新聞記事でたどる平成10000日+α

5月9日

5月9日は何の日(130/366)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年5月9日(水) 平成10714日目

2017 平成29年5月9日(火) 平成10349日目

【首都圏連続不審死事件】被告の死刑が確定

首都圏で2009年に起きた男性3人の連続不審死事件で、殺人罪などに問われ、1審・さいたま地裁の裁判員裁判と2審・東京高裁で死刑判決を受けた無職A子被告(42)について、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は9日付の決定で、上告棄却の判決に対する被告の訂正申し立てを棄却した。A子被告の死刑が確定した。《読売新聞》

【韓国大統領選挙】文在寅氏が勝利宣言

韓国の朴槿恵(パククネ)前大統領(収賄罪などで起訴)の罷免に伴う第19代大統領選は9日即日開票され、左派系最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)候補(64)の当選が確実となった。KBSテレビが報じた。10日、当選確定と同時に大統領に就任する。左派政権は約9年ぶり。文氏は朴被告の弾劾デモが続いたソウル中心部の光化門(クァンファムン)広場で9日深夜、「明日から国民全てを統合する大統領になる」と勝利宣言した。

文氏は、慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意の見直しを主張しており、新政権下での日韓関係は難局も予想される。挑発姿勢を強める北朝鮮との対話や経済協力の再開を公約に掲げているため、対米関係にも溝を生む可能性がある。《産経新聞》

【安倍晋三首相】改憲は9条優先

安倍晋三首相は9日の参院予算委員会で、憲法改正論議を巡り、憲法9条に自衛隊を明記する改憲案の検討を優先させる意向を表明した。「まずやらねばならないのは自衛隊についてだ」と述べた。9条改憲案が実現した場合でも、自衛隊への憲法上の制約は残り、集団的自衛権行使は限定的な範囲にとどまるとの認識も示した。自民党として改憲項目を衆参の憲法審査会に提出する決意も強調。民進党に具体的な改憲案の提示を迫った。

民進党の蓮舫代表は、首相が改憲論議を主導することに強く反発した。野党第1党との改憲項目の歩み寄りはさらに困難となった。《共同通信》

2016 平成28年5月9日(月) 平成9984日目

【パナマ文書】21万社の情報公開

05-25-17.56
https://panamapapers.icij.org/

タックスヘイブン(租税回避地)に関する「パナマ文書」の分析に当たる国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ、本部ワシントン)は9日午後、タックスヘイブンに設立された約21万4000法人の情報をホームページで公開した。

ソフトバンクのグループ会社や伊藤忠商事、丸紅などの名前を含んでおり、実態が不透明なタックスヘイブンを日本企業が幅広く利用していることが明らかになった。《時事通信》

【熊本県】小中学校62校が授業再開

熊本地震で休校が続いていた熊本県内の公立学校173校のうち、被害が大きい益城町や南阿蘇村などの小中学校62校が9日、授業を順次再開した。残る小中学校と高校、特別支援学校の計111校も11日までに全てが再開し、4月14日の前震から1カ月を前に全公立学校で休校が解消される見通しだ。ただ一部地域では、校舎を小学生と中学生が共同で使ったり、寄宿舎からの通学を余儀なくされたりする不便が続く。《共同通信》

【北朝鮮・金正恩第1書記】党委員長に就任

北朝鮮の朝鮮労働党大会で9日、最高指導者の金正恩第1書記が新設ポストの「党委員長」に就任した。党大会では金正恩氏の「最高位への推戴」が議題になっていた。36年ぶりの党大会での組織刷新により「金正恩時代」の到来を印象付ける狙いがあるとみられる。北朝鮮当局は9日、党大会で最高指導部の政治局常務委員らの人事が発表される場面を約10分間、共同通信など一部外国報道陣に公開した。《共同通信》

【憲法学者・小林節氏】政治団体「国民怒りの声」設立を表明

夏の参院選に出馬する意向を固めた憲法学者の小林節慶応大名誉教授(67)が9日午後、東京都内で記者会見し「安倍政権は公然と憲法を破り、立憲主義の危機だ。(既存野党とは別の)第3の旗を立てる」と述べ、近く政治団体「国民怒りの声」を設立すると表明した。《共同通信》

【東京都・舛添要一知事】湯河原通い「(公用車は)今後使わない」

東京都の舛添要一知事が公用車でほぼ毎週末、温泉地として知られる神奈川県湯河原町の別荘に通っていた問題で、舛添知事は9日、報道陣の取材に応じ、「今後は基本的に公用車は使わないようにしたい」と述べた。

舛添知事はこれまで「公用車は『動く知事室』だ」「ルールに従ってやっており、問題はない」などと主張し、緊急時に備えるためにも、公用車は別荘通いに不可欠との認識を示していた。《産経新聞》

【安倍晋三首相】日露会談の意義強調

安倍晋三首相は9日の自民党役員会で、プーチン・ロシア大統領との6日の会談に触れ「平和条約(締結)について、これまでの交渉停滞を打開し、突破口を開く大きな手応えを得ることができた」と述べた。《毎日新聞》

2015 平成27年5月9日(土) 平成9618日目

【ボクシング・長谷川穂積選手】635日ぶりの勝利「めっちゃ怖かった」

元WBC世界バンタム、フェザー級王者の長谷川穂積(34)=真正=が、635日ぶりの勝利で華々しく再起を飾った。WBC世界スーパーバンタム級9位のオラシオ・ガルシア(24)=メキシコ=とのノンタイトル戦で3―0の判定勝ち(97―93、98―93、100―91)を収めた。《スポーツ報知》

【北朝鮮】短距離ミサイル3発を発射

北朝鮮は9日、日本海側の元山付近から北東に向け短距離ミサイル3発を発射した。韓国軍によると、発射されたのは短距離の艦対艦ミサイル「KN-01」3発で、日本海海上に落下した。韓国軍は性能改良のほか、威嚇のために発射したと分析している。

ミサイル発射に先立ち、北朝鮮は8日、韓国軍が海の軍事境界線を侵犯していると主張した上で、「境界線を侵犯すれば予告なしに攻撃する」と警告。9日は韓国大統領府に宛て、「立ち向かう勇気があるなら挑戦してみよ」との通知文を送るなど挑発を相次いで行っている。これを受け韓国側は、緊急安全保障会議を開くなど警戒を強めている。《日テレNEWS》

【首都高湾岸線】79歳女性の乗用車が逆走

9日午前0時15分ごろ、東京都大田区羽田空港の首都高速道路湾岸線東行きのトンネルで、相模原市の無職女性(79)の乗用車が逆走し、埼玉県春日部市の男性会社員(24)の乗用車と衝突した。2人は胸などを打ち、いずれも軽傷。警視庁高速隊によると、女性は「なぜここを走っていたのか分からない」と話している。《産経新聞》

【長野・善光寺】法要中にドローンが落下

hqdefault-2
善光寺境内にドローン落下 けが人なし -YouTube

長野市の善光寺の境内に9日、小型無人機「ドローン」が法要中の境内に落下した問題で、県警長野中央署は同日、ドローンを飛ばしたのは横浜市の少年(15)と判明したと発表した。署によると、少年は「行事を撮影しようとドローンを飛ばしていたら風にあおられて落下してしまった」と話し、署員が厳重注意して帰宅させた。ドローンの機体は署で保管している。《産経新聞》

【中谷元防衛相】沖縄県・翁長雄志知事と会談

中谷元・防衛相は9日午前、沖縄県庁で翁長雄志知事と会談した。中谷氏の沖縄訪問は防衛相就任後初めて。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設は「唯一の解決策」という安倍政権の方針を改めて伝えた。県内移設反対を掲げる翁長氏は「かたくなに固定観念に固執するべきではない」などと強く反発し、会談は平行線のまま終わった。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】「TPP、出口見えた」


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は9日、日米両国の政財界人が参加する「パシフィック・ビジョン21」東京会合の昼食会であいさつし、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉の締結に意欲を示した。

「最終的な出口が見えてきた。日米が協力してアジア太平洋地域にしっかりとしたルールを作り、人、モノ、資本が自由に飛び交う経済圏をつくりたい」と述べた。《毎日新聞》

2014 平成26年5月9日(金) 平成9253日目

【高知県警】覚せい剤所持で福岡の小学校校長を逮捕

覚せい剤を所持していたとして、高知県警高知署などは9日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、福岡県春日市立小学校校長A容疑者(57)を逮捕した。同容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。高知署などは8日、小学校や自宅を家宅捜索。別の場所にあった同容疑者の手提げ袋から、覚せい剤入りの袋や注射器が複数見つかったという。逮捕容疑は8日、同市内で少量の覚せい剤を所持した疑い。《時事通信》

【レンジャーズ・ダルビッシュ有投手】九回二死でノーヒットノーラン逃す

レンジャーズのダルビッシュ有投手(27)がノーヒットノーラン達成の大記録を「あと1人」で逃した。ダルビッシュは9日(日本時間10日)、今季7試合目の登板となるアーリントンでのレッドソックス戦に臨み、九回二死までノーヒットノーランの快投。

30人目の打者にヒットを許して大記録達成を逃したが、今季3勝目(1敗)をマークした。打線はマルティンの2号2ランなど大量得点で快投を後押し。レンジャーズは8―0で勝利を収めた。《スポニチ》

【ロシア・プーチン大統領】クリミア入り

ロシアのプーチン大統領は第2次世界大戦の勝利を祝う記念日に当たる9日、ウクライナ南部のクリミア半島を訪れた。プーチン氏が同地を訪問するのは3月18日に一方的に自国に編入して以降、初めて。クリミアのロシア編入を既成事実にする動きで、ウクライナは9日の声明で「両国関係の緊張を故意にエスカレートさせようとしている」と強く反発した。

プーチン大統領は黒海艦隊の基地があるクリミア半島の軍港セバストポリで、クリミア半島をナチス・ドイツから解放した70周年と戦勝69周年を祝う式典に出席。海上から軍事パレードを視察した後「2014年はここに住む人々がロシアと一緒になると固く決断した年として、我が国全体の年代記にも記されるだろう」と演説した。《日経新聞》

【第2次安倍内閣】発足500日

第2次安倍内閣は9日、2012年12月26日の発足から500日を迎えた。閣僚が1人も交代しない期間は戦後最長を更新し続けている。安倍晋三首相の在任日数は第1次内閣の366日とあわせると866日。8日の時点で鈴木善幸首相の864日を抜き歴代9位となった。《日経新聞》

2013 平成25年5月9日(木) 平成8888日目

【テニス・錦織圭選手】フェデラー選手破る金星

テニスのマドリード・オープンは9日、マドリードで行われ、男子シングルス3回戦で第14シードの錦織圭(日清食品)が元世界ランキング1位で、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)を6―4、1―6、6―2で破る金星を挙げ、ベスト8に進出した。

世界16位の錦織が同2位のフェデラーに勝つのは、2度目の対戦で初めて。準々決勝で主催者推薦のパブロ・アンドゥハール(スペイン)と対戦する。《共同通信》

【ルートイン】被災地に10店舗出店

ビジネスホテルチェーンのルートイングループ(東京)は9日、東日本大震災の被災地にホテル10店舗を新規出店すると発表した。被災地の宿泊施設不足に対応する復興支援ホテルで、宿泊需要が一段落した後は、老人福祉・介護施設へと運営形態を転換する。《河北新報》

【秋篠宮ご夫妻】福島訪問


http://www.minpo.jp/

秋篠宮ご夫妻は9日、東京電力福島第1原発事故後に実施されている農林水産物の検査状況視察や、被災者お見舞いなどのため、東北新幹線で福島県を訪問された。

ご夫妻は郡山市で、県内で生産された農林水産物から国の基準値を超える放射性物質が検出されないかを検査している県農業総合センターを視察。担当者が野菜を刻んでから測定機にかける作業を示しながら「一部の山菜などを除き、放射性物質は検出されていない。安心して食べてもらえるようにきちんと検査している」と説明した。

全村避難が続く飯舘村が福島市内に建てた村立飯舘中の仮校舎も訪れ、避難先からバスなどで通学している生徒に「どうぞお元気で」と励ましの言葉を掛けた。《共同通信》

【菅義偉官房長官】中国紙論文で抗議

菅義偉官房長官は9日午前の記者会見で、中国共産党機関紙の人民日報が沖縄の領有権は中国にあるとの立場を示唆する論文を掲載したことについて、「(論文が)中国の立場であるなら受け入れられない」と、外交ルートを通じて厳重に抗議したことを明らかにした。中国側からは「個人の資格で執筆したものだ」との回答があったという。《時事通信》

【参院】川口順子環境委員長を解任

参院は9日午前の本会議で、自民党の川口順子環境委員長の解任決議を民主党など野党の賛成多数で可決した。参院の同意なく中国での滞在期間を延長したのが理由。川口氏は国会法の規定に基づき、直ちに解任された。

委員長解任決議の可決は現行憲法下で衆参両院を通じて初めて。自民、公明両党は解任決議に反発し参院予算委員会を欠席していたが、採決で決着がついたとして審議に復帰し、国会は正常化する見通しだ。《日経新聞》

2012 平成24年5月9日(水) 平成8523日目

【秋田市】87歳の女性を14歳若く住民登録

秋田市に住む87歳の女性が22年間にわたり、実年齢よりも14歳若く住民登録されていたことが9日、市への取材で分かった。市は女性に謝罪し、誤りを訂正した。医療費の窓口負担は70歳から軽減されるため、女性は本来の額よりも多く払っていた可能性がある。

秋田市によると、女性は大正14(1925)年生まれだが、1989年夏に秋田市に転入した際、誤って昭和14(1939)年生まれで登録された。市は「入力ミスやチェック漏れの可能性が高い」としている。今年3月、女性の家族の死亡届が出された際に、市が本籍地の自治体に照会し、誤りが発覚した。《共同通信》

【米・オバマ大統領】同性婚支持を表明

オバマ米大統領は9日、ABCテレビのインタビューで、「同性カップルの結婚は認められるべきだと思う」と述べ、同性婚を支持する考えを表明した。米大統領が同性婚支持を公の場で明らかにしたのは初めて。オバマ大統領が所属する民主党や同性愛者の権利を擁護する団体などからは、米国の公民権の指標が示されたなどとして、大統領のコメントに称賛の声が上がった。《ロイター》

【野田佳彦首相】運転免許を更新

野田佳彦首相は9日午前、東京・内神田の警視庁神田運転免許更新センターで運転免許証を更新した。視力検査の後、約30分間にわたり安全運転の講義を受けた。周辺によると、優良運転者に交付される「ゴールド免許証」が交付された。首相は普段、公用車を使用しており自ら運転はしていない。《共同通信》

【野田佳彦首相】ペルー・ウマラ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は9日、首相官邸でペルーのウマラ大統領と会談し、ペルーの上下水道整備や廃棄物処理施設の建設などに211億円の円借款を供与する方針を表明した。会談で大統領は、環太平洋連携協定(TPP)交渉への日本の参加を促した。

両首脳は会談後、2国間関係強化をうたった共同文書を発表した。文書では日・ペルー経済連携協定(EPA)が3月に発効したことを踏まえ、貿易や投資面での関係拡大に向けて協力することを明記。北朝鮮の弾道ミサイル発射について、国連安全保障理事会決議違反だと強調した。《時事通信》

2011 平成23年5月9日(月) 平成8157日目

【丸亀製麺】沖縄県初進出「沖縄美里店」開店:全47都道府県への出店達成

【ボクシング・山崎静代選手】五輪強化選手に選出

南海キャンディーズ・しずちゃん ボクシングドキュメタリー~ロンドンへの挑戦~(仮) [DVD]
ロンドンへの挑戦

来年のロンドン五輪出場を目指す女子ボクシング強化選手に選ばれた南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代(32)が9日、大阪市内で会見を行い「命がけで頑張りたい」と意気込みを語った。

女子ボクシングはロンドン五輪から正式種目になるもので来年3月、連盟の推薦を受けて出場する全日本選手権の結果を踏まえ同5月、世界選手権に出場。ここでベスト8に残れば自動的に五輪出場が決まる。《日刊スポーツ》

【経団連・米倉弘昌会長】浜岡原発停止要請「唐突感が否めない」

日本経団連の米倉弘昌会長は9日の会見で、菅直人首相が中部電力浜岡原発の全原子炉停止を要請したことについて「唐突感が否めない。自分の意見を発表してから中電に説明するという手順は政治的パフォーマンスにほかならない」と厳しく批判した。

米倉会長は「原発を停止するかどうかは中電の判断だが、中電は首相要請ではなく命令だと思っているのではないか」と指摘。「本来は原子力安全・保安院と知見やリスクについて科学的に検討したうえで論議して決定すべきもの」と述べたうえで、「原発に対する一連の政府の対応は極めて拙劣だ」と切って捨てた。《産経新聞》

【中部電力】浜岡原発全基の停止を決定

中部電力は9日午後の臨時取締役会で、政府による浜岡原発(静岡県御前崎市)の全面停止要請の受諾を決めた。代替となる火力発電の燃料確保のめどが立ち、ほかの電力会社から融通も受ければある程度電力不足を回避できると判断した。ただ、トヨタ自動車など製造業が集積する中部地方で電力需給が逼迫(ひっぱく)するのは必至。

東京電力管内に続き、中部でも電力供給が制約されることで、東日本大震災からの復興を目指す国内経済への影響も懸念される。稼働要件を満たして運転している原発を、法的な裏付けなく停止させるのは極めて異例。政府は停止期間を、防波壁など中長期的な津波対策が完了するまでの約2年間と説明している。《共同通信》

【菅直人首相】浜岡原発停止受諾「大変良かった」

菅首相は9日夜、中部電力が浜岡原子力発電所のすべての原子炉の運転停止要請を受諾したことについて、「中部電力が浜岡原発停止の要請を受け入れたことは、大変良かったと思っている」と評価した。その上で「政府としても、これから電力が足らなくならないように対応には力を入れたい」と述べた。首相官邸で記者団に語った。《読売新聞》

2010 平成22年5月9日(日) 平成7792日目

【奈良・五條市】男が速度違反の記録紙を食べる

奈良県警五条署は9日、乗用車で速度違反した妻に対する速度記録紙を警官から奪って口の中に入れたとして、公務執行妨害の疑いで、同乗していた夫でトラック運転手のA容疑者(45)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は、同日午前10時すぎ、五条市内の指定速度50キロの県道で、A容疑者の妻が時速70キロ以上で乗用車を走行したため、署員が車を 止め車外で事情を聴いていた際、突然、署員から速度違反を示す速度記録紙を奪って口の中に入れ、公務の執行を妨害した疑い。《スポーツ報知》

【MLB・アスレチックス】ブレーデン投手、完全試合達成

アスレチックスの左腕ダラス・ブレーデン投手(26)は完全試合を達成した。近代野球とされる1900年以降では、昨年7月のマーク・バーリー(ホワイトソックス)以来で、ワールドシリーズの1度を含めて17度目(17人目)の快挙。それ以前には1880年に2度記録されている。この日の投球数は109。三振6、内野ゴロ7、邪飛を含む内外野への飛球14。ア・リーグ東地区で首位を争うレイズに4-0で勝ち、ブレーデンは今季4勝2敗。《日刊スポーツ》

【前原誠司沖縄北方担当相】鳩山首相続投を容認

鳩山内閣の閣僚から9日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題が期限の5月末に決着できなかった場合でも鳩山由紀夫首相の続投を容認する発言が相次いだ。「未決着」に終われば噴出することが予想される退陣論を事前にけん制する狙いがあるとみられる。

前原誠司沖縄北方担当相はフジテレビ番組で「一定の方向性を5月末につける首相の方向性は変っていないと思うが、すべてが終わることではない」と述べ、地元や米国との協議を継続すべきだとの考えを明らかにした。

「決着」の在り方に関して枝野幸男行政刷新担当相は、さいたま市内で記者団に「何をもって決着かは、どういう努力をして、どういう状況にあるか、こそが大事」と述べ、方向性を示せば十分との認識を示した。《福井新聞》

2009 平成21年5月9日(土) 平成7427日目

【女優・森光子さん】舞台「放浪記」上演2000回達成

「2000回という回数はお客様のお陰で成立しているのです。心から御礼を申し上げます」。女優の森光子さん(89)が主演する舞台「放浪記」が9日、東京・丸の内の帝国劇場で行われた昼公演で通算2000回を迎えた。この日は森さんの誕生日でもあり、親交の深い芸能人らもお祝いに駆けつけた。

「放浪記」は林芙美子の同名小説が原作で、菊田一夫が脚本化した。恋に破れ、どん底生活を送りながらもひたむきに文学に打ち込む林芙美子役を、森さんはこの日も軽やかに、また情感豊かに演じ、約3時間の舞台をつとめた。《朝日新聞》

【故・忌野清志郎さん】本葬にファン4万2000人

あの頃、忌野清志郎と ~ボスと私の40年
あの頃、忌野清志郎と ~ボスと私の40年

2日にがん性リンパ管症で死去したロック歌手忌野清志郎さん(享年58)の本葬儀・告別式が9日正午から、都内の青山葬儀所で営まれた。深夜まで続いた一般用の告別式では、89年7月の美空ひばりさんの告別式と並ぶ約4万2000人が訪れた。本葬では、竹中直人(53)大竹しのぶ(51)甲本ヒロト(46)が弔辞を読み、桑田佳祐夫妻ら約1000人が参列。バンドが生演奏もする、盛大なロックンロール葬となった。《日刊スポーツ》

【新型インフルエンザ】国内で初の感染確認

厚生労働省などは9日、カナダから米国経由で成田空港へ帰国した大阪府立高校の男子生徒2人と教諭1人が、新型インフルエンザに感染していたと発表した。国立感染症研究所が実施した遺伝子検査で確認された。厚労省は世界保健機関(WHO)に日本初の感染例として報告した。

大阪府教委などによると、3人は大阪府寝屋川市内の府立高校の男性教諭(46)と、いずれも16歳で2年生の男子生徒2人。4月24日~今月8日、寝屋川市が補助する国際交流事業に同市内の他の府立高2校と共に参加し、生徒計30人と教諭計6人でカナダ・オークビル市内の高校などを訪問していた。《毎日新聞》

【麻生太郎首相】新型インフルエンザは水際対策が効果


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は9日午後、成田空港で国内初の新型インフルエンザ感染者が確認されたことについて「日本で発症したのでなく、海外で発症した日本人が帰国した時に空港でちゃんと補足できた。水際対策がそれなりに効果を上げている」と述べ、今後も水際対策を徹底する考えを示した。《福井新聞》

2008 平成20年5月9日(金) 平成7062日目

【千葉県警】偽看護師を逮捕

看護師免許証を偽造して医療行為をしていたとして、千葉県警は9日、千葉県船橋市、会社員T子容疑者(49)を保健師助産師看護師法違反などの疑いで逮捕した。高村容疑者は93年ごろから、無資格のまま計9病院で勤務していたといい、「生活費が必要だった。看護師にあこがれていた」などと話しているという。

調べでは、T子容疑者は03年12月〜昨年10月、同市内のセコメディック病院(292床)など3病院に、他人の看護師免許証のコピーから偽造した書類を提出して採用され、計5人の患者に点滴などをした疑い。県警は、T子容疑者が主に県内の9病院で無資格のまま勤務していたことを把握しているが、時効が成立していない期間について立件した。《朝日新聞》

【大阪府・橋下徹知事】中国・胡錦濤国家主席と会談

来日中の中国の胡錦濤国家主席は9日夕、特別機で大阪空港に到着、大阪府の橋下徹知事と大阪市内で会談した。「大阪を中心とした関西は、中国との経済面での協力で特別重要な地位を占めている」と述べ、両国の貿易や経済交流を一層発展させるよう訴えた。

橋下知事は「大阪は環境ビジネスが得意」と強調。環境ビジネスの分野で中国と緊密な連携を築きたいと応じた。《福井新聞》

【道路財源法案】参院委で否決

道路特定財源を2008年度以降も10年間維持する道路整備費財源特例法改正案は9日夕の参院財政金融委員会で民主、共産両党の反対多数で否決された。12日の参院本会議でも野党の反対多数で否決される見通しだが、与党は憲法59条の規定に基づき、13日午後の衆院本会議で3分の2以上の多数により再可決、成立させる方針だ。

福田康夫首相は採決に先立つ参院財政金融、国土交通両委員会の連合審査会で、自ら打ち出した09年度からの一般財源化方針に関し「清水の舞台から飛び降りるような決断をした。これを変えるようなことがあれば、国民の信を失う」と強調した。《福井新聞》

広告




2007 平成19年5月9日(水) 平成6696日目

【プロ野球・阪神】9連敗で単独最下位

巨人6−5阪神◇9日◇甲子園

巨人が4−5の9回に藤川をとらえた。先頭の高橋由が左前打。代走の鈴木尚が盗塁と捕逸で三塁に進み、谷の二塁打で同点。さらに二死三塁から二岡の右前打で勝ち越した。9回は上原が締めて3セーブ目。阪神は9連敗で単独最下位。《福井新聞》

【政府、与党】「ふるさと納税」創設へ

政府、与党は9日、個人住民税の一定割合をうまれ故郷の自治体などに納めることを可能にする「ふるさと納税」制度創設を目指す方針を固めた。ふるさと納税制度は菅義偉総務相が提唱。これを受けて安倍晋三首相と自民党の中川秀直幹事長らが協議し、参院選をにらんで格差問題への取り組み姿勢をアピールする観点から、年末の2008年度税制改正で実現を図ることにした。《福井新聞》

2006 平成18年5月9日(火) 平成6331日目

【サッカー・キリン杯】日本1−2ブルガリア

【横綱朝青龍】右ひじ負傷、夏場所休場

【横浜・三浦大輔投手】通算100勝達成

楽天2−5横浜◇9日◇横浜

横浜の三浦が通算100勝を達成した。持ち味の緩急と低めへの制球力で10三振を奪い、8回を2失点。打線は1、2回にそれぞれ村田と石井の適時打で計2点を先行し、3回には村田の11号2ランなどで3点を加えた。楽天は4連敗。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】閣僚に未訪問国外遊を指示

小泉純一郎首相は9日午前の閣僚懇談会で、戦略的外交の一環として閣僚や副大臣、政務官がこれまでに訪れたことのない国、地域を今国会閉会後に手分けして訪問するよう指示した。国連安全保障理事会の常任理事国入りに向け、各国の支持を広げる狙いがあるとみられる。《福井新聞》

2005 平成17年5月9日(月) 平成5966日目

【マラソン・高橋尚子選手】小出監督からの独立を発表

女子マラソンの高橋尚子(33=スカイネットアジア航空)が9日、小出義雄・佐倉アスリート倶楽部代表(66)との師弟関係を解消した。都内のホテルで緊急会見した高橋は、互いに納得した上での発展的解消であることを強調し、新たなスポンサーとスタッフのもとで6月から再スタートする意向を表明した。しかし、新スタッフの能力は未知数で、シドニー五輪金メダリストは重大な岐路に立たされた。《スポニチ》

【女性専用車】首都圏9私鉄と都営地下鉄で導入開始

電車内や駅構内での痴漢行為の撲滅を目指し、首都圏の私鉄と都営地下鉄の10事業者が9日、一斉に朝のラッシュ時の女性専用車両を導入した。関西の鉄道各社は数年前から走らせており、首都圏もようやく追いついた。これに合わせて、警視庁と鉄道各社は共同で同日、初の統一キャンペーンを始めた。

女性専用車両は始発から午前9時半ごろまでの上り線が中心で、1列車につき1両。JR東日本は先月4日に、埼京線に導入している。キャンペーンは重点路線・駅を設定し、20日まで実施。警察官を増員して取り締まりを強化するほか、被害を受けた女性の「勇気ある一言」と、周囲の乗客の協力を呼び掛ける。新宿駅東口では「出陣式」が行われ、「痴漢・盗撮行為を絶対に許しません」などとする共同宣言が読み上げられた。《共同通信》

【小泉純一郎首相】第二次世界大戦終了60周年記念式典に出席


http://www.kantei.go.jp/

9日、小泉首相はモスクワ市内で行われた第二次世界大戦終了60周年記念式典に出席した。式典には、小泉総理のほか、ロシアのプーチン大統領、ブッシュ米大統領、胡錦濤・中国国家主席、シラク仏大統領、シュレーダー独首相、アナン国連事務総長ら世界50以上の国や国際機関の首脳・代表らが出席。ロシアのプーチン大統領は、テロなど新たな脅威に対する国際社会の結束を呼びかけた。

【小泉純一郎首相】ドイツ・シュレーダー首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

ロシア訪問中の小泉純一郎首相は9日午後、ドイツのシュレーダー首相とモスクワ市内のホテルで会談した。日本、ドイツはともに国連安全保障理事会常任理事国入りを目指しており、両首脳は安保理改革実現に向け、両国の緊密な協力の重要性を確認するとともに、幅広い支持の獲得に向け、関係国へ働き掛けを強めることで一致した。《共同通信》

2004 平成16年5月9日(日) 平成5601日目

【チェチェン】カディロフ大統領暗殺事件

【水野真紀さん・後藤田正純衆議】徳島市内で挙式

人気女優の水野真紀さん(34)と自民党の後藤田正純衆院議員(34)=徳島3区、当選2回=は9日、徳島市の神社で結婚式を挙げた。徳島県鳴門市と徳島市では同日、計約620人を招き、盛大な披露宴が開かれた。

披露宴会場の鳴門市の大塚国際美術館では、ホールの外にテレビや新聞、雑誌のカメラが列をつくった。2人を一目見ようと一般の人が100人以上も押し寄せ、午後3時すぎに純白のウエディングドレス姿の水野さんが姿を見せると、しきりにカメラ付き携帯電話を向けていた。 《産経新聞》

【民主党・菅直人代表】辞任へ

民主党の菅直人代表は9日、国民年金保険料未納問題などの責任を取り代表を辞任する意向を固めた。年金制度改革関連法案の3党修正合意に関する10日夕の党両院議員懇談会までに表明する見通しだ。

菅氏は9日、電話で早期辞任を促した党幹部に対して、辞任を前提に「新代表の任期は党規約通り、私の残存任期(今年9月まで)とすべきだ」などと伝えた。《福井新聞》

【自民党・安倍晋三幹事長】小泉首相訪朝に慎重姿勢

自民党の安倍晋三幹事長は9日、テレビ朝日の番組に出演し、北朝鮮の拉致問題をめぐり日本政府が拉致被害者家族帰国に向け小泉純一郎首相による「平壌出迎え」を検討していることについて「極めて重い決断になる。人質をとられているような状況で首相が行くかどうかは慎重に考える必要がある」と述べ、首相出迎え案に消極的な考えを示した。《福井新聞》

2003 平成15年5月9日(金) 平成5235日目

【プロ野球・阪神】浜中、片岡、アリアス選手3連発

1発目、口火を切ったのは浜中だった。吉見が投じた4球目、137キロ直球に肉体がうねる。快音とともに打球はまたたく間に中堅左寄りのスタンドへ。4月22日の中日戦以来、14試合ぶりとなる9号ソロ。「打ち損じることなく打ち返せた。狙い通りです」。沸き返る虎党。しかし、これはほんの序曲に過ぎなかった―。

2発目、片岡だ。5球目の外角138キロ直球を強振。打球は左翼席に突き刺さった。「打席に入るときは、いつも同じ気持ち。集中しようと心掛けてる。結果がたまたまホームランになっただけ」。昨季、地獄を見た男は淡々と振り返る。虎党の熱狂は最高潮。がしかし、これでもまだ終わらない―。

3発目、トドメはアリアスだ。2球目の113キロ変化球を、ジョージのバットが破壊的に叩き上げる。打球の行方など追う必要もない《デイリー》

【パナウェーブ研究所】白装束集団:岐阜から福井へ

白装束の団体「パナウェーブ研究所」の約60人が乗った車両約20台は9日午前、岐阜県白鳥町から油坂峠を経て福井県の和泉村に入り、同日夜、団体の関連施設がある福井市の五太子町に到着した。4月25日に和泉村を立ち退き岐阜、長野、山梨県と進んだ後に引き返した団体の車列は、2週間経って再び県内に戻った。《福井新聞》

2002 平成14年5月9日(木) 平成4870日目

【SAKURA ドロップス】宇多田ヒカル、11th single リリース

【明石花火大会歩道橋事故】県警、明石署前署長ら12人を書類送検

兵庫県明石市で昨年7月、花火大会の見物客らが歩道橋上で転倒、11人が死亡、247人が負傷した事故で、兵庫県警捜査本部は9日、業務上過失致死傷の疑いで、雑踏警備を担当した明石署も前署長(59)=警務部付に更迭=や主催者の明石市、警備会社「ニシカン」(福岡市)の責任者ら計12人を書類送検した。

捜査本部は明石署、市、警備会社かが準備段階から直前まで事故防止義務を怠り、三者の過失が重なって大惨事を招いたと判断した。兵庫県警によると、雑踏警備で警察官が刑事責任を問われ、書類送検されるのは初めて。神戸地検は事故から1年となるまでに刑事処分を決める方針。《福井新聞》

【大相撲】横綱貴乃花、6場所連続の休場決定

大相撲の西横綱貴乃花(29)=東京都出身、二子山部屋=が、痛めている右ひざの回復が遅れているため、夏場所(12日初日・両国国技館)を休場することが9日、決まった。休場は6場所連続で14度目。

横綱在位中の休場も14度目で、大鵬、曙の13場所を上回り、史上最多となった。次の出場は進退を懸けてのものとなる。《福井新聞》

【中国・瀋陽駆け込み事件】職員は正門で傍観していたことが判明

中国・瀋陽で8日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)脱出一家が日本総領事館に駆け込む瞬間の様子がビデオ撮影されていたことが9日、分かった。この映像で、一家5人のうち妻と娘(3つ)、夫の母の3人が総領事館の敷地に入り、追いかけて入った武装警官に敷地外に引きずり出されていたことが確認された。

また、この騒ぎの最中、日本人副領事ら少なくとも4人が気付いて正門まで出てきたが、正門にしがみついて抵抗する女性らに声を掛けるくらいで、ほとんど傍観していたこともビデオ映像から判明した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】「誠意ある対応を」

小泉純一郎首相は9日午後、首相官邸で、中国人民政治協商会議の胡啓立副主席と会談、中国・瀋陽の日本総領事館への朝鮮民主主義人民共和国住民駆け込み事件について「中国側に誠意ある対応を求めたい」と要請した。

胡氏は「詳細を承知していないので(武大偉駐日)大使を通じて話をしてほしい。中国側はきちんと対応する」と述べるにとどまった。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】「IT施策を強力に推進」


http://www.kantei.go.jp/

5月9日、官邸でIT戦略本部(第12回)が開催された。この日の会議では「e-Japan重点計画-2002(案)」として、世界最高水準の高度情報通信ネットワークインフラの形成、電子商取引等の推進など、重点政策5分野について、世界のIT化のスピードに負けないようe-Japanをさらに加速・前倒し、実施までの期限を区切って317の施策を推進するといった内容を盛り込んだ案が議論された。

締めくくりに、小泉首相は「世界最先端のIT国家の実現に向けて、IT施策を強力に推進していきたい」と挨拶した。《首相官邸》

2001 平成13年5月9日(水) 平成4505日目

【小泉純一郎首相】「私の内閣に反対する勢力はすべて抵抗勢力だ」

小泉純一郎首相は9日、衆院本会議で初の代表質問に臨み、時には演壇をたたきながら原稿そっちのけで絶叫したり、野党・民主党に秋波を送ったりと、型破りな小泉節で論戦デビューを果たした。

首相は「私の内閣の方針に反対する勢力はすべて抵抗勢力だ」と、看板に掲げる「構造改革」断行の決意を訴えた。郵政民営化を求めた民主党議員を「非常に勇気ある質問に敬意を表する」と絶賛。

民主党が提出を検討している国債発行抑制のための法案にも「内容によってはよく検討したい。場合によっては民主党と協力したい」と積極姿勢を示す異例の答弁を連発した。《福井新聞》

2000 平成12年5月9日(火) 平成4140日目

【警視庁など】「法の華」前代表ら幹部12人を逮捕

宗教法人「法の華三法行」(静岡県富士市)の元信者らが修行代名目で多額の現金をだまし取られた事件で、警視庁と静岡県警の合同捜査本部は9日、詐欺容疑で前代表福永法源容疑者(55)、元責任役員で事実上の教団ナンバー2のA容疑者(54)ら教団幹部12人を逮捕した。福永容疑者は「被害者に面談で天声を伝えたのは間違いないが、内容については覚えていない」と供述。しかし弁解録取書への署名は拒否した。《福井新聞》

【森喜朗首相】サミット前に内閣改造

9日、次期衆院選挙は6月13日公示、同月25日投票となることが確定した。森首相は既にこの方針を決めていたが、選挙制度の欠陥を是正する改正公選法が9日成立し、残っている2000年度予算関連法案の成立にもめどがついたことで、選挙の前提となる条件が最終的に整ったものだ。

森首相は7月8日の主要国首脳会議(沖縄サミット)蔵相会合前に第2次森内閣を発足させ、サミット成功に全力を挙げる意向だ。《福井新聞》

1999 平成11年5月9日(日) 平成3774日目

【小松市立錦窯展示館】開館

【ブルワーズ・野茂英雄投手】大リーグ通算50勝達成

ブルワーズの野茂英雄投手(30)が9日、念願の大リーグ復帰を果たした。サンフランシスコでのスリーコム・パークで行われたジャイアンツ戦で今季初登板し、先発で七回途中まで投げ、5安打6三振2失点の好投で今季初勝利を挙げた。米球界5年目の野茂はこれで大リーグ通算50勝(41敗)をマークした。《共同通信》

【中国】全土で反米デモが拡大

北大西洋条約機構(NATO)によるベオグラードの中国大使館誤爆に対する学生らの抗議デモは9日、首都北京のほか、上海、成都、広州など中国全土に拡大し、中国内の報道によるとデモ参加者は計数十万人に達した。北京の米大使館付近でも8日の3000人をはるかに上回る2万人に膨れ上がり、1979年の米中国交樹立以来、最大規模の反米デモとなった。

胡錦濤国家副主席は9日夕にテレビ演説を行い、デモを「強い愛国心の反映」と支持する姿勢を表明。デモが中国共産党の指導下の抗議行動であることを確認した。《共同通信》

【北朝鮮】「拉致は事実無根」

平壌放送によると、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の労働党機関紙「労働新聞」は9日、小渕恵三首相が先の訪米で日本人拉致事件などに触れたことについて論評し「事実無根」と強く非難した。

論評は日米首脳会談後の共同記者会見での小渕首相の発言内容を取り上げ「わが方は日本の領空に『ミサイル』など発射していないし、『核関連施設』や『日本人拉致』も存在しない。日本の執権者が力説したことはどれも事実無根である」と決めつけた。《共同通信》

1998 平成10年5月9日(土) 平成3409日目

【野中広務氏】南京大虐殺紀念館を訪問

自民党の野中広務幹事長代理ら党訪中団は9日朝、南京市内で「南京大虐殺紀念館」を訪れ、献花した。党幹部の紀念館訪問は初めて。《共同通信》

【公明・浜四津敏子代表】「自民の補完勢力になるつもりはない」

公明の浜四津敏子代表は9日、大阪市内で記者会見し、自民党の加藤紘一幹事長が参院選後に旧公明党グループに政策部分連合を呼び掛けたいと発言したことについて「自公連携、連立はありえない。自民党の補完勢力になるつもりはない」と述べた。《福井新聞》

【命日】宮地年雄さん《城南電気創業者》

広告




1997 平成9年5月9日(金) 平成3044日目

【秋篠宮ご夫妻】メキシコへ出発

秋篠宮ご夫妻は9日夕、メキシコ、ジャマイカを公式訪問するため、成田空港を出発された。

ご夫妻は10日午後(現地時間)にメキシコに到着。12日に日本人メキシコ移住100周年記念式典に出席し、13日にはセディジョ大統領夫妻主催の昼食会に臨まれる。《読売新聞》

【北朝鮮】長野五輪参加を表明

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が、長野冬季五輪への参加意思を明らかにしたことが9日、分かった。国際オリンピック委員会(IOC)から同五輪組織委員会(NAOC)に、同国が参加する意向―との連絡があった。

IOCからNAOCに入っている連絡によると、現在までに参加意向を表明した国・地域は70。確定数字ではないものの、冬季五輪史上最多だった前回の94年リレハンメル大会の67カ国・地域を上回る可能性が高くなった。

北朝鮮は、4月に長野市内で開いた長野五輪参加予定国を対象とした選手団長セミナーに出席しておらず、大会への参加が懸念されていたが、約3年ぶりに国際スポーツの舞台に復帰した昨年のアトランタ五輪に続き、五輪に参加することになる。

IOCは五輪開幕1年前の2月7日に、すべての国の国内オリンピック委員会(NOC)に対して招待状を送付。6月7日までに参加の可否を回答するよう求めていた。

ただ、これまでに参加を表明した70カ国・地域の中には、冬季の国際競技連盟(IF)に加盟していないカンボジア、ラオス、ガンビア、ギニアビサウの4カ国が含まれており、参加が実現するにはIOCやIFの承認が必要になる。また、参加が有力なイタリア、スイスなどは参加を表明しておらず、NAOCは「最終的な参加国・地域数はまだ流動的」としている。《信濃毎日新聞》

【ダグラス・ピーターソン氏】初代駐ベトナム米大使が着任

米国とベトナムの国交樹立後、初の駐ベトナム米大使となるダグラス・ピーターソン前民主党下院議員が9日、ハノイに着任した。ベトナムのレ・バン・バン初代駐米大使(49)も同日、着任の予定。ベトナム戦争時代に当時の北ベトナムで捕虜となった経歴を持つピーターソン氏のベトナム入りは、両国の関係改善を象徴的に示している。

懸案の通商協定締結、米国のベトナムに対する最恵国待遇(MFN)供与のほか、領事館開設の交渉促進にも期待が強まりそうだ。

ピーターソン氏は9日午後、ハノイ空港に到着後、声明を発表し「私の使命で最も優先されるのは戦争中の行方不明者の問題を明らかにすることだ」と述べた。

ベトナム外務省スポークスマンは同日、「新大使を歓迎する。(同氏)の着任は両国の利益、アジア太平洋地域の平和、安定、発展のために寄与する」と語った。《共同通信》

【政府税制調査会】新メンバーで初の総会

政府税制調査会(首相の諮問機関)は9日、新メンバーによる初の総会を開いて、加藤寛千葉商科大学長を委員の互選で会長に再任し、法人税改革や日本版ビッグバン(金融制度の抜本改正)に対応した金融税制などを軸とした税制改革論議をスタートした。橋本首相は「21世紀に向けて、経済社会の構造変化や諸改革に対応した望ましい税制」の審議を諮問した。

今回の委員改正では、30人の委員のうち10人が入れ替わった。任期は3年で、少子・高齢化社会や国際化、情報化の進展を踏まえた税制改正論議が焦点となる。《読売新聞》

【橋本龍太郎首相】ペルーへ出発

橋本龍太郎首相は9日夜、日本大使公邸人質事件解決への謝意を伝えるため、羽田発の政府専用機でペルーに出発した。首相は10日未明リマに到着。同日午前には大統領府でフジモリ大統領と会談し、ペルー政府の救出作戦で日本人人質全員が無事救出されたことを感謝するとともに、両国関係をさらに緊密化させることを再確認する見通し。《福井新聞》

【可愛かずみさん】自殺

9日午後7時14分ごろ、東京都目黒区駒場の路上で女性が倒れているのが見つかり、救急車で病院に運ばれたが、全身を強く打っており間もなく死亡した。

警視庁目黒署で調べたところ、この女性は、女優の可愛かずみさん(32)。近くのマンションの7階外廊下には靴とバッグがそろえて置いてあり、手すりに乗り越えた跡があることなどから、同署では飛び降り自殺とみて調べている。

可愛さんは「オレたちひょうきん族」やドラマなどに出演していた。《読売新聞》

1996 平成8年5月9日(木) 平成2679日目

【高野連】女子生徒のベンチ入りを解禁すると発表

【日生球場】プロ野球・ダイエー選手の乗ったバスに卵が投げつけられる

wst1501040005-p1
産経新聞より

【橋本龍太郎首相】NZ・ボルジャー首相と会談

橋本龍太郎首相とニュージーランドのボルジャー首相は9日夜、都内の外務省飯倉公館で約2時間にわたって会談した。ボルジャー首相は、中国、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)、ロシア情勢などアジア太平洋地域に不安定要素が存在することを指摘。

その上で今秋の国連安保理常任理事国選挙について「選挙で勝ってメンバーとなり、日本の知識を安保理で活用してほしい」と述べ、日本を支持する考えを強調。橋本首相は謝意を表した。《福井新聞》

1995 平成7年5月9日(火) 平成2313日目

【宮城・気仙沼】定期連絡船が接岸失敗、141人重軽傷

【社会党・山花貞夫氏】離党表明

社会党の山花貞夫前委員長(新民主連合会長)は9日午後、都内で記者会見し、参院選前の「民主リベラル新党」結成に失敗した責任を取って離党することを正式に表明。10日、久保書記長に離党届を提出する。《福井新聞》

【村山富市首相】山花氏離党「影響ない」

村山首相(社会党委員長)は9日、山花前社会党委員長の離党について「参院選の前だし党が一体となってやって行こうという時だから、そう影響はないと思う」と記者団に感想を述べ、政権基盤には直ちに深刻な影響を与えないと表向き努めて冷静に受け止めている。《福井新聞》

1994 平成6年5月9日(月) 平成1948日目

【大相撲・八角親方】引退相撲の売上金を持ち逃げした元力士を告訴

【ネルソン・マンデラ氏】南アフリカ次期大統領に選出

南アフリカ制憲議会下院は9日、ケープタウンで初めて招集され、第一党のアフリカ民族会議(ANC)のネルソン・マンデラ議長を全会一致で新大統領に選出した。黒人解放を目指して1912年にANCが結成されて以来、82年ぶりに南アの黒人は自らの代表を代表の座に就け、長年の夢を実現した。

人口の4分の3を占める黒人だけでなく、少数派の白人を含め全国民の支持を得た元首が誕生するのは南ア史上初めて。(10日に就任)《共同通信》

【柿沢弘治外相】羽田首相から事務引き継ぎ

総勢わずか7人だが自由党党首でもある柿沢外相は9日、羽田首相から外相の事務を正式に引き継いだ。外務省職員へのあいさつでは、自民党時代、外務政務次官を1年9ヶ月努めたことに触れ「(将来)外相になれるかなと思っていたが。政権交代でしばらくお預けと思っていた」と言いながらも、転がり込んだ念願のポストに満面。

1993 平成5年5月9日(日) 平成1583日目

【誕生日】山田涼介さん《俳優》

【東京入管】イラン人ら102人を不法残留で一斉摘発

【武藤嘉文外相】文民警察官撤退に消極姿勢

武藤外相は9日午前、カンボジアで殉職した文民警察官高田晴行警視(33)の弔問のため訪れた岡山県倉敷市で記者団の質問に答え、カンボジアからの日本人文民警察官の撤退について「問題は日本から派遣したが国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)の一員でもあるということだ。もし帰りたいということになればUNTACと相談し、日本が最終的に決めるが、国際的な立場もある」と述べ、撤退に消極的な姿勢を示した。《福井新聞》

1992 平成4年5月9日(土) 平成1218日目

【プロ野球・巨人】大洋に敗れ8年ぶりに最下位転落(藤田元司監督)

【渡辺美智雄外相】「PKO法案は必ず通せる」

渡辺外相は9日午前、宇都宮市で開かれた自民党の参院選公認候補者の後援会総会であいさつし、国連平和維持活動(PKO)協力法案について「(自民党と公明、民社両党との)歩み寄りによって必ず通せるのではないか。8,9分のところまで来ている」と述べ、今国会での成立に自信を示した。《福井新聞》

1991 平成3年5月9日(木) 平成852日目

【誕生日】原口元気さん《サッカー》

【近鉄・野茂英雄投手】6試合連続2桁奪三振:日本新記録樹立

【海部俊樹首相】政治改革「不退転の決意」


http://www.kantei.go.jp/

自民党は9日午前、党本部で政治改革本部(伊東正義本部長)と選挙制度調査会(羽田孜会長)の合同総会を開き、今月末の選挙制度改革を柱とする政治改革関連法案の骨子取りまとめに向け、党内調整に入った。

あいさつした海部首相は「政治改革は国民に誓ったことで、できるだけ速やかに成案を得て国会に臨みたい」と強調し「不退転の決意で取り組んでいく」と表明、理解と協力を求めた。《福井新聞》

1990 平成2年5月9日(水) 平成487日目

【千流の雫】工藤静香、10thシングル発売

工藤静香 ベストヒット BHST-137
工藤静香 ベストヒット BHST-137

【古橋廣之進氏】JOC新会長に就任

【韓国】反民自党デモ、機動隊出場で約100人負傷

【海部俊樹首相】「国会決議の尊重は当然」

海部首相は9日の衆院予算委員会で、選挙制度審議会の答申と61年5月の衆院定数是正に関する国会決議の関係について「国会決議の尊重は当然だ。各党が話し合いをすることが望ましい」とした上で「(同審議会の)答申では衆院の一票の格差を1対2未満にするとしており、答申を実施すれば投票価値の平等にもなる」と述べ、衆院定数是正に関し答申に同調する考えを表明した。《福井新聞》

1989 平成元年5月9日(火) 平成122日目

【誕生日】山崎正貴さん《野球》

【警視庁】500円テレカを2万円に変造、会社員2人を逮捕

【自民党各派】竹下首相後継「伊東氏」に協力

自民党の安倍幹事長は9日午後、退陣する竹下首相の後継政権づくりに向けた党内調整を進めるため、福田、鈴木両元首相、中曽根前首相に加え党内各派領袖らと順次会談した。

安倍氏が「伊東後継」を前提に見解を求めたのに対し各氏とも(1)危機を厳しく受け止めた全党的出直し改革(2)脱派閥的人事の断行(3)選出前の国会正常化ーなどへの党としての決意が選出に向けた環境整備として必要なことを強調、今後の調整工作に協力する姿勢を示した。《福井新聞》

Last updated:Thursday, June 15, 2017

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.