s now or never―私は早く、C型肝炎とさよならしたい!

薬害C型肝炎訴訟の九州原告、福田衣里子氏(27)は18日午後、長崎市内で記者会見し、次期衆院選長崎2区に民主党公認で立候補する意向を正式に表明するとともに、「薬害肝炎問題の活動を通じ、行政と政治がしっかりしていれば救えた命があったと感じた。官僚が主体の今の体制を変えなければいけない」と抱負を述べた。

会見に同席した民主党の小沢一郎代表は「薬害肝炎問題は、今の政治の象徴。現在の政治、行政が一部政治家のためでしかないことを訴えたい」と語った。《時事通信》

【河野洋平衆院議長】政界引退を表明

河野洋平衆院議長(71)=神奈川17区、自民党を離脱中=は18日、神奈川県箱根町のホテルで記者会見し、次期衆院選に立候補せず政界を引退する考えを正式に表明した。

河野氏は会見で「40年の議員生活、5年に及ぶ議長生活、年齢も70を超え、体調も万全ではなく、政治活動が万全の態勢でできない」と理由を説明。さらに「若い人に後を託したい、託すべきだと考えた」とも述べ、世代交代の必要性も挙げた。後継として自民党県議の長女で早大公共政策研究所客員講師の牧島かれん氏(31)を挙げた。《毎日新聞》

広告




9月17日 > 9月18日 > 9月19日

2007 平成19年9月18日(火) 平成6828日目

【トヨタ・ランドクルーザー】フルモデルチェンジ

10102516_200709
http://www.goo-net.com/

【京都・京田辺市】16歳少女が「手斧」で警官の父を殺害

2007年9月18日午前4時頃、少女は自宅2階の寝室で寝ていた父親の首を手斧(刃渡り11cm、柄約30cm)で切りつけて失血死させた。午前4時40分頃、少女の母親が「父親が首を切って自殺した」と119番通報。

消防からの連絡で田辺署員が駆け付けたところ、2階の寝室のベッドで血塗れで死亡していることが確認された。1階キッチンに手斧が落ちており、側にいた少女の服に返り血が付いていたため、署員が事情を聞いたところ犯行を認めたため、殺人容疑で緊急逮捕した。
京田辺警察官殺害事件 -Wikipedia

2006 平成18年9月18日(月) 平成6463日目

【プロ野球】中日・吉見一起投手、横浜戦でプロ初勝利

【WBCスーパーフライ級タイトル戦】川嶋勝重選手、暫定王座獲得ならず

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級暫定王座決定戦12回戦は18日、横浜市のパシフィコ横浜で行われ、前チャンピオンで同級2位の川嶋勝重(大橋)は同級4位のクリスチャン・ミハレス(メキシコ)に1−2の判定で敗れ、暫定王座獲得に失敗した。川嶋は試合後に現役引退を表明した。《福井新聞》

【吉野家】2年7ヶ月ぶりに牛丼販売:限定100万職

米国産牛肉の輸入再開を受け、牛丼の吉野家ディー・アンド・シーは18日、約2年7カ月ぶりに牛丼の販売を再開した。9月の販売はこの日だけで、限定百万食。復活を待ちわびた「吉牛ファン」が全国の店舗に駆けつけ、久しぶりに口にする“老舗”の味をかみしめた。

売り上げが最大規模の有楽町店(東京・千代田)では、午前11時の販売を前に約100人が列をつくった。加藤忠央店長(33)が「ただ今より牛丼復活祭を実施いたします」と宣言すると、自然に拍手がわき起こった。《日経新聞》

【民主党・菅直人代表代行】安倍氏の歴史認識を批判

民主党の菅直人代表代行は18日午後、大阪府茨木市での街頭演説で、自民党総裁選に関連し「靖国神社の遊就館と同じような考え方を持つ首相が、もし生まれたら日米関係がおかしくなる」と述べ、次期首相就任が確実視される安倍晋三官房長官の歴史認識を暗に批判した。

遊就館の展示をめぐっては、旧日本軍をアジア太平洋地域の「解放者」と説明しているとして米議会で修正要求が出るなど、米国内でも批判の声が上がっている。《福井新聞》

2005 平成17年9月18日(日) 平成6098日目

【愛知県警】覚せい剤所持で民主党元衆院議員逮捕

愛知県警と警視庁は18日、覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で、衆院愛知7区で落選した民主党前衆院議員、小林憲司容疑者(41)=愛知県日進市=と私設秘書と元私設秘書の計3人を逮捕した。

3人は「自分で吸うために持っていた。前から吸っていた」と供述。愛知県警などは議員在職時から小林容疑者が秘書らと覚醒剤を使用していたとみている。入手先としてはイラン人組織が浮上。蔓延する覚醒剤犯罪は、国会議員経験者の逮捕という事態にまで発展した。《産経新聞》

【民主党・前原誠司代表】幹事長に鳩山由紀夫氏起用

民主党の前原誠司代表は18日、幹事長に鳩山由紀夫元代表、政調会長に松本剛明氏、国対委員長に野田佳彦氏を起用することを決め、前原体制がスタートした。前原氏は鳩山氏らと党本部で初会合を開き、21日招集の特別国会への対応を協議。郵政民営化関連法案の対案として、郵便貯金預入限度額引き下げ法案を提出する方針を確認した。《福井新聞》

2004 平成16年9月18日(土) 平成5733日目

【MLB】ヤンキース・松井秀喜外野手、2年連続100打点達成

米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜外野手は18日、ニューヨークでのレッドソックス戦に「4番・左翼」で出場し、1打点を挙げ2年連続100打点をマークした。5打数3安打で打率は2割9分7厘。ヤンキースは14−4でライバルに快勝した。《共同通信》

【プロ野球】再編問題:70年の歴史で初のスト突入

スト決行―プロ野球が消えた2日間
スト決行―プロ野球が消えた2日間

オリックス・近鉄の合併に端を発した、球界再編問題は最悪の局面を迎えた。日本プロ野球選手会と日本プロ野球機構(NPB)による協議・交渉委員会は、9月17日に10時間に及ぶ交渉にもかかわらず、決裂。9月18、19日に選手会はストライキに突入、1、2軍計17試合が中止となった。

05年は「セ6球団、パ5球団」を視野に、“05年以降”に新規参入球団の加盟を検討することを基本方針とするNPB側。“05年のシーズン”を「セパ各6球団」にするため、NPBに最大限の努力をすることを確約してほしいと要求した選手会。12球団制についての、考え方の違いを問題にして両者は妥結に至らなかった。

楽天などが新規参入の動きを見せている中で、NPB側の「誠心誠意」の言葉とは裏腹な言動が、選手会、ファンに不信感を抱かせたといっても過言ではない交渉だった。

18日、各球場では試合が行われないことを分かっていながら、ファンが自然と集まった。選手側も即席のサイン会や握手会を球場の外で行うなど、試合を中止にしたせめてものお詫びに積極的にファンと交流した。《スポニチ》

2003 平成15年9月18日(木) 平成5367日目

【神奈川県警】高速バスを対象に東名高速で「飲酒検問」実施

JRバス関東(東京)の高速バス飲酒運転事件を受け、神奈川県警高速隊は18日夜、東名高速下り線の東京料金所(川崎市宮前区)周辺で、バスやトラックなどの大型車を対象に一斉に飲酒検問を実施した。高速隊によると、高速バスを中心にした飲酒検問は異例という。

【警視庁】ペンチで歯を抜き恐喝、女子高生ら逮捕

女子高生を誘った私大生ら3人を監禁、歯をペンチで抜いたなどとして、警視庁池袋署は18日までに、逮捕監禁や恐喝などの疑いで、指定暴力団住吉会系組幹部、A容疑者(41)と高校2年の女子生徒(17)ら計4人を逮捕した。

調べではA容疑者らは8月31日から9月1日にかけて、女子生徒を自室に誘った私大生ら3人のうち1人を粘着テープで縛った上、車のトランクに監禁、河川敷でペンチのようなものを使って上下7本の歯を抜いた。

さらに残り2人も含め3人を私大生の自室に監禁し、女子生徒への示談金として150万円を支払うとの念書を書かせるなどした疑い。《福井新聞》

2002 平成14年9月18日(水) 平成5002日目

【拉致被害者家族】「2人一緒、救われた」

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に拉致された小浜市の地村保志さんと浜本富貴恵さん=ともに(47)=の生存発表から一夜明けた18日、保志さんの父、保さん(75)と富貴恵さんの兄、雄幸さん(73)が東京都内のホテルで心境を語った。

保さんは「事件を24年間も放置した責任は重い」雄幸さんは「国交正常化交渉の再開なんて許されない」と政府の対応を批判した。2人の生存にはほっとした表情もみせ「元気でおったんかと声をかけたい」(保さん)「保志さんと2人一緒におると聞いて救われた気がする」(雄幸さん)と話した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】野党に日朝会談について説明

小泉純一郎首相は18日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正日総書記との日朝首脳会談について自民党総裁経験者、民主、自由、共産、社民の野党4党党首らに理解を求めた。

小泉首相は同日夜の野党党首らとの会談の冒頭、10月中に国交正常化交渉を再開することを報告。「拉致事件の思いがけない結果が出ていたたまれないが、これを乗り越えて、北東アジアの安全と平和を考えて共同宣言に署名した。先方も誠意ある態度で取り組むと感じた」などと説明した。

【小泉純一郎首相】拉致問題「政府、反省する点ある」

小泉純一郎首相は18日午後、拉致被害者の安否解明に25年も掛かったことについて「政府として反省しなくてはならない点がある」と述べ、外務省など政府のこれまでの取り組みに問題があったとの認識を示した。

8人の死亡者を確認しながら北朝鮮との国交正常化交渉再開で合意したことへの批判には「(首脳会談を)けって帰ってきたらどういう結果になったか、よく考えてほしい。全く(日朝関係が)分からなくなると思う。それで良いのかどうかだ」と反論した。首相官邸で記者団の質問に答えた。《福井新聞》

2001 平成13年9月18日(火) 平成4637日目

【MLB】レッドソックス・野茂英雄投手、4年ぶりに200奪三振

【パキスタン】米同時テロ:タリバンとの協議不調

パキスタン外務省報道官は18日、米中枢同時テロの最重要容疑者とされるウサマ・ビンラディン氏の引き渡し問題を協議するためアフガニスタン入りしていたパキスタン代表団が、タリバン政権との協議を終え、同日帰国すると発表した。協議は不調に終わったとみられる。

報道官は今回の会談について「交渉」ではなく、引き渡しに応じない場合にタリバン政権が困難に直面すると伝えるのが目的だったと強調した。《福井新聞》

2000 平成12年9月18日(月) 平成4272日目

【シドニー五輪・競泳女子100m背泳ぎ】中村真衣選手、銀メダル獲得

【シドニー五輪・柔道女子57キロ級】日下部基栄選手、銅メダル獲得

【民主党・菅直人幹事長】おわび遊説

「民主党にもう一度チャンスをください」民主党の羽田孜特別代表、菅直人幹事長らが18日午後、詐欺事件を起こした山本譲司前衆院議員の地元・東京21区で「おわび演説」を行った。両氏は今回の事件について「国民の皆さん、特に21区の皆さんに申し訳ない」(菅氏)、「(事件当時の)幹事長として指導できず申し訳ない」(羽田氏)と平謝り。《福井新聞》

【自民・加藤紘一元幹事長】森政権を当面は支持

自民党加藤派の加藤紘一会長は18日午後、都内で講演し、森政権について「私も党員であり、森政権のエネルギーが続く限り支える」と述べ、当面は政権を支持する考えを重ねて表明した。

同時に森首相に対して「ちょっと慎重になっているのか姿が見えない。自信を持ち、自分の言葉でこの国をこうしたいとか構造改革、景気対策をこうしたいと国民に話す方がいい。そういうことでイメージが直っていく」と注文をつけた。《福井新聞》

1999 平成11年9月18日(土) 平成3906日目

【俳優・平田満さん】交差点で衝突事故:2ヶ月の重傷

【歌手・宇多田ヒカルさん】ソニーのキャンペーンでテレビCMデビュー

【MLB・カブス】サミー・ソーサ外野手、2年連続60号本塁打

【新幹線0系】東海道新幹線から引退

新幹線の開業時から活躍、丸い鼻先で35年間親しまれてきた0系車両が18日を最後に東海道新幹線から引退することになり、東京駅などで記念式典が行われた。《福井新聞》

【小渕恵三首相】衆院定数削減「3党合意に期待」

小渕恵三首相は18日午後、自民党総裁選遊説で訪れた札幌市内で記者会見し、衆院の定数削減問題について「24日に自自公の幹事長会議があるとのことで、実りある方向が指し示されることを期待する」と述べ、3党合意による早期合意に強い期待感を表明した。《福井新聞》

1998 平成10年9月18日(金) 平成3541日目

【テニス・沢松奈生子選手】引退会見「もっと自分を磨いていきたい」

【長嶋茂雄監督】「永遠のライバル」故・村山実さん宅を弔問

【金融再生関連法】修正協議が決着

金融再生関連法案の修正に関する与野党協議は18日午後、小渕恵三首相と野党党首との個別会談で、財政・金融分離、日本長期信用銀行への対処について合意、決着した。金融再生関連法案は修正の上、来月上旬、今国会での成立が確実となった。《福井新聞》

1997 平成9年9月18日(木) 平成3176日目

【東京地検】商法違反などで大和証券を強制捜査

【ヤオハン】会社更生法適用申請、負債1613億円

【民主党】菅直人代表・鳩山由紀夫幹事長体制スタート

民主党は18日、党本部で衆参両院議員総会を開き、1人代表制への移行に伴う新しい執行部人事を了承、「菅直人代表、鳩山由紀夫幹事長」の新体制がスタートした。《福井新聞》

【佐藤孝行総務庁長官】「絶対辞めない」

ロッキード事件での有罪判決が確定した佐藤孝行総務庁長官の更迭を社民、さきがけ両党はじめ野党各党が要求している問題で、自民党は18日、佐藤氏の自発的辞任を求める方針を固めた。

しかし佐藤氏は所属する旧渡辺派の中曽根康弘元首相に同日、電話で「自発的に辞めろという声があるが絶対に辞めません。辞めろということは政治的に死ねということだ。今回は信念を貫かせてもらう」と辞任の意思がないことを強調した。

政府与党は臨時国会召集の日程調整に影響させないためにも、19日中の決着を目指して同氏の自発的辞任に向け説得に全力を挙げる方針だが、あくまで応じない場合は世論や自民党内の声を背景に、橋本竜太郎首相による更迭が避けられない見通しだ。《福井新聞》

1996 平成8年9月18日(水) 平成2811日目

【明石海峡大橋】橋げたが完成「閉合式」開催

【新潟県警】長岡市長宅から4000万円強奪、寿司店経営者逮捕

【鹿児島・知覧町】中3男子生徒がいじめを苦に自殺

【江陵浸透事件】

hqdefault-5
https://www.youtube.com/

韓国北東部の江原道江陵市の海岸で18日未明、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)のスパイ船とみられる潜水艦が座礁して発見され、韓国軍と警察当局は北朝鮮のスパイがこの潜水艦で韓国に侵入したとみて非常警戒態勢を敷き、捜索活動を開始した。

同日午後5時ごろ、潜水艦が座礁した地点から南西約5キロの江陵市江東面林谷里の山中で北朝鮮の武装兵11人の遺体が発見された。逃亡できず集団で短銃を使い死を選んだとみられる。また別の地点で兵士1人を逮捕した。《共同通信》

江陵浸透事件は、韓国の江原道江陵市において、韓国内に侵入していた工作員を回収しにきた北朝鮮の特殊潜水艦(サンオ型潜水艦)が座礁し、帰国手段を失った乗組員と工作員計26名が韓国内に逃亡・潜伏した事件。

事件は1996年9月18日に発覚し、韓国は軍・警察を動員しての掃討作戦を開始した。1996年11月7日に掃討作戦は終了。北朝鮮側の被害は、逮捕1名、射殺13名、集団自決11名、行方不明1名とされる。韓国側の被害としては、軍人12名(事故死4名を含む)、警察官1名(事故死)、民間人4名(事故死1名を含む)の計17名が死亡し、17名の負傷者が発生した。
江陵浸透事件 -Wikipedia

【社民党】事実上の分裂

社民党は18日未明の常任幹事会で「民主党」への参加問題と総選挙への対応を協議した結果、(1)次期総選挙を社民党として戦う(2)衆院選の予定候補者が「民主党」に参加することは拒まないーとの方針を党見解として取りまとめた。

鳩山由紀夫氏らの「公認候補選別の論理」に反発、分党方式による民主党への「丸ごと参加」を打ち出した12日の常任幹事会決定を撤回した。社民党は民主党参加組と残留組の事実上分裂状態となった。《福井新聞》

1995 平成7年9月18日(月) 平成2445日目

【警視庁】都庁小包爆破事件:オウム真理教幹部を指名手配

東京都庁で5月16日、青島幸男知事あての小包が爆発、知事秘書が重傷を負った事件dえ、警視庁公安部は18日、殺人未遂と爆発物取締罰則違反の疑いでオウム真理教「法皇内庁」幹部T容疑者(26)=公正証書原本不実記載などで手配中=を指名手配した。

T容疑者のほかに事実上の教団「諜報省大臣」井上嘉浩被告(25)ら信者4人が事件に関与していることが分かっており、公安部は他の事件の捜査終了後、井上被告らを再逮捕し、組織的な爆弾テロの全容解明に乗り出す。《福井新聞》

【オリックス・仰木彬監督】「神戸では意識過剰」

優勝まであと一歩としているオリックスの仰木監督が18日、都内のホテルで会見した。前日に惜しくも神戸での胴上げを逃しているが、「ちょっと(優勝が)延びましたね。でもゲーム差はあるし、対象はロッテだけで既にがけのふちに追い込んでいる」とほぼ手中にしたリーグ制覇に余裕たっぷり。

地元で決められなかったことへの未練は断ち切っており「神戸での(6連戦で)最後の2試合は私も選手も意識過剰だった。今は正反対の考えかもしれないが、ひと休みしたと思えばいい」と、さばさばしたものだった。《福井新聞》

【村山富市首相】PLO・アラファト議長と会談

中東訪問中の村山富市首相は18日午前、パレスチナ先行自治区のガザ地区でパレスチナ解放機構(PLO)のアラファト議長と約1時間会談した。首相はパレスチナ支援について、今後も積極的に支援していく考えを表明。これまで国連機関を通じてパレスチナ自治政府に行ってきた支援方式に加え、自治政府への直接支援の開始も決定したことを伝えた。《共同通信》

1994 平成6年9月18日(日) 平成2080日目

【ボクシング・鬼塚勝也選手】WBA王座陥落

DVD>鬼塚勝也:ボクシングの真実 ()
鬼塚勝也:ボクシングの真実

世界ボクシング協会(WBA)ジュニアバンタム級タイトルマッチ12回戦は18日、東京・国立代々木競技場で行われ、6度目の防衛を目指したチャンピオンの鬼塚勝也選手(協栄)は、挑戦者で同級1位の李炯哲選手(韓国)に9回2分55秒、TKOで敗れ、1992年4月に獲得して以来、2年5ヶ月守り続けた王座を失った。

鬼塚選手はプロ25戦目で初の敗戦。鬼塚選手は試合終了後、引退を表明した。「2年くらい前から右目がおかしいことは、自分で分かっていた。でも、診察を受けるとそのことが分かって引退を告げられると思って隠していた。勝敗に関係なく、最後の試合と決めていた」《福井新聞》

【新生党・羽田孜党首】国連軍参加で軍事的貢献を

羽田新生党党首は18日午前のフジテレビ番組で、国連安全保障理事会の常任理事国入り問題に関連し「私もまだ日本が軍事力を使うべきでないと思うが、そういう条件ではとても話にならない。ほかの国では通用しない」と述べ、武力行使を目的とする軍事行動への不参加を常任理事国入りの条件とする政府方針を強く批判した。

羽田氏は、旧ユーゴスラビアでの大量虐殺の例を引き「無謀な人には軍事力が必要だ」と強調。「国連軍をつくろうという議論が出てきてもいい」として将来的には国連軍に参加する形で日本も軍事的貢献をすべきだとの考えを示唆した。《福井新聞》

1993 平成5年9月18日(土) 平成1715日目

【プロ野球】ロッテ・成本年秀投手、プロ初勝利

【英・メージャー首相】来日

英国のメージャー首相が18日夕、羽田空港着の特別機で来日した。細川内閣初の公賓で、20日に細川首相との首脳会談が行われる。首脳会談では対日貿易不均衡是正、第二次大戦中の英国人捕虜の補償問題などが焦点。細川首相は元捕虜問題について、過去の大戦で強制労働を強いて耐え難い苦しみを与えたことに反省とおわびを表明するが、補償問題では決着済みとの対応をする方針。《福井新聞》

【社民党委員長選挙】「並立制」で対立

社会党委員長選挙初日の18日、候補者の村山富市国対委員長と翫正敏参院議員は大阪市で開かれた同党大阪府本部大会に来賓として出席、約300人の党員にそれぞれの考えを訴えた。

この中で村山氏は、選挙戦での争点となっている小選挙区比例代表並立制導入の問題について「連立政権は並立制を前提にできたのだから、これを無視できない」として、改めて同制度導入を指示する考えを表明。

一方、翫氏は「各党が基本政策を尊重し合うというのが連立の大前提だったはず。社会党は選挙の時に並立制を公約しておらず、並立制導入には反対だ」とこれまでの主張を繰り返した。《福井新聞》

1992 平成4年9月18日(金) 平成1350日目

【西武・秋山幸二外野手】8年連続30本塁打達成

西武の秋山幸二外野手(30)は18日、オリックス22回戦(西武)の4回に長谷川投手からパ・リーグ新記録となる8年連続30本塁打を達成した。従来は野村克也(南海)がマークした7年連続が最多だった。

プロ野球記録は王貞治(巨人)の19年連続で、秋山は山本浩二(広島)と並ぶ歴代2位タイになった。《福井新聞》

【ロッキード事件】全日空名誉会長の有罪が確定

ロッキード事件全日空ルートで外為法違反、議院証言法違反(偽証)の罪に問われた全日空名誉会長W被告(77)の上告審判決公判が18日、最高裁第三小法廷で開かれた。可部恒雄裁判長は「議院証言法に基づく証人喚問は、証言拒絶権を保障しており合憲」などとして、証人喚問手続きを違憲とする弁護側主張を退け、懲役3年、執行猶予5年の一、二審判決を支持、W被告の上告を棄却した。

ロ事件初の上告審判決で、一審初公判から15年8ヶ月ぶりに同被告の有罪が確定する。これで全日空ルートは上告中に死亡した1人を除く7人全員が有罪となり、改めて政治倫理の確立や利益優先の経済界の不正体質の見直しが求められそうだ。《福井新聞》

【渡辺美智雄外相】天皇訪中首席随員に内定

宮沢首相は18日、天皇、皇后両陛下の訪中に伴う首席随員に渡辺外相を充てることを内定した。天皇訪中は特別な意味を持つことから首席随員には、首相経験者の起用が検討されていたが、同日午前、宮沢首相が渡辺外相に会い首席随員起用の方針を伝えた。《福井新聞》

1991 平成3年9月18日(水) 平成984日目

【スバル・アルシオーネSVX】発売

carinfo_img
https://gazoo.com/

【大山号】鳥取〜福岡:高速バス運行開始

【阪神高速湾岸線】港晴〜中島:供用開始

【グリコ森永事件】森永恐喝事件の公訴時効成立

グリコ森永脅迫事件(警視庁指定114号)で犯人グループが昭和59年9月、森永製菓から現金1億円を脅し取ろうとした恐喝未遂事件の公訴時効(7年)が18日、成立した。《福井新聞》

1990 平成2年9月18日(火) 平成619日目

【誕生日】山田裕貴さん《俳優》

【告白】竹内まりや:19枚目のシングル発売

告白
告白

【米・アトランタ】1996年夏季五輪開催地に決定

国際オリンピック委員会は18日、近代五輪復活100周年の記念大会となる1996年夏季五輪開催地にアトランタ(米国)を選んだ。1896年に第1回大会を開き、100年ぶりの五輪開催を目指したアテネ(ギリシャ)は五輪郷愁派の支持もむなしく敗退した。《福井新聞》

【1990年版防衛白書】ソ連脅威論を削除

石川防衛庁長官は18日の閣議で1990年版「日本の防衛」(防衛白書)を報告、了承された。白書は昭和55年から平成元年まで続けてきた、極東ソ連軍についての「潜在的脅威」という記述を十年ぶりに削除し、陸・海・空での老朽設備の廃棄についても初めて言及している。《福井新聞》

1989 平成元年9月18日(月) 平成254日目

【誕生日】菊池保則さん《野球》

【誕生日】田中健二朗さん《野球》

【ママハハ・ブギ】TBS系連続ドラマ最終回

【社会党・土井たか子委員長】茨城県を遊説

土井社会党委員長は18日、次期総選挙の前哨戦・参院茨城補選の同党公認女性候補応援で初の茨城県入りをした。水戸、土浦、日立の県内3ヶ所で遊説、会場はいずれも2000ー3000人が集まり、依然衰えない土井人気を見せつけた。《福井新聞》

広告




9月17日 > 9月18日 > 9月19日

このページの先頭へ