新聞記事でたどる平成10000日+α

5月4日(125/366)

  • HOME »
  • 5月4日(125/366)

5月4日は何の日

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年5月4日(金)

平成10709日目

2017 平成29年5月4日(木)

平成10344日目・みどりの日

【将棋・藤井聡太四段】16連勝

将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)は4日、大阪市の関西将棋会館で指された新人王戦トーナメントでアマチュアの横山大樹さん(26)を破り、自身の持つデビュー後の連勝記録を「16」に更新した。

藤井四段はこれで新人王戦のベスト8に進出。同棋戦はトップ棋士への登竜門として知られ、歴代優勝者には第一人者の羽生善治3冠(46)がいる。天才棋士への注目が集まる中、非公式戦のインターネットテレビ対局では羽生3冠を破るなど、快進撃を続けている。

対局は藤井四段の後手番。終盤、大駒の飛車を取らせてから持ち前の鋭い終盤力で押し切った。《共同通信》

【北朝鮮日本人拉致問題】欧州議会と初の政策対話

日本人拉致問題を含む北朝鮮の人権侵害をテーマに、日本と欧州連合(EU)欧州議会の初の政策対話が4日、ブリュッセルで開かれ、日本から加藤勝信拉致問題担当相や拉致被害者家族が出席し、早期解決への欧州の協力を訴えた。対話は欧州で拉致問題への理解を広めることが目的で、議会から対朝鮮半島交流議員団団長や対日交流議員団団長ら3議員が参加。

横田めぐみさん(52)=拉致当時(13)=の弟、拓也さん(48)が高齢化する被害者の親が「(被害者と)二度とあえないとのリスクを恐れている」と早期解決を訴えた。田口八重子さん(61)=同(22)=の長男、飯塚耕一郎さん(40)は欧州にも被害者がいる可能性を紹介し、解決には「EU各国の協力が必要」と呼びかけた。

欧州議会は北朝鮮と対話の枠組みを持つことから、加藤担当相は北朝鮮が「誠実な対応」をとるよう「粘り強く説明してもらうことを期待する」とした。対日交流議員団団長のペトル・イェジェック氏は対話後、「問題をより理解できた」と感想を述べた。《産経新聞》

【バチカン・ミャンマー】国交樹立

バチカン(ローマ法王庁)とミャンマーは4日、両国の国交樹立に合意した。バチカンが発表した。両国は互いに大使館を設置し、大使を派遣する見通し。国交樹立により、「相互の友好関係を促進する」としている。

ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は同日、ミャンマーのアウンサンスーチー国家顧問とバチカンで面会した。ミャンマー政府は、ミャンマー西部の少数派イスラム教徒ロヒンギャへの人権侵害で国際的に非難されている。法王も今年2月、ロヒンギャが伝統や信仰を理由に「拷問を受け、殺されている」と批判した。《朝日新聞》

【ボコ・ハラム】4年間で子供3900人を殺害

国連は4日、ナイジェリア北東部を拠点とするイスラム過激派ボコ・ハラムが2013年1月からの4年間で、少なくとも子供3900人を殺害したとする報告書を発表した。ガンバ事務総長特別代表は「ボコ・ハラムは自爆テロに子供を利用するなど、言葉にならないほどの恐怖を与えている」と批判した。

報告書によると、ボコ・ハラムはナイジェリアのほか、カメルーン、チャド、ニジェールで自爆テロや学校襲撃を繰り返し、子供を死傷させている。重傷を負った子供はこの4年間で少なくとも7300人に上る。また、誘拐するなどした子供90人に自爆テロを強要した。テロを強要された子供の大半は女児だったという。

ボコ・ハラムは02年にナイジェリア北東部で結成され、キリスト教徒が人口の半数を占める同国のイスラム化を目指しテロを活発化。14年には北東部チボクの学校から約270人の女子生徒を拉致した。《毎日新聞》

2016 平成28年5月4日(水)

平成9979日目・みどりの日

【ドナルド・トランプ氏】米軍駐留費用「日本が全額支払うべき」

米大統領選で共和党候補の指名獲得を確実にした実業家トランプ氏(69)は4日、大統領に就任すれば、日米安全保障条約に基づき米軍が日本防衛のために支出している国防費の全額負担を日本に要求する考えを表明した。CNNテレビのインタビューに答えた。トランプ氏は金額に言及しておらず、日本に要求する負担がどのくらいなのかは不明。

米軍が駐留する韓国やドイツにも同様に要求する考えを示し、応じなければ駐留米軍を撤収するとの持論も曲げなかった。指名獲得を確実にし、大統領に選ばれる可能性も出てきただけに一層波紋を広げそうだ。《共同通信》

【安倍晋三首相】独・メルケル首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

欧州歴訪中の安倍晋三首相は4日午後(日本時間5日未明)、ドイツのメルケル首相とベルリン郊外で会談した。世界経済への対応に関し、安倍首相は機動的な財政出動の必要性を強調。5月末の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に向けて議論を継続することで一致した。両首脳は為替相場の安定が重要との認識も共有した。

会談は夕食会も合わせ約2時間40分に及んだ。安倍首相は世界経済について、原油価格の下落やテロ、難民問題などによる新興国経済への影響に触れ「予見しがたいリスクを抱えている」と指摘。危機回避に向け「G7(主要7カ国)には機動的な財政出動が求められている。サミットで一段と強いメッセージを出したい」と訴えた。《日経新聞》

2015 平成27年5月4日(月)

平成9613日目・みどりの日

【箱根大涌谷】火山性地震の増加で一部遊歩道が通行止めに

【中日・谷繁元信兼任監督】27年連続安打&本塁打

中日谷繁元信兼任監督(44)が、第1打席でプロ野球記録の連続シーズン安打を、第2打席では同じくプロ野球記録の連続シーズン本塁打を27年に伸ばした。「8番捕手」で今季2度目のスタメンマスク。3回の第1打席、先頭打者でメッセンジャーから放った中前打が、今季初安打になった。さらに4回1死二、三塁では左翼に1号3ランを放った。「前の打者がチャンスを作ってくれたので何とか1点と思って食らいつきました」と記念の一打を振り返った。《日刊スポーツ》

【ユネスコ】諮問機関が「産業革命施設」を世界遺産に登録勧告

政府は4日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)が、幕末から明治にかけての重工業施設を中心とした「明治日本の産業革命遺産」(福岡など8県)を世界文化遺産に登録するよう勧告したと発表した。

6月28日~7月8日にドイツ・ボンで開かれる世界遺産委員会で正式に決まる見通し。登録が決まれば、「富士山」(山梨、静岡県)、「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬県)に続き3年連続で、日本の世界文化遺産は国内15件目、自然遺産も含めた世界遺産全体では19件目。《産経新聞》

2014 平成26年5月4日(日)

平成9248日目・みどりの日

【阪神・福原忍投手】通算1000奪三振

阪神・福原忍投手(37)が4日のヤクルト戦(神宮)で通算1000奪三振を達成した。八回に3番手で登板して、先頭の川端を空振り三振。二死後に雄平も内角の直球で空振り三振にしとめて、史上137人目の大台に到達した。プロ入り最初の奪三振は、1999年4月4日の巨人戦(東京ドーム)の七回に後藤から。《サンケイスポーツ》

【世界卓球・男子団体】日本、4大会連続銅メダル獲得

卓球の世界選手権団体戦は4日、東京の国立代々木競技場などで試合を行い、日本女子は準決勝で香港を3─1で下し、31年ぶりの決勝進出を決めた。日本は第1試合で石垣優香が敗れたが、第2試合は石川佳純、第3試合は平野早矢香が勝利。第4試合も石川が制した。5日の決勝では連覇を目指す中国と対戦する。日本男子は準決勝でドイツに1─3で敗戦。3位決定戦がないため、4大会連続の銅メダル獲得が決まった。《ロイター》

【競馬・第149回天皇賞】4番人気・フェノメーノが2連覇

第149回天皇賞・春(4日・京都11R3200メートル芝18頭、G1)4番人気のフェノーメノ(蛯名正義騎乗)が3分15秒1で優勝、史上3頭目の2連覇で1着賞金1億3200万円を獲得した。蛯名騎手も昨年に続くこのレース3勝目、戸田博文調教師は2勝目。《日経新聞》

【ドイツ・ハンブルクマラソン】川内優輝選手が9位入賞

ハンブルク・マラソンが4日、ドイツ・ハンブルクで行われ、今秋のアジア大会(韓国・仁川)の男子マラソン代表・川内優輝(27=埼玉県庁)が2時間9分36秒で9位に入った。今大会の目標を2時間10分切りの「サブ10」としていた川内は、目標をきっちりクリア。「とてもうれしい!ペースメーカーの選手に“ありがとう”と言いたい。30キロまでの予定が35キロまで行ってくれた。彼がいなかったら、きょうの結果はなかった」。《スポニチ》

【安倍晋三首相】スペイン・ラホイ首相と会談


http://www.kantei.go.jp/jp/

安倍晋三首相は4日午後、スペイン北西部ガリシア州のサンティアゴ・デ・コンポステラで同国のラホイ首相と会談した。スペイン企業のアジア進出を日本政府が、スペイン語圏の中南米への日本企業進出をスペイン政府が後押しすることで一致した。《毎日新聞》

2013 平成25年5月4日(土)

平成8883日目・みどりの日

【J1・磐田】森下仁志監督の退任を発表

J1で17位に低迷する磐田は4日、森下仁志監督(40)が退任し、長沢徹ヘッドコーチ(44)が暫定的に監督に就任すると発表した。森下氏は2008年から磐田のトップチームでコーチを務め、監督に就任した昨季はJ1で12位。今季リーグ戦は4月27日の8戦目でようやく初白星を挙げるなど、ここまで1勝2分け6敗と苦しんでいる。《共同通信》

【総務省】「子どもの人口」32年連続で減少

総務省は4日、「こどもの日」に合わせて15歳未満の子どもの推計人口(4月1日現在)を発表した。子どもの人口は前年より15万人少ない1649万人で、1982年から32年連続の減少。総人口に占める子どもの割合は12.9%(前年比0.1ポイント減)で、75年から39年連続低下した。人口、割合とも同じ手法で統計を取り始めた50年以降で最低を更新した。《毎日新聞》

【南大門】5年ぶりに復活

放火で全焼した韓国の国宝1号、南大門(祟礼門)の復元記念式が4日、開催された。朴槿恵大統領も伝統衣装のチマ・チョゴリ姿で出席し、「民族の誇りをよみがえらせ、新しい希望の門が開くと信じる」と式辞を述べた。

「祟礼門」と書かれた扁額が除幕された後、門扉が開き、朴大統領が内側へと入っていった。周囲では多数の市民が見守っていた。南大門は、李王朝時代にあった城郭都市の南側入り口として14世紀末に建てられた。ソウルのシンボルとして親しまれていたが、2008年2月に放火され、焼失した。《時事通信》

【麻生太郎副総理】「中国とスムーズにいった歴史はない」

麻生太郎副総理兼財務相は4日、インドの経済団体主催の講演会に出席し「インドは陸上で中国と国境を接し、日本は海上で接触を持っているが、(日本は)1500年以上の長きにわたり、中国との関係が極めてスムーズにいったという歴史は過去にない」と発言した。

麻生氏は「我々の政権は自分の領土は自分で守る」と述べ、防衛費を増強したと説明。インドや米国、豪州との防衛協力について「きちんとした関係をつくっていかなければならない」とも語った。《日経新聞》

2012 平成24年5月4日(金)

平成8518日目・みどりの日

【俳優・地井武男さん】「ちい散歩」最終回にメッセージ

心臓への疾患で療養中の俳優地井武男(69)が4日、最終回を迎えたテレビ朝日の番組「ちい散歩」(月~金曜前9・55)で視聴者にメッセージを送った。地井は1月末に入院、3月退院し、現在は自宅で療養生活を続けている。この日の最終回では名場面集などが放送され、本人が画面に登場することはなかったが、番組の最後で地井の自筆による3枚の手紙が公開された。

「ご挨拶」と題した手紙の中で、地井は「突然病に倒れ私自身もびっくり致しました。この際治療に専念すべくお休みさせて頂くことに致しました」と番組終了を説明。「色々な街でお会いしたみなさんのことや、その街の様子が大変いとおしくそして少々心痛む想いで…懐かしく感じられます」と心境をつづり、「あっという間の6年でした。長い間本当にありがとうございました」と力強い筆跡で、視聴者に感謝のメッセージを送った。《スポニチ》

【ヤクルト・宮本慎也内野手】通算2000安打

東京ヤクルトスワローズ 宮本慎也 2000本安打の軌跡 [DVD]
宮本慎也 2000本安打の軌跡

ヤクルトの宮本慎也内野手(41)が4日、神宮で行われた広島戦の2回に中前打し、史上40人目となる通算2000安打を達成した。大学出身としては9人目、さらに社会人も経由しての到達は、古田敦也氏(46)=当時ヤクルト=に次いで2人目の快挙。また、41歳5か月での達成は、落合博満氏(58)=当時巨人=の41歳4カ月を更新する最年長記録となった。

あと1本としながら前日3日のDeNA戦(横浜)で無安打に終わった宮本は「6番・三塁」で先発出場。2回無死一塁で迎えた第1打席、カウント1―0から、広島の先発・福井の投じた直球を中前へ運んだ。達成の瞬間、一塁上でガッツポーズする宮本のもとへ、チームメイトが駆け寄り祝福した。《スポニチ》

【野田佳彦首相】消費増税に意欲

野田佳彦首相は4日昼、古賀伸明連合会長、増田寛也元総務相と都内のホテルで会食した。首相は消費増税関連法案について「大型連休明けに議論が本格的に始まるので、成立に向かって全力を挙げたい」と強調。古賀氏は「強いリーダーシップ(の発揮)をお願いしたい」と述べた。《時事通信》

2011 平成23年5月4日(水)

平成8152日目・みどりの日

【大阪ステーションシティ】グランドオープン

新装JR大阪駅と南北の駅ビルで構成する「大阪ステーションシティ」(大阪市)が4日、全面開業した。北側のビルでは百貨店「JR大阪三越伊勢丹」と専門店「ルクア」がオープン。南側の「大丸梅田店」と合計した店舗面積は約13万4千平方メートルで、国内最大級の商業施設となる。

駅は約30年ぶりに改築され、巨大なドーム屋根や南北のビルをつなぐ連絡橋も設置。大型連休で好天にも恵まれ、三越伊勢丹とルクアは計50万人が来店、好調なスタートだった。大阪三越伊勢丹の伊藤達哉店長は「関西から日本経済を元気にしたい」と意気込みを示した。《共同通信》

【焼肉酒家えびす集団食中毒事件】3人目の死者

焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」で発生した集団食中毒で、富山県は4日、同県砺波市の砺波店で4月に食事した後、食中毒症状で入院していた40代の女性が4日午前、死亡したと発表した。同チェーンの食中毒での死者は3人目。

同チェーンの店舗では、4月に砺波店と福井渕店(福井市)でユッケなどを食べた男児2人が相次いで死亡。他の店舗の客も含め、20人以上が腎機能障害を伴う溶血性尿毒症症候群(HUS)などを発症しており、多くの患者から腸管出血性大腸菌O111やO157が検出されている。

福井県と富山県による大腸菌の検査で、死亡した福井の男児と、富山の店舗で食事をした患者から検出されたO111の遺伝子型が一致。いずれの店舗も、ユッケに使う牛肉を東京都板橋区の卸売業者から直接仕入れており、富山県は店舗に届く前の流通段階から汚染されていた可能性が高いとみている。《共同通信》

【東京電力・清水正孝社長】避難住民に謝罪

東京電力の清水正孝社長は4日、福島第1原発事故の影響で福島県浪江町の住民が避難している同県二本松市の体育館を訪れた。約150人の住民を前に土下座し「心からおわびします。皆さんが早くふるさとに戻れるように全力を尽くしたい」と謝罪した。

住民男性の一人は「あと何年で家に帰れるのか。分かっていて隠しているのではないか」と追及。清水社長は「隠してはいない。着実に放射線量をおさえ込んで、早く町に戻れるようにしたい」と答えた。また多くの住民が「この先の生活を補償してくれ」と訴えたが、明確な回答はないまま。別の男性は「社長なのに、東電のコールセンター職員と同じ『承りました。検討します』しかないのか」と怒りをぶつけた。滞在は約50分だった。

清水社長の福島訪問は、警戒区域や計画的避難区域などが指定された4月22日以来。《共同通信》

【菅直人首相】福島県双葉町の町民と懇談


http://www.kantei.go.jp/

菅首相は4日、東京電力福島第一原子力発電所のある福島県双葉町の住民ら約1200人が集団避難している埼玉県加須市の旧埼玉県立騎西高校で井戸川克隆町長と会談し、町民の帰宅の可否や時期などを年明けに判断する考えを伝えた。首相は「東電の工程表が予定通りに進めば年明けには一定の安定状況になる。その時点でモニタリングの結果を含め、それぞれの地域がどういう形で戻れるか判断する」と述べた。

その後、首相は町民と懇談し、要望を聞いた。町長との会談を含め1時間だった滞在予定は約5時間に及んだ。首相は4月に別の避難所を訪問した際、避難住民とのやりとりを20分ほどで切り上げようとして反発を招いた経緯がある。《読売新聞》

2010 平成22年5月4日(火)

平成7787日目・みどりの日

【楽天銀行】イーバンク銀行が商号変更

f:id:fukuitabi:20150701202409p:plain

【東都大学野球】中大・沢村拓一投手が学生最速の157キロを記録

圧巻の157キロだ。今秋ドラフト1位候補の中大・沢村拓一投手(4年)が4日、東洋大戦で神宮球場の大学生最速である自己記録156キロを1キロ更新。国内12球団とメジャー2球団、計14球団のスカウトをうならせた。エースの力投で首位決戦第1ラウンドは9―1の圧勝。

中大は04年秋以来11季ぶりのリーグ制覇へ弾みをつけた。スコアボードに157キロの球速が表示されると、どよめきが起こり、そして拍手が続いた。初回2死走者なしから木村への初球。内角低めに投じた1球だった。「(球速は)興味ないです。勝てればいい。自分がしっかりすれば勝てると思っていた」《スポニチ》

【鳩山由紀夫首相】普天間基地県外全面移設「断念」

hqdefault-3
総理沖縄訪問 普天間基地の県外全面移設を断念 -You Tube

鳩山由紀夫首相は4日、沖縄県を訪問し、米軍普天間基地問題で、県外への全面移設を断念すると初めて表明した。移設先は名護市辺野古に回帰し、キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画をくい打ち桟橋方式に変更して決着を目指す考えを示唆した。昨年衆院選時の「最低でも県外」との約束は「党の考え方ではなく、私自身の代表としての発言だ」と民主党の公約ではないと釈明した。

首相の沖縄訪問は就任後、初めてで「沖縄の人々におわび申し上げないといけない」と陳謝した。首相の方針に地元は強く反発しており、自らが掲げた5月末までの決着は極めて困難な情勢だ。首相は沖縄で仲井真弘多知事、名護市の稲嶺進市長らと相次いで会談し、普天間基地やキャンプ・シュワブも視察した。稲嶺市長との会談で首相は「県外を模索してきたが、あまり遠いところに移設地を求めることはできない。辺野古の海を汚さない形での決着を模索していくことが重要だ」と伝えた。《日経新聞》

2009 平成21年5月4日(月)

平成7422日目・みどりの日

【世界卓球・男子ダブルス】水谷隼・岸谷聖也組が銅メダル獲得

【麻生太郎首相】EU首脳と会談


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は4日午前、プラハ市内の大統領府で、欧州連合(EU)議長国であるチェコのクラウス大統領、欧州委員会のバローゾ委員長と日-EU定期首脳協議を行った。

協議では世界的な経済危機を克服するため、日-EU間の連携の重要性を確認したほか、新型インフルエンザについても拡大防止に向けて連携していくことで一致。地球温暖化、アフガニスタンやパキスタンへの支援、ソマリア沖の海賊対策などに協調して取り組む方針を確認した。《産経新聞》

2008 平成20年5月4日(日)

平成7057日目・みどりの日

【中国・胡錦濤国家主席】「(訪日は)関係改善の旅」

中国の胡錦濤国家主席は4日、北京の人民大会堂で日本人記者と会見し、6日からの日本公式訪問を日中関係の改善を本格的に進める「暖かい春の旅」と位置付け、両国間の「戦略的互恵関係」を進める考えを強調、中国製ギョーザ事件の真相解明や東シナ海ガス油田開発問題の適切な解決を目指す方針を表明した。《福井新聞》

【自民党・与謝野馨前官房長官】内閣支持率下落「大変つらい」

自民党の与謝野馨前官房長官は4日午前のフジテレビ番組で、福田内閣の支持率が20%を切ったことについて「東京の選挙区では、演説や毎日の日常活動など個人の努力ではとても(民主党に)追いつかない状況が生まれつつある。大変つらい数字だ」と述べた。《福井新聞》

広告




2007 平成19年5月4日(金)

平成6691日目・みどりの日

【麻生太郎外相】英外相と会談

麻生太郎外相は4日午後、エジプトのシャルムエルシェイクで英国のベケット外相と会談した。地球温暖化対策で2013年以降の「ポスト京都議定書」問題に関し、米中両国など二酸化炭素の主要排出国が参加した枠組みの構築が重要との認識で一致した。《共同通信》

2006 平成18年5月4日(木)

平成6326日目・国民の休日

【広島・佐々岡真司投手】先発100勝100セーブ達成

広島4−0ヤクルト◇4日◇神宮

広島が4投手の無失点リレーで快勝した。佐々岡は内外角を効果的に揺さぶり、6回を3安打無失点で3勝目。打線は3回に新井の4号ソロで先制し、7回に嶋、栗原の適時打などで3点を加えた。ヤクルトは今季最多の借金6。

プロで長く活躍してきた証しを刻んだ。17年目の佐々岡が6回無失点の好投で、江夏豊以来2人目の先発100勝、100セーブを達成した。「先発、救援といろいろやったから。過去、江夏さんしかいないというのも正直うれしいね」と目尻を下げた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】スウェーデン首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

スウェーデン訪問中の小泉純一郎首相は4日午前、ペーション首相とストックホルムの首脳府で会談し、北朝鮮による拉致問題などの解決に向け協力していく考えで一致した。《共同通信》

2005 平成17年5月4日(水)

平成5961日目・国民の休日

【愛・地球博】この日の入場者15万人

【静岡・掛川市】ヘリがJRの送電線を切断

4日午前10時半ごろ、静岡県掛川市満水のホテル「ヤマハリゾートつま恋」から「離陸したヘリコプターが施設上空のJR送電線に接触し、送電線が切れた」と110番があった。掛川署で当時の状況を調べているが、ヘリは施設内の駐車場に不時着した。国土交通省によると、ヘリは風防ガラスにひびが入るなど機体に損傷があったが、けが人はなかったという。

同じころ、送電線が切断されて停電した影響で、東海道新幹線静岡-豊橋間で列車が一時停止した。JR東海は別の送電線を使い、18分後に運転を再開した。同ホテルによると、午前10時15分ごろ、東京からの宿泊客を乗せたチャーターヘリが現在は営業していない空のプールに着陸。客を降ろして約10分後に離陸した際、ヘリには2人が乗っていた。《共同通信》

2004 平成16年5月4日(火)

平成5596日目・国民の休日

【ヤクルト・石堂克利投手】1試合3暴投:セ・リーグタイ記録

【小泉純一郎首相】再訪朝を示唆

小泉純一郎首相は北朝鮮が拉致被害者家族の早期帰国を確約すれば、自ら平壌まで出迎えに行く意向を固めた。複数の政府筋が4日、明らかにした。首相自身が訪朝する姿勢を示すことで、こう着状態を一気に打開できると判断した。

拉致問題をめぐる日朝政府間協議は同日午後、北京市内のホテルで再開。日本側は北朝鮮の出方を見極めながら、「首相出迎え案」を提示するか決める方針だ。《共同通信》

2003 平成15年5月4日(日)

平成5230日目

【新潟・青海町】鉱山火災で3人死亡

【水木しげる記念館】開館2ヶ月で入場者数5万人突破

【中国】新型肺炎の感染者が4000人突破

中国衛生省の4日の発表によると、新型肺炎(重症急性呼吸器症候群=SARS)による国内の感染者が新たに163人増えて4125人となり、4000人を突破した。死者も累計で7人増の197人に上り、北京では4人増えて100人となった。《福井新聞》/p>

【パナウェーブ研究所】会長が声明を発表へ

白装束の団体「パナウェーブ研究所」の約50人が岐阜県清見村の村道にとどまっている問題で、団体側は4日、現場の報道陣に対し、5日午前6時に団体の女性会長(69)の声明を発表することを明らかにした。

団体側は、村道に止めた車列の中に女性会長がいることを示唆したが、岐阜県警は会長の存在を確認していない。《福井新聞》

2002 平成14年5月4日(土)

平成4865日目・国民の休日

【ドジャース・石井一久投手】開幕6連勝

米大リーグ、ドジャースの石井投手は4日、当地で行われたカブス戦に先発し、7回を4安打7奪三振、2失点で開幕から無傷の6勝目。勝ち星でナ・リーグのトップに並んだ。

石井は一回、ソーサに先制本塁打を許した。五回までに6四死球を出すなど苦しい内容だったが、バックの素早い援護もあり、徐々に調子を上げて3−2のリードで降板。ドジャースがそのまま逃げ切った。

マリナーズのイチロー外野手はヤンキース戦に「1番・右翼」で出場し、4打数1安打1得点だった。打率は3割2分5厘。長谷川投手は九回、セーブのつかない場面で登板し、3者凡退に退けた。《共同通信》

【西武・西口文也投手】通算1000奪三振

西武5−1ロッテ◇4日◇千葉

西口が7年前にプロ初勝利を挙げた思い出の地で通算1000奪三振を達成した。二回、初芝から144キロの内角直球で記念の三振を奪い「プロに入った時はこんなに三振が取れるとは思ってなかった」と感慨深げ。《福井新聞》

【河野太郎衆院議員】父に引退勧告「そろそろ引き際でしょう」

自民党の河野太郎衆院議員は、自らのサイトで、自分の肝臓の一部を父親の河野洋平元外相に提供した件についての心境を告白。「親父の命は延ばしたいとは思いましたが、政治家河野洋平の政治生命の延命には興味ありません。もうそろそろ引き際でしょう」「移植で延びた命を使って、自分がやってきたことをしっかり振り返った記録的な価値のある回顧録を書き上げてほしい」「つまらん自民党内の抗争のために、自分の大切な肝臓を提供したつもりはありませんから、派閥次元の発言は差し控えてもらいたい」

2001 平成13年5月4日(金)

平成4500日目・国民の休日

【政府】北朝鮮・金総書記の長男とみられる男を国外退去処分

北朝鮮の金正日総書記の長男、金正男(キムジョンナム)氏とみられる男性ら四人が、偽造旅券などを使って成田空港から不法入国して入管当局に身柄を拘束されていた事件で、法務・入管当局は4日、男性らを入管難民法に基づく国外退去処分とした。4人は、同日午前時10時45分の成田発全日空905便で出国、北京到着後に中国当局へ引き渡された。5日にも北京からの定期便で平壌へ戻るとみられる。《読売新聞》

【小泉純一郎首相】金正男氏強制送還「適切な措置」

政府は4日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正日総書記の長男とみられる男性らを強制退去処分にしたことについて「法的手続きに落ち度がないようにやるという方針で、適切な措置が取られた」(小泉純一郎首相)として問題はなかったと強調している。《福井新聞》

2000 平成12年5月4日(木)

平成4135日目・国民の休日

【ハイセイコー】史上初の2億円馬が大往生

【西鉄バスジャック事件】警察が強行突入、17歳の少年逮捕

hqdefault
西鉄バスジャック事件 -You Tube

佐賀発福岡行きの西日本鉄道高速バス「わかくす号」が5月3日午後、福岡県太宰府市の九州自動車道太宰府インターチェンジ付近で、佐賀市に住む17歳の少年に乗っ取られた事件で、4日午前5時すぎ、広島県東広島市の小谷サービスエリア(SA)で停車中のバスに広島県警の捜査員が突入、少年を人質による強要行為等の処罰に関する法律違反と銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。乗っ取られてから15時間半ぶりに、バスに残っていた乗客9人と運転手は救出された。また、突入した際、警察官1人が軽いけがをした。

福岡県警などの調べによると、バスは3日午後1時35分ごろ、太宰府インターチェンジ付近で乗っ取られた後、少年の指示で山口県の中国自動車道を経由して山陽自動車道を東へ走り、同午後5時50分ごろ、東広島市の奥屋パーキングエリア(PA)で広島県警のパトカーに停車させられた。奥屋PAで女性3人が救出されたが、佐賀市、A子さん(68)が首などを切られ死亡、2人が重軽傷。さらに、山口県内で走行中に男女2人がバスから飛び降りてけがをした。広島市内で男性4人、小谷SAで女性2人が解放された。逮捕された少年は、短銃とスタンガン、防弾チョッキ、簡易トイレを要求し、東京方面に行くよう求めていた。《朝日新聞》

【森喜朗首相】カナダ・クレティエン首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

4日、前日にカナダ入りした森首相はオタワの連邦議会議事堂内でクレティエン首相と会談した。両首脳は、平成11年9月のクレティエン首相が率いたチーム・カナダの訪日のフォローアップ等を通じて、日加関係を更に緊密化させることを確認した。また、7月の九州・沖縄サミットの成功に向けて協力していくことで意見が一致した。《首相官邸》

1999 平成11年5月4日(火)

平成3769日目・国民の休日

【WBCミニマム級タイトル戦】ウルフ時光選手、戴冠ならず

世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級暫定タイトルマッチ12回戦は4日、倉敷市の水島緑地福田公園体育館で行われ、挑戦者で同級4位のウルフ時光(倉敷守安)は、暫定王者のワンディ・シンワンチャー(タイ)に12回2分51秒TKOで敗れ、タイトル奪取に失敗した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】ロシア特使と会談

小渕恵三首相は4日朝、ワシントンの米大統領迎賓館ブレアハウスで、訪米中のロシアのチェルノムイルジン・ユーゴスラビア問題担当大統領特使(元首相)と会談した。

首相はコソボ問題の解決に果たすロシアの仲介努力を高く評価した上で、日本として(1)難民支援(2)周辺国支援(3)難民帰還支援ーの3点について積極的に関与する意向を伝達、さらにG8が一致して対応する必要性を強調した。《共同通信》

1998 平成10年5月4日(月)

平成3404日目・国民の休日

【久間章生防衛庁長官】中国・朱鎔基首相と会談

中国を訪問中の久間章生防衛庁長官は4日午後、北京市内の中南海で朱鎔基首相と会談し、友好関係の発展のために両国の防衛交流を一層促進することで一致した。

朱首相は「両国の国防首脳同士による相互訪問は友好協力関係の前進を反映している。中国としても日中関係を極めて重視しており、前進のために自分としても努力したい」と述べた。

久間長官は「中国はアジア太平洋の中だけではなく、世界の中でも重要な役割を果たす立場にあり、日本も経済などでその役割を果たしたいと考えている。この大きな枠の中でこれからの防衛協力を位置付けていくことが重要だ」と応じた。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】日中防衛の重要性を指摘


http://www.kantei.go.jp/

橋本龍太郎首相は4日午後、中国の遅浩田国防相が新たな日米防衛協力のための指針(ガイドライン)に関連して、台湾海峡を日米安保協力の対象範囲に組み入れることに強い懸念を表明したことについて「こちら側の立場をきちんと説明し、交流を増やしていくことが大事だ」と述べ、日中防衛交流の重要性を指摘した。首相公邸で記者団の質問に答えた。《福井新聞》

広告




1997 平成9年5月4日(日)

平成3039日目・国民の休日

【奈良県月ヶ瀬村】中2女子が不明に

奈良県月ヶ瀬村、農業Bさんの長女で村立月ヶ瀬中2年、A子さん(13)が4日午後、部活動から帰宅途中に行方が分からなくなった。奈良署員が5日、自宅から約300メートルの路上で血痕やブレーキの跡、A子さんの靴を発見。さらに約3キロ離れた公衆便所kらA子さんが着ていた運動着上下とリュックサックなどが見つかった。

奈良県警は、A子さんが事故に遭い連れ去られた疑いが強いとみて捜査本部を設置、6日朝から捜査員約100人を動員しA子さんの発見と、逃走したとっみられる車の特定に全力を挙げている。《福井新聞》

【ゴルフ・中日クラウンズ】尾崎将司選手が3連覇

ゴルフ・中日クラウンズ最終日(4日・名古屋GC和合コース=6455ヤード、パー70)前日首位に立った尾崎将司が、4バーディ、1ボギーの67で回り、通算13アンダーとして逃げ切り、この大会3連覇、5度目の優勝を飾った。連勝、優勝記録とも青木功と並ぶ大会記録。今季2勝目で、通算103勝(ツアー84勝)。

2打差の2位にワッツ(米)。ノーマン(豪)は2バーディ、2ボギーとスコアが伸びず、首位と4打差の3位に終わった。《読売新聞》

【プロ野球・オリックス】イチロー外野手、9回決勝打

オリックス5−3日本ハム◇4日◇東京ドーム

オリックスは九回、2安打と四球で一死満塁とし、田口が左前同点打、二死からイチローが中前に2点適時打して逆転した。日本ハムは、九回から登板した山原、島崎の抑え陣が1点を守り切れなかった。オリックスは連敗を3で止め、勝率を5割に戻した。日本ハムは最下位。

オリックス・仰木監督「これで(タイムリーの出ない打線の)ふん詰まりが治ってくれるといいんやけどな」

日本ハム・上田監督「九回からの山原は予定通りだったが、結果として失敗だった。連投だから球に力がなかった。《読売新聞》

【新進党・小沢一郎党首】「与党は憲法論議を」

英国を訪問中の小沢一郎新進党党首は4日昼、ロンドン市内で奏功記者団と懇談し、日米防衛協力のための指針(ガイドライン)見直し問題をめぐり政府与党が憲法論議にまで踏み込んで検討することが必要との認識を表明した。

小沢氏は「政府与党が憲法論議をせずに無原則のまま軍事行動を伴う議論をするのは危険だ。われわれは絶対に妥協しない」と述べ、政府与党が明確な安全保障政策を示さない限り協力できないとの考えを強調。「必要があれば橋本龍太郎首相とも会う」としながらも、まず政府与党が安保政策の原則をしっかり示すよう求めた。《共同通信》

1996 平成8年5月4日(土)

平成2674日目・国民の休日

【鹿児島・奄美沖】ダイバー10人流され一時不明も全員救助

【竹下登元首相】新進党・小沢一郎党首と会談

自民党の竹下登元首相と小沢一郎新進党党首が4日夜、滞在先の北京の釣魚台(迎賓館)で1時間あまりにわたって会談した。政治家の出処進退や最近の中国事情、中選挙区制度や故金丸信・元自民党総裁のゴルフの思い出話などに終始、当面の国内政局は話題にならなかったとされる。《共同通信》

1995 平成7年5月4日(木)

平成2308日目・国民の休日

【村山富市首相】「(日本は)軍事大国にはならない」

中国訪問中の村山首相は4日午前、北京市内のホテルで内外記者会見をし、与党間で調整が難航している戦後50年に際しての「国会決議」について「連立政権の合意事項に入っており、それを踏まえ決議がされると注目し期待している」と述べ、今国会中の実現にあらためて強い期待感を表明した。

また過去の歴史認識について「日本の侵略行為で中国やアジア諸国に深い悲しみと痛みを与えたことを反省している」とした上で「軍事大国にはならない。過ちは二度と繰り返さないという共通した日本国民の意思は築かれている」と述べ、平和構築に向けた日本の決意を強調した。《共同通信》

1994 平成6年5月4日(水)

平成1943日目・国民の休日

【WBCジュニアバンタム級タイトル戦】川島郭志選手、初戴冠

お母ちゃんに捧げるチャンピオンベルト
お母ちゃんに捧げるチャンピオンベルト

世界ボクシング評議会(WBC)ジュニアバンタム級タイトルマッチ12回戦は4日、横浜文化体育館で行われ、世界初挑戦の川島郭志(ヨネクラ)が、初防衛を狙ったホセ・ブエノ(メキシコ)に判定勝ちし、タイトル奪取に成功、日本のジムからは通算36人目の世界王者となった。川島の戦績は17戦14勝(12KO)2敗1分け。《福井新聞》

【羽田孜首相】フランス・ミッテラン大統領と会談

欧州歴訪中の羽田首相は4日午後、ミッテラン・フランス大統領とパリの大統領府(エリゼ宮)で会談した。この中で首相は、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りについて「改革された国連でなし得る限りの責任を果たす」と日本政府の基本方針を説明、大統領の積極的な協力を要請した。《共同通信》

1993 平成5年5月4日(火)

平成1578日目・国民の休日

【カンボジア日本人文民警察官死傷事件】

国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)報道官は4日プノンペンのUNTAC本部で記者会見し、カンボジア北西部のバンテミエンチェイ州の国道691号で同日午後0時15分ごろ、パトロール中の日本人文民警察官が正体不明のグループに襲撃され、1人が死亡、4人が重軽傷を負ったと発表した。現場はタイ国境付近のポル・ポト派支配地区に隣接しており、襲撃した武装グループはポル・ポト派とみられる。《共同通信》

【河野洋平官房長官】文民警察官死傷で対応策を検討

政府がカンボジアで日本人文民警察官がゲリラ攻撃を受け死傷したことに大きな衝撃を受けている。4日夜、現地からの一報で政府の国際平和協力本部(本部長・宮沢首相)や外務省幹部らが役所に駆けつけ事実関係の確認を急ぐとともに、軽井沢に滞在中の河野官房長官も電車で東京に戻り、対応策の検討に入った。宮沢首相も予定を繰り上げ、急きょ東京へ戻った。《福井新聞》

1992 平成4年5月4日(月)

平成1213日目・国民の休日

【君がいるだけで/愛してる】米米CLUB、13枚目のシングル発売

君がいるだけで
君がいるだけで

【作家・胡桃沢耕史さん】ファンを名乗る女性に刺され全治3週間のけが

【渡辺美智雄外相】ロシア・エリツィン大統領と会談

ロシアを訪問中のの渡辺外相は4日午後4時から、クレムリンでエリツィン大統領と1時間にわたって初めて会談した。この結果、エリツィン大統領が9月13日に訪日し、翌14、15日の両日を北方領土問題をめぐる宮沢首相との首脳会談に充てることで合意した。《共同通信》

1991 平成3年5月4日(土)

平成847日目・国民の休日

【近鉄・野茂英雄投手】5試合連続2桁奪三振も敗戦投手に

【海部俊樹首相】フィリピン入り


http://www.kantei.go.jp/

東南アジア諸国連合(ASEAN)歴訪中の海部首相は4日午後、シンガポールから最後の訪問国フィリピンのマニラに到着した。日本の首相のフィリピン訪問は1989年5月の竹下首相(当時)以来。

海部首相はマラカニアン宮殿での歓迎式典に臨み、夜にはアキノ大統領主催の歓迎夕食会に出席した。首相は5日午前、アキノ大統領と昨年11月の即位の礼以来約半年ぶりに首脳会談を行う。《共同通信》

1990 平成2年5月4日(金)

平成482日目・国民の休日

【花の万博】25万人が入場

大阪・鶴見緑地で開かれている花の万博は4日、前日からの雨が降り続く悪天候にもかかわらず、開幕以来2番目の人出記録となる25万を超す人が詰め掛け、総入場者も400万人を突破した。

子供たちや若者の人気を集めているマジカルクロス(遊園地)の遊戯施設は雨のため、30施設のうちジェットコースター「風神雷神」など15施設がストップ。観客が街のエリアに集中したこともあって、入場までに6時間も待つパビリオンがでるなど、パビリオンはどこも1〜2時間待ち。傘の花を開いた行列が幾重にもパビリオン群を包み込んだ。《福井新聞》

【海部俊樹首相】インドネシア入り

アジア歴訪中の海部首相は4日午後、スリランカのコロンボから特別機で最後の訪問国インドネシアのジャカルタに入った。首相は到着後、ムルデカ宮殿で行われる歓迎式典に臨み、引き続きスハルト大統領を表敬訪問。夜には歓迎夕食会に出席した。《共同通信》

1989 平成元年5月4日(木)

平成117日目・国民の休日

【中国・天安門】10万人の解放区状態に

中国近代化、民主化への原点となった「5.4運動」70周年記念日に当たる4日、共産党、政府指導者との対話と民主化を要求する北京の学生たち約5万人(新華社電では2万人以上)は早朝に大学を出発してデモ行進、当局が立ち入りを禁止した天安門広場で午後、約30分間の集会を開いた。

市民を含め10万人規模となった集会で学生代表は70周年記念宣言を読み上げ、今後も対話を要求し、必要な時に行動をとることを前提に5日から全学ストを解除し授業に復帰する方針を発表した。

広場に面した人民大会堂では、この日からアジア開発銀行(ADB)年次総会が始まっており、党・政府指導部は天安門へのデモが国際的威信の低下につながることを懸念したが、衝突の事態は避けられ、スト解除により大学も平静に戻る可能性が強まった。《共同通信》

【竹下登首相】シンガポール・リー首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

シンガポール訪問中の竹下首相は4日午前10時50分から首相官邸でリー・クアンユー首相と会談した。

この中で米国が電気通信分野で対日制裁リストを発表するなど悪化する日米経済摩擦が取り上げられ、リー首相は米国の保護貿易主義に対する強い懸念を表明。竹下首相も「日米関係が貿易戦争になってはならない」と強調した。《共同通信》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.