新聞記事でたどる平成10000日+α

6月25日(177/366)

  • HOME »
  • 6月25日(177/366)

6月25日は何の日

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年6月25日(月)

平成10761日目

2017 平成29年6月25日(日)

平成10396日目

【長野県南部】震度5強

25日午前7時2分頃、長野県南部を震源とする地震があり、同県王滝村と木曽町で震度5強を観測した。気象庁は午前9時現在、震源の深さを「ごく浅い」から7キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)を5・7から5・6に更新した。この地震による津波の心配はない。《読売新聞》

【陸上・日本選手権】サニブラウン・ハキーム選手が2冠達成

陸上・日本選手権最終日(25日、ヤンマースタジアム長居)8月の世界選手権(ロンドン)代表選考会を兼ねて行われ、男子200メートル決勝でサニブラウン・ハキーム(18)=東京陸協=が自己ベストとなる20秒32で初優勝。2003年の末続慎吾以来となる100メートルとの2冠を達成した。(タイムは速報値)

前日に続き、観客の視線を独り占めした。24日の100メートル決勝で、追い風0・6メートルの条件下、10秒05の大会タイ記録で初優勝したサニブラウン。得意とする200メートルでもその勢いは衰えず、予選でマークした20秒61から大幅にタイムを伸ばしてみせた。《サンケイスポーツ》

2016 平成28年6月25日(土)

平成10031日目

【英国】EU離脱「再投票」を求める署名が200万超え

国民投票で欧州連合(EU)からの離脱派が勝利した英国で、再投票を求めるインターネット上の請願に、25日午後の時点で200万人を超える署名が集まった。

議会での審議に必要とされる10万人の署名をはるかに超え、28日に下院の特別委員会が取り上げることになった。与党・保守党の議員がツイッター上で確認した。

請願はEU離脱の是非を問う国民投票をめぐり、政府に対して「投票率75%未満で得票率が60%未満の場合は再投票を実施する」との新たなルールを施行するよう求める内容。署名を受け付ける議会の公式サイトはアクセスが殺到し、一時的につながらなくなった。

23日に行われた国民投票の投票率は72%と、昨年の総選挙での66%を上回ったが、請願が設定する75%には達しなかった。結果は離脱派が1741万0742票、得票率52%で過半数を占めたものの、60%には至っていない。《CNN》

【鳩山由紀夫元首相】アジアインフラ投資銀行顧問就任へ

鳩山由紀夫元首相が、中国主導で設立されたアジアインフラ投資銀行(AIIB)の顧問となる「国際諮問委員会」の委員に就任することが、25日分かった。金立群総裁が確認した。日本は米国とともにAIIB参加を見送っており、中国側には、日本の首相経験者を迎え入れることで、日米を切り崩す狙いがありそうだ。《時事通信》

【阪神・福留孝介外野手】日米通算2000安打

阪神の福留孝介外野手(39)は25日の広島戦(マツダ)で2安打を放ち、日米通算2000安打を達成した。日本球界では1502安打目で、メジャーでの498安打と合わせての大台到達となった。日米通算2000安打を達成した日本人選手はイチロー、松井秀喜、松井稼頭央、中村紀洋、井口資仁に次いで6人目になる。

福留はこの日「4番・右翼手」で先発。2回の第1打席は左邪飛に倒れるも、0-3で迎えた4回の第2打席で、二死から右線二塁打を放った。6回の第3打席では、二死二塁の場面で打席が回り、広島の先発・岡田から二塁内野安打を放ち日米通算2000安打を達成した。《スポニチ》

【J1】鹿島が第一ステージ制覇

明治安田J1第1ステージ最終節(25日・カシマスタジアムほか=9試合)首位の鹿島が最下位の福岡を2―0で下し、6連勝で勝ち点39としてステージ優勝を決めた。2001年第2ステージ以来6度目のステージ制覇で、最大5チームで年間優勝を争うチャンピオンシップの出場権を最初に獲得した。

初のステージ優勝の可能性があった川崎は大宮を2―0で下したが、勝ち点38で及ばず2位。3位浦和は神戸に3―1で勝ち、同33とした。広島は甲府に快勝し4位。FC東京は横浜M、磐田は仙台、新潟は鳥栖をそれぞれ下し、G大阪―名古屋、柏―湘南は引き分けた。《共同通信》

2015 平成27年6月25日(木)

平成9665日目

【大山ケーブルカー】ヘリで新車を搬入

【モリコープ】米レアアース最大手が連邦破産法11条の適用を申請

米レアアース最大手モリコープは25日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を連邦破産裁判所に申請したと発表した。世界最大のレアアース生産国である中国の輸出政策の変更で、レアアース価格が大きく変動。大きな利益を見込んで踏み切った巨額の投資が価格急落で回収できず、資金繰りが悪化した。《時事通信》

【韓国検察当局】覚醒剤使用容疑で歌手・桂銀淑容疑者を逮捕

韓国検察当局は25日、覚醒剤を3回にわたり使用した疑いで、日本でも活躍した韓国の歌手、桂銀淑(ケイウンスク)容疑者を逮捕した。桂容疑者は2007年に日本で、覚醒剤取締法違反(所持)の罪で懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を受けている。《朝日新聞》

【闇サイト殺人事件】死刑囚の刑を執行

法務省は25日、平成19年に名古屋市内で起きた「闇サイト殺人事件」のK死刑囚(44)=名古屋拘置所=の死刑を執行したと発表した。第3次安倍内閣で初めて。上川陽子法相は就任直後の記者会見で「今の法の仕組み、枠組みを前提として行動するのが第一義。澄んだ心でこの制度に厳正に向き合うつもり」と死刑制度を維持する意思を表明していた。《産経新聞》

闇サイト殺人事件 -Wikipedia-

【タカタ・高田重久会長兼社長】欠陥エアバッグ問題で謝罪

hqdefault-1
https://www.youtube.com/

タカタの高田重久会長兼社長は25日夕、欠陥エアバッグ部品によるリコール(回収・無償修理)問題が発覚して以降、初めて記者会見した。高田会長は自身の経営責任について「この問題にしっかり対応することが私の責任」として辞任を否定した。

同社製エアバッグは作動時にエアバッグを膨らませる部品のインフレ―ター(ガス発生装置)が異常な破裂を起こし、飛び散った金属片が乗員に刺さる事故などが米国を中心に発生している。高田会長は死者が8人、けが人は約130人に及ぶとの認識を示し、「亡くなられた方にお詫びし、被害者の皆様にはお見舞い申し上げる」と陳謝した。《ロイター》

【警視庁】ランボルギーニなどで首都高を暴走、会社役員ら7人を書類送検

ナンバープレートを付けずに高速道路を走行したなどとして、警視庁交通執行課は25日、道交法違反(自動車登録番号標の表示義務)などの容疑で、埼玉県川口市の会社役員(49)ら男性7人を書類送検した。同課によると全員容疑を認めている。

7人は特徴的なデザインのスポーツカー「スーパーカー」の愛好家グループ「辰巳会」のメンバーで、男性役員が隊長を務めていた。ナンバープレートを付けていないランボルギーニやフェラーリで首都高を暴走するほか、辰巳第1パーキング(東京都江東区)を占拠したりエンジンの空ぶかしをしたりして、苦情が相次いでいた。《産経新聞》

2014 平成26年6月25日(水)

平成9300日目

【サッカー日本代表・ザッケローニ監督】退任表明

ワールドカップ(W杯)ブラジル大会で1次リーグ敗退が決まった日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督(61)が25日、拠点イトゥでの記者会見で退任を表明し、「全身全霊で(チームの)成長を促すためにやってきた。私を受け入れ、そばにいてくれた方々にありがとうと言いたい」と述べた。敗退に無念の表情を浮かべながらも、引き際に言い訳や恨み言は一切なかった。

選手やスタッフと誠実に向き合い、信頼関係を築いた。記者会見前の昼食時に、目を潤ませながら辞任とこれまでの感謝をチームに伝えた。通訳する矢野大輔さん(33)も大粒の涙を流した。「このチームの監督でいられてうれしかった。もう一度、選べたとしても同じメンバーでいく」と述べると、長友佑都(27)もむせび泣いた。《スポニチ》

【安倍晋三首相】パラグアイ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は25日、パラグアイのカルテス大統領と首相官邸で会談した。両首脳はパラグアイが外資誘致に力を入れていることを踏まえ、投資促進に取り組むことなどで一致。パラグアイ東部の道路整備などで日本側が協力していくことを盛り込んだ共同声明を発表した。国際法に基づく紛争解決の重要性でも一致した。《日経新聞》

2013 平成25年6月25日(火)

平成8935日目

【熊本女児殺害事件】元大学生の無期確定

熊本市のスーパーで2011年、保育園児が殺害された事件で、殺人や強制わいせつ致死、死体遺棄の罪に問われた元大学生、Y被告(22)の上告審で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は25日付で被告の上告を棄却する決定を出した。無期懲役とした1、2審判決が確定する。

1、2審判決によると、Y被告は11年3月3日夜、両親とスーパーに来ていたAちゃん(当時3歳)を多目的トイレに連れ込み、わいせつな行為をした上で絞殺、遺体を近くの排水路に捨てた。1審では殺意の有無が争点となったが、熊本地裁は「トイレ内で被害者が大声で叫ぶなどし、発覚を免れるためには殺害しかないと考えた」と殺意を認定。

被告側は2審で「被告に小児性愛の精神症状があった」と責任能力を争ったが、福岡高裁は「当日の行動に責任能力が失われていることをうかがわせる事情はない」として被告の控訴を退けた。 《毎日新聞》

【鳩山由紀夫元首相】香港メディアの取材に応じる

鳩山由紀夫元首相が香港フェニックステレビのインタビューに対し、尖閣諸島(沖縄県)について「中国側からみれば、盗んだと思われても仕方ない」と語った。同テレビ電子版が25日に伝えた。

それによると、鳩山氏は「(尖閣諸島は)まさに係争地だ。日本の政府のかたくなな態度が続いてしまえば、日中関係をますます厳しくする」と指摘。日本政府が否定している領土問題の存在を認めることに理解を示した。

これに対し、菅義偉官房長官は同日の会見で「絶句した。開いた口がふさがらない。鳩山元首相はこれまでも無責任な発言で政治の混乱を招いてきたが、首相を務めた人が領土の主権を揺るがす発言をすることは国益を著しく損なう」と厳しく批判した。《朝日新聞》

「お互いにこの尖閣・釣魚島に対して『俺たちの島だ』という気持ちが両方の国が持っていて、ある意味で当然だと思っています。それは中国側から見れば盗んだという風に思われても仕方がない。ならばそれは返すべきだというのはカイロ宣言の中に尖閣が入るだろうということは、そういう解釈は十分に私は中国側から見れば当然成り立つ話だと、すなわち、まさに係争地であると」

【自民党教育再生実行本部】安倍首相に提言


http://www.kantei.go.jp/

自民党教育再生実行本部の「教科書検定の在り方特別部会」(主査・萩生田光一総裁特別補佐)は25日、安倍晋三首相に対し、教科書の記述や検定制度の在り方を包括的に示す「教科書法」(仮称)の制定を盛り込んだ「中間まとめ」を提言した。首相は教科書法について、「時代の変化を踏まえ、しっかりと検討を加えてほしい」と述べた。

提言は歴史教科書について「いまだ自虐史観に強くとらわれるなど教育基本法や学習指導要領の趣旨に沿っているか疑問を感じるものがある」と指摘。教科書検定に関し、(1)確定的な見解・学説がない事項は確定的に記述しない(2)検定申請時に提出させる編集趣意書を改善する(3)長年にわたり特定の教科書を採択している現状に検討を加える-などの改善策を挙げた。《産経新聞》

2012 平成24年6月25日(月)

平成8570日目

【ソニー・パナソニック】有機ELテレビ事業で提携

ソニーとパナソニックは25日、高精細な次世代テレビ「有機ELテレビ」向けの大型パネルや部品を共同開発することで合意したと発表した。来年末までの量産技術の確立を目指すほか、生産面の連携も両社で検討していく。

薄型テレビの世界市場で国内メーカーは激しい価格競争を強いられ、苦戦が続いている。次世代の大画面有機ELテレビの開発もサムスン電子など韓国勢が先行しており、国内外でライバル関係にあるソニーとパナソニックは、異例の提携によって追撃を狙う。《共同通信》

【横浜地検】SMBC日興元執行役員ら4人を逮捕

SMBC日興証券(旧日興コーディアル証券)が担当したTOB(株式公開買い付け)などを巡り、インサイダー取引した疑いが強まり、横浜地検は25日、同社元執行役員、A容疑者(50)ら4人を金融商品取引法違反容疑で逮捕、関係先を家宅捜索した。大手証券会社の幹部がインサイダー情報を提供したとして、同法違反容疑で逮捕されるのは初めて。《日経新聞》

【福島県相馬市】福島産の魚介類がスーパーの店頭に

福島県沖の試験操業で県漁連が水揚げしたタコと貝が25日、県内のスーパーで販売され、福島の魚介類が震災以来初めて1年3カ月ぶりに店頭に並んだ。27日には3回目の試験操業を行い、県外にも出荷される。販売されたのは、相馬双葉漁協の漁船が22日に取ったミズダコ、ヤナギダコ、シライトマキバイ(ツブ貝)の3種類。

食品スーパーのヨークベニマル(本社・同県郡山市)が漁協の地元、相馬市の2店に並べた。県漁連の放射性物質検査ではいずれも不検出(検出限界値は1キロ当たり5~7ベクレル)で、店頭には検査結果と捕獲海域を示す地図も掲示した。《毎日新聞》

【野田佳彦首相】「一致結束、心から心から心からお願い」

消費税率引き上げ関連法案を柱とする一体改革関連法案の衆院採決を翌日に控えて、民主党は25日夕、国会内で臨時代議士会を開いた。

野田首相は「しっかりと結論を出すこと、苦しくても国民にご説明をし、ご賛同を得る政治をぜひ実現したいと思う。私を、執行部をぜひ信頼していただき、一致結束して、みなで力を合わせて法案通過に向けてご支援ご賛同を賜るよう心から心から心からお願いしたい」と訴えた。《読売新聞》

2011 平成23年6月25日(土)

平成8204日目

【平泉の文化遺産】世界文化遺産登録決定

パリで開かれている国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第35回世界遺産委員会は25日(日本時間26日未明)、「平泉の文化遺産」(岩手県平泉町)について世界文化遺産への登録を決定した。日本の世界文化遺産は12件目。東北地方では初めてで、震災復興の象徴のひとつとなりそうだ。24日に世界自然遺産登録が決定した小笠原諸島と同様、委員会最終日の29日に正式登録される。《日経新聞》

【復興構想会議】「減災」理念打ち出す


http://www.kantei.go.jp/

東日本大震災の本格復興の構想を練ってきた菅政権の復興構想会議(議長・五百旗頭真防衛大学校長)は25日、復興財源確保の増税や、水産業再生へ民間参入を促す「特区」の導入などを盛り込んだ提言をまとめ、菅直人首相に答申した。津波などの自然災害への向き合い方として「完全に封じる」との発想を転換し、被害を最小限に抑える「減災」の理念を打ち出した。

題名は「復興への提言/悲惨のなかの希望」。首相はこの日の構想会議で「提言を最大限生かしてこれからの復興に当たっていきたい」とした。政権は27日に復興対策本部(本部長・菅首相)の初会合を開き、構想会議の提言をもとに7月中に復興基本方針を策定する。ただ、政権内では、本格復興策を盛り込む今年度第3次補正予算案は菅首相退陣後の次期政権の課題とみなされており、提言内容がどこまで具体化されるかが焦点となる。《朝日新聞》

2010 平成22年6月25日(金)

平成7839日目

【民主党・小沢一郎前幹事長】菅首相の増税言及「非常に心配」

民主党の小沢一郎前幹事長は25日夕、菅直人首相が「消費税10%」に言及したことについて「首相がしきりと話しているようだが、地方経済は都会以上に深刻だ。そこで消費税10%という話になると、自分としては非常に心配している」と述べた。

小沢氏の発言を受け、枝野幸男幹事長は「わが国の財政状況を考えると2年も3年も消費税の議論自体にふたをして財政が持つのか。(消費税論議は)選挙の有利、不利を超えた政治家としての立場だ」と首相を擁護する立場から反論した。《福井新聞》

【菅直人首相】サミットに出席


http://www.kantei.go.jp/

カナダのムスコカ地方で25日昼(日本時間26日未明)、主要八カ国(G8)首脳会議(サミット)が開幕した。経済情勢や朝鮮半島の核・ミサイル問題などを討議する。経済問題では世界の財政再建策や、途上国の経済開発が主要な課題となる。26日昼(日本時間27日未明)に声明を発表して閉幕する。

開幕に先立ち、菅直人首相は同国のハーパー首相とドイツのメルケル首相と相次ぎ会談した。ハーパー首相とは安全保障問題や平和維持活動における協力関係を深めるため、外務、防衛次官級協議を早期に立ち上げることで合意した。菅首相は両首相との会談で、韓国の哨戒艦沈没事件を巡る北朝鮮への対応で連携していくことで一致した。《日経新聞》

2009 平成21年6月25日(木)

平成7474日目

【トヨタ自動車・豊田章男社長】「どん底からのスタート」

トヨタ自動車の豊田章男社長(53)は25日、都内で就任後初の記者会見を開いた。世界不況を受け2年連続の巨額赤字を見込む中、「どん底からのスタート」と心境を述べ「3期連続の赤字を回避するため、できる限りの手を打っていきたい」と、抜本的な経営改革を進めて2011年3月期には黒字転換を目指す考えを示した。《福井新聞》

【麻生太郎首相】解散「そう遠くない」


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は25日夕、日本記者クラブで会見し、衆院解散・総選挙について「今日時期を申し上げることはないが、そう遠くない」と述べた。検討している「7月上旬解散ー8月2日衆院選」を視野に早期解散を探る考えを示したとみられる。《福井新聞》

【マイケル・ジャクソンさん】死去

米ポップス界のスーパースター、マイケル・ジャクソンさんが25日、ロサンゼルスの病院で死去した。50歳だった。米紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)が当局者の話として伝えたところによると、死因は心不全。

各種報道によると、ジャクソンさんはロサンゼルス近郊の自宅で心臓発作を起こし、同日昼(日本時間26日未明)ごろ、呼吸停止状態のまま、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)メディカルセンターに搬送、蘇生(そせい)措置を施されたものの、帰らぬ人となった。《時事通信》

【ファラ・フォーセットさん】死去

米人気テレビドラマシリーズ「チャーリーズ・エンジェル」の女性探偵役などで知られる米女優ファラ・フォーセットさんが25日、ロサンゼルス郊外の病院で死去した。がんで闘病生活を送っていた。62歳だった。広報担当者が明らかにした。

米テキサス州生まれ。モデルとして注目を浴び、映画界入り。1976年に放映が始まった「チャーリーズ・エンジェル」に、難事件を次々に解決する美ぼうの女性探偵3人の一員、ジル役として出演。美しい金髪と笑顔でファンを魅了し「初代エンジェル」として一躍人気となった。《日刊スポーツ》

2008 平成20年6月25日(水)

平成7109日目

【ケツノポリス6】ケツメイシ、6枚目のアルバム発売

【農水省】中国産うなぎを「国産」に偽装、業者に改善指示

中国産ウナギを原料とするかば焼きを国産の地域ブランド「一色産ウナギ」の製品と偽装して販売していたとして、農林水産省は25日、ウナギ販売業「魚秀」(大阪市)と、水産業界最大手「マルハニチロホールディングス」の100%子会社の水産物卸売業「神港魚類」(神戸市)に対し、日本農林規格(JAS)法に基づき改善を指示した。魚秀は偽装を認めた。同社は年間1200~1300トン(約960万~1040万匹)のウナギを中国から輸入している。《読売新聞》

【福田康夫首相】居酒屋タクシー「言語道断」

政府は25日、国家公務員が公費でタクシーに乗った際にビールや商品券などの提供を受けていた「居酒屋タクシー」問題の調査結果を発表した。金品の提供を受けたのは全省庁で計1402人。うち現金が3人、金券が55人、ビールなど物品のみが1344人。国家公務員法に基づき33人を懲戒処分とし、623人を訓告・厳重注意などとした。

福田首相は同日、「あしき慣習で、格好良いことじゃない。金品をもらうのは言語道断だ。公務員倫理法の精神に照らして考えて欲しい。まったく常識の問題だ」と記者団に語った。《朝日新聞》

広告




2007 平成19年6月25日(月)

平成6743日目

【元裁判官・熊本典道氏】「袴田事件」再審求め上申書を提出

袴田事件を裁いた男 無罪を確信しながら死刑判決文を書いた元判事の転落と再生の四十六年 (朝日文庫)
袴田事件を裁いた男

静岡県清水市(現静岡市清水区)で1966年、みそ製造会社の専務一家四人を殺害したとして死刑判決を受けた元プロボクサー袴田巌死刑囚(71)が再審請求している「袴田事件」で、一審の静岡地裁で死刑判決に関与した元裁判官の熊本典道さん(69)が、再審の開始を求める上申書を作成、25日、袴田死刑囚の支援者を通じて、最高裁第二小法廷に提出した。

死刑判決に関与した元裁判官が、最高裁に再審を求めるのは極めて異例。支援者らは同日午前、東京・隼町の最高裁を訪問。A4判4枚の熊本さんの上申書と再審開始を求める約4000人分の署名を最高裁の担当書記官に手渡した。《中日新聞》

袴田事件 -Wikipedia-

【安倍晋三首相】年金問題で賞与返上

安倍晋三首相、柳沢伯夫厚生労働相、塩崎恭久官房長官は25日、社会保険庁の公的年金記録不備問題の責任を取り、29日支給予定のボーナスのうち、首相、閣僚としての受領額分を全額返上することを決めた。

同問題での返上額は73万〜51万円。また社保庁の村瀬清司長官も夏のボーナス全額約270万円、厚労省の辻哲夫事務次官も全額約310万円を返上する。《福井新聞》

2006 平成18年6月25日(日)

平成6378日目

【東大阪集団暴行殺人事件】主犯格の21歳男を逮捕

大阪府東大阪市の男子大学生ら3人が約10人のグループに拉致、暴行され2人が行方不明になった事件で、大阪府警は25日、暴力行為法違反の疑いで、指名手配していた主犯格の職業不詳K容疑者(21)=岡山市=を逮捕した。K容疑者は調べに対し「2人とも生き埋めにした」と供述した。《福井新聞》

【麻生太郎外相】牛肉輸入再開「再発でも全面禁輸せず」

麻生太郎外相は25日のNHK番組で、米国産牛肉の輸入再開後に特定危険部位の混入などが再び発生した際の対応について「状況にもよる」としながらも「不届きな業者がバツになる。まともにやっているところも全部アウトになるのはフェアでない」と述べ、全面禁輸措置は取るべきでないとの認識を示した。

また麻生氏は小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題に関連し、靖国神社の宗教法人格を見直した上で、A級戦犯を分祀する必要があるとの考えを重ねて示唆した。《福井新聞》

2005 平成17年6月25日(土)

平成6013日目

【ゴルフ・日本女子アマチュア選手権】諸見里しのぶ選手が初優勝

ゴルフの日本女子アマチュア選手権最終日は25日、北海道由仁町の札幌GC由仁コース(6347ヤード、パー72)で36ホールのマッチプレーで決勝を行い、諸見里しのぶ(屋部中―岡山・おかやま山陽高卒)が山本知佳(東北福祉大)に3ホール残しの4ホール差で下し、念願の初優勝を飾った。《琉球新報》

2004 平成16年6月25日(金)

平成5648日目

【アテネ五輪野球】日本代表24選手を発表

アテネ五輪野球の日本代表編成委員会は25日、東京都内のホテルで松坂大輔投手(西武)中村紀洋内野手(近鉄)上原浩治投手、高橋由伸外野手(ともに巨人)ら日本代表24選手を発表した。

日本はプロとアマチュアの合同チームで臨んだ2000年のシドニー大会で4位となり、初めてメダルを逃した。今回はプロ12球団から2選手ずつを選出。初のドリームチームを編成してメダル奪回に挑む。《福井新聞》

【産業再生機構】スカイネットアジア航空の支援を決定

産業再生機構は25日、新規航空会社のスカイネットアジア航空(SNA、宮崎市)の支援を決定した。普通株式による34億円の増資を引き受けてSNAを一時的に子会社化し、再生を急ぐ。再生機構は、航空事業の経験がある新たな経営者の指揮の下で新規路線を開拓し、経費の圧縮や業務の効率化を進めればSNAの再生は可能と判断した。《福井新聞》

【国の借金】700兆円突破

財務省は25日、国債や借入金などの国の債務(借金)残高が、今年3月末時点で703兆1478億円と、初めて700兆円を突破し、過去最大に膨らんだと発表した。国民1人あたりでは約550万円もの借金を抱えていることになる。《福井新聞》

2003 平成15年6月25日(水)

平成5282日目

【岩手県議会】サスケ議員の覆面着用を認める

岩手発、未来へ―覆面議員サスケ参上
覆面議員サスケ参上

岩手県議で覆面レスラーのザ・グレート・サスケ氏(33)の覆面問題で岩手県議会(定数51)は25日、自民党会派が提出した議場での覆面着用を禁止する会議規則改正案を採決した。

議員投票は25対25の同数となり、藤原良信議長(自由党)の採決で否決された。この結果サスケ氏の覆面着用は容認されることになり、4月の統一戦以来の覆面論争に一応の決着が図られた。《福井新聞》

【タレント・向井亜紀さん】代理母の妊娠成功をサイトで報告

プロポーズ―私たちの子どもを産んでください。
私たちの子どもを産んでください。

がんで子宮を摘出したため、受精卵移植による代理出産を目指していたタレントの向井亜紀さん(38)が25日、3回目の挑戦で代理母の妊娠に成功したことを、自身のホームページ上で明らかにした。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】イラク特措法:国会事前承認に含み

衆議院イラク復興支援特別委員会は25日、イラク復興支援法案などに関する初日の質疑を行った。民主党の前原誠司氏が自衛隊派遣に関して国会の「事前承認」を求めたのに対し、首相は「今後議論の余地がある」と述べ、「事後承認」としている現法案の修正に含みを残した。民主党を修正協議に呼び込む狙いがあるとみられる。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】メルマガ読者と対話集会


http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は25日、首相官邸でメールマガジンの読者と直接対話をする「らいおんミーティングin官邸」に臨み、1時間の予定を約30分もオーバーして熱弁を振るった。

首相は自らの健康法について「休みの日はよく寝ること。パジャマで過ごし、寝たり、起きたり。目覚ましもかけない」と独身生活の一端を披露。外国の首脳と会うときは「ブッシュ米大統領とは映画、シラク・フランス大統領とは相撲の話題から。個人的な趣味を調べ、共通の話題があれば話がはずむ」と、首脳外交のこつも紹介した。

首相ポストの重圧については「予想以上。毎日、重圧と緊張の中で過ごしています。何やっても批判されるが、その時々はこれが正しいと思いやっている」と説明。「迷っていると、次のストレスが来る。新しいストレスが前のストレスを追放してくれる。くよくよしている暇はない」と笑いを誘っていた。《共同通信》

2002 平成14年6月25日(火)

平成4917日目

【 FIFA・W杯日韓大会準決勝】ドイツ1−0韓国

サッカーの第17回ワールドカップ(W杯)は25日、ソウルW杯競技場でドイツー韓国の準決勝を行い、ドイツが1−0で勝ち、東西ドイツ統一後は初めて、西ドイツ時代を含めると通算7度目の決勝進出を決めた。《共同通信》

【エアドゥ】民事再生法適用申請

経営難に陥っていた北海道国際航空(エア・ドゥ)が25日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額は約60億円。再生法の適用申請後、石子彭培(みちます)社長は全日空の大橋洋治社長と、両社の包括業務提携合意を発表した。エア・ドゥは全日空の支援を受け、平成17年に再生を果たした。現在は北海道を発着する10路線で運航している。《産経新聞》

【小泉純一郎首相】米・ブッシュ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

主要国首脳会議(カナナスキス・サミット)出席のためカナダを訪れた小泉純一郎首相は25日夕、カナナスキスでブッシュ米大統領と会談した。大統領の中東和平提案について、首相は「演説を評価する」と述べ、米国が積極的に和平に協力する姿勢を歓迎。

大統領はパレスチナ自治政府のアラファト議長に代わる指導者の選出を条件に「2つの国家が併存することが必要だ」と指摘した。《共同通信》

2001 平成13年6月25日(月)

平成4552日目

【東京・世田谷区】セーラー服姿の16歳女性襲われる、後に44歳と判明

25日午後4時40分ごろ、東京都世田谷区桜丘四丁目の路上で、歩いていたセーラー服にルーズソックス姿の女性が後ろから来た若い男に突然髪を引っ張られ、持っていたはさみで髪や右耳上の側頭部を切られ、軽傷を負った。

女性は警視庁世田谷署の調べに対し「私は高校一年の16歳です」と答えたことから、同署も高校生を狙った傷害事件として捜査していたが、その後の身元確認で、近くに住む44歳の無職女性と分かった。

女性は身長約150センチと小柄で、髪を肩まで伸ばすなど「後ろ姿はどう見ても女子高生」(同署幹部)しか見えず、男も見分けがつかずに襲ったとみられる。

女性は身分を示すものを所持しておらず、署員は女性の説明を信用し、女子高生と思っていたという。

男は自転車で逃走し、世田谷署が行方を追っている。男は20歳前後で身長約165センチ。いずれも黒の眼鏡と上着、ジーンズをはいていた。《福井新聞》

【北海道恵庭市】空自機が訓練弾188発を誤射

25日午前10時55分ごろ、北海道恵庭市の島松射爆撃場上空で訓練中のF4戦闘機が20ミリ機関砲の訓練弾188発を誤射。同射爆撃場から約5キロ北にある北広島市富ケ岡の福祉施設の北広島リハビリセンターや隣接する特別養護老人ホームの屋上、周辺に駐車中のバス、乗用車が被弾したほか、近くのサンパーク札幌ゴルフコースでも被弾が確認された。けが人はなかった。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】参院選と都議選は別

自民党は25日、東京都議選の勝利を受けて、参院選の複数区や比例代表の追加公認の検討に入ったが、小泉純一郎首相の人気を背にした楽観ムードから選挙運動が上滑りになることへの警戒感も根強い。

このため同日裕の役員会では小泉首相が「参院選は(都議選)とは別の選挙だ。新たな気持ちで臨みたい」と陣営の緩みを戒め、引き締めを図る方針を確認した。《福井新聞》

2000 平成12年6月25日(日)

平成4187日目

【WBCバンタム級タイトル戦】西岡利晃選手、王者ウィラポンに判定負け

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイルマッチ12回戦は25日、兵庫県の高砂市総合体育館で行われ、挑戦者で同級8位の西岡利晃(JM加古川)はチャンピオンのウィラポン・ナコンルアンプロモーション(タイ)に0-3の判定で敗れ、タイトル奪取はならなかった。ウィラポンは4度目の防衛に成功した。《福井新聞》

【第42回衆議院議員総選挙】

選対幹部が厳しい表情を浮かべる「自公保」連立与党。当選速報のたびに歓声が上がる民主党。幹部は「予想を上回る」と笑みを隠せない。21世紀に歩み出す日本の針路を決める25日の衆院選。

与党の勝敗ラインは安定多数の254だ。事前に「優勢」が伝えられていた自民党の野中広務幹事長は「大変厳しい」と語り、議席激減の色濃い公明からは、自民サイドの選挙協力が不十分との恨み節も。《福井新聞》

1999 平成11年6月25日(金)

平成3821日目

【ホンダ・バモス】発売

HO_S026_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【埼玉医大】男性から女性へ、初の性転換手術実施

生まれながら肉体の性に強い違和感を持ち、別の性になることを望む「性同一性障害」の男性(38)に対する、正統な医療としては国内2例目で、男性から女性へは初の性転換手術が25日、埼玉県川越市の埼玉医大総合医療センターで実施された。手術は7時間近くかかり、無事終わった。これで両性からの転換が実現し、性転換手術の普及が進みそうだ。《福井新聞》

【大阪地裁】3人殺害の被告に無期判決

大阪府枚方市のタイル店従業員寮で1996年、タイル職人のTさん=当時(40)=夫婦を刺殺した上、放火して2歳の女児を焼死させたとして、殺人、現住建造物等放火などの罪に問われた元トラック運転手O被告(38)の判決公判が25日、大阪地裁であった。

検察側は死刑を求刑していたが、大島隆明裁判長は「短絡的、自己中心的動機による残忍で冷酷な犯行だが、被害者の冥福を祈らせ、贖罪に務めさせるのが適当」として無期懲役を言い渡した。

O被告は起訴事実を全面的に認め、最終意見陳述でも「死刑を望みます」と述べていたが、大島裁判長は「気持ちは分かるが生きて、地獄をみて罪の重さに苦しんでほしい」と諭した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】ブータン外相と会談

小渕恵三首相は25日午後、ブータンのティンリー外相と首相官邸で会談した。ティンリー氏は日本の国連安全保障理事会常任理事国入りについて「日本は世界のリーダーとして重要な役割を果たしていると認識している。日本が常任理事国に、近い将来入ることを期待している」とあらためて支持を表明した。《福井新聞》

1998 平成10年6月25日(木)

平成3456日目

【米・クリントン大統領】中国入り

クリントン米大統領は25日夜、中国公式訪問の皮切りとして専用機で古都西安に到着した。米大統領の訪中は、両国の国交樹立に道を開いた1972年のニクソン大統領(当時)以来、通算5度目。中国の民主化運動が武力で弾圧された89年6月の天安門事件以降では始めて。

インドとパキスタンの核実験や、円安をはじめとする経済危機がアジアの平和と安定に影を落とす中での訪問。27日の首脳会談でクリントン大統領と江沢民国家主席がどのような協調姿勢を打ち出すかは、21世紀をにらんだ米中両国の関係だけでなく、地域全体に大きな影響を与えることになりそうだ。《共同通信》

【第18回参院選】公示

第18回参院選は25日公示された。選挙区は同日午後5次、各都道府県選管で立候補届け出が締め切られ、316人の立候補者数が確定した。比例代表の158人と合わせて計474人となった。

今回の参院選では、戦後最悪とされる「平成不況」の下で、政権運営を誤ったと批判を受けている橋本政権に有権者の審判が下る。1989年の参院選で与野党が逆転して以来、9年ぶりに自民党が単独過半数を回復できるかどうかが焦点。《福井新聞》

広告




1997 平成9年6月25日(水)

平成3091日目

【ギフト】フジ系連続ドラマ最終回

【オリックス・イチロー外野手】217打席ぶりに「三振」

オリックスのイチローが25日の日本ハム14回戦(東京ドーム)の四回、下柳から三振を奪われ、24日の日本ハム戦で更新した連続打席無三振のプロ野球記録が216でストップした。イチローは四回の第3打席で下柳に対し、2ストライクと追い込まれてから粘ったが、5球目を空振りし、4月16日のロッテ戦の第2打席で竹清に許して以来の三振を喫した。今季の通算三振数は5となった。

四回の第3打席、スライダー、直球で簡単に追い込まれた後、外のスライダーと内角の直球をファウルした5球目。3万7000人の歓声が高まる中、真ん中低めの142キロの直球に空を切った。

「三振ひとつであれだけ盛り上がってくれれば、幸せ者かと思いましたよ。これでもう1球ごとにざわめかれることはなくなるでしょう」。2ストライクになるたびに受ける重圧から解放されて安どの表情を浮かべた。《福井新聞》

【サッカーW杯予選】日本3-0ネパール

サッカー・ワールドカップアジア1次予選第4組日本ラウンド第2日(25日・東京国立競技場)日本は苦しみながらもネパールを3−0で下し、1次予選突破をほぼ確実にした。28日のオマーン戦で勝つか引き分けなら文句なしで、負けても9点差以内なら、日本の最終予選進出が決まる。

この日の日本は攻撃のリズムが悪く、ネパールの徹底した守りに攻めあぐんだが、前半終了直前に西沢が先制、後半にはカズが2ゴールを決めてネパールを突き放し、全勝を守った。2位のオマーンは苦戦したもののマカオを2−0で下した。《読売新聞》

【オレンジ共済組合事件】友部被告が無罪主張

高金利をうたった定期預金の名目で、顧客から総額約6億6500万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた「オレンジ共済組合」の実質的主宰者で参院議員の友部達夫被告(68)ら5被告の初公判が25日、東京地裁(若原正樹裁判長)で開かれた。

罪状認否で友部被告は、「だまそうなどと思ったことは絶対にない」と犯意を強く否認、妻で同共済組合理事長のA子、二男で専務理事のB(29)両被告も起訴事実を否認した。

理事のC被告(62)も共謀を否認、常務理事のD被告(63)だけが起訴事実を全面的に認めた。《読売新聞》

【今川幸雄・前駐カンボジア大使】カンボジア入り

対立を深めるカンボジアの二大政党に和解を促すため、日本政府特使に任命された今川幸雄・前駐カンボジア大使が25日夜、プノンペン空港に到着した。

今川特使は、フランスのクロード・マルタン特使(仏外務次官補)とともに、26日、ラナリット第一首相(フンシンペック党)とフン・セン第二首相(人民党)と別々に会談、政局の安定と、98年に予定されている総選挙を公正に行うよう求める。

今川特使は到着後、「愛するカンボジアの安定のために出来る限りのことをする。フランスのマルタン特使とは旧知の間柄で、チームワークよく(仕事が)出来ると思う」と語った。《読売新聞》

【自民党・小渕恵三前副総裁】ポスト橋本に意欲

自民党の小渕恵三・前副総裁(旧小渕派会長)が還暦を迎え、ポスト橋本に意欲を燃やしている。都内のホテルで25日開かれた「お祝いの会」で、小渕氏は竹下元首相から贈られた赤いチャンチャンコ姿を披露し、「竹下さんから『自分は60歳になって運が向いてきた』と言われたので、これからも頑張る」とあいさつ。

竹下氏も「私も官房長官、幹事長をやり、63歳で総理になった。あと3年ある」と激励した。《読売新聞》

【橋本龍太郎首相】EU首脳と会談

橋本龍太郎首相と欧州連合(EU)議長国のオランダのコック首相、サンテール欧州委員会委員長らの日・EU定期首脳協議が25日午前、ハーグ市内で開かれた。

会談後の記者会見で双方は(1)EUは1997年の日本の対EU貿易黒字拡大傾向に懸念(2)中国返還後の香港の平和と安定への関心を共有(3)年1回の規制緩和に関するハイレベル対話の開催、などを柱とする共同新聞発表を行った。《共同通信》

1996 平成8年6月25日(火)

平成2726日目

【みにくいアヒルの子】フジ系連続ドラマ最終回

【第42回江戸川乱歩賞】渡辺容子氏「左手に告げるなかれ」

左手に告げるなかれ
左手に告げるなかれ

【岐阜・下呂町】JR高山線の特急列車が落石に衝突、脱線

25日午後9時10分ごろ、岐阜県下呂町三原のJR高山線焼石ー下呂間で、名古屋発高山行下り特急列車ひだ15号=5両編成=が「三原トンネル」を出たところで落石にぶつかり先頭2両が脱線、1両目は進行方向右側に大きく傾いた。

岐阜県警によると、ひだ15号には108人が乗車し、これまでに運転士を含む16人が病院に運ばれた。いずれも軽傷という。《福井新聞》

【新進党・小沢一郎党首】「総選挙は秒読み」

小沢一郎新進党党首と支持者が直接語り合う初の「対話フォーラム」が25日午後、党本部で開かれ、小沢氏は「(次期)総選挙は秒読みの段階に入りつつあるととらえ、態勢を固めていかなければならない」と党の結束を訴えた。出席者からは羽田孜、細川護熙両元首相との確執をめぐる質問も飛び出し、小沢氏は「いろいろ心配をかけて申し訳ない」と陳謝した。

対話集会は小池百合子氏ら党首補佐役が小沢氏のイメージアップを図ろうと企画したもので、10月までに十数回開催するという。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】フランスへ出発

橋本龍太郎首相は25日午前、第22回先進国首脳会議(リヨン・サミット)に出席するため、羽田発の政府専用機でフランスへ出発した。首相としてのサミット参加は初めて。サミットには池田行彦外相、久保亘蔵相、塚原俊平通産相も出席する。《福井新聞》

1995 平成7年6月25日(日)

平成2360日目

【 JR日豊線】倒木に電車が衝突、車掌が死亡

25日午前9時20分ごろ、鹿児島県曽於郡財部町北俣のJR日豊線で、線路上に倒れていた木に西鹿児島発宮崎行きの快速電車が衝突、車掌のAさん(35)が前部窓ガラスを突き破った木の枝で頭を強打、死亡した。乗客26人のうち2人がむち打ちなどの軽いけがを負い、病院に運ばれた。24日午後以降、鹿児島県を見舞った大雨の影響で、線路わきのがけの木が滑り落ちた、とみられる。《福井新聞》

【オリックス・伊藤隆偉投手】プロ初完封

8年目の伊藤がプロ入り初完投勝利を完封で飾り、オリックスは4連勝。伊藤はフォークボールを有効に使う投球だった。ピンチは一回一死一、二塁だけでわずか3安打に抑えて投げ切った。

オリックスは三回、馬場の今季初本塁打で2点を先制。続く四回には小川の適時三塁打の後、ニールの3試合連続本塁打で計3点を加え、八回にはイチローが13号本塁打した。《福井新聞》

1994 平成6年6月25日(土)

平成1995日目

【朝日新聞大阪本社】右翼の街宣車が突入

25日午後5時15分ごろ、大阪市北区中之島、朝日新聞大阪本社1階の北通用口に右翼団体の街宣用ワゴン車が突っ込み、ガラス戸(高さ4メートル、幅1.8メートル)2枚を割って止まった。運転していた男1人が後部ドアから出ようとしたところを、警戒中の大阪府警天満署員が器物破損の現行犯で逮捕した。けが人はなかった。《福井新聞》

【羽田内閣】総辞職を決定

羽田内閣は25日の臨時閣議で総辞職を決定した。後継首相選出をめぐり、社会党と新党さきがけが新たな連立構想を基に各党への協議を呼び掛けるほか、自民党が政権奪還を目指し政権構想を提示して各党に党首会談の打診を開始。連立与党が社会党との政権協議打ち切りを決定し、自民、社会両党の一部を巻き込んだ新連立構築を模索するなど、各党の動きが本格化した。

次期政権は当面、さきがけが媒介する形で自社両党が組む自社連立構想が動き出した。社会・さきがけは両党主導で自民党を加えた安定政権づくりを目指している。連立組み換えを視野に入れた連立与党の動きと絡み、新政権の枠組みをめぐる攻防は、各勢力が多数派工作を展開、後継調整に向け混迷した。《福井新聞》

1993 平成5年6月25日(金)

平成1630日目

【ダブル・キッチン】TBS系連続ドラマ最終回

ダブル・キッチンVOL.1 [VHS]
ダブル・キッチンVOL.1 [VHS]

【キム・キャンベル氏】カナダ第19代首相就任

カナダ初の女性首相に25日就任したキム・キャンベル新首相は同日、財政赤字削減のための”小さな政府”実現と今秋の総選挙に向けたケベック州対策を軸にした閣僚名簿を発表し、新内閣を発足させた。

新政権最大の課題はマルルーニー前政権から引き継いだ250億米ドルに上る財政赤字の削減。キャンベル首相は5年以内の問題解決を公約しており、その一環として省庁の統廃合を実施するとし、首相を含む閣僚数を一気に35人から25人に減らした。《共同通信》

【新生党・羽田孜代表】連合・山岸会長に支援を要請

新生党の羽田党首は25日午後、連合の山岸会長を都内の連合本部に訪ねて会談、総選挙での支援をはじめ連合の全面協力を要請した。山岸氏は「政権交代可能な政治システムをつくるため、非自民勢力の一員として新生党とも連携を強化する」と応じ、具体的な選挙協力についても新生党と連合の実務者が情報交換と調整を行うことで合意した。《福井新聞》

【自民党】「党再建委員会」設置へ

自民党は25日の党四役会議で「党再建委員会」(仮称)を設置し、挙党態勢で総選挙を戦い抜くとの方針を決めた。新生党、新党さきがけの誕生による党分裂で「結党以来の危機」(梶山幹事長)との深刻な認識に基づくもので、30日に正式発足させる。

再建委員会は、宮沢総裁(首相)と党四役、各派閥会長を代表世話人とし、幹部クラスで幹事会を構成。代表世話人を中心に党公認候補の応援にまわり、事務局に各派からスタッフを派遣するなど、名実ともに従来の派閥選挙の枠を超えた異例の選挙態勢を敷く。《福井新聞》

1992 平成4年6月25日(木)

平成1265日目

【私がオバさんになっても】森高千里、16枚目のシングル発売

【JR東日本】社員が職場内禁煙化求め提訴

職場で周りの社員が吸うたばこの煙で健康を害し、肉体的、精神的苦痛を受けたとして、JR東日本小山駅営業係、Aさん(50)が25日、JR東日本(東京都千代田区)に、職場の執務室と休憩室の禁煙化と、1000万円の慰謝料を求めた訴訟を東京地裁に起こした。JR東日本は、8月から山手線の通る全駅を終日禁煙にすることを決めているが、今度は職場内の禁煙対策にも対応を迫られることになった。《福井新聞》

【中内功氏】リクルート社会長に就任

政官界への大掛かりな贈賄で江副浩正前会長が持ち株を手放してダイエーの傘下入りが決まったリクルート(位田尚隆社長)の株主総会と取締役会が25日午前、東京・銀座の同社本社で開かれ中内功ダイエー社長が会長に就任した。リ社グループの不動産会社リクルートコスモス、金融会社ファーストファイナンスがバブル崩壊のあおりで財務内容が悪化、中内氏を迎えてグループの立て直しを図るのが狙い。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】自衛隊幹部へ訓示

宮沢首相は25日午前、防衛庁で開かれた第28回自衛隊高級感部会同で訓示し、国連平和維持活動(PKO)協力方の成立に伴う自衛隊のPKO参加は、憲法の平和主義の理念の下に展開されることを強調、国際的責務を完ぺきに果たすよう要望した。《福井新聞》

1991 平成3年6月25日(火)

平成899日目

【プロ野球・ヤクルト】12連勝

首位ヤクルトが今季両リーグ最多の20安打で16点を奪い巨人に大勝、球団最多の連勝を12と伸ばした。12連勝はプロ野球7年ぶり。《福井新聞》

【京都・福知山】電車がトラックと衝突、310人けが

「ガシャーン」という大音響とともに、通勤、通学客で満員の車内に悲鳴が走り、脱線した先頭車両が大きく斜めに傾いた。頭を押さえてうずくまる高校生。鮮血が白い制服ににじみ、数十メートル飛ばされたパワーショベルが衝撃の強さを物語る。

25日朝、京都府福知山市で起きた電車と大型トラックの踏切衝突事故。約500人の死傷者を出した信楽高原鉄道事故から1ヶ月余り。またも起きた大事故で、鉄道の安全に対する信頼は大きく揺らいだ。《福井新聞》

【クロアチア、スロベニア共和国】ユーゴスラビアからの独立を宣言

クロアチア、スロベニア両共和国は25日夜、ユーゴスラビア連邦から一方的に離脱し、独立主権国家となる、と宣言した。これによりユーゴ情勢は、連邦制度が事実上解体し、今後、国家連合への移行か内戦突入かという極めて不安定で危険な局面に突入した。《共同通信》

【海部俊樹首相】政治改革「政治生命かける」

海部首相は25日夕、自民党本部で各派領袖と順次会談し、選挙制度審議会の区割り答申を踏まえ、政治改革の実現に向け協力を要請した。首相は竹下派会長の金丸元副総裁らとの会談で「政治改革のため全政治生命をかけたい」と固い決意を表明、これに対し金丸氏をはじめ各派領袖は原則的に協力を約束した。《福井新聞》

1990 平成2年6月25日(月)

平成534日目

【ウィンブルドンテニス】松岡修造選手、初戦突破

テニスのウィンブルドン選手権第一日は25日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男女シングルス1回戦を行い、日本勢は男子の松岡修造(富士ゼロックス)がルイシュ・マター(ブラジル)に7−6、6−3、6−4でストレート勝ち。

女子の伊達公子(ヨネックス)もショーン・スタフォード(米国)を7−6、4−3で下して2回戦に進んだ。日本の男子選手としては平井健一(当時住軽金)以来14年ぶりに本戦出場を果たした松岡は、サーブ・アンド・ボレーの積極的なプレーを展開して圧勝した。《共同通信》

【パ・リーグ】ロッテ・金田正一監督に出場停止30日の処分

パ・リーグの堀新助会長は25日、西武球場で23日に行われた西武ーロッテ10回戦で球審に暴力振るい、退場処分を命じられたロッテの金田正一監督(56)に対し、出場停止30日と過去リーグ最高の制裁金100万円の極めて重い連盟処分を科した。パ・リーグで監督が出場停止処分を受けるのは1976年6月の日本ハムー阪急(現オリックス)で暴行を働いた日本ハムの大沢監督(7日間)以来2人目。《福井新聞》

【岐阜・北方町】病院前で組員と警官が銃撃戦

25日午前11時5分ごろ、岐阜県本巣郡北方町、喫茶店「コロポックル」に短銃を持った男が押し入った。男は「人に追われている。警察を呼べ」と店員を脅した。店員の110番通報で北方署員が駆け付けたところ、男はすきをみて店の外に出て1発発砲し、近くにいた女性の車を奪った。

同署員が車のタイヤに6発撃ったが男はそのまま逃走。車は緊急配備中の機動捜査隊員によって岐阜市鹿島町の岐阜市民病院で発見された。同病院前で双方が18発撃ち合った末、男は殺人未遂などの容疑で現行犯逮捕され、北方町、暴力団幹部A容疑者(39)と分かった。《福井新聞》

1989 平成元年6月25日(日)

平成169日目

【南海・地鉄】難波〜富山:高速バス運行開始

【参院新潟補選】社会党公認・大渕絹子氏が自民候補に圧勝

宇野内閣発足後初の国政選挙として注目された参院新潟選挙区補欠選挙は、社会党公認の大渕絹子氏が自民党後任の君英夫氏を約8万票の大差で破り当選を決めた。リクルート事件、消費税、農政批判による有権者の自民党離れが全く収まっていないうえに、宇野首相の女性問題が影響したと見られる。

政権交代によって7月の参院選必勝を図った自民党は大きな衝撃を受けており、引き続く東京都議選、参院通常選挙でも同党の大幅な後退は避けられない状況となった。

宇野首相としてはあと1ヵ月弱となった参院選投票に向け、自民党支持回復を目指して懸命の努力をする考えだが、、首相の女性問題が足かせになる可能性もあり、7月以降の政局運営で極めて苦しい立場に追い込まれた。《福井新聞》

【自民党・橋本龍太郎幹事長】今秋解散を重ねて示唆

自民党の橋本幹事長は25日、京都市内で開かれた党京都府連決起大会であいさつし、衆院の解散・総選挙問題に言及し、見解を明らかにした。

この中で橋本幹事長は「リクルート事件の一番のけじめは衆院の解散総選挙だ。しかしいまその方法を講ずるゆとりがない」としながらも「参院選後の臨時国会で政治改革案件に真正面から取り組んだ後、国民の審判を受けたい」と述べ、今秋の解散・総選挙の可能性を重ねて示唆した。《福井新聞》

【尾上松緑さん】死去

江戸前のかっ達、豪快な芸風で戦後の昭和歌舞伎界に重きをなした文化勲章受章者、人間国宝の尾上松緑さんが25日午後1時8分、急性肺炎のため東京都品川区の関東逓信病院で死去した。76歳。東京都出身。

昭和62年に長男の尾上辰之助さんを病気で亡くし、孫の尾上左近さんの成長を見守っていたが、ひざ関節症、痛風などの持病でここ数年体調が悪く、2月の歌舞伎座公演「楼門五三桐」の五右衛門役などが最後の舞台となった。5月に「松緑芸話」を刊行したばかりだった。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.