新聞記事でたどる平成10000日+α

9月8日(252/366)

  • HOME »
  • 9月8日(252/366)

9月8日は何の日

池袋通り魔殺人事件(平成11年9月8日)

9月8日は何の日 池袋通り魔殺人事件

全米テニス、錦織圭選手が準優勝(平成26年9月8日)

山岡賢次消費者相、マルチ商法業者から献金(平成23年9月8日)

民主党代表選で小沢一郎氏が3選(平成20年9月8日)

社会党・土井たか子委員長「政権交代の扉は半分開いた」(平成元年9月8日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年9月8日(土)

平成10836日目

2017 平成29年9月8日(金)

平成10471日目

2016 平成28年9月8日(木)

平成10106日目

【安倍晋三首相】皇室制度見直し「様々な意見うかがう」

安倍晋三首相は8日、生前退位の意向を強くにじませた天皇陛下のお気持ち表明を受け、皇室制度の見直しについて、当面は生前退位の実現にテーマを絞って検討を進める考えを示した。訪問中のラオスの首都ビエンチャンで記者団に語った。

首相は「今回は天皇陛下が国民に向けてご発言されたことを重く受け止めている。国民からこの(生前退位の)問題に対応すべきだという意見が多数ある中で、我々も検討しなければならない」と語った。また、「様々な方の意見もうかがいながら静かに議論を進めていきたい」とも述べ、生前退位をめぐり有識者らからの意見聴取に取り組む考えも示した。《朝日新聞》

2015 平成27年9月8日(火)

平成9740日目

【戸次重幸さん・市川由衣さん】ご結婚

【神戸市灘区】イノシシ暴れ5人重軽傷

【ファミリーマート】ココストアの買収を発表

【日経平均終値】1万7427円08銭(前日比433円39銭安):約7ヶ月ぶりの安値水準

【法務省】明治大教授を刑事告発

今年の司法試験で、問題の作成などを担当する考査委員を務めていた明治大学法科大学院のA教授(67)が問題内容の一部を漏洩したとして、法務省は8日、A教授を国家公務員法(守秘義務)違反の疑いで東京地検に告発し、発表した。地検特捜部は同容疑で捜査を進めている。司法試験の漏洩が発覚し、法務省が告発するのは初めて。《朝日新聞》

【維新の党・松野頼久代表】国対委員長らに「解任」を通告

維新の党の松野頼久代表は8日、同党の馬場伸幸国対委員長と片山虎之助総務会長が大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長が結成する新党に参加することを公言しているとして、役職の解任を通告した。松野氏は、山形市長選の応援をめぐり辞任論が出ていた柿沢未途幹事長にも解任を伝えた。

馬場、片山両氏は記者会見などで新党に参加する意向を表明していた。これに対し、8日午前に開かれた執行役員会で、維新に残留する幹部から両氏の辞任を求める意見が複数上がっていた。《産経新聞》

【自民党総裁選】安倍晋三首相が再選


https://www.youtube.com/

安倍晋三首相(自民党総裁)の任期満了に伴う党総裁選が8日午前、告示された。首相以外に立候補の届け出はなく、首相の再選が確定した。近く開かれる両院議員総会で正式に決定する。

任期は平成30年9月までで、無投票再選は13年の小泉純一郎元首相以来。野田聖子前総務会長は国会内で記者会見し、立候補断念を表明した。立候補に必要な党所属国会議員20人の推薦人を確保できなかった。《産経新聞》

2014 平成26年9月8日(月)

平成9375日目

【全米テニス】錦織圭選手が準優勝

テニスの全米オープンは最終日の8日(日本時間9日)、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで男子シングルス決勝が行われ、世界ランキング8位の錦織圭(24)=日清食品=が日本選手として四大大会初優勝を懸け、同12位のマリン・チリッチ(クロアチア)と対戦したが、3-6、3-6、3-6で敗れ、悲願達成はならなかった。

しかし、日本選手の決勝進出は1870年代に日本にテニスが伝わってから初めて。快進撃に日本中が沸き立ち、決勝が行われたこの日、各地の盛り上がりは最高潮に達した。《産経新聞》

【埼玉県警】空き巣43件、元アクション俳優を送検

俳優養成所に登録する金欲しさに空き巣を重ねたとして、埼玉県警は8日、窃盗などの疑いで戸田市の無職、A被告(32)=窃盗罪などで公判中=をさいたま地検に追送検した。

県警によると、A被告は約7年前、芸能事務所に所属しアクション俳優として活動。「仮面ライダー」シリーズの悪役で出演したこともあるという。27歳の時に右膝を骨折し事務所を解雇されており、「俳優養成所の登録料60万円を稼ぎたかった」などと供述している。

約180センチの身長と抜群の身体能力を生かし、壁や電信柱などをよじ登って民家の2階から侵入する手口で犯行を繰り返しており、捜査員は「スパイダーマン」と呼んで行方を追っていた。送検容疑は平成25年11月~26年6月、蕨、戸田両市内の民家など43カ所に侵入し、現金や金品など総額820万円相当を盗んだとしている。 《産経新聞》

【経団連】政治献金の再開を表明

経団連の榊原定征会長は8日の記者会見で、会員企業約1300社に政治献金を呼び掛ける方針を表明した。2009年まで政策評価に基づき献金を呼び掛けており、5年ぶりの再開となる。安倍政権との関係を強化し、重要政策への影響力を強めるのが狙い。11日に正式決定する。

榊原氏は政治献金の呼び掛け再開に関し、「社会貢献」と位置付けた03年の指針を「そのまま踏襲する」と説明。政策評価は実施するが「あくまで企業の判断材料のため提供する」とし、献金とは直接結び付けない考えも示した。

榊原氏会長は、経済の立て直しに向けて、政治と経済界が「徹底的に協力しなければならない」と述べた。《共同通信》

2013 平成25年9月8日(日)

平成9010日目

【全米テニス】セリーナ・ウィリアムズ選手が2連覇

テニスの四大大会最終戦、全米オープン第14日は8日、ニューヨークで行われ、女子シングルス決勝は第1シードで31歳のセリーナ・ウィリアムズ(米国)が第2シードのビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)を7―5、6―7、6―1で下して2年連続5度目の優勝を果たした。今年の全仏オープンに続く四大大会17個目のタイトル。

26日が誕生日のS・ウィリアムズは1968年のオープン化以降では73年大会に同じ31歳で優勝した7月生まれのマーガレット・コート(オーストラリア)を抜き、最年長の全米女王となった。24歳のアザレンカは2年連続準優勝に終わった。《共同通信》

【2020年東京オリンピック】レスリングの残留が決定

国際オリンピック委員会(IOC)総会2日目は8日、東京開催が決まった2020年夏季五輪で実施する最後の1競技をレスリングと発表した。2月のIOC理事会で中核競技から漏れたレスリングの五輪存続が決まった。北京五輪以来の復帰を目指した野球・ソフトボール、初採用を目指したスカッシュは落選した。《日経新聞》

【民主党・海江田万里代表】東京五輪「全力で協力」

野党各党では8日、2020年五輪の東京開催決定を受け、民主党の海江田万里代表が「夢、希望、感動を与える大会となるよう全力で協力する」としたが、共産党などからは東京電力福島第1原発の汚染水漏れ問題で政府に対策強化を注文する発言も相次いだ。

日本維新の会の石原慎太郎共同代表はフジテレビ番組で、東京都知事時代から招致に取り組んできた経緯を踏まえ「今回は政府が大幅な支援態勢を取ってくれた」と評価した。

共産党の市田忠義書記局長も汚染水問題に触れ「首相の『コントロールされている』との無責任な発言は、(安全性確保の)国際公約となった。国際的な責務を果たすべきだ」と強調した。《共同通信》

2012 平成24年9月8日(土)

平成8645日目

【ドラえもん電車】富山・万葉線で運転開始

【米・オバマ大統領】「米国はより強くなった」

オバマ米大統領は8日、週末恒例の国民向けビデオ演説で、米中枢同時テロから11日で11年になることについて「米国はより強く、より安全で、世界からより尊敬を集める国になった」と述べ、テロに決して屈しない姿勢を強調した。

大統領は、国際テロ組織アルカイダ指導者だったウサマ・ビンラディン容疑者の殺害に触れ「われわれはアルカイダとの戦いを始め、幹部を殺害して彼らを敗北の道へと追い込んだ」と指摘。 いかなる敵も、いかなるテロも米国の在り方を変えることはできないと述べ「われわれが愛するこの国を守る」と決意を示した。《共同通信》

【日本維新の会】結党を正式決定

大阪維新の会は8日、大阪市で所属地方議員による全体会議を開き、次期衆院選に向け新党を結成し国政進出する方針を正式決定した。党名は「日本維新の会」。代表に橋下徹大阪市長(43)、幹事長に松井一郎大阪府知事(48)が就任する。

橋下氏は記者会見で、新党を第三極の中核として各地の地域政党に結集を呼び掛け、衆院選で過半数獲得を目指す考えを表明。維新の会幹部は候補者擁立規模について記者団に「全体で350人から400人、小選挙区は300人規模を目指す」と述べた。既成政党の脅威となるのは確実だ。

橋下氏は、自身や松井氏は次期衆院選に出馬しないと重ねて明かした。《共同通信》

【野田佳彦首相】ロシア・プーチン大統領と会談

野田佳彦首相は8日午後(日本時間同日昼)、ロシア極東ウラジオストクでプーチン大統領と約35分間会談し、北方領土問題の解決策を探るため12月に訪ロする意向を表明した。大統領は歓迎する考えを示し「世論を刺激せず、静かな雰囲気の下で解決していきたい」と応じた。

野田首相は7月のメドベージェフ・ロシア首相の国後島訪問を踏まえ「日ロ協力を進めるには国民感情への配慮が必要だ」と遺憾の意を伝達。双方は領土交渉の継続方針を確認した。

首相は会談後「大統領とまた議論し、納得できる最終的な解決案を見いだしたい」と記者団に述べた。《共同通信》

2011 平成23年9月8日(木)

平成8279日目

【サッカー女子五輪予選】日本1−1北朝鮮

女子サッカーのロンドン五輪アジア最終予選が8日、中国で行われ、日本は3大会連続4度目の五輪出場を決めた。日本は北朝鮮と1-1で引き分けたが、中国がオーストラリアに0-1で敗れたため、1試合を残して2位以内が確定し、出場権を獲得した。《AFP》

【ボクシング・山崎静代選手】初の公式戦出場も判定負け

南海キャンディーズ・しずちゃん ボクシングドキュメタリー~ロンドンへの挑戦~(仮) [DVD]

ボクシング女子ミドル級で来年のロンドン五輪出場を目指す、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代選手(よしもとクリエイティブエージェンシー)が8日、台北で開幕した台北市カップ国際トーナメントで初の公式戦出場を果たしたが、地元台湾の薛春秋に判定で敗れるほろ苦いデビューとなった。

第1ラウンドは一方的に打ち込まれたが、「しずちゃん、頑張れ」の声援を受けて踏ん張り、続く3ラウンドは互角に闘った。日本アマチュアボクシング連盟はロンドン五輪で採用される女子の強化選手の一人に山崎を選び、9月4日までの強化合宿に参加させた。だが、まだ経験は乏しく、合宿中の8月30日に韓国選手と強化試合をしたばかりだった。《スポニチ》

【山岡賢次消費者相】マルチ商法業者から献金


https://www.youtube.com/

悪質商法などによる消費者被害が拡大しないよう事業者を監督する立場にある山岡賢次消費者相側が、マルチ商法業者や業界の政治団体から計254万円の献金や資金提供を受けていたことが8日、分かった。

政治資金収支報告書によると、自身が代表を務める党支部「民主党栃木県第4区総支部」は2005~08年、東京都内のマルチ商法業者2社と、業者らでつくる政治団体「ネットワークビジネス推進連盟」(旧「流通ビジネス推進政治連盟」)から計206万円の献金を受けた。山岡消費者相の資金管理団体「賢友会」も、主催するセミナーの参加費などとして、同推進連盟から07年に48万円を受け取っていた。

山岡消費者相は8日、記者会見で「献金を頂いていたのは事実。誤解を受けないように、もう(献金を)受けないようにしている」と釈明する一方で「合法的に運営されているビジネスだと認識している」とも述べた。《産経新聞》

【野田佳彦首相】福島原発を視察

野田佳彦首相は8日午前、就任後初めて福島県入りし、東京電力福島第1原発を訪問した。首相は敷地内の緊急時対策室で東電社員らを激励。「福島の再生なくして日本の再生はない。事故収束は国も世界も望んでおり、皆さんと心、力を合わせて懸命に努力する所存だ」と表明した。

午後には佐藤雄平知事と県庁で会談し、放射性物質に汚染された汚泥やがれきの中間貯蔵施設を県内に設置するとの政府方針や除染をめぐり意見交換する。

就任7日目での原発視察は、東日本大震災の復興、原発事故収束を最優先課題に掲げる内閣の姿勢を印象付ける狙いがある。《共同通信》

【野田佳彦首相】福島県・佐藤雄平知事と会談

野田佳彦首相は8日夕、就任後初の福島県入りに伴い佐藤雄平知事と県庁で会談した。東京電力福島第1原発事故に関し復興目的の基金設立を要請されたのを受け、首相は「2011年度第3次補正予算に反映できるよう努める」と前向きに検討する考えを表明した。

会談では、放射性物質に汚染された汚泥やがれきの処理をめぐり意見交換。政府は中間貯蔵施設を県内に設置する方針を示しており、県側の意向を確認する見通しだ。首相は知事に「国も大変大きな責任があり、心からおわび申し上げる」と陳謝。「福島の再生に、国を挙げて一丸となって後押ししていきたい」と強調した。《共同通信》

2010 平成22年9月8日(水)

平成7914日目

【世界レスリング女子48キロ級】坂本日登美選手、金メダル獲得

【経産省】「エコカー補助金」打ち切りを発表

経済産業省は8日、エコカー補助金の申請受け付けを取りやめると発表した。7日の申請額が約92億円に上り、予算残高は約10億円に減少。8日申請分がこれを上回ったため、補助金支給を7日申請分で打ち切った。不公平を避けるため、8日申請分には支給しない。想定を超えた駆け込み需要により、今月末の期限を3週間余り残して終了した。《時事通信》

2009 平成21年9月8日(火)

平成7549日目

【警視庁】背任容疑で理研主任研究員らを逮捕

警視庁捜査2課は8日、文部科学省所管の独立行政法人「理化学研究所(理研)」(埼玉県和光市)の主任研究員、A容疑者(53)=埼玉県志木市=ら2人を背任容疑で逮捕した。研究用資材を架空発注し、理研に約1100万円の損害を与えた疑い。2人は容疑を認めているという。

逮捕容疑は、04年11月~08年5月、何度でも上書き可能でポイントカードや定期券などに使われる「リライトカード」などの資材を随意契約を装い同社に架空発注し、理研に計約1100万円の損害を与えたとしている。《毎日新聞》

【トヨタ】期間従業員採用再開へ

トヨタ自動車は8日、期間従業員の採用を10月に1年4カ月ぶりに再開すると発表した。ハイブリッド車など低燃費車の受注が好調で工場が人手不足となっているためで、以前働いていた期間従業員を中心に、約800人を雇用する。《共同通信》

【麻生太郎首相】16日に総裁辞任

麻生太郎首相は8日午前の自民党役員会で「内閣総辞職とともに総裁を辞任する。首相指名選挙では一致団結して行動してほしい」と述べ、特別国会が召集される16日午前に党総裁を辞任する意向を表明した。これを受け、8日午後の両院議員総会で、若林正俊両院議員総会長に投票する方針を固めた。

総裁辞任と若林氏への投票は(1)惨敗を招いた麻生総裁には投票したくない(2)白紙投票は国会議員の債務放棄(3)全員が一致して投票できる候補が望ましいーとの党内の声を考慮した苦肉の策。自民党が首相指名選挙で総裁以外に投票するのは極めて異例で、明確な首相候補を擁立できない衰退ぶりを表している。《福井新聞》

2008 平成20年9月8日(月)

平成7184日目

【全米テニス】ロジャー・フェデラー選手が5連覇

テニスの四大大会今季最終戦、全米オープン最終日は8日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで男子シングルス決勝が行われ、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)が第6シードのアンディ・マリー(英国)を6−2、7−5、6−2のストレートで下し、5連覇を達成した。1920年から25年に6連勝したビル・チルデン(米国)以来84年ぶり4年目。《共同通信》

【相撲協会・北の湖理事長】辞任

大相撲の幕内露鵬(28)=大嶽部屋=、十両白露山(26)=北の湖部屋=が尿検査で大麻の陽性反応を示した問題で、日本相撲協会は8日、臨時理事会を開き、精密検査の結果、大麻使用が確定的になったとして両力士の解雇処分を決めた。

白露山の師匠でもある北の湖理事長(55)=元横綱=の理事長職辞任も正式に発表した。後任の理事長には事業部長の武蔵川理事(60)=元横綱三重ノ海=が昇格した。《朝日新聞》

【民主党代表選】小沢一郎氏が3選

民主党は8日午前、小沢一郎代表の任期満了に伴う代表選を告示した。届け出たのは小沢氏1人で、無投票3選が確定した。小沢氏の任期は2010年9月までの2年間。21日の臨時党大会で新代表として正式に承認される。

小沢氏は06年4月、偽メール問題で途中辞任した前原誠司前代表の後を受けて代表に就任、同年9月に無投票再選している。

福田康夫首相の退陣を受けて小沢氏は7日、「臨時国会が召集されてほとんど間をおかずして衆院解散となるだろう」との見通しを示しており、小沢氏の3選確定を受けて民主党は完全な選挙態勢に突入する。《毎日新聞》

【自民党総裁選】小池、与謝野氏が出馬表明

自民党の小池百合子元防衛相(56)と与謝野馨経済財政担当相(70)は8日午前、党本部でそれぞれ記者会見し、党総裁選への立候補を正式に表明した。総裁選に女性候補が出るのは初めて。麻生太郎幹事長(67)と石破茂前防衛相(51)は8日、各派閥事務所などを回り支持を要請。石原伸晃元政調会長(51)は9日に出馬表明する方向だ。10日告示の総裁選は5候補で争う見通し。《福井新聞》

広告




2007 平成19年9月8日(土)

平成6818日目

【全米テニス女子単】ジュスティーヌ・エナン選手、4年ぶり2度目の優勝

テニスの四大大会最終戦、全米オープン第13日は8日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、女子シングルス決勝で第1シードのジュスティーヌ・エナン(ベルギー)が第4シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)に6−1、6−3で完勝し、4年ぶり2度目の優勝を果たして賞金140万ドル(約1億6000万円)を獲得した。《共同通信》

【世界体操・男子ゆか】水鳥寿思選手、銅メダル獲得

体操の世界選手権第8日は8日、シュツットガルトで男女種目別決勝の10種目中5種目が行われ、男子ゆかで個人総合3位の水鳥寿思(徳洲会)が15.650点で銅メダルを獲得した。同種目でのメダルは1991年インディアナポリス大会の西川大輔の銅以来16年ぶり。《読売新聞》

【プロ野球・日本ハム】ヒルマン監督は今季限り

日本ハムのトレイ・ヒルマン監督(44)は8日、札幌ドームでの西武21回戦終了後に記者会見し、子どもの教育問題を理由に今季限りでの退団を発表した。来季の進路は未定と話したが、リーグ戦途中に好調なチームの監督が退団を発表するのは異例。

ヒルマン監督は会見で「唯一の理由は家族。子どもたちが多感な時期を迎えるので、安定した教育環境をつくりたかった」と説明した。8月上旬に退団の意向を伝えられていた藤井純一球団社長は「苦渋の決断だった」と慰留断念に無念そうな表情を浮かべた。

ヒルマン監督は昨季、チームを44年ぶりの日本一に導く手腕を発揮。就任5年目の今季も、攻撃力低下が懸念される中で首位に立ち、日本シリーズ出場権を争うクライマックスシリーズへの進出を目前にしている。《サンケイスポーツ》

【日本ハム・田中幸雄内野手】「もう1年くらいはやりたかった」


さよならヒルマン ありがとう田中幸雄

日本ハムは、今季2000安打を達成した球団最年長選手の田中幸雄内野手(39)に7日、来季の選手契約を結ばない意向を伝えた。田中幸は他球団でのプレーを希望していないため、今季限りで現役引退することが決まった。

球団の島田利正チーム統轄本部長が、札幌ドームでの西武戦の後に事実上の戦力外通告をし、同時に来季の打撃コーチ就任を要請した。田中幸は8日、西武戦に備えて球場入りし、「もう1年くらいは、やりたかった。コーチ就任の要請については、ゆっくり考えたい」と話した。

田中幸は1986年にドラフト3位で入団以来、今季で22年目のチーム生え抜き選手。「ミスターファイターズ」と呼ばれる功労者であることから、引退セレモニーなどの日程を考慮して異例のシーズン中の通告となった。《北海道新聞》

【岐阜・JR高山線】全線で運行再開

JR高山線の角川駅(飛騨市河合町)―猪谷駅(富山市)間27・5キロが3年ぶりに運行を再開した8日、飛騨、高山、下呂の3市はこぞって全線再開を「飛騨の第2の夜明け」と形容し、さまざまな記念イベントを実施した。

飛騨市の飛騨古川駅前には古川祭の屋台9台も勢ぞろいして祭り気分を再現。日本海側と太平洋側を結ぶ鉄路の復活に、歓喜の声が町中に響いた。《毎日新聞》

【安倍晋三首相】米豪首脳と会談

アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議が8日午前、オーストラリアのシドニーで開幕した。これに先立ち、安倍首相はブッシュ米大統領とシドニー市内のホテルで約35分会談した。

首相は、テロ対策特別措置法の期限が切れる11月1日以降も、インド洋での米軍などに対する海上自衛隊の補給活動を継続するため、「最大限努力する」と約束。大統領も「テロとの戦い」に日本の参加は不可欠だとして、活動継続に強い期待感を表明した。また、初の日米豪首脳会談も開かれ、北朝鮮の核問題などで連携強化を確認した。《読売新聞》

【安倍晋三首相】「海自給油は国際公約」

安倍首相は8日夕、シドニー市内のホテルで同行記者団と懇談し、インド洋における海上自衛隊の給油活動の継続について、「対外的な公約であり、私の責任は重い。約束を果たすため、すべての力を出す」と語った。

11月1日のテロ対策特別措置法期限切れ後の活動継続を国際的な公約と位置づけ、自らの責任で実現を目指す決意を表明したものだ。首相が責任に言及したことで、継続できなければ厳しい批判を浴びることになりそうだ。《読売新聞》

2006 平成18年9月8日(金)

平成6453日目

【自民総裁選】安倍晋三氏、谷垣禎一氏、麻生太郎氏が立候補届け出

小泉首相の総裁任期満了に伴う自民党総裁選は8日告示され、本命の安倍官房長官のほか麻生外相、谷垣財務相の3氏が立候補を届け出た。投開票日は20日。告示前からの安倍氏圧勝ムードがどのように展開するのか、さらに3人の政策論戦を通じて優位にある安倍氏の掲げる政策の中身が、どこまで明らかになるのかが焦点になる。

同党総裁選管理委員会は8日午前11時から党本部で立候補を受け付け、3陣営が届け出た。総裁選は衆参両院の国会議員票403票と都道府県連に割り振られる地方票300票の計703票で争われる。《ロイター》

【民主党・鳩山由紀夫幹事長】「論戦は不調」

野党各党は8日公示された自民党総裁選について「論戦は極めて不調」(鳩山由紀夫民主党幹事長)などと批判した。

鳩山氏は記者会見で「消費税などの具体的な論争が乏しい。自民党にとってプラスでない論点は浮かび上がってこない」と指摘。安倍晋三官房長官優位の情勢には「小泉純一郎首相が事実上(後継)指名し『寄らば大樹の陰』みたいな発想で流れができている」との見方を示した。

共産党の市田忠義書記長は安倍氏ら3候補について「小泉内閣がつくりだした社会的格差や外交の行き詰まりに反省がない点は共通で、構造改革を引き継ぐ路線にもお大きな違いはない。問題の根本にメスを入れることを自民党に期待すること自体が無理な話しだ」と切り捨てた。《福井新聞》

2005 平成17年9月8日(木)

平成6088日目

【神奈川県警】中学生に消火剤をまいて逃走、中3男女逮捕

神奈川県藤沢市で登校中の市立高倉中学校の生徒たちに粉末の消火剤がまかれ、66人が病院に搬送された事件で、県警捜査一課と藤沢北署は8日、傷害容疑で高倉中の女子生徒(15)と別の中学校の男子生徒(15)=いずれも3年生、藤沢市在住=を逮捕した。消火剤を直接まいたのは女子生徒で「最近、高倉中の生徒が生意気でむかついた」などと動機を供述しているという。

県警は同日までに、中古車販売店から車を盗んだとして窃盗の疑いで、藤沢市内に住む高倉中卒業生の塗装工の少年(18)を逮捕した。少年は「女子生徒を助手席に乗せ、消火剤をまかせた」と供述している。車には4人乗っており、うち横浜市内の別の女子中学生(15)からも任意で事情を聴いたが、「車の中で寝ていて目が覚めたら、(犯行は)終わっていた」などと話しているという。

調べでは、女子生徒らは7日午前8時ごろ、藤沢市高倉の市道で、登校していた高倉中の生徒に向けて、約200メートルにわたって軽ワゴン車の助手席から消火器を4回噴射し、数十人にのどや目の痛み、吐き気などの症状を起こさせた疑い。3人とも容疑を認めている。《産経新聞》

【宇都宮地裁】栃木兄弟殺害事件:40歳被告に死刑判決

栃木県小山市で昨年9月、3歳と4歳の兄弟に激しい虐待を加えたうえ、川に投げ込んで殺害したとして、殺人などの罪に問われたS被告(40)の判決公判が8日、宇都宮地裁であり、飯渕進裁判長は求刑通り死刑を言い渡した。

判決などによると、S被告は昨年9月11日午後、小山市の自宅アパートに同居していたAちゃん(当時4)、Bちゃん(当時3)兄弟を車で連れ出し、立ち寄ったガソリンスタンドや車内などで殴るけるの暴行をくわえた。その結果、兄弟の顔が腫れるなどしたため、連れ帰って兄弟の父(41)に虐待が発覚するのを恐れ、翌12日未明、小山市内の間中橋から兄弟を思川に投げ入れ、水死させた。 《朝日新聞》

【さいたま地裁】5人を射殺した暴力団元組長に死刑判決

埼玉県入間市で03年12月、暴力団組長ら5人を射殺したとして殺人罪などに問われた指定暴力団元組長、A被告(58)の判決公判が8日、さいたま地裁であった。福崎伸一郎裁判長は「暴力団特有の反社会的発想に基づく残虐かつ悪質な犯行だ」として、求刑通り死刑を言い渡した。

判決によると、A被告は暴力団抗争をめぐる意見対立から同一家B組のB組長(当時69)らとの関係が悪化、細田組長への反発を強めていた自分に対する殺害計画が持ち上がっていると聞き、B組長の殺害を決意した。

そのうえで、入間市のB組事務所で組織幹部の会合があった03年12月14日午後0時25分ごろ、自動式拳銃2丁を持って同事務所を訪れ、1階リビングでB組長の頭に拳銃2発を発射して殺害し、別の組の幹部(当時64)とその弟の組幹部(当時61)、隣の部屋にいた組員2人も次々と射殺した。《朝日新聞》

【世界柔道男子100キロ級】鈴木桂治選手、金メダル獲得

柔道の世界選手権は8日、カイロ・スタジアムで開幕し、男子100キロ超級で昨年のアテネ五輪100キロ超級王者の鈴木桂治(平成管財)が決勝で、ビタリー・ブボン(ウクライナ)に内またを決めて一本勝ちし、金メダルを獲得した。日本選手は初日の4人全員が表彰台に上った。《共同通信》

【自動車総連・加藤裕治会長】「小泉内閣で格差拡大」

自動車メーカーの労働組合でつくる自動車総連(約63万3000人)は8日、さいたま市大宮区で大会を開き、加藤裕治会長はあいさつで「小泉内閣は偽の改革を続けてきた。不安定な雇用が増え、格差が拡大して二極化を進めた」と批判し民主党支持を呼び掛けた。

来賓であいさつに立った金属労協(IMF・JC)の古賀伸明議長も「日本をよくするには民主党による政権交代しかない」と話し、大会は選挙集会の様相となった。《福井新聞》

2004 平成16年9月8日(水)

平成5723日目

【プロ野球オーナー会議】来季の2リーグ維持を決定

プロ野球のオーナー会議が8日、東京都内のホテルで開かれ、オリックス・ブルーウェーブと大阪近鉄バファローズの合併を正式に承認した。両球団に続く「もう一組の合併」については、西武の堤義明オーナーが会議の中で、福岡ダイエーホークスと千葉ロッテマリーンズの間で検討されていたが、合意に至らなかったことを説明した。

現時点で来季はセ・リーグ6球団、パ・リーグ5球団の2リーグで運営されることになった。労組日本プロ野球選手会(古田敦也会長=ヤクルト)は、近鉄とオリックスの合併凍結などを求め、ストライキを設定している。

議長を務めた巨人の滝鼻卓雄オーナーは「経済の混沌とした状況で今後何が起こるか分からない。球団消滅とか、動きが出た場合はオーナー会議として機動的に審議する」と語り、再び、新たな合併などの再編問題が持ち上がる可能性に含みを持たせた。産業再生機構入りか独自再建かで揺れるダイエー本社の経営再建の動向次第で、ホークス球団の経営にも変化が起こることが念頭にあると見られる。《朝日新聞》

【作家・水上勉さん】死去

飢餓海峡 (上巻) (新潮文庫)
飢餓海峡

「雁の寺」「飢餓海峡」「越前竹人形」などで知られる大飯町出身の作家で文化功労者の水上勉氏が8日午前7時16分、肺炎のため長野県東御市の仕事場で死去した。85歳。

赤貧洗う生活をつづった「フライパンの歌」を48年に刊行、59年の「霧と影」で脚光を浴び、本格的な作家活動を開始。「海の牙」で日本探偵作家クラブ賞を受賞するなど、社会派推理小説家としての地位を確立した。《福井新聞》

2003 平成15年9月8日(月)

平成5357日目

【栃木・黒磯市】ブリヂストン工場火災

8日正午ごろ、栃木県黒磯市上中野のブリヂストン栃木工場で、タイヤに使うゴムを精練する鉄筋3階建ての「バンバリー棟」から出火した。隣接する建物にも延焼し、午後3時現在の焼失面積は計約4万1000平方メートル。

原料の合成ゴムや硫黄が激しく燃え、時折小爆発が起こって黒煙が上空まで広がり、周辺に煙やにおいが立ち込めた。けが人はないという。 黒磯市は対策本部を設置し、近くの島方地区などの住民1708世帯、5032人に避難を指示。住民約230人がバスなどで東那須野中学校に避難した。《共同通信》

【自民総裁選】小泉純一氏、藤井孝男氏、亀井静香氏、高村正彦氏が立候補

自民党総裁選が8日告示され、20日投票に向けた12日間の選挙戦が始まった。再選をめざす小泉首相(61)はこの日午前、総裁選に掲げる「政権公約」を発表。郵政事業や道路公団の民営化、税財政改革などの構造改革に引き続き取り組む姿勢を強調した。これに対し、財政出動による景気対策などを求める藤井孝男元運輸相(60)、亀井静香前政調会長(66)、高村正彦元外相(61)の3候補がどう挑むのか。01年4月に発足した小泉政権の構造改革路線の是非や、経済政策への評価など政策論争を中心とした論戦がスタートした。

立候補の受け付けは午前11時から党本部であり、首相、藤井、亀井、高村各氏の順で届け出た。午後に共同記者会見し、9日に党本部で政策などの所見を発表。選挙期間中、東京、札幌、大阪で街頭演説をする。藤井氏は届け出前にデフレ克服の最優先などを掲げた総裁選公約を発表した。《朝日新聞》

2002 平成14年9月8日(日)

平成4992日目

【全米テニス】ピート・サンプラス選手が6年ぶり5度目の優勝

テニスの四大大会最終戦、全米オープン最終日は8日、ニューヨークのナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス決勝戦で第17シードのピート・サンプラス選手(米国)が第6シードのアンドレ・アガシ選手を破って6年ぶり5度目の優勝を果たした。《共同通信》

【川口順子外相】中国・江沢民国家主席と会談

北京訪問中の川口順子外相は8日午後に江沢民国家主席、9日午後には銭其琛副首相と相次いで会談した。中国側は小泉純一郎首相の朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)訪問や日朝国交正常化への支持と期待感を表明した。

ただ江主席は首相が行った4月の靖国神社参拝を念頭に「歴史を鑑とするとの教訓に背けば両国に有害だ」と歴史認識問題を指摘する形で参拝の継続を強くけん制した。《福井新聞》

2001 平成13年9月8日(土)

平成4627日目

【兵庫県警】中国道女子中学生手錠放置事件:中学教諭を逮捕

神戸市北区の中国自動車道で7月24日、大阪市立新北野中学1年のA子さん(12)が両手に手錠をかけられた姿で見つかり、その後死亡した事件で、兵庫県警の捜査本部は8日、A子さんに手錠をかけて車内に監禁したうえ中国道に転落させ、後続車にひかせて死亡させたとして、兵庫県豊岡市に住む同県 香住町立香住第1中学校教諭B容疑者(34)を逮捕監禁致死容疑で逮捕した。

B容疑者は事件当日の夕方、A子さんに会ったことは認めているものの、 「中国自動車道には連れて行っていない」と容疑を否認しているという。《朝日新聞》

【全米テニス】ビーナス・ウィリアムズ選手が2連覇

テニスの全米オープン第13日は8日、ニューヨークのナショナル・テニスセンターで女子シングルス決勝が行われ、ビーナス・ウィリアムズ選手(米国)が、妹のセリーナ・ウィリアムズ選手(米国)を6−2、6−4で下して大会2連覇を達成、賞金85万ドル(約1億370万円を獲得した。《共同通信》

【民主党】鳩菅体制を維持

民主党は8日午前、党本部で両院議員総会を開き、小泉内閣への対決姿勢と執行部体制を強化するため、熊谷弘幹事長代理の国対委員長への起用を軸とする人事を了承、引き続き鳩山由紀夫代表と菅直人幹事長の「鳩菅」コンビを中心にリニューアルした新体制をスタートさせた。《福井新聞》

2000 平成12年9月8日(金)

平成4262日目

【警視庁】ロシア側へ「内部文書」陸自三佐を逮捕

在日ロシア大使館の駐在武官に防衛関連の内部資料を漏らしたとして、警視庁公安部と神奈川県警は8日、自衛隊法違反(情報漏えい)の疑いで、防衛庁防衛研究所研究員の三等海佐、A容疑者(38)を逮捕した。A容疑者は容疑を大筋で認めているという。現金の収受を捜査員が確認したケースもあった。《福井新聞》

【運輸省】クレーム隠し:三菱自動車を刑事告発

三菱自動車工業のクレーム隠ぺい事件で、運輸省は8日、二度にわたる定期検査時に会社ぐるみで関連資料を隠したとして。道路運送車両法違反(虚偽報告)容疑で法人としての同社を警視庁に刑事告発した。これを受け、三菱自動車は河添克彦社長が引責辞任し、後任に園部孝副社長が11月1日付で昇格する人事を正式発表した。《福井新聞》

【国連ミレニアムサミット】閉幕

約150カ国から首脳が参加した史上最大規模の「国連ミレニアムサミット」は8日、国連平和維持活動や安全保障理事会改革の努力などをうたった「ミレニアム宣言」を採択、アナン国連事務総長が「21世紀に国連が役割を果たすための明確な道筋が描かれた」と3日間の討議を総括する声明を読み上げ、閉幕した。《共同通信》

【森喜朗首相】臨時国会「21日に召集」


90年代の証言 森喜朗 自民党と政権交代 (90年代の証言)

ニューヨーク訪問中の森喜朗首相は8日午後、滞在先のホテルで同行記者団と懇談し、次期臨時国会について「できるだけ召集を早急にしたい。21日にやれば翌週には(実質審議に)入っていける」と述べ、今月21日に召集する考えを示した。帰国後の11日に決定する。《共同通信》

1999 平成11年9月8日(水)

平成3896日目

【アポロ】ポルノグラフィティ、1stシングル発売


https://www.youtube.com/

【ブルワーズ・野茂英雄投手】メジャー通算1000奪三振

米大リーグ、ブルワーズの野茂英雄投手(31)が8日、ミルウォーキーのカウンティ・スタジアムでのダイヤモンドバックス戦で大リーグ史上3番目のスピードで通算1000奪三振を記録した。しかし、七回途中でKOされて記念の試合を白星で飾ることはできず、7敗目(11勝)を喫して、通算成績は60勝48敗となった。

ロジャー・クレメンス(現ヤンキース)の143試合、ドワイト・グッデン(現インディアンス)の145試合に次ぐ、渡米5年目、147試合目での到達だった。大台まであと1でこの日の一戦に臨んだ野茂は一回一死から二塁のジェイ・ベル二塁手を外角低めの直球で空振り三振に仕留めた。この日は5三振を奪い、1004三振とした。《共同通信》

【池袋通り魔事件】

9月8日は何の日 池袋通り魔事件

8日午前11時40分ごろ、東京都豊島区東池袋1丁目の東急ハンズ池袋店前で、両手に包丁とハンマーを持った男が近くにいた男女3人を次々に刺した。

さらにJR池袋駅に向かう歩道で男女7人に次々襲いかかった。うち8人は病院に運ばれたが、左わき腹などを刺された女性2人が死亡、男性1人が重傷、高校生3人を含む5人も軽傷を負った。ほか2人は洋服を切られた。

男は通行人に取り押さえられ、警視庁池袋署は殺人未遂の現行犯で逮捕した。岡山県出身で住所不定、元読売新聞配達員、A容疑者(23)で「仕事がなく、イライラしてやった。一週間前にだれでもいいから殺してやろうと決意し、凶器は二日前に東急ハンズで買った。池袋はゲームセンターに来ていたので知っていた」と供述しているという。

警視庁捜査一課と同署は通り魔殺人事件とみて、殺人容疑に切り替えて動機などを追及している。《福井新聞》

1998 平成10年9月8日(火)

平成3531日目

【MLB】マーク・マグワイア選手、62号本塁打

米大リーグ、セントルイス・カージナルスのマーク・マグワイア一塁手(34)は8日、セントルイスのブッシュ・スタジアムで行われたシカゴ・カブス戦で今季62号本塁打を放ち、1961年にロジャー・マリス(ヤンキース)がつくった大リーグ記録を37年ぶりに塗り替えた。《共同通信》

【偽やせ薬事件】中3女子が郵送認める

東京都港区内の中学3年の男子生徒(14)が送りつけられたクレゾール石けん液を誤って飲み、重症となった偽やせ薬事件で、同じ中学に通う3年の女子生徒が8日、警視庁捜査一課などの調べに対し容疑を認めた。同課などは近く傷害の疑いで書類送検する。《福井新聞》

【政府・自民党】長銀に資金投入断行へ

政府、自民党は8日、焦点となっている日本長期信用銀行への公的資金投入問題について、野党との協議を待たず金融情勢をにらみながら現行の金融安定化法に基づき政府として独自に決断し、実行に移す方針を固めた。

野中広務官房長官が8日の記者会見で「長銀問題は政府の責任で処理し、金融再生6法案の審議とは切り離すべきだという一部野党の意見を重く受け止める」と述べ、明らかにした。《福井新聞》

広告




1997 平成9年9月8日(月)

平成3166日目

【石油卸商・泉井純一氏】2億円献金先は故渡辺氏

石油取引をめぐり脱税や詐欺、関西空港汚職で関空会社法違反(贈賄)の罪に問われ公判中の大阪の石油卸商、泉井純一被告(60)が8日、東京都内で記者会見、山崎拓政調会長をはじめ自民党の有力政治家ら6人の実名を挙げ、過去の資金提供について明らかにした。

泉井被告は「山崎氏に1991年10月から95年8月にかけて総額約2億7800万円を提供、うち2億円は故渡辺美智雄元副総理に渡った」と述べたほか、森喜朗総務会長1000万円、小渕恵三前副総裁500万円、関谷勝嗣元郵政相500万円、林義郎元蔵相100万円ーと提供額を公表した。山崎氏と渡辺氏を除く4人分の時期や提供の方法は明示しなかった。

これに対し山崎氏は自分あてとされた約7800万円の受け取りを全面否定し「政治的謀略と考えざるを得ない」と反論。渡辺氏への資金提供については「申し上げられない」とした。

森氏は「何か勘違いではないか」とし、小渕氏の事務所も「泉井被告とは関係がないと思う」とのコメントを出した。《福井新聞》

【自民党総裁選】橋本首相が無投票再選

自民党総裁選が8日告示され、橋本龍太郎首相(総裁)の無投票再選が決まった。これを受け、首相は党本部で記者会見し、総裁二期目の課題として行財政改革など六大改革を挙げ「早急に的確に対応できる党、内閣の体制を整備していきたい」と述べ、11日の両院議員総会で正式に承認された後、同日中に党役員人事、内閣改造を断行する方針を表明した。

加藤紘一幹事長の再任が内定、山崎拓政調会長、森喜朗総務会長も続投の方向となっているが、石油卸商の泉井純一被告が山崎氏らに対する資金提供を明らかにしたことから、首相は事実関係を見極めながら最終判断する意向だ。《福井新聞》

1996 平成8年9月8日(日)

平成2801日目

【全米テニス】ピート・サンプラス選手、シュテフィ・グラフ選手、が優勝

テニスの全米オープン最終日は8日、ニューヨークのナショナルテニスセンターで男女シングルス決勝を行い、男子はピート・サンプラス選手(米国)がマイケル・チャン選手(米国)を下して2年連続4度目、女子はシュテフィ・グラフ選手(ドイツ)がモニカ・セレシュ選手(米国)を破って2年連続5度目の優勝を果たした。男女の世界ランキング1位はともに賞金60万ドル(約6600万円)を獲得した。《共同通信》

【沖縄県民投票】89%が基地縮小に「賛成」

米軍基地の整理・縮小と日米地位協定の見直しの賛否を問う沖縄県の県民投票が8日行われ、即日開票の結果、賛成が約48万票で投票総数の89%に達し、全有権者数の53%に達した。投票率は59.53%。都道府県レベルでは初の住民による直接投票で、戦後51年間、基地の重圧にさらされ続けた沖縄県民の「基地のない島」を願う意思があらためて明らかとなった。

賛成が全有権者の半数を超えたことから、基地縮小を求める大田昌秀知事の政治的発言力は増すとみられ、普天間飛行場返還など難航している基地問題解決に向け、日米両政府が一層の努力を迫られることは必至となった。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】「沖縄に負担かけじくじたる思い」

橋本龍太郎首相は8日、青森県八戸、青森両市で開かれた自民党県大会で講演、米軍基地縮小の是非を問う沖縄県民投票について「基地が集中する負担や苦しみに長い間、目を向けずに来た本土に対する沖縄県の思いを示す投票だ。どれだけ負担をかけてきたかを考えると、内心じくじたる思いだ」と述べた。

その上で「これをきちんと解決していくことが、われわれに課せられた大事な責任だ」として、問題解決に向け全力で取り組む決意を強調した。

結果は基地縮小賛成が多数となる見通しであることを念頭に「基地が所在する地域の皆さんの厳しいおしかりだと思う」と述べた。《福井新聞》

1995 平成7年9月8日(金)

平成2435日目

【俳優・渡辺友裕さん】誕生日

【日本銀行】公定歩合を0.5%に

日銀は8日の製作委員会で公定歩合(現行年1.0%)を0.5%引き下げ、0.5%にすることを決定、同日正午から実施した。1%を下回る公定歩合は、先進国としては初めて。生産活動が依然落ち込み、景気の下降局面入りが濃厚になったことから一段と金融緩和が必要と判断した。《福井新聞》

【村山富市首相】仏大統領訪日拒否は「反核の声考慮」

村山富市首相は8日午後、フランス政府のシラク大統領訪日拒否の姿勢について「それはそうだろう。向こうの日程とか都合もあるだろうから」と述べ、大統領来日は当面の外交日程から消えたとの認識を示した。

有力閣僚である武村正義蔵相(さきがけ代表)がフランスの核実験に対する抗議集会に参加したことや、実験強行を「クレージー」と非難したことが訪日拒否につながったとの指摘について、首相は「それはない。国際的は反核の声から考えて、そういう(訪日中止という)決定になったのだろう」と否定した。首相官邸で記者団の質問に答えた。《福井新聞》

1994 平成6年9月8日(木)

平成2070日目

【連合】山岸章会長が辞意表明

日本労働組合総連合会(連合)の山岸章会長(65)は8日午後、都内の連合本部で開かれた中央執行委員会で、健康上の理由から来年10月の任期切れを待たずに辞任する意向を表明した。

山岸氏は1989年11月に民間連合と官公労が合併した現在の連合発足とともに初代会長に就任し、現在3期目。来月6日の中央委員会で辞表が受理される見通しで、後任には芦田甚之助会長代行(ゼンセン同盟会長)の昇格が有力視されている。《福井新聞》

【村山富市首相】台湾・李登輝総裁アジア大会出席問題「当面見守る」


村山富市が語る「天命」の五六一日

村山首相は8日午前、台湾の李登輝総統が広島アジア大会に出席を決定したことについて記者団に「今、アジア・オリンピック協議会と中国オリンピック委員会などで調整が進んでいるので、それを待って判断する」と述べ、台湾オリンピック委員会も加えた三者間の調整を当面見守る姿勢を示した。

これに関連して、政府筋は「国交のない国より国交のある国の方が大事だ」と述べ、中国との関係配慮を優先する立場から李総統の出席は困難との日本政府の方針を示唆した。《福井新聞》

【俳優・東野英治郎さん】死去

1993 平成5年9月8日(水)

平成1705日目

【ラグビー・藤田慶和さん】誕生日

【レディースホン・夢空間】女性専用電話ボックスが福岡に登場

化粧用の鏡や芳香剤を置き、内部は禁煙という女性用の電話ボックス「レディースホン・夢空間」が8日、福岡市に登場した。NTT博多支店が、女性が気持ちよく利用できるようにと普通の電話ボックスを改造、JR博多駅前など3ヶ所に登場した。紫外線カットのガラスに花も添えるという凝りようで、改造費用は1ヶ所で13万円。《福井新聞》

【社会党・山花委員長】委員長選不出馬を表明

社会党の山花委員長(政治改革担当相)は8日午後、国会内で記者会見し、今回の委員長選挙には出馬しないことを正式に表明した。

山花氏は自らの担当である政治改革実現の重要性を指摘し「私は党の代表として閣内で政治改革の実現に専念し、党の執行体制は刷新して、党再生の新しいスタートを切ることが国民の期待にこたえる道、最善の選択だ」と不出馬の理由を述べた。《福井新聞》

【日本新党】田川誠一氏を名誉顧問に

日本新党は8日、政界を引退した田川誠一元自治相を名誉顧問として迎えることを決めた。同党代表の細川首相が新党結成の際、田川氏と党の理念、哲学などについて意見交換していた関係から「日本新党の精神的支柱」(荒井聡代表幹事)として就任を要請、新井氏も受諾した。《福井新聞》

1992 平成4年9月8日(火)

平成1340日目

【サッカー・池田咲紀子さん】誕生日

【政府】PKO実施計画を閣議決定

政府は8日午前、安全保障会議と閣議を開き、国連平和維持活動(PKO)協力法に基づくカンボジア、アンゴラへの国際平和協力隊派遣を正式に決め、それに伴う実施計画と派遣隊員への手当の支給額などの政令を決定した。政令は11日に公布、施行される。《福井新聞》

【宮沢内閣】閣僚17人が「佐川献金」を否定

参院決算委員会が8日開かれ、野党各党は新潟県知事選をめぐるヤミ献金や、金丸信・前自民党副総裁への5億円献金など、一連の佐川急便事件をめぐる政界疑惑について追及した。

委員会には宮沢首相と海外出張中の通産、郵政、労働の3閣僚を除く17閣僚が出席。社会党の会田長栄氏が佐川急便側からの献金の有無をただしたのに対し、17人全員が献金を否定した。《福井新聞》

1991 平成3年9月8日(日)

平成974日目

【歌手・CHiYOさん】誕生日

【野球・下沖勇樹さん】誕生日

【宮沢喜一氏】総裁選「私は降りない」


90年代の証言 宮澤喜一―保守本流の軌跡

自民党宮沢派の宮沢喜一氏は8日の民放テレビ番組で、党総裁選への出馬について「私は降りるつもりはない」と述べ、改めて総裁選立候補に向け不退転の決意を表明した。海部首相に関しては緊急避難内閣としての役割に関し一定の評価をしながらも「待ちの姿勢だけでは駄目ではないか」と述べ、使命は終わったとの認識を示した。《福井新聞》

1990 平成2年9月8日(土)

平成609日目

【稲村ジェーン】桑田佳祐監督作品公開

【セ・リーグ】巨人(藤田元司監督)2年連続26度目の優勝

巨人が8日、プロ野球セントラル・リーグ公式戦の優勝を決めた。昨年に続き26度目、1リーグ時代からの通算で35度目を数えた。巨人ナインは88年に開場した東京ドームで初めて藤田監督を胴上げ。10月20日からの日本シリーズでパ・リーグ優勝チームと対戦することになった。《福井新聞》

【全米テニス女子単】ガブリエラ・サバティーニ選手、初優勝

テニスの全米オープン第13日は8日、ニューヨークのナショナルテニスセンターで女子シングルス決勝などを行い、女子は第5シードのガブリエラ・サバティーニ選手(アルゼンチン)が6−2、7−6で、3連覇を目指した第1シードのシュテフィ・グラフ(西ドイツ)に圧勝し、四大大会初優勝を果たした。《共同通信》

【海部俊樹首相】「平成の改新」目指す

海部首相は8日午後、静岡県伊東市で開かれた自民党全国研修会で、今後の中投稿献策の在り方などについて講演し、見解を表明した。この中で首相は国連の平和努力を支援するための「国際平和協力法」(仮称)の制定などを通じて「日本の外交の”平成の改新”を目指す」と述べるなど、新たな外交政策展開に積極的な姿勢を示した。

またシュワルナゼ・ソ連外相との会談で北方領土問題をめぐり「外相発言からも(ソ連の姿勢に)少しは変化が見られる」との感触を受けたことを明らかにした上で、来年4月のゴルバチョフ大統領の初来日を「領土問題解決の端緒にしたい」と改めて強調した。《福井新聞》

1989 平成元年9月8日(金)

平成244日目

【社会党・土井たか子委員長】「政権交代の扉は半分開いた」

委員長就任4年目に入った土井社会党委員長は8日午後、国会内で記者会見、3年間の実績を強調、都議選、参院選の大躍進、マドンナ候補の大量進出と政界の地図を着実に変えているとの自負をみなぎらせた。

土井氏は「政権交代の扉は半分開いたが、自動扉ではないからあとの半分を開くのは今までの何十倍ものエネルギーが必要。どれは総選挙で自民党を過半数割れに追い込むことだ」と土井ブームを弾みに総選挙での与野党逆転に意欲満々だ。《福井新聞》

【海部俊樹首相】11月に消費税見直し

米国など3カ国歴訪の公式日程を終えた海部首相は8日夜、バンクーバー市内のホテルで同行記者団と懇談し、焦点となっている消費税の見直し問題や臨時国会への対応、政局運営などについて見解を明らかにした。

この中で首相は消費税見直しについて「できるだけ早く手続きを進め11月をめどに案がまとまるようにしたい」と言明した。首相が11月末までの消費税見直しの大綱提示時期を示したのは初めて。衆院解散・総選挙については「今は全く考えていない」と早期解散の可能性を否定した。《共同通信》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.