7月16日

7月16日
7月16日 今日は何の日

サッカー・大迫勇也選手、独1部ケルンと正式契約(平成26年7月16日)

野田佳彦財務相「たばこも酒もオヤジ狩り」(平成23年7月16日)

新潟県中越沖地震(平成19年7月16日)

広島・北別府学投手、通算200勝(平成4年7月16日)

越前海岸岩盤崩落事故(平成元年7月16日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年7月16日(木) 平成10052日目

【トルコ】クーデター鎮圧

トルコで15日夜(日本時間16日早朝)に発生した国軍の一部によるクーデターの試みに関し、ドゥンダル軍参謀総長代行は16日午前の記者会見で「鎮圧された」と明言した。軍と反乱勢力の交戦は約10時間続いたが、当局によると、市民47人を含む190人以上が死亡、1440人が負傷し、将校ら軍関係者2839人が拘束された。《毎日新聞》

【プロ野球オールスターゲーム第2戦】全セ5-5全パ

全パの日本ハム大谷翔平投手(22)が本塁打を含む3安打2打点の活躍で、自身初のオールスター最優秀選手に選ばれた。

投手部門でファン投票、選手間投票で選出されていた大谷は、指先のまめをつぶした影響で打者として出場。「5番指名打者」で先発し、2点を追う5回無死でまずは、自身オールスター初となる左中間への本塁打。7回にも先頭で左前打を放つと、1点を追う8回にはニ死一、二塁から同点打を放ち、シーソーゲームを引き分けに持ち込んだ。《日刊スポーツ》

2015 平成27年7月16日(木) 平成9686日目

【第153回芥川賞】又吉直樹氏「火花」

【第153回芥川賞】羽田圭介氏「スクラップ・アンド・ビルド」

【第153回芥川賞】東山彰良氏「流」

【三井アウトレットパーク北陸小矢部】北陸初のアウトレットモールが富山県にオープン

【台風11号】高知県室戸市付近に上陸

大型で強い台風11号は16日午後11時ごろ、高知県室戸市付近に上陸し、四国と近畿、中国地方の一部を暴風域に巻き込みながら北上した。各地で被害が相次ぎ、1人が死亡、19人がけがを負い、午後11時半時点で近畿、四国、中国の計32市町村が計約33万人に避難勧告を出した。《朝日新聞》

【フェンシング世界選手権・男子フルーレ個人】太田雄貴選手が初の金メダル

フェンシングの世界選手権は16日、モスクワで行われ、2008年北京五輪銀メダリストの太田雄貴(森永製菓)が男子フルーレ個人で初の金メダルを獲得した。日本選手が五輪、世界選手権で優勝したのは初めて。

太田は10年世界選手権の3位以来、5年ぶりで表彰台に上がった。《朝日新聞》

【建築家・安藤忠雄氏】新国立競技場建設費問題で会見

新国立競技場のデザイン選考で、審査委員会の委員長を務めた建築家の安藤忠雄氏(73)が16日午前、東京都内のホテルで記者会見を開き、「私たちが頼まれたのは、デザイン案を決めるまで。選んだ責任はあるが、2520億円になった理由を私も聞きたい」と批判の矛先が自分に向くことに反論した。《朝日新聞》

【安全保障関連法案】衆議院本会議で可決

hqdefault-7
https://www.youtube.com/

今国会最大の焦点である安全保障関連法案が16日午後の衆院本会議で採決され、与党などの賛成多数で可決、参院に送付された。《時事通信》

2014 平成26年7月16日(水) 平成9321日目

【サッカー・大迫勇也選手】独1部ケルンと正式契約

サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会の日本代表FW大迫勇也が16日、ドイツ1部リーグのケルンと正式契約した。背番号は13に決まった。

クラブの練習場で取材に応じ「目の前の試合に勝つことが大事で、その試合で(自分が)点を取ることが大事。定位置争いはどのチームでもあることで、自分が成長して試合に出て点を取りたい」と意気込んだ。《共同通信》

【大相撲名古屋場所4日目】平幕嘉風、横綱日馬富士破り初金星

大相撲名古屋場所4日目(16日・愛知県体育館)横綱日馬富士は平幕嘉風の肩透かしに屈し、初黒星を喫した。嘉風は32歳3カ月27日で初金星を獲得した。年6場所制となった1958年以降では最年長記録。《共同通信》

2013 平成25年7月16日(火) 平成8956日目

【二社一寺共通拝観券】日光東照宮・二荒山神社・輪王寺の共通拝観券がこの日をもって廃止

【バスケット・五十嵐圭選手】ご結婚

プロバスケットボールの五十嵐圭選手(33)とフジテレビの本田朋子アナウンサー(29)が16日、婚姻届を提出したことがわかった。

五十嵐選手は同日付の自身のブログで「本日婚姻届けを提出致しました」と報告し、ほぼ同時にブログを更新した本田アナも「今日から新しい家族が増え、とても嬉しく、とても心強く感じています」と喜んでいる。《オリコン》

【東京証券取引所】大証の株式市場を統合して初の取引開始

東京と大阪の両証券取引所が16日、現物株の市場を統合し、東京証券取引所で初めての取引がトラブルなく始まった。大阪から上場企業1100社を引き継いだ東証では、上場社数が3423社に増えた。前日に海外市場で株高が進んだのを受け、日経平均株価も上昇して始まった。《日経新聞》

2012 平成24年7月16日(月) 平成8591日目

海の日

【桂三枝さん】六代目「桂文枝」襲名(会見は5日)

落語家の桂三枝さん(69)が16日、上方落語の大名跡「桂文枝」の六代目を襲名し、なんばグランド花月(大阪市中央区)で襲名披露公演がスタートした。

文枝さんは「皆さんに育てていただいた三枝を胸に、今日から文枝としてやっていきます」と決意を語り、満員の客席から大きな拍手が沸き起こった。襲名披露公演は来年にかけて全国各地で開く予定だ。《日経新聞》

【WBAスーパーフェザー級タイトル戦】内山高志選手、5度目の防衛

【WBCフライ級タイトル戦】五十嵐俊幸選手、初戴冠

プロボクシングのダブル世界タイトルマッチは16日、埼玉・ウイングハット春日部で行われ、世界ボクシング協会(WBA)スーパーフェザー級チャンピオンの内山高志(ワタナベ)は、挑戦者のマイケル・ファレナス(フィリピン)と3回負傷引き分けで5度目の防衛に成功した。

2回に偶然のバッティングで内山が右目上を軽く切り、3回にも相手の頭が再び右目上の傷に当たり、続行不可能と判断された。王座は守ったものの内山は「こんな試合ですみません」と繰り返し、何度も頭を下げた。

王者ソニー・ボーイ・ハロ(30=フィリピン)に挑戦した同級1位五十嵐俊幸(28=帝拳)は、12回判定2-1で勝ち、新チャンピオンとなった。《日刊スポーツ》

【サッカー・宮本恒靖選手】引退試合

昨年限りで現役を引退した宮本恒靖氏の引退試合が16日、ホームズスタジアム神戸で行われた。試合には三浦敦寛氏、中田英寿氏ら日本代表時代のチームメイトも終結。

スタンドには「恒さん 17年間おつかれさまでした サッカーをだいすきにしてくれてありがとう」などの横断幕が掲げられ、約1万5千の観衆がピッチでの最後の姿に別れを惜しんだ。《神戸新聞》

2011 平成23年7月16日(土) 平成8225日目

【野田佳彦財務相】「たばこも酒も税制を通じたオヤジ狩りみたいなものだ」

野田佳彦財務相は16日、横浜市内で開かれた討論会で、東日本大震災の復興財源として、与謝野馨経済財政担当相が検討を求めているたばこ税や酒税の増税について、「国民理解を得やすいとも言われるが、税制を通じた『おやじ狩り』みたいなもので、こんなことやっていいのかという議論もある」と述べ、慎重な姿勢を示した。

野田氏は「(復興財源の)税目をどうするかの議論をきっちりつけていくのが私の仕事だ」と具体的な増税論議を進めていく意欲を示し、税目については「所得税、消費税、法人税は国の税収の75%あり、ここをどう使うかだ」と強調した。《毎日新聞》

2010 平成22年7月16日(金) 平成7860日目

【玉置浩二さん・青田典子さん】ご結婚

【余部鉄橋】架け替え工事のため1世紀近い歴史に幕

高さ約41メートル、東洋一の規模とうたわれたJR山陰線の余部鉄橋(兵庫県香美町)が16日夜、最終列車の通過で98年間の歴史に幕を閉じる。

1986年12月には、突風にあおられた回送列車が橋から転落、カニ加工工場を直撃し、従業員ら計6人が死亡する惨事が起きた。強風でも安全に列車が通れるよう、防風壁を備えたコンクリート製の橋を隣に建設中で、17日から架け替えのため鉄橋を撤去する工事が始まる。

鉄橋は鋼鉄製のやぐら形の橋脚11組で橋げたを支える構造で、1912年に完成。長さ約310メートル、地上からの高さは約41メートルで、谷を渡る壮大な景観が観光スポットとしても人気を集めた。

新しい橋は8月12日に開通。古い橋は橋脚3本分の区間を保存し、2012年度に「空の駅」として日本海が一望できる展望台に生まれ変わる予定。《共同通信》

【首都高速・山手トンネル】重さ1.6tの看板が路上に落下

16日午前2時45分ごろ、東京都渋谷区元代々木町の首都高速・中央環状線(外回り)初台南出口付近の山手トンネルで、重さ1.6tの看板が路上に落下する事故が発生した。人や車両への被害はなかった。

原因は不明で、首都高速道路会社が調査中だ。落下事故が起きた地点がある大橋JCT(ジャンクション)~西新宿JCTの約4.3kmの区間は、3月28日に開通したばかり。《日経新聞》

【菅内閣】資産公開

菅直人首相と閣僚の計18人が6月の内閣発足時の保有資産を16日、公開した。配偶者ら家族分を含めた総資産の平均は3286万円。額面株式廃止で現行の公開制度になった2001年以降最低。首相も歴代で最も少ない2240万円だった。久々に登場した「非世襲首相」で、資産の面では、これまでより庶民的な印象だ。《福井新聞》

2009 平成21年7月16日(木) 平成7495日目

【東京地裁】エレベーター死亡事故:シンドラー社側5人を在宅起訴

東京都港区で2006年、都立高校2年のAさん(当時16)が自宅マンションのエレベーターに挟まれて死亡した事故で、東京地検は16日、製造元のシンドラーエレベータ(江東区)の元部長ら2人と、事故当時に保守点検を請け負っていたエス・イー・シーエレベーター(台東区)の社長ら3人の計5人を業務上過失致死罪で在宅起訴した。《日経新聞》

【ソフトボール・高山樹里選手】ボブスレー挑戦表明

ソフトボール日本代表の元エースで2000年シドニー五輪銀、04年アテネ五輪銅メダリストの高山樹里(32)=豊田自動織機=が16日、ボブスレー女子2人乗りで来年のバンクーバー冬季五輪出場を目指す意向を明らかにした。

日本ボブスレー・リュージュ連盟によると、他競技の五輪メダリストの挑戦は初めて。

7月上旬にテストを受けて代表候補になった高山は「もう一度世界の舞台で戦いたいと思い、挑戦を決めた。ソフトボールで培ったものを最大限生かして頑張りたい」と話した。ソフトボールは続けるが、当面はボブスレーに重点を置く。《共同通信》

【宮崎県・東国原英夫知事】衆院選出馬「断念」表明

自民党から次期衆院選への出馬要請を受けていた宮崎県の東国原英夫知事は16日、県庁で緊急記者会見し、「出馬(要請)はお受けできない」と述べ、不出馬を表明した。

同党の古賀誠選挙対策委員長から同日、全国知事会の地方分権に関する提言を政権公約(マニフェスト)に百パーセント盛り込むことは難しいとの書簡による回答があり、出馬の条件が満たされなかったためとしている。《時事通信》

【自民党執行部】両院総会開催を見送り

麻生太郎首相の衆院解散方針に反対する自民党の中川秀直元幹事長らは16日午前、両院議員総会開催に必要な党所属国会議員の3分の1(128人)を超える133人分の署名を細田博之幹事長に手渡し、週内に開くよう申し入れた。署名には与謝野馨財務相と石破茂農相も参加した。

党執行部は両院議員総会を開催しない方針を固め、代わりに衆参両院議員による「緊急集会」を首相も出席し21日午前に開く方向で調整に入った。17日に方針を決め各議員に通知する見通し。首相は21日午後に衆院解散を断行する意向だ。《福井新聞》

2008 平成20年7月16日(水) 平成7130日目

【愛知・東名高速】中2男子がバスジャック

愛知県の東名高速道路で16日発生したバスジャック事件で、県警に身柄を確保された男は山口県宇部市の中学2年の少年(14)と分かった。

少年は15日未明に家出し、家族が山口県警宇部署に家出人捜索願を出していた。愛知県警は16日、少年を監禁と銃刀法違反容疑で現行犯逮捕、少年は調べに「親にしかられ、嫌がらせしてやろうと思った」と供述しているという。

調べでは、少年は同日午後0時55分ごろから約1時間、JR東海バス(名古屋市中川区)の名古屋駅発東京駅行き高速バス「スーパーライナー」号内で、男性運転手(39)の首に果物ナイフ(刃渡り約10センチ)とペティナイフ(同12センチ)を突きつけ、運転手と乗客計11人を監禁した疑い。

少年は運転手に「走れ」などと要求。バスに乗り合わせた同社の男性社員(41)が事件発生直後に会社を通じ県警に通報してから約15分後、携帯電話で自ら「バスジャックした。パトカーが追尾しているのを知っている」と110番していた。

調べに「一般道ではバスを止められる恐れがあるため、高速道路に入ってからナイフを持ち出した」と供述しているという。ナイフは名古屋駅近くの100円ショップで購入していた。

県警はバスが豊田インターを過ぎた付近から前後を捜査車両ではさみ込むなどして停車させ、携帯電話で少年を説得した。「東京に行くんだ」と言う少年をなだめ、バスを美合(みあい)パーキングエリア(同県岡崎市保母町)に誘導した。

ドア越しに捜査員が説得を続けたところ、少年はナイフを座席近くに置き、乗客を解放。捜査員が突入した際も抵抗しなかった。《毎日新聞》

【民主党・国民新党】選挙協力で合意

民主党の小沢一郎代表と国民新党の綿貫民輔代表は16日夕、全国郵便局長会議(全特)の浦野修会長を交えて都内で会談した。両氏は、次期衆院選での選挙協力と、政権交代実現後の郵政民営化見直しなどを協議し、合意文書に署名した。《福井新聞》

広告




7月15日 > 7月16日 > 7月17日

2007 平成19年7月16日(月) 平成6764日目

【新潟県中越沖地震】

16日は何の日 新潟県中越沖地震

16日午前10時13分ごろ、新潟県上中越沖(新潟市の南西約60キロ)を震源とする強い地震があり、新潟県柏崎市、長岡市、刈羽村、長野県飯綱町で震度6強、新潟県上越市、小千谷市、出雲崎町で震度6弱を記録。

東北から関東、東海にかけて震度3以上を観測した。余震は70回を超え、震度6弱もあった。気象庁は今後も最大6弱の余震の恐れがあるとして警戒を呼びかけている。《福井新聞》

新潟県中越沖地震は、2007年(平成19年)16日10時13分23秒(JST)に発生した、新潟県中越地方沖を震源とする地震である。地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.8。中越地方では2004年(平成16年)の新潟県中越地震以来のマグニチュード6以上および震度5弱以上を観測した地震となった。《Wikipedia》

【安倍晋三首相】中越地震被災地を視察

安倍晋三首相は16日午後、新潟県中越沖地震の被災地を視察し、同日夜に官邸で災害対策関係閣僚会合を開催した。首相は「一日も早く困難を脱し、安心して生活できるようライフラインの確保、交通復旧に万全を期す。不安を解消するよう連携をお願いする」と各閣僚に指示した。

官邸から陸上自衛隊ヘリで新潟県柏崎市に入った首相は、同市の柏崎小学校に避難した被災者を慰問。「皆さんが普通の生活に戻れるよう復興、復旧に全力を尽くす」と呼び掛けた。また同市役所で記者団に「地震で亡くなった方々にお悔やみ申し上げる。救命、救難活動、道路復旧、水道、ガスなどライフラインの復旧に全力を挙げる」と述べた。《福井新聞》

2006 平成18年7月16日(日) 平成6399日目

【相撲協会】カメラマンに暴行、露鵬関を3日間の出場停止処分

日本相撲協会は16日、愛知県体育館で理事会を開き、大相撲名古屋場所7日目の15日に新聞社の男性カメラマン2人に暴行を加えた東前頭3枚目の露鵬(26)=ロシア出身、大嶽部屋=に16日の8日目から3日間の出場停止処分、師匠の大嶽親方(元関脇貴闘力)に10%の減俸3カ月の処分を下した。

相撲協会広報部によると、戦前の幕内で無気力相撲による出場停止はあったが、土俵外のことでの出場停止処分は初めて。露鵬は8日目の栃東戦が不戦敗、その後2日間は休場となる。高砂広報部長(元大関朝潮)は「いろんな意見があった中で(この処分に)落ち着いた」と話した。《共同通信》

【ソフトバンク・寺原隼人投手】プロ初完封勝利

日本ハム0−5ソフトバンク

ソフトバンクの寺原がプロ初完封し、5月6日以来の3勝目を挙げた。球威があり2安打に抑えた。打線は1回二死二塁から松中の中前打で先制。ズレータの19号ソロなど4回までに5点を奪った。日本ハムは先発八木が誤算だった。《福井新聞》

【大阪市天王寺動物園】有料入園者数1億人突破

大阪市天王寺動物園(天王寺区)の有料入園者が16日、開園から91年目で1億人を達成した。記念式典で宮下実園長(56)は「無料入園者も合わせると1億数千万人で、ほぼ日本の人口(に匹敵する人)が来てくれたことになりうれしい。緑の少ない大阪で地球環境を知る場にしたい」と述べた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】サミットで拉致問題に言及

主要国(G8)首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)は16日夕、北朝鮮のミサイル発射問題や、イスラエルの核問題、イスラエルのレバノン侵攻で緊迫した中東情勢など政治問題をめぐり討議に入った。

小泉純一郎首相は北朝鮮による拉致問題について、国際社会が解決に向け連携して取り組むべきとの考えを表明した。《共同通信》

2005 平成17年7月16日(土) 平成6034日目

【福井・JR北陸線】トンネル内で普通電車が故障、寝台特急が押し出す

16日13時45分頃、JR北陸線の北陸トンネル内で、普通電車(敦賀発福井行き)が故障のため動けなくなった。約1時間15分後に後続のトワイライトエクスプレスに後押しされて運転再開し、今庄駅で乗客約50人を降ろした。この間、乗客は冷房が止まった車内に閉じ込められたが、体調を崩した人はいなかった。《毎日新聞》

【MLB・デビルレイズ】野茂英雄投手に戦力外通告

米大リーグ、デビルレイズは16日、野茂英雄投手(36)に戦力外通告をした。球団は今後10日間、野茂を、保有権の放棄を告知するウエーバーにかけ、他球団からのトレード、あるいは獲得の申し込みを待つ。獲得申し込みがない場合、野茂はマイナーと契約するか、自由契約となって自由に移籍交渉をするかの選択になる。 《毎日新聞》

2004 平成16年7月16日(金) 平成5669日目

【秋田拠点センターアルヴェ】グランドオープン

14.17.15.png
ALVE | 複合商業施設アルヴェ 秋田新都心ビル 秋田駅直結

【性同一性障害特例法】施行

性同一性障害を持つ人々が、戸籍上の性別を変更することを可能にする「性同一性障害者の性別取り扱い特例法」が16日に施行される。同法は昨年7月に国会で可決。家庭裁判所で戸籍上の性別を変更ができるようになったが、20歳以上▽結婚していない▽子どもがいない▽生殖が不能、などの条件があり変更ができる人々は限られる。《毎日新聞》

【横浜・佐々木主浩投手】通算289セーブポイント

横浜の佐々木主浩投手は16日、広島14回戦で今季19セーブ目を記録し米大リーグ、ホワイトソックスの高津臣吾投手がヤクルト時代にマークした通算最多セーブポイントのプロ野球記録289に並んだ。同投手は1990年4月11日の広島戦で初セーブポイントとなるセーブを挙げている。《福井新聞》

2003 平成15年7月16日(水) 平成5303日目

【夏の思い出】ケツメイシ:7枚目のシングル発売


夏の思い出

【アサヒ本生アクアブルー】発売

アサヒ 本生アクアブルー 350ml×24本
アサヒ 本生アクアブルー 350ml×24本

【世界水泳シンクロFRC】日本が金メダル獲得

【プロ野球オールスター第2戦】全パ3-5全セ

2003年プロ野球サンヨーオールスターゲーム第2戦、全パシフィックー全セントラルは16日、千葉マリンスタジアムで行われ、全セが5−3で競り勝った。通算成績は全セの61勝71敗8分け。最優秀選手には金本(阪神)が選ばれた。

全セは1、3回に金本が2打席連続ソロ本塁打し、5回にも金本の犠打で1点を追加。6回にはアリアス(阪神)が2試合連続本塁打するなど着実に加点した。

全パは第1戦でも本塁打したカブレラ(西武)の2打席連続アーチなどで反撃したが、逃げ切られた。《福井新聞》

【参院】竹中氏問責案を否決

参院は16日の本会議で民主党が提出した竹中平蔵金融・経財担当相に対する問責決議案を自民、公明、保守新の与党3党の反対で否決した。自民党の魚住汎英、桜井新両氏が途中退席、採決に加わらず「造反」した。

これを受け、野党4党は幹事長・書記局長会談で、小泉内閣の不信任決議案を共同提案する方向で調整を進めることで一致した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】豪・ハワード首相と会談

小泉純一郎首相は16日夕、オーストラリアのハワード首相と首相官邸で会談した。両首脳は北朝鮮の核問題について、米朝中に日韓を加えた多国間協議で解決すべきだとの認識で一致。核、ミサイル、拉致問題で日豪両国が緊密に協力することを確認した。《福井新聞》

2002 平成14年7月16日(火) 平成4938日目

【湊町リバープレイス】完成記念式典

若者向けの音楽ホール「なんば Hatch」などを備えた大阪市の複合施設「湊町リバープレイス」(同市浪速区)が完成し16日、記念式典が行われた。道頓堀川沿いにイベント広場も設け、同市は「若者文化の発信拠点に」と期待している。《福井新聞》

【柔道・吉田秀彦選手】総合格闘技参戦を発表

終わりなき挑戦〜柔道家・吉田秀彦の生き様〜
終わりなき挑戦〜柔道家・吉田秀彦の生き様〜

バルセロナ五輪の柔道78キロ級金メダル、吉田秀彦氏(32)が総合格闘技へ参戦することが決まった。16日、東京都内のホテルで発表された。柔道の五輪金メダリストの格闘技参戦は日本選手としては初めてで、世界選手権覇者の小川直也選手(34)に次ぐ柔道界の大物の参戦となる。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】閣僚に指導力発揮を指示

政府は16日の閣僚懇談会で、国会議員と官僚の在り方に関する小泉内閣としての新ルールである「ガイドライン(指針)」を申し合わせた。小泉純一郎首相は「政官関係の適性確保に指導力を発揮してほしい」と指示した。鈴木宗男衆院議員による外務省への働きかけなどを念頭に、内閣が再発防止に全力で取り組む姿勢をアピールするのが狙い。《福井新聞》

2001 平成13年7月16日(月) 平成4573日目

【IOC】ジャック・ロゲ氏を新会長に選出

国際オリンピック委員会(IOC)の第112回総会は16日、フアン・アントニオ・サマランチ会長(81)の退任に伴う新会長選を実施し、ジャック・ロゲ理事(59)=ベルギー=が2回目の投票で他の4候補を破り当選した。任期は最初が8年で、再選が可能。《共同通信》

【警視庁】ハイヤー代水増しして2200万詐取、外務省課長補佐ら逮捕

沖縄サミットのハイヤー代を水増しして公金約2200万円をだまし取ったとして警視庁捜査二課は16日、詐欺の疑いで外務省経済局総務参事官室の課長補佐A容疑者(45)=さいたま市=と同室事務官B容疑者(38)=千葉県松戸市=の2人と、大手ハイヤー会社「日の丸リムジン」(東京)の幹部ら2人の計4人を逮捕した。

捜査二課は外務省経済局総務参事官室やA容疑者の自宅、日の丸リムジン本社など関係先十数ヶ所を家宅捜索。外務省の不祥事は機密費詐欺事件に続き、沖縄サミットを舞台にした新たな詐欺事件に発展した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】風邪で日程取りやめ

小泉純一郎首相(自民党総裁)は16日午後、体調不良のため17日に予定されていた公明、保守両党との与党党首会談など、閣議とドミニカのチャールズ首相との会談を除く日程をキャンセルし、静養に充てることを決めた。

小泉首相は16日夜、党本部での民放ラジオ各社のインタビューで、体調を崩したことについて「(自分は)機械じゃない。日程を見てごらんよ」と述べ、過密な遊説日程が原因との見方を強調した。《福井新聞》

2000 平成12年7月16日(日) 平成4208日目

【奈良県警】長女に「毒入り茶」殺人未遂で43歳准看護師逮捕

奈良県警捜査一課と天理署は16日、高校1年生の長女(15)に薬物入りの茶を飲ませて殺そうとしたとして、殺人未遂の疑いで、京都府の公立病院に勤務する准看護婦のA子容疑者(43)=奈良市=を逮捕した。

A子容疑者は「娘を殺そうと思った」と容疑を認めているという。

長女には約3000万円の保険金が掛けられており、県警はA子容疑者が保険金目的で長女の殺害を図った疑いがあるとみて天理署に捜査本部を設置、動機などを詳しく追求している。《福井新聞》

1999 平成11年7月16日(金) 平成3842日目

【寝台特急カシオペア】運転開始

【沖縄・中城村】ひったくり事件の被告が捜査車両を盗んで逃走

16日午後3時ごろ、沖縄県中城村伊舎堂で、ひったくり事件の実況見分のため沖縄県警の捜査車両に乗っていた住所不定、無職A被告(28)=窃盗罪で起訴=が同行の那覇署員のすきをみて、手錠をしたまま車を奪い逃走した。

同県警は緊急配備し、行方を追っていたが、約5時間半後の午後8時40分ごろ、十数キロ離れた同県嘉手納町で検問中の捜査員がタクシーに乗っていた同被告を発見、捜査車両の窃盗の疑いで逮捕した。

県警によると、A被告は那覇署刑事三課の署員3人に連行され現場に来ていた。手錠をかけられ後部座席に座っていたが、捜査員が車外に出たすきに運転席に乗り移ってそのまま逃走した。《福井新聞》

【韓国・大宇自動車】日本で小型車販売へ

韓国の自動車メーカー大宇自動車は16日、来年初めから日本市場で小型車販売に乗り出すことを明らかにした。大宇グループの日本法人「大宇ジャパン」を正規代理店とし、排気量800ccの小型車「マティス」を売り出す計画。

これまでに日本に進出した韓国メーカーは双竜自動車と起亜自動車だが、いずれも販売台数が年間数十台と低迷、事実上撤退している。《福井新聞》

【小渕恵三首相】憲法改正「考えていない」

参院予算委員会は16日、1999年度第1次補正予算案の総括質疑を行い、大森政輔内閣法制局長官は「憲法9条は世上いろいろな誤解もあるので機会をみて改正を考えている」などとした1954年12月の憲法と自衛隊との関係に関する政府見解について「今も変わっていない」と述べ、現在も政府見解として有効との考えを示した。

ただ小渕恵三首相は憲法改正について「国民の間に改正の合意形成があるとは考えていない。現内閣においては改正は考えていない」と述べ、小渕内閣での憲法改正はしないことを強調した。《福井新聞》

1998 平成10年7月16日(木) 平成3477日目

【第119回芥川賞】藤沢周氏「ブエノスアイレス午前零時」

ブエノスアイレス午前零時
ブエノスアイレス午前零時

【第119回芥川賞】花村萬月氏「ゲルマニウムの夜」

ゲルマニウムの夜
ゲルマニウムの夜

【第119回直木賞】車谷長吉氏「赤目四十八瀧心中未遂」

赤目四十八瀧心中未遂
赤目四十八瀧心中未遂

【東京地裁】不法残留者に国保資格

不法残留の外国人でも国民健康保険に入れるかどうかが争われた訴訟で、東京地裁は16日、「在留資格がない外国人でも、定住する意思がある場合は被保険者になれる」との判断を示し、原告の中国人女性(30)が住む東京都武蔵野市に対して保険証発行を命じる判決を言い渡した。

原告側によると、不法残留者に国保加入を認める司法判断は初めて。厚生省は不法残留者を国保に加入しないよう自治体を指導しており、判決は政策にも大きな影響を与えそうだ。《福井新聞》

【梶山静六前官房長官】総裁選出馬固める

橋本龍太郎首相(自民党総裁)の後継を選ぶ自民党総裁選で、出馬見送りの公算だった小渕派の梶山静六前官房長官は16日、擁立を目指す動きが再び強まったことを受けて関係者に立候補の意向を伝えた。

梶山氏は同日午後、立候補の可能性を探っていた河野洋平前総裁と会談。河野氏は梶山氏が出馬した場合には、自らの立候補を見送り全面協力する意向を伝えた。河野氏は、梶山氏の推薦人に加わる方針。梶山氏は近く正式に出馬表明する。《福井新聞》

【命日】奥田敬和さん《第65代運輸大臣》

1997 平成9年7月16日(水) 平成3112日目

【日本テレビ郵便物爆破事件】94年に続き2度目

16日午後0時10分ごろ、東京都千代田区二番町、日本テレビ放送網本社西館3階の総務局で、同局視聴者サービス部長のMさん(52)が郵便物の中身を取り出したところ爆発、Mさんが左手などに軽いけがをした。

郵便物は夜のニュース番組「きょうの出来事」のキャスターを努める看板アナウンサーの井田由美さん(39)あて。現場から乾電池やリード線が見つかり、警視庁は封筒の中に爆発物を仕掛け、井田さんを狙った悪質な事件とみて、爆発物取締罰則違反、傷害の容疑で捜査している。

日本テレビでは1994年12月、人気タレント安達祐実さんあての郵便物が爆発、未解決となっているが、捜査本部は同一人物の犯行の可能性もあるとみて調べている。《福井新聞》

【東京地裁】大韓航空撃墜事件:大韓航空に賠償命令

1983年9月の大韓航空撃墜事件をめぐり、死亡した被害者の遺族7人が大韓航空(本社韓国)に総額5億1000万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は16日、大韓航空に総額約1億3000万円の賠償を命じる判決を言い渡した。国外の航空機事件で、日本の裁判所が航空会社に賠償を命じたのは初めて。

判決理由で、伊東剛裁判長は大韓機が旧ソ連領空に侵入した原因について「INS(慣性航法装置)の自動操縦が機能せず、乗務員がそれに気付かなかった」と認定。

「米ソ冷戦下で、サハリン島など(旧)ソ連の軍事施設上を飛行すれば、撃墜される恐れがあることは予見可能であり、航路逸脱と事件発生の間には因果関係がある」として、過失責任を認めた。《福井新聞》

1996 平成8年7月16日(火) 平成2747日目

【東京地裁】松本サリン事件「松本被告が犯行を指示」

松本サリン事件とサリン量産プラント事件で殺人ほう助や殺人予備罪などに問われたオウム真理教元幹部F被告(35)に対し、東京地裁の若林正樹裁判長は16日「犯行の重要な部分に関与した」として、懲役10年(求刑懲役12年)を言い渡した。

オウム真理教事件ではこれまでで最も重い刑。判決は松本サリン事件が教団代表松本智津夫被告(41)=教祖名麻原彰晃=の指示で実行されたとし、動機は教団に敵対するとみなした裁判官らの排除とサリンの実験と認定した。《福井新聞》

1995 平成7年7月16日(日) 平成2381日目

【警視庁・長野県警】松本サリン事件:麻原被告ら12人を再逮捕

昨年6月の松本サリン事件で、警視庁と長野県警の合同捜査本部は16日、殺人、同未遂容疑で教祖の麻原彰晃被告(40)=本名松本智津夫=をはじめ教団幹部ら計12人を一斉に再逮捕した。

教団幹部らが「麻原被告から直接、犯行を指示された」と供述したことから、捜査本部は麻原被告が指示したと断定。犯罪史上初めてサリンを使い、死者7人を出した大量殺人事件は、発生から一年余で解決に向かった。《福井新聞》

【村山富市首相】「水俣病の被害拡大は国の責任」

村山富市首相は16日午後、参院選遊説先の福岡市で記者会見し、水俣病未認定患者の救済問題に関連して「(病禍の拡大や第二水俣病発生の)経過を考えると段階、段階で企業と行政が手を打っていれば、拡大して繰り返すことはなかった。そういう意味の責任を反省せざるを得ない」として述べ、歴代首相として初めて水俣病の拡大に対する国の責任を事実上認めた。《福井新聞》

1994 平成6年7月16日(土) 平成2016日目

【和歌山・世界リゾート博】開幕

hanseikip
http://www.nwn.jp/feature/20140802hanseiki/

海にちなんだテーマパークやヨット試乗、キャンプなど入場者参加型の博覧会「世界リゾート博」が16日、和歌山市・和歌浦の人工島「和歌山マリーナシティ」で始まった。

初日は午後5時までに2万1000人が詰め掛けた。日中、一時は36度を超す猛暑となり、会場内の救護センターでは9人が日射病や脱水症状を訴え、手当てを受けた。《福井新聞》

1993 平成5年7月16日(金) 平成1651日目

【横浜ランドマークタワー】開業

【WBCフライ級タイトル戦】ユーリ・アルバチャコフ選手、3度目の防衛に成功

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦は16日、神戸市のワールド記念ホールで行われ、チャンピオンのユーリ・アルバチャコフ(協栄)が挑戦者の同級1位、イサイアス・サムディオ(米国)に3-0の判定で勝ち、3度目の防衛に成功した。《福井新聞》

1992 平成4年7月16日(木) 平成1286日目

【誕生日】山田哲人さん《野球》

【 JR西日本】681系第一編成を公開

JR西日本が開発を進めていた湖西線、北陸本線用の新型車両「HS雷鳥」が完成、16日公開された。時速160キロでの走行が可能で、北陸新幹線を暫定的に走るスーパー特急の原型車両となる。北陸線に新型車両が投入されるのは約17年ぶり。《福井新聞》

【日本電気】表記を「NEC」に統一

日本電気は16日、登記上の社名「日本電気」は従来通り用いるが、日常の呼称、表記を「NEC」に統一する、と発表した。関係会社の名称についても登記社名とは別に、「日本電気」の部分を「NEC」の呼び名に替え、対外的にPRしていく。《福井新聞》

【広島・北別府学投手】通算200勝達成

広島5−1中日

北別府が8回を6安打の好投で10勝目を挙げ、通算200勝を達成した。

北別府は2回無死一、二塁のピンチを三重殺で切り抜けると波に乗った。9回、大野にマウンドを譲るまで、3回以降は本来の制球の良さを取り戻し、切れのあるスライダーを有効に使った。失点は5回、大豊に浴びた本塁打による1点のみに抑えた。

打線は4回にブラウンのソロ本塁打で先制。同点の6回には一死から四球を挟む4長短打などで4点挙げ、北別府を後押しした。《福井新聞》

1991 平成3年7月16日(火) 平成920日目

【警察庁】捜査に「DNA鑑定」導入へ

事件現場のわずかな血液などから遺伝子本体のデオキシリボ核酸(DNA)を抽出して個人を識別する「DNA鑑定」について、警察庁は16日までに、来年度から犯罪捜査に導入することを決めた。

DNA鑑定は個人の遺伝子情報をめぐるプライバシーや刑事手続きに絡む問題も残されており、警察庁がガイドラインを作った上で、警視庁や大阪府警などで運用する方針。《福井新聞》

【 NHK経営委員会】国会虚偽答弁:島桂次会長の辞任を承認

島桂次会長の辞意表明を受けてNHK経営委員会は16日午後、東京都渋谷区のNHK放送センター内で臨時経営者会議を開き、9人の出席者全員一致で島会長の辞任を承認した。

後任については「できる限り速やかに決める」とし、会長代行は置かず、当分の間は放送法第26条の規定に基づき、小山森也副会長が会長の職務を行うことになった。《福井新聞》

1990 平成2年7月16日(月) 平成555日目

【誕生日】モデル・ダレノガレ明美さん

【第103回芥川賞】辻原登氏「村の名前」

村の名前 (文春文庫)
村の名前

【第103回直木賞】泡坂妻夫氏「蔭桔梗」

蔭桔梗 (新潮文庫)
蔭桔梗

【フィリピン・ルソン島地震】

フィリピン・ルソン島で16日午後4時半ごろ、マグニチュード(M)7.7の大地震が発生した。

被害はマニラ首都圏のほかルソン中部、北部地域に広がり、建物崩壊や土砂崩れなどで国軍発表によると、午後10時現在、死者総数は89人に達した。

フィリピン地震火山研究所の発表によると、地震は45秒間にわたって続き、震源はルソン島ヌエバエシハ州の州都カバナツアンの南東10キロの地点。

フィリピンの震度階ではマニラは震度7、北イロコス州でも震度6を記録した。《共同通信》

【命日】若原一郎さん《歌手》

決定版 若原一郎
決定版 若原一郎

1989 平成元年7月16日(日) 平成190日目

【越前海岸岩盤崩落事故】

hqdefault-1
https://www.youtube.com/

16日午後、越前町玉川の国道305号線で大規模ながけ崩れが発生、落石防止用のロックシェッドを突き破り、走行中の滋賀県彦根市内の15人乗りマイクロバスを押しつぶした。

同町職員、地元消防団らが必死の救助活動を進めているが、17日午前1時10分現在、10人の死亡が確認され残る5人も絶望的とみられている。

現場付近はがけが直角に切り立ち、落石やがけ崩れの多い危険箇所で、昭和52年5月にも同じ場所で大規模な土砂崩れが起きている。15日夜から16日朝にかけて付近は局地的な雨に見舞われており、地盤が緩んで大惨事につながった。《福井新聞》

【全日本選抜柔道別選手権95キロ超級】小川直也五段が優勝

世界柔道選手権の日本代表最終選考会を兼ねた第22回全日本選抜柔道体重別選手権は16日、福岡市民体育館で7階級を行い、注目の95キロ超級では小川直也(明大)が2年ぶり2度目の優勝をした。

4月の全日本選手権決勝の再現となった95キロ超級決勝は小川が1分20秒、豪快な支え釣り込み足で関根英之(東海大)を投げ飛ばし一本勝ちした。《福井新聞》

【大相撲名古屋場所千秋楽】横綱千代の富士が28度目の優勝

大相撲名古屋場所千秋楽(16日・愛知県体育館)史上初の同部屋横綱同士の優勝決定戦の末、千代の富士が2場所ぶり28度目の優勝を飾った。

千代の富士は大関北天佑にいいところなく寄り切られて3敗目。大関旭富士を押し出した北勝海と12勝3敗で並び、決定戦にもつれこんだ。

だが決定戦で千代の富士は弟弟子北勝海の押しを防いで、左四つがっぷりから右上手投げで投げ飛ばし優勝を決めた。《福井新聞》

【命日】ヘルベルト・フォン・カラヤンさん《指揮者》

広告




7月15日 > 7月16日 > 7月17日

このページの先頭へ