8月15日

8月15日
8月15日 今日は何の日

福知山市花火大会爆発事故(平成25年8月15日)

小泉純一郎首相、終戦の日に靖国神社参拝(平成18年8月15日)

競泳・北島康介選手「ちょー気持ちいい」(平成16年8月15日)

村山談話(平成7年8月15日)

細川護熙首相、戦没者追悼式でアジアに哀悼の意(平成5年8月15日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年8月15日(月) 平成10082日目

【秋篠宮さま】タイ訪問を取りやめ

宮内庁は15日、秋篠宮さまが18~21日の日程で予定していたタイ訪問を取りやめにされたと発表した。タイでは現地時間の11~12日、南部プーケットを含むリゾートで連続爆弾事件が起きたため、現地治安当局への負担を考慮したという。

秋篠宮さまは18日に羽田発の民間機でタイに入り、メコンオオナマズの研究でマハーサーラカーム大から生物学の名誉博士号を授与されることになっていた。

【安倍晋三首相】戦没者追悼式で不戦の決意

戦後71年の終戦の日となった15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれ、天皇、皇后両陛下が臨席して約310万人の戦没者を悼んだ。安倍晋三首相は昨年に続き不戦の決意を強調したが、アジア諸国への加害と反省には4年連続で触れなかった。

追悼式には全国から約5300人の遺族らも参列した。安倍首相は式辞で「皆様の尊い犠牲の上に、私たちが享受する平和と繁栄があることを片時たりとも忘れない」と哀悼の意を表明。さらに海外に残された約113万柱の戦没者遺骨を念頭に「おひとりでも多くの方々が、ふるさとに戻っていただけるよう、全力を尽くす」と誓った。《朝日新聞》

2015 平成27年8月15日(土) 平成9716日目

【天皇皇后両陛下】全国戦没者追悼式に出席

70回目の終戦記念日を迎えた15日、日本武道館で全国戦没者追悼式が行われ、式に参列された天皇陛下は「さきの大戦に対する深い反省」に言及された。《AFP》

【ゴルフ・渡邉彩香選手】アルバトロスとイーグルを同一ラウンドで達成

長野県の軽井沢72ゴルフ北コースで行われた国内女子ツアー「NEC軽井沢72」の2日目、渡邉彩香がアルバトロス(16番パー5)とイーグル(5番パー4)を同一ラウンドで達成した。計算上は2341年に1度という確率で、渡邉は「すごく気をつけて帰ろうと思います」と苦笑した。
http://news.golfdigest.co.jp/

【マーリンズ・イチロー外野手】日米通算4192、4193安打

カージナルス6-2マーリンズ◇15日(日本時間16日)◇ブッシュスタジアム

マーリンズのイチロー外野手(41)が日米通算4192安打、4193安打をマークし、タイ・カッブを抜き単独の歴代2位となった。 この日のカージナル戦に2番右翼で先発出場し、1回表1死の場面で、右腕ラッキーから右前安打を放った。続く3回1死走者なしの場面でも、4193安打目となる一塁への内野安打を放ち、マルチ安打を記録した。オリックス時代の1278安打とメジャーで放った2915安打を加え、日米合算での偉業となった。《日刊スポーツ》

【サッカー】レスター・岡崎慎司選手、移籍後初得点

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、レスターのFW岡崎慎司(29)は15日、アウェーのウェストハム戦に2トップの一角で先発。後半17分までプレーし、前半27分に移籍後初ゴールを決めた。レスターは2―1で勝ち18年ぶりの開幕2連勝を飾った。

岡崎は初戦に続いての先発。0―0の前半27分に左サイドのFWバーディーからのクロスを右足でダイレクトボレー。GKがはじいて浮いたボールを自ら頭で押し込んだ。プレミアリーグでの日本人選手のゴールは稲本、中田、香川、吉田に次ぎ5人目。《スポニチ》

【韓国・ソウル】日本大使館前で抗議運動、安倍首相の写真に火を放つ

hqdefault-3
https://www.youtube.com/

日本による朝鮮半島の植民地支配の終了から70年となった15日、韓国・ソウルの日本大使館前で、抗議団体が安倍晋三首相の写真を張ったプラカードに火を付け、抗議の声を上げた。《AFP》

2014 平成26年8月15日(金) 平成9351日目

【楽天・則本昂大投手】2年連続2ケタ勝利達成

hqdefault-2
https://www.youtube.com/

こらえきれない涙を、温かい声援が包んだ。楽天先発の則本が1安打完封で10勝目。新人から2年連続の2桁勝利は球団初。シーズン6完封も2011年の田中に並んで球団最多タイ。チームも自力でのCS進出も復活と、うれしい記録が並んだ。お立ち台で声を発するたび目が赤くなった。「九回にマウンド行ったときは泣きそうだったけど…」。涙があふれた。「良かったです…」と、何とか絞り出した。《デイリースポーツ》

【木曽路】牛肉産地偽装問題で社長が謝罪会見

しゃぶしゃぶ店を運営する「木曽路」が、一部店舗で松阪牛などと偽って価格の安い国産和牛を提供していた偽装表示問題で、松原秀樹社長は15日、名古屋市内で記者会見し「現場の実態を把握できなかった。利用者に多大な迷惑をかけた」と謝罪した。同社は第三者委員会の設置を検討。実態の解明を進める。利用者に対し一定額を現金で返金するとした。《日経新聞》

2013 平成25年8月15日(木) 平成8986日目

【京都・福知山市】花火大会会場で露店が爆発

hqdefault-3
https://www.youtube.com/

15日午後7時30分から福知山花火大会が予定されていた福知山市音無瀬橋下流の由良川河川敷で、開会直前に露店屋台が爆発。子どもを含む大勢の重軽傷者が出た。花火大会は中止になった。午後10時45分現在、58人が病院で治療を受けている。

会場一帯には約300の露店が出店。特に音無瀬橋の下には多数の露店屋台が並び、そのうちの一つのプロパンガスボンベが爆発した。2回の爆発音が確認されており、一時は大きな火柱が上がっていた。

福知山市消防本部によると、午後10時45分現在、重傷者4人を含む58人が病院で手当てを受けている。また福知山警察署によると、分かっている56人の病院搬送先は福知山市民病院42人、京都ルネス病院4人、隣接市の綾部市立病院10人。

重傷者には子どもも含まれ、浴衣姿のまま担架に乗せられ搬送される負傷者の姿も多かった。負傷者数は、なお増える可能性がある。《両丹日日新聞》

【諏訪湖祭湖上花火大会】豪雨で中止に

長野県諏訪市の諏訪湖畔で15日夜開かれた「諏訪湖祭湖上花火大会」が途中で激しい雷雨に見舞われ、多数の帰宅困難者が出た。同市によると、列車の運休などで帰れなくなった約5000人が、避難所として開放した市の施設など15カ所で一夜を明かすことになった。

同市などで作る実行委によると、花火大会には約40万~50万人が訪れ、15日午後7時に始まった。しかし、雨と雷が強まり、同43分に中止に。JR東日本長野支社によると、雷雨の影響で岡谷駅(同県岡谷市)の雨量計が規制値に達し、夕方以降、松本発新宿行き特急「スーパーあずさ」や普通列車など18本が断続的に運休、95本が最大6時間20分遅れ、約5万人に影響が出た。《毎日新聞》

2012 平成24年8月15日(水) 平成8621日目

【滋賀県警】大津市教育長を襲撃、19歳大学生を逮捕

15日午前7時50分ごろ、大津市役所の教育長室で、市教育委員会のA教育長(65)が、男にハンマーで頭部を殴られ、右目の上を切るなどの軽傷を負った。騒ぎを聞き付けた市教委の男性職員が男を取り押さえ、通報を受けた大津署員が殺人未遂の疑いで、自称さいたま市在住で、私立大1年の男子学生(19)を現行犯逮捕した。

大津署によると、男子学生は、大津市の市立中2年の男子生徒が自殺した問題をめぐり「いじめ問題で教育長が真実を隠していると思い、許せなかった。殺そうと思った」と供述している。「ハンマーは殺すために用意した」とも話しており、大津署が詳しい動機や身元の確認を進めている。

【魚釣島】香港の活動家らが上陸

hqdefault-1
https://www.youtube.com/

15日午後5時35分ごろ、尖閣諸島の魚釣島に、香港の活動家ら7人が上陸し、沖縄県警は同日、このうち5人を出入国管理法違反(不法上陸)の疑いで現行犯逮捕した。残る2人は抗議船に戻ったが、海上保安庁の巡視船が領海内で抗議船を捕捉し、乗っていた9人全員を同法違反(不法入国)の疑いで現行犯逮捕した。14人は那覇市に移送して調べる。外国人の尖閣上陸は2004年3月以来。《朝日新聞》

2011 平成23年8月15日(月) 平成8255日目

【グーグル】携帯電話大手モトローラ買収を発表

hqdefault
https://www.youtube.com/

インターネット検索大手「グーグル」が、携帯電話の事業に本格的に参入することになった。グーグルは15日、アメリカで携帯電話端末を手掛ける通信機器大手「モトローラ・モビリティ」を125億ドル(約9600億円)で買収すると発表した。

グーグルは、これまでスマートフォン向けの基本ソフト(OS)をメーカーに提供してきたが、今回の買収で携帯電話端末の製造に乗り出すことになる。

グーグルは声明の中で、買収は「顧客のためだ」と説明しているが、成長を続けるスマートフォン市場では「iPhone(アイフォーン)」を展開する電子機器大手「アップル」がリードしており、大型買収でライバルに対抗する狙いがあるとみられている。《日テレNEWS》

【栃木県警】親戚の女児にわいせつ行為、43歳会社員逮捕

栃木県警那珂川署は15日、お盆で帰省中に親戚の女児(9)の服を脱がせ、けがをさせたとして、強制わいせつ致傷の疑いで東京都足立区の会社員(43)を逮捕した。逮捕容疑は14日午後10時~10時半の間、栃木県那珂川町内に止めたワゴン車内で、女児の服を無理やり脱がせ、背中に軽傷を負わせた疑い。

那珂川署によると、会社員は東北地方から実家に来ていた女児を「車で買い物に行こう」と誘い出した。「欲望に負けた」と供述している。女児が両親に事情を話し、両親が警察に届けた。《スポニチ》

2010 平成22年8月15日(日) 平成7890日目

【探査機はやぶさ】丸の内オアゾでカプセルなど公開

hqdefault-3
https://www.youtube.com/

6月に7年ぶりに地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」のカプセルの一般公開が15日、JR東京駅前の「丸の内オアゾ」で始まった。夏休みの親子連れや天文ファンらが詰めかけ、この日は午前7時の整理券配布前に約2000人が列を作った。入場は無料で午前8時から午後8時まで。19日まで公開する。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、公開したのは「ヒートシールド」と呼ばれる耐熱性の高いカプセル外側部分など。公開は相模原市立博物館、茨城県つくば市のJAXA筑波宇宙センターに続き3回目で、都心では初。15日は約8400人が訪れた。《日経新聞》

【カブス・福留孝介選手】日米通算1500安打

米大リーグは15日、各地で行われ、カブスの福留はカージナルス戦に1番右翼で出場し、四回に適時二塁打を放ち、日米通算1500安打を達成した。5打数1安打1打点だった。福留は中日時代の9年間で1175安打、メジャー移籍後は3年目で325安打となった。《時事通信》

【菅直人首相】全国戦没者追悼式に出席

65回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれ、天皇、皇后両陛下や菅直人首相のほか、全国各地の遺族約4800人や政府関係者ら約6000人が参列した。

昨年9月の政権交代後、初の開催で、菅首相の出席も初めて。首相は「祖国を思い、家族を案じつつ亡くなった方々の無念を思うとき、悲痛の思いがこみ上げる」とした上で、歴代首相と同様に「アジア諸国の人々に対し、多大の損害と苦痛を与えた」と加害責任に言及。さらに「不戦の誓いを新たにし、戦争の惨禍を繰り返すことのないよう、世界の恒久平和の確立に全力を尽くす」と語った。《福井新聞》

2009 平成21年8月15日(土) 平成7525日目

【アストロズ・松井稼頭央選手】日米通算2000本安打

hqdefault-4
https://www.youtube.com/

米大リーグ、アストロズの松井稼は15日、ミルウォーキーでのブルワーズ戦に「8番・二塁」で出場、三回の第1打席で遊撃内野安打を記録し、日米通算2000安打を達成。日米通算ではイチロー外野手、松井秀喜外野手に次いで3人目。《共同通信》

【新型インフルエンザ】国内初の死亡者

県は15日、宜野湾市在住の新型インフルエンザに感染した患者の男性(57)が同日朝、入院先の中部徳洲会病院(沖縄市)で死亡したと発表した。国内では5月に初の感染者が確認されて以来、死亡者は初めて。男性は心筋梗塞(こうそく)の治療歴があり、慢性腎不全のため、中部保健所管内の透析医療機関で透析治療を受けていた。

県によると男性の死因は、肺炎を引き起こしたことによる敗血症。感染源については不明。周囲にインフルエンザ症状のある人や渡航歴のある人はいないという。インフルエンザは健康な人には一過性の病気だが、ぜんそく、心疾患、腎疾患、糖尿病などの基礎疾患のある人や、乳幼児、妊婦では重症化することがあると言われている。《琉球新報》

2008 平成20年8月15日(金) 平成7160日目

【北京五輪・柔道男子100キロ超級】石井慧選手、金メダル獲得

北京五輪第8日の15日、柔道男子100キロ超級で初出場の石井慧(21)=国士舘大=が金メダルを獲得した。前日まで66キロ級を制した内柴正人(旭化成)以外、メダルなしと不振だった日本男子だが、最重量級で2つ目の金メダルが生まれた。《共同通信》

【北京五輪・柔道女子78キロ超級】塚田真希選手、銀メダル獲得

女子78キロ超級の塚田真希(綜合警備保障)は決勝で死闘の末、昨年の世界選手権優勝の☆文(中国)に背負い投げによる一本で敗れ、2連覇を逃した。今大会の日本勢のメダル数は男子が過去最少の2、女子は5の計7個。金メダルは4個だった。注)☆は人ベンに冬の二点がニスイ《共同通信》

広告




8月14日 > 8月15日 > 8月16日

2007 平成19年8月15日(水) 平成6794日目

【ペルー地震】

ペルー地震は、2007年8月15日23時40分58秒(UTC、現地時間同日18時40分58秒)にペルー沖で発生した、モーメントマグニチュード(Mw)8.0の地震。揺れは約2分間続いた。震源はリマの南南西150km、震源の深さは30.2km。《Wikipedia》

【札幌市】賞味期限改ざん問題:石屋製菓に立入検査

「石屋製菓」(札幌市西区)が主力商品「白い恋人」の一部で賞味期限を改ざんしていた問題で、キャンペーン限定品から通常商品への再包装作業は、A統括管理部長の指示に基づき、5月5、6日に社員やパートら約20人で行っていたことが分かった。A統括部長は6月下旬と7月中旬に、社員からとみられる告発メールを確認したが、石水勲社長に報告しなかった。また札幌市保健所は15日、食品衛生法違反の疑いで、道はJAS(日本農林規格)法違反の疑いで、本社工場を立ち入り検査した。《産経新聞》

【安倍晋三首相】戦没者追悼式に出席

62回目の終戦記念日となった15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれた。安倍晋三首相は式辞で「先の大戦でわが国はアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えた」と日本の加害者責任に言及した上で「不戦の誓いを堅持し、世界の恒久平和確立に積極的に貢献していくことを誓う」と述べた。《福井新聞》

2006 平成18年8月15日(火) 平成6429日目

【阪神・金本知憲外野手】1000試合連続フルイニング出場

【加藤紘一元自民党幹事長宅放火事件】

15日午後5時50分ごろ、山形県鶴岡市大東町、自民党元幹事長の加藤紘一衆院議員(67)の実家から出火、木造2階建て住宅と棟続きの事務所計約338平方メートルを全焼した。実家に住む加藤議員の母、A子さん(97)は外出中で、事務所にいた事務員も逃げ出して無事だった。

実家北側の敷地内で50~60代くらいの男が腹部から血を流して倒れているのが見つかり、病院の集中治療室で手当てを受けている。男は顔や口の中にやけども負っており、現場の状況などから、県警鶴岡署は男が火を付けた上で割腹自殺を図った可能性があるとみて、慎重に捜査している。男の回復を待って事情を聴く。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】終戦の日に靖国神社参拝

【質問】 総理、今回はどのような気持ちで参拝されましたでしょうか。

【小泉総理】 これは毎回申し上げているのですが、日本は過去の戦争を踏まえ反省しつつ、二度と戦争を起こしてはならない。そして今日の日本の平和と繁栄というのは、現在生きている人だけで成り立っているのではないと。戦争で尊い命を犠牲にされた、そういう方々の上に今の日本というのは今日があると。 戦争に行って、祖国の為、また家族の為、命を投げ出さなければならなかった犠牲者に対して、心からなる敬意と感謝の念を持って靖国神社に参拝しております。 今年もこの気持ちに変わりはありません。
http://www.kantei.go.jp/

2005 平成17年8月15日(月) 平成6064日目

【小泉純一郎首相】戦後60年迎え談話

政府は15日午前の閣議で、戦後60年の終戦記念日に当たり、中韓両国との連携でアジアの平和維持と発展を目指すとした小泉純一郎首相の談話を決定、発表した。首相の靖国神社参拝などで関係が悪化している両国に配慮するとともに、関係改善に向けた首相のメッセージをにじませた。

談話は「わが国はかつて植民地支配と侵略によって、とりわけアジア諸国の方々に多大の損害と苦痛を与えた」と指摘した上で「あらためて痛切な反省と心からのおわびの気持ちを表明する」としている。

歴史認識部分で今回の談話は、1995年8月の戦後50年に出された村山富市首相(当時)談話と同様の表現。終戦記念日に際して首相談話が閣議決定されたのは村山内閣以来。《福井新聞》

【全国戦没者追悼式】

60回目の終戦記念日の15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれた。小泉純一郎首相は式辞で、今年もアジア諸国への加害責任に言及し「各国との友好関係を一層発展させ、平和を大切にする国家として世界から一層信頼を得られるよう全力を尽くす」と述べた。

追悼対象は戦死した軍人や軍属約230万人と、空爆や原爆で亡くなった市民80万人。天皇、皇后両陛下をはじめ参院議長、最高裁長官、政党代表、遺族ら計約6300人が参列した。《福井新聞》

2004 平成16年8月15日(日) 平成5699日目

【アテネ五輪・柔道女子52キロ級】横澤由貴選手、銀メダル獲得 

【アテネ五輪・柔道男子66キロ級】内柴正人選手、金メダル獲得

柔道男子66キロ級◇15日

お家芸の柔道がゴールドラッシュだ! 下馬評の高くなかった内柴正人(26=旭化成)が5試合オール1本勝ちで男子66キロ級を制し、初日の谷亮子、野村忠宏に続き金メダルを手にした。1年前の減量失敗による失意を乗り越え、60キロ級から階級を上げて栄光をつかんだ。女子52キロ級の横沢由貴(23=三井住友海上)も銀メダルを獲得。日本は金3、銀1と文句なしのスタートを切った。《日刊スポーツ》

【アテネ五輪・競泳男子100m平泳ぎ】北島康介選手「ちょー気持ちいい」

勝った。泣いた。叫んだ。北島が悲願の金メダルを獲得した。競泳男子100メートル平泳ぎで、日本のエース北島康介(21=日体大)が1分0秒08のタイムで優勝。世界記録保持者ブレンダン・ハンセン(23=米国)を退け、表彰台の中央に立った。ケガや体調不良に苦しみ、大会直前には世界記録も更新されたが、大舞台で逆転。競泳では92年バルセロナ大会の岩崎恭子以来、男子では88年ソウル大会の鈴木大地以来の栄冠を日本にもたらした。

最後はやはりハンセンとの争いだった。猛追してくるライバルから、必死に逃げる。持ち前の大きな泳ぎは崩れない。最後のタッチは流れたものの、0秒17差勝った。金メダルを確認すると、水面を右こぶしで思い切り叩く。激しい水しぶきの中に最高の笑顔。体を震わせて、何度も雄叫びを上げる。日の丸が激しく揺れるスタンドに手を挙げ、ど派手なガッツポーズ。追い求めてきた夢をかなえ、体中から喜びがあふれた。

「ちょー、気持ちいい。やる前からハンセンとの勝負と思っていた。気持ちで絶対に勝つと思い、スタート台に立った。どこで勝ったかは覚えていない」と一気に話した。「(金メダルは)鳥肌ものですね。気持ちいい~」。緊張感から完全に開放されると、ひと目も気にせずに号泣した。感動的な男泣きだった。《日刊スポーツ》

【小泉純一郎首相】平和貢献に全力

59回目の終戦記念日の15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれた。首相として4回目の式辞を述べた小泉純一郎首相は今年もアジア諸国への加害責任に触れ、不戦を誓った上で「世界平和に積極的に貢献し、世界から一層高い信頼が得られるよう全力を尽くす」と自衛隊のイラク多国籍軍参加など自らの路線を推し進める決意を示した。《福井新聞》

2003 平成15年8月15日(金) 平成5333日目

【靖国神社】4閣僚が参拝

終戦記念日の15日、小泉内閣の閣僚のうち平沼赳夫経済産業相、亀井善之農相、谷垣禎一国家公安委員長、鴻池祥肇防災担当相の4閣僚が東京・九段の靖国神社を参拝した。綿貫民輔衆院議長も参拝した。

小泉純一郎首相は同日午前、千鳥ヶ淵戦没者墓苑に献花したが、靖国神社には1月14日に就任後3回目の参拝をしており、今回は参拝を見送った。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】世界平和に貢献

58回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれた。首相として3回目の参列となった小泉純一郎首相は式辞で、これまで同様、アジア諸国に対する加害責任に言及しながら、世界平和へ「積極的に貢献する」と強調した安全保障をめぐる状況が急変する中で、イラク特措法の成立など自らの「成果」としてアピールしたものとみられる。

東京が大雨に見舞われる中、式典には戦没者の遺族5000人と、天皇、皇后両陛下をはじめ衆参両院議長、最高裁長官ら各界代表約1000人も参列した。《福井新聞》

2002 平成14年8月15日(木) 平成4968日目

【愛媛県教育委員会】「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書を採択

愛媛県教育委員会は15日、来春開校する中高一貫教育型の県立中学3校(生徒定員480人)で使う歴史教科書として「新しい歴史教科書をつくる会」主導の教科書(扶桑社発行)を採択した。昨年の愛媛県立と東京都立の養護学校などに続く3例目で、公立中学では初めて。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】「不戦の誓いを堅持する」

57回目の終戦記念日の15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれた。小泉純一郎首相は式辞でアジア諸国に対する加害責任を今年も言及した上で、1952年のサンフランシスコ平和条約の発効から50年になることを触れ「不戦の誓いを堅持する」と強調した。《福井新聞》

2001 平成13年8月15日(水) 平成4603日目

【小泉純一郎首相】「わが国はアジアに多大な苦痛を与えた」

56回目の終戦記念日の15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で行われた。小泉純一郎首相は式辞で「先の大戦でわが国は、とりわけアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えた」と、加害責任の主体を初めて明言した。さらに「国際社会から孤立しないよう近隣諸国との友好関係を維持発展させる責任を負っている」と強調した。《福井新聞》

2000 平成12年8月15日(火) 平成4238日目

【南北離散家族】15年ぶりに相互訪問

朝鮮戦争前後の混乱などで生き別れになった離散家族100人ずつを含む韓国と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の相互方民団が15日、それぞれソウルと平壌入りして半世紀ぶりに肉親と涙の再会を果たした。南北離散家族の相互訪問は1985年以来、15年ぶり2回目。《共同通信》

【東京都・石原慎太郎知事】靖国神社を参拝

石原慎太郎東京都知事は15日午後、靖国神社を参拝した。都によると、美濃部亮吉氏以降、都知事として靖国神社を参拝した例はないという。参拝後、記者団に「公人にも信教の自由はある。私の信仰の自由もある」と答えた。

石原知事は11日の記者会見で「東京都知事石原慎太郎として参拝します」と明言。公人、私人については「なぜ公人として行ってはいけないのか。日本全体がそろそろそういう迷妄から覚めた方がいいんじゃないか」としていた。《福井新聞》

【クルクス号事故】ロシア海軍が救出作業開始

北極海に近いバレンツ海で約120人が乗り組んだロシアの原子力潜水艦クルスクが航行不能になった事故で、ロシア海軍は15日午後、深さ100メートルの海底で停止している同艦から乗組員を救出する作業を開始した。救助用小型潜航艇を下ろして同艦のハッチと接続、乗組員を収容する。《共同通信》

1999 平成11年8月15日(日) 平成3872日目

【福井県嶺南地区豪雨災害】

8月14、15の両日、嶺南地方を襲った大雨で、美浜、三方両町を中心に大きな被害が出た。JR小浜線は三方町岩屋の天狗山トンネルの入り口が土砂で埋まったのをはじめ、12ヶ所で冠水、倒木があり敦賀ー小浜間が寸断された。

JR西日本は16日、130人を投入して本格的な復旧作業を開始したが完全復旧まで1ヶ月かかる見通し。また、住宅5戸が損壊、324戸が床上、床下浸水した。三方、美浜両町は災害対策本部を設置した。《福井新聞》

【戦没者追悼式】「君が代」初の斉唱

54回目の終戦記念日の15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれた。小渕恵三首相は式辞で「あの戦いはアジアの近隣諸国に対しても多くの苦しみと悲しみを与えた」と日本の加害責任に言及し、1993年の細川護熙元首相から続く「アジアへの反省」を踏襲、アジア諸国の戦没者に哀悼の意を表明した。国旗国歌法施行を受け、63年の式典開始以来初めて「君が代斉唱」も行われた。《福井新聞》

1998 平成10年8月15日(土) 平成3507日目

【北アイルランド】爆弾テロ

英国・北アイルランド西部オマの中心部で15日午後、車に仕掛けられたとみられる爆弾が爆発、28人が死亡し約220人が負傷した。30年にわたる北アイルランド紛争史上、単独のテロ事件としては最悪の惨事となった。

犯行声明は出ていないが、カトリック過激派アイルランド共和軍から和平路線に反対し離脱した最過激派組織が、合意を覆すことを狙った犯行とみられている。《共同通信》

【プロ野球・阪神】11連敗:球団新記録

巨人5−4阪神

巨人は9回二死無走者から清原が中堅右へ今季2本目のサヨナラ本塁打を打ち込み、6月以来の3連勝。清原の決勝打を呼んだのは救援陣の好投。前半に高橋、村田真の本塁打などで4点を奪った。しかし追いつかれた後の5回一死一、三塁を河野が抑え、同店の9回に槙原を投入したことが実った。

阪神は5回にウィルソンの2点適時打で追いついたが、6回以降は無安打に終わり、球団初の11連敗。《福井新聞》

【橋本龍太郎前首相】首相外交最高顧問に就任

小渕恵三首相は15日午後、橋本竜太郎前首相を首相公邸に招いて会談し、日ロ関係を中心とした外交問題の助言、協力を仰ぐ「首相外交顧問」の就任を要請、橋本氏は受諾した。《福井新聞》

1997 平成9年8月15日(金) 平成3142日目

【サッカー・ラモス瑠偉選手】京都から川崎への復帰が決定

【橋本龍太郎首相】戦後52年「深い反省」

52回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の「全国戦没者追悼式」が東京千代田区の日本武道館で開かれた。橋本龍太郎首相は昨年に続いてアジアなどの戦争犠牲者に対し「深い反省とともに謹んで哀悼の意を表する」と述べた。首相が「反省」という表現で、日本の加害責任に触れるのは1994年当時の村山富市首相から続いており、式辞での「反省」が定着した。《福井新聞》

1996 平成8年8月15日(木) 平成2777日目

【ダイエー・秋山幸二選手】通算1000得点

【西武・清原和博選手】通算1000四死球

【広島・緒方孝市選手】1イニング2三振

【橋本龍太郎首相】日本の加害責任に追求

51回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の「全国戦没者追悼式」が東京千代田区の日本武道館で開かれた。橋本龍太郎首相はアジアなどの戦争犠牲者に対し「深い反省とともに哀悼の意を表したい」と述べ、村山富市前首相と同じく「反省」という表現で、自民党の首相としては初めて日本の加害責任に触れた。《福井新聞》

1995 平成7年8月15日(火) 平成2411日目

【誕生日】伊藤祐奈さん《女優》

【村山談話】

村山富市首相は15日午前、首相官邸で記者会見し、戦後50年に当っての首相談話を発表した。首相はこの中で、過去の戦争に関し「国策を誤り、植民地支配と侵略によって、アジアの諸国民に多大な損害と苦痛を与えた」との歴史認識を示した。その上で「痛切な反省と心からのおわびの気持ち」を表明。平和の理念と民主主義を堅持する重要性を強調、核兵器の究極的廃絶を目指す決意を明らかにした。《福井新聞》

1994 平成6年8月15日(月) 平成2046日目

【 JT株入札開始】嫌煙団体が買い付け自粛を要請

日本たばこ産業(JT)株の大口投資家を対象とする入札が15日から始まり、10月27日の上場に向けて証券関係者の関心が高まってきた。一方で、嫌煙運動を続けている団体が早速、有力投資家にJT株購入を自粛するよう要請するなどたばこと健康をめぐる議論が活発になってきた。

嫌煙運動団体の「タバコと健康全国健康会」(横田文吉会長)は15日、生命保険会社や銀行などの機関投資家163社へJT株の買い付けを見送るように申し入れた。「JT株購入には、有害商品を販売する会社に加担し、国民福祉に反する」と批判している。《福井新聞》

【村山富市首相】「反省と哀悼の意」

49回目の終戦記念日の15日、政府主催の「全国戦没者追悼式」が天皇、皇后両陛下をお迎えして東京・北の丸公園の日本武道館で行われた。村山首相がアジアなどの戦争犠牲者に対し「深い反省とともに哀悼の意を表す」と述べ、首相式辞として初めて日本の加害責任に触れた。

土井衆院議長も昨年に続いて未解決の戦後補償問題に言及。来年の「戦後50年」を前に、桜井前環境庁長官の侵略戦争否定発言・辞任問題や、戦後補償、被爆者援護法などへの政府の対応に内外の注目が集まる中、立法・行政の長が日本の戦争責任を問い直し、戦後補償問題にも触れる異例の式典となった。《福井新聞》

1993 平成5年8月15日(日) 平成1681日目

【細川護熙首相】アジアに哀悼の意

48回目の終戦記念日の15日、政府主催の「全国戦没者追悼式」が東京都千代田区の日本武道館で天皇、皇后両陛下をお迎えして開かれた。式典には各都道府県の遺族代表をはじめ、細川首相や閣僚ら計約7200人が参列。

細川首相はこの席で、歴代首相として初めてアジアの戦争犠牲者と遺族に哀悼の意を表明した。また土井衆院議長も戦争責任に触れた式辞を読み上げ、自民党政権のこれまでとは様変わりした式となった。《福井新聞》

【世界陸上女子マラソン】浅利純子選手が金、安部友恵選手が銅メダル獲得

第4回世界陸上選手権大会第2日は15日、ドイツのシュツットガルトで行われ、女子マラソンでは浅利純子(ダイハツ)が2時間30分3秒で優勝。日本の女子選手としては五輪、世界選手権を通じて、初の金メダル獲得となる快挙を達成した。安部友恵(旭化成)も2時間31分1秒で3位に入る健闘。松野明美(ニコニコドー)は11位だった。《共同通信》

1992 平成4年8月15日(土) 平成1316日目

【戦没者追悼式】

47回目の終戦記念日を迎えた15日、東京千代田区の日本武道館で天皇、皇后両陛下をお招きして政府主催の「全国戦没者追悼式」が行われた。国連平和維持活動(PKO)協力法が施行され、秋の天皇訪中が決まる一方で、従軍慰安婦問題などアジアからの戦後補償の声が高まる中、全国各地で反戦平和を訴えるさまざまな催しが午後も続いた。《福井新聞》

【宮沢内閣】12閣僚が靖国神社を参拝

終戦記念日の15日、宮沢内閣の閣僚のうち山下厚相、羽田蔵相た12閣僚が東京・九段の靖国神社に参拝した。渡部通産相ら3閣僚が既に14日までに参拝をすませており、これを含めると計15閣僚が靖国参拝を実施した。宮沢首相は「適当な時期」に私的な立場で参拝したいとの意向を示しているが、アジア諸国に対する外交上の配慮などから、15日の参拝は見送った。《福井新聞》

1991 平成3年8月15日(木) 平成950日目

【戦没者追悼式】

46回目の終戦記念日の15日、政府主催の「全国戦没者追悼式」が東京都千代田区の日本武道館で開かれ、第二次世界大戦で犠牲となった約310万人のめい福を祈り、平和への誓いを新たにした。また国連平和維持活動(PKO)への自衛官派遣問題、朝鮮人強制連行や日本による戦争被害の補償などをテーマに、市民団体が各地で集会を開いた。《福井新聞》

【韓国・盧泰愚大統領】「国連加盟が統一の出発点」

韓国の盧泰愚大統領は、光復節(解放記念日)46周年の15日、記念式典で演説し、韓国と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の国連加盟が「戦争の脅威と対決を除去し真の平和と自主統一の時代を開く出発点になると確信する」と指摘、政治・軍事分野を含むすべての問題を北朝鮮側と制限なしに協議する態勢ができていると述べた。《共同通信》

1990 平成2年8月15日(水) 平成585日目

【誕生日】花原あんりさん《女優》

【琉球銀行】1億円横領して失踪、47歳前支店長を告訴

沖縄最大手の琉球銀行の前支店長(47)が1億円を横領して今月上旬から失そうしていることが明らかになった。同銀行は15日付で前支店長を業務上横領罪で告訴。沖縄県警捜査二課と宜野湾署は告訴を受理、前支店長の行方を捜しているが、所在はつかめていない。《福井新聞》

【宮崎県警】「生意気」と小2を暴行して殺害、中3男子3人を補導

15日午前、宮崎県都城市、運転手Aさん(47)方で、Aさんの三男B君(7つ)が死んでいるのが見つかった事件で、Aさん方に同日午前2時すぎに来ていた同市内の中学3年生の少年3人が、同日夕までの都城署の調べに対し「生意気だと思い、3人で交代で抱き上げては十数回畳の上に落とした」と供述した。このため同署は傷害致死事件と断定、3人を補導し、動機などを詳しく調べている。《福井新聞》

【東京高裁】ホテルニュージャパン火災:社長の控訴棄却

昭和57年2月、死者33人、負傷者20人を出した東京・永田町のホテルニュージャパン火災で業務上過失致死罪に問われ、一審の東京地裁で禁固3年の判決を受けた同社社長横井英樹被告(77)の控訴審判決公判が15日、東京高裁で開かれた。大久保太郎裁判長は「被害者の恐怖、苦痛は言葉に尽くし難く、被害者や遺族の無念さは察するに余りある。被告が後悔していることは認めるが、過失とその結果は重大で一審判決が重過ぎることはない」とし、横井被告の控訴を棄却した。《福井新聞》

1989 平成元年8月15日(火) 平成220日目

【誕生日】岡田将生さん《俳優》

【海部俊樹首相】全国戦没者追悼式に参列

44回目の終戦記念日を迎えた15日、東京・北の丸公園の日本武道館で新天皇、皇后両陛下をお迎えし、政府主催の「全国戦没者追悼式」が行われた。式典には全国から約6600人の遺族と就任間もない海部首相や閣僚、各界代表ら約1000人が参列。正午から1分間の黙とうをささげ、戦争犠牲者310万人のめい福を祈り平和への誓いを新たにした。《福井新聞》

広告




8月14日 > 8月15日 > 8月16日

このページの先頭へ