7月3日

7月3日
7月3日 今日は何の日

セ・リーグ全球団が「借金」(平成27年7月3日)

松本龍復興相「知恵を出さない奴は助けない」(平成23年7月3日)

サッカー・中田英寿選手、現役引退を表明(平成18年7月3日)

パナウェーブ研究所、白布撤去指示応じず(平成15年7月3日)

松本市有毒ガス事件で「サリン」検出(平成6年7月3日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年7月3日(日) 平成10039日目

【イラク・バグダッド】爆弾テロで130人以上が死亡

イラクの首都バグダッドで3日、爆弾テロがあり、中東の衛星テレビ、アルジャジーラによると、130人以上が死亡した。過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。

イラク軍が先月下旬、中部の要衝ファルージャを奪還しており、ISによる報復の可能性がある。

イラクで今年発生した1回の爆弾テロによる死者数としては最悪。米ホワイトハウスは3日、ISによる「凶悪なテロ攻撃」と強く非難した。

警察や病院の関係者によると、テロはイスラム教シーア派住民が多く集まるバグダッドの商業地区で未明に発生。《共同通信》

【福岡・うきは市長選挙】全国初の「18歳選挙」で現職が再選

参院選に先駆け、全国初の「18歳選挙」となった福岡県うきは市長選は3日、市内12カ所で投票があり、高校3年生の一部を含む18、19歳の新有権者が初めての1票を投じた。

開票の結果、無所属現職の高木典雄氏(64)が、無所属新人の元小学校教諭竹永茂美氏(64)を破り、再選を果たした。

市選挙管理委員会によると当日有権者数は2万5626人で、うち18、19歳は約600人。全体投票率は56.10%で選挙戦となった平成17年を18.76ポイント下回った。新有権者の投票率は5日に公表される。《産経新聞》

【リオ五輪・日本選手団】結団式

8月のリオデジャネイロ五輪に出場する日本選手団の結団式が3日、国立代々木競技場(東京都渋谷区)であった。

選手数は同日現在286人で、最終的に2008年の北京五輪以来2大会ぶりに300人を超える見通し。前回ロンドンの倍の金14個を含め、30個以上のメダル獲得を目指す。

皇太子ご夫妻をお迎えした結団式には、各競技の選手・役員約300人が参加した。皇太子さまはあいさつで「皆さんのご活躍は、20年に東京で2度目の開催となるオリンピックの成功につながるものと思います」とエールを送られた。《日経新聞》

【日本ハム・大谷翔平投手】1番、ピッチャー、初球を先頭打者本塁打

日本ハム2-0ソフトバンク

右翼席に飛び込む打球を見送りながら、球場の誰もがあっけにとられた。

プレーボールからわずか数秒後。初めて「1番・ピッチャー」で出場した日本ハムの先頭打者、大谷が初球のスライダーをとらえた。「直球を待っていたけど、強く振れた」という10号ソロ。敵地のムードが一気に変わった。

ゆっくりとダイヤモンドを回った理由について、大谷は「(投球の)立ち上がりで疲れないようにしようと」。言葉通り、投げてはスライダーを効果的に使って8回無失点。最速161キロ、10奪三振の力投で首位ソフトバンクを圧倒し、チームの10連勝に貢献した。

栗山監督が「野球のロマンだよね。度肝を抜かれた」と言う活躍ぶりにも、大谷は「やりづらさはなかった」とさらり。進化する「二刀流」を見せつけた。《朝日新聞》

2015 平成27年7月3日(金) 平成9673日目

【歌手・宇多田ヒカルさん】第一子出産を発表

歌手宇多田ヒカル(32)が母親になっていた! 男児を出産したことを3日、公式ホームページで電撃発表した。昨年2月に8歳年下のイタリア人一般男性との再婚を発表。同5月にイタリアで挙式してから約1年後。妊娠を公表することは一切なかった。《日刊スポーツ》

【セ・リーグ】全球団が「借金」

プロ野球史上初の珍事だ。勝率5割ながらセ・リーグ首位に立っていたヤクルトが3日、広島に1―7で完敗。同率2位の阪神もDeNAに3―4で逆転サヨナラ負けしたため、全6チームが勝率5割を切る異常事態となった。

首位ヤクルトが37勝38敗(勝率・4933)、2位阪神が36勝37敗(勝率・4931)でともに借金1。この日試合がなかった巨人が37勝39敗(勝率・487)で3位、DeNAが36勝38敗(勝率・4864)で4位、広島が35勝37敗(勝率・4861)で5位、そして中日が33勝44敗(勝率・440)だが、首位から5位までは0.5ゲーム差に接近した。

リーグ全チーム借金は、セ・パ交流戦がスタートした2005年以前にはありえなかった現象で、今季の交流戦でセが44勝61敗3分けと大きく負け越したことに加え、異例の大混戦となったことが史上初の珍事を生んだ。《スポニチ》

【千葉市】冠水相次ぐ

3日午前9時頃から激しい雨に見舞われた千葉市内では、午前10時すぎに千葉駅周辺の道路が冠水するなどした。千葉県では、千葉市で45ミリ、千葉県佐倉市で43.5ミリの1時間の最大雨量が観測されたという。また、香取市では42ミリと7月観測史上最大となった。

千葉市消防局によると、この雨の影響で車が冠水したという救助要請も相次ぎ、千葉市稲毛区では山王町と宮野木町でそれぞれ男女2人が冠水した車に一時取り残されたが、無事が確認されたという。

また、千葉市内では稲毛区の一部で下水路の水位が警戒水位を超えたとの情報があったため、4634世帯1万350人に避難勧告が出されているほか、中央区で冠水が発生し、消防が出動しているという。《日テレNEWS》

【競泳・萩野公介選手】世界選手権の欠場を表明

競泳の萩野公介(20=東洋大)が3日、世界選手権(8月、ロシア)欠場を表明した。右ひじ負傷のため2日、合宿先のフランス・カネから緊急帰国。この日、都内の国立スポーツ科学センターで精密検査を受けた。結果は右ひじ橈骨(とうこつ)頭骨折で全治2カ月と判明した。

右手をギプスで固定して会見に臨んだ萩野は「応援してくれている、たくさんの方に非常に申し訳ない。調子は上がってきただけに残念。自分の甘さと反省している」と話した。《日刊スポーツ》

2014 平成26年7月3日(木) 平成9308日目

【湾岸署】覚せい剤で逮捕された歌手が保釈、無言で車に乗り込む

【奈良県警】84歳母親放置死、56歳長女逮捕

衰弱した母親(84)の面倒を見ずに放置し、殺害したとして、奈良県警は3日、殺人の疑いで長女の住所不定、無職A子容疑者(56)を逮捕した。母親の死因は栄養失調で、体重は約20キロだったという。

逮捕容疑は5月28日、当時同居していた母親のB子さんが、1人で食事が取れないほど衰弱していることを知りながら外出し、31日までの間に、栄養失調で殺害した疑い。《共同通信》

【命日】春一番さん《タレント》

2013 平成25年7月3日(水) 平成8943日目

【奇跡の一本松】復元

東日本大震災の津波に耐えたが、枯死した岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」が復元され、完成式典が3日、現地で開かれた。名勝・高田松原の約7万本の松の中で唯一残った「復興の象徴」で、多くの被災者に希望を与えてきた雄姿が戻った。高さ約27メートルの一本松はこの日から、鎮魂のため1年間、夜間にライトアップする。

小雨の中、式典には関係者や地元住民ら100人近くが出席。戸羽太市長が「街を復興させ、松原も白砂青松に再生させる。それを見守る存在として、愛され続けてほしい」とあいさつした。市は復元費用約1億5千万円について寄付を募り、先月末には1億6千万円に達した。《共同通信》

【フィギュア・安藤美姫選手】娘の父親名公表せず

フィギュアスケート女子の元世界選手権女王で、4月に女児を出産した安藤美姫選手(25)が3日、報道各社などに送った文書で、娘の父親の氏名について「私の考えでお知らせすることは控えさせていただきたい」と公表しない意向を明らかにした。

安藤選手の交流サイト「フェイスブック」には「ソチ五輪を目指すという言葉が一人歩きしている。そのような発言をした事実はありません」と記されていたが、文書では娘と過ごす時間を重視して「スケートに専念」し、同五輪に「全力で挑戦していきたい」と3大会連続の五輪出場に向けた意欲を示した。《共同通信》

【トヨタ・プリウス】世界販売台数300万台突破

トヨタ自動車は3日、ハイブリッド車「プリウス」の世界販売台数が累計300万台を突破したと発表した。世界初の量産ハイブリッド乗用車となる初代プリウスを1997年12月に発売してから約15年半で達成した。3代目となる現行モデルは2009年5月に売り出した。

今年6月末までに300万2千台を販売しており、初代は12万3000台、2代目は119万2000台、3代目は168万8000台。消費者の低燃費志向や環境意識の高まりで販売を大幅に伸ばしている。《共同通信》

【エジプト】クーデターで大統領を解任

エジプト軍トップのシシ国防相は3日夜(日本時間4日未明)に声明を発表し、憲法を停止してモルシ大統領を解任すると発表した。事実上の軍によるクーデターで、同国の民主化プロセスは振り出しに戻る。

モルシ大統領に代わる暫定大統領として、憲法裁判所長官のアドリ・マンスール氏を指名した。総選挙と大統領選挙などを早期に実施するとした。《日経新聞》

【安倍晋三首相】消費増税「適切に判断」

与野党9党首は3日午後、日本記者クラブで開かれた討論会で経済政策などをめぐり論戦を展開した。安倍晋三首相(自民党総裁)は、来年4月に予定する消費税率8%への引き上げについて「4~6月の経済指標を見ながら適切に判断したい」と説明。デフレ脱却への決意も示した。民主党の海江田万里代表は首相の経済政策「アベノミクス」が物価上昇を招いたと批判し「長続きする経済成長を求めなければならない」と訴えた。

首相は金融市場の乱高下について「だんだん落ち着く予兆があるとみている」との認識を表明。「デフレ脱却の最初で最後のチャンスを逃したくない」と、経済政策の実現に意欲を見せた。《共同通信》

2012 平成24年7月3日(火) 平成8578日目

【九州北部豪雨災害】

梅雨前線に暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で3日、九州北部は記録的な大雨となり、土砂崩れなどで1人が死亡、1人が行方不明になるなど被害が相次いだ。西日本の広い範囲でも雨脚が強まった。気象庁によると、九州北部は4日朝にかけても局地的に非常に激しい雷雨の恐れがある。

福岡県朝倉市で3日朝、住宅の裏山で土砂崩れが発生し、80歳の男性が巻き込まれ、死亡が確認された。

大分県中津市では農協の加工場が流され、嘱託職員の男性(76)が行方不明になった。大分県日田市や福岡県上毛町で住民計2万人余りに避難指示が出たほか、避難勧告も各地の自治体で相次いだ。《共同通信》

【ジェットスター・ジャパン】就航

日本航空が出資する格安航空会社(LCC)、ジェットスター・ジャパン(千葉県成田市)が3日、拠点の成田空港と新千歳(札幌)、福岡を結ぶ路線で運航を始めた。この日は最終便となる新千歳発成田行きが運航の遅れなどから欠航となり、初日から波乱含みのスタートとなった。

LCCの国内線就航は、関西空港を拠点にする全日本空輸系のピーチ・アビエーション(大阪府泉佐野市)に次いで2社目。東西でLCCが参入し、空の価格競争は本格化する。

LCCは大手の運賃の半額程度を目指している。ジェットスター・ジャパンの片道運賃は、新千歳線が最安値で4490円、福岡線は5090円。《共同通信》

【大津市教育委員会】「自殺の練習させられた」生徒指摘も調査せず

大津市で昨年10月、公立中2年の男子生徒=当時(13)=が自殺し、学校が全校生徒に実施したアンケートに対し、15人が「男子生徒が自殺の練習をさせられていたと聞いた」と答えていたことが3日、関係者への取材で分かった。

市教育委員会はいじめの存在は認めたが、一貫して「いじめと自殺との因果関係は判断できない」と主張。昨年11月に開いた会見ではこの事実を明らかにせず、調査を打ち切った。

男子の両親は、「自殺はいじめが原因」として市や加害生徒らに約7700万円の損害賠償を求め大津地裁に提訴。アンケートに記載された「自殺の練習」の強要についても準備書面で主張する。《共同通信》

2011 平成23年7月3日(日) 平成8212日目

【マルモのおきて】フジ系連続ドラマ:最終回

「マルモのおきて」 DVD-BOX
「マルモのおきて」

【ボーイング787】検証作業のため羽田初飛来

全日空が世界で最初に導入する米ボーイングの最新鋭旅客機787「ドリームライナー」のテスト機が3日、9~10月の運航開始に向けた検証作業をするため、米シアトルから羽田空港に初めて飛来した。

787は座席数210~290の中型旅客機。機体の半分に軽くて丈夫な炭素繊維の複合材を使い、機内の気圧をより地上に近づけて乗客の快適性を高めた。燃費や航続距離などの性能も従来の中型機を大きく上回る。《日経新聞》

【トヨタ自動車】日曜操業開始

トヨタ自動車は3日、夏場の電力不足対策として工場の日曜操業をスタートさせた。本社の事務系スタッフらを含め、約7万人の従業員が9月末までの3カ月間、土日勤務を続ける。

トヨタのお膝元の愛知県は、土日の渋滞緩和のための交通管制を徹底。県内の自治体が休日保育を拡充するなど、日本を代表する大企業の取り組みへの対応に追われた。

自動車業界は平日の電力使用量を抑えるため、土日に稼働し、木金に休日を振り替える「土日操業」を実施。日産自動車やホンダなどは6月30日の木曜から休日を適用、2日から土日操業を始めた。《共同通信》

【松本龍復興対策担当相】岩手、宮城県知事と会談

7月3日は何の日 松本龍復興対策担当相「知恵を出さない奴は助けない」

松本龍復興担当相は3日、東日本大震災の被災地である岩手・宮城両県を訪ね、両県知事と会談した。前日の福島県に続く就任後初めての被災地訪問だが、被災者の感情を逆なでしかねない発言を連発した。週明けの国会で野党が追及する可能性もある。

最初に訪れた岩手県庁の玄関前では、衛藤征士郎・衆院副議長からもらったというサッカーボールを持ち出し、「キックオフだ」と達増拓也知事に蹴り込んだが、達増氏は取り損ねた。

会談では、仮設住宅の要望をしようとする達増知事の言葉を遮り、「本当は仮設はあなた方の仕事だ」と指摘。仮設住宅での孤独死対策などの国の施策を挙げ、「国は進んだことをやっている。(被災自治体は)そこに追いついてこないといけない。知恵を出したところは助けるが、知恵を出さないやつは助けない。そのくらいの気持ちを持って」と述べた。

また、「九州の人間だから、東北の何市がどこの県とか分からない」と冗談めかして話した。午後に訪問した宮城県庁では、応接室に後から入ってきた村井嘉浩知事に「お客さんが来る時は、自分が入ってから呼べ。しっかりやれよ」と語った。《朝日新聞》

2010 平成22年7月3日(土) 平成7847日目

【ザ・コーヴ】和歌山県のイルカ漁を否定的に描いた米映画公開

【オグリキャップ】骨折の影響で死ぬ

1980年代後半に競馬ブームを巻き起こして「怪物」の異名を取ったオグリキャップが3日、北海道新冠町の牧場で放牧中に右後ろ脚を骨折した影響で死んだ。25歳だった。

地方の笠松競馬(岐阜)から中央競馬に移籍して、有馬記念を2度制するなどG1を4勝と活躍した。限界をささやかれた90年12月23日、ラストランとなった有馬記念で劇的な勝利を飾ったことで知られる。《共同通信》

【菅直人首相】街頭演説で消費税に触れず

菅直人首相(民主党代表)は3日の街頭演説で参院選争点の消費税増税について、具体的な税率や負担軽減策には言及しなかった。税金還付の対象となる年収水準をめぐる発言の「ぶれ」批判や、民主党内からも「首相は細かいことをしゃべりすぎる」と選挙戦への影響を懸念する声が強まっており、意識的に発言を抑えたようだ。《福井新聞》

2009 平成21年7月3日(金) 平成7482日目

【天空】南海電鉄高野線で観光列車運転開始

【天皇皇后両陛下】カナダへご出発

天皇、皇后両陛下は3日、カナダ、米ハワイへのご訪問に向け、羽田空港発の政府専用機で出発された。最初の訪問地、カナダの首都オタワには現地時間の同日午後(日本時間4日未明)に到着される予定。

陛下のカナダご訪問は、皇太子時代の昭和28年、昭和天皇の名代としてエリザベス女王の戴冠式に参列するため、英国に向かう途中に訪問されて以来56年ぶり。皇后さまは初めてとなる。また、両陛下のハワイご訪問は平成6年6月以来、約15年ぶり。《産経新聞》

【東京都議会議員選挙】告示

任期満了に伴う東京都議選(定数127)が3日告示された。投開票は7月12日。自民と民主が第一党を争い、石原慎太郎知事を支える自公が64の過半数を維持できるかどうかが焦点。

7月5日の静岡県知事選とともに、結果は麻生太郎首相の進退にまで影響する可能性がある。政権を争う衆院選の前哨戦として与野党とも幹部を連日投入、国政選挙並みに総力を挙げる。《福井新聞》

2008 平成20年7月3日(木) 平成7117日目

【兵庫・徳島県警】ウナギ偽装で強制捜査

徳島県を拠点とする水産物輸出入会社「魚秀」(大阪市)とマルハニチロホールディングスの子会社「神港魚類」(神戸市)による中国産ウナギの産地偽装で、兵庫、徳島両県警の捜査本部は3日、不正競争防止法(虚偽表示)容疑で魚秀営業所や神港本社など7都府県の24ヶ所を一斉捜索した。《福井新聞》

【福田康夫首相】北京五輪開会式に出席へ

福田康夫首相は3日、来月8日の北京五輪開会式への出席を決めた。首相の五輪開会式出席は、竹下登元首相の1988年ソウル五輪以来20年ぶり。8日に北京入りし、9日に長崎市で開かれる原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に間に合うよう帰国する。複数の政府筋が明らかにした。《福井新聞》

広告




7月2日 > 7月3日 > 7月4日

2007 平成19年7月3日(火) 平成6751日目

【おれんじ九州】九四オレンジフェリー:新造船就航

f:id:fukuitabi:20150621150508p:plain
http://www.94ferry.co.jp/

【兵庫・私立高いじめ自殺事件】

3日13時50分頃、兵庫県神戸市須磨区の私立高校で、3年生の男子生徒が「トイレに行く」と言って4階の教室を出た後に飛び降り自殺、ズボンのポケットから遺書がみつかった。学校側はいじめを否認し続けたが後に4人が逮捕された。

【久間章生防衛相】「原爆しょうがない発言」で辞任

久間章生防衛相は3日、先の大戦での原爆投下を「しょうがない」と発言して国民の批判を招いた責任を取り、防衛相を辞任する意向を官邸で安倍晋三首相に伝え、首相も了承した。

首相は後任に小池百合子首相補佐官(54)を充てることを決定。小池新防衛相の認証式は皇居で4日午後2時から行われる。女性の防衛相就任は防衛庁時代も含めて初めて。《福井新聞》

2006 平成18年7月3日(月) 平成6386日目

【サッカー・中田英寿選手】現役引退を表明

サッカー日本代表MFで、イングランド・プレミアリーグ、ボルトンに所属する中田英寿選手(29)が3日、現役引退を表明した。自身の公式ホームページ(HP)上で明らかにした。

中田選手は「何か特別な出来事があったからではない。その理由もひとつではない」としつつ、「プロサッカーという旅から卒業し“新たな自分”探しの旅に出たい」と、引退理由について語った。

HPによると、中田選手は「半年ほど前からこのドイツワールドカップを最後に約10年間過ごしたプロサッカー界から引退しようと決めていた」と、日本代表が1次リーグで敗退したワールドカップ(W杯)ドイツ大会を最後に、引退を決意していた心境を告白している。

中田選手は山梨県出身。韮崎高から95年、当時Jリーグ1部(J1)にいたベルマーレ平塚(現・湘南ベルマーレ)入り。98年W杯フランス大会後、イタリア1部・セリエAのペルージャに移籍。ASパルマ、ボルトンなど欧州のトップリーグでプレーしてきた。

W杯は98年大会から3大会連続出場。国際Aマッチ77試合に出場し11ゴールを挙げ、日本の中心選手として活躍した。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】ドミニカ・フェルナンデス大統領と会談

小泉純一郎首相は3日午後、ドミニカ共和国のフェルナンデス大統領と官邸で会談した。首相は同国への日本人移住者が「過酷な生活を強いられた」として日本政府に損害賠償請求した訴訟に関し「現在何らかの和解案を検討している最中だ」と述べ、実質的補償金を含む支援策の取りまとめを進めていることを大統領に伝えた。《福井新聞》

2005 平成17年7月3日(日) 平成6021日目

【美幌バイパス】美幌IC〜女満別空港IC供用開始

【長嶋茂雄氏】脳梗塞から1年4ヶ月ぶりに公の場に登場、巨人戦観戦

【テニス・ウィンブルドン選手権】ロジャー・フェデラー選手が3連覇

【マリナーズ・イチロー外野手】5年連続5度目の米球宴出場決定

【東京都議選】民主が35議席獲得、第2党に

今年最大の政治決戦として、各党が国政選挙なみの態勢で臨んだ東京都議選(定数127)が3日投開票され、民主党が現有19議席を35議席に伸ばし、目標の30議席以上を達成、公明党を抜いて都議会第2党となった。自民党は現有51議席から48議席に後退した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】都議選「厳しい中、立派な結果」

小泉純一郎首相は3日深夜、自民党本部の武部勤幹事長に電話し「厳しい中、よくここまで頑張った。立派な結果だ。大したものだ」と述べ、党として納得できる成果との認識を示した。《福井新聞》

2004 平成16年7月3日(土) 平成5656日目

【バンコクメトロMRT】開業

【 WBAミニマム級タイトル戦】新井田豊選手、王座返り咲き

世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は3日、東京・後楽園ホールで行われ、挑戦者で元WBA同級チャンピオンの新井田豊(横浜光)は計量で失格し王座をはく奪された前王者ノエル・アランブレット(ベネズエラ)を3−0の判定で破り、2001年10月に1度も防衛戦を行わないまま返上した王座に返り咲いた。《福井新聞》

【テニス・ウィンブルドン選手権】マリア・シャラポワ選手が初優勝

テニスのウィンブルドン選手権第11日は3日、ロンドンのオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス決勝で第13シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が3連覇を狙った第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)を6−1、6−4で下し、四大大会初優勝を飾った。

17歳2ヶ月での優勝は1968年のオープン化以降、97年に16歳9ヶ月で制したマルチナ・ヒンギス(スイス)に次ぐ2番目の若さ。《共同通信》

2003 平成15年7月3日(木) 平成5290日目

【 Dr.コトー診療所】フジ系連続ドラマ:放送開始

Dr.コトー診療所 SP・ED 全4巻セット [レンタル落ち] [DVD]

【近鉄アーバンライナーnext】鉄道友の会ブルーリボン賞受賞

【パナウェーブ研究所】白布撤去指示応じず

白装束の団体「パナウェーブ研究所」が、福井市五太子町の拠点施設近くを流れる一光川の護岸を白い布で覆っている問題で、川を管理する県が文書で示していた撤去期限の3日までに、団体側は指示に従わなかった。県は今後、強制撤去も視野に入れ、対策を検討していく。

団体は施設に入った翌日の5月17日から、白い布を一光川両岸の数十メートルに覆っている。県は6月23日、河川法に違反しているとして、今月3日までに布を撤去するよう団体に文書で指示していた。

この日、団体の代表は「会長の生命にかかわること。取れるものなら取りたいが、どうしてもできない」と語り、撤去指示には応じない構え。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】解散・総選挙「考えていない」

小泉純一郎首相(自民党総裁)は8月3日夜、都内のホテルで公明党の神崎武法代表、保守新党の熊谷弘代表と会談した。与党3党首は継続審議になる見込みのテロ対策特措法改正案について「9月中旬にも臨時国会を招集し、早期に成立させる」との認識で基本的に一致した。

中旬の招集となれば自民党総裁選の前倒しが不可避となり、政局にも大きな影響を与える。衆院の解散・総選挙について、首相は「今は考えていない」としながらも「3党の連立の信義は大事にする」と強調。来年の衆参同日選を回避したいとする公明党に配慮する姿勢をにじませた。《福井新聞》

2002 平成14年7月3日(水) 平成4925日目

【ごくせん】日テレ系連続ドラマ:最終回

ごくせん 4 [レンタル落ち]

【日本食品】民事再生法適用申請

輸入牛肉を国産牛と偽り、国のBSE(牛海綿状脳症・狂牛病)関連の買い取り補助金を不正に受給していたことが発覚した福岡市の食肉会社「日本食品」は3日、自主再建を断念し、福岡地裁に民事再生法の適用を申請、受理された。負債額は218億5000万円。《福井新聞》

【J1】横浜M・中村俊輔選手、レッジーナ移籍で基本合意

サッカーJリーグ1部(J1)横浜F・マリノスのMF中村俊輔(24)は3日、イタリア1部リーグ(セリエA)に来季から再昇格するレッジーナに移籍することで基本合意した。レッジーナはエースナンバーの「背番号10」を用意するという。セリエAでプレーする日本人はジェノアの三浦(神戸)、パルマの中田、ベネチアの名波に次いで4人目。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】訪ロで関係発展に弾み

小泉純一郎首相は3日午前の参院本会議で、先のカナダでの日ロ首脳会談で12月か来年1月の首相訪ロで合意したことに関連して「平和条約締結問題を含む幅広い分野で日ロ関係のさらなる発展に弾みを与えるよう全力で取り組む考えだ」と述べ、首脳外交で鈴木宗男衆院議員事件などによる対ロ外交停滞を打開していく意向を強調した。《福井新聞》

2001 平成13年7月3日(火) 平成4560日目

【公取委】安売りチラシが「安くない」とヤマダ電機に警告

家電量販店大手のヤマダ電機(前橋市)の一部店舗が「他店のチラシ価格より10%以上安くします」とチラシで宣伝しながら店頭表示価格が安くなっていないとして、公正取引委員会は3日、景品表示法違反(有利誤認)に当たる恐れがあるとして同社に警告した。

競合店と比較して安さを強調するチラシをめぐり、同社は4月にも同様の警告を受けている。今回の警告についてヤマダ電機は「消費者からのクレームはなく、遺憾」と反発している。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】補正予算編成に含み

フランス訪問中の小泉純一郎首相は3日午後、パリ市内のホテルで同行記者団と懇談し、2001年度補正予算案について「考えるのは早すぎる」としながらも「(経済)状況をみて判断する」と述べ、補正予算編成に含みを残した。首相は経済情勢について「景況感は良くない」とも述べた。《共同通信》

2000 平成12年7月3日(月) 平成4195日目

【宮城県警】女子中学生にわいせつ行為、児童相談所の職員を逮捕

宮城県警少年課と泉署は3日、児童相談所に保護していた女子中学生にわいせつな行為をしたとして、児童福祉法違反の疑いで同県石巻市、県中央児童相談所主任主査A容疑者(44)を逮捕した。

調べでは、A容疑者は当直勤務をしていた2月下旬、県中央児童相談所(仙台市青葉区)に一時保護所で、当時中学三年の女子生徒(15)とわいせつな行為をした疑い。

女子生徒は、保護所から無断外泊を繰り返し、別の児童福祉法違反事件の被害者として聴取を受けた際、「先生にわいせつな行為をされるのが嫌で帰りたくなかった」と泉署員に話したため、A容疑者の犯行が発覚した。《福井新聞》

【森喜朗首相】女性2人で森カラー

森喜朗首相は3日、政務次官を含めて第二次森内閣の陣容を決めた。4日に招集される特別国会で自民、公明、保守の3党などの支持で首相に指名されるのを受け、同日夜に組閣を終え、新内閣を発足させる。

首相は、主要国首脳会議(沖縄サミット)を成功させるため、宮沢喜一蔵相と河野洋平外相を再任。行政改革推進を重視し公明党の続訓弘総務庁長官を続投させる。保守党からは扇千景党首を入閣させる。民間から再任の堺屋太一経企庁長官に加え川口順子サントリー常務を起用する。《福井新聞》

1999 平成11年7月3日(土) 平成3829日目

【故・石原裕次郎さん】13回忌法要にファン20万人

ベストヒット20
ベストヒット20

芸能活動にとどまらず戦後の日本社会に旋風を巻き起こし、1987年に52歳で亡くなった俳優石原裕次郎さんの十三回忌の法要が3日、裕次郎さんが眠る横浜市鶴見区鶴見の総持寺で営まれた。

雨模様にも関わらず1万人を超す徹夜組を含め、全国から20万人(鶴見署発表では約13万5000人)近いファンが集まった。雨が上がった午後も法要が続き、ピーク時には同寺の周囲に約12キロの行列ができた。《福井新聞》

【小渕恵三首相】自由党・小沢党首と調整へ

小渕恵三首相は3日、自民、自由両党に公明党を加えた連立政権発足に向け、自公党首会談に先立ち、自由党の小沢一郎党首と会談する意向を固めた。

首相は当初、8日からの中国訪問前に公明党の神崎武法代表と会い、正式に連立参加を要請する方針だったが、自由党は衆院比例代表の定数削減法案など自自合意が実現できない場合は連立解消も辞さない構えをみせていることから、小沢氏と早急に調整することが必要と判断した。《福井新聞》

1998 平成10年7月3日(金) 平成3464日目

【輸送艦おおすみ】初の揚陸訓練実施

米軍の強襲揚陸艦に匹敵する能力を持つ海上自衛隊最大の新鋭輸送艦「おおすみ」(8900トン)が3日、北海道大樹町浜大樹の海岸で、ホーバークラフト型の大型揚陸艇(LCAC)を使って陸上自衛隊員などを運ぶ揚陸訓練を行った。

陸上自衛隊が実施する「北方機動特別演習」の一環。「おおすみ」は先月16日、伊豆大島で大規模災害に備えた訓練を実施しているが、陸上戦闘部隊の輸送や上陸を想定した実践型の揚陸訓練は今回が初めて。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】恒久減税に意欲

橋本龍太郎首相は7月4日、熊本市内での記者会見で、参院選後に自民党税制調査会が所得税・住民税減税の本格論議に入ると指摘した上で「その結果は特別減税というような姿ではなく、恒久的な税制改革として打ち出されることを期待しているし、そうなるだろう」と言明、恒久減税を実施したいとの意向を示した。《福井新聞》

1997 平成9年7月3日(木) 平成3099日目

【台湾・李登輝総統】「台湾は香港と違う」

台湾の李登輝総統は3日、内外の記者団約350人を前に演説し、「台湾は香港ではない。大陸側は、香港での一国二制度を(中国の)分裂の解決に用いようと考えているが、一方的な思い込みだ」と、台湾の立場をあらためて訴えた。

連戦・副総統兼行政院長(首相)が同日午後、台北市内の迎賓館「台北賽館」で開催した茶会で演説した。

返還当日の1日、中国は江沢民国家主席らが台湾統一について「(一国二制度を)香港、マカオでも実現できるなら台湾でも可能」と述べたが、李登輝総統は初めて、公式の場で中国側首脳の発言に対し反論した。《共同通信》

【天皇陛下】ペルー・フジモリ大統領と会見

天皇陛下は3日午前、皇居・宮殿の「竹の間」で、フジモリ・ペルー大統領と会見、リマの日本大使公邸人質事件について「大統領とペルー政府の深く感謝します」と表明された。

宮内庁によると、陛下は会見の冒頭「事件が私の誕生日のレセプションで発生したことで心を痛めていた」とし「3人の犠牲者が出たのは残念で、心から哀悼の意を表したい」と述べた。

大統領は「発生当初から慎重に、最大限の努力をしてきたつもりです。ぎりぎりの状況で1人犠牲者も出さぬよう随分練習を繰り返したが、すべてがリハーサル通りにいかないものですね」と答えた。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】ペルー・フジモリ大統領と会談

橋本龍太郎首相は3日午前、首相官邸でペルーのフジモリ大統領と会談、今年4月に決着した日本大使公邸人質事件を契機に、両国関係を一層、緊密化させる方針を確認するとともに、テロ対策に関し国際協力を積極的に促進するとの認識で一致した。

首相は、人質事件での大統領の陣頭指揮に対する謝意と、強行突入時の犠牲者らへの弔慰を重ねて表明。事件の再発防止には、貧困撲滅や経済発展など大統領が推進する改革が不可欠との判断から、中長期的な経済支援のための「経済協力総合調査団」を10月にペルーに派遣する方針や、1997年度分として総額426億1700万円の円借款を約束、支援を強化する考えを示した。《福井新聞》

1996 平成8年7月3日(水) 平成2734日目

【巨人・落合博満内野手】通算500本塁打

球界最年長の巨人・落合博満内野手が3日、神宮でのヤクルト15回戦の6回、ブロス投手から今季16号本塁打を放ち、史上7人目の通算500本塁打を達成した。《福井新聞》

【ロシア大統領選挙】エリツィン氏が再選

3日行われたロシア大統領選挙の決戦投票は、4日昼までの中央選管の開票集計で、エリツィン大統領が投票総数の過半数を得票、再選を決めた。得票率ではジュガーノフ共産党委員長に約13ポイントの大差をつけた。《共同通信》

1995 平成7年7月3日(月) 平成2368日目

【京王帝都電鉄】低床バスの運行開始

【オウム真理教】福井支部の撤退開始、支部の撤退は全国初

オウム真理教は、福井市御幸三丁目のビルにある同福井支部道場の撤退を決め3日、山梨県上九一色村から来た出家信者らが備品などの引き取り作業を始めた。教団によると全国の支部で撤退は福井が初めてという。《福井新聞》

1994 平成6年7月3日(日) 平成2003日目

【長野県警】松本市有毒ガス事件「サリン」検出

長野県松本市の有毒ガス事故で同県警捜査本部は3日、同市の会社員(44)宅の池などから採取した水を分析した結果、化学兵器に使われる猛毒の神経ガス「サリン」と推定される物質を検出した、と発表した。

捜査本部はサリンの自然発生が考えられないことから、人為的な理由でガスが発生したとして重過失致死傷事件などの見方を強めている。

同本部は入院中の会社員の病状の回復を待って今週中にも、会社員宅から押収した薬品とサリンとの関連について本格的に事情聴取する。《福井新聞

1993 平成5年7月3日(土) 平成1638日目

【テニス・ウィンブルドン選手権】シュテフィ・グラフ選手、5度目の優勝

テニスの第107回ウィンブルドン選手権第12日は3日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで100回目を迎えた女子シングルス決勝が行われ、第1シードのシュテフィ・グラフ(ドイツ)と第8シードのヤナ・ノボトナ(チェコ)が対戦、グラフが3年連続5度目の優勝を飾った。《共同通信》

1992 平成4年7月3日(金) 平成1273日目

【ずっとあなたが好きだった】TBS系連続ドラマ:放送開始

ずっとあなたが好きだった DVD-BOX
ずっとあなたが好きだった

【大阪・豊中市】公団住宅の家賃滞納50万円、老夫婦が心中

【京都府警】12億円の出資金詐欺、64歳投資家の主婦逮捕

【国際捕鯨委員会】日本が脱退を示唆

英グラスゴーで開かれていた国際捕鯨委員会(IWC)年次総会は最終日の3日、日本など各国代表が締めくくりの演説をし、日本が要求している商業捕鯨再開を当面封じ込める決議案などを採択、閉幕した。

日本代表の島一雄水産庁次長は演説で、IWCの運営方法について、政治的偏見に満ち極めて不公正であると批判、「国会でのIWC脱退要求に弾みがつくことを懸念している」と述べ、脱退の可能性を示唆、IWCの運営方法に警告した。《共同通信》

1991 平成3年7月3日(水) 平成907日目

【誕生日】板野友美さん《タレント》

【大阪大病院】府警の警告を受け脳死肝移植を断念

大阪大病院が3日、脳死状態の患者から肝移植を計画しながら、提供された肝臓の状態が良くない、という理由で手術を取りやめた。この間、大阪府警側からの「脳死は死と認められない」という警告で、当初計画の脳死移植が、心肺停止後の移植に変更されるなど、警察側の”脳死アレルギー”や医療現場との対立が今回も見られた。《福井新聞》

1990 平成2年7月3日(火) 平成542日目

【誕生日】伊藤涼太さん《ゴルフ》

【奈良県警】収賄容疑で広陵町長逮捕

【九州地方】大雨による死者が24人に

集中豪雨に襲われた九州中・北部では、3日早朝から警察、消防団などが捜索活動を再開、災害現場の本格的な復旧作業も開始した。被害がもっとも大きかった熊本県阿蘇郡一の宮町で行方不明の5人の遺体が発見され、熊本市、熊本県鹿本郡、佐賀県多久市でもそれぞれ1人が遺体で見つかった。

行方不明者が3人いた大分県竹田市では2人の無事が確認された。

九州管区警察局によると、1日からの被害は死者24人、行方不明3人、負傷者26人、家屋全壊108戸、床上・床下浸水3万1084戸、道路損壊256ヶ所、がけ崩れ736ヶ所。《福井新聞》

1989 平成元年7月3日(月) 平成177日目

【誕生日】賀来賢人さん《俳優》

【同・級・生】フジ系連続ドラマ:放送開始

【ママハハ・ブギ】TBS系連続ドラマ:放送開始

ママハハ ブギ 2(第3話 第4話) [レンタル落ち]

【横浜市】1億7000万円入り金庫の所有者が判明

横浜市のゴミ処理場から現金約1億7000万円入りの金庫が見つかった事件で、神奈川県警旭署は3日夜、金庫の処分を依頼された出版関連運送会社「日本図書輸送」(東京都文京区)の大川清幸社長(前公明党参院議員)らの証言などから、現金の持ち主は聖教新聞社元専務理事で創価学会総務のA氏と断定、川崎市の竹やぶ2億円事件に続く”大金ミステリー”は発見から4日目で解決した。

A氏本人も同日夜横浜市内で記者会見し、金庫と現金が自分のものであることを認め、「脱税と言われても仕方ない」と語った。《福井新聞》

広告




7月2日 > 7月3日 > 7月4日