新聞記事でたどる平成10000日+α

5月20日は何の日(141/366)

  • HOME »
  • 5月20日は何の日(141/366)

5月20日は何の日(5月20日のできごと)

5月20日は何の日村田諒太、戴冠ならず

WBAミドル級タイトル戦、村田諒太選手戴冠ならず(平成29年5月20日)


蔡英文氏、中華民国第14代総統に就任(平成28年5月20日)

東京都・石原慎太郎知事、沖ノ鳥島を視察(平成17年5月20日)

李登輝氏、中華民国第9代総統に就任(平成8年5月20日)

日本新党、前原誠司氏ら4人が離党届提出(平成6年5月20日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年5月20日(日)

平成10725日目

2017 平成29年5月20日(土)

平成10360日目

【WBAミドル級タイトル戦】村田諒太選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦12回戦は20日、有明コロシアムで行われ、同級2位で2012年ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(帝拳)は初の世界戦で同級1位のアッサン・エンダム(フランス)と対戦し、1-2の判定で負け、日本のメダリストで初となる世界チャンピオンベルトを巻くことはかなわなかった。村田は13戦12勝(9KO)1敗。《産経新聞》

【WBCフライ級タイトル戦】比嘉大吾選手が戴冠

プロボクシングのトリプル世界戦(20日、有明コロシアム)で、WBC世界フライ級王座に挑戦した比嘉大吾(21)=白井・具志堅スポーツ=は6回2分58秒、TKOで前王者のフアン・エルナンデス(30)=メキシコ=を破り、世界初挑戦で戴冠。WBA世界Lフライ級王座を13度防衛したジムの具志堅用高会長(61)と同じ21歳で世界王者となった。エルナンデスは前日計量で200グラムオーバーして王座を剥奪されていた。

比嘉は13戦全勝(13KO)で日本選手として初めてデビューからすべてKO勝ちで世界のベルトを奪取。沖縄からの世界王者は1992年4月にWBA世界Sライト級王座を獲った平仲明伸以来、実に25年ぶり。エルナンデスは40戦36勝(26KO)4敗となった。《サンケイスポーツ》

【WBCライトフライ級タイトル戦】拳四朗選手が初戴冠

ボクシングのトリプル世界戦が20日、東京・有明コロシアムで行われ、世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級4位の拳四朗(BMB)は王者ガニガン・ロペス(メキシコ)に2-0で判定勝ちし、新王者となった。

【WBOライトフライ級タイトル戦】田中恒成選手、初防衛に成功

世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級タイトルマッチ12回戦は20日、名古屋市の武田テバオーシャンアリーナで行われ、王者の田中恒成(畑中)が同級1位アンヘル・アコスタ(プエルトリコ)に判定勝ちし、初防衛を決めた。

田中は2015年5月に日本選手最速のプロ5戦目で世界王座に就き、昨年12月にミニマム級との2階級制覇を達成。戦績は21歳の田中が9戦9勝(5KO)、26歳のアコスタは17戦16勝(16KO)1敗。《共同通信》

【イラン大統領選挙】ロウハニ師が再選

イラン大統領選は20日までの開票の結果、欧米との協調を重視し核開発の制限を受け入れた穏健派のロウハニ大統領(68)が、反米を掲げる保守強硬派、ライシ前検事総長(56)との事実上の一騎打ちを制し、再選された。ロウハニ師の対欧米協調路線は、民意の承認を得た。最高指導者ハメネイ師を頂点とする厳格なイスラム革命体制の下で、緩やかな改革が継続する。

ロウハニ師は再選後に国営テレビを通じて演説し「イラン国民は世界と関わり合う道を選んだ」と宣言、「相互の利益と尊重」に基づき国際社会と交流すると表明した。《共同通信》

【安倍晋三首相】ロウハニ師に祝辞

安倍晋三首相は20日夜、イラン大統領選で再選を決めた穏健派のロウハニ師に「この度の勝利は国際協調路線への信任だ」との祝辞を送った。

首相は「これまで幾度も対話を重ね、国際社会との建設的関係の構築を働きかけてきたが、今後も中東の平和と繁栄に向けて、建設的な役割を果たされることを期待する」と呼びかけた。その上で、「引き続きともに手を携え、日イラン関係のさらなる発展に向けて取り組んでいくことを楽しみにしている」とした。《産経新聞》

2016 平成28年5月20日(金)

平成9995日目

【米・ホワイトハウス】銃声で一時閉鎖

米首都ワシントンのホワイトハウス西側に隣接する道路で20日、米大統領警護隊(シークレットサービス)が近づいてきた男に発砲し、拘束した。AP通信によると、男が銃を取り出したため発砲した。ホワイトハウス一帯は一時閉鎖された。

週末から日本とベトナムへの歴訪を控えるオバマ大統領は、ゴルフのためワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地にいて不在だった。ホワイトハウスにいたバイデン副大統領は安全な区域に避難した。職員らにけがはなかった。《共同通信》

【打球訴訟】高裁、日本ハム球団に賠償命令

札幌ドーム(札幌市)の内野席でプロ野球観戦中にファウルボールが当たり右目を失明した女性が、北海道日本ハムファイターズなど3者に約4650万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、札幌高裁(佐藤道明裁判長)は20日、一審判決から減額し、球団に約3357万円の支払いを命じた。札幌ドームと札幌市への請求は棄却した。

昨年3月の一審札幌地裁判決は、球団のほか球場所有者の札幌市、管理会社の札幌ドーム(札幌市)に計約4190万円の支払いを命じた。3者は判決を不服として控訴した。《共同通信》

【東京都・舛添要一知事】辞職を改めて否定

5月20日は何の日 舛添知事、第三者を44回

東京都の舛添要一知事は20日の定例記者会見で、政治資金の一部を私的な支出に充てていた問題について「公正な第三者の目から調査してもらう」と述べ、外部の弁護士に一連の支出が適切だったかどうかの調査を依頼していることを明らかにした。辞任については改めて否定した。

会見で舛添知事は「都民に迷惑、心配をかけたことを重ねておわびしたい」と頭を深く下げて謝罪。そのうえで「都民の信頼を失っているので、厳正な目で指摘してもらいたい」と話し、政治資金規正法に詳しい弁護士に調査を打診していると説明した。調査期間については「できるだけ早く。2、3カ月ということではない」との見通しを示した。《日経新聞》

【蔡英文氏】中華民国・第14代総統に就任

1月の台湾の総統選挙で当選した民主進歩党の蔡英文主席(59)は20日、台北市内の総統府で宣誓し、第14代総統に就任した。就任演説で蔡総統は、中国に対話の継続を呼びかける一方、日米や欧州など「共通の価値」を持つ民主主義国との「全方面の協力」を進める考えを示した。

台湾の女性総統は初めて。民進党の政権獲得は陳水扁政権(2000~08年)に次ぎ8年ぶり2回目で、1996年に総統直接選が始まって以来、3回目の政権交代となった。民進党は立法院(国会に相当)でも過半数を占めており、同党として初めての「完全執政」の船出となった。《産経新聞》

2015 平成27年5月20日(水)

平成9629日目

【マツダ・ロードスター】4代目発表(5月21日発売)

imgres
http://www.mazda.co.jp/

【日経平均終値】2万196円56銭(前日比170円18銭高)

【阪神・藤浪晋太郎投手】プロ初完封勝利

阪神1-0巨人◇20日◇甲子園

快挙に彩られたプロ初完封だ。阪神藤浪晋太郎投手(21)が、巨人相手に力投して3勝目。2安打10奪三振の力投。プロ3年目で本拠地甲子園で初の巨人戦勝利をマークした。宿敵相手に1-0完封の上、毎回奪三振もマーク。チームの連敗を3で止め、最下位脱出の白星を運んできた。《日刊スポーツ》

【安倍晋三首相】安保法案めぐり野党党首と論戦

5月20日は何の日【安倍晋三首相】安保法案めぐり野党党首と論戦
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は20日、今国会初の党首討論に臨み、政府が国会提出した安全保障関連法案などをめぐり民主党の岡田克也代表ら野党3党首と論戦を繰り広げた。首相は新たな安保法制に関し「一般に海外派兵は許されていない。武力の行使、戦闘行為を目的として海外の領土、領海に入ることは許されない」と述べ、自衛隊の海外活動の拡大に理解を求めた。

首相は、岡田氏の「安保法制の見直しで平和憲法が揺らぐのではという不安が国民の中にある」との指摘に対し、従来の安保法制では「(他国軍への)後方支援で自衛隊が機敏に活動できない」と説明。「戦闘に巻き込まれることがないような地域をしっかり選ぶのは当然だ」と語った。「米国の戦争に巻き込まれる」との批判には「日本の意思に反して戦闘行動に巻き込まれることがないのは当たり前のことだ。あり得ない」と反論した。

また、維新の党の松野頼久代表が法案の慎重審議を求めたのに対し「決めるべきは決め、やるべき立法は作っていくという姿勢が大切だ」と述べ、今国会成立に意欲を示した。共産党の志位和夫委員長も11年ぶりに質疑に立った。《産経新聞》

2014 平成26年5月20日(火)

平成9264日目

【タイ軍】戒厳令発令

タイ陸軍は20日、国内の秩序回復に向け戒厳令を発令した。一方で、クーデターには当たらないとの見方を示した。軍・政府関係者によると、タクシン元首相派が率いる現政府は引き続き機能している。閣僚らは現地時間午前3時のテレビ放送まで、戒厳令布告の情報を知らされていなかった。

陸軍のプラユット司令官は、暴力的な抗議活動が死者や被害を出したとして、軍が治安維持に当たると表明。タイでは6カ月にわたって反政府派のデモが続いており、約30人が死亡した。《ロイター》

【PC遠隔操作事件】東京地裁、被告の保釈許可を取消し

4人が誤認逮捕されたパソコン(PC)遠隔操作事件で、無実を訴えていた元会社員K被告(32)が一転、「自分が一連の事件の犯人だ」と認めたことが20日、主任弁護人への取材で分かった。別に「真犯人」がいることを装う自作自演のメールを報道機関などに送り、送信に使ったスマートフォンを河川敷に埋めたことも認めた。

東京地裁が同日、保釈を取り消し、午前11時前、都内の弁護士事務所にいる同被告を東京地検の係官が連行、再び身柄を拘束し、東京拘置所に勾留した。弁護側は東京地裁で22日に予定されている公判で、これまでの無罪主張を取り下げ、起訴内容を認める方針だ。《共同通信》

【ポール・マッカートニーさん】日本ツアー全公演の中止を発表

歌手のポール・マッカートニーさん(71)が、日本ツアーの全公演を中止すると、主催者が20日発表した。体調が回復せず、中止していた2公演に加え、21日に東京・日本武道館、24日に大阪・ヤンマースタジアム長居で予定していた公演も中止する。

マッカートニーさんは、ウイルス性炎症による体調不良のため、17、18日に東京・国立競技場で予定されていた公演を中止。主催者によると、十分な演奏を行うまでに体調が回復するのは難しいと判断、残る2公演も中止を決めた。

マッカートニーさんは「非常に残念です。みなさんにまた近いうちに会えることを信じています」などとするコメントを発表。主催者は早期の再来日に向けて協議するという。《読売新聞》

【ヤンキース・田中将大投手】メジャー初黒星

開幕から無傷の6連勝中だったヤンキース田中将大投手(25)が、ついに負けた。カ軍戦に先発し、6回8安打4失点(自責3)1四球7奪三振。3回に先制され、4回にも1失点。さらに6回に2点を追加された。1-4と3点ビハインドの7回表、打順が回ってきたところで代打を送られた。球数は88球。防御率は2・39。今季メジャー9戦目で初めての敗戦投手。日米通算では、2012年8月19日に西武戦で敗れて以来、43試合ぶりの黒星となった。

2013 平成25年5月20日(月)

平成8899日目

【米・オクラホマ州】巨大竜巻で51人死亡

米南部オクラホマ州オクラホマシティー付近で20日、直径1キロ以上の巨大な竜巻が発生し、CNNテレビは、少なくとも51人が死亡したと伝えた。うち子供が少なくとも20人いるという。死者はさらに増える見通し。小学校も崩壊して75人が取り残され、数人が救助された。

ニューヨーク・タイムズ(電子版)は20日、関係者の話として、少なくとも145人が負傷したと報じた。オクラホマ州での竜巻被害は2日連続。《共同通信》

米南部オクラホマ州オクラホマシティー付近で20日に発生した巨大竜巻の被害について、AP通信は21日、同州検視局当局者の話として、公式の死者数が当初発表の51人ではなく、少なくとも24人だと伝えた。二重集計があったとして下方修正した。ただ、91人が死亡したとの情報が一時伝えられており、今後増える可能性もある。現場一帯では21日午前にかけ、徹夜で懸命の捜索作業が続けられた。

オバマ大統領は20日、大規模災害宣言に署名した。21日にはホワイトハウスで声明を発表し、必要な支援要員や物資などを被災地に提供するよう指示したと表明した。《共同通信》

【日本ハム・木佐貫洋投手】12球団勝利達成

日本ハム2-1巨人◇20日◇札幌ドーム

日本ハム木佐貫洋投手(33)が7回5安打1失点で4勝目を挙げた。古巣の巨人から初勝利となり、史上12人目の12球団勝利を達成した。 「粘り強く投げることができました」。4回、坂本に先制適時二塁打を浴びたが、要所を締めて追加点は与えなかった。

同点の7回に、オリックスからともにトレードで移籍してきた大引啓次内野手(28)が1号ソロを放って決勝点。一緒に本拠地のお立ち台に上がり「大引、よくやったと思って見てました」と感謝。移籍後、札幌ドームで初勝利となり「節目の勝利より、ここで勝ててうれしかった」と笑顔を見せた。《日刊スポーツ》

【横浜市】「待機児童ゼロ」達成

保育所に入れない児童を「2010年から3年間でゼロ」とする目標を掲げていた横浜市は20日、一時は全国最多だった待機児童数が4月1日現在で前年より179人減ってゼロになったと明らかにした。民間企業の保育所事業への参入を積極的に進めたことなどが要因。一方で定員の急拡大は保育士不足を招く恐れがあり、保育の「質」や財政負担の増大も懸念される。

厚生労働省によると、全国の待機児童は昨年4月時点で名古屋市1032人、札幌市929人など計2万4825人に上り、目標達成は珍しい。成長戦略として待機児童解消プランを掲げる安倍政権も民間企業を活用する「横浜方式」を積極的に取り入れる方針だ。《共同通信》

【共同通信】前人事部長を懲戒解雇処分

共同通信社は20日、就職活動中の女子学生に不適切な行為を行っていたとして、A前人事部長を懲戒解雇するなど役職員の処分を行った。A前人事部長は2013年の職員採用活動に関連して、女子学生と昨年冬から個別に接触して作文の添削指導をしたほか不適切な行為をしていた。これらが職員就業規則に反すると判断した。《共同通信》

【日本維新の会】西村眞悟衆院議員を除名処分

日本維新の会の松井一郎幹事長(大阪府知事)は20日、「韓国人の売春婦はうようよいる」と発言して離党届を提出した西村眞悟衆院議員(比例近畿)の除名処分を決めたことを明らかにした。同日に西村氏に伝え議員辞職を促し、西村氏は「大変迷惑をかけた。出処進退は自分で決める」と答えたという。大阪市内で記者団に答えた。《日経新聞》

2012 平成24年5月20日(日)

平成8534日目

【東映京都撮影所】第一スタジオが全焼

20日午後1時半ごろ、京都市右京区太秦西蜂岡町の東映京都撮影所のスタジオ「第1ステージ」から出火した。東映によると、撮影所ではスタッフら約100人が撮影などをしていたが、けが人はいなかった。消防車30台以上が出動し、火災は約2時間後に鎮圧状態となった。スタジオ約1300平方メートルが全焼し、倉庫の一部も焼いた。民放ドラマの撮影前でセットが組まれていたが、無人だった。《日経新聞》

【マリナーズ・イチロー外野手】日米通算500二塁打

天才打者がまた1つ、金字塔を打ち立てた。マリナーズのイチロー外野手(38)が20日、ロッキーズ戦の3回に右中間二塁打。前人未到の日米通算500二塁打(日211、米289)を達成した。500の大台に乗せるのは日本人初の快挙だ。21日(日本時間22日午前11時10分開始)のレンジャーズ戦では、ダルビッシュ有投手(25)と2度目の対戦。再びそのバットで、勢いに乗る右腕の前に立ちはだかる。

本人にとっては、あくまで結果の積み重ねでしかない。今季9本目の二塁打は、通算500本目のメモリアル。快挙についての報道陣の質問を、イチローは「ご報告ありがとうございます」と軽く受け流し、クールに言葉を返した。《スポニチ》

【大相撲夏場所千秋楽】旭天鵬が初優勝

旭天鵬(37=友綱部屋)が涙の初Vを飾った。本割で関脇・豪栄道(26=境川部屋)を寄り切って3敗を守ると、対戦相手の琴欧洲(29=佐渡ケ嶽部屋)が休場し不戦勝となった栃煌山(25=春日野部屋)との史上初の平幕同士による優勝決定戦をはたき込みで制した。37歳8カ月での初優勝は史上最年長。平幕優勝は01年秋場所の琴光喜以来11年ぶり。記録ずくめの戴冠となった。《スポニチ》

【馬英九氏】中華民国第13代総統就任

1月の台湾総統選で再選された国民党の馬英九氏(61)の就任式が20日午前9時(日本時間同10時)から、台北市の総統府で行われ、馬氏は「中華民国第13代総統」に就任した。2期目4年間の施政方針を表明する就任演説で、中台関係について「統一せず、独立せず、武力を行使せず」の三つのノーの理念による現状維持を、引き続き対中政策の原則とする方針を強調した。《日経新聞》

2011 平成23年5月20日(金)

平成8168日目

【プラレールショップ】プラレール専門店が東京駅にオープン

【茶のしずく石鹸】小麦アレルギー発症で自主回収開始

「美肌効果がある」とうたい、テレビコマーシャルでも知られる「茶のしずく石鹸」の利用者が小麦アレルギーを起こす事例が相次いだとして、製造販売会社「悠香」(福岡県大野城市)は20日、昨年12月7日までに出荷した商品の自主回収を始めた。同社や厚生労働省によると、じんましんなどのアレルギーを発症したとの報告が昨年10月以降、同省に67件寄せられた。いずれも軽症だが、病院に搬送されるケースもあった。《共同通信》

【東京区検】青山墓地でヌード撮影、写真家を略式起訴

ヌード写真集の撮影を東京都内の霊園で行ったとして、東京区検は20日、写真家、篠山紀信氏(69)を公然わいせつと礼拝所不敬罪で略式起訴した。篠山氏は同日、起訴内容を認めたうえで、「事件を真摯(しんし)に受け止めた上で、さらなる新しい表現に果敢に挑んでいきたい」とコメントした。《日経新聞》

【菅直人首相】東北の高速無料化「復興に有効」

5月20日は何の日【菅直人首相】東北の高速無料化「復興に有効」
http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は20日午後の参院予算委員会集中審議で、東日本大震災の復興に関連し、東北自動車道を中心とする東北の高速道路無料化について「復興と重ね合わせた政策として、大変有効な手だてと考えている。積極的に取り組んでいきたい」と述べた。本格復興に向けた財政措置に関し「必要であれば2011年度予算の3次補正、4次補正もつくっていきたい」と述べ、万全を期す考えを強調した。

エネルギー基本計画の見直しに関連し「東北地方が自然エネルギー供給の大きな場となるよう、政府としても取り組みたい」と述べた。民主党の平山幸司氏の質問に答えた。《共同通信》

2010 平成22年5月20日(木)

平成7803日目

【WBAスーパーバンタム級タイトル戦】木村章司選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦は20日、タイ東北部のカハーサラカームで行われ、挑戦者で同級12位の32歳、木村章司(花形)はチャンピオンのプーンサワット・クラティンデーンジム(タイ)に4回2分23秒でKO負けし、王座獲得に失敗した。木村は試合後、現役引退を示唆した。《共同通信》

【山崎直子宇宙飛行士】鳩山首相を表敬訪問

5月20日は何の日【山崎直子宇宙飛行士】鳩山首相を表敬訪問
http://www.kantei.go.jp/

鳩山由紀夫首相は20日、首相官邸で宇宙飛行士の山崎直子さんの表敬を受けた。

首相は、国際宇宙ステーション(ISS)に約2週間滞在した山崎さんに「ミッションを達成しておめでとう」と声を掛け、有人宇宙船を飛ばしたのは米国、ロシア、中国だけであることに話題が及ぶと、「日本は(有人宇宙船の開発を)やらないのか?」どこか人ごとのような口ぶりで質問していた。《時事通信》

【鳩山由紀夫首相】普天間問題「月内に国民へ考え示す」

鳩山由紀夫首相は20日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「5月末の決着に向けて最終的な努力をしている。日本国民には私の考え方をすべて申し上げる」と述べた。

月内に移設に関する日米合意の内容や今後の対処方針について記者会見で説明し、沖縄の基地負担軽減への協力を求める考えを示したものだ。官邸で記者団に語った。《福井新聞》

2009 平成21年5月20日(水)

平成7438日目

【スバル・レガシイ】フルモデルチェンジ

10452001_200905i
http://www.goo-net.com/

【国際水連】入江陵介選手着用の水着を不認可

競泳男子200メートル背泳ぎで入江陵介(19=近大)がマークした世界新記録が公認されない可能性が出てきた。スポーツ用品メーカーのデサントは20日、入江が世界新を出した10日の日豪対抗(キャンベラ)で着用した同社製の水着が、国際水泳連盟(FINA)が19日に発表した認可水着のリストに含まれず、修正した上で再提出を求められたと発表した。

FINAは記録公認の条件として認可された水着の着用を定めており、入江が出した1分52秒86は「幻の世界新」となるかもしれない。《日刊スポーツ》

【民主党】新体制で初論戦

民主党の新体制発足後初の本格論戦が20日、参院予算委員会を舞台にスタートした。代表交代で勢いを取り戻したことをアピールする民主党に対し、麻生太郎首相は小沢一郎前代表の公設秘書が逮捕、起訴された西松建設巨額献金事件にたびたび触れて反撃。鳩山由紀夫代表も傍聴席に姿を見せ、27日の党首討論に向けた前哨戦はヒートアップした。《福井新聞》

【麻生太郎首相】ラオス・ブアソン首相と会談

5月20日は何の日【麻生太郎首相】ラオス・ブアソン首相と会談
http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は20日午後、首相官邸でラオスのブアソン首相と会談した。麻生首相は、厳しい経済情勢のアジア各国を支援するため、最大2兆円規模の政府開発援助(ODA)を実施する方針を表明。その上で、「日本からの投資を拡大するには投資環境の整備が重要だ」と述べた。

一方、ブアソン首相は、クラスター(集束)爆弾禁止条約の第1回締約国会議をラオスで開催したいとの意向を示し、麻生首相は「歓迎する」と応じた。《時事通信》

2008 平成20年5月20日(火)

平成7073日目

【馬英九氏】中華民国第12代総統就任

3月の台湾総統選で勝利した国民党の馬英九氏(57)の就任式が20日、台北市の総統府で行われ、馬氏が就任宣誓した。台湾政治史上2回目の政権交代となり、国民党にとっては8年ぶりの政権奪還。馬英九政権の発足で、1999年に中断した中台対話が再開に向けて大きく動き出す。《福井新聞》

【福田康夫首相】アフリカ向けODAを倍増

福田康夫首相は20日、海外援助の在り方を関係閣僚で協議する「海外経済協力会議」でアフリカ向けの政府開発援助(ODA)を2012年に倍増するとの方針を表明した。28日から横浜市で開くアフリカ開発会議(TICAD)で示し、7月の主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)での議論につなげる。欧州諸国に比べて供与水準が低いアフリカ向けを強化し、外交力の向上を狙う。《福井新聞》

広告




2007 平成19年5月20日(日)

平成6707日目

【ゴルフ・石川遼選手】ツアー初優勝

プロツアー初出場の高校1年生が快挙。男子プロゴルフのマンシングウェアKSBカップ最終日は20日、岡山県玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで行われ、アマチュアの石川遼(東京・杉並学院高)が通算12アンダー、276で優勝した。

石川は15歳8ヶ月3日の優勝で、セベ・バレス(スペイン)が1977年の日本オープンで作った日本ツアー最年少記録20歳7ヶ月を大きく塗り替えた。《福井新聞》

【広島・黒田博樹投手】89球で完投

ヤクルト2−5広島◇20日◇広島

わずか89球で完投した。試合終了後、報道陣から球数を教えられた黒田は、満足げな笑みを浮かべ、余裕十分に振り返った。「打線が3回に5点取ってくれたのが大きかった。あれで向こうの攻撃が淡白になった」

早打ちの相手打線にも助けられ、ストライク先行で簡単にアウトを重ねていく。走者を出しても、3併殺で効率よく切り抜けた。小林投手コーチは「言うことなし」とひと言。7安打2失点の数字以上に、さすがエースと思わせる投球だった。《福井新聞》

2006 平成18年5月20日(土)

平成6342日目

【ダヴィンチコード】トム・ハンクス主演作品公開

【WBCライト級暫定王座決定戦】稲田千賢選手、戴冠ならず

【イラク】正統政府発足

イラク連邦議会は20日、首相に指名されたヌーリ・マリキ氏が提出した組閣名簿を承認し、正統政府が発足した。2003年のイラク戦争による旧フセイン政権崩壊後初めて、憲法に基づく任期4年の政府が誕生。イスラム教シーア派を中心にスンニ派、クルド人の各会派が参加し、治安改善と国民融和を目指す。《共同通信》

【小泉純一郎首相】石川県を訪問

5月20日は何の日【小泉純一郎首相】石川県を訪問
http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は20日、地方の観光名所や伝統工芸品をアピールするため、石川県を訪れた。1泊2日の日程で、21日には富山県入りする。首相の提唱で文化庁が昨年公募した旅行プラン「わたしの旅100選」でも人気が高かった北陸を旅行することで、地方の魅力を再認識してもらい、地域振興につなげるのが狙いだ。《福井新聞》

2005 平成17年5月20日(金)

平成5977日目

【福岡県警】寺を放火した修行僧を逮捕

名刹に火を放ったのは、住み込みの修行僧だった。福岡市博多区の崇福寺放火事件で、福岡県警は20日夜、26歳の僧侶を逮捕した。「うっせきが積もり積もって」。そう供述した僧侶。格式高い禅寺でいったい何があったのか。県警は捜査本部を設置し、全容解明に乗り出した。

逮捕されたA容疑者(26)は11人の僧侶のリーダーで、他の僧侶を指導する立場だった。崇福寺は、禅宗・臨済宗の大徳寺派では九州で唯一道場を持つ「臨済宗の拠点のひとつ」(寺関係者)。格式が高く、修行の厳しさでも知られている。《西日本新聞》

【地村保志さん】北朝鮮で複数の仮名所有

小浜市の拉致被害者、地村保志さんは20日の記者会見で、北朝鮮では工作員の待遇を受け「私も家内も仮名を幾つか持っていた」と明かした。

保志さんは、安否不明者の横田めぐみさんの夫とされる人物の名前について問われ、「私たちも特殊な機関にいたので、一応工作員の待遇というか、事務的な手続きで複数の仮名を持っていた」と説明。横田さんの夫について「キムという名字ぐらいしか知らないが、今後名前がいくつか出てくる可能性はある」と指摘した。また「買い物とか劇場を見学するとかいった機会に、観光客や営業マンといったタイプの日本人は時々見た」としながら「拉致されたような人は見ていない」と話した。

特定失踪者問題では、「公開された写真は必ず見ているし、情報は必ず関係者の方に伝えるよう心掛けている」と述べる一方、「日朝交渉が進行中で各自プライベートの問題もあるので、(失踪者情報について)公表するという気持ちはない」とした。地村さん夫妻は北朝鮮で、それぞれ「呉星三(オソンサム)」、「李英玉(リヨンオク)」と名乗っていたことが分かっている。《福井新聞》

【東京都・石原慎太郎知事】沖ノ鳥島を視察

石原慎太郎東京都知事が20日、日本最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)を視察した。周辺が日本の排他的経済水域(EEZ)であることを強調するため、島の管理状況や活用法を調べるのが目的。都知事の沖ノ鳥島視察は初めて。

石原知事はチャーターした客船からボートに乗り移り、環礁内にある東小島に上陸。「日の丸」を掲げ、笑顔を見せた。その後、漁業振興に向け、ボートからシマアジの稚魚を放流。自らシュノーケルを着けて潜水し、海中の様子を調査した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】「靖国参拝は個人として」

小泉純一郎首相は20日午前の参院予算委員会の集中審議で、靖国神社参拝について「内閣総理大臣である小泉純一郎が個人として参拝している。総理大臣の職務として参拝しているわけではない」と述べ、参拝に問題はないとの立場を強調した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】障害者が自立できる社会を

5月20日は何の日【小泉純一郎首相】障害者が自立できる社会を
http://www.kantei.go.jp/

政府の政策づくりに障害者の意見を反映させようと、内閣府に新設された「中央障害者施策推進協議会」の初会合が20日、首相官邸で開かれ、会長に国立社会保障・人口問題研究所の京極高宣所長を選出した。小泉純一郎首相はあいさつで「障害者の社会参加にまだまだ理解が足りない面もある。この協議会を有効に活用して障害者施策の充実に当たりたい」と、障害者が自立できる社会の実現に意欲を示した。《共同通信》

2004 平成16年5月20日(木)

平成5612日目

【陳水扁氏】中華民国第11代総統に就任

3月の台湾総統選で再選された民主進歩党の陳水扁氏(53)は20日、台北市の総統府で開かれた就任式で宣誓し「中華民国第11代総統」に就任した。陳氏は就任演説で2期目4年間の施政方針を表明、国民党政権が大陸から台湾に移る前に制定された現憲法は「実情に合っていない」とし、憲政改造委員会をつくり任期の2008年までに新憲法を制定すると言明した。《福井新聞》

【宇都宮立てこもり事件】組員と女性が自殺

宇都宮市のマンションで、暴力団組員、H容疑者(41)が神奈川県警の捜査員に向けて発砲し、知人女性(22)宅に立てこもった事件で、栃木県警は警視庁の応援を受けて20日午前5時26分、マンションのドアを壊して室内へ突入した。捜査員は拳銃で頭を撃ち抜いたH容疑者と女性を発見、病院に運んだが死亡が確認された。

栃木県警は、突入の際に銃声がしたことや、女性のバッグから遺書とみられるメモが見つかったことから、自殺とみて司法解剖し、詳しい死因を調べる。H容疑者を銃刀法違反と殺人未遂などの容疑で、被疑者死亡で書類送検する方針。事件は発生から約44時間で終結したが、2人は捜査員の強行突入時に自殺したとみられ、突入時期や方法など、同県警の判断に誤りがなかったかどうか問われそうだ。《毎日新聞》

2003 平成15年5月20日(火)

平成5246日目

【東京地裁】KSD汚職:元労相に実刑判決

【大阪・熊取町】下校途中の小学4年生・吉川友梨さんが不明になる

26e5d4a5

【小泉純一郎首相】「座して死を待つわけにはいかない」

参院の有事法制特別委員会は20日、小泉純一郎首相と全閣僚が出席して、有事関連法案の質疑を行った。

首相は他国がミサイル攻撃しようとしている場合の対応について「座して死を待つわけにはいかない。はっきり侵略の意図がある、組織的・計画的意図がある。それが分かっていながら日本国民が被害を受けるまで、何もしないという訳にはいかない」と述べ、日本攻撃の意思表明と準備行為がある場合は基地攻撃の可能性があることを示唆した。《福井新聞》

2002 平成14年5月20日(月)

平成4881日目

【マツダ・アテンザ】発売

10251024_200205
http://www.goo-net.com/

【東ティモール民主共和国】独立

インドネシアによる約四半世紀の併合・統治を経て国連の暫定統治下にあった東ティモールが20日午前0時、念願の独立を達成、新国家「東ティモール民主共和国」として第一歩を踏み出した。

インドネシア東部に浮かぶティモール島の東半分、人口約80万人の小国は、21世紀に誕生した初の国家で、長年の独立戦争で荒廃した社会、経済の復興に取り組む。《共同通信》

【21世紀臨調】「早期勧奨退職制度」廃止を

有識者らによる「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)に西尾勝代表幹事らは20日午後、首相官邸で小泉純一郎首相と会い、公務員制度改革に関する緊急提言をした。

(1)中央省庁の局長などになれない高級官僚を50歳代前半で退職させる「早期勧奨退職」制度の廃止(2)審議官以上の高級官僚の任免や特殊法人などへの天下りの事前承認は首相権限とする(3)その実施のため内閣官房に「人事考査室」を新設、が柱で安易な天下りを防ぐ狙いがある。《福井新聞》

2001 平成13年5月20日(日)

平成4516日目

【ウィキペディア日本語版】開設

【大相撲夏場所8日目】小結朝青龍、出島破って1横綱4大関倒す

【WBCスーパーフライ級タイトル戦】徳山昌守選手、韓国で初防衛

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は20日、ソウル市内のホテルで行われ、チャンピオンの徳山昌守(金沢)が挑戦者の前王者、曹仁柱(韓国)に5回45秒KO勝ちし、2度目の防衛に成功した。《共同通信》

【メッツ・新庄剛志外野手】9回二死でサヨナラ打

米大リーグは20日、メッツがニューヨークでドジャースと対戦、「6番・中堅」で先発した新庄外野手は5-5で迎えた9回裏二死、一、三塁で中前にサヨナラ打を放った。日本人選手が大リーグでサヨナラ打したのは初めて。《共同通信》

2000 平成12年5月20日(土)

平成4151日目

【陳水扁氏】中華民国第10代総統に就任

3月の台湾総統選挙で当選した民主進歩党の陳水扁氏(49)は20日、「中華民国第10代総統」に就任した。半世紀以上に及んだ国民党支配が終わり、台湾は初の民主的な政権交代で、21世紀へ向け新たな時代に踏み出した。だが、中国共産党と政府は同日、陳総統演説を非難する声明を発表した。《共同通信》

【森喜朗首相】大阪入り

5月20日は何の日【森喜朗首相】大阪入り
http://www.kantei.go.jp/

森喜朗首相は20日午後、大阪入りし、都市再生推進懇談会や関西経済連合会との会合に臨んだ。「神の国」発言で地に落ちた求心力の回復に向けた地方遊説の第一弾。

首相は同懇談会でのあいさつで「この懇談会は小渕恵三前首相の肝いりでスタートした。小渕さんの思いを皆さんに託し、京阪神地域の再生をお願いしたい」と、志半ばにして倒れた小渕前首相の意思を引き継ぐ立場を強調した。《福井新聞》

1999 平成11年5月20日(木)

平成3785日目

【川崎公害訴訟】和解成立

川崎市の公害病認定患者や遺族ら約500人が、自動車排ガスで健康被害を受けたとして、国と首都高速道路公団に損害賠償と大気汚染物質の排出差し止めを求めた「川崎公害訴訟」(1−4次)の控訴審は20日、東京高裁(清永利亮裁判長)で和解が成立した。

国側が環境基準達成に向け取り組みを約束し、原告が賠償請求を放棄するのが和解内容の柱。訴訟で、工場排煙をめぐって訴えられた企業側は解決金を支払って既に原告側と和解しており、1982年の1次提訴以来17年ぶりに全面決着となった。《福井新聞》

【メッツ・吉井理人投手】MLB日本人投手通算100勝目

米大リーグの日本人投手通算100勝目はメッツの吉井が記録した。20日、当地のシェイ・スタジアムでのブルワーズとのダブルヘッダーの第2試合に先発し、7回を1失点で4勝目(3敗)を挙げ、1964年に村上雅則(ジャイアンツ)が初勝利を記録して以来、日本人投手が積み重ねてきた勝利数は区切りの数字に達した。

100勝のうち50勝は野茂(現ブルワーズ)が挙げており、伊良部(ヤンキース)が19勝、長谷川(エンゼルス)が12勝で続いている。《共同通信》

【歌手・華原朋美さん】マンションで倒れ病院搬送

20日午前1時40分ごろ、東京都江東区のマンション1階のロビーで、歌手の華原朋美さん(24)が倒れているのを警備員が見つけ、文京区の病院に運ばれた。容体について、所属事務所の尾木徹社長が同日夜、「原因は貧血で、本人の意識もしっかりしている」とのコメントを発表した。《福井新聞》

【由利徹さん】死去

50年以上も喜劇一筋で活躍した俳優の由利徹さんが20日午後9時半、肝臓がんのため東京都世田谷区の病院で死去した。78歳。宮城県出身。

浅草の軽演劇で頭角を現し、1956(昭和31)年に八波むと志、南利明さんと結成した脱線トリオで大きな人気を得た。また由利さんの「カックン」などは流行語となった。62年のトリオ解散後は喜劇の舞台や映画、テレビで活躍した。独特の東北弁とナンセンスに徹した笑いが持ち味だった。《福井新聞》

1998 平成10年5月20日(水)

平成3420日目

【B’z】ベストアルバム「B’z The Best “Pleasure”」発売

【インドネシア】国軍が首都を封鎖

インドネシアの独立運動にちなんだ「国民覚醒の日」の20日、国軍はスハルト大統領退陣要求の集会を阻止するため各地で厳戒態勢をとり、ジャカルタ中心部では道路を封鎖、予定されていた大規模集会を実力で阻止した。

学生らは前日に続き国会に一時4万人が集結するなど、各地で集会、デモを決行したが、流血の事態は回避された。《共同通信》

【政府】インドネシアの邦人安全確保、万全に

政府は20日午後のインドネシア危機対策会議で、在留邦人の安全確保に引き続き万全の体制で臨む方針を確認した。橋本龍太郎首相は「関係省庁が緊密に連携し、政府一体となって迅速かつ的確な措置をとりたい」と要請した。

首相はスハルト大統領から(1)力の行使を最大限自粛するよう求める日本政府の要請を真剣に考慮する(2)国家的改革を真剣に遂行(3)総選挙法などの早期制定に向けて改革委員会の構成を21日に発表する、とのメッセージが届いたことを明らかにした。福井新聞》

広告




1997 平成9年5月20日(火)

平成3055日目

【トヨタ・ラウム】発売

10102028_199705
http://www.goo-net.com/

【プロ野球・巨人】今季初の5連敗

横浜3−2巨人◇20日◇東京ドーム

横浜は投手陣が踏ん張り、貯金ができた。先発戸叶は速球主体の投球で六回までわずか1安打。七回に代打福王に本塁打を浴びたが、胸を張れる5勝目。三番手の佐々木は代わってから5連続三振で締め、8セーブ目。

打線は5回、先頭の戸叶が四球で出塁し、続く波留が2点本塁打して先制。八回には盛田の内野安打で貴重な追加点を奪った。

巨人は反撃が遅く、今季初の5連敗。《福井新聞》

今季初の5連敗を喫した長嶋監督は無言のままロッカールームに引き揚げた。着替えを終え、出てきた指揮官は「きょうはバッティング」と六回まで1安打、二塁すら踏めない貧打を嘆いた。七回に福王、八回に吉村と代打攻勢で2点を奪ったが「きょうはわき役で全部得点した。つまりスタメンではいってない(得点してない)ということ」苦悩の色は表情にくっきりと表れ、急ぐように車に乗り込んだ。《福井新聞》

【ザイール】カビラ議長が首都入り

ザイールのモブツ長期独裁政権を倒したコンゴ・ザイール解放民主連合(ADFL)のカビラ議長は20日夜、首都キンシャサ入りした。21日にも新政権を本格的に発足させる方向で、閣僚の人選などの調整を急いでいる。新国家「コンゴ民主共和国」が誕生するが、カビラ新政権は1年後をめどに実施する大統領選挙までの暫定政権と位置付けられる見込みだ。《日経新聞》

【東京地検】第一勧銀本支店を一斉捜索

野村證券による総会屋A容疑者(54)への利益供与事件で、東京地検特捜部は20日、商法違反(利益供与)容疑の関連先として、「第一勧業銀行」の本店(東京都千代田区)や六本木支店(港区)、第一勧銀と関係が深いノンバンク「大和信用」(中央区)、第一勧銀の取締役総務部長ら歴代総務部長の自宅など十数カ所を家宅捜索した。

第一勧銀はA容疑者側に野村證券株などの購入資金31億円を融資したほか、第一勧銀と大和信用は野村證券との取引に必要な資金をそれぞれ融資しており、特捜部は一勧とA容疑者とのつながりに重大な関心を寄せているもようだ。《福井新聞》

【参議院】創設50周年記念式典

参院は20日午前、創設50周年を記念して天皇、皇后両陛下をお招きし、参院本会議上で記念式典を開催した。橋本龍太郎首相、三好達最高裁長官、衆参議員、各界の招待客ら約1000人が参列した。

冒頭の式辞で、斎藤十朗参院議長は「この半世紀は改革と創造の歴史だった。50周年の節目を機に、決意を新たに議会政治の一層の発展とわが国と世界の平和、繁栄のため力を尽くす」と述べた。《福井新聞》

1996 平成8年5月20日(月)

平成2690日目

【サザンオールスターズ】シングル「愛の言霊」発売

【中日・星野仙一監督】来季からの本拠地「ナゴヤドーム」初視察

【李登輝氏】中華民国第9代総統に就任

3月に行われた初の台湾総統直接選挙で圧勝した李登輝総統は、20日午前8時から台北市内の総統府で宣誓就任式典に臨み「中華民国(台湾)第9代総統」となった。

その後、就任祝賀式典で「主権在民の新時代を迎え、民主化を成功させた。独立の必要はなく、国家が求め、人民が支持すれば、中国大陸を自ら訪問し、中共(中国)の最高指導者と直接意見を交換したい」と演説、民主化の成果を高らかに誇示するとともに対中関係改善を提起した。《共同通信》

【与党(橋本内閣)】介護保険法案で対立

政府与党は20日の与党責任者会議と、首脳連絡会議で、介護保険法案と民法改正案(選択的夫婦別姓の導入)の国会提出問題について協議したが、あくまで今国会での審議を求める社民、さきがけと慎重論の首相官邸、自民党の対立が表面化した。

両法案の今国会提出は官邸などが慎重姿勢のため困難視されているが、今後の与党内調整に大きな火種を残した形だ。《福井新聞》

1995 平成7年5月20日(土)

平成2324日目

【オウム真理教】複数の幹部「教祖の命令でサリン製造」

地下鉄サリン事件の殺人容疑などで警視庁合同捜査本部に逮捕されたオウム真理教の複数の幹部が、警視庁の調べに対し「教祖の命令でサリンをつくった」「教祖を喜ばせようとした」などと、教団代表で教祖の麻原彰晃容疑者(40)=殺人容疑などで逮捕=の支持や製造の動機について供述していたことが20日、分かった。《福井新聞》

1994 平成6年5月20日(金)

平成1959日目

【鹿川君いじめ自殺訴訟】高裁がいじめを認定、原告逆転勝訴

【日本新党】前原誠司氏ら4人が離党届提出

日本新党で20日、新たに荒井聡、前原誠司の両衆院議員が離党する意向を固めた。荒井氏らは既に離党を決めている枝野幸男、高見裕一の両氏と4人で同日、細川代表に会うとともに離党届を提出した。日本新党からの離党は4月18日の中島章夫前議員総会長ら3人に次ぐもので、計7人となる。

【羽田孜首相】公共料金値上げ「慎重であるべき」


http://www.kantei.go.jp/

参院予算委員会は20日、与野党が対立していた証人喚問、参考人招致問題を先送りし、1994年度暫定補正予算案を審議した。同日夕、予算委、参院本会議で可決、成立した。

公共料金の値上げ年内凍結に関して、自民党の前島英三郎氏が凍結を3年間延長するよう求めたのに対し、羽田首相は「そこまでは考えられない」と長期凍結は困難との考えを示した。

しかし同時に首相は、凍結解除の際の大幅値上げの懸念に対し「リストラクチャリングなど厳しい対応を(関係機関の)部内でやってもらいたい」と述べ、経費や人員の合理化で値上げ幅を圧縮する方針を打ち出した。郵便料金など既に値上げした公共料金も「合理化を徹底し(再)値上げは慎重であるべきだ」と強調した。《福井新聞》

【第109代外務大臣・伊東正義さん】死去

1993 平成5年5月20日(木)

平成1594日目

【成田きんさん・蟹江ぎんさん】春の園遊会に出席

【宮沢喜一首相】PKO「早期見直さず」


http://www.kantei.go.jp/

衆院予算委員会は20日午前9時半から、1993年度補正予算案の提案理由説明につづいて質疑に入り、質問の一番手に立った自民党の鴻池祥肇氏がカンボジアでの国連平和維持活動(PKO)を中心に政府の見解をただした。

宮沢首相はカンボジアで日本人文民警察官が殺害されたことをきっかけにPKO協力法の早期見直し論が浮上していることについて「今回のことを将来に向かてどのように生かし、法律を運用し、改正するかは多少の時間の展望の中で考える必要がある」と述べ、早期見直しは行わず、慎重に検討すべきだとの考えを強調した。《福井新聞》

1992 平成4年5月20日(水)

平成1229日目

【タイ政府】首都に外出禁止令

タイ国軍と反政府勢力の衝突で多数の死傷者を出した流血の惨事以来3日目を迎えた20日、反政府勢力は厳戒態勢下のバンコク市内各所で計約4万人によるデモや集会を展開。市内は再び騒然としてきた。

政府は同日午後9時から翌朝午前4時まで、バンコクとその周辺地区に夜間外出命令を発令した。一方、スチンダ首相は同日のテレビ演説で、今回の事件の死者は40人、負傷者も600人余りに上ることを明らかにし、多数の死者が出たことを初めて認めた。《共同通信》

【政府・自民党】衆院定数「9増10減」軸に是正

政府、自民党は20日、政治改革の最大の焦点となっている衆院定数是正問題について、当面の緊急改革として選挙区間格差を2.77倍とする「9増10減」を軸とした是正を目指すとともに、将来的には3段階の是正で格差2倍以内とする方針を固めた。

宮沢首相も強い意欲を示し、週内にもこの考えを綿貫幹事長ら自民党執行部に正式に伝え、党内調整を早急に進め野党側との折衝に臨むよう指示する方針を固めた。《福井新聞》

1991 平成3年5月20日(月)

平成863日目

【山梨県警】覚せい剤事件捜査で「電話盗聴」明らかに

【海部俊樹首相】米・クエール副大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

クエール米副大統領は20日来日、東京・元赤坂の迎賓館で海部首相と約1時間半にわたって会談した。この中で副大統領はコメの市場開放問題について「新多角的貿易交渉(ウルグアイ・ラウンド)はぜひ成功させなければならない」との認識を示した上で「デリケートな問題であることは十分承知しているが、コメをよろしく」と述べ、コメ開放で日本の決断を求めた。

これに対し首相は「ウルグアイ・ラウンドの中で解決するよう努力したい」と従来の見解を述べた。《福井新聞》

1990 平成2年5月20日(日)

平成498日目

【李登輝氏】中華民国第8代総裁就任

【競馬・第51回オークス】エイシンサニー(岸滋彦騎手)1着

競馬の第51回オークス(優駿牝馬)は20日、14万人を超える大観衆で埋まった東京競馬場の芝2400メートルに20頭が出走して争われ、5番人気の関西馬、岸滋彦騎乗のエイシンサニーが直線一気の差し脚で1番人気の単枠指定、アグネスフローラに競り勝った。優勝タイム2分26秒1はオークスレコードで、賞金8300万円を獲得した。《福井新聞》

1989 平成元年5月20日(土)

平成133日目

【石垣海保】元朝日新聞カメラマンを聴取

朝日新聞のカメラマンが沖縄県・西表島のオオアザミサンゴに傷をつけ写真撮影した事件で東京海上保安部は20日、サンゴに「KY」と落書きをした朝日新聞東京本社A元カメラマン(41)=懲戒解雇=を同海保施設に任意で呼び、自然環境保全法違反の疑いで事情聴取、A元カメラマンはサンゴに自ら傷を付け撮影した事実関係について認めたようだ。

同海保の事情聴取は、事件を担当する石垣海上保安部の依頼で行われた。午前10時すぎから約8時間に及ぶ事情聴取で、A元カメラマンが事実関係を認めたため東京海保の事情聴取はこれで終了、供述調書は石垣海保に送られる。同海保は実行行為者のA元カメラマンについて、容疑が固まり次第、那覇地検に書類送検することにしている。《福井新聞》

【中国】北京に戒厳令

趙紫陽共産党総書記が失脚した中国は20日午前10時から北京市の天安門広場をはじめほぼ全域に建国以来首都では初めての戒厳令を布告した。これに伴い北京在住の外国人記者の取材が禁止され、国内報道も禁止された。

しかし、同広場でハンストを続ける学生たちは力による抵抗を労働者、一般市民に呼びかけている。このため、19日夜導入された軍隊は20日正午現在、中心部への突入が困難な状態だ。軍と労働者、農民との乱闘や企業ストの情報も流れており、中国は建国以来最大の危機を迎えている。《読売新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.