5月31日

5月31日
5月31日 今日は何の日

国立競技場、解体前に最後のお別れイベント(平成26年5月31日)

社民党・辻元清美氏、国土交通副大臣を辞任(平成22年5月31日)

サッカーW杯・日韓大会開幕(平成14年5月31日)

小泉純一郎首相、W杯開会式に出席(平成14年5月31日)

東京都・青島幸男知事、世界都市博開催中止を決定(平成7年5月31日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年5月31日(火) 平成10006日目

【北海道七飯町】不明の男児見つからず、陸自に災害派遣要請

北海道七飯(ななえ)町東大沼の山中で28日から行方不明となっている北斗市の小学2年男児(7)の捜索は、31日も手掛かりが見つからないまま、雨のため予定より3時間早い同日午後4時に打ち切られた。七飯町は道知事を通じて陸上自衛隊に災害派遣を要請した。6月1日の捜索は、陸自も加わり、午前8時から約185人態勢で再開する。《読売新聞》

【東京地裁】覚せい剤取締法違反:元プロ野球選手に有罪判決

覚せい剤取締法違反(使用など)に問われた元プロ野球選手、清原和博被告(48)に対し、東京地裁は31日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑・懲役2年6月)の判決を言い渡した。

吉戒純一裁判官は「使用歴や使用量を考えると依存性は深刻。刑事責任は軽いものではない」とした上で、「事件が大きく報道され、厳しい社会的制裁を受けた」と執行猶予の理由を述べた。被告本人が求めた保護観察は付けず、自力更生を求めた。《毎日新聞》

【天皇皇后陛下】小金井公園を訪問


https://www.youtube.com/

天皇、皇后両陛下は31日、東京都小金井市の小金井公園を訪れ、天皇陛下が学習院中等科時代を過ごした思い出の地をめぐった。

空襲で東京・目白の校舎が焼失したため、公園内に校舎が移転した。天皇陛下は1946年4月に中等科に進学し、5月からは校舎近くの仮御所に移住した。それからちょうど70年にあたることから、両陛下は仮御所があった場所に残る碑を訪れた。《朝日新聞》

【衆議院】安倍内閣不信任決議案を否決

衆院は31日の本会議で、民進、共産、社民、生活の野党4党が共同提出した安倍晋三内閣に対する不信任決議案を、自民、公明両党とおおさか維新の会などの反対多数で否決した。賛成は124票、反対は345票だった。《産経新聞》

2015 平成27年5月31日(日) 平成9640日目

【競馬・第82回日本ダービー】1番人気ドゥラメンテが優勝

第82回日本ダービー=東京優駿=(31日・東京10R2400メートル芝18頭、G1)皐月賞馬で1番人気のドゥラメンテ(ミルコ・デムーロ騎乗)が2分23秒2のレースレコードで優勝し、2011年のオルフェーヴル以来、史上23頭目の春のクラシック2冠を達成した。1着賞金は2億円。

《共同通信》

【兵庫県警】飲酒運転で「玉突き事故」38歳兵庫県議を逮捕

兵庫県警たつの署は31日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、自民党所属の兵庫県議、A容疑者(38)=兵庫県太子町鵤=を現行犯逮捕した。容疑を認めている。逮捕容疑は5月30日午後11時25分ごろ、太子町東保の国道179号で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとしている。

同署によると、A容疑者の乗用車が渋滞で止まっていた軽乗用車に追突するなど3台が絡む事故が発生。軽乗用車を運転していた女性(19)ら2人が軽傷を負った。A容疑者から酒のにおいがしたため、署員が調べたところ、呼気から基準を超えるアルコールが検出された。

【翁長雄志沖縄県知事】ワシントンで会見

訪米している沖縄県の翁長雄志知事は31日、首都ワシントンの同県事務所で記者会見した。

「日米両国は『品格のある日米安全保障体制』でアジアや世界の安定と平和に力を合わせてほしい。そのために沖縄の基地問題を解決しなくてはならない」と語り、改めて米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設計画断念を米政府関係者らに求める考えを示した。《毎日新聞》

2014 平成26年5月31日(土) 平成9275日目

【マック鈴木さん・小原正子さん】ご結婚

【神奈川県警】食事与えず男児死亡、36歳父親逮捕

30日午後3時15分ごろ、神奈川県厚木市のアパート1階の一室に、白骨化した子供の遺体があるのを県警厚木署員が発見した。 県警捜査1課と厚木署は31日、同市愛甲3、トラック運転手、S容疑者(36)を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。

県警は遺体を死亡当時5歳の男児、S容疑者を父親と見ており、S容疑者は「息子に食事を与えず死なせた」などと容疑を認めているという。逮捕容疑は、S容疑者は2006年10月~07年1月ごろ、アパート1階の自室で男児に十分な食事や水分を与えず、衰弱死させたとしている。《毎日新聞》

【千葉県警】バスで女子高生に放尿、21歳男を逮捕

千葉県警成田国際空港署は31日、リムジンバスの車内で女子高校生に放尿したとして暴行の疑いで、自称福岡県那珂川町、会社員、A容疑者(21)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は、31日午前3時ごろ、東京駅から成田空港に向け走行中のリムジンバスの車内で、座席に座っていた鳥取市に住む高校3年の女子生徒(17)に放尿したとしている。

同署によると、A容疑者は酒酔いの状態で「覚えていない」と供述。放尿の直前に女子生徒の太ももを触るなどしていたとみられ、千葉県迷惑防止条例違反(痴漢)などの疑いでも調べる。《スポニチ》

【国立競技場】解体前に最後のお別れイベント:56年の歴史に幕

2020年東京五輪・パラリンピックなどに向けて解体、改築される国立競技場(東京・新宿)で31日、最後のお別れイベントが行われた。1964年東京五輪などで数々の名勝負が繰り広げられ、聖地とも呼ばれたスタジアムが56年の歴史に終止符を打つ。

午前には青空の下、マラソンの有森裕子さん(47)や瀬古利彦さん(57)らとともに、参加者約2千人が陸上トラックを走った。有森さんは「(競技場の)この形がなくなるのは残念」と話し、瀬古さんは「世界に見せて恥ずかしくない競技場をつくってほしい」と新スタジアムに期待を寄せた。《日経新聞》

【DeNA・乙坂智外野手】プロ初打席で初本塁打

ロッテ1-4DeNA◇31日◇QVCマリン

プロ3年目のDeNA乙坂智外野手(20)がプロ初打席初本塁打を放った。 2-1で迎えた9回、代打でプロ初打席に立つとロッテ益田から右翼ポール際に1号ソロ。試合後のヒーローインタビューでは「え~、とてもうれしかったです」と初々しく答えた。

横浜高からドラフト5位で入団。26日に初の1軍昇格を果たし、代走で2試合に出場。この日が3試合目の出場で初めて打席に入った。「常にチャンスが来たら活躍する準備はしてきたので良かったです。最高です」と話した。《日刊スポーツ》

2013 平成25年5月31日(金) 平成8910日目

【セブン-イレブン】秋田県初進出、3店舗同時オープン

【リーガル・ハイ】放送文化基金賞受賞

リーガル・ハイ Blu-ray BOX
リーガル・ハイ

【ホテル西洋銀座】閉館

小規模ながら質の高いサービスが評判で、著名人に愛された高級ホテル「ホテル西洋銀座」(東京都中央区)が31日、閉館した。営業終了後、戸張浩幸総支配人やスタッフが玄関前に並んで閉館セレモニーを実施。

ホテル西洋銀座は1987年に開業した。客室数は77で、平均客室面積は60平方メートル。宿泊者の相談に乗る「コンシェルジュ」や、執事のように要望に応える「バトラー」といったサービスをいち早く導入したことで知られる。

ホテルのホームページには、麻生太郎財務相や歌舞伎俳優の松本幸四郎さん、元巨人監督の長嶋茂雄さんらから閉館を惜しむ声が寄せられた。《共同通信》

【東京スカイツリー】テレビ電波送信開始

東京タワーからスカイツリーへ、バトンタッチ―。NHKと民放キー5局は31日午前9時、これまで東京タワーから送信してきた地上波テレビ放送の電波を、東京スカイツリーからの送信に切り替えた。観光名所として人気のスカイツリーが、電波塔としての役割を本格的に担う。

1959年から電波を送信してきた東京タワーは、今後は災害時などでスカイツリーから電波を送れない場合の予備電波塔として利用される。

電波送信は関東地方が対象で、送信所移転は安定したテレビの受信環境を整えるのが狙い。都市部や山間部の難視聴の解消や、ワンセグ放送の良好な受信が期待される。《共同通信》

【安倍晋三首相】アフリカ首脳とマラソン会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は31日午前、横浜市内のホテルでエチオピアのハイレマリアム首相と会談した。6月1日から開催される第5回アフリカ開発会議(TICAD)に出席するアフリカ諸国の大統領や首相ら首脳級約40人との「マラソン首脳会談」の皮切りで、3日まで続く。中国が近年、アフリカへの影響力を強めており、安倍首相は巻き返しを図る狙いだ。

会談は15分刻みで実施。31日はセネガルや南スーダンなど10人、最多の6月2日はカメルーンなど16人をそれぞれ予定しており、4日間合計で約40カ国の首脳級と会談する。一連の会談では、インフラ輸出のトップセールスを展開し、個別の支援策を協議する。《共同通信》

2012 平成24年5月31日(木) 平成8545日目

【警視庁】中国大使館の書記官を書類送検

外交官の身分を隠して外国人登録証を不正に入手したとされる問題で、警視庁公安部は31日、在日中国大使館のA・1等書記官(45)を外国人登録法違反(虚偽申告)と公正証書原本不実記載・同行使容疑で東京地検に書類送検した。書記官は5月下旬、警視庁の出頭要請を拒否し、中国に帰国。不起訴処分の公算が大きい。公安部は「本件の捜査は終了した」としている。《日経新聞》

【関西電力】大飯原発再稼働でも節電15%維持

関西電力は31日、野田佳彦首相らが大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を決めても、節電要請期間に入る7月2日以降、当面の間は10年夏比15%以上の節電目標を維持する見通しとなった。2基のフル稼働には約6週間かかり、電力需要が急増する7月中下旬にさしかかる可能性が高いため。ただ、フル稼働した段階で、節電目標を5〜10%未満に縮小する方向だ。《毎日新聞》

【野田佳彦首相】内閣改造を検討

野田佳彦首相は31日、消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案の今国会成立に自民党の協力を得るため、参院で問責決議を受けた田中直紀防衛相ら2閣僚交代を含む内閣改造について本格的な検討に着手した。一方、民主党は自民、公明両党に一体改革法案の修正協議を提案。自民党は衆院採決時期の提示といった条件が整えば協議に応じる方針を示した。政府、民主党は自公案受け入れも視野に早期合意を目指す。

自民党は一体改革法案に賛成する代わりに首相が衆院解散を確約する「話し合い解散」も求める方針。《共同通信》

2011 平成23年5月31日(火) 平成8179日目

【警視庁】「除霊の為に裸の写真を送りなさい」霊媒師見習いを逮捕

警視庁少年育成課は31日までに、「除霊のため」と言って女子高生に裸の写真を撮らせて送らせたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、霊媒師見習いのS容疑者(57)を逮捕した。

S容疑者の自宅は福島県双葉町にあり、福島第1原発事故で、現在は「警戒区域」(立ち入り禁止)となっている原発の10キロ圏内。他の町民とともに避難生活を送っていた埼玉県内で、犯行に及んでいた。《スポーツ報知》

【ロック歌手・内田裕也さん】19日ぶりに釈放

交際をやめようとした女性(50)を脅して復縁を迫ったなどとして、強要未遂と住居侵入の疑いで逮捕されたロック歌手の内田裕也容疑者(71)=本名雄也=が起訴猶予処分となり、31日、逮捕から19日ぶりに警視庁原宿署から釈放された。内田は「プライベートでお騒がせして本当に申し訳ない。よろしくロックンロール」と謝罪した。近日中に会見する予定。《スポニチ》

【菅直人首相】海水注入の情報混乱を陳謝


http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は31日午後の衆院東日本大震災復興特別委員会で、東京電力福島第1原発事故直後の海水注入をめぐる情報の混乱について「最高責任者として痛切に反省し、おわびしたい」と陳謝した。ただ同時に「水の注入を止めるよう要請したことは一度もない。注入し冷却することが何よりも重要と(関係者が)一致していた」と重ねて強調し、事故対応には問題はなかったとした。

東電の武藤栄副社長は、原子炉への海水注入後いったん中断を決めた経緯をめぐり、首相官邸に派遣した東電関係者から「具体的な施策も首相が判断する感じで、首相の判断がない中で注水は実施できない雰囲気だ」と報告を受けたと説明。「やむを得ず中断を判断した」と述べた。

これに関し、公明党の斉藤鉄夫氏は首相の主張と東電側の受け止めがあまりにも違うと問題視。「明らかに矛盾しており、首相の答弁は信用できない」と批判した。《共同通信》

2010 平成22年5月31日(月) 平成7814日目

【松屋浅草】屋上遊園地「プレイランド」閉園

【社民党・辻元清美氏】国土交通副大臣を辞任

所属する社民党が連立政権を離脱するのに伴い、前原誠司国土交通相に正式に辞表を提出した辻元清美・国交副大臣は31日の登庁時、記者団に「国交省は利権の巣窟(そうくつ)みたいなイメージがあったが、そうではなかった」などと述べ、号泣しながら在任8カ月余を振り返った。

辻元氏は「不安いっぱいでここに入ってきたが、多くの職員が『変えていこう』という私たちの思いに賛同してくれた。辞めるのはさみしいし、つらい」と、突然の辞任に無念の思いをにじませた。辞表を受け取った前原国交相は「連立離脱は大変残念だが、一緒にまとめてきたことをやり抜くことで恩返しにしたい」とねぎらった。《朝日新聞》

【民主党・参院執行部】鳩山首相に「退陣勧告」

民主党の参院執行部は鳩山内閣や党支持率の低落を受け、夏の参院選前の鳩山由紀夫首相(党代表)の辞任もやむを得ないとの判断を固めた。高嶋良充参院幹事長が31日午後、参院選で改選される議員から首相の辞任を求める声が「圧倒的に寄せられている」と表明。輿石東参院議員会長は首相に会い、参院選情勢が厳しいとの認識を伝えた。

党内では事実上の「退陣勧告」と受け止められている。首相は続投の意向を示したが、参院側で首相辞任への圧力が強まるのは必至で、鳩山政権は重大な局面を迎えた。《福井新聞》

【鳩山由紀夫首相】中国・温家宝首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

鳩山首相は31日朝、来日中の中国・温家宝首相と会談し、韓国の哨戒艦沈没事件への対応を協議したほか、東シナ海のガス田共同開発問題で、早期に条約締結交渉に入ることなどで合意した。

会談の前半約20分間は、双方の首脳、外相らによる少人数会合の形で、韓国の哨戒艦沈没事件への対応が協議された。この中で鳩山首相が「北朝鮮は国際社会のルールにのっとって厳しく非難されるべきだ」と発言したのに対し、温首相は対応を明確にはしなかった。

このほか、全体会合で両首脳は、東シナ海のガス田共同開発問題で、早期に正式な条約締結交渉に入ることで合意したほか、今後、重要な問題が起きた時のホットライン機能の再構築を促進させることなどで一致した。《日テレNEWS》

2009 平成21年5月31日(日) 平成7449日目

【ゴルフ・兼本貴司選手】プロ17年目、38歳でツアー初優勝

三菱ダイヤモンド・カップ最終日(31日・茨城県大洗GC)

2打差の2位でスタートした兼本貴司が通算5アンダーの283で並んだブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)とのプレーオフを制し、38歳でツアー初勝利、賞金3000万円を獲得した。《福井新聞》

【鹿児島県・阿久根市長選】ブログ問題の前市長が再選

ブログで議会や市職員を批判するなどして、2度の不信任決議を受けた竹原信一前市長(50)の失職に伴う鹿児島県阿久根市長選が31日、投開票され、「出直し」出馬した竹原氏が、反竹原派の支援を受けた田中勇一氏(56)を562票差で破り再選を果たした。

「独善的」と批判された行政手法が信任を受けた格好で、今後も強気の市政運営に臨むとみられる。しかし反竹原派との対立は変わらず、市政混乱は続きそうだ。投票率は82・59%。《日刊スポーツ》

【麻生太郎首相】ダービーを観戦

麻生太郎首相は31日午後、東京都府中市の東京競馬場で第76回日本ダービーを観戦した。レース後の表彰式に出席した麻生首相は、観衆の一部から「民主党に負けるな」と“激励”を受けると、笑顔で応じた。日本中央競馬会(JRA)のインタビューで競馬場の印象を問われると「10万人を超す観客と一体感があった。ここに足を運んで良かった」と上機嫌な様子で話した。

ダービー観戦に先立ち、麻生首相は東京湾アクアラインの人工島「海ほたる」を視察した。JRAよると、首相在任中にダービーを観戦したのは故・岸信介、小泉純一郎、安倍晋三各氏に続き4人目。《共同通信》

2008 平成20年5月31日(土) 平成7084日目

【陸上・男子100m】ウサイン・ボルト選手、9秒72世界新記録樹立

陸上のリーボック・グランプリは31日、ニューヨークで行われ、男子100メートルで21歳のウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒72の世界新記録で優勝した。ボルトは昨年9月にアサファ・パウエル(ジャマイカ)が出した9秒74を0秒02更新。2位は昨年の世界選手権(大阪)覇者のタイソン・ゲイ(米国)で9秒85だった。《共同通信》

【町村信孝官房長官】アフガン復興:本土で人的支援策

町村信孝官房長官は31日午後、都内で講演し、アフガニスタン復興問題について、インド洋での海上自衛隊の給油活動だけでなく、アフガニスタン本土での活動も含めた人的支援策を検討したいとの考えを表明した。

人的支援をめぐっては、民主党の小沢一郎代表がアフガニスタン本土で活動する国際治安支援部隊(ISAF)の民生分野に自衛隊や文民を参加させる考えを示しており、国際貢献、安全保障政策をめぐる与野党協議の実現を狙った発言とも受け止められる。《福井新聞》

【命日】ウガンダ・トラさん《タレント》

広告




5月30日 > 5月31日 > 6月1日

2007 平成19年5月31日(木) 平成6718日目

【象のオリ】沖縄・楚辺通信所:解体作業開始

昨年末、日本側へ全面返還された沖縄県読谷村の旧米軍楚辺通信所(通称「像のオリ」)で31日、施設の本格的な解体作業が始まり、直径200メートルの円状に配置された鉄塔(高さ約28メートル)の一部が重機でなぎ倒された。那覇防衛施設局によると、作業は6月末まで続き、更地にして地主らに引き渡す見通し。《福井新聞》

【安倍晋三首相】「3年以内に地方分権一括法」


http://www.kantei.go.jp/

地方分権改革推進委員会の丹羽宇一郎委員長は31日官邸を訪ね、30日に同委員会がまとめた改革の方向性を示す「基本的な考え方」を安倍晋三首相に手渡した。安倍首相は「立派な考え方を取りまとめてもらった。3年以内に新しい地方分権一括法を制定したい」と分権改革にあらためて意欲を示した。《福井新聞》

2006 平成18年5月31日(水) 平成6353日目

【楽天・野村監督】逆点勝利に上機嫌

楽天6−3阪神◇31日◇甲子園

野村監督が笑いながら引き揚げてきた。土壇場での逆転勝利に気分の悪いはずがない。「ナイスゲーム。野球はゲームセットまで分からない」顔をほころばせながらの第一声だった。

楽天は時に「びっくり箱」が開く。20日の巨人戦では9回にフェルナンデスの逆転サヨナラ3ランが飛び出した。この夜は派手ではなかったが、9回に一挙4点を奪い、阪神ファンにため息をつかせた。「久保田が自滅した。(相手の)方程式を崩したな」指揮官は心地よい勝利の余韻に浸りながら話し続けた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】「共謀罪」継続審議を指示

政府、与党は31日、「共謀罪」を新設する組織犯罪処罰法などの改正案の今国会成立を断念した。既に教育基本法改正案や社会保険庁改革関連法案も成立を断念しており、重要法案は軒並み継続審議となる。「巨大与党」も国会運営では主導権を握れなかった格好だ。

小泉純一郎首相は同日、自民党本部で武部勤幹事長らと会談、今国会の会期を延長しない方針を確認するとともに、教育基本法改正案などの重要法案に関して「次の国会できちんと仕上げるよう野党と段取りをつけるべきだ」と述べ、秋の臨時国会で成立を期すよう指示した。《福井新聞》

2005 平成17年5月31日(火) 平成5988日目

【対馬沖】韓国漁船が海上保安官を乗せて逃走

第七管区海上保安本部(北九州)によると、31日午後11時半ごろ、対馬の北東約50キロで、対馬海上保安部の巡視船「たつぐも」がアナゴ漁をする韓国漁船「シンプン」を発見、立ち入り検査をしようと近づいたところ、漁船は逃走した。

約10分後、海上保安官2人が乗り込んで停船させたが、保安官を乗せたまま再び逃走。6月1日午前1時55分ごろ、漁船は対馬の北東約60キロの韓国のEEZ内の公海上で、海保の要請で出動した韓国海洋警察庁の警備艦に自ら接触、止まった。保安官2人は追跡していた巡視艇に戻った。《福井新聞》

【知床】世界遺産登録へ

小池百合子環境相は31日の閣議後の記者会見で、世界自然遺産候補地の北海道・知床について、世界遺産委員会の諮問機関、国際自然保護連合(IUCN)が「生態系も生物多様性も基準を満たしており、登録が適当である」と勧告したことを明らかにした。

7月10日から南アフリカ・ダーバンで開かれる第29回世界遺産委員会で審査、決定されるが、勧告が覆された例はほとんどなく、知床の世界遺産への登録がほぼ確実になった。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】「日本の美しさ、見直す契機に」

小泉純一郎首相は31日夜、国際自然保護連合(IUCN)が国連教育科学文化機関(ユネスコ)に北海道・知床の自然遺産登録を勧告したことに関し「うれしい。まだ確定した状況ではないが、登録の方向と聞いている。日本の景観は美しいと世界にも日本の自然をあらためて見直してもらう契機になればと思う」と述べた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】マダガスカル・ラベロマナナ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は31日午後、首相官邸で、マダガスカルのラベロマナナ大統領と会談した。大統領は、日本の国連安保理常任理事国入りを支持する方針を伝えた。

会談で首相は、日本などがまとめた安保理改革に関する枠組み決議案について、「共同提案国になることも含めて日本への支援をお願いしたい」と要請。 大統領は「心配要らない」と述べ、前向きに検討する考えを示した。大統領は昨年の国連総会で日本の常任理事国入り支持を打ち出している。《時事通信》

2004 平成16年5月31日(月) 平成5623日目

【女優・松嶋菜々子さん】女児出産

【拉致被害者・曽我ひとみさん】家族再会は北京以外で

拉致被害者の曽我ひとみさん(45)は31日、佐渡市支援室を通じ「できれば北京以外で再会したい」などとしたコメントを発表した。前日の杉浦正健官房副長官らとの面会で、曽我さんが北京での家族の再会に必ずしも難色を示さなかったと報じられたことを受けたもの。

政府は曽我さんの意向を重視し、基本的に北京以外の都市を候補地として調整する方針だ。小泉純一郎首相は31日夕、曽我さんの家族との面会場所について「曽我さんの意向を踏まえて対応するように既に指示している」と述べた。《福井新聞》

2003 平成15年5月31日(土) 平成5257日目

【船の科学館】北朝鮮工作船の公開開始(9月まで)

【元関脇・寺尾】断髪式「親方としてはまだまだ新弟子」

【サッカー国際親善試合】韓国1−0日本

サッカーの国際親善試合、日本ー韓国が31日、東京・国立競技場で行われ、日本は後半の終盤に失点し、0−1で敗れた。ことしの日韓戦は1勝1敗で、通算成績は12勝15分け36敗となった。

前半は日本が攻めたが無得点。逆に後半は、体力で勝る韓国がペースを握り、後半41分、早いサイド攻撃から安貞桓(清水)に決められた。代表強化月間の最初の試合となった日本は、後半途中から初出場の大久保(C大阪)らを投入したが無得点に終わった。ジーコ監督就任後の日本代表は通算1勝2分け2敗。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】中国・胡錦濤国家主席と会談


http://www.kantei.go.jp/

ロシア訪問中の小泉純一郎首相は31日午前、サンクトペテルブルク市内のホテルで中国の胡錦濤国家主席と初の首脳会談を行い、北朝鮮の核開発問題の平和的解決が重要との認識で一致した。

胡主席は首相の靖国参拝問題には言及せず、両首脳は冷え込んだ日中関係を「未来志向」で発展させ、首脳の相互訪問実現に努力することで合意した。《福井新聞》

2002 平成14年5月31日(金) 平成4892日目

【小泉純一郎首相】不審船を台風前に引き揚げるよう指示

小泉純一郎首相は31日午前の閣議後、国会内で川口順子外相、扇千景国土交通相と個別に会い、東シナ海に沈没している朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)船籍とみられる不審船について、中国側の理解を早急に得て台風シーズン前に引き揚げれるよう準備を急ぐよう指示した。《福井新聞》

【サッカーW杯・日韓大会】開幕

日本と韓国が共同開催するサッカーの第17回ワールドカップ(W杯)が31日、ソウルW杯競技場で開幕した。1996年5月31日に史上初の2カ国開催が決まってからちょうど6年。日本の植民地時代を経て戦後も「近くて遠い国」だった両国が「心の壁」を乗り越えて地球規模の祭典を開催する。《共同通信》

【小泉純一郎首相】ワールドカップ(W杯)開会式に出席


http://www.kantei.go.jp/

31日、日本と韓国が共同開催するFIFAワールドカップサッカー大会の開会式が、韓国のソウルワールドカップ競技場で行われ、小泉首相が出席した。

国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長に引き続き挨拶に立った小泉首相は「日本国民を代表し、金大中大統領とともに、全世界の皆さんを心より歓迎します。これから31日間、世界中の人々が感動を共有し、国や言語、宗教の違いを超えて心を通い合わせることを期待します。大会に出場する32チームの健闘を祈ります。1ヵ月後に横浜の決勝戦で会いましょう」と述べた。その後、韓国の金大中大統領が開会宣言を行った。

2001 平成13年5月31日(木) 平成4527日目

【サッカー・コンフェデ杯】日本3−0カナダ

【小泉純一郎首相】特殊法人への国費を削減へ

小泉純一郎首相は31日午後、内閣記者会のインタビューに応じ、特殊法人改革について「結構、国から特殊法人にカネが行っている。(削減が)何千億円、何割になるか分からないが、できるだけ削減したい」と述べ、2002年度予算編成で特殊法人への補助金などを削減する考えを表明した。《福井新聞》

2000 平成12年5月31日(水) 平成4162日目

【第百生命】経営破綻

【特定放射性廃棄物処分法】成立

【卓球・福原愛選手】11歳で日本代表に選出

【東京地裁】巨額詐欺事件:KKC元会長に実刑判決

【森喜朗首相】選挙を通じ真意を説明


http://www.kantei.go.jp/

森喜朗首相は31日昼、野党4党が首相の「神の国」発言を理由に内閣不信任決議案を衆院に共同提出したことについて「予定通りのことだろう。厳粛に受け止める」と述べた。また総選挙への影響について「どういうことであれ、一生懸命やるっていうことでしょう」と選挙戦を通じ、国民に自らの真意を説明していく考えを示した。《福井新聞》

1999 平成11年5月31日(月) 平成3796日目

【松山地裁】ホステス殺人:被告に無期判決

1982年8月に松山市で起きたホステス殺害事件で14年11ヶ月余りの逃亡の末に逮捕、公訴時効(15年)成立の前日に強盗殺人罪で起訴された元ホステス福田和子被告(51)の判決で、松山地裁の山本慎太郎裁判長(退官のため三谷忠利裁判長が代読)は31日、「被害者の尊厳を踏みにじる凶悪かつ残忍、身勝手な犯行で同情の余地はない。殺害後に現金や家具を奪うなど大胆不敵」として求刑通り無期懲役を言い渡した。《福井新聞》

【21世紀懇談会】初会合

小渕恵三首相を囲む有識者懇談会「21世紀日本の構想」の第5分科会「日本人の未来」の初会合が31日、首相官邸で開かれた。同分科会では(1)世界的なスタンダードで仕事のできる人材の育成(2)本当に身につけるべきものとは何かという教育の再定義(3)社会の品格を高めるための方策、などを中心に議論を進めていく。《福井新聞》

1998 平成10年5月31日(日) 平成3431日目

【競馬・第51回オークス】7番人気のエリモエクセル(的場均騎乗)が優勝

【社民党・土井たか子党首】与党離脱に理解訴え

社民党の土井たか子党首は31日午前、東京・有楽町で街頭演説を行い、与党離脱について「道は険しいが、これからの日本の政治や政党の責任、社民党のことを思い、閣外協力を解消した。理解してほしい」と訴えた。《福井新聞》

1997 平成9年5月31日(土) 平成3066日目

【甲子園球場】神戸小6男児殺害事件:電光表示板で犯人逮捕協力呼びかけ

兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で31日、プロ野球阪神ー巨人の試合前と試合中、バックスクリーンの電光掲示板に、神戸の小6男児殺害事件の犯人逮捕への協力と再発防止を呼び掛けるメッセージが流された。事件が未解決の場合、8月3日まで全試合で流すという。《福井新聞》

【ニューヨーク・タイムズ】神戸小6男児殺害事件「日本で最も恐ろしい事件」

31日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、神戸の小6男児殺害事件を被害者の顔写真入りで大きく報じ、過去数年の数々の事件で「安全な社会」というイメージが揺らいできた日本で、最も恐ろしい事件が起きたと伝えた。

東京発の記事は、頭部を切断する残忍な手口や、メモの内容を詳しく記述。事件は通学の安全面や子どもが道路で遊ぶことを気に留めなかった日本の母親たちに衝撃を与えた、としている。《共同通信》

1996 平成8年5月31日(金) 平成2701日目

【最高裁】93年石川県珠洲市長選は「無効」

【 FIFA】2002年W杯を日韓共催とする案を採択

日本と韓国が激しい招致合戦を展開したサッカーの2002年ワールドカップ(W杯)開催地争いで31日、国際サッカー連盟(FIFA)は日韓共同開催を採択した。単独開催を求めていた日本も同日、共催案受諾の意向を示したが、今後、国内開催候補自治体の間で混乱も予想される。《共同通信》

1995 平成7年5月31日(水) 平成2335日目

【警視庁】オウム真理教施設からバズーカ砲押収

【東京都・青島幸男知事】世界都市博開催中止を決定

開催の是非をめぐり論議が続いていた東京都の世界都市博覧会問題で青島幸男知事は31日、「政治不信を払しょくするため決心を貫く」として、選挙公約通り中止することを最終決断、都議会側に伝えた後、庁議で中止を正式決定した。

最終決断は臨時都議会が100対23の大差で開催を求める決議をしてから約2週間ぶり。知事は公約と議会の意思の間でぎりぎりの決断を迫られたが、公約順守に政治生命を懸ける当初の考えを通した。《福井新聞》

【村山富市首相】戦後50年国会決議に期待


http://www.kantei.go.jp/

村山首相は31日午後、首相官邸で社会党の浜本労相と会談し、戦後50年の国会決議について「内閣としても(社会)党としても、決議ができなかったら重大な決意で臨まなくてはいけない」と述べた。浜本氏が会談後、記者団に明かした。

この場合の「重大な決意」とは連立政権解消や退陣を意味するとの見方が一般的だが、首相は同日夕、記者団に対して「重大な決意とかではなく(国会決議は)3党合意だから(決議を実現してほしいという)ぼくの考えは一貫して変わりませんということだ」と真意を説明。決議実現に強い期待感を表明した発言であると強調した。《福井新聞》

1994 平成6年5月31日(火) 平成1970日目

【大阪愛犬家連続殺人】容疑者が6人目の殺害自供

【落語家・桂枝雀さん】上方落語協会に脱会届送付

【羽田孜首相】区割り法案に意欲


http://www.kantei.go.jp/

羽田首相は31日夜、東京・内幸町の日本記者クラブで記者会見し、次期総選挙について「一日も早く区割りを造って、新しい制度の下で解散するのが望ましい」と述べ、衆院小選挙区の区割り法案をできるだけ早く成立させた上で実施したいとの考えを表明した。《福井新聞》

1993 平成5年5月31日(月) 平成1605日目

【元小結・両国】断髪式「千代の富士に可愛がられた」

【宮沢喜一首相】ポル・ポト派に武力闘争方針の転換を要求


http://www.kantei.go.jp/

宮沢首相は31日、参院予算委員会での国連平和維持活動(PKO)に関する集中審議で、カンボジア総選挙後から新政権発足までの移行期間において、選挙をボイコットしたポル・ポト派に対し武力闘争方針の転換を求めるとともに、今後の国造りに何らかの形でポト派を参加させるべきだとの期待を表明した。《福井新聞》

1992 平成4年5月31日(日) 平成1240日目

【大相撲・大乃国親方】断髪式

【競馬・第59回日本ダービー】ミホノブルボンが圧勝

サラブレット4歳馬の日本一を決める第59回日本ダービー(東京優駿)は31日、約15万5000人のファンを集め、曇り空の東京競馬場2400メートル芝コースで18頭が出走して争われ、皐月賞馬で単勝一番人気のミホノブルボン(小島貞博騎乗)が2分27秒8で逃げ切り、賞金1億3000万円を獲得した。《福井新聞》

【渡辺美智雄外相】急性腹症で緊急入院

渡辺副総理・外相(68)は31日午後、東京・小金井市の小金井カントリー倶楽部で激しい腹痛を訴え、新宿区の東京女子医大病院に緊急入院した。外務省報道課の発表によると「急性腹症」と診断され、加療したが絶対安静の状態。意識ははっきりしており、生命に別状はないが、1日からの国会出席は困難としている。

渡辺外相の入院を受け、宮沢首相は同日夜、加藤官房長官らと電話で対応を協議した。入院が長期化すれば今後の外交日程だけでなく、「ポスト宮沢」の有力候補であることから、政局にも影響を及ぼすことになろう。《福井新聞》

1991 平成3年5月31日(金) 平成874日目

【海上自衛隊・掃海隊】除去作業に出港

海上自衛隊のペルシャ湾派遣部隊が31日、アラブ首長国連邦ドバイからクウェート沖の掃海作業海域に向け出発した。当面クウェート市東沖100キロの「第7機雷危険区域」を担当する予定だが、これまで米海軍がヘリコプターで空から1回簡単な「前駆掃海」をしているだけで、事実上手付かずの状態だ。《共同通信》

【海部俊樹首相】選挙審に区割り要請へ

自民党は31日、総務会を開き約4時間の激しい議論の結果、衆院小選挙区比例代表並列制の導入を軸とする公職選挙法改正など政治改革関連3法案の要綱骨子を党議決定、小渕幹事長ら四役が海部首相に報告した。

これを受け、首相は吹田自治相に対し、骨子に基づく早急な法案作成を指示。首相自身が6月6日に予定されている選挙制度審議会総会に出席して小選挙区の区割り案作成を要請する。《福井新聞》

1990 平成2年5月31日(木) 平成509日目

【花と緑の博覧会】コースターが地上27メートルで停止

【自民党・小沢一郎幹事長】選挙改革「来年10月までに実現」

自民党の小沢幹事長は31日午後、都内のホテルで講演し、選挙制度改革への取り組みについて「総理・総裁としては遅くとも(年末招集の)通常国会(に関連法案を提出し)、そしてその任期までの間にまとめ上げることが課せられた責任であろう」と述べ、海部首相の自民党総裁としての任期である来年10月までに実現させたいとの考えを表明した。《福井新聞》

1989 平成元年5月31日(水) 平成144日目

【大阪市立電気科学館】52年の歴史に幕

【歌手・五木ひろしさん】高輪プリンスホテルで結婚披露宴

【中曽根康弘前首相】自民党に離党届提出:最高顧問も辞任

中曽根前首相は31日、リクルート事件の責任をとって党籍離脱と最高顧問辞任を届け出た。この届けは中曽根派の森下元晴事務総長が午前9時すぎ、党本部で開かれた竹下首相を交えた党4役会議の冒頭、橋本幹事長代理に手渡した。《福井新聞》

【宇野宗佑氏】自民党新総裁に内定


http://www.kantei.go.jp/

竹下首相の後継総裁に宇野宗佑外相(66)の就任が31日、内定した。竹下首相は同日、伊東総務会長ら党4役と断続的な協議を続け、午後4時すぎからの合同会議で「宇野後継」で党内の収拾を図ることを決定した。首相は直ちにパリ滞在中の宇野氏に連絡を取り、後継受諾を要請、宇野氏は受諾した。《福井新聞》

広告




5月30日 > 5月31日 > 6月1日

このページの先頭へ