8月28日のできごと(241/366)

8月28日の主なできごと

8月28日のできごと(何の日) ネットカフェ難民の実態が明らかに

厚労省、ネットカフェ難民の調査結果を発表(平成19年8月28日)


清原和博氏、薬物疑惑を否定(平成27年8月28日)

鳩山由紀夫氏、さきがけ離党を表明(平成8年8月28日)

H2ロケット2号機、打ち上げ成功(平成6年8月28日)

川嶋紀子さん、礼宮さまとの婚約内定後初の外出(平成元年8月28日)

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。




2017 平成29年8月28日(月)

平成10460日目

【民進党代表選挙】都内で最後の街頭演説会

8月28日のできごと(何の日)

民進党代表選に立候補した前原誠司元外相と枝野幸男元官房長官は28日、選挙戦では最後となる合同の街頭演説会に東京都内で臨んだ。前原氏は「人々が安心できる社会をつくる。先頭に立たせてほしい」と強調。枝野氏は「市民の幅広い声を受け止める政党に生まれ変わる」と訴えた。この後、討論会と共同記者会見を実施。代表選では、選挙後の挙党態勢づくりも焦点になっている。

両氏は1993年衆院選で日本新党から初当選し、新党さきがけや民主党を経て、民進党に至るまで同じ政治行動をとっている。《共同通信》

【MLB・ブルージェイズ】青木宣親外野手を戦力外に

米大リーグ、ブルージェイズは28日、青木宣親外野手(35)を戦力外にしたと発表した。本拠地の球場に姿を現した青木は「こういうこともあり得るとは思っていたが、それが今日とは思わなかった」と落ち着いた様子で話した。

今季は6月にアストロズで日米通算2千安打を達成し、7月31日の交換トレードでブルージェイズに移籍。新天地ではインフルエンザにかかった影響もあり、12試合の出場にとどまっていた。今季の通算成績は打率2割7分4厘、5本塁打、27打点。今シーズンがメジャー6年目でブルージェイズが6球団目の所属だった。《共同通信》

【羽田孜元首相】死去

元首相の羽田孜氏が28日午前7時6分、老衰のため東京都内の自宅で死去した。82歳だった。東京都出身。

成城大卒業後、小田急バス勤務を経て1969年に衆院旧長野2区で初当選し、当選14回。自民党旧竹下派出身で「七奉行」の一人に数えられ、中曽根、竹下両内閣では農相を務めた。リクルート事件を受け、自民党選挙制度調査会長として政治改革に取り組み、小選挙区導入の旗振り役となった。

細川内閣総辞職で、94年4月に第80代首相に就任。在任期間は64日間。《共同通信》

2016 平成28年8月28日(日)

平成10095日目

【サッカー・田中マルクス闘莉王選手】名古屋に復帰

昨季限りで退団したJ1名古屋への復帰が決まった元日本代表DFの田中マルクス闘莉王(35)が28日、愛知県豊田市で正式契約後に記者会見を行い「この壁を乗り越えて、かつての強いグランパスに戻せるように頑張りたい」と意気込みを語った。

チームはここまで18戦未勝利で年間16位。クラブ史上初のJ2降格が迫り、久米一正社長から「チームを助けてほしい」と頼まれ、異例の再加入となった。この日の全体練習では早速、ランニングの先頭に立って鼓舞。「自分はスーパーマンではないが、可能性がある限りは諦めない。まずはみんなに自信を取り戻させたい」と力を込めた。

契約は来年1月末まで。9月10日の新潟戦から出場する予定。《スポニチ》

【安倍晋三首相】ケニア大統領と会談

8月28日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は28日夜(日本時間29日未明)、ケニアの首都ナイロビでケニヤッタ大統領と会談し、同国での地熱発電開発や東アフリカへの物流拠点であるモンバサ港の開発を支援する考えを伝え、協力推進を確認した。会談後、両首脳は一層の関係強化などを掲げた共同声明を発表した。

会談では、首相が東・南シナ海での中国の海洋進出を念頭に「一方的な現状変更は認められない」として懸念を表明、ケニヤッタ氏は「日本の立場を尊重する」と応じた。《産経新聞》

2015 平成27年8月28日(金)

平成9729日目

【SEALDs】国会前で集会

8月28日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

安全保障関連法案に反対する大学生らのグループ「SEALDs(シールズ)」が28日、国会前で集会を開いた。参加者からは「安倍政権は上から目線で、(法案は)国民の理解を得られていない」との声が上がった。

小雨の中、若い世代のほか、中高年層の参加者も目立った。壇上に上がった山梨県の都留文科大1年の男子学生は昨年、集団的自衛権行使容認の閣議決定の際にデモに参加した経験を振り返り「問題意識を持っている人がいっぱいおり、政治に怒っていいんだと思った。これからも声を上げ続けたい」と語った。《共同通信》

【清原和博氏】薬物疑惑を否定

元プロ野球選手の清原和博氏(48)が28日放送の「ダウンタウンなう」2時間特番(金曜後7・00~8・54)に出演した。番組ではダウンタウンと坂上忍が三軒茶屋で、様々な大物芸能人がいる店を回り、ハシゴ酒を敢行。様々な悩みを抱える芸能人ゲストが待ち受けていて、お酒の力を借りてダウンタウン松本人志(51)、浜田雅功(52)と坂上忍(48)にお悩み相談を始める企画で清原氏が登場。

さっそく、坂上が「清原さんは、入れ墨あるんですか?」と単刀直入で聞くと「ありますよ」と即答。浜田に「なんで入れたん?」と聞かれると「小さいころからのあこがれだった」と理由を明かし 「背中一面じゃあないですよ。野球で燃え尽きて…」と語った。さらに、浜田が「お前さ、クスリやっているの?」とこちらもズバリ聞くと「風邪薬はやりましたけど…やっぱり、恨みつらみを買っているんですよ。そいつらが言うんです。(クスリは)ないです」と完全否定した。《スポニチ》

【次世代の党】新党首に中山恭子氏

次世代の党の党首選が28日に告示され、中山恭子参院会長が立候補した。平沼赳夫党首の辞任表明に伴うもので、ほかに候補者がおらず、中山氏が無投票で新党首に選出されることが決まった。中山氏は2007年に自民党から初当選し、福田康夫内閣で拉致問題担当相を務めた。次世代の党は今月31日の両院議員総会で、新党首中山氏の就任を正式に認める。《朝日新聞》

2014 平成26年8月28日(木)

平成9364日目

【日本航空】MRJを32機発注

日本航空は28日、三菱航空機(名古屋市)が開発を進めている国産初の小型ジェット旅客機「MRJ」(三菱リージョナルジェット)を導入することを決め、32機を発注すると発表した。発注額は定価ベースで総額1500億円程度になる見通し。

世界的に需要が拡大する小型旅客機市場では、海外勢との受注競争が激化。全日本空輸は既に導入を決めており、オールジャパンで国産ジェット旅客機を支援する体制が整った形だ。

日航は大阪空港を拠点に地方路線を運航する子会社ジェイエア(大阪府)にMRJを2021年に導入。経営再建を進める中で撤退、縮小した地方路線の主力機として活用する方針。《共同通信》

【日本サッカー協会】代表メンバーを発表

日本サッカー協会は28日、都内で会見し、アギーレ新監督の初陣となる9月5日のウルグアイ戦(札幌ドーム)、同9日のベネズエラ戦(日産スタジアム)に臨む日本代表メンバー23人を発表した。26日に行われたイングランドリーグ杯2回戦で途中交代したMF香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)は招集されなかった。《スポニチ》

2013 平成25年8月28日(水)

平成8999日目

【世界柔道・男子73キロ級】大野将平選手、金メダル獲得

柔道の世界選手権第3日は28日、リオデジャネイロで男女各1階級が行われ、男子73キロ級の大野将平(天理大)は決勝でロンドン五輪銅メダルのウーゴ・ルグラン(フランス)から鮮やかな投げで一本を奪って初出場優勝を果たした。

21歳の大野は鋭い大外刈り、内股で強豪を次々と撃破。一本勝ち4試合に反則勝ち2試合と隙がなかった。男子は60キロ級の高藤直寿(東海大)、66キロ級の海老沼匡(パーク24)に続く優勝で、金メダルゼロと惨敗したロンドン五輪からの復権へ順調な3日間となった。日本女子は今大会初めてメダルを逃した。《共同通信》

【国連・潘基文事務総長】「日本で誤解があり残念だ」

潘基文国連事務総長は28日、オランダ・ハーグでの記者会見で、歴史認識問題で日本に自らを省みるよう求めた自身の発言に日本政府が疑問を示したことについて「日本で誤解があり残念だ」と述べた。

潘氏は発言の真意について「(日本と中韓両国の)歴史認識問題や政治的対立は(3カ国の)政治指導者らが強い意志を持って対話を通じて解決すべきだということだ」と釈明した。

潘氏は26日のソウルでの記者会見で歴史問題をめぐる対立に関し「日本政府と政治指導者は非常に深く自らを省みて、国際的な未来を見通すビジョンが必要だ」と述べた。《共同通信》

【安倍晋三首相】原発汚染水漏れ「国の責任で対応」

安倍晋三首相は28日、訪問先のカタールで記者会見し、東京電力福島第1原発の汚染水漏れに関し「東京電力任せにせず、国として緊張感を持って対応していく必要がある。政府が責任を持って対応し、国内外にしっかり発信する」と述べた。

自衛隊によるソマリア沖での海賊対処活動などを踏まえ「今後はテロ対策や治安、地域全体の安定に向け一層の役割を果たしていきたい」と、中東を含む地域の国際貢献に努める考えを強調した。

2020年の東京五輪招致について「最後の瞬間までオールジャパンでやり尽くしていきたい」と実現に強い意欲を示した。《共同通信》

2012 平成24年8月28日(火)

平成8634日目

【環境省】ニホンカワウソを「絶滅種」に指定

国の特別天然記念物で「絶滅危惧種」に指定されていたニホンカワウソについて、環境省は28日、生息を30年以上確認できていないことから絶滅したと判断し、「絶滅種」に指定した。

絶滅の恐れのある野生生物を分類したレッドリストの改訂で、ランクを変更した。環境省によると、哺乳類を絶滅種に追加したのは1991年の選定開始以来、初めて。《共同通信》

【外務省】「竹島」映像で広報強化

外務省は28日、韓国が領有権を主張する島根県・竹島は日本固有の領土だとの立場を国際社会に訴えるため、広報用の映像資料を初めて作成し、同省の公式ホームページに掲載するとともに、有力動画サイトでの掲示を求める方針を固めた。関連経費を2013年度予算概算要求に領土保全対策費として盛り込む。複数の政府関係者が明らかにした。

竹島に関する広報映像は、これまで「韓国を刺激するのを避ける」(政府筋)との観点から作成してこなかった。韓国の李明博大統領が竹島上陸を強行したことへの対抗措置で方針転換し、広報強化を図る。《共同通信》

【野田佳彦首相】中国・胡錦濤国家主席に親書

野田佳彦首相は28日、沖縄県・尖閣諸島をめぐり反日デモが中国各地で相次いでいることを踏まえ、胡錦濤国家主席に親書を送ることを決めた。藤村修官房長官が記者会見で明らかにした。

丹羽宇一郎駐中国大使の乗った公用車が27日に北京市で中国人とみられる男に襲われ、日の丸が奪われたことから、日中間の対立をエスカレートさせないよう冷静に対応する姿勢を強調する狙いもある。

親書は、今年の日中国交正常化40周年を契機に両国間の戦略的互恵関係を深化させるよう呼び掛ける内容。29日から北京で日朝政府間協議が実施されるのを受け、協力を求める意向もあるとみられる。《共同通信》

2011 平成23年8月28日(日)

平成8268日目

【 JR北陸線・高岡駅】橋上駅舎の供用開始

8月28日のできごと(何の日)【 JR北陸線・高岡駅】橋上駅舎の供用開始

【コブクロ】半年間の活動休止を発表

人気男性デュオ「コブクロ」が28日、札幌市で行った全国ツアー最終公演で、半年間の活動休止を発表した。ギター兼ボーカルの小渕健太郎(34)が高音域の声を出しづらい「発声時頸部(けいぶ)ジストニア」を発症し、約半年間の療養が必要と診断されたため。相方の黒田俊介(34)も持病の腰痛がツアー中に悪化したことなどを理由に休養する。 《スポニチ》

【山陽新幹線】運転士「眼鏡ない」で新幹線停止

28日午後8時14分ごろ、東京発博多行きの山陽新幹線のぞみ53号の男性運転士(48)が、運転中に自分の眼鏡がないことに気づき、東京指令所に連絡した。列車は岡山駅の手前で緊急停止した。

JR西日本によると、運転士は新大阪駅から乗務。指令所は、岡山駅にいた別の運転士を交代要員として上りの新幹線で派遣し、すれ違う地点でいったん停止して線路上で交代させた。のぞみ53号は約45分遅れで運転を再開した。同社によると、新幹線の運転免許は視力によって眼鏡の着用を義務づけているが、この運転士の免許の条件は調査中という。《共同通信》

【岩手県大槌町長選挙】碇川豊氏が初当選

東日本大震災による特例法で延期されていた岩手県大槌町長選は28日投開票され、新人で元町総務課長、碇川(いかりがわ)豊氏(60)が4473票を獲得。無所属新人2人に1000票以上の差をつけて初当選した。津波で当時の加藤宏暉(こうき)町長(当時69歳)が死亡し、今回の震災でトップ不在となった唯一の自治体だった。

碇川氏は津波の浸水域に建てたプレハブの選挙事務所で支持者ら約100人と喜びを分かち合った。被災者に配慮し、表情は硬く当選の万歳もなし。「壊滅的状況から何としても新しい大槌を築き上げていかねばならない」とあいさつした。

死者・行方不明者が1400人を超え、有権者の半数近くが仮設住宅で暮らすという、かつてない状況での選挙戦だった。碇川氏は昨年12月に町職員を退職し立候補を表明。震災後は6月まで活動を自粛し、炊き出しなどのボランティア活動に励んだという。《毎日新聞》

2010 平成22年8月28日(土)

平成7903日目

【ゴルフ・上井邦浩選手】同一大会・同一ホールで2度目のホールインワン

男子ゴルフツアーのVanaH杯KBCオーガスタ第3日は28日、福岡県芥屋GC(7146ヤード、パー72)で行われ、ツアー初優勝を狙う前日2位の上井邦浩が67で回り、通算17アンダーの199で単独首位に浮上した。首位スタートの石川遼は70と伸び悩み、トップと2打差の5位に後退した。

27歳の上井は4バーディー、1ボギーのほか、8番(パー3)で初日に続いてホールインワンを達成。日本ゴルフツアー機構(JGTO)によると、同一選手が同一大会の同一ホールで2度ホールインワンを記録するのは資料が残っている1985年以降では初めて。《スポニチ》

【菅直人首相】東芝北九州工場などを視察

菅直人首相は28日、北九州市を訪れ、東芝北九州工場などを視察した。政府は31日に緊急経済対策の骨格をとりまとめる方針で、首相の視察を踏まえて円高対策や雇用の維持・拡大に向けた施策を盛り込みたい考えだ。

首相はまず、省エネ効果が高い発光ダイオード(LED)関連製品を生産する東芝の製造現場に足を運んだ。同工場は雇用創出に向けて環境関連産業の育成を図る国の補助金を受けており、視察を参考に緊急経済対策でも同様の支援策を拡充する方向だ。《産経新聞》

【プロレス・山本小鉄さん】死去

8月28日のできごと(何の日)【プロレス・山本小鉄さん】死去

元プロレスラーで、鬼コーチとして数々のトップ選手を育てた新日本プロレス顧問の山本小鉄さんが28日午前6時42分、低酸素性脳症で死去した。68歳だった。

静養先の長野・軽井沢町でのどに異変を訴えて24日に入院。28日早朝に呼吸困難を起こして心肺停止状態となり、息を引き取った。

山本さんはアントニオ猪木(67)とともに1972年(昭和47)に新日本プロレス旗揚げに参加。引退後は「鬼軍曹」と呼ばれる熱血指導で、前田日明、武藤敬司ら名選手を育てた。《日刊スポーツ》

2009 平成21年8月28日(金)

平成7538日目

【世界柔道女子63キロ級】上野順恵選手が金メダル獲得

柔道の世界選手権第3日は28日、オランダのロッテルダムで男女各1階級を行い、女子63キロ級で上野順恵(三井住友海上)が5試合すべてに一本勝ちし、初出場で金メダルを獲得した。

日本は女子が連日の金メダル獲得で、4階級のうち48キロ級の福見友子(了徳寺学園職)と52キロ級の中村美里(三井住友海上)と合わせて3階級を制した。《共同通信》

【福岡県警】ホームレスの小屋に放火、高校生2人を逮捕

福岡県警久留米署は28日、ホームレスの小屋に火を付けたとして、放火の疑いで、同県久留米市の私立高校1年生の少年2人=いずれも(15)=を逮捕した。小屋に住む男性(51)は当時、外出しており、けがはなかった。同署によると、少年2人は容疑を認めており、殺人未遂の疑いもあるとみて調べる。

逮捕容疑は27日午後10時10分ごろ、久留米市小森野町の筑後川河川敷の橋の下で、男性の小屋に放火、天井や壁を燃やした疑い。同署によると、2人は中学校の同級生。ライター用のオイルを竹ぼうきで浸して、火を付けたという。現場からもう1人の少年が逃走しており、同署が調べている。《西日本新聞》

【麻生太郎首相】福井で演説

麻生太郎首相は28日、衆院選福井1区の候補者応援のために来県し、福井市のJR福井駅西口広場で演説した。昨年秋以降の景気悪化を踏まえ、この半年間に4回の予算編成を行ったことで、国内経済に好転の兆しが見え始めたと強調。「地方の中小企業や雇用の面でまだ実感には至っていない。景気回復を約束の一番に掲げ、国民の生活を引き続き守る」と訴えた。《福井新聞》

2008 平成20年8月28日(木)

平成7173日目

【石川県警】母の内縁の夫を殺害、中3男子を逮捕

28日午前0時15分ごろ、金沢市のアパートに住むトラック運転手の女性(35)から「自宅で息子が彼氏を刺した」と110番通報があった。金沢東署員が駆け付けたところ、女性の内縁の夫でトラック運転手のAさん(37)が胸や頭など数カ所を刺されて1階居間で倒れており、間もなく死亡した。室内で女性の長男の中学3年男子生徒(15)が包丁を持って立っており、刺したことを認めたため、同署員が殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

調べでは、長男は午前0時10分ごろ、1階居間で寝ていたAさんを台所にあった文化包丁(刃渡り約16センチ)2本で刺した疑い。1本は居間に落ちており、手にしていた1本は同署員に「捨てなさい」と言われると素直に応じたという。

女性宅は3人暮らし。母子が昨年2月にこのアパートに転居してきた時から、Aさんが同居していた。女性は同署員に、「Aさんは普段から息子のしつけを気にしていた。27日夜も、しつけのことで私と口論になった」と話している。《毎日新聞》

【改革クラブ】結成

渡辺秀央参院議員は28日、参院議員会館で記者団に対し、大江康弘、姫井由美子両参院議員とともに民主党に離党届を提出し、無所属の参院議員2人とともに新党「改革クラブ」を結成したことを明らかにした。

同日午後、東京都選管を通じ総務省に新党の結成届を出した。新党の代表には渡辺氏、幹事長には無所属の荒井広幸氏の就任が内定している。 新党結成に参加したのは渡辺、荒井、大江、姫井各氏のほか無所属の松下新平参院議員。《時事通信》

【小沢一郎氏】民主代表選出馬表明

民主党の小沢一郎代表は28日午後、党幹部との会合で、9月の代表選に立候補する意向を表明した。小沢氏は「手続きをさせていただくので了解してほしい」と述べた。無投票で3選されることが確実な見通しだ。《時事通信》




2007 平成19年8月28日(火)

平成6807日目

【ネットカフェ難民】厚労省が調査結果を公表

住居がなくネットカフェや漫画喫茶などに寝泊まりする「ネットカフェ難民」が、全国で約5400人(推計)に上ることが、厚生労働省の初の実態調査で28日明らかになった。約半数は日雇い派遣など不安定な非正規労働者が占め、年齢別では、50代が20代に次いで多い。背景には雇用問題などがあり、中高年層に広がっている実態が浮かんだ。

調査は今年6、7月、同省が把握しているネットカフェ、漫画喫茶の全3246店舗に電話で行った。回答があった1173店舗への個別アンケートから終夜利用の人数、週に半分以上寝泊まりする「住居喪失者」(ネットカフェ難民)数などを推計した。その結果、終夜利用は1日当たり約6万900人。「パソコンなどの利用者」が半数を超えたが、住居喪失者は1割近くの約5400人と推計している。《毎日新聞》

【日本相撲協会】横綱朝青龍のモンゴル帰国を承認

日本相撲協会は28日臨時理事会を開き、精神科医から「解離性障害」と診断された横綱 朝青龍(モンゴル出身、高砂部屋)がかねてから希望しているモンゴル帰国を承認した。承認の条件として横綱 朝青龍の師匠である高砂親方がモンゴルまで同行して治療環境を見届けることと、日本から専門医が朝青龍に付き添うこと。

朝青龍は7月の名古屋場所後、腰とひじのけがという名目で夏巡業の休場届を出していながら、母国モンゴルで中田英寿らとサッカーに興じていたという不祥事が発覚。秋場所と11月の九州場所の出場停止ばかりでなく減俸や九州場所が終わるまでの謹慎処分を受けていた。

朝青龍の処分中の行動範囲は自宅か病院、高砂部屋などに限られていたが、朝青龍は東京都内の自宅に閉じこもる日が続き、担当の精神科医から「解離性障害」と診断された。《時事通信》

【安倍改造内閣】本格始動

安倍改造内閣は28日、年金記録不備や地域間格差問題など重要課題を抱えた各閣僚が、政権の立て直しを目指し決意を表明するなど本格始動した。参院での与野党逆転を受けて攻防激化が必至の秋の臨時国会に向け、新旧閣僚の引き継ぎをするなど準備を急ぐ。安倍晋三首相は「『美しい国づくり』に向け政策を実行していく政策実行内閣だ」と記者団に強調した。《共同通信》

2006 平成18年8月28日(月)

平成6442日目

【政党ビラ配布事件】58歳被告に無罪判決

共産党のビラを配るために東京都葛飾区のマンションに立ち入り、住居侵入の罪に問われた僧侶A被告(58)=葛飾区=に対し、東京地裁は28日、無罪(求刑罰金10万円)の判決を言い渡した。

大島隆明裁判長は「プライバシーや防犯意識の高まりを考慮しても、廊下など共用部分への立ち入りを処罰の対象とする社会通念は確立していない。マンション立ち入り拒否の掲示も商業ビラが対象で、立ち入りに正当な理由がないとはいえない」として、同罪の成立を認めなかった。《共同通信》

【山口・周南市】高専の研究室に女子学生の他殺体

28日午後3時ごろ、山口県周南市久米、徳山工業高専の校舎3階の研究室で、土木建築工学科5年A子さんが死亡しているのを女性職員(26)が見つけた。首にひものようなものが数回巻かれており、山内県警は殺人事件と断定、周南署に捜査本部を設置した。《共同通信》

【大相撲・黒海関】小結昇進

日本相撲協会は28日、大相撲秋場所(9月10日初日・両国国技館)の新番付を発表し、白鵬が2場所連続の東大関で再び綱とりに挑む。黒海がグルジア出身初の新小結となった。

先場所は13勝2敗の好成績ながら横綱昇進を見送られた白鵬は、昭和以降では北の湖、大鵬に次ぐ21歳6ヵ月の若さでの昇進を目指す。《共同通信》

【サッカー・小笠原満男選手】伊メッシーナ移籍決定

Jリーグ1部(J1)鹿島は28日、ワールドカップ(W杯)日本代表MF小笠原満男(27)がイタリア1部リーグ(セリエA)メッシーナに来年6月末まで約1年間の期限付きで移籍することが決まったと発表した。小笠原は同日、正式契約のため成田空港からイタリアに出発した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】カザフスタン大統領と会談


https://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は28日午後、カザフスタンに到着、首都アスタナの大統領宮殿でナザルバエフ大統領と会談した。両首脳はウランや石油などカザフスタンの豊富な天然資源の共同開発に関する技術協力や政治対話、人的交流の促進などで合意し、共同声明を発表した。《共同通信》

2005 平成17年8月28日(日)

平成6077日目

【ゴルフ・伊藤涼太選手】15歳の中学3年生がプロツアーで6位入賞

男子プロゴルフツアーのアンダーアーマーKBCオーガスタ最終日は28日、福岡県の芥屋ゴルフ倶楽部で行われ、福工大福井中3年のアマチュア伊藤涼太が通算11アンダーで6位タイに入った。日本ゴルフツアー機構によると、中学生がベスト10入りしたのは1973年のツアー制施行後初の快挙。

伊藤は最終日5バーディ、2ボギーの63でまとめ、4日間連続で60台をマークした。《福井新聞》

【民主党・岡田克也幹事長】郵政改革「将来は民営化か廃止」

民主党の岡田克也代表は28日夜、郵政改革について「民主党が政権をとれば、すべての情報を開示して何がベストか、国民が納得できるような民営化か、廃止のシナリオを説明したい」と述べ、将来は郵便貯金、簡易保険の民営化や廃止を目指す考えを表明した。都内で記者団に述べた。

小泉純一郎首相と与党は郵政民営化を衆院選の最大争点と位置付け「民主党は明確な対案を示していない」との批判を強めている。このため民主党は衆院解散後、預入限度額の段階的引き下げによる郵貯縮小案を示していた。岡田氏は民営化を含む将来像を示すことでさらに一歩踏み込んだ形だ。《共同通信》

2004 平成16年8月28日(土)

平成5712日目

【アップルストア心斎橋】オープン

アップルコンピュータは28日、直営店「アップルストア心斎橋」を大阪市中央区にオープンした。デジタル携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)ミニ」などの人気商品を目当てに、徹夜組を含めて約2500人が列を作った。《共同通信》

【アテネ五輪・レスリングFS男子55キロ級】田南部力選手が銅メダル獲得

日本男子レスリングの伝統が、チームリーダーによって守られた。メダル最有力と期待されていたフリー55キロ級のベテラン田南部力選手(29=警視庁)が、3位決定戦でアミラン・カルダノフ(ギリシャ)を下し銅メダルを獲得した。

52年ヘルシンキ大会から続いた日本男子の五輪連続メダルを「13」に伸ばした。今大会を現役最後の試合と決めて乗り込んだ田南部選手にとって、初のメダルとなった。《日刊スポーツ》

2003 平成15年8月28日(木)

平成5346日目

【池田小児童殺傷事件】被告に死刑判決

大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)で2001年6月、児童8人が殺害され15人が重軽傷を負った事件で殺人罪などに問われた宅間守被告(39)に対し、大阪地裁は28日、求刑どおり死刑判決を言い渡した。

同被告が公判冒頭に発言を求め騒いだため、川合昌幸裁判長は退廷を命じ、被告不在のまま判決を言い渡す異例の事態となった。

【北朝鮮】拉致被害者家族の帰国を拒否

北京で開かれている6カ国協議の場で28日、日本と北朝鮮の2国間協議が行われた。日本側は永住帰国した拉致被害者5人の家族全員を早期に帰国させるよう求めたが、北朝鮮側は永住帰国を「約束違反」と従来の主張を繰り返して家族の帰国を拒否。拉致問題の真相解明要求にも明確な回答はなく、協議は物別れに終わった。《共同通信》

【米・ペンシルベニア】首輪爆弾をつけられた男性が銀行強盗後に爆死

米ペンシルベニア州イーリーで、銀行強盗の現行犯で逮捕されたピザ配達の男性が、「自分の意思ではない。首に爆弾をはめられ、銀行強盗をするよう脅された」と警察官に訴えた。

実際に首輪に爆薬のようなものが固定され、時計の音も聞こえたため、警察は爆弾処理班の出動を要請。だが到着前、大勢が遠巻きにする中で爆発し、男性は即死した。米連邦捜査局(FBI)は殺人事件として捜査を進めているが、動機や背景は謎のままだ。

事件は28日に起きた。ブライアン・ウェルズさん(46)は午後2時ごろピザの配達に出かけたが店には戻らず、1時間後に首に爆弾をはめた姿で銀行に現れた。窓口から金を要求するメモを差し入れ、奪って逃げたが、通報で駆けつけた警察官に近くの駐車場で取り押さえられた。

手錠をかけられ道路に座らされたウェルズさんは、「チクタクいっているんだ」「もう時間がない」「なぜはずしてくれない」などと悲痛な声で叫んだ。その姿をテレビが中継する中で爆発が起きた。警察官らは離れていてけがはなかった。《朝日新聞》

2002 平成14年8月28日(水)

平成4981日目

【平井堅さん】シングル「大きな古時計」発売

【神戸市須磨区】酒気帯び運転のバスに女性がはねられ死亡

28日午前9時5分ごろ、神戸市須磨区西落合一丁目のバス停付近で、市道を横断していた同市垂水区の無職A子さん(80)が、名谷駅発の同市巡回バスにはねられ、頭を強く打って間もなく死亡した。

須磨署はバス運転手を検査し、呼気1リットルあたり0.2ミリグラムのアルコールが検出されたため、道路交通法(酒気帯び運転)の現行犯で神戸市交通局運転手のB容疑者(54)を現行犯逮捕した。

同容疑者は「昨夜午後7時半ごろから10時半ごろにかけて、自宅で焼酎のお湯割りを4、5杯飲んだ」と供述しているといい、同署は酒を飲んだ状況などを詳しく追及、業務上過失致死容疑でも調べている。バスの乗客12人にけがはなかった。《共同通信》

【小泉純一郎首相】地財改革の一部前倒しを指示

小泉純一郎首相は28日の経済財政諮問会議で、地方行財政改革について、国庫補助負担金、地方交付税、税源配分の在り方を三位一体で進める改革の一部を、2003年度予算に反映させるよう指示した。諮問会議は10月から、地財改革を一部前倒しで議論を始めることで合意した。《共同通信》

2001 平成13年8月28日(火)

平成4616日目

【マリナーズ・イチロー外野手】出場129試合目で200安打到達

米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手(27)が28日、米フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールドで行われたデビルレイズ戦で、オリックス時代の1994年以来となるシーズン200安打を記録した。新人による200安打は97年にノーマー・ガルシアパーマ(レッソソックス)がマークして以来4年ぶり。《共同通信》

【自民党幹事長会議】小泉純一郎総裁再選を追認

自民党は28日午後、党本部で全国幹事長会議を開き、10日の両院議員総会で決定した小泉純一郎首相の党総裁再選を追認した。首相が終戦記念日を避けて13日に靖国神社を参拝したことについては地方代表から批判が相次いだ。《共同通信》

2000 平成12年8月28日(月)

平成4251日目

【トヨタ・カローラ】フルモデルチェンジ

8月28日のできごと(何の日)【トヨタ・カローラ】フルモデルチェンジ
http://www.goo-net.com/

【トヨタ・カローラフィールダー】発売

8月28日のできごと(何の日)【トヨタ・カローラフィールダー】発売
http://www.goo-net.com/

【大正生命】経営破たん

金融庁は28日午後、生命保険業界下位の大正生命保険に対し、保険業法に基づき、新規契約の募集や解約など業務の一部停止命令を発動した。

詐欺容疑で同日、東京地検に逮捕された筆頭株主企業「クレアモントキャピタルホールディング」のK社長(39)の指示を受け、同生保が資産価値が不透明な258億円に上る外国社債を購入していたことが判明。

金融庁は、大幅な債務超過に陥る可能性が高く「業務運営が著しく不適切」として。実質的に破たん状態と認定した。《共同通信》

1999 平成11年8月28日(土)

平成3885日目

【宇宙ステーション・ミール】無人飛行に

資金難から廃棄が確実となったロシアの宇宙ステーション「ミール」に搭乗していた3人の宇宙飛行士は28日午前1時すぎ、地球帰還のため接続していた宇宙船ソユーズTM29でミールから離脱し、同日午前4時半すぎ、カザフスタンに無事着陸した。ミールは1986年2月の打ち上げ以来初めて無人自動飛行に切り替わった。《共同通信》

【小渕恵三首相】総裁選再選に自信

自民党総裁選に出馬表明した小渕恵三首相、加藤紘一前幹事長、山崎拓前政調会長は28日、各地で講演や視察を行い、党員、党友票の獲得を目指して支持を訴えた。

加藤氏はこの日、13日の出馬表明以降初めてのお国入りとなった山形県酒田市での決起大会であいさつ。「『私なら21世紀に向け、こうする』と国民に明確に伝えたい」と決意を述べた。

山崎氏は佐賀市での講演で「派閥の締め付けが強く、小渕氏が270、加藤氏が70、山崎が30で国会議員票の大勢は決まった。党員投票が重要で、その結果は(総裁選後の)政策に跳ね返ってくる」と支持を訴えた。

一方、小渕首相は28日夜、2日間にわたった地方遊説を終え、公邸前で記者団に「(総裁選で)勝てるんじゃないかと自信がついた」と、総裁再選に自信をのぞかせた。

1998 平成10年8月28日(金)

平成3520日目

【東証】終値14000円割れ

ロシア金融危機をきっかけとした世界的な株安が一段と深刻さを増してきた。28日の東京株式市場は平均価格が500円近くも下落、1万3915円と約12年ぶりの安値で取引を終えた。

アジア株が全面安となり、日米欧で長期金利が低下を続けるなど、マネーの「質への逃避」が加速。前日、史上3番目の下げ幅を記録したニューヨーク株式市場も反発して始まった後、続落に転じた。金融市場の危機の連鎖に歯止めがかからなければ、実体経済に波及し世界同時不況も懸念される。《共同通信》

【自民党・三塚派】分裂

自民党三塚派の亀井静香元建設相らは28日午後、都内の事務所で三塚博会長と会い、同派に所属する衆参21人が退会する意向を伝えた。同派の森喜朗幹事長を支持する中堅、若手議員33人が27日「清和勉強会」を発足させたのに反発したもので、7月の自民党総裁選以来続いてきた森、亀井両氏を中心とする対立は派閥分裂に発展した。

三塚派(旧清和会)の分裂は1991年に死去した安倍晋太郎元幹事長の跡目争いで、三塚氏と対立した加藤六月氏らが退会して以来。《共同通信》

【小渕内閣】資産公開

小渕恵三首相と20閣僚は28日、小渕内閣が発足した7月30日現在の保有資産を公開した。土地や建物などの不動産(固定資産税の課税標準額)と預貯金、株式などの有価証券(額面価格)を合わせた全閣僚の平均資産は、同一家計の家族分を含め約2億6600万円となった。

昨年10月に公表した第2次橋本内閣の2.6倍に上るが、このほかゴルフ会員権などを持っている閣僚も多く、実際の資産はさらに増えることになる。《共同通信》




1997 平成9年8月28日(木)

平成3155日目

【ドジャース・野茂英雄投手】3年連続200奪三振

米大リーグ、ドジャースの野茂英雄投手は28日、ロサンゼルスのドジャースタジアムでア・リーグとの交流試合、アスレチック戦に先発。八回途中まで投げて13勝目を挙げるとともに、七回にメインからこの日8個目の三振を奪い、3年連続200奪三振を記録した。

野茂は三回無死三塁のピンチをしのぐなど七回までは3安打無失点と久々の好投。八回に2四球で招いた一死一、二塁でマクドナルドに適時打され降板した。

ドジャースは一回に3点を先制するなど野茂を援護、7−1で快勝した。《共同通信》

【神戸市中央区】白昼に山口組No2射殺、流れ弾で歯科医重体

28日午後3時20分ごろ、神戸市中央区のティーラウンジに4人組の男が乱入。うち2人が店内にいた指定暴力団山口組ナンバー2で若頭のA組長(61)らに、短銃約10発を発射した。

A組長が頭と首に数発の弾を受け、約1時間後に死亡。A組長の隣のテーブルにいた芦屋市の歯科医Bさん(69)が後頭部を撃たれ意識不明の重体。Bさんは巻き添えで流れ弾にあたったとみられる。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】自民党総裁選出馬を表明

橋本龍太郎首相(自民党総裁)は28日、党本部で開いた臨時役員会で、9月8日告示の総裁選に関し「許されるならばもう1期、これまで進めてきた一連の改革に取り組んでいく機会を与えて頂いたらと思っている」と述べ、再選を目指し出馬することを表明した。対抗馬の動きがないことから、告示日に無投票再選が決まるのは確実。11日の両院議員総会で正式決定する。

再選が確定的になっているのを受け、首相は「再選直後」にも、党役員人事と内閣改造に着手する方向で検討に入った。首相は立候補の記者会見で、現在の自社さ3党体制を基本とする考えを示し、3党体制のかなめである加藤紘一幹事長再任の意向を示唆した。《共同通信》

1996 平成8年8月28日(水)

平成2790日目

【ダイハツ・パイザー】発売

8月28日のできごと(何の日)【ダイハツ・パイザー】発売
http://www.goo-net.com/

【代理署名訴訟】最高裁、基地の強制使用は「合憲」

沖縄の米軍用地の強制使用をめぐる代理署名訴訟の上告審で、最高裁大法廷(裁判長・三好達長官)は28日、基地用地の強制使用手続きを定めた米軍用地特別措置法を合憲と認定、大田昌秀・沖縄県知事の署名拒否は「著しく公益を侵害する」として、国側全面勝訴の一審判決を支持、知事の上告を棄却した。米軍用地特措法をめぐる初の最高裁判断。

「戦後50年を超える基地重圧の総決算」と沖縄県が位置付けた訴訟は知事敗訴が確定した。一審判決を受けて強制使用手続きは、裁決申請書の公告・縦覧代行まで進んでおり、判決は公告・縦覧代行も拒み、国側から2件の訴訟を起こされている知事の対応にも影響を与えそうだ。《共同通信》

【鳩山由紀夫氏】さきがけ離党を表明

さきがけの鳩山由紀夫氏と武村正義氏の新党をめぐる会談は28日、最終的に決裂。鳩山氏は同日夕の記者会見で、今週中に離党し、9月中旬をめどに新党を結成する意向を表明した。新党の規模は「10人から20人」(鳩山氏)の見込み。

「武村氏排除」や自社さ連立政権に対するスタンスも不明確なことから参加をためらう空気が新党旗揚げに向け厳しい取り組みを迫られそうだ。一方武村氏は鳩山氏離党の事態を招いた責任をとり、代表を辞任。さきがけは結党3年を経て分裂する事態に発展した。後任には菅直人厚相や園田博之副代表が取りざたされている。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】臨時国会先送りに含み

橋本龍太郎首相は28日夜、米国ハワイ島のコナで同行記者団と懇談し、衆院解散・総選挙との関連で政局の焦点となっている臨時国会の10月召集に初めて慎重な姿勢を示し、召集先送りに含みを持たせた。

臨時国会の主要目的は補正予算審議とされてきたが、首相は「まず補正予算案(の必要性)そのものを9月半ばすぎまでかけて考える作業が先だ」と指摘するとともに、「財政再建元年」を掲げる一方で、国債を増額して公共事業を行うための補正予算の編成に久保亘蔵相が慎重であることを挙げ「僕も同じ感じだ」と述べた。《共同通信》

1995 平成7年8月28日(月)

平成2424日目

【自民党・河野洋平総裁】総裁選出馬を断念

自民党の河野洋平総裁(副総理兼外相)は28日夕、党本部での役員会とこれに続く記者会見で、来月10日告示、22日投・開票される総裁選挙に出馬断念を表明した。これで立候補を表明している橋本龍太郎通産相が自民党の第17代総裁に就任することが確実になった。橋本氏が圧倒的優位に選挙戦を展開しており、ばん回するのは不可能と判断、出馬断念を決めた。

河野氏は記者会見で、副総理兼外相の進退問題について「首相の判断に従いたい」と述べ、明言しなかった。ただ総裁の任期切れに伴い、副総理兼外相の辞任が焦点になりそうだ。

「橋本総裁」の実現が確実になってことで、河野氏と村山富市首相、武村正義蔵相との「3党首体制」は崩れ、連立政権基盤や衆院解散・総選挙の時期にも影響を与えそうだ。《共同通信》

1994 平成6年8月28日(日)

平成2059日目

【H2ロケット2号機】打ち上げ成功

打ち上げが延期されていた純国産大型ロケットのH2の2号機が、28日午後4時50分、宇宙開発事業団の種子島宇宙センター(鹿児島)から改めて打ち上げられた。

H2は順調に飛行、打ち上げから28分後には搭載した技術試験衛星6型(ETS6)を分離、静止軌道に向かうトランスファ軌道に投入し、打ち上げは成功。同事業団はETS6を「きく6号」と命名した。《共同通信》

【村山富市首相】早期解散を否定

東南アジア歴訪中の村山首相は28日午後、訪問先のシンガポール市内のホテルで同行記者団と会見し、野党側が衆院小選挙区区割り法成立後の早期解散を求めていることに対し、「理解できない。解散は頭の中にない」と早期解散を全面的に否定した。《共同通信》

1993 平成5年8月28日(土)

平成1694日目

【社会党・山花委員長】再選戦略に狂い

9月3日に告示される社会党委員長選挙に向けた山花委員長(政治改革担当相)の再選戦略に狂いが生じてきた。28日、党本部で開かれた全国書記長会議で、総選挙惨敗の責任からいったん辞意表明した山花氏の再出馬に批判的な声が予想外に多かったためだ。

連立与党第一党の党首として入閣、最重要課題の政治改革実現に責任を負う山花氏は、会議でこうした厳しい意見に沈黙したまま。党首交代が連立政権の結束に与える悪影響やイメージダウンを懸念する声が高まるのを、じっと待つほかに打つ手はなさそうだ。《共同通信》

【第127特別国会】閉会

第127特別国会は28日、5日から24日間の会期を終えて閉幕した。

衆院解散ー総選挙の結果を受けて召集され、社会党・護憲民主連合、新生党、改革連合、公明党、さきがけ日本新党、民社党の非自民5会派がそろって擁立した日本新党の細川代表を79代首相に指名、1955年の保守合同以来、38年ぶりに与野党の政権交代が実現した。《共同通信》

1992 平成4年8月28日(金)

平成1329日目

【日産自動車】4000人削減へ

日産自動車は28日、国内の乗用車販売不振が原因で1993年3月期決算は経常損益で150億円の赤字(当初予想は400億円の黒字)に転落する、と発表した。経常赤字になるのは51年の上場以来初めて。このため同社は今後3年間で従業員を4000人削減するなどの合理化策に着手する。《共同通信》

【日本政府】景気浮揚へ10兆7000億円

政府は28日夜、首相官邸で経済対策閣僚会議を開き、低迷の続く景気のてこ入れを図るため自民党が同日朝まとめた緊急総合経済対策を受け、公共投資追加を柱とする内需の拡大や金融システムの安定など財政・金融全般にわたる11項目の総合経済対策を決めた。

総事業規模は10兆7000億円に上り、1987年5月の円高不況対策の6兆円を上回り過去最大の景気対策となった。《共同通信》

1991 平成3年8月28日(水)

平成963日目

【衆院証券金融問題特別委員会】審議開始

一連の不祥事解明と再発防止を集中審議する衆院証券金融問題特別委員会(大野明委員長)は28日、海部首相の出席を求め審議を開始した。

質疑では、損失補てんで特に問題となっている公的資金運用が大蔵省の指導に反するずさんな実態が続いていることや、広域暴力団が絡む東急電鉄株の株価操作疑惑に対し警察庁が厳正に捜査していることが明らかになった。《共同通信》

1990 平成2年8月28日(火)

平成598日目

【阪神・パリッシュ内野手】左膝悪化で退団

阪神のラリー・パリッシュ内野手(36)のシーズン途中の退団が28日決まった。同選手はこの日、午前11時から甲子園球場内の球団事務所で見掛球団社長らと進退問題について話し合った。席上、パリッシュは「左ひざの具合が悪化し、力を十分に発揮できなくなった。このままではチームに迷惑を掛ける。私が帰国して治療に専念し、チームも若手を使うことが来季のために最もいい」とシーズン途中での退団を申し入れた。《共同通信》

【放送衛星ゆり3号】打ち上げ成功

装置の一部にトラブルを抱えたまま、綱渡りの運用を続けている放送衛星「ゆり2号b」に代わり、今後7年間、日本の衛星放送を支える放送衛星3号a(BS3a)は28日夕、鹿児島県種子島の宇宙開発事業団種子島宇宙センターからH1ロケットで打ち上げられた。同事業団は衛星を「ゆり3号a」と命名した。

現在NHKが使っているゆり2号bは、来年始めには燃料切れでほぼ寿命が尽きる。3号aが静止軌道に無事乗ると、全国270万の衛星放送受信世帯への放送が中断するという不安はひとまず解消する。《共同通信》

【コンスタンティン君】樺太の少年が札幌の病院に緊急搬送

ソ連・サハリン(樺太)の自宅で大やけどをした3歳の男児について、サハリン州知事から横路北海道知事に日本での治療を求める要請があり、男児は28日午前9時前、第一管区海上保安本部(小樽)のYS11でユジノサハリンスク空港から約400キロ南の札幌・丘珠空港に到着、札幌医大病院で治療がはじまった。ここ4~5日がヤマ場という。

人道的見地から、付き添いの父親とともに、入国は査証(ビザ)なしの特例措置がとられた。海上保安庁が国境を越え、急患を移送するのもこれが初めて。《共同通信》

1989 平成元年8月28日(月)

平成233日目

【川嶋紀子さん】婚約内定後初の外出

天皇家の二男、礼宮さま(23)との婚約が内定した学習院大学大学院生、川嶋紀子さん(22)が28日午後、東京都豊島区の大学構内にある自宅を出て、父親の同大学教授、辰彦氏(49)とともに内定後初めて報道陣の前に姿を見せた。

父娘はそれぞれの研究室へ向かったが、その途中、報道陣とのインタビューに約5分間応じた。紀子さんは困ったような表情で一言も話さなかったが、辰彦氏が婚約内定について「温かいお気持ち、大変ありがたく存じます」などと述べた。《共同通信》

【自民党・金丸信氏】「解散が怖くて政治をやれるか」

自民党竹下派の金丸信会長は28日夕、神奈川県箱根町の同派所属国会議員研修会であいさつし、衆院解散、総選挙について「われわれはいつ解散・総選挙があっても対応できる態勢をとることが大切だ。解散が怖くて政治をやれるか」と述べ、年内解散の可能性を念頭に臨戦態勢をとる必要性を強調した。

同時に金丸氏は「衆院選挙では先の参院選のように完敗することはないと思うが、絶対に過半数を取れるという自信はどこに証拠があるか。全く背に冷や汗をかく事態が現存する」と危機感を訴えた。《共同通信》




→8月29日/366

8月のできごと

←8月27日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする