新聞記事でたどる平成10000日+α

9月2日

9月2日は何の日(246/366)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年9月2日(日) 平成10830日目

2017 平成29年9月2日(土) 平成10465日目

2016 平成28年9月2日(金) 平成10100日目

【民進党代表戦】告示


https://www.youtube.com/

民進党代表選が2日告示され、蓮舫代表代行(48)、前原誠司元外相(54)、玉木雄一郎国対副委員長(47)の3人が立候補を届け出た。蓮舫、前原両氏の一騎打ちと見られていたが、玉木氏の立候補で3氏の争いとなった。低迷する党勢の回復に向け、共産党との選挙協力や憲法改正へのスタンスを巡って論戦が交わされる。15日の臨時党大会で新代表が選出される。《毎日新聞》

【安倍晋三首相】働き方改革に意欲

安倍晋三首相は2日朝、内閣官房に設けた「働き方改革実現推進室」の開所式で訓示し、室長の杉田和博官房副長官や職員約30人に「『モーレツ社員』の考え方が否定される日本にしていきたい」と述べた。

首相は「世の中から非正規という言葉を一掃していく。長時間労働を自慢する社会を変えていく」と強調。「働き方改革は最大のチャレンジ。大変困難を伴うが、私も先頭に立って取り組む」と決意を表明した。加藤勝信・1億総活躍担当相は「働く方々の視点、立場に立った検討をより進めていく。スピード感を持って取り組んでいきたい」と語った。《朝日新聞》

2015 平成27年9月2日(水) 平成9734日目

【Google】公式ロゴマークを変更

【Netflix】世界最大のインターネット映像配信サービスが日本上陸、サービス開始

【警視庁】知人男性への暴行容疑で大相撲・宮城野部屋の部屋付き親方を逮捕

【トルコ】リゾート地の海岸にシリア難民男児の遺体が漂着

【森喜朗氏】五輪エンブレム撤回問題「だいぶ、えらい目に遭った」

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は2日、東京都内で講演し、佐野研二郎氏がデザインした大会の公式エンブレムが白紙撤回となったことについて「だいぶ、えらい目に遭った」と述べたが「きょうはその話はしない。メディアの人が入っているから」と、それ以上は言及しなかった。

森会長は「メディアは組織委のあら探しばかりしている。大いに注意し、大いに激励してもらうのはありがたいが、五輪そのものが動かなくなったら何にもならない。みんなで協力して成功させなければいけない」と訴えた。

自身については「今78歳で5年後の五輪で83歳。83歳まで元気に歩けるか、一生懸命歩行練習している」と意欲を語った。《共同通信》

【女優・奥菜恵さん】ブログで離婚成立を報告

女優・奥菜恵さん(36)が2日、自身のブログで「離婚成立」を自らの言葉で報告した。また、交際中の俳優・木村了さん(26)について「パートナーであり、大切な家族」と、その思いをつづっている。

「秋口」とのタイトルで更新されたブログ。「私事ではございますが」と切り出した奥菜さんは「少々時間を要しましたが、無事に離婚が成立致しましたので遅ればせながらご報告申し上げます」とし「この数年間、子供達にとっての幸せをじっくり考えてまいりました。結果、このような選択にはなりましたが、最善の形に落ち着くことが出来て今はホッとしています」とコメントした。《スポニチ》

2014 平成26年9月2日(火) 平成9369日目

【日本ハム・稲葉篤紀内野手】現役引退を表明

日本ハム稲葉篤紀内野手(42)が2日、今季限りでの現役引退を表明した。楽天戦前の正午から札幌ドームで引退会見を開いた。

第一声で「私、稲葉篤紀は今シーズン限りを持ちまして、現役を引退する決意をいたしましたので、皆さまにご報告いたします」と話し、20年間のプロ野球人生にピリオドを打つことを明かした。涙はなく、笑顔を交えながら質疑応答に応えた。「(悔いは)ないです。全くないです」と言い切った。《日刊スポーツ》

【長野市一家3人殺害事件】被告の死刑確定へ

長野市で2010年にあった一家3人殺害事件で強盗殺人罪などに問われ、一、二審で死刑判決を言い渡された水道設備工A被告(43)の上告審判決で最高裁第3小法廷は2日、被告の上告を棄却した。死刑が確定する。一審は裁判員裁判で、市民が関与した死刑の判断を最高裁が支持するのは初めて。

大橋正春裁判長は判決理由で「準備段階から首謀者の男の相談相手となり、重要で必要不可欠な役割を果たした」と認め、「3人の生命を奪った結果は重大で、一審が死刑を科したことは是認せざるを得ない」と判断した。《共同通信》

2013 平成25年9月2日(月) 平成9004日目

【埼玉・千葉】突風で60人以上けが

2日午後2時5分ごろから2時半ごろにかけて、埼玉県越谷市と同県松伏町、千葉県野田市などで竜巻とみられる激しい突風があり、住宅の屋根が飛ばされたり、窓ガラスが割れたりし、多数のけが人が出た。両県で建物の損壊は540棟を超えた。

埼玉県警は越谷市内で66人のけがを確認した。うち男性(40)が頭の骨を折り、女性(82)が右足を骨折し、いずれも重傷。野田市によると、同市内でも女性1人が軽傷を負った。

埼玉、千葉両県警によると、被害は越谷市西側のさいたま市岩槻区で最初に発生、越谷市、松伏町、野田市と北東方向にほぼ一直線で約13・8キロにわたる地域に及んだ。《共同通信》

【大相撲・高安関】平成生まれで初の三役昇進

日本相撲協会は2日、大相撲秋場所(15日初日・両国国技館)の新番付を発表し、23歳の高安が新たに小結へ昇進して西に就き、平成生まれで初めての三役となった。

昨年のアマチュア横綱で日大出身の遠藤が昭和以降最速となる初土俵から所要3場所での新入幕を果たした。先場所14勝1敗で制した十両を1場所で通過した。白鵬は3場所連続の東横綱で、4場所連続27度目の優勝を目指す。西横綱日馬富士は先場所10勝からの巻き返しを期す。《共同通信》

【原子力規制委員会】大飯原発地下「活断層ではない」

関西電力大飯原発(福井県)の敷地内断層を調べた原子力規制委員会の有識者調査団は2日、評価会合を開き、関電が「F―6」と呼ぶ3、4号機の重要施設の下を通る断層(破砕帯)は「地盤をずらす可能性のある断層(活断層)ではない」との認識で一致した。

団長役の島崎邦彦委員長代理は「今回の会合で認識の共有化が図れた。一定の方向性が出た」と述べ、次回会合で評価書案を示し、議論する方針を示した。

関電は、定期検査で停止後の再稼働に向け、3、4号機の安全審査を申請したが、規制委は断層調査で一定の見解が出るまで審査を保留していた。《共同通信》

2012 平成24年9月2日(日) 平成8639日目

【六本木クラブ襲撃事件】


https://www.youtube.com/

2日午前3時40分ごろ、東京都港区六本木の雑居ビル2階の飲食店で、酒を飲んでいた男性が10人ぐらいの男に棒状のもので顔や頭などを殴られた。男性は病院に搬送されたが、死亡が確認された。ほかに友人2人も殴られたが軽傷。警視庁捜査1課と麻布署は、男性を狙った計画的な犯行とみて捜査している。

同課によると、男性は友人の話などから31歳で、検視の結果、死因は顔や頭を殴られたことによる頭蓋内損傷とみられる。当時、店内では音楽イベントが開かれており、約300人がいた。男性は同日午前3時ごろから友人の男女5、6人と一緒に酒を飲んでいて、店に入ってきた男らに突然、襲われた。

男らの一部は目出し帽で顔を隠しており、車で逃走したとみられる。現場は、東京メトロ六本木駅の南東約300メートルで、飲食店などが立ち並ぶ繁華街の一角。《産経新聞》

【静岡県】「南海トラフ」想定の防災訓練実施

静岡県は2日「南海トラフ」の巨大地震が予知なく発生し大津波が襲ったとの想定で、広域防災拠点となる静岡空港や、中部電力浜岡原発(御前崎市)をメーン会場に防災訓練を実施した。

静岡空港での訓練には、在日米軍や自衛隊、医療機関などから約400人が参加した。空港の敷地内にベースキャンプを設営。自衛隊などのヘリコプターが次々に離着陸し、救援要員などを磐田市や浜岡原発に輸送した。

県警は死者多数という設定で磐田市内に遺体安置所を開設。医師らと協力し、歯の治療痕による身元確認や遺族の対応にあたった。浜岡原発では冷却機能喪失という設定で、復旧作業などの訓練が行われた。《共同通信》

2011 平成23年9月2日(金) 平成8273日目

【歌舞伎俳優・中村勘三郎さん】舞台復帰

昨年末以来、病気療養のため休演していた歌舞伎俳優の中村勘三郎さん(56)が2日、大阪・上本町の新歌舞伎座で開幕した「九月松竹大歌舞伎」に出演、本興行での舞台復帰を果たした。勘三郎さんは7月23、24日に長野県松本市で行われた「中村勘三郎特別公演」で復帰しているが、ひと月公演の出演は昨年11月の大阪平成中村座以来、9ヶ月ぶり。

この日、勘三郎さんが舞踊「お祭り」で、江戸のいなせな鳶頭にふんして、せり上がってくると、客席から大きなどよめきと歓声が上がり、盛大な拍手がわき起こった。勘三郎さんは愛嬌たっぷりに踊り、途中で客席から「待ってました!」と声がかかると、すかさず、「待っていたとはありがてえ」と返して、観客をわかせた。《産経新聞》

【野田内閣】発足


https://www.youtube.com/

民主、国民新両党連立の野田内閣が2日午後、皇居での任命・認証式を経て発足した。野田佳彦首相は官邸で記者会見し、東日本大震災からの復旧・復興と東京電力福島第1原発事故の収束を最優先課題に掲げた。

復興財源に関しては、徹底した歳出削減努力の上で足りなければ時限的増税措置で賄うことが必要になるとの認識を表明。自民、公明両党に与野党協議の早期実現を呼び掛けた。衆院の早期解散の可能性に関しては「政治空白をつくれない」と否定した。《共同通信》

【平岡秀夫氏】法相として入閣

自分は本当に入閣しているのか――。首相官邸から閣僚予定者への連絡が行われていた2日午前、平岡秀夫法相にはまったく連絡が来ず、閣僚名簿の読み上げがテレビで放送されて初めて法相就任を確認した。

平岡氏によると、1日の夜、野田佳彦首相から電話があり、「法相をお願いしたい。まだ一切口外はしないで下さい」と言われた。平岡氏は「変更の可能性もある」と思い、正式な就任要請を待った。

2日午前、一部報道で「平岡法相」が伝えられ、報道各社が平岡氏の事務所に押しかける中、正式な要請を待ったが、連絡は一向になし。途中、藤村修官房長官にも確認の電話を入れたが、「打ち合わせ中です」と切られてしまった。

他の閣僚が次々と官邸に入る姿がテレビに映し出され、事務所に待機する法務省幹部が「まだ大臣なのか分かりませんが、この秘書官でよろしいでしょうか」と平岡氏に相談する場面も。その後テレビで藤村氏が閣僚名簿を読み始めて、平岡氏は法相就任を再確認。あわただしくネクタイを締め、官邸に向かった。《朝日新聞》

【菅直人氏】「今後はなるべく官邸に寄らないようにします」

菅直人首相は2日午前、野田佳彦新首相の組閣に先立ち官邸を去った。 玄関ホールで職員から花束を受け取り「皆さんの支えでやってこられた。新首相の下で頑張ってください。今後はなるべく官邸に寄らないようにします」と笑顔であいさつ。

在職中、前任の鳩山由紀夫前首相からの批判に悩まされた苦い経験を持つだけに、自身は新政権と距離を置く姿勢を強調した。ホールには官房長官として政権を支えた枝野幸男氏や職員ら約150人が見送りに集まった。

昨年6月8日に就任した菅首相の在職日数は452日。現行憲法下で首相を務めた30人の中では、大平正芳氏(554日)に次ぐ19番目の長さだった。《共同通信》

2010 平成22年9月2日(木) 平成7908日目

【 NHK】大相撲生中継を再開へ

NHKは2日、12日に初日を迎える大相撲秋場所で生中継を再開すると発表した。日本相撲協会が8月30日に発表した「暴力団等排除宣言」などで改革の道筋を示したと評価。記者会見した福地茂雄会長は中継再開について「視聴者からも一定の理解を得られる」との見方を示した。野球賭博問題を受け、生中継を取りやめた「異例中の異例」(同会長)の事態は7月の名古屋場所だけで収束することになった。《日経新聞》

【韓国ロッテリア】バーガーキングジャパンを100円で買収

韓国のロッテリアが2日、日本でバーガーキングを展開するバーガーキングジャパンを「100円」で買収したと明らかにした。バーガーキングジャパンの負債約200億ウォン(約14億円)を受け継ぐ条件だ。

バーガーキングジャパンは、日本のロッテリアなどが2007年から運営してきた。今回、同じロッテグループ系列の韓国の株式会社ロッテリアに、運営主体が変わることになった。《聯合ニュース》

【和歌山市】「娘の量刑重すぎる」82歳男が検事を切りつける

和歌山市の和歌山地検庁舎内で丸尾吉秀検事(40)が切りつけられた事件で、傷害容疑で現行犯逮捕されたA容疑者(82)=兵庫県西宮市=は動機について「娘の量刑6年が重すぎる」と供述していることが2日、和歌山西署への取材で分かった。

同署によると、A容疑者は2日午前11時55分ごろ、庁舎1階の受付にA容疑者の次女(45)の一審を担当したB検事を呼び出し「痛い目みなあかんな」と言いながら、包丁で左腕を切りつけ、軽傷を負わせた疑いがある。《スポニチ》

【名古屋市中川区】吉野家で特盛2杯食べた男が「金を出せ」

愛知県警中川署は2日、強盗容疑で、住所不定、無職、A被告(41)=銃刀法違反罪で公判中=を逮捕した。

逮捕容疑は1月14日未明、名古屋市中川区の「吉野家尾頭橋店」で女性店員に刃物を突きつけ「金を出せ」と脅し、現金約3万円を奪って逃げたとしている。牛丼の「特盛」とみそ汁を各2杯食べた後にマスクで顔を隠し、店員を脅したという。《産経新聞》

【民主党代表選】「政治とカネ」で火花

民主党代表選に出馬した菅直人首相と小沢一郎前幹事長は2日、日本記者クラブ主催の討論会に出席、政治資金問題を抱える小沢氏の「政治とカネ」問題をめぐり攻防を繰り広げた。衆参で与野党が逆転した「ねじれ国会」対応では、小沢氏が連立組み替えも視野に入れる考えをにじませたのに対し、首相は政策ごとの部分連合を模索する考えを示した。

菅氏は「カネにまみれた政治文化を変えたい」と訴えた上で、野党の証人喚問要求に関連し「代表選に立候補したのでより説明しないといけない。国民の常識は国会でも受け入れられないといけない」と国会での説明を要求。小沢氏は「証人喚問や政治倫理審査会以上の(強制力を持つ)捜査を受けても何の不正もないということなので、そのことで国民に理解を得たい」と慎重姿勢を見せた。《福井新聞》

2009 平成21年9月2日(水) 平成7543日目

【国交省】kmタクシーの事業許可を取り消し

「kmタクシー」などのブランドで営業する国際自動車が、運転手の過労防止措置などを繰り返し怠ったとして、国土交通省の関東運輸局は2日付けで事業許可を取り消す処分を出した。国際自動車が東京都で営業するタクシー321台、ハイヤー581台が12日から最低2年間営業できなくなる。

国際自動車では5月末現在、本体とグループ4社、提携先を合わせタクシー2808台、ハイヤー630台が営業しているが、今回事業許可の取り消しを受けたのは東京都区部と武蔵野市、三鷹市を担当する本体のみとなる。《日経新聞》

【自民・舛添要一厚労相】総裁選への不出馬表明


舛添要一・39の毒舌

舛添厚生労働相は2日、自民党総裁選について「安倍、福田、麻生3内閣で大臣を務めた責任を痛感しているので出馬しない」と記者団に語り、自らは立候補しない考えを表明した。舛添氏は次期総裁の最有力候補とみられていただけに、総裁選の行方は混沌としてきた。

舛添氏は、衆院解散前から「日本は舛添要一を中心に変えていく」と公言し、総裁選への出馬に意欲をみせていたが、政治経験が浅いことや参院議員であることから党内に抵抗感も強かった。31日に青木幹雄前参院議員会長、1日には森元首相と相次いで会談し、出馬見送りを決めた。《朝日新聞》

2008 平成20年9月2日(火) 平成7178日目

【警視庁】北の湖部屋を捜索

警視庁は2日、大麻取締法違反の疑いで、大麻の陽性反応が出た東十両6枚目の白露山(26) が所属する北の湖部屋(東京都江東区)の 家宅捜索を始めた。西前頭3枚目露鵬(28)が 所属する大嶽部屋(同)も捜索する。

2人はこれまでの警視庁の聴取に大麻使用を否定している。相撲協会に対しても「身に覚えが ない」と吸引を強く否定し、精密な検査を希望した。2人の尿サンプルは、ドーピング検査機関に 送致され、3日から48時間以内に正式な判定が下る。警視庁は精密鑑定の結果についても 協会から提供を受ける。《産経新聞》

【自民党・麻生太郎幹事長】自民総裁選出馬を表明

自民党は2日午後、総裁選挙管理委員会を開き、退陣表明した福田康夫首相の後継を決める総裁選を10日告示、22日投開票の日程で行うことを決めた。与党は24日に臨時国会を招集し、同日中に首相指名選挙を行う方向。後継に本命視される麻生太郎幹事長は出馬の意向を事実上表明した。

一方、中川秀直元幹事長は「小泉構造改革の継続」を掲げるグループから対抗馬擁立を目指す考えを表明、小池百合子元防衛相らの擁立を模索している。山本一太参院議員らのグループは2日夜の会合で「若い世代からの擁立」を確認した。

麻生氏は記者会見で「(総裁を)受ける資格はあると思う。自分なりの考えを実行したい」と明言。出馬に必要な20人の推薦人を党内から幅広く集めるため、麻生派が他派閥にも要請を始めるなど、立候補に向けた調整をスタートした。《福井新聞》

広告




2007 平成19年9月2日(日) 平成6812日目

【世界陸上女子マラソン】土佐礼子選手、銅メダル獲得

陸上の第11回世界選手権大阪大会は2日、大阪市の長居陸上競技場で9日間にわたる競技を終了し、閉会式を行って閉幕した。

注目の女子マラソンは、2001年エドモントン大会(カナダ)銀メダリストの土佐礼子(31)=三井住友海上=が2時間30分55秒で日本選手最上位の銅メダルを獲得、来年の北京五輪代表の座を手にした。土佐は今大会の日本選手で唯一のメダリストとなった。《共同通信》

【オリックス・ローズ外野手】通算400号本塁打

オリックスのタフィー・ローズ外野手(39)が、2日のロッテ19回戦(千葉マリン)の九回、薮田から40号本塁打を放ち、通算400本塁打を達成した。史上14人目で、外国出身選手としては初めて。

1435試合目での到達は、王貞治(巨人、現ソフトバンク監督)の1422試合に次ぐ、史上2位のスピード記録。初本塁打は近鉄時代の1996年4月4日、オリックス戦(藤井寺)。《読売新聞》

【遠藤武彦農相】辞任へ

遠藤武彦農相(68)は2日、自らが組合長を努めていた農業共済組合が国から補助金を不正受給していた問題の責任を取り、辞任する意向を固めた。3日午前、安倍首相に辞表を提出する。安倍首相も受理する考えだ。また、坂本由紀子外務政務官(58)も自らが支部長を務める自民党支部が政治活動費を多重に計上していた問題で引責辞任する。

人心一新を掲げ先月27日に発足した安部改造内閣での閣僚と政務官の辞任は、再出発を期した首相にとって大きな打撃となることは必至だ。《読売新聞》

2006 平成18年9月2日(土) 平成6447日目

【潮岬沖】曳航中の客船「スカンジナビア号」沈没

2日午前2時ごろ、和歌山県串本町の沖合約30キロで、改修のため中国の上海に向かっていた元客船「スカンジナビア号」(約5100トン)が大きく傾き沈没した。引き船でえい航しており、船内は誰もいなかった。

スカンジナビア号は1927年、豪華客船「ステラポラリス」として建造。第2次大戦中にナチス・ドイツに接収されたが、69年まで世界を巡り、豪華な内装と優美な船体から「七つの海の白い女王」と呼ばれた。

70年に伊豆箱根鉄道(静岡県三島市)が買い取り、駿河湾上で海上ホテル、レストランとして使用されたが昨年に閉店。スウェーデンの企業が買収し改修、ストックホルムで海上ホテルになる予定で8月31日、静岡県の沼津港を出航したばかりだった。《福井新聞》

【安倍晋三官房長官】「道州制」3年で道筋

安倍晋三官房長官は2日午後、自民党総裁選に向け松山市で開かれた党四国ブロック大会の討論会で、後継首相になった場合の道州制導入に関し「次の任期中に骨格を決めるのが第一弾だ」と述べ、党総裁として一期目の任期である3年間で道筋を付けたいとの意向を示した。《福井新聞》

【命日】岩田ゆりさん《タレント》

2005 平成17年9月2日(金) 平成6082日目

【行方市】茨城|麻生・玉造・北浦町が合併

【京都・西本願寺】侵入男が総御堂に「油」

2日午前10時40分ごろ、京都市下京区の西本願寺から、国の重要文化財の総御堂(そうみどう)に刃物を持った男が侵入し、灯油のようなものをまいたと、110番通報があった。駆け付けた七条署員が男を取り押さえ、銃刀法違反と建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。

総御堂は世界文化遺産の指定区域内にあるが、被害はなかった。府警によると、男は侵入時に「門主に会わせろ。(西本願寺は)靖国に対する態度がなっとらん」などと言っていたという。

調べでは、逮捕されたのは大阪市福島区野田、A容疑者(28)。A容疑者は赤いプラスチックのタンク(4リットル)二つと包丁(刃渡り20センチ)、ガスボンベ4本などを持って総御堂に侵入。

タンクに入っていた灯油と見られる油を畳にまいたという。紺の戦闘服を着ており、右翼団体に所属していると見られる。総御堂では法要が行われており、約20人の門徒らがいたが、けがはなかった。 《朝日新聞》

【愛知県警】地球博のゴンドラ内でAV撮影、男女5人書類送検

愛・地球博(愛知万博)長久手会場で運行されているロープウエーのゴンドラ内でアダルトビデオを撮影したとして、県警愛知署は2日、東京都新宿区内のアダルト専門チャンネルテレビのカメラマン(31)と女優(26)ら5人を軽犯罪法違反の疑いで瀬戸区検に書類送検した。

調べによると5人は、2日午後2時ごろ、運行中の「キッコロゴンドラ」内で、上半身の露出シーンなどがあるわいせつな場面を撮影した疑い。ゴンドラは大部分がガラス張りで、外から見える状態だった。最初は屋外で撮影しようとしたが、混雑していたため、ゴンドラ内に変更したという。《読売新聞》

【小泉純一郎首相】九州で遊説

小泉純一郎首相(自民党総裁)は2日午後、同党候補の応援で福岡、佐賀などで遊説、郵政民営化の理解を求めた。衆院選公示後、初めての九州入り。

佐賀市のJR佐賀駅前では約2000人の支援者を前に「何で今まで民主党も共産党も郵便局だけは民間に開放しちゃいけないと言ってきたのか。それは郵政関係の国家公務員が選挙のときに与野党を熱心に応援してくれたからだ」と持論を展開、郵政民営化の必要性を強調した。《福井新聞》/p>

2004 平成16年9月2日(木) 平成5717日目

【日産自動車】新車6種同時発表

10152038_200409
http://www.goo-net.com/

日産自動車は2日、北米で販売しているスポーツタイプ多目的車(SUV)「ムラーノ」など6車種を来春にかけて順次、国内市場で販売していくと発表した。国内での本格的な新車発表は2003年10月以来、約1年ぶり。6車種を一度に発表する異例の戦略で、国内販売に弾みをつける。

第一弾となるムラーノは、2日から全国発売。北米では02年12月から販売しており、総販売台数が8万台を超す大ヒット商品となっている。排気量3500ccの四輪駆動車が375万9000円など。日本向けに2500ccも追加した。

ムラーノ以外の新車は、高級セダン「フーガ」、ミニバン「ラフェスタ」、小型車「ティーダ」「ティーダ ラティオ」「ノート」。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】北方領土を海上から視察

小泉純一郎首相は2日、北海道根室市の花咲港から海上保安庁の巡視船で出発し、北方領土の歯舞諸島と国後島を海上から視察した。歴代の首相では1981年に故鈴木善幸氏、2001年に森喜朗氏がヘリコプターで上空から視察しているが、海上からは初めて。《福井新聞》

2003 平成15年9月2日(火) 平成5351日目

【 JCO】東海村臨界事故現場を報道陣に公開

国内原子力史上最悪の東海村臨界事故を起こしたジェー・シー・オー(JCO)は2日、事故があった茨城県東海村の転換試験棟内を初めて報道陣に公開した。

1999年9月30日の事故発生から約4年。転換試験棟は事故後から使われておらず、JCOは近く国に設備撤去の工事計画を説明し、承認が得られれば建物内の設備を解体撤去する方針。

死者2人、被ばく者663人を出した臨界事故の現場は間もなく姿を消す。《福井新聞》

【陸上・末續慎吾選手】銅メダルを手に帰国

陸上の世界選手権男子200メートルで3位になり、五輪、世界選手権で日本の短距離史上初のメダリストとなった末續慎吾選手(23)=ミズノ=が2日、成田空港に帰国した。

到着ロビーで居合わせた観光客や関係者の拍手と歓声に包まれた。末續選手は大勢の報道陣が詰め掛けた会見場に向かうと「こうして記者さんの数を見たら、やるべきことはやったんだなと思う」と安どの笑顔を浮かべた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】構造改革後戻りせぬ

小泉純一郎首相は2日夕、都内で開かれた経済同友会の懇談会で講演し、自民党総裁選に再選された場合の対応について「構造改革をしっかりやっていく。金融、税制、規制、歳出削減を進めることが景気対策となる」と述べ、構造改革路線を堅持する考えを表明した。

さらに「構造改革を進める路線を(次に)誰が出ても、もうひっくり返せないようこの3年間でしていきたい」と強調、次の任期中に構造改革を後戻りできない確固たるものにする決意を示した。《福井新聞》

2002 平成14年9月2日(月) 平成4986日目

【東京電力】トップ5人の総退陣を発表

東京電力は2日、原子力発電所トラブル隠し問題に同社の社員が直接関与していたのはほぼ間違いないことを確認、経営責任をとって南直哉社長(66)が10月中旬までに、荒木浩会長(71)と問題の舞台となった原子力本部長の榎本聡明副社長(63)が9月末にそれぞれ辞任すると発表した

平岩外四(88)と那須翔(77)両相談役も9月末に辞任する。《福井新聞》

【横浜・石井浩郎内野手】現役引退を表明

勝負強いバッティングで近鉄、巨人などで活躍した横浜の石井浩郎内野手(38)が2日、横浜市内の球団事務所で会見し、今季限りでの現役引退を表明した。同選手は8月30日に球団関係者に引退の意思を伝えていた。

石井内野手は「5月中旬に座骨を痛め、8月に入っても状態が思わしくなかったため、1カ月前に自分で決めた」と引退理由を語った。

石井内野手は秋田高-早大、プリンスホテルを経て1990年にドラフト3位で近鉄に入団。パワフルな打撃で94年に打点王に輝いた。しかし、度重なる故障に苦しみ、その後は巨人、ロッテと移り、今季は横浜に活躍の場を求めた。新天地では4番なども務めたが33試合で打率2割1分1厘、0本塁打の不振で、5月後半にはけがも追い打ちをかけファームに落ちていた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】環境・開発サミットに出席

地球環境の保全や貧困撲滅を目指す「持続可能な開発に関する世界首脳会議」(環境・開発サミット)の首脳会合が2日午前、小泉純一郎首相も出席して南アフリカ・ヨハネスブルグで開幕した。

首相は演説で「持続可能な開発を手に入れる最大のポイントは人」と強調。今後5年間で2500億円以上の教育援助を行うことを表明した。温暖化防止のための京都議定書の早期発効も訴えた。《共同通信》

【小泉純一郎首相】国連・アナン事務総長と会談

小泉純一郎首相は2日午後、環境・開発サミットが開催されている南アフリカ・ヨハネスブルクで、国連のアナン事務総長と会談した。

アナン氏は、首相が17日に予定している朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)訪問について「すばらしいアイデアであり、主導的役割を発揮することを評価したい」と述べ、会談の成果に期待を表明した。

首相は「国際社会の一員になることが北朝鮮にとっても大切であるし、朝鮮半島や国際情勢安定化にとっても重要だということを話しに行く」と説明し、会談が北東アジアの平和と安定につながるよう意欲を示した。《共同通信》

2001 平成13年9月2日(日) 平成4621日目

【与党】国債30兆円枠「こだわらず」

与党3党の政策責任者は2日午前のNHK討論番組で、2001年度補正予算の財源問題に関連し、小泉純一郎首相が表明している「本年度も国債発行額を30兆円以下に抑える」との方針に必ずしもこだわるべきではないとの認識をかさねて強調した。《福井新聞》

【自民党・亀井静香前政調会長】民営化ありきは無理

自民党の亀井静香前政調会長は2日午前、テレビ朝日の番組で、道路公団の民営化について「まず民営化ありきで役所にやれ、と言っても無理だ。今の道路公団のどこが問題なのか、徹底的に調査すべきだ」と述べ、小泉純一郎首相の民営化方針を批判した。《福井新聞》

2000 平成12年9月2日(土) 平成4256日目

【三宅島】全島避難第一陣284人が離島

三宅島 噴火避難のいばら道―あれから4年の記録

火山活動が続く伊豆諸島・三宅島では2日午後、行政命令による一般住民の島外避難第一陣として、284人が定期船で島を離れ、午後9時過ぎ、東京港の竹芝桟橋に到着した。

三宅村などは今後、島にいる住民の正確な数を把握するため、警察や消防の協力を得て戸別訪問を予定している。4日以降も島に残る保安要員らの安全対策の整備も進めた。《福井新聞》

【森喜朗首相】IT勉強会を開催

森喜朗首相は2日朝、都内のホテルでIT戦略会議メンバーの伊藤元重東大教授、村井純、竹中平蔵両慶大教授のほか岡本行夫岡本アソシエイツ代表と勉強会を開いた。堺屋太一経企庁長官と中川秀直、安倍晋三正副官房長官も出席した。《福井新聞》

1999 平成11年9月2日(木) 平成3890日目

【低用量ピル】製薬十社が一斉発売

【所沢ダイオキシン報道訴訟】農家362人がテレビ朝日を提訴

埼玉県所沢市産野菜から高濃度のダイオキシンが検出されたとのテレビ朝日の報道で、ホウレンソウなどの価格が暴落、誤報で風評被害を受けたとして、JA所沢市組合員の野菜農家ら362人が2日、訂正放送と全国紙への謝罪広告掲載、経済的損害約1億9700万円の賠償を求めて浦和地裁に提訴した。

訴えられたのは、テレビ朝日と、調査データを提供した民間調査機関「環境総合研究所」(青山貞一所長)。

訴えによると、テレビ朝日は2月1日、青山所長も出演した「ニュースステーション」で、実際はせん茶から検出されたダイオキシンの最大値を、所沢市産の野菜から検出されたと報道。この虚偽の数値を前提に、所沢市産の野菜は直ちに人体に有害で危険であるかのように報道。この結果、所沢市産の野菜の価格が暴落したとしている。《福井新聞》

【小渕恵三首相】韓国・金鍾泌首相と会談

小渕恵三首相は2日午前、公賓として来日中の金鍾泌韓国首相と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。両首相は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)のミサイル発射問題について、日米間3カ国が緊密に連携し、北朝鮮から再発射停止などの前向きな対応を引き出すよう最大限努力することを確認した。

小渕首相は、会談後の共同記者会見で「北朝鮮が再発射を凍結すれば、日米韓が北朝鮮との関係を前向きに進めることが可能となり、北朝鮮にとっても利益になる」と述べ、米朝協議などで北朝鮮が建設的な態度を示すことに強い期待を表明した。《福井新聞》

1998 平成10年9月2日(水) 平成3525日目

【スイス航空111便墜落事故】

ニューヨーク発ジュネーブ行きのスイス航空111便のMD11が2日夜、カナダ南東部ノバスコシア州ブランドフォード付近の大西洋上に墜落した。

同社スポークスマンによると、乗客215人、乗員14人の計229人が搭乗。カナダ沿岸警備隊などが生存者の発見に全力を挙げたものの、DPA通信は同日、スイスの航空当局者が「生存者はいない」と発表したと報じた。《共同通信》

【フジテレビ・菊間千乃アナ】生放送中に転落

2日午前7時半ごろ、東京都足立区谷のビルで、避難器具の実演をしていたフジテレビのアナウンサー、菊間千乃さん(26)が、5階から約13メートル下のマットに落下、腰の骨を折る重傷を負った。

警視庁西新井署の調べでは、事故があったのは生活情報番組「めざましテレビ」で防災グッズの新製品を紹介する生放送中。菊間さんは火事などの際、体にロープを巻き付け、窓から脱出する携帯用緊急避難器具を使って5階から壁伝いに地上に下りようとしたところ、ロープを支えていた留め金が外れた。地上には落下に備えて厚さ30センチのマットを並べていたという。

同署は器具の使用法に問題がなかったかどうか関係者から事情を聴いている。フジテレビには放送直後から「アナウンサーは大丈夫なのか」などの問い合わせが約350件も殺到した。フジテレビ広報局は「番組前に2度にわたってテストするし、マットを敷くなど万全の注意をしていたが、こういった事態になり申し訳ない。今後は安全対策に細心の注意を払います」とコメントした。《毎日新聞》

【小渕恵三首相】防災功労者を表彰


http://www.kantei.go.jp/

2日、平成10年度の防災功労者に対する表彰式が官邸大ホールで行われ、小渕首相が表彰状を授与した。防災功労者に対する内閣総理大臣表彰は、毎年、防災週間(9月1日を含む一週間)に、災害時に人命救助、被災の拡大防止などの防災活動に顕著な功績を挙げた人々に敬意を表して行われている。

首相はあいさつのなかで「地震や集中豪雨など、厳しい気象条件のもと、身の危険も顧みず、率先して人命救助、住民の避難誘導などに努められた方々や昼夜を問わず、警戒監視、危険場所の補修、改修活動および医療行為に当たられた方々に対して敬意を表します」と感謝の言葉を述べた。《首相官邸》

広告




1997 平成9年9月2日(火) 平成3160日目

【ヤクルト・石井一久投手】ノーヒットノーラン達成

ヤクルトの石井一久投手(23)が2日、横浜スタジアムで行われた横浜23回戦でプロ野球65人目(76度目)、両リーグを通して今季初のノーヒットノーランを達成した。横浜スタジアムでの無安打無得点試合は開場して20年目で初めて。セ・リーグでは昨年8月11日の野口茂樹投手(中日)以来で27人目。

石井は一回、先頭打者に四球を与えるなど前半は制球が不安定だったが、速球を軸とした投球で横浜打線を五回以降は無走者に封じた。許した走者は四回までの四球の4人だけで、9三振を奪った。《福井新聞》

【政府】「普天間飛行場移設対策本部」設置

政府は2日、沖縄の米軍普天間飛行場返還に伴う海上ヘリポート建設を促進するため、防衛庁に「普天間飛行場移設対策本部」(本部長・久間章生防衛庁長官)を設置した。

橋本龍太郎首相は閣議後、久間長官や池田行彦外相、三塚博蔵相に「作業がなかなか進んでいないが、この問題は強力に進めなければならない。責任を持って取り組んでほしい」と指示した。《福井新聞》

1996 平成8年9月2日(月) 平成2795日目

【東京地裁】地下鉄サリン事件:松本被告らに7億9000万円の賠償命令

地下鉄サリン事件の遺族や被害者計38人がオウム真理教の幹部15人に損害賠償を求めていた訴訟で、答弁書などを提出しなかった松本智津夫(41)、幹部土谷正実(31)、元幹部林郁夫(49)の3被告の判決が2日、東京地裁で言い渡された。

山崎恒裁判長は「口頭弁論にも出席せず書面も提出しないため、争わないものとみなす」として、3被告に原告の請求通り約7億9000万円を連帯して賠償するよう命じた。

訴えによると、松本被告ら15人は共謀して昨年3月20日朝、東京都心の地下鉄3路線5電車でサリンを発散させ、11人を殺害し3796人に重軽傷を負わせた。これは教団に対する警察の捜査かく乱と、教義のハルマゲドン実現を目的とした明らかな共同不法行為に当たる、としている。《福井新聞》

【第67回都市対抗野球】本田技研(和光市)初優勝

第67回都市対抗野球最終日は2日、東京ドームで本田技研(和光市)ー三菱重工広島(広島市)の決勝を行い、本田技研が8−7で競り勝ち、初優勝を果たした。最高殊勲選手賞に当たる「橋戸賞」は3勝を挙げ、本田技研の優勝の原動力となった入来祐作投手が選ばれた。《福井新聞》

【新党さきがけ・井出正一代表】臨時国会召集に前向き

新党さきがけの井出正一代表は2日午前、党本部で代表就任にあたって記者会見し、焦点の臨時国会召集問題について「公的介護保険は待ったなしだ。われわれの仲間から菅直人厚相が出ており、臨時国会を開くべきだ」と述べ、介護保険料法案処理などのための臨時国会召集に前向きな姿勢を示した。《福井新聞》

1995 平成7年9月2日(土) 平成2429日目

【パ・リーグ】オリックスが今季70勝、マジック「9」

オリックス5−1ロッテ◇2日◇千葉

効率よく得点したオリックスが70勝目を挙げた。優勝へのマジックナンバーを「9」とした。1回にイチローの今季5本目の先頭打者本塁打で先制。6回は馬場の三塁打に続き、D.Jの右翼上段への本塁打などで3点を追加した。長谷川は8回途中まで1失点、自己最多に並ぶ12勝目をマークした。《福井新聞》

【タヒチ】仏核実験反対訴え3000人が行進

フランス核実験再開が差し迫っているフランス領ポリネシアのタヒチ島で2日、14カ国から87人の議員が参加した平和行進と集会が開かれ、地元住民と合わせて約3000人が核実験反対を訴えた。日本からも武村正義・新党さきがけ代表(蔵相)ら23人の国会議員がオーストラリアと並ぶ大代表団として参加、歓迎の大きな拍手を受けた。《共同通信》

1994 平成6年9月2日(金) 平成2064日目

【椿発言問題】郵政省、テレビ朝日を厳重注意

郵政省は2日、テレビ朝日の椿貞良・取締役報道局長(当時)の総選挙発言問題に関して社内調査報告書を提出した同社に対し、「放送法違反はないが、経営管理面で問題があった」として大出郵政相名の文書による「厳重注意」をした。

江川晃正・放送行政局長が、郵政省を訪れた伊藤邦男・テレビ朝日社長に文書を手渡した。今回の同省の処分で、昨年秋から報道の自由と政治とのかかわりをめぐって議論を呼んだ「椿発言」問題は一応決着する。《福井新聞》

【村山富市首相】増減税一体に慎重姿勢

村山首相は2日朝、都内のホテルで開かれた経済同友会との懇談会で、税制改革の焦点の所得税減税と消費税増税のとの一体処理問題について「難しさは感じている。与党内の議論をオープンにして、国民に分かるように納得できるやり形でやりたい」と述べ、慎重な姿勢を重ねて表明した。《福井新聞》

1993 平成5年9月2日(木) 平成1699日目

【マリンジャンボ】羽田に初飛来

機体に鯨の絵を描いた全日空の特別デザイン機「マリンジャンボ」が2日、米国シアトルから羽田へ初飛来した。このマリンジャンボは午後5時15分すぎ、青い鯨が空から舞い降りるように新A滑走路に着陸。鯨にタコやイカがくっついているユニークな機体が駐機場に入ると、出迎えた約50人の全日空社員らから「結構派手だなあ」「入れ墨をしたみたいだ」などの歓声が沸き起こった。

全日空は国内線搭乗旅客5億人突破を記念して昨年12月、小中学生を対象にジャンボ機の機体の塗装デザインを公募。約2万点の応募から千葉県市川市の中学1年生、大垣友紀恵さん(12)の作品が選ばれた。《福井新聞》

【経団連】企業献金見直しへ

経団連は2日午前、都内のホテルで企業献金の在り方を協議する正副会長会議を開き、来年以降企業献金のあっせんを中止し、企業献金そのものも(1)一定期間後廃止も含め見直す (2)その間は各企業・団体が独自の判断にゆだねるーとの見解をまとめた。

経団連が企業献金のあっせん廃止などを決めたのは政財界の癒着構造の象徴として企業献金への批判が高まっていることに配慮した。これにより自民党発足以来、40年近く続いてきた企業献金中心の政治資金の姿が大きく変わることになる。《福井新聞》

1992 平成4年9月2日(水) 平成1334日目

【松山市】路面電車が暴走して追突、13人けが

【ロシア・エリツィン大統領】領土問題の見解を示さず


ボリス・エリツィン最後の証言

ロシア訪問中の渡辺外相は2日正午からクレムリン宮殿でエリツィン大統領と会談した。大統領は、外相が北方四島における日本の主権確認で政治決断を迫ったのに対し「12のいろいろな提案が出ている。それを考慮して東京で(宮沢首相に)自分の考えを伝えたい」と述べ、領土問題に対する自らの見解は明らかにしなかった。《福井新聞》

【国連】日本政府にPKO派遣を正式要請

国連は2日午後(日本時間3日朝)、日本政府に対しカンボジアの国連平和維持活動(PKO)に停戦監視団8人、施設(工兵)部隊600人、文民警察75人の計683人の要員を提供するよう、文書で正式に要請した。《共同通信》

【宮沢喜一首相】ドミニカ・チャールズ首相と会談

宮沢首相は2日、官邸でドミニカのチャールズ首相と会談した。チャールズ氏は「カリブのサッチャー」とも呼ばれる豪腕の女性宰相。会談後、宮沢首相は「なかなかのリーダーなんですよ。米国のグレナダ侵攻の時、カリブのコミュニティーのリーダーで、いろいろ意見がある中で米国支持を選択したんです」と「サッチャー」たるゆえんを記者団に説明。

「なかなかの指導力がある人なんだ」と感嘆していたが、1980年以来12年首相の座にあるカリブのサッチャーから宰相学の秘伝を盗めたかどうか。《福井新聞》

1991 平成3年9月2日(月) 平成968日目

【米政府】バルト3国を承認

米政府は2日、リトアニア、ラトビア、エストニアのバルト3国を承認した。ブッシュ大統領は「ソ連が無政府状態になる恐れがあり、過ちは犯したくない」との理由でバルト3国の独立の承認を待つ慎重な姿勢を取り続け、3共和国承認の決定を遅らせてきた。

しかし、これまでに主要先進国を含め30カ国以上がバルト3国独立を承認しており、ソ連の今後の国家形態を討議する2日からのソ連臨時人民代議員大会の開催を機に承認したとみられる。《共同通信》

1990 平成2年9月2日(日) 平成603日目

【成田空港】イラクに軟禁されていた69人が帰国

イラクに人質として軟禁中だった日本人婦女子ら69人は9月1日夜、イラク航空機で出国、ヨルダンのアンマン国際空港で政府チャーターの日航救援機に乗り換え、ニューデリー経由で2日午後8時1分、成田空港に到着した。

一行はバグダッドのマンスールメリアホテルに軟禁されていた女性、子供68人とバグダッド空港で合流した日本人男性1人のほか一足先にアンマン入りしていた国連職員の計70人。《共同通信》

【コンコルド】旅博イベントで長崎空港に初飛来

長崎市で開催中の「長崎旅博覧会」のイベントとして、エールフランス航空の超音速旅客機「コンコルド」が2日午後、長崎空港に飛来。約1万人の見物客の前で、翼を広げた怪鳥を思わせる姿を披露した。《福井新聞》

【沿ドニエストル共和国】独立宣言

1989 平成元年9月2日(土) 平成238日目

【ヤクルト・川崎憲次郎投手】プロ初勝利

【海部俊樹首相】ボストン入り

訪米中の海部首相はワシントンでの日程を終え、2日午後、ボストン入りした。現職首相がボストンを訪れるのは今回が初めて。

宿舎のホテルにライシャワー・ハーバード大名誉教授(元駐日大使)らボストン在住の学術関係者を招き夕食をともにしながら懇談した。また昨年の大統領選でブッシュ大統領と争ったデュカキス・マサチューセッツ州知事とも懇談した。《共同通信》

Last updated:Wednesday, June 14, 2017

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.