7月9日

7月9日
7月9日 今日は何の日

ヤクルト・由規投手、1771日ぶりの1軍マウンド(平成28年7月9日)

拉致被害者・曽我ひとみさん、インドネシアで家族と再会(平成16年7月9日)

プロ野球・ロッテ、連敗を18で止める(平成10年7月9日)

京都仏教会、京都ホテル宿泊者の拝観を拒否(平成6年7月9日)

坂野重信自治相「消費税は税率4%が良い」(平成元年7月9日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年7月9日(土) 平成10045日目

【大西卓哉宇宙飛行士】ISSに到着

大西卓哉さん(40)ら日本、米国、ロシアの飛行士3人が乗ったソユーズ宇宙船が9日午前7時すぎ(日本時間同日午後1時すぎ)、国際宇宙ステーションにドッキングした。大西さんは約4カ月にわたる長期滞在に臨む。

ドッキング後、ステーションの気密性を確かめた上で扉を開いて中に入り、モスクワ郊外のツープ管制センターと交信。ステーションで働く飛行士は、現在滞在中の3人と合わせ計6人になる。《共同通信》

【ヤクルト・由規投手】1771日ぶりの1軍マウンド

7月9日は何の日 ヤクルト由規投手がカムバック

ヤクルト2-8中日◇9日◇神宮

元日本人最速投手が不屈の魂でカムバックした。ヤクルト由規投手(26)が、本拠地・神宮での中日戦に先発。11年に右肩痛を発症し、同年9月3日巨人戦(神宮)以来、1771日ぶりの1軍マウンドに上がった。最速149キロ、5回0/3を10安打6失点。13年の右肩手術、育成選手から再スタートなどの苦闘を乗り越え、敗戦投手にも力強い復活の1歩を刻んだ。《日刊スポーツ》

【サッカー・長谷部誠選手】ご結婚

サッカー日本代表主将のMF長谷部誠(32=フランクフルト)が9日、自身の公式サイトを更新し、モデルの佐藤ありさ(27)と同日に婚姻届を提出したことを発表した。長谷部は大ファンのバンド「Mr.Children」の歌詞を引用し、「訪れるであろう困難に対しても2人で共に手を取り、笑みを絶やさず、謙虚に歩んでいきたいと思っています」と決意をつづっている。《スポニチ》

【英政府】国民投票やり直しを拒否

英政府は9日、英国の欧州連合(EU)離脱を決めた6月23日の国民投票について、やり直しを求める請願を正式に拒否した。

「(国民投票の)決定は尊重しなければならず、(EU離脱)交渉が英国民にとって可能な最善の結果となるよう、政府は全力を尽くす」と説明している。

請願は、国民投票に関し「投票率が75%未満で、残留または離脱への支持が60%を下回った場合はやり直す」よう要望。実際の投票率は72%で、離脱への賛成は52%だった。議会サイトを通じた署名は、必要数を大幅に上回る412万人超に達した。《時事通信》

2015 平成27年7月9日(木) 平成9679日目

【日経平均終値】1万9855円50銭(前日比117円86銭高)

9日の東京株式市場は反発した。日経平均株価の終値は、前日比117円86銭高の1万9855円50銭。一時下げ幅が622円安と前日に迫る暴落模様となったが、そこから740円上昇して、値上がりで取引を終えた。《産経新聞》

【ヤンキース・田中将大投手】1ヶ月ぶりの白星

ヤンキースの田中将大投手(26)が9日(日本時間10日)、アスレチックス戦に先発し、前半戦最終登板を1カ月ぶりの白星となる5勝目で飾った。今季最長となる7回2/3を2安打2失点。失点した2回以外は安打を許さず、今季最多の100球超えとなる114球の熱投だった。

約1カ月間の故障離脱、2試合連続の1試合3被弾など、周囲を心配させたが、完全復活を示す快投で締め、勝負の後半戦に向かう。《スポニチ》

【サッカー・武藤嘉紀選手】マインツ入団会見

FC東京からマインツに移籍した日本代表FW武藤嘉紀(22)が9日、マインツの本拠地コファス・アレナの会見場で入団会見を行った。クラブ史上初めてスーツ姿で臨んだ武藤は覚えたてのドイツ語で堂々とスピーチを行い、ドイツの地で世界的プレーヤーになることを誓った。

会見後には本拠地のピッチで背番号9、「MUTO」と入ったユニホームを手にした。武藤のサッカー人生第2章が、いよいよ幕を開けた。

2014 平成26年7月9日(水) 平成9314日目

【長野・南木曽町】土石流で住宅倒壊、12歳少年が死亡

9日午後5時40分ごろ、長野県南木曽町読書の木曽川に流れ込む梨子沢で土石流が発生、住宅1棟が倒壊し、中にいた子ども3人と母親(36)の家族4人が巻き込まれた。いずれも救出され病院に運ばれたが、このうち長男の中学1年、A君(12)が死亡した。母親と三男(5)は軽傷とみられ、次男(10)にけがはなかった。《共同通信》

【 JR東海・中央線】南木曽〜十二兼間で橋桁流出

平成26年7月9日(水)の大雨に伴う中央本線南木曽駅~十二兼駅間の被災状況について、お知らせします。大規模な土石流により橋桁が流出するなど、大規模な被害が出ています。本日も大型の台風8号の接近により、現在も避難勧告が出ており、詳細な確認はできておりませんが、現時点で判明しているところでは、この区間の運転再開には少なくとも1ヶ月以上はかかる見込みです。《JR東海》▷8月6日に復旧

【サッカー・柿谷曜一朗選手】バーセル移籍会見

サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会の日本代表FWで、スイス1部リーグのバーゼル移籍が決まった柿谷曜一朗(24)=C大阪=が9日、大阪市内で記者会見に臨み「自分からセレッソのユニホームを脱ぐのはすごく難しい決断だった。一生懸命やるだけ」と話した。《共同通信》

【岡山・美作市】元組員が病院に立てこもり短銃自殺

9日午前8時50分ごろ、岡山県美作市湯郷の福井医院で、入院中の男が拳銃のようなもの1丁を所持し、2階の病室に立てこもった。職員や患者ら約60人は全員避難し、人質はいない。

警察官が説得を続けたが、男は病室で自殺を図り、その後死亡した。岡山、兵庫両県警によると、男は組織犯罪処罰法違反容疑で逮捕状が出ていた兵庫県姫路市の職業不詳、元暴力団員のA容疑者。《共同通信》

【ベネッセ】個人情報流出が発覚

ベネッセホールディングス(HD)は9日、760万件の顧客情報が漏洩したと発表した。最大で2070万件に達する可能性がある。通信教育「進研ゼミ」を含むサービスが対象。

漏れたのは子供や保護者の住所や氏名、電話番号、子供の性別や生年月日など。社内調査を進めるなかで特定のデータベースから顧客情報が何らかの形で外部に持ち出されていた。《日経新聞》

2013 平成25年7月9日(火) 平成8949日目

【ファミリーマート高野山店】世界遺産の町に初の24時間営業店オープン

世界遺産・高野山(和歌山県高野町)で、9日、24時間営業のコンビニエンスストアが、初めてオープンした。山内寺院や住民はもちろん、参拝・観光客から「とても便利になる」と喜ばれている。《橋本新聞》

【山梨県甲州市】気温39.1度

日本列島は9日も厳しい暑さが続き、山梨県甲州市で気温39・1度など、関東甲信や東海を中心とする80地点で35度以上の猛暑日となった。39度を超えたのは今年初めてで、この地点としては観測史上最高タイ記録。

気象庁によると、甲州市は盆地で風が弱かったため、空気があまり混じり合わなかったのが要因とみられる。強い日射も影響。今朝の最低気温も平年より4度高い24・0度だった。

9日昼すぎまでの最高気温は、岐阜県多治見市38・6度、甲府市38・2度、浜松市37・9度、愛知県豊田市37・7度。30度以上の真夏日は、全国の観測点927の約3分の2に達した。《共同通信》

【福島第一原発元所長・吉田昌郎さん】死去

死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日
吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日

2011年3月の東日本大震災の際、東京電力福島第1原子力発電所の所長として原発事故の収束作業を現場で指揮した吉田昌郎(よしだ・まさお)氏が9日午前11時32分、食道がんのため東京都内の病院で死去した。58歳だった。告別式の日取りなどは未定。

10年6月に福島第1原発所長に就任。原発事故では、現場のトップとして主に原発敷地内の免震重要棟で作業を指示した。原子炉格納容器が水素爆発するのを 防ぐため窒素ガス注入を指示する本店幹部に対し「そんな危険なこと作業員にさせられるか」などと食ってかかることもあった。

原子炉を冷却する海水の注入中 断を東電本店から指示されたが、注水を続けた。事故後初めて報道陣の取材に応じた11年11月には、「3月11日から1週間は死ぬだろうと思うことが数度あった。炉心溶融がどんどん進み、コントロール不能になる。終わりかなと思った」と語っていた。《日経新聞》

2012 平成24年7月9日(月) 平成8584日目

【関西電力・大飯原発3号機】フル稼働

関西電力大飯原発3号機(福井県おおい町)は9日午前1時、フル稼働に達し、出力一定の安定運転に移行した。3号機では8日午後、発電用タービンを回す蒸気の冷却に使う海水の取水口付近でクラゲが大量発生した。

関電は取水量減少による出力低下を懸念し、フル稼働を遅らせることも一時検討したが、クラゲの除去を進めた結果、支障がないと判断。予定通りフル稼働へ出力増強を進めた。《時事通信》

【千葉地裁】逃走33年、78歳男に懲役2年6月

昭和53年8月、群馬県伊香保町(現渋川市)で対向車と衝突し、5人に重軽傷を負わせたとして業務上過失傷害などの罪に問われた住所不定、無職、A被告(78)に千葉地裁(丹羽敏彦裁判長)は9日、懲役2年6月(求刑懲役3年)の判決を言い渡した。

千葉地検が54年3月に在宅起訴したが、A被告は一度も出廷せずに逃走を続け今年3月、在宅起訴から33年ぶりに身柄拘束された。

【大津市】自殺生徒の中学校に脅迫文

9日午後9時50分ごろ、大津市で飛び降り自殺した2年の男子生徒=当時(13)=が通っていた中学校の職員が大津署を訪れ「脅迫文が届いた」と届けた。大津署によると、脅迫文には「いじめに関わった生徒と教師はカメラの前で謝罪しろ。さもないと中学校と教育委員会と警察を爆破する」などと書かれていた。署によると、この中学校は10日の休校を決めたという。はがきの消印は7月5日付で「上尾」になっていた。

9日午後3時20分ごろには滋賀県庁に「大津市役所とくだんの中学校に、ガス装置と発火装置を仕掛けた」などと書かれたはがきが届いた。《共同通信》

【野田佳彦首相】密室談合を否定

野田首相は9日午後の衆院予算委員会で、社会保障と税の一体改革関連法案をめぐる民主、自民、公明3党の修正合意に関し「衆院での熱心な議論で煮詰まった論点を踏まえ協議した。密室で決めたのではない」と述べ、3党以外の野党からの「密室談合」との批判に反論した。

岡田副総理は「3党合意は日本戦後史で特筆すべき出来事だ。国の財政、社会保障の現状を見て、違いを乗り越えて政治家の責任として合意できた」と評価した。

安住務相は、増税時に大震災被災者の住宅再建への負担軽減措置を導入することについて「被災者の住宅再建に特段の配慮をしないとならない」とあらためて強調した。《共同通信》

【女優・山田五十鈴さん】死去

華やかな芸風と確かな演技力で日本を代表する大女優として70年以上にわたり第一線で活躍した文化勲章受章者の山田五十鈴さんが9日午後7時55分、多臓器不全のため東京都内の病院で死去した。95歳だった。

新派俳優、山田九州男を父に大阪に生まれた。1930年に映画女優としてデビュー、溝口健二監督の「浪華悲歌(エレジー)」「祇園の姉妹」でたくましく開放的な現代女性を演じ脚光を浴びた。

その後、長谷川一夫と「鶴八鶴次郎」「婦系図」などで共演、黒沢明監督の「蜘蛛巣城」「どん底」ではすごみのある悪女を演じ、圧倒的な存在感で日本の映画界を代表する大女優となった。《日経新聞》

2011 平成23年7月9日(土) 平成8218日目

【南スーダン共和国】スーダン南部10州が独立

20年以上のスーダン南北内戦を終結させた2005年の包括和平合意(CPA)で規定された移行期間が9日午前0時(日本時間午前6時)で終了、同国南部は「南スーダン」として独立国となった。首都となったジュバでは8日夜から9日未明にかけてキリスト教の教会でミサが開かれ、人々が新国家の誕生に祈りをささげた。

初代大統領には南部自治政府大統領だったキール氏が就任する。アフリカでは1993年にエチオピアから分離独立したエリトリア以来、54カ国目の国家誕生で、今月14日の国連総会で193番目の加盟国として承認される見通し。《共同通信》

【ソフトバンク・杉内俊哉投手】通算100勝

ソフトバンク4-0ロッテ

ソフトバンク杉内俊哉投手(30)が、通算100勝を達成した。ロッテ相手に8回を投げて6安打6奪三振の内容で、無失点。1、2回とも得点圏に走者を置く苦しい立ち上がりだったが、3回に3点の援護を受けると、リズムに乗った。

ここ3試合足踏みしていた節目勝利に到達。お立ち台で「ホッとしています。自分1人では達成できなかった。チームメートに支えられ、ここまで来ることができた。通過点だけど、特別な通過点」と話した。《日刊スポーツ》

【平野達男復興相】市町村に協力を要請

平野達男復興対策担当相は9日、東日本大震災で被災した岩手県久慈市を訪れ、復興策について地元4市町村長と意見交換し、「被災地域の考えをしっかりくみ上げて反映することが大事。さまざまな施策を用意し、実現する」と述べる一方で、「国は時に厳しいことを申し上げ、時に厳しい選択を迫ることもある」として、政府方針への理解と協力を求めた。

平野氏の被災地入りは、岩手、宮城両県知事への放言問題で辞任した松本龍氏の後任の復興相に就任後、初めて。意見交換では、松本氏の発言などには触れなかった。《共同通信》

2010 平成22年7月9日(金) 平成7853日目

【ホンダ・フリードスパイク】発売

main
http://www.honda.co.jp/

【兵庫県警】住宅火災で中3長女と同級生を逮捕「親がうるさい」

兵庫県宝塚市の住宅で9日未明、2階などが焼け、内縁関係にある39歳と31歳の夫婦、次女(9)が全身に大やけどを負った火災で、県警宝塚署は同日、中学3年の長女(15)と同級生の少女(14)を殺人未遂と現住建造物等放火の疑いで逮捕した。妻はその後死亡しており、同署は今後、殺人容疑に切り替えて調べる。

調べに対し、長女は「家族3人を殺そうと思って火をつけた」と供述。2人とも「親がうざい。うるさいから殺す」などとも話しているという。同署によると、焼けた民家は4人暮らしで、4人ともブラジル国籍。長女はブラジル生まれ、次女は夫婦の間に生まれたが、2人に婚姻関係はないという。同級生は両親と兄弟の5人家族。《毎日新聞》

【天皇皇后両陛下】サッカー日本代表・岡田監督らと懇談

天皇、皇后両陛下は9日、サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会でベスト16入りした日本代表の岡田武史監督らを皇居・御所に招いて懇談された。岡田監督によると両陛下は「ご苦労様でした。お帰りなさい。チームが一つになり、日本人として戦ってくださった」とねぎらったという。《福井新聞》

2009 平成21年7月9日(木) 平成7488日目

【宮崎県警】女子高生に「もんでくれないか」高校教諭を逮捕

女子高校生に自身の下半身を触らせたとして、宮崎県警は9日、県立日向工業高校教諭のA容疑者(39)を強制わいせつ容疑で逮捕し、発表した。「マッサージはさせたがわいせつ行為ではない」と容疑を否認しているという。

宮崎北署などによると、A容疑者は6月27日午後10時ごろ、宮崎市内の路上で、アルバイト帰りの高校2年の女子生徒(16)の自転車に自らぶつかっていって転倒。「足が痛い」などとうそをついて近くの駐車場に誘い込み、ズボンや下着を脱いで「もんでくれないか」と下半身を触らせた疑いがある。

女子生徒が帰宅後に母親に相談して被害届を提出した。《朝日新聞》

【麻生太郎首相】ロシア・メドベージェフ大統領と会談

麻生太郎首相は9日午前、ラクイラ市内でロシアのメドベージェフ大統領と会談した。焦点の北方領土問題について、日本側が機体していたロシア側のあらたな提案はなく、日ロ双方が受け入れ可能な方法を模索する作業を加速する方針を確認するにとどまった。《共同通信》

2008 平成20年7月9日(水) 平成7123日目

【イタリア】世界遺産落書き問題:日本人学生が現地で謝罪

世界遺産に登録されているフィレンツェ市中心部にある「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」で岐阜市立女子短大の学生らによる落書きが見つかった問題で、同短大の松田之利学長が9日、フィレンツェ市庁舎を訪れ、大聖堂の関係者らに謝罪した。

落書きをした学生1人を伴って市庁舎を訪れた松田学長は大聖堂のアンナ・ミトラーノ館長らと面会後、記者会見し、「世界の宝である文化遺産に学生らが落書きをしたことをたいへん申し訳なく思う」と謝罪。大聖堂関係者側からは、「岐阜とフィレンツェの両市は友好関係にあり、この問題はもう水に流したい」 (エウジェニオ・ジャニ市会議員)といった発言があった。

同短大を運営する岐阜市は1978年から、フィレンツェと姉妹都市関係にあり、今年が30周年の節目。9日は両市の記念行事も、フィレンツェで催された。《読売新聞》

【洞爺湖サミット】閉幕

洞爺湖サミットは9日に閉幕した。開催地元の洞爺湖町はサミットが何事もなく無事に終わった安どと喜びのムードに包まれた。

期間中を中心に厳重な警備態勢と交通規制が敷かれた主会場ホテル周辺や温泉街。警備関係者、各国政府関係者らで埋まったホテル・旅館と、客でにぎわった飲食店、土産店。笑顔のもてなしを尽くした地元では「世界の洞爺湖をアピールして今後につなげたい」と観光客増に期待を込めた。《室蘭民報》

【福田康夫首相】中国・胡錦濤国家主席と会談

福田康夫首相は9日夕、主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)会場の洞爺湖町のホテルで、中国の胡錦濤国家主席と会談した。首相は北朝鮮が拉致問題の再調査を実施しない限り経済制裁の一部解除は困難との認識を示し、中国側の働き掛けを要請。胡主席は首相に「適切な形」での協力を約束した。《福井新聞》

広告




7月8日 > 7月9日 > 7月10日

2007 平成19年7月9日(月) 平成6757日目

【政府】北朝鮮向け短波放送開始

【民主党】マニフェスト発表

民主党は9日午前、参院選のマニフェスト(政権公約)を発表した。年金記録不備問題の解決と子育て政策、農業政策を「3つの約束」として掲げ、新規政策の実現に必要な15兆3000億円の財源を行政改革で確保することを明記した。

憲法改正に関しては「一時の内閣が自らの重視する伝統・規範をうたう規範ではない。2005年にまとめた『憲法提言』を基に国民と自由闊達に論議する」とした。

記者会見した小沢一郎代表は「マニフェストを貫く基本的な考え方は『国民生活第一』だ。国民の立場で行う政治を実現しなければならない」と強調。財源に関しても「政府、与党が難癖を付けているが十分確保できる」と自信を示した。《福井新聞》

【安倍晋三首相】赤城農相事務所費問題:詳細説明必要なし

安倍晋三首相(自民党総裁)は9日、党本部で放送各社のインタビューに応じ、赤城徳彦農相の政治資金問題に関して領収書を伴う詳細説明は必要ないとの認識を示した。この後記者団に対し、領収書添付の義務付けを資金管理団体に限定した改正政治資金改正法の再改正が検討課題になり得ると表明。このほかインタビューでは参院選でも責任ライン明確化の考えを否定した。《福井新聞》

2006 平成18年7月9日(日) 平成6392日目

【 FIFA W杯ドイツ大会】イタリア、6大会ぶり4度目の優勝

サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会最終日は9日夜、ベルリンの五輪スタジアムで6万9000人の観客を集めてイタリアーフランスの決勝を行い、イタリアが1−1からPK戦を5−3で制して1982年スペイン大会以来6大会ぶり4度目の優勝を果たした。《共同通信》

【ロシア・イルクーツク空港】シベリア航空機が着陸に失敗

ロシア・シベリアのイルクーツク空港で9日午前8時ごろ、乗員乗客約200人を乗せたモスクワ発のシベリア航空機エアバスA310が着陸に失敗、滑走路をオーバーランして付近の駐車場の建物に突っ込み、爆発炎上した。地元検察当局によると、現場から124人の遺体が収容され、70人以上が病院に搬送された。《共同通信》

【テニス・ウィンブルドン選手権】ロジャー・フェデラー選手が4連覇

テニスのウィンブルドン選手権最終日は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス決勝を行い、第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が6−0、7−6、6−7、6−3で、全仏オープン2連覇で第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)を下し、大会史上7人目となる4連覇を達成した。《共同通信》

【ゆりかもめ】車内に塩酸入りペットボトル

9日午後1時15分ごろ、東京の新交通システム「ゆりかもめ」の「有明テニスの森駅」(東京都江東区)で、豊洲発新橋行き列車から下車した乗客から「車内で異臭がする」と通報があり、先頭から2両目の車両から塩酸とみられる液体が入った不審なペットボトルが見つかった。女性客2人がのどの痛みを訴えた。

東京都江戸川区の東京メトロ東西線葛西駅では6月10日、液体の入った不審なポリ袋が置かれていたことが判明。千葉県内の駅でも6月と7月に同様の騒ぎが2件発生しており、警視捜査一課と千葉県警は同一犯の疑いもあるとみて、威力業務妨害容疑で捜査している。《福井新聞》

2005 平成17年7月9日(土) 平成6027日目

【宇和島道路】宇和島坂下津IC〜宇和島朝日IC供用開始

【北朝鮮】6カ国協議復帰

北朝鮮は9日、朝鮮中央通信を通じ、核問題をめぐる第4回6カ国協議を今月25日からの週に北京で開くことで米国と合意したと発表した。

北朝鮮の金桂冠外務次官と米国のヒル国務次官補の主席代理同士が9日に北京で接触、米国の立場表明を受け、協議復帰を決めたとしている。米側も確認した。

6カ国協議は2004年6月の第3回以来、約1年ぶりの再開となる。《共同通信》

2004 平成16年7月9日(金) 平成5662日目

【拉致被害者・曽我ひとみさん】インドネシアで家族と再会

チャーター機が空港に着いた5分後、曽我さんはバスで飛行機のわきに乗りつけた。左手で口を押さえ、胸をつまらせたような表情でタラップを見上げる。長女(21)は下りる前から泣きじゃくっていた。

最初に下りてきたのはジェンキンスさん(64)。曽我さんは夫を強く引き寄せ、キスを交わした。そして、日本語で「ごめん」と言った。次女(18)、長女も次々と抱き寄せた。娘は、朝鮮語で「お母さん」と呼んだ。曽我さんも朝鮮語で「ごめん」と謝った。3人で手を取り合って泣いた。

ジェンキンスさんと娘2人はいずれも平壌の空港を出発したときと同じ服装。3人の左の胸元には金日成バッジがあった。一方、曽我さんの胸には拉致被害者ら救出のシンボルである青リボンのバッジがあった。

日本政府関係者によると、空港内の貴賓室に向かうバスに乗ると、ジェンキンスさんは曽我さんの隣に座った。肩に手をまわし、お互いに額を寄せ合って涙を流した。娘2人もすぐ後ろの席に座り、目頭をハンカチで押さえていたという。《朝日新聞》

2003 平成15年7月9日(水) 平成5296日目

【長崎県警】男児誘拐殺人事件:12歳中1男子を補導

長崎市のAちゃん(4つ)誘拐殺人事件で、長崎県警捜査本部は9日、同市内の中学1年生の少年を補導、Aちゃんを誘拐し殺害したとする非行事実を長崎県中央児童相談所に通告した。

少年は「後悔しています。A君のお父さん、お母さんごめんなさい」と非行事実を認め、連れ去りの動機についていたずら目的との趣旨を話しているという。

殺害については、騒がれるなどしたことがきっかけになったとみられる。

法律に触れる行為をした14歳未満の「触法少年」は刑事責任を問えない。Aちゃんの両親は「心が煮えくり返り、中学生といえども極刑に処してもらいたい心境です」とのコメントを発表した。

幼児を全裸にしビルの屋上から突き落として殺害するという残忍な事件は発生から9日目で衝撃的な展開を見せた。《福井新聞》

長崎男児誘拐殺人事件 -Wikipedia-

【ドジャース・石井一久投手】日米通算100勝目

ドジャース・石井一久投手(29)が9日、カージナルス戦に先発。“4度目の正直”で今季8勝目(3敗)を挙げ、史上5人目の日米通算100勝(日本78勝)を達成した。気温34度の暑さの中、5回1/3を4安打4失点の粘投。前半戦のラスト登板を締めくくった。《サンスポ》

【小泉純一郎首相】自衛隊海外派遣「実績次第で恒久法も」

参院の外交防衛委員会と内閣委員会は9日、小泉純一郎首相が出席して連合審査会を開き、イラク復興支援特別措置法案の質疑を行った。小泉首相は自衛隊の海外派遣の在り方を定める恒久法制定に関して「この法案が成立して、イラクで実績を積んで経験もできた(後に)、将来の課題として検討してもいいのではないかと思う」と述べ、イラクでの実績を踏まえ法制化を検討する考えを示唆した。《福井新聞》

2002 平成14年7月9日(火) 平成4931日目

【青山真治さん・とよた真帆さん】ご結婚

【アフリカ連合】発足

500px-African_Union_(orthographic_projection).svg

アフリカ統一機構(OAU)の後継組織であるアフリカ連合(AU)が9日、南アフリカのダーバンで開かれている各国の首脳会議で発足した。安全保障や経済面の協力を通じ地域統合を目指すが、紛争や独裁政治を根絶できるかどうかが最大の課題となる。《共同通信》

【巨人・松井秀喜外野手】通算300号本塁打

巨人の松井秀喜外野手が9日の広島15回戦(広島)の9回、黒田投手から右中間へ今季18号本塁打を放ち、プロ入り通算300本塁打を達成した。プロ27人目。

初本塁打は1993年5月2日のヤクルト戦で高津投手から放っている。通算1200試合目での到達は長池徳士選手(阪急)の1128試合に次いで史上6番目のスピード達成記録となった。《福井新聞》

【郵政法案】衆院通過

小泉純一郎首相が改革路線の目玉とする郵政関連法案は9日午後の衆院本会議で、与党により一部修正の上、与党3党などの賛成で可決、参院に送付された。参院議員運営委員会は同日午後の理事会で、郵政関連法案の趣旨説明と質疑を10日午前10時からの本会議で小泉純一郎首相も出席して質疑を行い、審議入りすることを決定。

与党側は23日の参院総務委員会、24日の参院本会議での採決を目指しており、今国会会期中に成立するのは確実だ。郵政関連法案は、郵政事業庁を来年4月に公社化する日本郵政公社法案と、郵便事業への民間参入を可能にする信書便法案が柱。《福井新聞》

2001 平成13年7月9日(月) 平成4566日目

【日本科学未来館】東京・江東区に開館

【テニス・ウィンブルドン選手権】ゴラン・イワニセビッチ選手が初優勝

テニスのウィンブルドン選手権最終日は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス決勝はゴラン・イワニセビッチ選手(クロアチア)が6−3、3−6、6−3、2−6、9−7で第3シードのパトリック・ラフター選手(オーストラリア)を下して初優勝し、賞金50万ポンド(約9000万円)を獲得した。《共同通信》

【名古屋地裁】連続リンチ殺人事件:主犯格に死刑、2人に無期判決

岐阜、愛知、大阪の三府県で1994年、少年らのグループがささいなきっかけから、わずか11日間に男性4人の命を奪った連続リンチ殺人事件で、主犯格として強盗殺人罪などに問われた当時19歳のA(26)、B(25)、18歳だったC(25)の3被告の判決公判で、名古屋地裁の石山容示裁判長は9日、A被告に求刑通り死刑、B、C被告に無期懲役(求刑死刑)を言い渡した。

判決理由で石山裁判長は「短期間で落ち度のない4人が犠牲となる類をみない凶悪事件で、A被告の矯正可能性を最大限に考慮しても極刑はやむを得ない」とした。また、B、C被告については「A被告に追従する立場にあり、罪の償いを長期間続けさせ、反省と悔悟、弔いの日々を送らせるべきだ」とした。《福井新聞》

大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件とは、1994年9月28日から10月7日までに3府県で発生した未成年の少年グループによるリンチ殺人事件である。
大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件 -Wikipedia

【小泉純一郎首相】公保の閣僚交代を容認

小泉純一郎首相は9日午後、共同通信社のインタビューで、参院選後の内閣改造について連立を組む公明、保守両党が閣僚交代を求めるなら容認する考えを表明した。参院選後に党首会談を行い、意見交換する考えも示した。

首相は「与党で過半数を維持できれば3党体制は維持する。公明、保守両党が自ら出している閣僚についてどう思うのか、選挙後、両党首と相談しながら決めていきたい」と述べた。同時に自民党閣僚に関しては「基本的には変えない」と強調した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】ベーカー新駐日米国大使と会談


http://www.kantei.go.jp/

9日、小泉首相は官邸でベーカー新駐日米国大使の表敬を受けた。小泉首相は沖縄県北谷町で起きた米兵による女性暴行事件について、二度と事件が起こらないように綱紀粛正と規律の徹底を図るよう要請。ベーカー大使は、ブッシュ大統領の遺憾の意を伝えるとともに「こうしたことが二度とおきてはならない」と述べた。《首相官邸》

2000 平成12年7月9日(日) 平成4201日目

【愛媛阪神フェリー】この日の運航をもって航路廃止

【テニス・ウィンブルドン選手権】ピート・サンプラス選手が4連覇

テニスのウィンブルドン選手権第13日は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス決勝を行い、第1シードのピート・サンプラス選手(米国)が、第12シードのパトリック・ラフター選手(オーストラリア)を6−7、7−6、6−4、6−2で破り、4年連続7度目の優勝を果たした。《共同通信》

1999 平成11年7月9日(金) 平成3835日目

【寝台特急 瀬戸・出雲】ブルートレインとして最後の運行

【京大病院】世界初「生体ドミノ分割肝移植」

京都大病院(京都市左京区)は9日午前、アミロイド・ポリニューロパシー(FAP)の熊本県の男性に兄の肝臓の一部を移植、男性の肝臓を摘出の際に分割し、2人の重い肝臓病の女性に移植する生体ドミノ分割肝移植を行った。

手術は順調に経過し、兄弟間の生体肝移植は同日中の終了、2人の女性への移植手術も始まった。10日朝にはすべての手術が終了する見込み。《福井新聞》

【小渕恵三首相】中国首脳と会談


http://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は9日、北京市内で中国の朱鎔基首相、江沢民国家主席、李鵬全人代常務委員長と相次いで会談した。朱首相との会談で小渕首相は、日米防衛協力のための新指針(ガイドライン)関連法に関連して「中国との友好関係は重要な国益として重視していく」と強調。同関連法の運用にあたり中国に配慮する考えを伝えた・

朱首相は「日米安保協力の問題は当面中国として懸念している。協力の範囲から台湾は外されるべきだ」と指摘し、「日本は今後行動で(小渕首相の)発言の趣旨を実証してほしい」と日本の対応を注視する姿勢を示した。《福井新聞》

1998 平成10年7月9日(木) 平成3470日目

【プロ野球・ロッテ】連敗を18で止める

18連敗の真実 ~なぜ千葉ロッテマリーンズは負け続けたのか?
18連敗の真実

ロッテ9−6オリックス

ロッテが乱打戦を制し、連敗を18で止めた。ロッテは一回、一死三塁から佐藤の右前打で先制。続くキャリオンの二塁打で二、三塁とし、大村の2点適時打でこの回3点。二回は吉鶴の本塁打などで2点を加えて主導権を握った。小宮山は6勝目。《福井新聞》

【大分・佐賀岬町】電車の屋根に上り「感電」高校生ら5人重傷

9日午前2時15分ごろ、大分県佐賀関町神埼のJR日豊線幸崎駅で「電車に上った友達が燃えている」と、大分市内の高校二年の女子生徒(16)から110番があった。佐賀関署員が駆け付けたところ、ホームに2人、線路に2人、電車の屋根に1人の男女計5人が倒れていた。

5人は大分市内などの病院に運ばれたが、同市の無職Aさん(16)が全身やけどで意識不明の重体、同市内の高一女子(17)と高二女子(16)、同県臼杵市内の会社員の少年(19)、同県米水津村内の無職少年(19)の4人が1−3ヶ月のやけどを負った。

Aさんらは電車の屋根に上っているうちに、約20000ボルトの高圧電流が流れている架線に触れたとみられる。屋根には通電でできたと思われる直径約3ミリの焦げ穴が4ヶ所あった。

調べによると男女6人は遊び仲間で、8日午後11時ごろ同駅に集まった。その後、近くの海岸で遊び、9日午前1時ごろ、駅に戻り6時16分発の始発を待っていた。

通報者の女子高生と会社員の少年がジュースを買いに行ったところ「パーン」という音がしてホームから明かりが見え、4人が停車中の普通電車(3両編成)の屋根で火だるまになったりホームに倒れたりしていた。仲間を助けようとして屋根に上った会社員の少年も感電した。

JR九州によると、同駅は夜間は無人。架線は半径約1メートル以内に近づくだけでも感電の恐れがあるという。《福井新聞》

1997 平成9年7月9日(水) 平成3105日目

【大相撲・二子山親方】若乃花の引退を否定

再起をかけた今場所2日目から負け続け、精彩を欠くかど番の大関若ノ花について、一部報道が「負け越せば引退」と伝えたこともあり、にわかに進退問題がクローズアップされた。

3連敗となったこの日、名古屋市隣の蟹江町の二子山部屋にはテレビカメラなども含め約30人の報道陣が集まった。対応した父で師匠の二子山親方(元大関貴ノ花)が「あんなことは一切ありません」と報道を否定した。

午後9時すぎにマッサージを終えて帰ってきた本人は、にこやかな表情で「心配しなくても大丈夫ですよ。長い人生でいろんなことがあるのは仕方ないこと。まだ、やめさせないでくださいよ」と、逆に報道陣をなだめるように話した。《福井新聞》

【梶山静六官房長官】自民総裁選「99%橋本再選」

梶山静六官房長官は9日午後、名古屋市内のホテルで講演し、今後の政権運営は自民、社民、さきがけの与党3党体制を基軸とする考えを示しながらも、重要課題では新進党など野党とも連携すべきだとの考えを表明した。

特に行政改革、財政再建、日米防衛協力のための指針(ガイドライン)見直し、有事法制整備などを挙げ「同調できるところに集まってもらうのが少数内閣の使命であり、選択の事由を持たなければやっていけない」と述べた。

9月の自民党総裁選については「99%橋本龍太郎総裁(首相)の再選は間違いない。2年前に担ぐ時に「2期4年やるべきだと(本人を)くどいた」と再選支持を強調した。《福井新聞》

1996 平成8年7月9日(火) 平成2740日目

【西武・渡辺久信投手】通算1500奪三振

カルビー1997 プロ野球チップス レギュラーカード No.103 渡辺久信

9日の日本ハム15回戦の3回、ブリトーから達成。プロ野球40人目。初奪三振は84年6月29日の日本ハム戦で五十嵐から。《福井新聞》

西武3−4日本ハム◇9日◇東京ドーム

日本ハムが延長11回、サヨナラ勝ちした。それまで4打数無安打3三振のブリトーが一死、一二塁でバットを折りながら中前打した。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】CTBT交渉を加速

橋本龍太郎首相は9日午前、国際司法裁判所(ICJ)が核兵器使用が一般的には国際法上違法との判断を示したことについて「われわれの究極の目的は核兵器廃絶であり、包括的核実験禁止条約(CTBT)を早期に締結して核兵器をなくすのがベストだ。今回の判断はそういう動きを加速する。ICJの判断は重みを持つ」と述べ、今後のCTBT交渉などに良い影響を与えるとする認識を表明した。首相官邸で記者団に答えた。

これに関連して梶山静六官房長官は同日昼の記者会見で「人類に多大な惨禍をもたらしうる核兵器が二度と使用されることがあってはならず、核兵器のない世界を目指し現実的、着実な核軍縮努力を積み重ねていくことが重要だ」と述べ、核廃絶の立場を続ける立場を強調した。《福井新聞》

1995 平成7年7月9日(日) 平成2374日目

【韓国・ソウル】百貨店崩壊事故から230時間ぶりに男性店員救出

ソウル市瑞草区の三豊百貨店崩壊事故から11日目の9日午前8時20分ごろ、崩壊現場から同百貨店の男性アルバイト店員、Aさん(20)が事故発生から約230時間ぶりに奇跡的に救出された。

雨水を飲み続けながら生き延びたAさんは脱水症状はあるものの、外傷はほとんどなく意識はしっかりしている。近くの病院に運ばれ、報道陣の取材に「死ぬことも考えた。コーラが飲みたい」などと語った。《共同通信》

【警視庁・埼玉県警】地下鉄サリン事件:手配の3容疑者を逮捕

警視庁と埼玉県警は9日、地下鉄サリン事件の殺人、同未遂容疑で特別手配中のオウム真理教自治省所H(28)、N(28)両容疑者と指名手配中の元自衛官で同、M容疑者(27)の計3人を埼玉県内で逮捕。

H、N両容疑者をかくまったとする犯人隠匿の現行犯で、信者のA子容疑者(23)と19歳の女性信者の2人を、また同容疑で東京都保谷市内の16歳の女性信者をそれぞれ逮捕した。

【テニス・ウィンブルドン選手権】ピート・サンプラス選手が3連覇

テニスのウィンブルドン選手権最終日は9日、当地のオールイングランド・クラブで男子シングルス決勝を行い、第2シードのピート・サンプラス選手(米国)が第3シードのボリス・ベッカー選手(ドイツ)を6−7、6−2、6−4、6−2で破り、大会3連覇を果たした。《共同通信》

1994 平成6年7月9日(土) 平成2009日目

【京都仏教会】京都ホテル宿泊者の拝観を拒否

古都の景観保全の立場から高層ビルの建設に反対している京都仏教会は9日、地上60メートルに高層化した京都ホテル(京都市中京区)がオープンするのに合わせ、金閣寺など京都市内の有名寺院で無期限に同ホテル宿泊者の拝観を拒否すると発表した。

拝観拒否するのは金閣寺、銀閣寺、清水寺、相国寺、広隆寺、蓮華寺(左京区)、青蓮院の7寺院で、各入り口に趣旨を書いた看板を立てる。これらの寺院では平成4年12月から京都ホテル系列のホテル宿泊客の拝観を拒否している。しかし仏教会は、拝観者に宿泊先を聞くようなことはしない方針。《福井新聞》

1993 平成5年7月9日(金) 平成1644日目

【誰にも言えない】TBS系連続ドラマ放送開始

【第19回先進国首脳会議】東京サミット閉幕

【オリックス・佐藤義則投手】通算1500奪三振

オリックス5−2ダイエー

序盤で5点を奪ったオリックスが勝ち、今季初の5連勝。1回は吉田の制球難をつき、二死満塁から飯塚の押し出し四球と小川の走者一掃の左越え二塁打で4点。3回には高橋智の左翼本塁打で加点した。

佐藤義は、打線の早い援護もあって快調な投球。落ちる球が有効で、7回まではわずか1安打。8回に2点を失い、9回に伊藤隆の救援を仰いだが、約1ヶ月ぶりの白星を通算1500奪三振のおまけ付きで飾った。《福井新聞》

1992 平成4年7月9日(木) 平成1279日目

【警視庁】警官と主婦を殺傷して民家にろう城、23歳男を逮捕

神奈川県警の警官、主婦殺傷事件で警視庁は9日、逃走中の住所不定、無職A容疑者(23)=強盗致傷容疑などで指名手配中=が同県と隣接する東京都町田市、不動産業Bさん(65)方に立てこもっているのを確認、Bさん方から妻のC子さん(60)にナイフを突き付けて玄関先に出てきたところを捜査員がすきをつき午後0時40分、殺人、同未遂などの容疑で逮捕した。

人質のBさん夫妻は無事だった。逮捕の際警官1人が軽いけが。同容疑者は逃走中に短銃を自分で撃ち左手を負傷していた。警官射殺から人質事件と異様な展開を見せた事件は発生から21時間ぶりに決着したものの警察庁などの捜査当局は殉職者を出した上、二次、三次犯罪を許したことに大きな衝撃を受けている。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】参院選後の内閣改造「ない」

先進国首脳会議(ミュンヘン・サミット)を終えた宮沢首相は9日午前、宿舎のミュンヘン市内のホテルで同行記者団と懇談し、参院選後の内閣改造は「念頭にない」と改めて否定した。

ただ、今回限りで参院議員を引退した谷川科技庁長官については「切り離された話だ」と述べ、部分差し替えの可能性があることを示唆した。《共同通信》

1991 平成3年7月9日(火) 平成913日目

【福井・三方五湖】新遊覧船「スーパーコメット」お披露目

【 IOC】南アフリカの五輪復帰を承認

国際オリンピック委員会(IOC)は9日、ローザンヌで開かれたIOCアパルトヘイト委員会と南アフリカ暫定オリンピッ委員会(INOCSA)代表団との会議を受け、南アの五輪運動への復帰条件が満たされたと発表した。

IOCは6月の総会で南ア復帰問題に関する決定権を理事会にゆだねたが、アパルトヘイト委員会にはムバイエ、ゴスパー両副委員長ら有力な理事会メンバーが含まれており、これで1970年にIOCを追放された南アの復帰が事実上決まった。《共同通信》

【近鉄・入来智投手】4連続完投勝利

近鉄3−2ダイエー

近鉄の入来がダイエーの反撃をかわし4連続完投勝利を挙げた。近鉄はこのカード7連勝。入来は7回まで緩い球を効果的に使い被安打2の完封ペース。8回、代打広永に右越え2点本塁打されて1点差に迫られたが、その後は直球主体に配球を変え、1点差を守り切った。《福井新聞》

1990 平成2年7月9日(月) 平成548日目

【誕生日】池松壮亮さん《俳優》

【最高裁】暴力団取材テープ押収問題:TBSの特別抗告を棄却

警視庁が暴力団の債権取り立て現場を撮影した取材テープを押収した問題で、処分取り消しの準抗告を東京地裁に棄却されたTBS(本社東京、田中和泉社長)が申し立てていた特別抗告に対し、最高裁第二小法廷の藤島昭裁判長は9日「差し押さえは迅速な捜査の遂行のためやむを得ない」と、TBSの申し出を棄却する決定をした。

審理に関与した4裁判官のうち奥野久之裁判官は「押収は違法」と反対意見を述べた。《福井新聞》

【秋田市】護国神社が全焼、焼け跡から発火装

9日午前3時20分ごろ、秋田市寺内大畑、秋田県護国神社から出火、木造の本殿3棟約300平方メートルを全焼した。秋田県警捜査一課と臨港署が現場検証したところ、神饌所付近から時限発火装置とみられるアルミ缶と単3乾電池3本、デジタル式時計、リード線が見つかった。

県警は同県が大分県とともに大嘗祭の斎田に選ばれていることから、反皇室を訴え「即位の礼」を闘争の中心に据えた過激派によるゲリラ事件と断定、同県警本部に捜査本部を設置した。《福井新聞》

【第16回先進国首脳会議】ヒューストンサミット開幕(〜7月11日)

東西冷戦崩壊後の世界政治、経済の協調体制を模索する第16回先進国首脳会議(ヒューストン・サミット)は、9日午後、大統領・首相、外相、蔵相の各会合で実質討議に入った。

首脳会合では、国際経済問題と対ソ支援の在り方を中心に討議を開始した。《共同通信》

1989 平成元年7月9日(日) 平成183日目

【金山(総合)駅】開業

【静岡・伊東市】震度5

伊豆東沖群発地震は8日夜から活動が活発化、9日午前には静岡県伊東市内の気象庁臨時観測点で震度5(強震)を初めて記録し、断続的に起きている一連の地震では初の負傷者が出た。

9日午前11時9分、直後の同11時10分、連続して伊東で震度5、網代で震度4(中震)と今回の地震で最大規模のマグチュード(M)5.5の地震が発生した。

その後も有感地震が続出するなど再び活発化した。いずれも震源は伊豆半島東方沖で、震源の深さは約10キロ。
この地震で、震源に最も近い静岡県伊東市では倒れた仏壇などで午後7時現在、老人や子供ら18人(伊東署調べ)が負傷、病院で手当てを受けるなどした。《福井新聞》

【全日本女子柔道体重別選手権・48キロ級】江崎史子初段が優勝

世界女子柔道選手権(10月・ベオグラード)の最終選考を兼ねた第12回全日本女子体重別選手権は9日、東京・代々木第二体育館で7階級に各14選手が出場して行われ、注目の48キロ級は江崎史子(千葉・八千代松陰高)が決勝で52キロ級の元世界チャンピオン、山口香(武蔵大教)を破り、4年連続4度目の優勝をした。《福井新聞》

【テニス・ウィンブルドン選手権】シュテフィ・グラフ選手が2年連続2度目の優勝

テニスの第103回ウィンブルドン選手権は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブでシングルス決勝を行った。降雨のため順延されていた第1シードのシュテフィ・グラフ(西ドイツ)が第2シードのマルチナ・ナブラチロワを6−2、6−7、6−1で下し、2年連続2度目の優勝を果たして賞金17万1000ポンド(約3900万円)を獲得した。《共同通信》

【テニス・ウィンブルドン選手権】ボリス・ベッカー選手が3年ぶり3度目の優勝

テニスの第103回ウィンブルドン選手権は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男女シングルス決勝を行い、男子シングルスは第3シードのボリス・ベッカー(西ドイツ)が昨年優勝のステファン・エドベリ(スウェーデン)を6−0、7−6、6−4で破り、女子シングルスで2連覇を飾ったシュテフィ・グラフと合わせ西ドイツ選手による”アベック優勝”を成し遂げた。

86年に続く大会3度目の優勝。賞金19万ポンド(約4370万円)を獲得した。《共同通信》

【坂野重信自治相】「消費税は税率4%が良い」

坂野自治相が9日夜、三重県四日市市で開かれた参院選見三重選挙区の自民党候補の個人演説会で、廃止や見直し論が高まっている消費税に触れ「消費税の税率は偶数がいい」としたうえで「4%にすれば釣り銭が少なくなる」などと、税率引き上げの主張とも受け取られかねない発言をしていたことが10日、演説会出席者の話で明らかになった。

堀之内農相の女性軽視発言に続く現職閣僚の軽率発言は参院選の新たな火ダネとなりそうだ。《福井新聞》

広告




7月8日 > 7月9日 > 7月10日

このページの先頭へ