6月10日

6月10日
6月10日 今日は何の日

東京・舛添要一都知事「シルクは引っかからない」(平成28年6月10日)

大阪・ミナミ通り魔殺人事件(平成24年6月10日)

JR北海道、「運転士居眠り映像」公開(平成23年6月10日)

サッカーW杯・フランス大会開幕(平成10年6月10日)

ペルー大統領選でアルベルト・フジモリ氏が当選(平成2年6月10日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2015 平成28年6月10日(金) 平成10016日目

【故 モハメド・アリさん】追悼式

ボクシングの元ヘビー級王者モハメド・アリさんの葬儀と追悼式が10日、故郷の米ケンタッキー州ルイビルであった。AP通信によると、推定10万人以上が道路を埋めた。クリントン元米大統領ら多くの著名人が弔辞を述べた追悼式には1万5千人が出席し、チャンピオンに別れを告げた。《朝日新聞》

【熊本城】石垣修復費用は354億円

熊本地震で被害を受けた国指定特別史跡の熊本城(熊本市中央区)について、熊本市の大西一史市長は10日、市議会6月議会で、崩落した石垣の修復費用に約354億円を要するとした文化庁の試算を明らかにした。《毎日新聞》

【東京・舛添要一都知事】「シルクは引っかからない」

東京都の舛添要一知事が10日、東京都庁で定例会見を開き、噴出する政治資金の私的流用疑惑などに対する5度目の釈明を行った。この日は「書道の際に着ると筆がスムーズに滑る」ため“政治的使途”だと主張している、中国・上海で購入した2着3万5000円のシルクの中国服について、記者団から激しい突っ込みを受けたが、舛添氏は猛然と反論した。

この中国服は、不可思議な政治資金使用の代表作で、記者団から理由があまりに稚拙では?と問われたが、舛添氏は「私は毎日のように書道をやってるんですが、やっぱり中国のシルクのヤツってのは、ここ(脇下や上腕を触りながら)が引っかからないんで、書きやすいんですね」と主張した。

「第三者」だとする弁護士の調査時にも実演して説明したという舛添氏は、この日も身振り手振りを交えながら「私は柔道やってるんで、ここ(上腕)がものすごく張ってるんです。ものすごく筋肉があるもんですから、背広ってのは非常に引っかかるというか、どうしても窮屈になる。(中国服は)つるっとしてるんで、そういう意味です」とスーツを触りながら説明した。《デイリースポーツ》

【富山市議会】議員報酬「増」に批判強まる

富山市議会の議員報酬を引き上げる条例改正案や、6月9日に市議会自民党会派の中川勇会長(68)が北日本新聞の取材活動を妨害した問題に対して10日、市民から批判が相次いだ。北日本新聞社や市役所に「引き上げは常識外れ」「言論封じは許せない」などと約80件の意見が寄せられ、市議会の傍聴者からも疑問の声が上がった。

北日本新聞社には朝から電話がひっきりなしにあり、メールを含め計39件の意見が寄せられた。このうち37件が10万円という大幅な報酬増や、女性記者のメモ用紙を取り上げるなどした中川氏の妨害行為を批判する内容だった。《北日本新聞》

2015 平成27年6月10日(水) 平成9650日目

【東京海上HD】米保険大手を9400億円で買収

【大阪・梅田】老舗串かつ店が立ち退き要請を拒否

大阪・梅田の地下街で昭和24年から営業してきた名物立ち食い串カツ店「松葉」など5店舗に、大阪市が道路を不法占拠しているとして退去命令を出した件で、市側が通告した期限の10日も、同店などは通常営業を行った。

「松葉」は11日以降も営業継続する方針を明らかにするなど徹底抗戦の構え。これに対し、円満解決を呼びかけてきた橋下徹大阪市長(45)は「ご理解いただけず残念」と強制撤去に踏み切ることを宣告した。《デイリースポーツ》

【御嶽山噴火災害】岐阜・長野県による合同調査開始

57人が死亡、6人が行方不明となった御嶽山(長野、岐阜県)の噴火災害で、長野県と岐阜県の合同調査隊が10日、山頂付近の火山灰などの状況を確認するため、入山規制区域内に立ち入って調査を開始した。

同県災害対策本部によると、登山道の一部に雪が残り、噴煙が上がっている場所もあるという。9合目付近の二ノ池近くでは最大約70センチの火山灰堆積が確認された。王滝頂上山荘周辺でも粘土状の火山灰が最大で25センチほど積もっていた。調査では山頂付近の火山灰や雪、登山道の状況に加え、捜索時に山小屋を退避舎として活用できるかなどを確認する。《産経新聞》

2014 平成26年6月10日(火) 平成9285日目

【大阪府教委】万引容疑の公募校長を懲戒免職処分

大阪府教委は10日、スーパーで万引きをしたとして府警から事情聴取を受けた府立枚方高校のA校長(63)を懲戒免職処分にしたと発表した。府が2002年以降に採用した民間人校長23人で、懲戒免職は初めて。

府教委などによると、A校長は先月28日午後2時50分ごろ、大阪市都島区のスーパーで和菓子など14点(約2500円相当)を万引きしたとされる。府教委に対し、事実関係を認め、「自分の意向を学校運営に反映しづらく、ストレスがたまっていた」と話しているという。A校長は日本航空社員や長野県立高校の民間人校長を経て、今年4月、公募で採用されたばかりだった。府警都島署は窃盗容疑で書類送検する方針。《毎日新聞》

【安倍晋三首相】「拉致問題解決に全力」


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は10日、衆院第1議員会館で開かれた拉致被害者横田めぐみさん=失踪当時(13)=写真展の開会式に出席し「めぐみさんをはじめ、全ての拉致被害者が帰国を果たすため北朝鮮と交渉し、誠意ある対応をさせるよう全力を尽くす」と強調した。

写真展は拉致被害者の帰国実現に向けた機運を高めるため、政府の拉致問題対策本部などが企画した。開会式には、めぐみさんの父滋さんと母早紀江さんのほか、米国や韓国、モンゴルなど在京大使館の代表者らも出席した。《共同通信》

2013 平成25年6月10日(月) 平成8920日目

【JR東日本】「携帯電話&ゲーム、歩きながらはダメ」

JR東日本は10日、スマートフォン(多機能携帯電話)などを使いながら駅を歩かないように、構内放送したり、掲示板にポスターを張ったりしたりして、乗客に注意を呼び掛け始めた。国土交通省のまとめでは、携帯を使っていた乗客がホームから転落したケースは2010年度に全国で11件、11年度に18件起きている。

JR東日本は、こうした事故が増える傾向にあるとして「携帯電話&ゲーム、歩きながらはダメ」と書いたポスターを約千枚用意し、この日から首都圏を中心に駅に掲示。駅員も「歩きながらの使用は控えてください」などとアナウンスした。《共同通信》

【自民党】「5年で道州制」撤回

自民党道州制推進本部が今国会提出を目指す道州制推進基本法案の修正案が10日、明らかになった。原案は、5年程度の準備期間を経て道州制に移行するとしていたが、全国町村会など地方側が強く反対していることに配慮し、期限を撤回した。参院選を控え、地方との対立を避ける狙いもあるとみられる。週内にも推進本部の総会で公表する。

原案は、有識者らでつくる国民会議(首相の諮問機関)が、道州の区域割りなどの制度内容を3年以内に答申後、政府は「2年をめどに法整備をしなければならない」と規定し、5年程度で道州制に移行する内容だった。修正案は、2年の期限を削除した。《共同通信》

【日本維新の会】兵庫県知事選擁立を断念

日本維新の会が7月21日投開票の兵庫県知事選について、候補者擁立を断念する方針を固めたことが7月10日、分かった。維新は4月、知事選などの前哨戦と位置づけていた伊丹、宝塚両市長選で惨敗。共同代表の橋下徹大阪市長の慰安婦制度に関する発言の影響もあり、候補者探しが難航していた。知事選は参院選と重なる見込みで、「参院選に集中すべきだ」(党幹部)と判断したもようだ。

維新は参院選兵庫選挙区(改選数2)で元アナウンサーの清水貴之氏(38)を擁立予定。一方の知事選について維新幹部は、同県総支部の意向を尊重する方針を示していたが、総支部幹部は産経新聞の取材に「参院選に当選させることで精いっぱい。知事選まで手が回らないのが実情」とし、知事選に消極的な姿勢を見せていた。《産経新聞》

2012 平成24年6月10日(日) 平成8555日目

【大阪・ミナミ通り魔殺人事件】

6月10日は何の日 大阪・ミナミ通り魔殺人事件(平成24年)

10日午後1時ごろ、大阪市中央区東心斎橋1の路上で人が刺されていると通行人の女性から110番通報があった。大阪府警南署によると、成人の男女2人が包丁で刺され、間もなく死亡した。駆け付けた南署員が近くにいた住所不定、無職、A容疑者(36)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。A容疑者は2人と面識がなく、府警は無差別に襲った通り魔事件とみて、容疑を殺人に切り替えて捜査している。

府警によると、A容疑者は「自殺しようと包丁を買ったが、死にきれなかった。人を刺して殺してしまえば、死刑になると思ってやった」と容疑を認めているという。 死亡した男性は東京都東久留米市、イベント会社プロデューサー、Mさん(42)。女性は大阪市中央区に住む60代の女性とみられる。

A容疑者はMさんの腹部などを包丁(刃渡り約18センチ)で刺した後、東へ約40メートル離れた場所で自転車に乗っていた女性の腹部や首を刺した。さらに、Mさんを刺した場所に戻り、馬乗りになって再び刺したという。Mさんの刺し傷は顔や首など計約10カ所に及び、女性も腹部や首などに複数の傷があった。《毎日新聞》

【群馬県桐生市・庭山由紀市議】同僚市議が懲罰動議提出

地元での献血についてツイッターで「放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?」とつぶやくなどした群馬県桐生市の庭山由紀市議(43)に対し、同僚市議17人が10日、議員資格を失わせる除名の懲罰動議を荒木恵司議長に提出した。市議会で可決される人数を超えており、早ければ20日にも除名が決まる見通しだ。

庭山氏がツイッターでつぶやいたのは5月25日。市役所前の献血車の画像を公開してのつぶやきに、ネット上で批判が広がり、市議会事務局や市にも計700件を超える抗議の電話やメールが寄せられた。

懲罰動議では、この問題に加え、東京電力福島第一原子力発電所事故後の野菜の流通をめぐり、地元の農協組合長を名指しで「犯罪者」とつぶやいたことなどに謝罪や訂正の意思はないとする態度を問題視。さらに市内の農作物を「毒物」とつぶやき、釈明を求めた議会運営委員会の場でも「毒物」と発言したことなどを挙げ、「もはや公職の立場に全くふさわしくない」と除名を求めている。《朝日新聞》

【菅直人前首相】「過剰介入」に反論

菅直人前首相は自身のブログで10日、国会が設置した東京電力福島第1原発事故調査委員会から、事故対応をめぐって「官邸による過剰介入で現場に混乱を招いた」と指摘されたことについて「異例ではあるが、東電も保安院も想定していなかった過酷事故が起き、そうせざるを得なかったのが現実」と反論した。

菅氏はブログで、事故発生当初に経済産業省原子力安全・保安院が組織として機能していなかったことを挙げ「もし官邸が動かなかったならば、結果はどうなったか」と主張。「国会事故調に理解されていないとしたら残念だ」としている。《共同通信》

2011 平成23年6月10日(金) 平成8189日目

【古川聡宇宙飛行士】国際宇宙ステーションに到着

宇宙飛行士の古川聡さん(47)ら3人が乗ったロシアのソユーズ宇宙船が10日未明(日本時間同日朝)、国際宇宙ステーションとのドッキングに成功した。気圧調整した後、古川さんらはハッチを通ってステーションに移り、半年近くに及ぶ長期滞在を始めた。

ロシア人と米国人飛行士に続き、古川さんは3番目にステーションに入室。その後、地上と交信し、モスクワ郊外の管制センターから妻の恵子さんが「バッターボックスにやっと立った。ホームランは要らないからチームワークで一塁ずつ進んでホームに戻ってきてね」と語りかけると、古川さんは笑顔で「頑張ります、ありがとう」と答えた。

古川さんは11月中旬までの滞在中、電子聴診器などのデータから作成した電子カルテをもとに、自ら健康管理する医学システムなどの実験に取り組む。《共同通信》

【レッドソックス・松坂大輔投手】右肘手術は成功

米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手(30)は10日、ロサンゼルス市内の病院で右腕の腱(けん)を肘に移植する靱帯修復手術を受けた。手術は無事に成功し、倫世夫人に付き添われて病院をあとにした。

肩、肘の権威、ルイス・ヨーカム医師執刀による手術は約2時間で終了し、松坂は「手術は無事終わりました。きょうから一日も無駄にしないようにリハビリに取り組んでいきたい」と通訳を通じてコメントした。全身麻酔のため車いすで病院玄関に現れ、助けを借りながら車に乗り込んだ。

松坂の代理人を務めるスコット・ボラス氏は「手術は成功し、ヨーカム医師も喜んでいた。完全に治して10~12カ月で復帰できるはず」との見通しを語った。《共同通信》

【関西電力】企業・家庭に節電を要請

関西電力は10日午前、近畿中心に2府7県(福井、三重、岐阜3県の一部を含む)の供給地域で、企業や家庭に対し、7月1日から昨夏比で15%程度の節電を呼びかける方針を決め、発表した。定期検査で停止中の原発の運転再開の見通しが立たず、福井県にある関電の原発全11基のうち夏に6基が使えない可能性が高まったためだ。《朝日新聞》

【 JR北海道】「運転士居眠り映像」公開

hqdefault-1
https://www.youtube.com/

北海道のJR千歳線で快速列車の運転士が走行中に居眠りをしていたことが分かった。JR北海道の中島尚俊社長は10日、記者会見し「信頼回復に全力を挙げている時に大変申し訳ない」と陳謝した。居眠りする運転士を乗客が撮影した映像も公開した。

JR北海道によると、8日午前7時50分札幌発新千歳空港行き「快速エアポート76号」に乗務した男性運転士(26)。乗客からメールで指摘があり、9日に動画も送られてきた。運転士は聞き取り調査に「うつらうつらしていた状態で運転していた」と話している。《日経新聞》

【菅直人首相】避難完了確認せずにベント実施


http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は10日午後の参院予算委員会で、3月12日に福島第1原発1号機で放射性物質を含む気体を原子炉から抜くベントを行った際、原発から10キロ圏の住民の避難が完了したかどうかを確認せずに政府として実施に踏み切ったことを明らかにした。自民党の丸川珠代氏が避難完了を確認していたかをただしたのに答えた。

首相は「原子炉格納容器が壊れれば、ベントとは比較にならない大量の放射能を放出する危険性がある。避難指示から時間はあり、避難はかなりできていたはずだ」と述べ、より大きな被害を避けるための見切り発車だったと認めた。経済産業省原子力安全・保安院の寺坂信昭院長も「避難完了の時間は確認できていない」と述べた。《時事通信》

2010 平成22年6月10日(木) 平成7824日目

【宮崎県】都城市の牛3頭を口蹄疫と確認

宮崎県都城市の農場で牛3頭が口蹄疫の症状を示した問題で、県は10日、遺伝子検査の結果がうじれも陽性となり、感染疑いが確認されたことを明らかにした。国内最大規模の畜産地帯である都城市での疑い例確認は初めて。宮崎県はこの農場の牛208頭すべてを殺処分とした。《福井新聞》

【菅直人首相】拉致被害者顔家族と面会


http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は10日午後、就任後初めて北朝鮮による拉致被害者家族と官邸で面会し、北朝鮮への圧力を強めながら、拉致問題解決に向け取り組みを強化する考えを表明した。

面会した家族会の飯塚繁雄代表らによると、首相は「長い期間、言葉では言い尽くせない苦しみが続いたと思う。何とかしなければという思いだ」と強調。韓国海軍哨戒艦の沈没も踏まえ「韓国と連携しながら解決したい。制裁による圧力を強める方向でやっている」と述べた。《福井新聞》

2009 平成21年6月10日(水) 平成7459日目

【警視庁】エイベックスを家宅捜索

東京・渋谷で歌手の浜崎あゆみさんのイベントを行った際、道路の使用許可を得なかったとして、警視庁は10日、浜崎さんが所属するエイベックスグループのエイベックス・エンタテインメント(東京都港区)など数カ所を道交法違反(道路不正使用)容疑で家宅捜索した。

交通捜査課によると、イベントは浜崎さんの本の出版に合わせたもので、4月7日午後、東京都渋谷区道玄坂2丁目のファッションビル「渋谷109」前で行われた。イベント会場は道路ではないスペースだったが、多くの観客が集まり、公道部分にまで人があふれ、人や車両の通行に支障が出たという。《朝日新聞》

【海自3曹格闘死事件】教官ら4人を書類送検

広島県江田島市の海上自衛隊第1術科学校で昨年9月、特殊部隊「特別警備隊」の3等海曹の男性=当時(25)=が格闘技訓練を受けて約2週間後に死亡した事件で、海自警務隊は10日、訓練に立ち会った教官や隊員ら4人を業務上過失致死容疑で書類送検した。

海自のこれまでの調査によると、4人は昨年9月9日、第1術科学校で、男性に対し1対15の格闘技訓練を実施。14人目のパンチが3曹のあごに当たった際に意識不明となり、同月25日に急性硬膜下血腫で 死亡した。 《産経新聞》

【麻生太郎首相】政権公約を指示

麻生太郎首相は10日、衆院選の自民党マニフェスト(政権公約)に関し、党プロジェクトチーム座長の菅義偉選対副委員長らと官邸で会い「責任と安心」を主要テーマに民主党との政権担当能力の違いを明確にするよう指示した。菅氏らが衆院解散時期をにらみながらまとめる。《福井新聞》

【麻生太郎首相】温室効果ガス、2005年比で15%減を目指す


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は10日、首相官邸で記者会見し、日本が目指す2020年の温室効果ガス削減の中期目標について、2005年比で15%減を目指すと表明した。

京都議定書のように1990年比を基準にすれば8%減となるが、2005年比を基準にして設定した。外国からの排出枠や森林吸収分などを含まない「真水」の目標とし、2013年以降(ポスト京都)の国際的な枠組み交渉で上乗せする余地を残した。《ロイター》

2008 平成20年6月10日(火) 平成7094日目

【東京スカイツリー】東武鉄道、新タワーの名称を発表

080610

【与党】国会会期延長で一致

福田康夫首相は10日、公明党の太田昭宏代表と国会内で会談し、日・東南アジア諸国連合(ASEAN)経済連携協定(EPA)が15日の国会会期末までに承認されない場合、会期末を21日まで6日間延長することで一致した。同協定などは今月21日で参院送付から30日を過ぎ、憲法の規定で自動承認となる。《福井新聞》

【福田康夫首相】「社会保障も聖域ではない」


http://www.kantei.go.jp/

政府は10日、経済財政諮問会議を開き、重要政策の基本方針である「骨太の方針2008」の骨子案を示し了承された。福田康夫首相は「社会保障も聖域ではない。『骨太の方針2006』にのっとり、これまでの制度の非効率を徹底して削減する。歳出規律は緩めない」と述べ、社会保障費の伸びを毎年2200億円圧縮するという政府方針を堅持する考えを示した。《福井新聞》

【映画評論家・水野晴郎さん】死去

映画評論家の水野晴郎(みずの・はるお)さんが10日午後3時5分、肝不全により、都内病院で死去していたことが11日、分かった。76歳。水野さんは今年に入って入退院を繰り返していたという。

水野さんは映画配給会社に入社後、宣伝総支配人として活躍。72年独立して海外映画の輸入配給などを手掛ける傍ら、映画評論家としても活動。日本テレビ系「水曜ロードショー」(後に金曜ロードショー)の解説を長く務め「いやあ、映画って本当にいいもんですね」の決めぜりふで親しまれた。《日刊スポーツ》

広告




6月9日 > 6月10日 > 6月11日

2007 平成19年6月10日(日) 平成6728日目

【全仏テニス男子単】ラファエル・ナダル選手が3連覇

テニスの四大大会の今季第2戦、全仏オープン最終日は10日、パリのローランギャロスで男子シングルス決勝を行い、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)が第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)を6−3、4−6、6−3、6−4で下し、3連覇を達成した。《共同通信》

【パイレーツ・桑田真澄投手】メジャー初登板は2回2失点

米大リーグ、パイレーツの桑田真澄投手(39)が10日、ニューヨークのヤンキースタジアムで行われたヤンキース戦の5回裏から救援で大リーグ初登板し、主砲アレックス・ロドリゲス内野手に本塁打され、2回1安打2失点だった。勝敗、セーブはつかなかった。39歳2ヶ月の大リーガーは日本選手最年長。《共同通信》

【ヤクルト・古田敦也選手兼任監督】選手登録を抹消

ヤクルト古田敦也兼任監督(41)が10日、自ら出場選手登録を抹消し、事実上の選手引退を決断した。兼任監督2年目で初めての抹消で、今季は持病の右肩痛もあって、出場はわずか2試合にとどまっていた。

最下位に低迷するチーム事情もあり、若手育成などチームを底上げする必要性に迫られての判断で今後は監督に専念する。再昇格の可能性も残すものの、今季限りで選手生活にピリオドを打つ。

重い決断だった。古田兼任監督が「オレ」を抹消した。5年目の大原内野手を昇格させた代わりに、監督就任以来、初めて自らの降格措置をとった。「オレが外れました。一番、試合に出ていないから。内野手を1人上げたかった」。表情だけはいつもと変わらぬ笑顔で、抹消した理由を淡々と説明した。《日刊スポーツ》

2006 平成18年6月10日(土) 平成6363日目

【首都圏外郭放水路】通水式

【天皇皇后両陛下】マレーシアを訪問

東南アジアを訪問中の天皇、皇后両陛下は10日午後、シンガポールからチャーター機でマレーシアのペラ州に立ち寄り、同日夜、クアラルンプールに到着された。マレーシアを訪れるのは即位後初の外国訪問だった東南アジア3カ国以来15年ぶり。《共同通信》

【全仏テニス女子単】エナン・アーデン選手、2年連続3度目の優勝

テニスの四大大会の今季第2戦、全仏オープン第14日は10日、パリのローランギャロスで女子シングルス決勝を行い、第5シードのジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)が第8シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)を6−4、6−4で退け、2年連続3度目の優勝を果たした。《福井新聞》

2005 平成17年6月10日(金) 平成5998日目

【山口・光市】高3男子が教室内に爆発物、58人負傷

10日午前10時ごろ、山口県光市、県立光高校で、数学の授業をしていた3年1組の教室に、隣の2組の男子生徒(18)が廊下から火薬が入ったガラス瓶を投げ込み、瓶が爆発した。破片による傷のほか、爆発音での難聴やショックによる過呼吸症候群など、重傷の男子1人を含め、男女生徒58人がけがをした。

爆発の後、養護教諭が1階にいた男子生徒を発見して保健室に連れて行き、通報で駆け付けた光署員が傷害の現行犯で逮捕。調べに「ライターで火を付け投げた」と認め、「3年1組の生徒に恨みがあった」と動機を話しており、さらに事情を聴いている。《福井新聞》

【ナショナルズ・大家友和投手】ブルワーズに移籍

米大リーグ、ブルワーズは10日、ナショナルズから大家友和投手(29)を獲得し、ジュニア・スパイビー内野手を出すトレードが成立したと発表した。大家は同日、マリナーズ戦で先発する予定だった。

ブルワーズのメルビン・ゼネラルマネージャーは「大家の加入は非常に心強い。ローテーションの一角を担ってくれることを期待している。制球がいい投球は、われわれのスタイルに合っている」とコメントを発表した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】知的財産戦略本部会合に出席


http://www.kantei.go.jp/

6月10日、官邸で知的財産戦略本部の第11回会合が開催され「知的財産推進計画2005」を決定した。「推進計画2005」では、模倣品・海賊版対策の抜本的強化、世界をリードする知財制度の構築、中小ベンチャー企業を支援、官民による戦略的な国際標準化活動などを柱とし、450項目に及ぶ施策を盛り込んでいる。

会議の席上小泉首相は「本日、『模倣品・海賊版防止条約を提唱する』など450の項目を盛り込んだ『知的財産推進計画2005』を決定することができました。日本は今後、経済力と文化力を併せ持つ国になることが必要です」と述べ、知的財産の充実や保護が重要との考えを強調した。《首相官邸》

2004 平成16年6月10日(木) 平成5633日目

【警視庁】出資法違反で元北海道沖縄開発庁長官ら6人を逮捕

【神奈川・山口県警】欠陥隠しで三菱自動車元社長ら6人逮捕

【イオン】液晶特許侵害問題:シャープとの全取引を停止

大手スーパーのイオンは10日、家電大手のシャープとの取引を全面的に中止すると発表した。シャープが同日、イオンが販売している液晶テレビの製造技術が台湾の大手メーカー「東元電機」グループに特許を侵害されたとして、グループの日本法人に液晶テレビの販売停止を求める仮処分を東京地裁に申請したことを明らかにしたため。取引中止期間は未定としている。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】多国籍軍参加を公式に表明


http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は10日夜、サバナで記者会見し、イラク主権移譲後に国連安全保障理事会決議に基づいて編成される多国籍軍について「その中で日本としてできる人道復興支援を継続していく方向で検討したい」と述べ、自衛隊の多国籍軍参加を公式に表明、帰国後に与党側と具体的な対応を協議する考えを示した。《共同通信》

【命日】レイ・チャールズさん

2003 平成15年6月10日(火) 平成5267日目

【ロンドンブーツ1号2号・田村亮さん】「ロンドンハーツ」で結婚発表

【静岡県警】23カ国のHPを不正改ざん、15歳男子高校生を書類送検

【オリックス・マック鈴木投手】日本初勝利

いまさら、嬉しい、という気持ちはあまりなかった。正直、やれやれ、という気持ちだった。メジャー16勝右腕、日本初の“逆輸入投手”、オリックスのマック鈴木は3度目の先発となった近鉄13回戦(大阪ドーム)で7回6安打無失点。プロ野球初勝利を挙げた。

「嬉しいけど…。チームの調子があまり良くないし…」と、感激はそれほどでもなさそうなマック。それでもノーワインドアップから振りかぶることによって課題のコントロールが安定したことに話が及ぶと、「藤田さん(学投手コーチ)も驚いたと思う」と、投手コーチが知らない間に修正できたことにしてやったりの表情を浮かべた。《スポニチ》

【予定利下げ法案】衆院委で可決

衆院財務金融委員会は10日、生命保険会社の破たん前の予定利率引き下げを可能にする保険業法改正案を、賛成多数で可決した。法案は12日の衆院本会議採決の後、参院の審議を経て今国会で成立。これにより、生保破たん回避のため、一部契約者に負担を強いると批判されてきた新制度が、7月にもスタートする。

同委には小泉純一郎首相が出席し、新制度への理解を求めた。首相は同委の質疑で、新制度について「生活の保護より、契約者の保護が主眼だ」と強調。さらに「生保と契約者に対し、あくまでも強制ではなく選択肢を提供するだけ」と繰り返した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】スリランカ・ウィクラマシンハ首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

6月10日、小泉首相は官邸で、スリランカのウィクラマシンハ首相と会談を行った。会談には、9日及び10日に行われた「スリランカ復興開発に関する東京会議」で共同議長を務めた明石康日本政府代表も同席。小泉首相はウィクラマシンハ首相に対し、3月以来中断しているスリランカの反政府組織との和平交渉再開への期待を表明した。《首相官邸》

2002 平成14年6月10日(月) 平成4902日目

【埼玉・鹿児島県警】全農チキン偽装事件:2社幹部7人逮捕

【小泉純一郎首相】「非核三原則を堅持」

衆院有事法制特別委員会は10日午後、福田康夫官房長官の非核三原則見直し発言に関する集中審議を行った。福田長官は「安全保障の在り方は時代状況、国際情勢を踏まえた国民的議論があり得ることを述べた。将来の政府の見直しの可能性示唆とみられたことは残念で、私の真意ではない」と釈明。非核三原則の堅持は歴代内閣が表明しており、小泉内閣でも堅持していく方針を強調した。

小泉純一郎首相は「非核三原則堅持は小泉内閣で全く変わりない。問題ない」と指摘。将来的な見直しの可能性については「堅持してもらいたいと思っている」としたが「将来の内閣までああやれこうやれとは言わない」とも述べた。野党は福田長官の罷免を求めたが「罷免する考えはない」と拒否した。《福井新聞》

2001 平成13年6月10日(日) 平成4537日目

【マリナーズ・イチロー選手】61試合目でメジャー通算100安打到達

【全仏テニス男子単】グスタボ・クエルテン選手、2年連続3度目の優勝

【サッカー・コンフェデ杯】決勝:フランス1−0日本

サッカーの2002年ワールドカップ(W杯)のプレ大会、コンフェデレーションズカップの日本ーフランスの決勝戦が10日、横浜で行われ、日本は0−1で世界王者フランスに敗れた。日本は堅い守りで健闘したが、世界トップの「壁」にはね返された。《福井新聞》

2000 平成12年6月10日(土) 平成4172日目

【群馬・尾島町】化学工場で爆発事故、4人死亡

【全仏テニス女子単】マリー・ピエルス選手、初優勝

テニスの全仏オープン第12日は10日、パリのローランギャロスで女子シングルス決勝を行い、第6シードのマリー・ピエルス選手(フランス)が6−2、7−5で第5シードのコンチタ・マルチネス選手(スペイン)を破って初優勝、賞金402万8000フラン(約6320万円)を獲得した。《共同通信》

【森喜朗首相】「銃後の守りを」

森喜朗首相は10日午前、石川県加賀市で、支持者を前にあいさつし「古い言葉を使うとまた怒られますが、銃後のこと、この地域をお守りくださいますように」と述べ、戦時中の言葉を引用しながら支持を訴えた。《福井新聞》

1999 平成11年6月10日(木) 平成3806日目

【埼玉県警】防衛大学寮にろう城、15歳少年逮捕

【東京地検】証券取引法違反で長銀元頭取ら3人を逮捕

【関西空港】タイガース首位奪還で振る舞い酒

【阪神百貨店】純金ノムさん人形の受注販売開始、お値段100万円

【政府(小渕内閣)】地域戦略プランを認定

政府の地域プラン推進連絡会議は10日、小渕恵三首相が提唱した生活空間倍増戦略プランの一環で、市町村が広域的に連携して策定した460の「地域戦略プラン」を認定した。

同プランは5年間で総事業費4兆31億円。関係する自治体は全市町村の99%にあたる3219市町村。各省庁は認定を受けたプランの事業に、重点的に予算配分して支援する。《福井新聞》

1998 平成10年6月10日(水) 平成3441日目

【サッカーW杯・フランス大会】開幕

世界中の人々が民族、人種の壁を超えて感動を共有するサッカーの祭典、第16回ワールドカップ(W杯)フランス大会は、今世紀最後の大会として10日、夏の日差しがのぞくパリ近郊サンドニのフランス競技場で開幕した。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】「不良債権処理へ全力」

橋本龍太郎首相は10日午後、首相官邸で内閣記者会のインタビューに応じ「景気の足を引っ張っている一番の大きな原因は不良債権処理の遅れだ」と述べ、不良債権問題の早期解決に全力を挙げる考えを表明した。《福井新聞》

【命日】吉田正さん《作曲家》

【命日】塚本幸一さん《ワコール創業者》

1997 平成9年6月10日(火) 平成3076日目

【東京地検】商法違反容疑で第一勧銀元頭取ら4人逮捕

【福岡放送】契約したCM503本の間引きが明らかに

【橋本龍太郎首相】ロシア・ネムツォフ第一首相と会談

ロシアのネムツォフ第一首相は10日午前、首相官邸に橋本龍太郎首相を訪ねて会談、首相の年内ロシア訪問を招請するエリツィン大統領の親書を手渡した。橋本首相は「光栄であり、他の外交案件と調整して(20日からの)主要国首脳会議(デンバー・サミット)の際、同大統領との会談で回答できるようにしたい」と述べ、訪ロに前向きの姿勢を示した。《福井新聞》

1996 平成8年6月10日(月) 平成2711日目

【Jリーグ・京都】成績不振でオスカー監督を解任

【プロ野球・阪神】グレン・デービス内野手を解雇

【中日・与田剛投手】トレードでロッテ移籍

【橋本龍太郎首相】沖縄県・大田昌秀知事と会談

橋本龍太郎首相は10日夕、大田昌秀沖縄県知事と首相官邸で会談、知事与党が保守系野党を逆転し、過半数を制した沖縄県議選結果を踏まえ、米軍基地問題を中心に意見を交わした。

首相は使用期限が切れた米軍楚辺通信所一部用地の強制使用に必要な公告・縦覧手続きを念頭に「手続きは着実に進めなければならない」と述べ、県議選結果に関わらず日米地位協定に基づく用地提供義務を果たすための手続きは粛々と進める考えを表明した。《福井新聞》

【命日】フランキー堺さん《俳優》

【命日】宇野千代さん《作家》

1995 平成7年6月10日(土) 平成2345日目

【永平寺】傘松殿落慶

DSC01234.jpg

【岐阜】自民党県連に発煙筒

【警視庁】有印私文書偽造:オウム真理教「文部省大臣」逮捕

【サッカー・女子日本代表】五輪切符獲得

【全仏テニス女子単】シュテフィ・グラフ選手、2年ぶり4度目の優勝

テニスの全仏オープン第13日は10日、パリのローランギャロスで女子シングルス決勝を行い、第2シードのシュテフィ・グラフ選手(ドイツ)が第1シードのアランチャ・サンチェス選手(スペイン)を7−5、4−6、6−0で下して2年ぶり4度目の優勝を果たし、賞金310万フラン(約5400万円)を獲得した。《共同通信》

1994 平成6年6月10日(金) 平成1980日目

【天皇皇后両陛下】アトランタに到着

天皇、皇后両陛下は10日午前、東京・羽田から政府専用機で米国訪問に出発された。クリントン政権初の国賓で、26日まで17日間の日程。13日にホワイトハウスでの歓迎式典に出席するほか、11都市で各界要人や文化人、在留邦人らと交流、親善を深められる。

最初の訪問地アトランタには10日午前(日本時間11日午前0時4分)に到着された。《福井新聞》

1993 平成5年6月10日(木) 平成1615日目

【霧多布湿原・厚岸湖】北海道|ラムサール条約登録

【宮沢喜一首相】「時は金なり」身にしみる?

10日は「時の記念日」。宮沢首相は記者団に「そうか、10日か。服部(時計店)の前で時計をくれたな。くじか何かで当たって」と、東京・銀座の時計店で運良く時計を手に入れた思い出話。国会会期切れまであと10日となって、記者団が政治改革実化のための会期延長について水を向けると「いや、まだ(時間は)たくさんある。何百時間もある。まだ大丈夫です」

会期内合意に期待感をにじませたものの、改革の成否が政権の運命を左右しかねないだけに今年の時の記念日は「時は金なり」の格言が一層身にしみるよう。《福井新聞》

【命日】猪俣公章さん《作曲家》

1992 平成4年6月10日(水) 平成1250日目

【東武池袋店】リニューアルオープン

【日本新党】テニス・佐藤直子さんら6人の公認発表

【加藤紘一官房長官】国会終了後に外相臨時代理

加藤官房長官は10日の記者会見で、堪能胆管結石の手術を受け入院中の渡辺外相の先進国首脳会議(ミュンヘン・サミット)出席問題について「国会が終わった段階で首相もいろいろ考えると思う」と述べ、宮沢首相が今国会終了後にサミット出席のための外相臨時代理を指名するとの見通しを示した。《福井新聞》

【命日】中村八大さん《作詞家》

1991 平成3年6月10日(月) 平成884日目

【どんなときも。】槇原敬之:3枚目のシングル発売

【警視庁】「ヘア写真」で出版2社に警告

写真家・篠山紀信さんが女優・樋口可南子さんのヌードを撮影した写真集「ウオーター・フルーツ」(朝日出版社)と、写真家・荒木経惟さんの撮ったヌード写真集が載っている「芸術新潮5月号」(新潮社)のヘア写真について、警視庁防犯部は10日、両出版社の編集責任者を警視庁に呼び「ヘアが写っている写真はわいせつ性が強い。今後この種の写真を出さないように」と口頭で警告した。《福井新聞》

【海部俊樹首相】災害対策を指示

海部首相は10日昼の政府与党首脳会議で、雲仙岳火砕流惨事の現地視察の結果を報告するとともに「大変な災害であり、まず現行法制下でやれるものに全力を尽くすが、それでも対応しきれない場合は、新しい対応を住民の立場に立って、積極的に考えていきたい」と述べ、災害対策の特別立法も含めて政府、自民党内で検討するよう指示した。《福井新聞》

【命日】ディック・ミネさん《歌手・俳優》

【命日】佐伯文蔵さん《山岳ガイド》

1990 平成2年6月10日(日) 平成519日目

【ペルー大統領選】アルベルト・フジモリ氏が当選

南米ペルーの大統領選挙決選投票は10日午後投票を終了、即日開票の結果、日系二世の前ペルー国立農科大学長で中道「カンビオ(変革)90」のアルベルト・フジモリ候補(51)が同6時前、早々と勝利を宣言し、当選確実となった。《共同通信》

【全仏テニス男子単】アンドレス・ゴメス選手が初優勝

テニスの全仏オープン最終日は10日、パリのローランギャロスで男子シングルス決勝を行い、第4シードのアンドレス・ゴメス(エクアドル)が第3シードアンドレ・アガシ(米国)を破って初優勝、賞金37万ドル(約5600万円)を獲得した。《共同通信》

1989 平成元年6月10日(土) 平成154日目

【誕生日】若葉竜也さん《俳優》

【彼女が水着にきがえたら】馬場康夫監督作品公開

【全仏テニス女子単】アランチャ・サンチェス選手が初優勝

【WBCストロー級タイトル戦】井岡弘樹選手、王座獲得ならず

世界ボクシング評議会(WBC)ストロー級タイトルマッチ12回戦は10日夜、大阪府立体育館で行われ、挑戦者の同級7位、井岡弘樹(グリーンツダ)はチャンピオンのナパ・キャットワンチャイ(タイ)に11回1分12秒TKO負けし、王座返り咲きを果たせなかった。ナパは2度目の防衛に成功した。《福井新聞》

【社会党・土井たか子委員長】宇野首相の女性問題を追及へ

社会党の土井委員長は10日午後、大分県別府市での記者会見の中で、米国の新聞などにも報道された宇野首相の女性問題について「きちんとした態度をとらないと国民の不信、国際的不信を招く。(海外から)日本の政治家は(女性問題に)ルーズであると思われる。この問題を予算委員会で取り上げることは当然だ」と述べた。《福井新聞》

広告




6月9日 > 6月10日 > 6月11日

このページの先頭へ