6月13日

6月13日
6月13日は何の日

東京都・舛添要一知事、リオ五輪までの猶予求める(平成28年6月13日)

小惑星探査機はやぶさ、地球に帰還(平成22年6月13日)

プロレスラー・三沢光晴さん死去(平成21年6月13日)

東京都・石原慎太郎知事、カジノ建設を断念(平成15年6月13日)

宇野宗佑首相、女性問題「遺憾」(平成元年6月13日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年6月13日(水) 平成10749日目

2017 平成29年6月13日(火) 平成10384日目

2016 平成28年6月13日(月) 平成10019日目

【日経平均終値】1万6019円18銭(前週末比582円18銭安)

13日の東京株式市場は全面安のなか大幅続落した。日経平均株価の終値は、前週末比582円18銭安の1万6019円18銭。終値としては4月12日以来、2カ月ぶりの安値水準となった。《産経新聞》

【優香さん・青木崇高さん】結婚発表

優香(35)が俳優青木崇高(36)と結婚すると、双方の所属事務所が13日、マスコミ各社にファクスを送って発表した。

両事務所によると2人は15年10月、共演したNHK時代劇「ちかえもん」の衣装合わせで出会い、クランクアップ後の年明けに交際をスタートさせたという。青木のプロポーズを優香が承諾し、スピード婚を決めた。既に同居している。優香は妊娠しておらず、今後も仕事を続けるという。挙式、披露宴は未定。

婚姻届の提出日は「良き日を選んで」としているが、優香の誕生日の今月27日に婚姻届を提出する可能性もある。《日刊スポーツ》

【東京都・舛添要一知事】リオ五輪までの猶予求める

東京都の舛添要一知事は13日、政治資金流用問題を巡る都議会総務委員会の集中審議で、一部会派に不信任決議案提出の動きがあることに触れ「可決され選挙になれば8月のリオデジャネイロ五輪と重なる」として猶予を求めた上で、リオ五輪後に議会の判断を仰ぐ考えを示した。

複数の自民党幹部は13日夜、将来的に知事の辞職は避けられないとの認識を示し、辞職が不可避の情勢となった。

都議会自民党は14日午前にも、知事に辞職の判断を迫る時期などについて対応を協議する見通し。集中審議では、自民党を除く与党の公明党と野党各会派が辞職を求め、知事は給与を全額返上する意向を表明した。《共同通信》

【自民党】野中広務氏の復党を決定

自民党の党紀委員会は13日、2011年に離党した野中広務元幹事長(90)の復党を決めた。山東昭子委員長は記者団に対し、野中氏が京都府土地改良事業団体連合会長であることを挙げて「(参院選で)ご協力いただかなければいけない」と語り、土地改良関連団体の支持に期待を示した。谷垣禎一幹事長が13日、野中氏に復党手続きが完了したことを伝え、野中氏も応じる考えを示したという。

民主党政権が土地改良関連予算を大幅に削減したことを受け、全国土地改良事業団体連合会(全土連)の会長だった野中氏は11年4月、「国から補助金をもらっている団体の会長は政党色がない方がいい」として離党した。《朝日新聞》

2015 平成27年6月13日(土) 平成9653日目

【NEWレオマワールド】ジェットコースターで女性が骨折

13日午前11時15分ごろ、香川県丸亀市の遊園地「NEWレオマワールド」で、2人乗りのジェットコースターに乗った松山市のパート従業員の女性(42)が肋骨を折る重傷を負った。丸亀署は急カーブで体を揺さぶられた際に車両内で体を強く打ち付けたとみて、業務上過失傷害容疑も視野に入れ詳しい事故原因を調べる。署によると、同じコースターで今年5月18日にも香川県内の女児(6)が鎖骨を折る事故があった。《産経新聞》

【韓国・ソウル】日韓議員がサッカー外交

hqdefault-2
https://www.youtube.com/

日本と韓国の超党派の国会議員ら計約40人が13日、ソウルのワールドカップ競技場でサッカーの親善試合を行った。日韓基本条約の締結から50年となる22日を前に、ぎくしゃくする両国間の政治から一歩離れ、笑顔も見せながらボールを追った。

親善試合は1998年から2006年まで7回行われた後に途絶え、9年ぶりの開催。韓国での中東呼吸器症候群(MERS)感染拡大を受けて開催を見送る意見もあったが、「両国議員の熱意で」(日本側関係者)決行された。日本側の中心となった「サッカー外交推進議員連盟」会長の衛藤征士郎元衆院副議長は「日韓新時代のキックオフとしたい」と期待を語った。《共同通信》

【ヒラリー・クリントン前国務長官】大統領選出馬表明後初の大規模集会

来年11月にある大統領選に向け、民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官が13日、ニューヨークで大規模な集会を開き、選挙運動を本格的に始動させた。クリントン氏は演説で、富裕層を優遇する経済・金融の仕組みを是正し、中間層重視の政策を実現すると強調。一方、共和党への対決姿勢も鮮明に打ち出した。《朝日新聞》

2014 平成26年6月13日(金) 平成9288日目

【秋田市】軽飛行機墜落と110番、確認すれば「ヤマボウシ」

hqdefault-1
https://www.youtube.com/

秋田市の山中で13日午前、群生するヤマボウシの花びら状の苞(ほう)を墜落した小型機と誤認し、消防車12台などが駆けつける騒ぎがあった。午前10時20分すぎ、同市河辺三内の住民から「自宅近くの山中の崖に白い小型機のようなものが引っかかっている」と110番通報があった。県警や消防が現場で確認したところ、ヤマボウシの群生であることがわかった。 《朝日新聞》

【西武・藤原良平投手】プロ7年目で初勝利

西武・藤原良平投手(28)は13日、広島戦に先発。5回1/3を3安打無失点と踏ん張り、7年目で待望のプロ初勝利を挙げた。鳥取城北、第一工大を経て08年に入団した右腕。入団時はスリークオーターだったが、右肘の故障もあり、12年にサイドスローに転向。遅咲きながら大輪の花を咲かせ、ウイニングボールを病床の父にささげた。 《スポニチ》

【元厚生事務次官宅連続襲撃事件】被告の死刑確定へ

2008年に旧厚生省の元事務次官と妻が刺殺され、別の元次官の妻が重傷を負った連続殺傷事件で殺人罪などに問われた無職K被告(52)の上告審判決で、最高裁第2小法廷は13日、被告の上告を棄却した。一、二審の死刑判決が確定する。

山本庸幸裁判長は「長期間にわたり殺害の対象者を選び、凶器や方法など周到な準備を進めており、計画性は極めて高い」と指摘。「落ち度のない被害者を包丁で何度も刺して殺した冷酷な犯行だ」として、極刑もやむを得ないと判断した。

弁護側は「事件の当時、精神障害があった」と死刑の回避を求めたが、判決は「独善的で酌量の余地はない」と批判した。《共同通信》

【政府】「骨太方針」素案を提示

政府は13日開いた経済財政諮問会議で、経済財政運営の指針「骨太方針」の素案を提示した。法人税減税に来年度から着手し、現在35%程度の実効税率を数年間で20%台に引き下げることを目指すと明記した。欧州など海外並みの水準に税率を下げ、「成長志向」に法人税を改革すると強調する一方、意見の割れる財源問題は棚上げした。

素案には、人口急減を克服するため少子化対策を抜本的に拡充することも盛り込んだ。長く続いたデフレから脱却し、日本経済を新たな成長軌道に乗せることを狙う。ただ、4月の消費税増税で家計負担が増す中で企業寄りの姿勢を強める安倍政権の政策には異論も強い。《共同通信》

2013 平成25年6月13日(木) 平成8923日目

【あべのハルカス近鉄本店】タワー館先行オープン

【プロ野球交流戦】ソフトバンクが4度目の優勝

プロ野球の日本生命セ・パ交流戦は13日、ソフトバンクが11―4でヤクルトに勝ち、2試合を残して、2011年以来2年ぶりで交流戦最多を更新する4度目の優勝を決めた。パ・リーグ勢の優勝は2年ぶり。

ソフトバンクの通算成績は15勝6敗1分け。2位楽天、3位のオリックスと阪神がこの日いずれも敗れ、残り2試合を全勝しても勝率でソフトバンクを上回れないため、優勝が確定した。ソフトバンクは12球団トップの131得点(13日現在)と好調の打線が引っ張った。優勝賞金5千万円を獲得した。《共同通信》

【警視庁】「DJポリス」に警視総監賞

警視庁は13日、サッカー日本代表がワールドカップ(W杯)出場を決めた4日夜、東京・渋谷で巧みな話術でサポーターらを誘導し警備に貢献したとして、「DJポリス」と話題になった機動隊員ら2人に警視総監賞を授与した。

人混みの警備に当たった警察官に総監賞が贈られるのは初。通常は受賞まで1カ月以上かかるが、今回は重要な功績を素早く表彰する「即賞」となった。

受賞者は、ともに第9機動隊広報係に所属する20代の男性巡査と女性巡査長。歓喜に沸くサポーターに「皆さんは12番目の選手です」などと軽妙に呼び掛けて誘導。混乱や事故を防ぎ警備に貢献した。《共同通信》

【復興庁・水野靖久参事官】ツイッターで暴言繰り返す

復興庁で被災者支援に当たる幹部職員が、短文投稿サイトのツイッター上で特定の国会議員や市民団体を中傷する内容の書き込みを繰り返していたことが13日、分かった。同庁は事実関係を確認した上で処分を検討する。

根本匠復興相は同日の衆院東日本大震災復興特別委員会で「事実とすれば国家公務員としていささか不適切な発言だ。不快な思いをさせたのであれば率直におわびしたい」と述べた。

幹部職員は、水野靖久復興庁参事官(45)。水野氏は今年3月に被災者を支援する市民団体が開いた集会に参加した後、「左翼のクソどもから、ひたすら罵声を浴びせられる集会に出席」などと書き込んだ。

【谷公一復興副大臣】復興庁幹部の暴言ツイート問題で謝罪

復興庁の水野靖久参事官(45)が短文投稿サイトのツイッター上で暴言を繰り返していた問題で、谷公一復興副大臣は13日午後に記者会見し、「信頼を損ねたことを国民に深くおわびしたい」と陳謝した。また水野参事官を同日付で被災者支援の担当から外したと発表した。投稿内容が国家公務員法に抵触しているかどうか精査し、正式な処分は「できる限り早期に判断する」と述べた。

谷副大臣は会見で、13日昼に水野氏を問いただしたところ、投稿した事実を認めたため、「厳しく叱責、指導した」と強調。その上で「被災者支援を引き続き任せることはできないと判断」し、水野氏を担当から外した。《日経新聞》

【安倍晋三首相】日銀・黒田東彦総裁と会談

安倍晋三首相は13日、首相官邸で日銀の黒田東彦総裁と昼食を取りながら約1時間、会談した。17~18日に英国で開く主要8カ国(G8)首脳会議を控えて、国内外の経済金融情勢を巡り意見交換した。黒田総裁によると、首相は「成長戦略など政府の役割はきっちりと果たしていく」と述べたという。

黒田総裁は首相に「強い決意を持って量的・質的金融緩和を進めて日本経済を支える」と伝えた。また株価の乱高下など混乱が続く金融資本市場は「前向きの経済の動きを反映して、落ち着いてくる」との見通しも示した。《日経新聞》

【声優・内海賢二さん】死去

アニメ「Dr.スランプ アラレちゃん」の則巻(のりまき)千兵衛(せんべえ)などの声を演じた声優の内海賢二さんが13日、がん性腹膜炎のため東京都内の病院で死去した。75歳。北九州市出身。

「魔法使いサリー」のサリーのパパや「北斗の拳」のラオウなど、低音を生かした存在感ある役柄を数多く演じた。外国映画では、米俳優スティーブ・マックイーンやジャック・ニコルソンらの吹き替えを担当。テレビ番組のナレーターとしても活躍した。《産経新聞》

2012 平成24年6月13日(水) 平成8558日目

【歌手・松田聖子さん】3度目の結婚を発表

歌手の松田聖子さん(50)が13日、大学准教授の男性と結婚したことが分かった。所属事務所によると、同日、婚姻届を提出したという。

松田さんの結婚は3度目で、自身の公式サイトで「同世代の伴侶と新たな人生を歩きだしますが、これからも皆様の心にずっと残っていくような歌を歌い続けていけるよう、一生懸命頑張ってまいります」とコメントしている。《共同通信》

【国交省】民主党女性議員と路上キス、副局長を更迭

国土交通省は13日付で、中部地方整備局副局長(55)を、大臣官房付に更迭する人事を行った。同省によると、14日発売の週刊誌で、副局長と女性衆院議員の不適切な関係が報じられる予定で、「身辺が騒がしくなり、職責を十分に果たせないと判断した」(同省人事課)と説明している。副局長は、局長に次ぐ同整備局ナンバー2。《読売新聞》

【野田佳彦首相】「尖閣については領有権は存在しない」すぐ訂正


http://www.kantei.go.jp/

13日午前の参院予算委員会で、野田佳彦首相が、尖閣諸島をめぐる丹羽宇一郎駐中国大使の発言に関する質疑の中で「尖閣については領有権は存在しない」と2度発言する場面があった。周囲の指摘を受け、すぐに「すみません。領土問題です。領土問題は存在しない」と言い直したが、質問した自民党の山本一太氏は「言葉に気を付けてもらいたい」といさめた。《時事通信》

【野田佳彦首相】一体改革関連法案:自民案の受け入れ検討

野田佳彦首相は13日午前の参院予算委員会で、社会保障と税の一体改革関連法案に関する民主、自民、公明3党の修正協議で自民党の対案を受け入れるかどうかについて「可能性を含め子細に検討している」と述べた。一方、自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長らは都内のホテルで会談し、15日までに修正合意できない場合、協議を打ち切る方針を確認した。

自民党は修正協議で、対案としてまとめた「社会保障制度改革基本法案」の骨子を受け入れるよう民主党側に求めている。年金や医療で現行制度の維持を主張し、民主党が2009年衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた最低保障年金の創設や後期高齢者医療制度の廃止を否定する内容であるため、民主党は受け入れに応じていない。《日経新聞》

2011 平成23年6月13日(月) 平成8192日目

【神奈川県パスポートセンター】同姓同名者のパスポートを失効

神奈川県パスポートセンターは13日、旅券の新規発行申請者を同姓同名の別人と取り違え、失効させられた県外の男性(33)が関西空港から同日出国できなくなったと発表した。2人は、名前のアルファベット表記や生年月日が同一だった。

センターによると、昨年7月、県内の男性(33)が県パスポートセンター県央支所(厚木市)を訪れ、期限切れ旅券の新規発行を申請。職員は、端末に表示された2人のデータの漢字表記や本籍地を確認せず、県外の男性の旅券を誤って失効させる手続きをとった。

センターは県外の男性に謝罪し、外務省が旅券の失効を解除、14日に出国の予定。「ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ない。再発防止に努めたい」としている。《共同通信》

【東日本大震災】死者は1万5424人に

東日本大震災の死者は13日現在の警察庁のまとめで、12都道県で1万5424人、行方不明者は6県で7931人となった。被害が大きい3県の死者は宮城9231人、岩手4533人、福島1595人。不明者は宮城4775人、岩手2786人、福島366人。

原発事故の影響などによる避難も含め、21都道県に設置された約1300の避難所に約8万4千人が身を寄せている。《共同通信》

【枝野幸男官房長官】「仙谷氏特有の言葉の使い方に右往左往しない方がいい」

枝野幸男官房長官は13日午前の記者会見で、菅直人首相の月内退陣に期待を示した仙谷由人官房副長官の発言について、「首相が代議士会で言った『一定のめどを付けたら若い人に引き継ぐ。それまでは責任を果たす』という姿勢を支えることで(仙谷氏と)一致している。仙谷氏特有の言葉の使い方に右往左往しない方がいい」と語った。《時事通信》

【菅直人首相】国民新党・亀井代表と会談

菅首相は13日昼、国民新党の亀井代表と首相官邸で会談し、22日に会期末を迎える今国会を延長する考えで一致した。首相は、東日本大震災の復興のための2011年度第2次補正予算案を7月中旬にまとめたいとの意向を示した。

ただ、仙谷由人官房副長官が12日、首相は6月中に退陣すべきだとの考えを示すなど、民主党内では月内退陣論が広がっている。同党は週内に両院議員総会を開く予定で、首相の退陣時期を巡る綱引きはヤマ場を迎える。

亀井氏は会談で、会期を延長し、首相の下で2次補正を成立させるよう求めた。首相も11日の被災地視察を踏まえ、「1次補正予算に盛り込めなかったものがあるので、急いでやらないといけない。2次補正の中身は7月中旬までに出したい」と述べ、菅政権での2次補正編成に意欲を示した。《読売新聞》

2010 平成22年6月13日(日) 平成7827日目

【小惑星探査機はやぶさ】60億キロの長旅終え7年ぶりに地球に帰還

2003年5月に打ち上げられ、小惑星「イトカワ」への着陸を果たした宇宙航空研究開発機構の探査機「はやぶさ」が13日夜、オーストラリア南部ウーメラ付近の砂漠を目がけて大気圏に突入、7年ぶりに地球に帰還した。月以外の天体との往復は世界初の快挙。トラブル続きで当初予定から3年遅れの帰還となり、太陽のまわりを約5周する、約60億キロの長旅となった。《福井新聞》

【プロ野球セ・パ交流戦】オリックスが初優勝

プロ野球の「日本生命セ・パ交流戦」は13日、6試合を行い、首位のオリックスが横浜を7―2で下し、通算16勝8敗として初優勝した。賞金5千万円が贈られる。パ・リーグ勢の制覇は2005年の導入1年目から6年連続。オリックスはリーグ戦では4位ながら、交流戦で12球団最多の145得点をマークする強力打線で首位の座についた。《共同通信》

【菅直人首相】中国・温家宝首相と電話会談

菅直人首相は13日夜、中国の温家宝首相と電話で会談し、互いの共通利益を追及する戦略的互恵関係の強化と東シナ海ガス田共同開発に関する条約の早期締結に向けた交渉入りを確認。温氏は「都合の良い時期」の訪中を招請し、菅氏は快諾した。《福井新聞》

2009 平成21年6月13日(土) 平成7462日目

【西武・江藤智内野手】通算1000得点

西武4-2広島◇13日◇西武ドーム

ベテランの西武江藤智内野手(39)が、古巣相手の一戦で通算1000得点を達成した。2回に四球で出塁し、片岡の二塁打で同点のホームを踏んだ。大型ビジョンで場内に記録達成を伝えられ、恥ずかしそうにベンチで笑った。

史上35人目の記録に、江藤は「価値はよく分からないが、周りがいろいろ言ってくれるので、達成できて良かった」としみじみ。コメントに、謙虚な人柄がにじんでいた。《日刊スポーツ》

【麻生太郎首相】北朝鮮船舶貨物検査で民主に協力を要請

麻生太郎首相は13日午前、長野市のJR長野駅前で街頭演説し、自衛隊による北朝鮮籍船舶の貨物検査を可能とする法整備に関し「(民主党が)国連中心主義と言うなら、その通りやってもらえると期待している」と述べ、今国会成立に向け民主党の協力を求めた。

同時に民主党の安全保障政策について「(日本防衛が)第7艦隊だけでいいというのはおかしい」と批判。高速道路無料化についても「勇ましいことを言っている人がいるが(財源の)2兆円はどこから調達するのか」と疑問を呈した。《共同通信》

【三沢光晴さん】死去

Number PLUS プロレスに殉じた男 三沢光晴
Number PLUS プロレスに殉じた男 三沢光晴

13日午後8時45分頃、広島市中区の広島県立総合体育館グリーンアリーナで、プロレスリング・ノアの試合中、社長でプロレスラーの三沢光晴さん(46)が相手選手にバックドロップをかけられ、頭部を強打した。三沢さんは救急車で市内の病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

三沢さんは2代目タイガーマスクとして人気を集め、全日本プロレスやプロレスリング・ノアで中心選手として活躍してきた。《読売新聞》

2008 平成20年6月13日(金) 平成7097日目

【マリナーズ・イチロー外野手】日米通算500盗塁

米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手(34)は13日、シアトルでのナショナルズ戦で日米通算500盗塁を達成した。内訳は日本が199、大リーグが301。5打数3安打で打率も2割9分3厘に上げた。《共同通信》

【福田内閣】支持率が微増、25.0%

共同通信社は6月12、13両日、参院での首相問責決議可決を受けて緊急電話世論調査を実施した。福田内閣の支持率は25.0%で、発足以来最低だった前回5月の調査から5.2ポイント上昇した。

福田康夫首相の指示で民主党との修正合意が実現した国家公務員制度改革基本法成立などが一定評価されたとみられる。《福井新聞》

【消費者行政推進会議】最終報告書を福田首相に提出


http://www.kantei.go.jp/

政府が来年度に創設する消費者庁の制度設計を担う「消費者行政推進会議」(座長・佐々木毅学習院大教授)は13日午前、官邸で開いた会合で最終報告書を決定、福田康夫首相に提出した。表示、取引、安全、物価・生活の4分野にかかわる計30法令の移管、共管により強力な権限を付与。内閣府外局として消費者行政の「司令塔」を創設し、業者保護、産業振興に偏ってきた行政を大きく転換させると強調した。

政府は報告書を受け、法整備スケジュールを明記した基本計画を月内に閣議決定。8月にも召集される臨時国会に消費者庁設置法案などを提出し、200人規模での発足を目指す。《共同通信》

広告




2007 平成19年6月13日(水) 平成6731日目

【経産省】NOVAに一部業務停止命令

英会話学校最大手のNOVA(総括本部・大阪市)が誇大な広告で利用者を勧誘したり、受講契約時に虚偽の説明をするなど特定商取引法に違反する行為があったなどとして、経済産業省は13日、同社に対して14日から6ヶ月間、一部業務の停止を命じた。

経産省は今年2月の立ち入り検査で、統括本部が全国の事務所に違法な対応を指示したマニュアルを複数発見。上層部もこうした実態を把握していたことを認めているといい、会社ぐるみで違反を繰り返していたと判断した。《福井新聞》

【自民党・中川秀直幹事長】年金記録不備問題「歴代首相も給与返還を」

自民党の中川秀直幹事長は13日夜、社会保険庁の年金記録不備の責任問題について、歴代社保庁長官に自主的な退職金返還を求めたうえで、場合によっては歴代首相、厚相経験者の給与一部返還も検討すべきだとの見解を示した。自民党新人議員らとの懇親会で語った。

片山虎之助参院幹事長も同日夜のCS放送番組で「社保庁長官は責任が明らかになれば、退職金を返してもらうこともある。安倍晋三首相が国会で(責任追及を)大上段に言っているのだから、やらないと彼の政治生命にかかわる」と強調した。《福井新聞》

2006 平成18年6月13日(火) 平成6366日目

【全日本大学野球】大体大が初優勝

全日本大学野球選手権最終日は13日、神宮球場で決勝を行い、大体大(阪神)が7−6で2連覇を狙う青学大(東都)を破り、初優勝を果たした。阪神勢の優勝も初めて。青学大は、同選手権5大会にまたがる連勝が19でストップした。《福井新聞》

【米・ブッシュ大統領】イラクを電撃訪問

ブッシュ米大統領は13日、イラクの首都バグダッドを電撃訪問、イラク正統政府のマリキ首相と初会談し、イラク政府への支援継続を表明した。大統領は、イラクの未来は「あなたの手の中にある」と首相を激励した。《共同通信》

2005 平成17年6月13日(月) 平成6001日目

【故・二子山親方】国技館で協会葬

5月30日に55歳で死去した大相撲の元大関貴ノ花の二子山親方の日本相撲協会葬が13日、東京都墨田区の両国国技館でしめやかに営まれた。

葬儀委員長の北の湖理事長(元横綱北の湖)、横綱朝青龍ら関取、親方のほか、プロ野球ソフトバンクの王貞治監督、自民党の安倍晋三幹事長代理など各界の関係者約800人が参列。故人の冥福を祈った。ファンら一般の弔問者約4000人も焼香した。《福井新聞》

【米陪審】マイケル・ジャクソン氏に無罪評決

子どもに対する性的虐待罪などに問われた米人気歌手マイケル・ジャクソン被告(46)に対する裁判で、米カリフォルニア州サンタバーバラ郡地裁の陪審は13日、起訴された10の罪状すべてについて無罪評決を下した。

陪審員の一人は記者会見し「十分な証拠がなかった」と語った。検察は控訴できず、無罪が確定。しかし「スリラー」など世界的ヒット曲で知られるスーパースターにとって、子どもとの性的スキャンダルは大きな痛手となった。《共同通信》

【警視庁】フィッシング詐欺初摘発

本物そっくりの偽ホームページ(HP)を開設して個人情報を盗む「フィッシング」をしたとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターなどは13日、著作権法違反と不正アクセス禁止法違反の疑いで大阪市平野区、会社員A容疑者(42)を逮捕した。警視庁によると「フィッシング」行為の摘発は全国初という。

2004 平成16年6月13日(日) 平成5636日目

【能越道】高岡IC〜高岡北IC供用開始

【全日本大学野球】明大・一場靖弘投手が完全試合

全日本大学野球選手権第6日は13日、神宮球場で2回戦3試合を行い、優勝候補の明大(東京六大学)はエース一場が大会史上4人目の完全試合を達成し、5−0で広島経大(広島六大学)を下した。《福井新聞》

【プロ野球】近鉄・オリックスが合併へ

年間40億円を超える赤字を抱え、売却先を模索していたプロ野球パ・リーグ、大阪近鉄バファローズと、同じリーグで神戸市が本拠のオリックス・ブルーウェーブが合併に向けて、協議を重ねていることが明らかになった。両球団は今季終了後の合併で基本合意しており、7月の12球団のオーナー会議などで説明を行う。承認が得られてパが5球団になると、1リーグ制を含めた球界再編へ動きが加速しそうだ。

近鉄球団の親会社である近畿日本鉄道の山口昌紀社長は13日、大阪市内のホテルで記者会見し、「回収の見込みのない経営資源を投入するのは、会社の性格上無理。球団経営はお互いに苦しく、2チームが合流して巻き返しを図ろう、となった」と説明した。《朝日新聞》

2003 平成15年6月13日(金) 平成5270日目

【ヤンキース・クレメンス投手】通算300勝、4000奪三振

【東京都・石原慎太郎知事】カジノ施設建設を断念

東京都の石原慎太郎知事は13日の記者会見で、臨海副都心にカジノ施設をつくる構想について「景気の刺激になると思うが、法律がかわらない限り無理」と述べ、断念する考えを明らかにした。《福井新聞》

【イラク復興特措法】閣議決定

政府は13日午後、安全保障会議と臨時閣議を開き、イラクへの自衛隊派遣を可能にするイラク復興支援特別措置法案と、11月に期限切れを迎えるテロ対策特別措置法を2年延長する改正案を決定、国会に提出した。

イラク特措法案は、与党内の慎重論に配慮し、自衛隊の活動のうち「大量破壊兵器処理支援」を削除。小泉純一郎首相は「一日も早い成立に向け各閣僚協力して取り組んでほしい」と指示した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】技能五輪日本選手団を激励


http://www.kantei.go.jp/

6月13日、小泉首相は官邸で、技能五輪日本選手団の表敬を受けた。

技能五輪国際大会は、職業訓練の振興と青年技能者の国際交流、親善を図ることを目的に、2年に1度開催。今年は6月18日からスイスのザンクトガレン市で37の国・地域が参加して行われる。小泉首相は選手に対し「訓練の成果を充分に発揮して日本人の能力、技能の素晴らしさを披露してください」と激励した。《首相官邸》

2002 平成14年6月13日(木) 平成4905日目

【北京・韓国大使館】中国、北朝鮮亡命者を強制連行

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に住民の父子2人が13日午前11時ごろ、北京の韓国大使館領事部に亡命を求めて駆け込んだが、父親が外部の中国側警備要員によって領事部内から警官詰め所に引きずり出された。韓国大使館員らが父親を守ろうと詰め所で座り込んだが、中国の公安当局者が同日午後4時過ぎ強制的に連行した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】経済関係閣僚らと協議

小泉純一郎首相と経済関係閣僚は13日夕、首相官邸で公明党の神崎武法代表、保守党の野田毅党首ら与党3党の幹部と第2次デフレ対策をめぐり協議した。

竹中平蔵経済財政担当相は焦点の政策減税について、2003年度の税制抜本改革の中に(1)法人税の研究開発促進税制(2)重点的な投資促進税制(3)生前贈与の円滑化のための相続税、贈与税の見直し、を盛り込む考えを表明。適用は与党が年度内減税を求めていることを踏まえ、来年の通常国会での関連法案成立に伴い、「2003年1月1日にさかのぼり実施する」と述べた。《福井新聞》

【村田英雄さん】死去

「王将」「人生劇場」などの男性的で豪快な演歌で一世を風びした歌手の村田英雄さんが13日午前9時52分、肺炎のため大阪市都島区の病院で死去した。73歳。佐賀県出身。持病の糖尿病が悪化し今年5月から入院、肺炎などを併発し危険な病状が続いていた。

浪曲師の父の影響で、13歳で真打ちとなり天才浪曲少年といわれた。故古賀政男さんが声の質に注目し、1958(昭和33)年に古賀さん作曲の「無法松の一生」で歌手デビュー。翌年「人生劇場」が大ヒット、続いて「吹けば飛ぶような将棋の駒にー」の名文句が愛唱された「王将」や「柔道一代」などで人気歌手の地位を築いた。《福井新聞》

2001 平成13年6月13日(水) 平成4540日目

【近鉄・中村紀洋内野手】通算200本塁打

13日のダイエー12回戦(福岡ドーム)の七回、吉田から右越えに今季23号本塁打を放って達成。プロ野球72人目。初本塁打は1992年6月18日の日本ハム戦。《福井新聞》

近鉄15−8ダイエー◇13日◇福岡ドーム

近鉄が先発全員安打となる18安打、15得点の猛攻で打ち勝った。

8−8で迎えた七回、先頭の中村が2試合連続の23号ソロを放って勝ち越すと、一死後から2四球に5連打と畳み掛けて大量7点を奪い、試合を一方的にした。ローズは2本塁打などで6打点と活躍。盛田に約3年ぶりの勝ち星がついた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】米大統領の京都議定書への声明「残念」

小泉純一郎首相は13日午後、野党各党党首との2回目の党首会談で、地球温暖化防止のための京都議定書にブッシュ米大統領が「致命的欠陥がある」との声明を出したことについて「極めて残念だ」と述べた上で、米国に対し「あきらめずに協力してもらえう方策がないか、努力を継続する」と強調した。《福井新聞》

2000 平成12年6月13日(火) 平成4175日目

【第1回南北首脳会談】平壌

韓国の金大中大統領は13日午前、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪問し、平壌国際空港に出迎えた朝鮮労働党の金正日総書記と歴史的な握手を交わした。朝鮮半島分断から55年、南北首脳が対面したのは初めて。

両首脳はこの後、平壌市内の百花園迎賓館で南北和解や緊張緩和を目指す初の会談を27分にわたって行い、関係改善で一致した。《共同通信》

【第42回衆院選】公示:1404人が立候補届け出

【森喜朗首相】景気対策をアピール

13日に公示された衆院選で第一声をあげた各党党首のうち、森喜朗首相(自民党総裁)は5000億円の公共事業費投入を目玉に景気対策をアピールした。一方の野党は、公共事業に頼らない経済構造改革を訴える民主党の鳩山由紀夫代表が、引退した竹下登元首相の地元・島根で選挙戦をスタート。社民党の土井たか子党首は「基地の島」沖縄に駆けつけて「護憲・平和」を強調するなど、独自色の発揮に努めた。《福井新聞》

1999 平成11年6月13日(日) 平成3809日目

【宮城・古川市立病院】20代男性を脳死判定

事故による頭部外傷で宮城県古川市の古川市民病院に入院していた同県の20代男性に対し、同病院は13日、臓器移植法に基づく3例目の脳死判定を行い、男性の脳死が確定。14日午後に男性から臓器が摘出された。《福井新聞》

【日本水泳選手権・女子100m自由形】千葉すず選手が日本新記録で優勝

水泳の第75回日本選手権最終日は13日、東京辰巳国際水泳場で男女計12種目などの決勝を行い、女子100メートル自由形で千葉すず選手(イトマンSS)が今季世界2位、日本の女子選手で初めて55秒を切る54秒99の日本新で優勝した。《福井新聞》

【命日】岩間芳樹さん《脚本家》

1998 平成10年6月13日(土) 平成3444日目

【白鳥大橋】北海道・室蘭市:東日本最長、1380mの吊り橋開通

【橋本龍太郎首相】熊本入り

自民党と民主党の事実上の一騎打ちとなっている衆院熊本1区補選を翌日に控えた13日、橋本龍太郎首相(自民党総裁)が現地に乗り込み、一方の民主党も菅直人代表を投入し、国会に引き続き「火の国」で「菅竜党首対決」を繰り広げた。

同補選は1ヶ月後に迫った参院選の前哨戦。その勝敗の行方は参院選に向けた両党の「士気」に大きな影響を与えかねないだけに、首相、菅氏ともそれぞれ懸命に支持を訴えた。《福井新聞》

1997 平成9年6月13日(金) 平成3079日目

【カンボジア】ポル・ポト元首相が逃亡

カンボジアのノロドム・ラナリット第一首相は13日、同国反政府組織、ポル・ポト派の最高実力者、ポル・ポト元首相が同派のソン・セン元副首相らをスパイ容疑で処刑した後、同派のスー・サムファン幹部会議長ら幹部数人を拉致し、兵士約200人とともに根拠地の同国北部アンルンベンから同派支配地域内のプレアビヒア寺院方向へ逃走したと明らかにした。

また、同国政府スポークスマンによると、同日朝、アンルンベン周辺でポト派同士によると見られる戦闘が目撃された。

政府筋によると、かなりの兵士がポト氏から離脱、同氏の行方を追っているという。13日のポト派地下ラジオは終日、放送を停止しており、内紛が拡大している可能性が高い。《読売新聞》

【東京地検】第一勧銀副頭取ら逮捕

第一勧業銀行が総会屋のK容疑者(54)に巨額融資をしていた利益供与事件で、東京地検特捜部は13日午後、関係ノンバンク「大和信用」を介した不正な迂回融資に承認を与えていたとして、一時は同行の次期頭取に内定していた副頭取・F(58)と専務・H(56)の両容疑者を商法違反(総会屋への利益供与)容疑で逮捕した。2人は、K容疑者に対する融資について、総務部担当者から2度にわたり説明を受け、融資の継続を認めていたという。

特捜部ではまた、迂回融資が始まった当時、会長だったM相談役(66)と頭取だったO会長(65)から参考人として事情聴取する方針で、不正工作の背景事情を含めた全容解明を急ぐ。《読売新聞》

【オリックス・イチロー外野手】181打席連続無三振

対ロッテ10回戦(13日・神戸)の4打席とも三振がなく、4月16日の第3打席から続けている連続無三振を181打席とし、パ・リーグ記録を更新した。これまでの記録は1975年、小川亨(近鉄)の180打席。日本記録は藤田平(阪神)が78年に作った208打席で、イチローは歴代2位。《読売新聞》

【天皇皇后両陛下】南米訪問を終え帰国

ブラジル、アルゼンチンを公式訪問した天皇、皇后両陛下は13日夕、羽田空港着の政府専用機で帰国された。

空港貴賓室で行われたセレモニーでは、皇太子ご夫妻や皇族方、橋本首相らを前に、陛下が「日系人が信頼と尊敬を得て、各方面で活躍していることを心強く思いました」と15日間の旅を振り返られた。《読売新聞》

【橋本龍太郎首相】香港返還宣誓式「(外相は)行くべき」

池田行彦外相は13日、中英両国主催の香港返還記念式典(30日)への参列と同時に、7月1日に行われる中国政府主催の臨時立法会宣誓式にも出席する方針を固めた。米英両国は立法会の選出方法が非民主的であることを理由に宣誓式をボイコットすることを打ち出しているが、日本政府は修復軌道に乗っている日中関係への影響を考慮、米英とは一線を画すことにした。

橋本龍太郎首相は記者団に(池田外相が香港に)行けば、そこにある(宣誓)式典に出るということだ。行くか行かないかという問題があるが、行くべきだと思う」と述べた。《福井新聞》

1996 平成8年6月13日(木) 平成2714日目

【カル・リプケン内野手】衣笠祥雄氏の前で2215試合出場

日米の鉄人が肩を並べたー。米大リーグ、オリオールズのカル・リプケン内野手(35)は13日のロイヤルズ戦で、2215試合出場の”世界記録”をつくった元広島の衣笠祥雄氏(49)が見守る中で、この記録に並んだ。

昨年、リプケンがルー・ゲーリックの大リーグ記録を破った時のような大騒ぎはないが、この日のカウフマン・スタジアムには2万108人のファンが詰め掛けた。観戦する衣笠氏が四回に「世界記録保持者」と紹介されると盛大な拍手を送り、五回に試合が成立して、電光スクリーンに「2215」の大きな数字が浮かぶとリプケンを総立ちで祝福した。《共同通信》

【福岡空港】ガルーダ航空865便が離陸に失敗、炎上

13日午後0時8分ごろ、福岡市の福岡空港で、福岡発デンパサール(バリ島)経由ジャカルタ行きのインドネシアのガルーダ航空865便DC10=乗客260人、乗員15人=が離陸に失敗。滑走路をオーバーランし、空港フェンスを乗り越え空港外の緩衝地帯の草地に突っ込み炎上した。この事故で3人がやけどなどで死亡、108人が重軽傷を負った。

運輸省の現地対策本部と航空事故調査委員会は、離陸動作中にエンジン付近から出火、離陸を中止しようとしたが間に合わなかった可能性が高いとみて、調査員6人を現地に派遣、調査を始め、同夜ボイスレコーダーとフライトレコーダーを回収した。

福岡県警は機長ら乗員4人から事情を聴くとともに、14日朝から業務上過失致死傷の疑いで事故調査委員会と合同で事故機などの現場検証を行う。《福井新聞》

1995 平成7年6月13日(火) 平成2348日目

【サッカー・三浦知良選手】川崎に復帰

サッカーJリーグのヴェルディ川崎は13日、イタリア・リーグのジェノアの1年間の期限付きで移籍していた三浦知良が、当初の予定通り同クラブに復帰すると発表した。三浦は川崎の森下源社長とともに東京都内のホテルで会見し「優勝できるようにみんなと力を合わせて頑張る」と抱負を語った。《福井新聞》

【仏・シラク大統領】核実験再開を表明

シラク・フランス大統領は13日、フランスが1992年春以来停止していた地下核実験を今年9月から再開するとの方針を明らかにした。14日からの訪米と先進国首脳会議(ハリファクス・サミット)への出発を前に行った記者会見で表明した。《共同通信》

【衆院本会議】村山内閣不信任案を否決

国会は13日午後の衆院本会議で、新進党が提出した村山内閣不新任決議案を与党3党などの反対多数により、101票の大差で否決した。新進党のほか共産党も賛成、民主の会と民主新党クラブは欠席した。注目された与党からの賛成者はいなかった。内閣不信任案が否決されたのは1988年12月の竹下内閣以来で、通算20回目。《福井新聞》

1994 平成6年6月13日(月) 平成1983日目

【北朝鮮】IAEAを脱退を宣言

朝鮮中央通信によると、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)外務省スポークスマンは13日、声明を発表し、北朝鮮が国際原子力機関(IAEA)から即時脱退すると宣言した。この声明はIAEAが定例理事会で北朝鮮の核問題に関して、北朝鮮に対する「機関協力を中断する」との決議を採択したのと関連して発表された。《福井新聞》

【羽田孜首相】多国籍軍後方支援は非軍事に限定

参院予算委員会は13日、1994年度予算案に対する総括質疑を続行。羽田首相は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核開発疑惑も念頭に、国連軍や多国籍軍などに対する日本の後方支援に関連して「医療や戦争終結後の掃海作業などはできるが、軍事的行動と一体となったものは非常に難しい」と述べ、参加可能な支援は非軍事的な行動に限定されるとの考えを示した。《福井新聞》

1993 平成5年6月13日(日) 平成1618日目

【シンガーソングライター・阪本奨悟さん】誕生日

【琉球の風 DRAGON SPIRIT】NHK大河ドラマ最終回

【全日本体重別柔道95キロ超級】小川直也選手、3年ぶり4度目の優勝

柔道の世界選手権最終選考を兼ねた全日本選抜体重別選手権は13日、福岡市民会館で行われ、95キロ超級は小川直也選手(日本中央競馬会)が3年ぶり4度目の優勝を果たした。小川選手は全く危なげなく勝ち上がり、決勝では消極的な関根英之選手(東洋水産)に文句なしの優勢勝ちを収めた。《福井新聞》

【全日本大学野球選手権】青学大、初優勝

全日本大学野球選手権は13日、神宮球場で関東学院大(神奈川)ー青学大(東都)の決勝を行い、初出場の青学大が3−1で勝ち初優勝を遂げた。東都勢の優勝は2年連続15度目。初出場優勝は第20回大会(1971年)の亜大以来。

青学大は0−0で迎えた四回、二死二、三塁から木下の左中間を破る二塁打で2点を先制した。五回にも小久保の犠打で加点。先発、中川隆は12三振を奪う好投を見せた。《福井新聞》

1992 平成4年6月13日(土) 平成1253日目

【衆院本会議】PKOめぐり攻防

国連平和維持活動(PKO)協力法案をめぐる衆院本会議での攻防は、社会党提出の中西議運委員長解任決議案が徹夜審議を経て13日午前、自民、公明、民社3党の反対で否決された。

同日午後、本会議は引き続き社会党提出の桜内議長不信任案の審議に入り、同日夕、自公民3党の反対で否決した。自社公民4党は同日、本会議と平行して幹事長・書記長会談を3度にわたって開いた結果、14日午前10時から本会議を開き自民党提出の内閣信任決議案の審議を行うことになった。《福井新聞》

【地球サミット】宮沢首相のテレビ演説を拒否

国連環境開発会議(地球サミット)の首脳会議最終日の13日午前、ビデオで放映される予定だった宮沢首相の演説が、国連のクレームで突然キャンセルされ、同日午後の最後に回される見通しとなった。日本政府代表団は、地球サミット事務局、ブラジル政府などの内諾を得ていたとするが、最後の詰めの甘さから大失態を演じたことになる。《共同通信》

1991 平成3年6月13日(木) 平成887日目

【プロ野球・阪神】球団ワースト10連敗

阪神5−19ヤクルト◇13日◇神宮

ヤクルトが今季両リーグ最多の19得点の猛攻で大勝し、4連勝。阪神は球団ワースト記録の10連敗を記録した。

ヤクルトは三回まで2点ずつを挙げ、四回には広沢克、池山が今季3度目の連続本塁打を放つなど、この回に5点を加えて一方的な展開に持ち込んだ。尾花は5点を失ったものの、大量点に守られて1989年5月27日の大洋戦以来2年ぶりの完投勝利で今季2勝目を挙げた。

阪神は繰り出す4投手すべてが打ち込まれ、攻撃陣が手助けする間もなく大敗した。《福井新聞》

【故・安倍晋太郎氏】自民党葬

故安倍元自民党幹事長の自民党葬が13日午後、東京・芝公園の増上寺で営まれ、竹下、中曽根元首相ら約3000人の政財界人らが参列し、故人をしのんだ。

葬儀では、葬儀委員長の海部首相(党総裁)が「安倍先生は、新しい世界秩序の形成に果たすべき役割を模索する大事な時にいってしまった。深い友情と高い見識は生涯忘れることができない」と弔事を述べた。友人代表として弔辞を述べる予定だった福田元首相は病気入院中のため長谷川元運輸相が代読した。

安倍氏が会長を努めた旧安倍派は後継会長人事で派内が二つに割れて、激しく多数派工作を繰り広げている状態。後継会長に名乗りを上げている塩川代表世話人、三塚事務総長や塩川氏を推している加藤政調会長ら同派幹部が立礼して参列者を見送ったが、加藤氏と三塚氏が左右の列に分かれて参列者を見送るなど、皆表情は硬かった。《福井新聞》

1990 平成2年6月13日(水) 平成522日目

【太陽のKomachi Angel】B’z、5枚目のシングル発売

【皇室経済会議】礼宮さまの独立を認定

天皇家の二男、礼宮さま(24)のご結婚に伴う皇室経済会議(議長・海部首相)が13日午前9時から、宮内庁3階の特別会議室で開かれ、礼宮さまを独立の生計を営む皇族として認定した。

29日の学習院大大学院生、川嶋紀子さん(23)とのご結婚を機に新宮家を創立され、宮家は7つとなる。宮家の創立は戦後4人目。《福井新聞》

【海部俊樹首相】消費税問題「与野党で話し合いを」

衆院税制問題調査特別委員会は13日、前日の野党提出の消費税廃止法案につづいて政府提出の同見直し法案について審議した。この中で首相は消費税問題への今後の対応について「自民党と(野党が)率直に話してほしい。与野党の話し合いの適正な結果は尊重しなければならないことは心得ている」と述べた。

首相としては、衆参両院の多数派が異なる国会の情勢下で廃止、見直し両法案とも成立する可能性がないとの見通しを踏まえ、与野党間の協議の場を設けて決着を図る考えを明確にした。《福井新聞》

【女優・木暮実千代さん】死去

戦前の映画「愛染かつら」でデビュー、個性派女優として活躍した木暮実千代さんが13日午前0時4分、心不全のため東京都新宿区の東京女子医科大学病院で死去した。72歳。山口県出身。

日大法文学部芸術学科に在学中の昭和13年、松竹大船に入社「愛染かつら」でデビューした。個性的な美女として人気スターになった。新聞記者の和田日出男氏(故人)と結婚、戦時中に旧満州に渡ったが、終戦後引き揚げ、映画界にカムバック。「青い山脈」「酔いどれ天使」など300本以上の映画に出演したほか、舞台でも活躍した。《福井新聞》

1989 平成元年6月13日(火) 平成157日目

【中国・李鵬首相】経済制裁に反発

中国共産党中央、国務院(政府)は13日、党・政府の主だった指導者を集めて中国の中南海で関係部門責任者会議を開いた。

会議は李鵬首相(党中央政治局常務委員)が司会を努め、喬石党中央規律検査委書紀(同)が9日の鄧小平中央軍事委主席の演説について報告、李首相、姚依林副首相(同)が「重要演説」をしており、党運営が3人による”トロイカ体制”で進められていることが明らかになってきた。

西側の対中非難が高まる中で、李鵬首相はこの日の演説で「少数の国が多くのデマを飛ばしているが、中国人民はこのような圧力に屈服するものではないことを告げたい」と指摘、経済制裁の動きが出ていることに強い反発を示し、対決的姿勢を示した。《共同通信》

【宇野宗佑首相】女性問題「遺憾」

国会は13日、論戦の舞台を参院予算委員会に移し、リクルート事件を契機とする政治改革、宇野内閣の基本姿勢をめぐり、政府の見解をただした。

社会党の千葉景子氏が宇野首相の女性問題を追及したのに対し、首相は「この問題で迷惑をかけているのは遺憾だ」と初めて遺憾の意を表明。さらに(1)人倫にもとる行為はしていない(2)女性を軽べつしたことはない(3)男女同権の今日、常に女性を崇拝しているーなどと釈明したが、細部に関しては「公の場では差し控えたい」と言明を避けた。《福井新聞》

広告